FC2ブログ

CFNM・M男・露出狂研究所

CFNM・M男の拾った体験談やAVレビュー、自作作品を続々公開♪

CFNMの話 その140

616、続・酔っぱらいの女性に見られる
たぶん酔っててよく分からなくなってたんだと思います。 女性は根元を握りながら目はォシッコを放出し続けるちんぽに釘付けでした。 そんな女性の顔を近くで見てみると、見た目では30代の半ばから後半くらいかなって感じのどちらかと言うとキレイめの人でした。 まもなく膀胱に溜まっていたォシッコが全部出終わると、何も言ってないのに女性はボクのちんぽをプルプルと振って尿道に残ったォシッコを最後まで出し切ってくれています。 その頃には女性に握られているこの状況にちんぽが反応し始め、半勃ち状態。 それを感じてか、ォシッコが終わったあとも握った手を離しません。 それどころか今度は軽く上下に擦り始めたではありませんか! 外で、それも見ず知らずの女性にォシッコしてる所を見られて、かつちんぽを扱かれてるこの状況。 即座にちんぽはフル勃起。 徐々に早くなる女性の手の動きに気持ちよくなっちゃってもうされるがままでした。 扱いている間女性は耳元でまた囁きます。 「すごいね。硬くなってるよ。」 「おちんちん気持ちいいの?ぬるぬるしてるよ?」 そんなこと言われると余計に興奮してしまい、スグに射精感が。 んんっ!出るっ! ぼそっとそう言い、ボクの精液が前の壁に勢いよく飛び散りました。 ボクが射精したことを確認すると、女性は何も言わずに止めてあった自分の自転車に乗ってそのまま去っていきました。 あれは何だったのか… 夢のような幻のような女性の後ろ姿を見送ったあとボクも帰路に着きました。 今思えば、その後誘ってみればそれ以上の事まで発展したかも知れないと思うと惜しいことをしたなと後悔してます。
バズーカ
617、JK言葉責めを受け射精
だいぶ寒くなってきたが同時に早く暗くなるので、徒歩で下校の女子高生たちにフルチンですれ違うという挑戦をしている。2人~数人に何度も露出成功。場所を素早く変えながら同じ学校の生徒に固執しないのがコツ。そんな中、やはり数人のグループがグルメの話を盛り上げながら通りかかった。さりげなくフルチンですれ違い「こんばんは。楽しそうだね?」と声をかけてみた。数人は、一瞬「ギョ」っとして小声で「ヤバイ、マル変?」とひそひそ話しつつも「あっ、こんばんは。」と返してきた。「寒いから、温かい食べ物が美味しいよね?」とさりげなく言ってみる。するとゲラゲラ笑いだし、「あの?何でおチンチン丸出しなんですか?パンツ失くしたんですか?」と、一人が訊ねる。そこで「おっ、いい質問だね。君達みたいな可愛い女子高生の子達に見て欲しいからなんだよ。」と答えた。因みにパイパンにしておいた。「なるほど、確かに私達可愛いしね。寒くないんですか?捕まりますよ。」と冷静に普通の会話を交わす。「寒さより見られてる興奮でいっぱいだよ。これでセックスするんだよ。どう?」「別に知ってるけど。もう見たから隠して下さい。」すると別の一人が「勃ってないし。セックスなんてする相手いないんでしょ?だから見せてんでしょ?可哀想、惨め。」ー「そ、そうなんだよ。最後までイクとこ見て?お願い。」ー「ダメ。もう前隠して。」 「じゃあ、こっち見て?」と後ろ向いてアナルを見せる。「も~、何でそんなとこ人に見せれるの?人として情けないよ!」その言葉を聞いて猛烈に興奮し、すごいスピードでシゴいて、向けたアナルをヒクヒクしながらピュ、ピュピュ、ピュー、といってしまった。女子高生達は呆れた様子で去っていった。「もうイッたんだから来ないでね!来たら通報だよ!」マニアゼロ
618、ギャル系女子高生に見せつけ
共学校の通学路で運に任せてJKを狙うのは、僕みたいなJK狙いからしたら基本中の基本だと思うけど、 そこで邪魔になってくるのが男子なんですよね。(他の通行人もだけど) 同じ道を往復しながら 「JK来ね~かな~」 「チクショー!男もいるじゃねーかよ!」 「なんで男ばっか来んだよ!」 通学路露出あるある ですね。 それにくわえ、 何度も何度も同じ道を往復しているのはかなり不自然だし、どう見ても怪しい。 そこでその邪魔者(男子)がいなかったり効率的なことを考えると、やはり女子校にたどり着く。 これもまた僕みたいなJK狙いの奴が一度は考えることですよね。 以前こんなことがありました。 私立K女子高は比較的派手な生徒が多く、このテのタイプが好きな僕からしたら、 この場所に来て ここのJKを見るだけでボッキしてしまうほどでした。 女子校をローテーションでまわるって話がありましたが、 僕にとってこの場所はそのローテーションのエース。 しかもエースの座を何年にもわたって守っていた、絶対的エースでした。 メイン通学路から外れた場所に40段ほどの階段(道幅2m)があり、ここは周囲から死角になっていたので、露出ポイントの1つとしていた場所でした。 登校時間を過ぎた朝9時過ぎ、JK3人組がダラダラやってきました。 学校はこの階段をのぼって数分歩いた先にあったので、階段ですれ違いながら露出する作戦でした。 タイミングを合わせて階段を下りていき、途中くらいで3人とすれ違ったその直後、 クルッと3人の方を向き、上着で隠していたフルボッキを露出! 突然の行動に 「へ?」「なに?」的に無言でこっちを見た3人は、そのままチンポをジロリ。 距離は1mあるかないかくらいの近距離でした。 少々派手なギャル達でしたが、 遅刻してきたくらいにダル~い朝から、いきなりチンポを見せられて驚き、 「う゛お゛っっ!」 低い声を出して 大きくのけ反った 1人。 他の2人も呆気にとられた表情で僕を見て固まっていた。 こんな行為を平気で?してきた僕ですが、中身は小心者の超ビビりです。 派手目のJKは好きですが、近距離で3人が相手となると調子乗った行動はとれません。 もつれそうになりながら一気に階段をかけおり、おりきった先で3人を見上げながらシコシコシコシコシコ!! 僕なりの精一杯のアピールです。 階段の上からその行為を見ていた3人は、 「マ ジ か よ ぉ~~!」 「チョ~ビビったんだけど~!」 「ありえなくね!?」そんな声が聞こえてきましたが、 逃げるが先ってことで退散となりました。 ちなみに余談ですが、 朝の登校時間より夕方の下校時間の方がJK達のテンションも高く、ノリ良く見てくれる率は 高い かも 知れませんね。オフィスケイズ
619、ぽっちゃり系の女性宅配員に見せる
休日の昼下がり、携帯が鳴ったので出ると宅配業者だった。 代引きの荷物があるので今在宅でしょうか?今近くにいます、と女の声。 『はい、今いますのでお願いします』と応答。 しめたと思い、速攻全裸になりXLサイズのTシャツを着る。 かなり大きめのTシャツなので、チンコの先がギリギリ出るか出ないかくらいの丈。 うちはマンションの5階。 思い切りシゴいて待ち構えるが、興奮と緊張で半勃ちどまり。 チャイムが鳴り、ドアを開けると30過ぎくらいの女性宅配員。 化粧っけはなく茶髪、ちょっとポッチャリ体型でかわいいタイプ。 一応Tシャツを着ているが下半身はスッポンポンでスースーする。 下を見ると、チンコの先がチラチラ見えている。 おねえさんはノーリアクション。 おねえさん『(なにごともないように)●●●円お願いします』 俺『(サイフを覗いて)あ、すいません。細かいのないんで取ってきます』と一旦ドアを閉め奥へ。 室内で思い切りシゴいて、勃起状態のまま再びドアを開ける。 Tシャツの股間部分が持ち上がって、勃起が丸わかりの僕を見て一瞬、口を開けピクっとするおねえさん。 股間を見ないようにすぐに視線を上に移すが、表情が丸わかりで大興奮。 もちろん定番の小銭落としを決行。 床に散らばった小銭を拾うためしゃがむと、その拍子にTシャツがズレてチンコが外に出た。 そのまま立ち上がると、完全に勃起チンコが露出。 上はTシャツ、下は全裸という状態でおねえさんと対面。 おねえさんは下唇をかんで目をそらす。 そのまま小銭入れから小銭を出しチンコの真上に手を持って来てならべてから、 『百円、二百円、、、』とわざとらしく数える。 当然おねえさんも確認するので、俺の手の中の小銭を一緒に見るが、 ここで手をちょっとずらして、真下のチンコを見せ付けた。 チンコが見えた瞬間、一瞬顔をそらすが小銭を見ないわけにはいかないので、再び視線はチンコへ。あきらかにまばたきが多くなり落ち着かない様子だが、 『ではサインをおねがいしますね~』と意外にもフランクな口調でサインを求められる。 なにも気にしてませんよ、という感じが逆にソソる。 送り状を受け取り、ドアを下敷きにしてサイン。 わざと背伸びして上の方でサインしたので、Tシャツが引っ張られヘソ近くまで露出。 もう我慢できなくなり、送り状をわざと落として、しゃがんだ時に思い切りシゴいた。 かがんでいるので、おねえさんからは直接シゴくところは見えてないが、明らかにオナニーしているの男を見下ろす状態に。 もうビンビンに上向いたチンコを丸出しで、送り状を渡し品物を受け取る。 30㎝くらいの幅の段ボールで軽量だったので、左手で受け取り、荷物の下では右手でチンシコ。 さすがにモロはまずいので、Tシャツをかぶせてシゴいた。 荷物を渡すとおねえさんは『では失礼しまーす』と背を向け出て行こうとするが 興奮で理性を失った俺は、出て行く直前に、素早くTシャツを脱いで全裸になり、腰を突き出してで思い切りシコった。 ありがたいことにドアを閉める直前、ちょっと振り返ってくれて会釈。一瞬だが全裸オナニーを見せる事に成功。 その日は思い出しオナニーで3回ほどヌきました。
レイディックス
620、JKに縮みあがったチンコを笑われる
2月の寒~い夕方のことでした。 外に出た瞬間チンポが縮こまるほどで、野外露出には適さない日でした。 そんな日は露出しなきゃいいじゃん。 って話ですが、骨の髄まで露出に侵されていた僕は、寒かろうが例え雪が降っていようが露出せずにはいられない奴だったのです。 (僕には屋内露出って選択もありませんでした) 駅の裏手に「○○プラザ 」なんて公共施設があり、そこの一階の窓際(一部ガラス張りになっていました)に椅子とテーブルがあって、 放課後の時間帯は高校生とかが勉強したりお喋りしたりでよく利用されていたようです。 もともとココに来るのが目的だったわけではなく、たまたま徘徊中に前を通ったのですが、 窓際にJK3人組が座っているのが見え、思いがけぬチャンスにスイッチが入る。 冬以外なら露出スイッチONと同時にチンポがムクムクしてくるのですが、2月の極寒となるとそうもいきません。 駅の裏手で人通りは少なかったとは言え、いつ邪魔が入ってもおかしくはないし、 建物の前、窓の前で長時間立ち止まって露出するような場所でもありませんでした。 こういうとき、 「どうしようかな~露出しちゃお~かな~う~ん、チンポも立たないしな~」 なんて考えながらウロウロしがちですが、それはそれで余計怪しいので即実行。 小指以下に縮こまったマイクロチンポを窓越し3mから見せつけました。 僕に気付き、チンポに気付いた3人は「えっ!?」てな表情で2~3秒固まったあと、 「うそっ!?」みたいな驚きの表情で顔を見合わせる。 1人はまたも僕を見てきたが、2人は「ぷぷぷぷ(笑)」的に肩を震わせながら下を向いて笑っていた。 露出の何が興奮するって、相手の表情やその表情の変化です。 チンポを見た瞬間に笑う相手はあまりいないと思いますが、驚き顔から徐々に口元がゆるんで最後は笑顔(ニヤケ顔)になる人はたまにいますよね。 僕はこの表情の変化がたまらなく興奮し、この表情が見たいがために露出を繰り返してきたようなもんです。 下を向いて笑っていた2人の表情に興奮し、体がカーーっと熱くなったのがわかりました。 最近何かと話題の覚醒剤。 僕はこれに手を出したことはないですけど、体が熱くなるこの感覚、これが露出の麻薬みたいなもんなのでしょう。 この感覚になると寒さなんて吹き飛びます。 凍りついていたチンポに血液が一気に集まって熱くなり、ムクムクしてきました。 2人はまだニヤケ顔でチラチラ見ていたので、この表情をしている内にスパートをかけました。 一旦上着でチンポを隠し、隠した状態で小刻みにシゴいて勃起完了! 上着をまくりあげて見せつけると、 目をくわっ!と見開いて「ぎょっ!」とした表情の3人。 ニヤケ顔だった2人も一瞬にして表情が変わりました。 ここからが本番ってとこですけど、 この数秒後に邪魔が入ったので終了になってしまいましたが、 驚き顔(マイクロP) → ニヤケ顔 → 驚き顔(FB) と、 一度の露出で何度も表情の変化が見られた冬の成功例でした。
ブラックドルフィン

殺リンチの女神「降臨」

ついに女神「降臨!」 もし外国人が、こんな映像を見たら日本人女性をどう思うでしょうか? 海外のビンタマニアは、この映像を見て間違いなくこう叫ぶでしょう! 「女神様!!!!」 そして死ぬ前に一度は彼女の制裁を浴びてみたいと・・・。 しかし、そんな映像を収録する現場は壮絶です。 そんな修羅場も同時に収録している今回の映像。 激レアビンタ映像をお見逃しなく!

AVメーカー:リンチパラダイス
再生時間:87分
定価5,900円
品番:BP-46

リンチパラダイスの中では出血量が少ないのでまだ見れるレベルです。ビンタがほとんどです。強烈な往復ビンタが素晴らしいです。あとはリンチパラダイスの女優さんが吐き捨てるように言う「死ね」って言葉が最高です。笑顔からの無表情が恐ろしい反面、とてつもなくサディスティックな雰囲気を感じることが出来ます。なかなかウエディングドレスを着た女性に血が出るまでビンタされる経験は出来ないと思うので、そういった意味でも(どんな意味だw)珍しい作品になっています。激しいビンタを受けたい方は必見です。

PDVD_001_R_201707160442170fc.jpgPDVD_002_R_2017071604421558f.jpgPDVD_004_R_2017071604421401d.jpgPDVD_005_R_201707160442112bc.jpgPDVD_006_R_20170716044208ca7.jpgPDVD_008_R_201707160442239cb.jpgPDVD_009_R_20170716044220e0a.jpgPDVD_011_R_20170716044220436.jpgPDVD_012_R_20170716044217dd3.jpgPDVD_013_R_201707160442169fe.jpg

14、股くぐり

天野氏は、最上級の五年生(十六、七歳)の頃に、一年生(十二,三歳)に負かされたいという願望があったようです。誰もいない講堂(今でいう体育館のようなものでしょうか)に忍び込み、一年生の坐る中央ベンチの列の下に身体を潜り込ませたと言います。天野氏の妄想は下記。
今は誰もいないが、本来は、こうして椅子の下に仰向いて潜り込んだ私の顔の上には、左右前後を、居ながられるように一年生の可愛い尻々々が私を窒息させる屋根のように連なっているはずであった。そして、ベンチの下を見渡せば、彼らの素足が林のように交錯し、その脚々の肉の檻が私を地下牢のように幽閉しているはずであった。ある異端者の随想録Ⅰ 女主人の鞍 14、股くぐり
最近では、ノンケなのにホモプレイを強制されたり、寝取られた相手のチンコをしゃぶらされたり、ドSカップルの男性に虐められて興奮したり、男の娘のチンコをしゃぶるといった作品も多く出ています。男性の女性化のような感覚でしょうか。自分が太刀打ちできない男性は、女王様のように崇拝すべき存在であると思ってしまうのかもしれません。女性に痛めつけられる以上に屈辱的です。興味はありますがフェラや顔射されるのはちょっと自信がないですね(;・∀・)作品として各分には全然問題ないですけどw近々そういう内容もありかなぁ何て思っています。
『SISSYALACARTE』~寝取られ男の娘、貞操帯管理メス化調教~

肛門鼻挿入顔騎

koumonhana.jpg 
臭い肛門を嗅いで、舐めて鼻を肛門に挿入!すっぱい脇の匂い。蒸れ蒸れのソックス。ノーズフェラで、唾を垂らしまくる瑠華ちゃん!股を広げて聖水、おならプリッ!!クリ捲りクンニとマン子擦り付けオナニーで何度も何度もイキまくる瑠華ちゃん。

AVメーカー:プロスパート
AVレーベル:スイートスメル倶楽部
シリーズ:肛門鼻挿入顔騎
監督:バター犬ペロ
発売日:2006/10/10
収録時間:80分
品番:BSS-02

非常にマニアックな作品ですが、クンニ好きには是非見ていただきたい舐め犬御用達の傑作です。汗ばんだ脇から広げたマンビラにお尻の穴まで時間をかけて丹念に舐めさせられます。「もっと奥まで」「ちゃんと舐めてる?」とその都度声をかけられながら犬のように舐め続けます。女性の気持ちよさそうな表情や声も興奮します。他の回も気になります。

PDVD_000_R_20170716032716afc.jpgPDVD_001_R_2017071603271633e.jpgPDVD_004_R_20170716032712e19.jpgPDVD_005_R_201707160327110cd.jpgPDVD_006_R_20170716032711bba.jpgPDVD_007_R_20170716032723179.jpgPDVD_008_R_2017071603272121a.jpgPDVD_009_R_201707160327230e1.jpgPDVD_010_R_20170716032719dbe.jpg


調教する隣人について

皆様こんばんわ。

今年もハンターハンター以上に作品を出していない紫眼球水槽です。

なかなか仕事が重なっており「兄貴失格」を執筆するのがやっとの生活を送っています。新しい作品が出せないのは本当に申し訳ない気持ちでいます。

現在、新しい作品をこそこそたらたら作っておりますが、完成に至っていません。

空いた時間を見計らって「調教する隣人」を読み直していて、少し思いました。


雫ボツ 

あー雫は可愛いなぁ…

何作か作品を書いています。奥さんにも読んでもらって(実は読ましてますw)感想を聞いたりするんですが、とにかく言われるのは

「キャラクターに愛がない」

これが全くもっておっしゃる通りで、正直自分が体験もしていない話を無理矢理でっち上げているわけで現実味がなく、キャラクターも愛せずにいました。

しかし、今になって思うと「調教する隣人」の雫は、小説を書き始めて、初めて愛を持って描いたキャラクターのように思います。

そんな事を考えながら読み返してみると何だか「調教する隣人」を簡単に終わらせることが悲しいような寂しいような気になってきました。

「雫ママが理想のママです」「早く続編が読みたい」
そんなメールやコメントを下さったファンの方も大勢いました。

そんな皆様のコメントにお答えします。

「調教する隣人」の続編を今後執筆します。

内容やどういった形で発表するかはまだ未定ですが、
少なくとも終わってはおりません。

楓のストーリーもスカスカですし、雫ママにもっと甘えたい読者の方もいらっしゃると思います。色々なパターンを用意していますのでご期待下さい。

今後とも紫眼球水槽をよろしくお願いいたします。

紫眼球水槽

[ 2017/07/14 02:09 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

CFNMの話 その139

610、ギャルJKに露出をして罵倒してもらう
JKに露出するのが好きです。 JKと言ってもタイプは様々で、地味系からギャル・ヤンキーまで色々なコがいますよね。 これは好みの問題ですけど、地味やおとなしい系に露出するより、普通よりちょい派手のJKに見せるのが好きです。(バリバリのギャルやヤンキーは苦手ですが) 僕の言う ちょい派手とは、クラスの中心にいるような騒がしいタイプのことです。(運動部系が多い印象) こういうタイプは意外と可愛いのが多いし、見た目や雰囲気で何となくわかりますよね。 このテのタイプが複数集まったときの反応の良さ、JK好きの人ならわかってもらえると思います。「きもい」「ヘンタイ」「すげー」「うける」などなど、言葉で興奮させてくれるコもいれば、 何気ない仕草で興奮させてくれるコもいませんか? 以前こんなことがありました。 夕方4時すぎに駅に向かっていたJK2人組を発見したので、道の角に隠れて待ち伏せました。 このときはチンポも絶好調で、ヘソに着きそうなほどの角度でボッキした状態を見せることができ、2人はソレを見て驚いて会話が止まりました。 冒頭で 地味やおとなしい系に露出するよりは~ なんてことを書きましたが、タイプによってこの先の展開に違いが出る(ときもある)ような気がしているのです。 2人はチンポを見た瞬間に驚いた表情を浮かべて会話は止まりましたが、それほど動揺していた様子はなく、歩きながら顔だけをこちらに向けて(距離は2m)チンポガン見。 しかし会話は依然止まったまま。 そんな2人に見せつけるようにビッキビキのチンポを露出していると、 1人が手を開いて指を反るようにピーンと上に伸ばす仕草をして、 もう1人がそのコの手付きを見て、すぐに意味も理解したのか互いに顔を見合わせてニヤ~。 しかし会話はなし。 ニヤケ顔が続いていた中、またも2人はこっちを向いてチンポをジロリと見て、 先ほどの手つきのコがまたも同じ仕草をしてみせ、もう1人が「やめろ!w」的に(言ってはいませんが)そのコの手をパチンッ!と払っていました。 2人は結局 一言も発することなく去っていきましたが、ボッキ状態を指で表現して互いにニヤケること2回、 そして最後は2人のじゃれ合いまで見せてくれるという最高の反応を見せてくれました。 ちょい派手JKの全員が全員こんな反応してくれるわけじゃないけど、ノリの良いJKに遭遇できるとたまらんです。
フリーダム
611、女子高の生徒にシカトされる
日暮れも早くなったこの頃、以前は何度となく出没した女子校の通学路の下校を久々に狙ってみた。すっかり日も落ちた6時過ぎ、6人の集団が徒歩でやってくる。一発狙いで成功してもしなくても、 早々に引き上げるつもりで挑む。通りの、彼女らから向かって左側に下半身何も身につけない状態で仰向けに寝そべり、大開脚して待つ。ペニスから陰嚢、会陰、肛門まで保体の男性器図解のように丸出しで丸見え。6人は勿論直ぐに気づき凍りつくような表情を見せるも、じっとこちらを見たまま、それも全員の視線が確実に股間に集中させながら通過していった。「女の子ばっかりだもんね?興味あるよね?見たいでしょ?何もしないし怖くないから、近くに来て見ていいんだよ。」と声を掛ける。返事する余裕も通報する余裕もなさそうで、しかし走って逃げるとか悲鳴を挙げるわけでもなく、通過しながら股間を見つめたままだった。長居は無用、早々に引き上げた。
ラハイナ東海
612、JKに笑われ嘲笑される
生地の薄い麻のチノパンをノーパンで履き、電車に乗りました。 玉と竿を左側に寄せてズボンは目一杯上に上げると、形クッキリ。 JKがズラリと並んで座ってる前で吊り革に捕まります。JK達の目線のすぐ前に形クッキリのモッコリ君がある訳で、彼女達の目線は自然とモッコリへ。 最初はみんなチラチラ見ては気付かないフリをしてましたが、一人が我慢出来ずに隣の子を肘でつつき小声で「モッコリ…ククク…」と合図。そしてみんなニヤニヤしながらモッコリと私の顔を交互に見て笑いをこらえてる。私はイヤホンをして音楽を聴いてるフリだが、胸のポケットに入っているのはICレコーダー。彼女達の笑い声やコソコソ話も鮮明に録音してる。 会話はもうモッコリの事ばかりだ。 「左に寄りすぎ~ 」「定規で計ってみる?」「玉が二つあるよ」「頭がクッキリだよ」そんな会話を聴いてるうちに半立ち状態になってしまった。竿は下向きにしていたのだが、ついチンポジを直して上向きにしてしまった。ズボンで下向きに押さえられていた竿が、自由を手にしたから、もうみるみるうちにフル勃起へ。 それを見たJK達は「マジかよ~」「チンポジ直したよ」「立ってる立ってる」「信じらんねぇ~」「変態じゃねぇの」「ヤバ、デカすぎ」「傘でキンタマついてやろうか」等。 ガマン汁出てしまったので、流石にヤバいと思い次の駅で降りました。降りり瞬間、背中からは「キモ~」…。 速攻でトイレに行き録音した会話を聞きながらシコリまくりました。
ジャネス
613、JKにオナニーを見てもらい手コキもしてもらう
20時近くなってそろそろ下校するJKの姿も途絶え、引き上げようとしていた時。誰もいない公園をひとりのJKが通りかかりました。走っ逃げる想定でしたので下半身裸で近づき、「今晩は~。」と声をかけました。すると、動揺した様子もなく「あっ、今晩は。」と、ちらっとチンコに目をやると苦笑いして答えてきました。「あの、ごめんね。絶対乱暴したりしないから。バイトしない?見ててくれるだけでいいから、10分くらい。3千円でどう?」すると最初は、「えっ、ちょっと。いいです、今回は。」しかし、その返事に脈がありそうでしたので、少し交渉を続けてみると同意してくれたのです。3千円渡し、公園のトイレでJKにオナニーを見て貰えることに。少ししてから、更に2千円出して「ねぇ、手でシコシコしてくれたら、これ。勉強と思って。」そしたら案外あっさり受け取り、手で握ってシコってくれました。まあ、手コキは全くなってなかったので、初めての経験なのだと察することができました。お金が稼ぎたいようでした。何か事情があったのでしょう。ゴム手袋と5千円を出して、「お尻の穴に指入れてくれたら、これ。」と言うと、それも承諾してくれたのです。ゴム手袋して貰いローションを塗って、JKの指がお尻に入っきました。3分ほどで堪らず発射、JKの手に出しました。出たときは、小さな声で「きゃっ!」と言ってました。手を洗って貰い、お礼を言って別れました。JKは、ちょっとはにかんで「さよなら」と挨拶してくれました。
オフィスケイズ
614、水商売のおばさんに石を投げられる
深夜に全裸露出散歩してたときのこと。 前方にコバルトブルーのスーツを着た水商売風のおばさんの後ろ姿が目に入りました。 別の道から先回りして、彼女が通るであろう道の脇にある駐車場に入り、M字開脚でしこりながら彼女が来るのを待ちました。 コツコツと足音が近づき私も地面にお尻をついて、片手で乳首、もう片方の手で扱いていると、目の前に来てようやく私の存在に気付いたようです。 呆然と私を見下ろす彼女。私は「お願い!見て!」と扱くスピードを早めると、ハッと気付いたように彼女は足元の石を拾い上げて「変態!!」と言って投げつけてきました。 石は射精寸前だったぺニスにジャストミート。女性の投げた石ですから潰されるほどじゃなかったけど、結構痛かった。 慌てて立ち上がり逃げ出した私のぺニスからは、ドクドクと精液が溢れ出してました。 追い掛けてきたので全速力で逃げて何とか逃げ切りましたが、帰ってからぺニスを見てみたらカリから血が出てました。 でもM的にはこれもアリかな。
フリーダム
615、酔っぱらいの女性に見られる
今日は会社の同僚と飲みに行ってて先ほど帰ってきたんですが、帰りに起きた初めてのハプニングについて投稿したいと思います。 夕方頃から飲み始め、飲み屋を出た頃にはぎりぎりで終電を逃してしまったので、仕方なく家まで歩いて帰ることにしました。 家まで歩いて帰るにはだいたい1時間程掛かります。 大通りをひたすら歩いてだいたい30分くらいたった頃、ふと尿意を催してきました。お酒を飲むとトイレが近くなっちゃうタイプです。 周りにコンビニなどは見当たらなかったので仕方なく立ちションできる場所を探しに大通りから外れて住宅街の方へ入りました。 少し歩いていると、大きめの工場らしき建物がありその建物の周りが塀で囲まれているところに出ました。 ここならいけると思い、1度辺りを確認してからおもむろにちんぽを出しました。 尿意を催してからしばらく場所を探して歩いていたため、ちんぽを出すや否や勢いよくォシッコが飛び出ます。 ようやくォシッコを解放出来た気持ちよさに浸っていると、右の方から人の気配がしました。 マズイ! そう思ったのですが、お酒を飲んでる時のォシッコはなかなか止まりません… その間にも気配はどんどん近づいてきます。 横目で確認するとどうも自転車に乗った女性のようでした。 ォシッコが止まらずなすがままの状態のボクの後ろを自転車が通過して行きました。 立ちションしてるのはバレバレでしたが、そのまま通過してくれたので内心ホッとしたその時、今度はボクの左側で キキっ! と自転車のブレーキの音が聞こえましたマジか! その女性が止まったようです。 恐る恐るそちらの方へ目を向けると、自転車に跨ったままこちらを見ています。 マジかマジか! 不審者扱いされるの確定! 終わったー!! そんなことを考えてると、その女性がこちらに近づいてきたではないですか! ボクのすぐ左まで自転車で近づき、自転車を降りました。 もう終わる!ォシッコ終わるから走って逃げるか! でも自転車だから追いつかれる!どうする!オレ! いろんなことが頭を駆け巡っていた次の瞬間、信じられないことが。 その女性がォシッコしてるボクのちんぽの根元を握ってきました。 えっ!えっ! 何が起きてるか把握出来ないでいると耳元で女性が一言言いました。ォシッコすごい出てるね。手伝ってあげる。」 その瞬間思いました。 この人かなり酔ってる(笑) 囁いた声とともにボクに届いた息が明らかに酒臭い(笑) アロマ企画

兄貴失格 #22

女性「あー」

美涼「鳴き声忘れてるねー」

俊太「ブーブーブーブー」

美涼「おっせーんだよ」

美涼が思い切り俺の金玉を蹴り上げる。あまりの速さに避けることもできず、美涼の筋肉質な足がサッカーのシュートのように金玉を直撃した。俺は両手で股間を抑え込み、動けなくなってしまった。

俊太「あ、あーん、うぅう」

美涼「何その声、きっしょ」

女性「女の子にでもなっちゃったみたいですね」

美涼「お前は家畜なんだから去勢されていいでしょ」

俊太「うう」

美涼「そんなに痛かった?見せてみな」

俺がゆっくりと手を放し、二人の前に股間を晒し、自分でものぞき込んでみる。片方の金玉が真っ赤にはれ上がり、片方の金玉より一回り大きくなっていた。美涼は吹き出し、ゲラゲラと笑った。

美涼「あっはははは、金玉割れたんじゃない?ウケる、あはは」

女性「うわぁ、痛そう。私女でよかったぁ…」

美涼「どうせオナニーしか使い道ないんだからいらねーだろ。二つあるし。

俊太「うううう」

美涼「さっきは勃起してたのに一気に萎えちゃったな」

女性「でも片方だけ真っ赤ってバランスが悪いですよね」

その台詞を聞いて俺は青ざめた表情で美涼を見上げた。

美涼「それもそうですね」

俊太「ブーブー‼ブーブー‼」

美涼「あはは、必死になってる」

女性「涙流しながらブーブー泣くなんて私だったら自殺しちゃいます」

美涼「もう人間として終わってますよね」

女性「あ、ココアちゃんってばまた…」

ココアが女性の足元で体をプルプルと震わせている。

美涼「おい、お前もココアちゃんの隣でウ●コしろよ」

俊太「!?」

美涼「ココアちゃんの隣でウ●チさせてもいいですか?」

女性「ええ、せっかくだから写真も撮りますか?」

美涼「いいですねぇ、記念ってことで一緒に撮りましょう」

女性「じゃあセルフタイマーで撮りますね」

美涼「お前はがに股で両手ピース。笑顔のままウ●コだからな?」

俊太「ブー…」

【続】

男の娘とマゾ

13、牧女に踏まれて

天野氏が生まれた軍国時代、小説は、軟弱な女子供が読むものだと言われていたそうです。特に恋愛小説の類は、岩波文庫でも駄目だったとか。そんな時代にSMなんて用語は存在せず、雑誌もありませんでした。しかし、古本屋や夜店の屋台で売られる怪し気な犯罪実録、猟奇事件は売っていたようで、天野氏はその中でも谷崎潤一郎や江戸川乱歩を見つ出しては、親や兄弟に見つからないようにこそこそと読みふけったようです。今でこそ映画化やドラマ化され、若い男女が平然と読んでいますが、当時は手に入れるのもやっとのようです。タイトルの「牧女」とはゲーテの短い詩です。

知る人もなくうなだれて
牧場に咲いたすみれひともと
…………
ああ、けれど娘は気もとめず
通り過ぎゆくその足に
踏みにじられたあわれなすみれ
すみれはうち伏し、息絶えつつも
心うれしく
死ぬるも喜び
あの人の
足に踏まれて
その足もとに
その足もとに
死ぬるこの身は
(手塚富雄訳)

天野氏が、この詩を発見した時、これは谷崎潤一郎の人に言えない異常な欲情の世界だと思ったそうです。あの有名なゲーテにこんなマゾヒストな一面があるとは思いませんでした。すみれになりたがったゲーテと同様に天野氏は、女学生たちが、通りすがりに踏みつけていった石ころを遠くで見定めて、それをあとでそっと拾ってポケットに入れ、夜、床の中で、その石ころを自分の額の上に載せて、妄想しながら射精したというのでレベルが違いますwVSサドお姉さん~チ○ポ踏みつけられて射精を我慢できれば勝ち~ワンコインプライス

CFNMの話 その138

606、露出したくてたまらなくなって…
ちょっと遠出の帰り道、深夜1時ほどでしょうか。 国道に面してるけど、時間帯のせいか客がほとんどいないコンビニに入りました。別に露出する気はなく、休憩のために入ったのですが、店員が二人と客が一人いたのですがその全員が女性でした!(若い子は一人だけ) バキバキに勃起してチ○コに脳ミソが支配されてしまって 「捕まってもいいからこの人たちにシコシコをみせつけたい!」 状態に。 もちろん見せつけました。まずは、飲み物をえらんでいる女性客に。その人は何事もなかったように無視して飲み物を選びつづけてました。余りしつこくしてもなぁ…。と思い、つぎはおにぎりの整頓をしていた若い子へ。すっごい睨み付けてきて、こちらが退かないことが分かると奥へいってもう一人の女性店員を呼んできました。どうせ見せるつもりだったし、二人が戻ってくる間シコシコしていると、先程の女性客もこちらをチラチラ見てました。 そちらに体を向けようとすると、店員二人がこちらにきて、これ以上の迷惑行為は通報しますよ。と、優しく諭すように言ってくださいました。 まぁやめませんけどね。 女性客、二人の女性店員に同時に見られながら、おもいっきり射精して、射精チ○コをたっぷり30秒ほど見て貰ったあと土下座して、帰りました。 カメラには当然映っているし、言い逃れも出来ないのであとはあの人たちが通報するか、しないかに僕の人生がかかっております。 人生で、一番興奮した射精でした。
未来(フューチャー)
607、遊んでいたJSにチンコを見せつける
遊んでたJS5、6年生位の3人の1人がトイレに行きたくなった様でJS3人が仮設トイレの方に会話しながら歩いて行くのが駐車場から見えました。 これはチャンスと思い俺はズボンの中に手を滑らせたシゴきながら仮設トイレへと向かいました。 JSの1人がトイレの中に入り、あとの2人トイレの前で順番待ちしてる感じでした。 俺はチャックから半勃起の一物を出すと順番待ちしてるJS2人に見える様に勢いよく上下に動かしながら放水してやった。 するとJSは小声で「見て!あの人、チ○コ見えてる!」そして何度も俺の放水中の一物を見ながら2人はお互い顔を見合わせニヤニヤ ・・・ トイレに入ってるJSも俺の放水の音は聞こえてるだろう! やはり順番だった様でトイレから出て来たJSと入れ替わりでまたJSがトイレに入った。 トイレから出て来た友達のJSが小声で「見て、あの人、ォシッコ終わってるのにまだチ○コ出してる・・・」 それを聞いたJSが俺の一物をチラ見すると「いやッ、凄いおッきぃッ!・・・あれ、わざと見せてるんじゃない?キモッ、チ○コ立ってるし!」そのごJS3人は走って去って行きました。
ブーツの館
608、JKに排泄姿を鑑賞してもらう
ローカル線の人気の殆どない駅から徒歩で15分ほどの、これまた人通りのない田んぼ道や丘を登ってゆく林の中の道を通って県立高校がある。あまり遅い時間帯まではさすがにJKもいないが、もう日暮れも早い時期なので、夕方5時半にはかなり暗くなる。そういう道はひとりでは怖いから、JKたちも3人以上で下校する。前後にJK以外がいないチャンスを狙い実行。JKの進路と違う方向に逃走用の車両をスタンバイし、いつものように下半身に何も身につけてない状態。しかし今回はここでひとつ違った作戦を実行。精巧にできた長さ30cmはある人造ペニスを装着。結束部分もこの暗さでは判別できない。まずは後ろ向きにしゃがみ込み、JKたちはちょっとギョっとした感じだが「用を足してる?」のかも、と警戒しつつ通過しようとする。すっ、と立ち上がり肛門を向ける。肛門には、バナナ状のこげ茶の模造便を挿入してある。半分ほど出ている。「いやあ、は、は、は。何ちょっと?ウ●コ途中で立つなよ!」次にくるりと前を向く。「えっ?」JKたちの足が止まった。「すげぇ、見た?でけぇ。」肛門から半分出たまま走り去る。「もっかい見たい。」もう一度振り向く。「すげぇ、写メ撮りてぇ!」しかしヤバイので立ち去る。
アロマ企画
609、回春マッサージの女性に…
「焦らされる」のと「羞恥」が好きな自分の趣味は、 抜き無しの回春マッサージに下着女装をして行くことです。 紙パンツに着替えたあとに、 ブラの跡が残っているのが恥ずかしくてたまりません。 しかしこの間、計算外の出来事がありました。 店の新規開拓が好きなので、 初めての店に行きました。 すると、「紙パンツに着替えてくださいね」 と言った後も部屋を出て行きません。 上着を脱いだらハンガーにかけてくれました。 その後も出て行きません。 覚悟を決めて女性の下着姿になりました。 死ぬほど恥ずかしいのに、 「あー!かわいい!!」 と、中国語訛りの少ない日本語で食いつきながら凝視してきます。 こんなに恥ずかしかったのは初めてです。 その店は洗体、指圧、オイルorパウダー、回春の流れで、 最後にセルフを勧められたのですが、 「いじわるされて、遊ばれるのが好きなんです」 と伝えると、 アナルに指を入れてくれたりと、 アソコには触れずにいっぱいいじめてくれて、泣きそうになります。 何回か通い、ダブルのコースでは考えられないぐらい喘がされています。 自分のことを気に入っていただいたみたいで、 終わった後は、 紙パンツを脱いで、パンティー、ブラの姿に着替えるように言われて、 フルーツやお酒を振舞ってくれます。 食べさせてもらってる時に、 もう1人が後ろからお尻を触ったり、 ブラに手を入れてきたりと、 喘がされっぱなしです。
オフィスケイズ

女神の愛 vol.13

DSCN0355_R.jpg
残酷な女主人からやさしいママまで…女性崇拝者とフェティシストのための女性上位専門誌。今号の表紙巻頭は水野朝陽様です。

【感想】
DSCN0356_R.jpg DSCN0357_R.jpg
Mistress(女王館通信)が廃刊になり、待ちに待ったM男専用雑誌「女神の愛」の第13巻です。美脚、ウエスト、小さな顔がとにかく美しく可愛らしい水野朝陽様の視線が最高だったので思わず即買いしてしまいました。1巻から購入していますが、ページ数がどんどん増していくのが本当に嬉しいです(*'ω'*)漫画、小説、体験談、イラストなど様々な作家さんやマニアックな性癖のM男さんが多数執筆されています。ちなみに塩化ビニールさんは昔からファンですw
 DSCN0358_R.jpg 
暗藻ナイト先生の傑作も読めます。やっぱり日本のM男漫画と言えば暗藻ナイト先生ですね。素晴らしい内容です。
[ 2017/07/07 20:35 ] M男雑誌 女神の愛 | TB(0) | CM(0)

CFNMの話 その137

601、アカスリの女性にオナニーを見せる
先週末、仕事が早く終わったため久しぶりにアカスリに行きました。 ただいつもお世話になっているアカスリ店ではなく いつもと違うアカスリ店に行ってみようと思い、 都内北部の某駅で途中下車しました。 街を彷徨うこと数十分。 雑居ビルの前に煌々と光る泡洗体アカスリの看板を見つけました。 40分で5000円。健全店としては標準的な価格帯です。 店のある階にエレベータで上がりドアをノックしました。 初めてのドアが開く瞬間は緊張で胸が高まる瞬間でもあります。 出てきた女性は何と小松千春さんのような顔をした美人さんでした。 (やった!何の情報もなく飛び込んだけど正解!) そんな事を思いながらお店の中に入り5000円を払うと個室に通されました。 そして全裸になって部屋で待つよう言われました。 その時点で私はすでにテンションが上がっていましたが、 あえて全裸にはならず、その日履いてきたTバック1枚になり 女性が部屋に入ってきたらその変態姿を見てもらおうと考えました。 『入ってもいいですか?』 『どうぞー』 『失礼しまーす。あっ・・・』 女性は驚いた様子で私の股間を凝視しています。 まさかそんなパンツを履いているとは思わなかったのでしょう。 『スーツの下はこんな下着を身に着けているんです。変態ですよね。。』 『いや、ビックリしたけどかっこいいですね!』 あくまで社交辞令でしょうがそんな事を言ってくれました。 そして彼女が見ている目の前でTバックを下しました。 『うふ。じゃあこちらにどうぞ。』 全裸姿のまま部屋の通路を歩きアカスリルームへと向かいました。 『じゃあ、うつ伏せになってください。』 私は言われるままにベットの上にうつ伏せになりました。 彼女はタイトなミニスカートを履いていましたが アカスリが始まるとスカートが持ち上がりパンツがチラチラ見えました。 そして背面のアカスリが終わるとシャワーで身体を流し そのまま泡洗体が始まりました。 少し脚を広げるよう言われると、 彼女の指は必要以上に私のお尻のラインと 大事なスポットを何度も触れてきます。 微妙なタッチに私の股間は完全に膨張し腰が浮きました。 そして仰向けになるように言われました。 『あらっ。大きくなっちゃってるね。』 微笑みながらそんな事を言われ ついに我慢できなくなり変態的な言葉を吐きました。 『あの。。自分でするので出る瞬間を見てください。。。』 『うん、いいよ。出るとこ見ててあげる。』 彼女は私の股間に顔を近づけると 私の乳首とアナルをストレートに触り始めました。 興奮は最高潮になり手の上下運動は速くなり思わず声が出てしまいました。 『ううう、イク・・・イク・・・イクゥゥゥゥゥ~』 そしてそのまま・・・果てました。 『凄い・・・たっぷり出たね。気持ちよかった?』 私はその場でグッタリ項垂れました。 最後はシャワーで洗い流してくれてその後は表面のアカスリ、 そして洗髪までしてくれてアカスリは終了しました。
ミリオン
602、女性タクシー運転手
運良く女性運転手のタクシーに乗車することができました。 今回は移動距離が少なかったのでどうしようか迷いましたが、「ひょっとして今日もイケるかも…」と淡い期待を抱きつつ 他愛のない会話の中でズボンの上から男根を触っておりました。 激しく勃起したのを感じた私は、前回と同じく「運転手さん、迷惑かけませんからかまいませんか?」と聞くと、「は?」とのこと。 かまわずファスナーを下ろして巨大に勃起した男根を出してやると、「こ、困ります!」とマジ困りしているご様子。 「迷惑かけませんので…」といいつつ、大股を開いてしごいてやりました。 今回は道路横に停めることはしてくださいませんでしたが、かなり慌てている様子でした。それが興奮材料になったのは 事実です。もちろんカメラもあったでしょう。ただ、そんなのどうでもいいやと思ってしごきまくりました。 こういうシチュエーションですから、興奮度極大ですね。案の定大量に射精しましたが、今回は興味なさそうでしたので 自らティッシュで拭き取りました。 わざと精液で汚した自らの手で運賃精算を済ませました。どぎまぎしている様子でしたが、汚いものを拒絶するかのような そぶりはなかったです。精液が付いて乾燥した手のひらにおつりを渡す彼女の手が触れたとき、激しく勃起しているのを 感じざるを得ませんでした。
ジェイモデル
603、お風呂場に女性が来て…
以前仕事の長期出張で、とある旅館に泊まっていた。 ある日の朝、仕事前に風呂に入り脱衣所にある扇風機の前でまっ裸で涼んでいたのだが、急にムラムラしてきて朝も早かったので誰も来ないと思い仁王立ちでオナニーし始めた(自分は真正です)。 しばらくしてイきそうになったとき、いきなり二人組の女性が入って来た! しばしチンコ握ったまま固まる自分と、その姿を見てこれまた固まる二人組… モロにシコってるところを見られてしまったが、自分は冷静に「ここは男湯だよ」と伝えたところ 「すみませんでした…」と半笑いで引戸を閉めて去っていく二人組… 部屋に戻って考えたら、その日は部活の遠征でどこかの高校生が泊まっていたのを思い出し、即オナニー再開(笑)。 昔から露出は好きなのと女子高生二人に見られた興奮とであっという間にイッてしまいました。 でも見られた時大声出されなくて良かった…
SODクリエイト
604、パイパン短小を見せる
去年の夏にある温泉ホテルに泊まりました。このときは、パイパンでした。あまり客がいない朝早く行きました。誰もいないので、身体洗い露天風呂に。朝とはいえ温泉に入っていると暑いので、パイパンのチビちん丸出しで涼んでました。ここの露天風呂は川沿いで温泉と川の間には遊歩道があり、遊歩道は温泉のすぐ横です。サイドには壁があり人が来るのはわかりません。立ち上がっているとちんちんの位置が遊歩道からすると目の位置になります。 涼んでいたら若い女の子が歩いてきて、お互いに驚きました。だけど、良いきっかけとなりお互いに挨拶して話しました。パイパンのちっちゃいちんちん隠さずにいたので、目の前で見られてました。ちんちんの話題になり、パイパンのちんちんとこんなちっちゃいちんちんは初めてだと言い、触って良いよって言ったら触ってきて、ちんちんはこんなにちっちゃくなるんですねって驚いて、可愛いとちんちんも触り画像撮ってました。女の子もTシャツ姿で、ブラは無し。小さめなおっぱいが見えて、ちんちんも勃起して4センチのちんちんから14センチにまでなり、驚いてくれた。綺麗なおっぱいだねって言ったらTシャツめくりおっぱいが丸出しに。女の子が私もってズボンおろしパイパンの綺麗なマンコが。残念なことに携帯は無いし触れないのが残念でしたが、無理かなって思ったけど、お願いしたら、慣れていないようだったけど、ちんちん舐めてくれて、大量の精子が発射され女の子の口の中やおっぱいやマンコにまで精子だらけに。手拭い貸して拭いて、話して笑顔で帰っていったけどTシャツにははっきりと乳首がわかったけど、大丈夫かなぁ。
Hunter
605、女子高生に罵倒される
C県TN線沿いの駅から1.5kmくらいの距離にあって静かで人通りの少ない通学路のある県立高校。前回にやってから数ヶ月経っているので様子を見に行った。18:30頃になってJKの2.3人の組みや単独でまばらに通りかかるも、車道沿いの道へ。今尚警戒態勢が続いてるのか、パトロールやらすぐに通報が入るなど、こちらも周囲に気をつけて行動。退散しようとしたとき、JKの集団が辺鄙な通りを警戒もなく歩いてくる。やはり時間が経つと警戒が薄れるようだ。しかし調子に乗っては、落とし穴に落ちる。一発狙いで待ち伏せる。通りに面した駐車場、柵も何もないが通りより1mちょっと高い位置にある。JKの目線に股間がちょうど同じ高さで入る。6人のJKが差し掛かる。四つん這いで脚を開いて待つ。すぐこちらに気づき「ひっ!」「何?何?」「痴●?変態?」 JKが立ち止まる。高速ちでシゴきながら、「見て~、見て下さい、お願いします~。僕、童貞なんです、エッチできないからせめて女の子に見られながら逝きたいんです!」とアピールした。「まじ、やべぇ。超変態!」「かわいそくねぇ?」「やべぇよ。」「なっさけねぇ~。」「ウケるんだけど。」「童貞とか言ってさぁ!何、みんな見てる前で股開いてんの?ただの変態だよ。」笑いながら罵倒しながら去って行った。一発大成功を収めたところで速攻立ち去った。
フリーダム

兄貴失格 #21

美涼「お前、私の汚れたシューズ舐めて興奮したの?」

女性「う、ちょっと本当に気持ち悪いですね…」

二人は心から軽蔑した眼差しを俺に向けた。さっきまでの優越感に満ちた表情から汚物を見るような見下した表情になり、俺の羞恥心はますます高まってきた。恥ずかしくて辛いはずなのに、どこかでもっと辱められたいと思う自分があるような気がしてきた。俺はハアハアと声を上げながらシューズにむしゃぶりつく。

美涼「気持ち悪いからもういいわ」

俊太「ブーブー」

女性「最初は可哀想かなって思ったんですけど…喜んで舐めているところを見ると本当に変態みたいですね。軽蔑します…」

美涼「妹のシューズを舐めるだけでもキモいのに勃起するとか頭おかしいんじゃない?」

俊太「……」

美涼「さすがにキモいって言われるのは慣れてないみたいだね」

女性「口元が黒く汚れてますね。最低…」

美涼「じゃあレースしましょうか」

俺とココアは横並びになり、美涼のスタートの合図で一斉にスタートした。と言っても人間の俺が犬に四つ足歩行で勝てるはずもない。あっという間に半周を過ぎたココアに比べ、俺は四分の一も進んでいない。それどころか、どの足をどの順番で出せばいいのかも分からず足が絡まり何度も転倒した。ココアはゴールし、俺はいつまで経っても進めずにいた。ブーブーと鳴き声を上げることもできず、全身を土まみれに走った。かなり時間をかけて戻ると美涼が腕を組んで立ちはだかっている。

美涼「遅い」

俊太「ブー…」

美涼「でも、ちょうどよかった。」

俊太「?」

美涼「ココアちゃんがウンチしちゃったみたいだから、お尻の穴舐めてあげなよ」

俺は真っ青になってブルブルと震えた。美涼は堂々としており、嘘でない事を物語っている。女性はココアを抱っこし、じっとこちらを見つめている。逃げ出したいと思った。そんな人権を無視するようなこと許されない。いくらなんでもあんまりだ。警察に…。しかし、俺が相手にされるはずがない。この女性に訴えられたら捕まるのは俺に決まっている。

美涼「なに悩んでんだよ。家畜に悩む資格はないの。」

女性「写真撮ってもいいですか?」

美涼「どうぞどうぞ。早くしろよ、豚」

俊太「あ、あの…ちょっと待ってください、本当に許してください」

俺はブーブー鳴くのも忘れて必死に謝った。

【続】

MISTRESS vol.41

DSCN0351_R.jpg
MISTRESS vol.41

女王様インタビュー あかね女王様の巻
ハードコア‼血まみれ針チンポ

女王様達のティーパーティ
ジーナ様、竜華様、香華様、玉姫様。
4人の女王様が見守る中で、強制自慰屈辱絶頂
チンポをオモチャにされ、それでも感じてしまう自分が悲しいのです。

・読者プライベートフォト
衝撃‼専門奴隷の実態~T女王様との営み~

・女子高生ヤクザ 立志舘高新聞

女王様通信35
元OLリエ女王様 スパンキング奴隷募集中‼

・読者投稿小説 土下座男に平手打ち

・3人ママの甘いお仕置き
おもらし赤ちゃんに剃毛オムツ

価格:\2,000
162ページ
出版社:司書房(2000年6月15日)

【感想】
好きな方もいらっしゃるかもしれませんが、女王様のフルヌードはちょっと萎えてしまいます…。「強制自慰 屈辱絶頂」「おもらし赤ちゃんに剃毛オムツ」の2つのタイトルにそそられて購入しました。写真の女王様は皆さん挑発的な視線で最高です。
DSCN0352_R.jpg 
とくに3人のママ女王様に辱められる写真は最高でした。聖水を入れた哺乳瓶を吸わされ、自らがオシ●コする姿を3人の女王様に鑑賞される写真は素晴らしかったです。出来れば動画で見たかったです。スパンキング、剃毛、授乳、浣腸から排泄姿まで観察されちゃってます。最後はアナルにバイブまで突っ込まれて本当に豪華でした。
DSCN0353_R.jpg DSCN0354_R.jpg



CFNMの話 その136

596、JKの前で射精とウ●コをする
グラビアにも出てた子がいるような、可愛い子がちらほら在籍する私立の女子高校。学校からグランドが離れており、体育や部活で移動するのだが、あまり人通りのない閑静な所を女子が集団で通る。部活終了時などは、引率の教師などいないことが殆ど。冬場はもう暗く周りから見え難く絶好のポイント。7~8人の集団が来たところで下半身に何もつけてない状態でスタンバイ。通りに向かって、団地のフェンスの植え込みの隙間から、仰向けで正面から股開き。街灯で通りの女子からその姿態はすぐに発見された。女子達は立ち止まり、爆笑するやら罵声を飛ばすやら。すかさず猛烈なスピードでシコシコした。先に便意を催していて、しかし女子達が通過する時間に間に合わせるのにトイレに行けなかった。女子達に見られながら興奮は絶頂に達し、全身が痙攣して大量のザーメン放出。当然、アナルがヒクヒクし、このとき便も出てしまった。女子達は射精に大騒ぎすると同時に「今、ケツから何か出なかった?」「嘘!漏らしたの?あれ。さ~いて~!」と嬉しい言葉を連発して頂いた。
フリーダム
597、祭りでのCFNM体験
昔、会社の同僚に祭りが趣味のオタクな独身40代後半の男がいて、あちこちの自治体の祭りに参加していた。鉄道やら航空機やら趣味をたくさん持っていて、自分の趣味に関してはかなり社交的で、当然勝手にはよその祭りに参加できないのだが、うまく交渉していたようだった。そんな彼に、自分も出てみたいと取り入って貰い、当然彼は喜んで口利きしてくれた。実は、褌を着けるのが目的だったのだが。敢えて露出度の高い祭りに参加させて貰った。上はハッピ、下は褌なのだが、前はチマキみたいになって覆いなし。後ろは、尻に食い込んで一見尻丸出し。そんな格好で、ろくに神輿を担ぐのも手抜きしながら街をうねり歩いた。当然浴衣姿の女子大生、女子高生と何度もすれ違う。「お疲れ様」なんて声を掛けられ、オタクの同僚と一緒に女子達と世間話も。フル勃起してチマキが膨れ上がる。ニコニコしながらも女子達の目が自分の股間に集中するのを感じた。ガマン汁が止めどなく溢れ、チマキがぐっしょり濡れてきた。ひとりの女の子が、「そんなとこまで汗でぐっしょりなんですね?」とポロっと言ってしまった。堪らず裏通りの物陰でチマキからスライドさせ外に射精。ところが先程の娘達が遠目に覗いているようだった。
MotheRs
598、アダルトショップのおばちゃんに…
自分の場合はアダルトショップです。昔からある場末的な所で店員がおばちゃん1人な所です。寂れた店なのでお客がいなく気兼ねなくかよってる店です。その日はたまたまコスプレコーナーを見ていたんですがおばちゃんが「良かったら試着してみない?」と聞かれてこれはチャンスと思いナース服を着ました。 その前におばちゃんとエロトーク(自分のオナニー遍歴、チンポの相談)をしてたから息子はガチガチ! ナース服を着ておばちゃんに「どう?」と聞き姿を見せました。ミニスカだった為動いたらツルンと息子が笑 おばちゃんは「あら、いいもの持ってるね~、立派立派」と褒めてくれました。 そこで自分のチンポの形、大きさ、性感帯をチンポを使って説明しおばちゃんも真剣に聞いてくれました。 最後に精子の量をきっかけに目の前でオナニー! おばちゃんが食い入るようにガン見してコップにフィニッシュしました。おばちゃんが自発的に香りを嗅いでくれました。 それからと言うもの定期的に露出させてもらってます。
未来(フューチャー)
599、テニスサークルの女子大生にオナニーを見られる
学生の合宿等でよく使う多目的運動公園にイキました。各グランド脇に簡易トイレがあり男子小用はドアがなく便器は横向きな為、外から男性器丸見え。しかもその横には男女共用大便器トイレがある。露出マニアが設定したかと疑う位のシチュエーションだ。女子大テニスサークルが来てるコートのそばのトイレにスタンバイ。練習が終わり、5~6人が汗でスケスケのウェアーでトイレに来る。私はすでにFBだ。そしてJDが超至近距離でこちらを見ると、一瞬びっくりして2、3歩後退りし、「見たー、ちんこモロ見えじゃん、ギャハハ」と足をバタバタさせながら大爆笑だ。そして、白々しく「トイレはここかな」と言いながら再度トイレ横へ来て、ニヤニヤしながらちんこをガン見。私は勇気を出し て「こんにちは。合宿?どこの大学?」等声をかけた。ちんこはFBのままだ。JD達は「ゲラゲラ笑いながら「M大学です」と律義に答えてくれた。目線はちんこと私の顔を行ったりきたり。口を押さえてる子や目を隠してる子もいるが、それも形だけでFBちんこにくぎづけだ。 「男の生理現象でね、溜まった精子を出さないと体に悪いんだよ。今出しちゃうからちょっと見ててね」と意味不明の事を言い、至近距離でちんこを扱いた。JD達は「マジー?」「近い近い」「すごーい、大きいよね」等言いながら射精の瞬間までガン見してくれた。 射精後は拍手をしてくれて「一杯出ましたね」「お疲れ様でーす」とゲラゲラ笑いながら言ってくれました。 来年もまたイキます。
ブーツの館
600、JK集団に下半身を見せつける
春以来で久々に下校する集団JKを狙いました。なるべく人通りの少ないとこを徒歩で通過する場所を何箇所か変えながら長居しないよう一発成功を狙いました。成功してもしなくても、周囲に怪しまれる前、または通報も想定して短時間の移動を心掛けます。ある場所では、他の通行人やら男子高生が混じっていてRできなかったものの姿を見られ不審に思われた感があった為、早々に立ち去りました。しかし別の場所では、4人のJKを待ち伏せで下半身裸で股開きでPだけでなく、タマと穴まで見せることに成功。4人は走って逃げた後、少し遠くで立ち止まり振り向きながら爆笑。私が去るまで見てました。ちなみに日が暮れて暗く、あの距離では暗視カメラでないとスマホで撮影できません。更に移動して 、今度はまた4人のJKにフルチンで対峙。「おおっ!」JKたちはフリーズ。彼女らが次のアクションを起こす前に反対向いて退散。「あはは~、ケツが走ってる!」っとこれまた笑いを取って満足して終えました。
素人女子崇拝倶楽部

兄貴失格 #20

女性「すっごく悲しい顔してますよ…うふふ、あ、ごめんなさい」

美涼「豚の癖に何悲しい顔してんだよ」

俊太「ブーブー」

女性「何て言ってるんでしょう」

美涼「”絶対負けません”だそうです」

女性「うちのココアちゃんはドックランで走ってるから早いと思いますよ」

美涼「豚が負けたらココアちゃんのお尻の穴を舐めさせますよ」

女性「あらら、それは酷い罰ゲームですねぇ」

ほとんど同時に二人の視線が俺に突き刺さる。俺は絶望に打ちひしがれていた。もはや二人の前では隣のココア同様家畜としか映っていない自分自身が屈辱だった。

美涼「勝負は公園を1周、早く戻ってきた方が勝ち。罰ゲームはお前だけだからな。もし負けたらココアちゃんのお尻を舐めさせてもらえ。それ以降は、ずーっとココアちゃんの子分だからな」

俊太「……」

女性「嫌みたいですよぉ?」

女性は”もっと酷い目に遭わせてやりたい”というギラギラした肉食動物の様な目をしている。俺が小さく震えていると美涼のシューズが俺の顔の前に突き出される。靴は履き潰されており、傷や汚れが酷くついている。

美涼「舐めろ、ぶひょおおおおって叫びながらベロベロ舐めろ。やる気あるならできるよね?」

女性は俺の目の前にしゃがみこみジッと顔を見つめる。

女性「顔が真っ赤っかですよ」

美涼「恥ずかしいもんな。お前くらいしかできないよ、こんなこと。ほら、やれよ」

俊太「ぶ、ぶふびひょおおおぉ」

美涼「目をつぶんな」

俺は泣きながら美涼の汚れたランニングシューズにしゃぶりついた。女性の顔が引きつっていくのが分かる。小声で「キモ」「最低」と聞こえた。それでも俺は美涼の暴力が恐ろしくて必死に舐めた。まるで夢でも見ているような現実離れした状態になぜか興奮していた。

美涼「うっわ…お前、マジかよ…」

女性「どうしたんですか?」

美涼「こいつ勃起してるんですよ…」

女性「え…」

【続】

CFNMの話 その135

591、JK罵倒され笑われる体験
露出をしながら、 『これ見てください』 『これ見たことありますか?』 『オナニーしてるとこ見てもらえませんか?』 『イキます!イキます!』 なんて声をかけてしまう人は意外と多いのではないでしょうか。 僕もたま~にそんな露出をしていましたが、当然ながら9割以上でシカトされますよね(笑) そんな中から数少ない成功例を報告します。 夕方4時すぎ、歩行者と自転車しか通れない川沿いの道で、前方から歩いてきたJK3人組に露出しました。 端3mほどの道だったので、相手は最初警戒して立ち止まっていましたが、3人いたから多少は安心できたのかゆっくり進んできました。 ここでオナニーして見せると、 よくある、顔(マスク着用)とチンコの交互ガン見。 視線が上・下・上・下と移動しているのを見ると本当にたまらないですよね。 3人が目の前まで進んできたあたりで、 『すいません、最後まで見ててもらえませんか?』と声をかけてみました。 すると、 『なんか見ててくださいとか言ってんだけど!ヤバイっしょ!(笑)』 『ねー!w 最後までってなに? どーゆー意味ww』この会話だけで大興奮でしたが、ここから更にまさかの展開。『最後までって どーゆー意味ですかー!?w』1人のコが僕と目を合わせながらニヤケ顔で こう聞いてきたのです。 それに対して、いちはやく反応したのが僕ではなく他の2人でした。『ヤバイよ!(笑)』『なに言ってんの(笑)』『そんなこと聞くなよ(笑)!』『バカじゃん!w』3人とも大爆笑の超笑顔。 ここで僕は、 『イクとこです!イクとこ見ててください!』と伝えると、『ヤッベーー!(笑)』『無理でーーすww』『ぜったい無理ーー(笑)』『キモすぎーーww』『ヤベーー!!(笑)』 そう言いながら去っていってしまいましたが、ほんの短時間(十数秒)ながらそこそこノリの良い会話?ができた、個人的レア体験でした。
セカンドフェイス
592、温泉熟女
一人旅にて、道南をドライブしており、以前ネットで調べた混浴温泉風呂に入ってみました。 場所は大自然の中なので、とても開放的で気持ちよかったです。 場所に着くと、車が既に一台停まっており先客がいるのかと思い簡易脱衣所へ向かうと40代?ぐらいの夫婦(奥さんは比較的綺麗、胸は小さかったが)が入っていました。奥さんはタオルを巻いてました。 僕は何の準備もしていなかったので、タオルなんてもちろん持っておらず素っ裸で浴場へ向かいました。 脱衣所から浴場までは階段を下るのですが、下っている途中は浴場から丸見えな状態です笑 その時初めて僕の方に気付いたのか、奥さんが「あら、若いお兄さんが来たわよ」と旦那さんに言っていました。 そこには、シャワーなどなく直接浴場へ入るだけの温泉なので、僕が素っ裸で腰を下ろしお湯を身体にかけていると「随分と立派な物が付いてるのね」と笑いながら言ってきました。 自分で言うのも何ですが、確かに人からはよく大きいと言われます。笑 お湯の温度に慣れ、いざ入ろうとした瞬間湯の底がかなりヌルっとしており尻もちをついてしまいました。その格好ときたら、竿がお腹の方に向き、玉は垂れ下がっているのをばっちり奥さんに見られてしまいました。笑 「大丈夫?笑」と声をかけてくれましたが、恥ずかしかったです… やっと湯船に入り、大自然を満喫しているとふと旦那さんが立ち上がり岩に腰を掛けました。そこで見たのは旦那さんの竿はとても小さく(シャウエッセンのウインナーぐらい?)僕の通常時の1/4ぐらいでした。 奥さんは何も気にせず僕の方に質問攻めをしてきます。笑 どこから来たの?何歳?彼女はいないの?などと旦那さんを全く気にせずに僕の方ばかりに話しかけてきました。 そこで初めて気付いたのですが、奥さんのタオルから乳首が少し見えており本人はまったく気付いていない状態でした。 僕は元々熟女好きであり、そこそこ綺麗な奥さんだったので思わず反応してしまい、お湯の中で少し大きくなっていました。 そこのお湯は結構熱めでしたので、僕もそろそろお湯から出たいと思っていたのですが、中々出れる状態ではないので静まるまで少し我慢しました。いよいよもう限界に近づいてきたのと、大きくなったのも大分落ち着いてきたので岩に腰をかけました。 男性の皆さんならわかると思うのですが、勃起した後って静まっても割と大きい状態なのでお湯に入る前に奥さんに見られた時の物より、1.5倍ぐらいになっていました。笑 奥さんはもちろんそれに気付き、「なんかさっきより大きいけど」と少し笑っていました。僕は必死に誤魔化しましたが、奥さんは常に笑みを浮かべていました。笑 その後、夫婦は揃って上がり、「お先に、気を付けて帰ってね」と言葉を残し帰って行ってしまいました。
Hunter
593、プールJKに股間を見せる
プールで共用ロッカー・更衣室のとこなんですが、着替えを済ませスマホをいじってるJK(JC?)二人組の隣に行き、マッパで着替え見て貰いました。 水着を着ているのに荷物を持って彼女達の隣に移動したんで初め警戒されてましたが、怖いもの見たさかちらほらこちらを見てます。 そこで水着を脱ぎマッパに。 声にこそ出しませんが(声がでない?)二人ともかなり驚いた様子でガン見・後に顔を見合わせて苦笑い。 それでもそこを動こうとせずスマホをいじりながら チラチラ見てます。 こうなれば安全と思いこちらも大胆に。 体を拭くふりをし、たっぷり時間をかけて見せつけます。ちなみに パイパンです。これがうけたらしい。 股間を拭く時は特に念入りに時間をかけて、7部勃ちぐらいまでにしました。 それを見て「マジで(笑)」「うわ~」「うける(笑)」などと小声で言ってます。 3分くらいしたところで男性客数人が来たので仕方なく着替えを済ませ帰ることにしました。 最後に「じゃーね、またね。」と声をかけると二人は大爆笑。 案外うまくいくもんだなと思いました。
フリーダム
594、ジャージユニフォームJKにチンコを見せる
近所にある陸上競技場で高校生の大会が行われていました。最近の女子陸上コスチュームはビキニのよう。間近で見たくなり行きました。薄くピッチリしたスポーツブラとブルマより小さいパンツ。滴り落ちる汗。エロ過ぎでしょ。あまりにも刺激が強すぎてFBしてしまい、我慢出来ずにトイレへシコりに行くと、何と男子トイレが入口から丸見えではないか。小便器に立つと入口に向かって真横に立つので、女子トイレに出入りする女子から、嫌でも珍子が丸見えになる。さっそくFB珍子と暑さでダラーンとなったキンタマを出して立った。待つ間もなくジャージユニフォーム姿の女子が次から次へと真横を通って行く。女子トイレからは黄色い声で「イヤーン見ちゃった」「キメー」「でかかったよね」「立ってなかった?」「玉も見えたよ」等、爆笑しながら盛り上がってる。その声と横を通り過ぎる女子を見ながら大量の子種を放出したのだった。
595、変態を笑う中国人女性
直接的ではないのでお茶請け程度に。 ブラとTバックを着け薄手の白シャツで透け透け、下はローライズで中国人の女性店員のいるコンビ二で買い物。 これまで2~3回ほど行ってるとこでその日は女性2人。 一人はすらっとした感じでメガネが似合う真面目そうな女性、もう一人は若干ぽっちゃりした感じで美人ではないものの普通の人。 店内に客がおらずレジに2人いるときを狙ってエロ本を持って行く。 ロリ系の本で、正直自分の趣味ではないが表紙を見ただけでアブノーマルなものとわかるやつがよかったのでそれをチョイス、会計中チラチラブラや下半身あたりを見て笑いをこらえるような顔に手が震えるほど興奮してしまいました。 店を出た後こっそり店内を見ると2人が笑いながら会話してるのが見え、それでまた興奮しました。 ここの皆様に比べたら大した事ではないでしょうが個人的には病みつきです。
中国素人女王様映像

兄貴失格 #19

美涼「あ、人来た‼」

俊太「えぇ!!」

美涼「嘘だよ、バーカ。てか人間の言葉しゃべんなよ」

美涼が俺の横っ腹を蹴り上げる。

俊太「ふぐぅう、ぶ、ブーブーブー」

美涼「そうそう、じゃベンチの周りグルグル回って」

俊太「ブーブー」

女性「なんだか見ちゃいけないものを見てるみたいです…」

そんな事を言いつつも女性の目はウキウキと好奇心に満ち溢れているように感じた。もっと酷い事をして欲しいと望んでいるような視線を俺は全身に受け、耐えがたい羞恥心を味わいながら全身を火照らせてベンチをグルグルと周り、情けない鳴き声を上げた。身体がカッと熱くなり、全身で汗をかいている。

女性「普段からこんなことをしてるんですか?」

美涼「今日が初めてですよ。普段は偉そうな態度を取ってる生意気な兄だったんですけどね。一回絞めてやったらこのざまですよ。」

女性「へー、何て言うか妹さんの躾がしっかりしてるからなんですかねぇ」

美涼「どうなんでしょう」

俊太「ブーブー…」

女性「疲れてきたみたいですよ…」

美涼「情けないですね。まぁ今日が初めての四つ足歩行だから無理もないか」

俊太「ぶ、ブー」

美涼「そうだ。お宅のワンちゃんと競争してみますか?」

女性「それは面白そうですね」

美涼「おい、俊太。やるよな。」

俊太「え…」

美涼はベンチから立ち上がり、右頬を思い切り引っ叩いた。俺は声を上げて尻もちをついた。女性は「痛そう…」と両手で口を押えたが、口元は間違いなく笑っていた。右頬がジンジンと痛む。

美涼「やるよな?」

俊太「ブーーーー!!!!!」

女性「ふふ」

美涼「やる気満々みたいです」

女性「分かりました。ココアちゃん、おいで~」

ココアちゃんと呼ばれた小型犬は、草むらからヒョッコリ顔を出し、飼い主の女性のもとに走ってくる。俺は美涼の前で正座をして待機させられる。

美涼「お前、負けたらどうなるか分かってんだろーな」

俊太「…ブー」

【続】

MISTRESS vol.33

DSCN0345_R.jpg
MISTRESS vol.33

・SMクラブ クィーンズ フォト 志穂女王様の巻
尿道に綿棒を突っ込まれて痛い痛いのペニス嬲り

・SMクラブ ライブ 月花女王様の巻
蝋燭責めの舞い

・読者投稿小説
ご褒美にくださった女王様のアレ 女聖様のクリーム
同級生の女の子の見ている前で… 射精合宿

・グラビア女王様インタビュー ライム女王様
男をマゾに改造するいじめっ子女王様

・女性暴力集団千桜組会報 立志館高新聞
・Ⓟパンプスの街角足フェチフォト 今月の足の裏

価格:\2,000
162ページ
出版社:司書房(1998年6月15日)

【感想】
個人的にはとても良い内容でした。ツボにぴったりはまっちゃいました。フルカラーからすでに豪華なんですが、特に表紙にもなっているライム女王様(21歳)が小顔でスタイル抜群で最高です。まるで女優さんです‼
DSCN0346_R.jpg 
他にも読者女王様(素人の方なんでしょうか?)のルミさんのハードな責めが素晴らしかったです。太いバイブを根元まで刺し、お尻を真っ赤になるまで叩いて足を乗せます。これは只者ではありませんねw
DSCN0348_R.jpgDSCN0347_R.jpg
読者投稿小説も素晴らしかったです。もしかしたらプロの先生なんじゃないかと思うくらい良い小説。っと思ったら以前に紹介した「MISTRESS vol.71 読者投稿M小説 黒の隷属」の作者の赤木亜綺羅先生の作品でした。「女聖さまのクリーム」は、心から女性を崇拝する男性がある女性を正しく「聖女様」のように崇め、一緒に暮らすことを許されます。オナニーを禁止され、聖女様の借金を払いながら一緒に生活される奴隷の暮らしは羨ましい限りです。やがて結婚をして夫婦になりますがSEXは許されません。
春子さまは、たいてい僕のオナニーする姿を楽しみとしてご覧になるのだ。そういう時、僕は全裸になるように命令される。その上、首に犬の首輪を着けられ、首輪の紐は洗面台の排水管にくくり付けられた。僕は立膝になって尻を床につけ、両脚を開いて春子さまによく見えるようにしてみじめに自分の茎をこする。春子さまはのんびり座椅子に座り、袋のスナック菓子をつまみながらその様子を面白そうにご覧になる。僕はそんな春子さまののんびりした楽しそうなお姿を見ると嬉しくなり、股間をせり出すように前に出し、茎をしごく手にも力が入るのだった。
MISTRESS vol.33 読者投稿小説 女聖さまのクリーム
投稿者:赤木亜綺羅 イラスト:せきもとなおひろ
DSCN0349_R.jpg 
本書は、強制オナニーCFNM的な要素が全体的に多かったので嬉しかったです。読者妄想マゾ小説「射精合宿」もかなりツボでした。今流行り(?)のホモセックスを強制する場面もありました。なかなかハードな展開ですが、ホモセックス好きのM男さんには嬉しいはず。流行に便乗して自分でも書いてみたいです。
DSCN0350_R.jpg 
神崎春子さんの漫画は、女性警備員が泥棒や上司をいじめるストーリーです。上司や社長はドМで制服姿の警備員に興奮してしまったようです。確かに、ビシッと制服を着こなした女性はカッコいいですよね。他には切り取って使えるお手軽な奴隷契約書や誓約書もついていますw

変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
「CFNM」「M男羞恥」に魅せられた紫眼球水槽です。M男を辱める小説を作成しています。それ以外に、体験談、経験談、お勧めのAVや書籍、欲望のままに綴った自作小説を一挙公開させて頂きます。どうぞゆっくりしていってください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 包茎 強制オナニー 圧迫 手コキ JK クンニ 長身 アナル 爆乳 言葉責め ギャル センズリ 聖水 格闘技 ォシッコ ブーツ フェラ  おばさん 蹴り  JC ビンタ 金蹴り 女装 足コキ 踏みつけ JS 酔っぱらい女 短小 いじめ 巨尻 嘲笑 看護婦 美脚 ぺ二バン ぽっちゃり 奴隷 熟女 温泉 淫語 蝋燭 露出狂 女子高生 トイレ 赤ちゃんプレイ 爆笑 ママ オムツ 部活 おっぱい 羞恥 お漏らし  臭い JD ペニバン 授乳 露出 マッサージ 立ちション 寝取られ OL 店員  剃毛 清掃員 プール 浣腸 同級生 チンカス コンビニ店員 マッサージ師 カップル M男 女教師 金玉 ナース パイパン 茶髪 アロマ企画 屈辱 Jk  灰皿 芸能人似 竹刀 緊縛 パート 首絞め ヤンキー ペ二バン 子供 筋肉 飲尿 水着 電気あんま 失禁 コスプレ パンチ ネカフェ フリーダム 黄金 女子 同僚 デブ ヒール 強制ホモ 食糞 メス化 足舐め ホモ 後輩 水責め キス 散歩 外国人 69 銭湯 スパンキング アナル舐め 首輪 バイブ 集団 レザー  女の子 格闘 排泄 尿道 五十嵐ゆい ボクシング 電気按摩 ぶっかけ ぺニバン マザコン 人間便器 SEX 母親 早漏 電車 ジャージ 巨根 セールスレディ クラスメイト 女子大生 アカスリ バイト 童貞 JK 感想 ウンチ キャバ嬢 撮影 土下座 携帯 赤ちゃん ホモプレイ 愛音ゆり ウンコ ヌードデッサン ユニフォーム 居酒屋 ロリ 大槻ひびき 知り合い 水泳 検尿 テニス 祭り キモい 人間灰皿 フードクラッシュ うんこ 鷹宮りょう 精子 運転手 トイレットペーパー 漫画 乗馬 アダルトショップ 脚コキ ハード レギンス ファーストフード店 ネット 夢野あいだ 少女 カップル奴隷 失笑  モデル 監禁 風俗嬢 煙草 ブーツ舐め  ドン引き ラブホテル 射精 看護師 コーチ 乳首 ジム オムニバス 訪問販売  手袋 ボンテージ 失神 学生 カラオケ  不良 先輩 ネイルサロン スポーツ用品店 メイド 妻の友達 試着室 お姉さん エレベーターガール 計測 浴衣 歯医者 女上司 レジ店員 伯母 チャット 公園散歩 写メ JC JS ホームレス 障●者 中国 親子連れ 男女兼用 客引き レジの店員 ホテル 笑顔 オナホール マクドナルド 塾の先生 ニヤニヤ 誕生会 フェラチオ 満喫 ブス マンション 水泳部 素人 隣人 おむつ 巨漢 ウエイトレス 飲み会 奥様 掃除のおばちゃん 上司 乳首責め ふたなり  脱糞  匂い おなら 咀嚼 NTR パンチラ ミニスカート ジョギング   ばばあ 部下 女子マネ パンティ 女子社員 抱っこ 宅配 裸踊り 女看守 オナクラ アイドル 異世界 コンビニ 公衆トイレ 女将 ヨダレ