FC2ブログ

CFNM・M男・露出狂研究所

CFNM・M男の拾った体験談やAVレビュー、自作作品を続々公開♪

CFNMの話 その112

451、女子高生に声かけて目の前で失禁する
自分は羞恥系の露出Mなので普段から女性のご命令に従い野外やコンビニ等での全裸露出やコンビニ等のお店で恥ずかしい買い物をして動画で実行報告しています。 で、今回のご命令は簡単に言うと「女性に声をかけて目の前で失禁しなさい」と言うご命令でした。 早速、放課後の帰宅時間にコーヒーをガブ飲みして女子高の近くで車から降り女子高の方へ向かいました。 近くにはコンビニも公園もありますが道路からは見えない位置です。 チラホラと部活に入っていないであろう女子高生達が帰ってきましたが、折角なので多勢の女子高生達に見て欲しいと思い尿意を我慢しながら待っていると、7人の集団が… その子達に「この辺に公衆トイレはありますか?」 と、苦しそうに声をかけると優しい女の子達は口々にコンビニや公園の場所を教えてくれました。 その瞬間、ジョジョっとォシッコを漏らし私のズボンの股間はあっとゆう間に色を変えました。 何人の女の子がそれに気づいたかはわかりませんが1人の子は確実に表情が変わりました。 その後溜まっていたォシッコを一気に出すと股間を押さえた指の間からォシッコが飛びズボンの両足は色を変え足元に水溜りを作りました。 女の子達は一歩後ずさりをしながら「えー!」「マジぃ」とか言っていましたが、1人の子が心配そうに「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。 我慢していたォシッコを出した快感と恥ずかしさと女の子の優しさにイキそうなくらい興奮しました。 その後、濡れたズボンのままではコンビニに入れないと言う事で女の子にパンツとタオルを買ってきてもらう為に女子高生に囲まれて色々と話をしながらコンビニまで案内してもらいました。 今度は着替えをする為に公園まで連れて行ってもらいました。 トイレで着替えればいいのでしょうが、トイレでは汚いと言う事で女の子達に見張りをしてもらいながらカバンを持っててもらって公園の木の陰で着替える事に… この時には興奮で勃起していましたが、ズボンとパンツを脱ぎました。 すぐそばに女子高生達がいるところで下半身裸になっている事でち◯こは益々硬くなりました。 下半身裸のままタオルでズボンを拭きゆっくりとパンツを袋から出して履きました。 恥ずかしさを演出する為に女の子達には背中を向けていたし、女の子達も他を見ている風だったので、ち◯こを見られたかどうかはわかりませんがざわつき加減から多分見ていたとは思います。 ズボンはまだ濡れていましたが女の子達にお礼を言って帰りました。 動画を撮れなかったのは残念ですが、女の子達がその後どんな話をしているのかと想像すると恥ずかしくてまた勃起してしまします。
セカンドフェイス
452、大を漏らして女子高生に肛門を見てもらう
故意に露出したと断定されずに出すには、やはりお漏らしがいい。慌ててパンツを脱ぎ捨てるにはウ●コを漏らさないとダメだ。閑静で辺鄙な場所だが、駅からはそう遠くもなくJKが歩きで通る場所を選ぶ。そこはかつて自分が出没していたとこだが、引っ越してから10年以上が経ち、もう世代もすっかり変わって、以来そういう輩は出没してない様子だった。通学路だが学校からは距離もあり、古い団地が連なり人気も少なく空地なんかもある。見通しも良くない。そんな道をJKが集団で通る。日も暮れるのが早く6時には真っ暗。近くに車を隠して止める。緊急を装う為に浣腸を施す。ジョギングの途中という設定で、寒いが半袖に短い半ズボンのトレーナー。 帽子を被り眼鏡を掛ける。あまり怪しい変装は避ける。 数人のJKが歩いて来るのを確認、準備体制に入る。後ろからジョギングで抜かした直後、腹を押さえよろめきながら走る。JK達が空地に差し掛かったとこで、尻を押さえ呻き声を挙げる。当然、彼女らは注目している。「何、何、ヤバイんじゃない?」 次の瞬間、少し漏らしながらパンツを下ろしてしゃがみ込み、既に下痢便放出状態。JK達に背を向けたまま少し前屈みになって、やや肛門が見える角度で固形を放出。彼女らは、口をハンカチで押さえながらも哀れそうに見ている。 そこですかさず「す、すいません、か、紙があったらもらえませんか?」と、苦しそうな声で頼む。2人がティッシュを差し出してくれた。「大丈夫ですか?」「あっ、はい、なんとか。ありがとうございます。」 それから、「あ~あ、パンツだめだ」と呟き、徐にパンツを脱いで、数人のJK達の前でフルチンになった。「あっ、すいません、変なもの見せてしまって。」と、わざとズボンで前を隠す。JK達は半分吹き出しながらも、少し目を逸らして「あっ、いいですよ。それより大丈夫ですか?」と、優しく訊ねてくれた。もう少しいけそうだったので、尻を向けて「(ウ●コ)ついてます?」と訊ねてみた。すると律儀にも3人くらいで尻を見てくれて「大丈夫ですよ。」と答えてくれた。貰ったティッシュで肛門を拭くとき、前屈みで肛門とタマ袋の裏が見えるようにした。フルチンで振り向き「ありがとうございます。」と、礼をした後、「あ、あっ」と言って急いで半ズボンを履き、片手に汚れたパンツを持って立ち去った。JK達の笑い声が聞こえた。「何かちょっと怪しくなかった?」「いや~、漏らしてんだから痴●じゃないっしょ?」「でも何かちょっとかわいい~。」「おチンチンもかわいかったね。」「シコってやればよかったじゃ~ん!」「シコ、シコしてあげる~、こっちおいでって。」車に隠れ、そんな会話を聞いてしまい、彼女らが去った後、「あ~、シコってシコって」と念じながら射精した。ミストレスランド
453、JSの娘の友達に勃起したチンコを見せる
今日は仕事が早く終わり、2時頃に帰宅したのですが、妻は買い物に出掛けていて家では小5の娘が仲のいい友達と二人で遊んでいました。 私はひとまずシャワーを浴びてバスタオル姿のままリビングに出ました。娘はトイレに立っていて娘の友達がソファに一人で座っていました。 私は身体を拭きながらチンコ丸出しで娘の友達に「いらっしゃい〇〇ちゃん」と話しかけました。 娘の友達は一瞬固まりましたが「あ、お邪魔してます」と礼儀正しく挨拶を返してくれました。 「こんな格好でゴメンね~」と謝りつつ身体を拭くフリをしてチンコを刺激して勃起させます。 娘の友達は最初はチラチラ見てたのですが、完全に勃起した時にはガン見してました。 「おじさんのとお父さんのどっちが大きい?」と冗談を言うノリで聞くと、「おじさん…」とだけ小さい声で返してくれました。 すぐに娘がトイレから出たので見つからないうちに自室へ退却してきました。
AV Station
454、部活帰りのJKにオナニーを見せつける
冬場は早く暗くなり夕方部活が終わって帰るJKを狙いやすい。住宅地や団地で交通量や人通りの少ない場所。学校から近いと良くない。徒歩で駅まで行くか自転車で通るか立地を下調べ。同じ場所に留まるのは危険。連続して来れば何発かやるが、来なくても移動して次の場所へ。顔は勿論隠す。暗がりで周囲から見え難く、通ったときに見えるようにする。獲物が来た。 1. 自転車で5人のJK。先回りして駐車場で待機。フルチンになり、通る瞬間仰向けで股開き。「え、え、え~、今の見た~?」と雄叫び。 2. 違う地域に移動。3人のJKが徒歩で。アパートの駐輪場で待機。人気が他にないので全裸に。すぐ手前まで来たとこで、どうどうと正面から歩いてすれ違う。 ちょっとギョッとした様子だが落ち着いている。くすくす笑い声がして、「なかなか逞しいじゃん?」とコメントを貰い満足。 3. また違う地域へ移動。交通量の少ない小さな車道。5人のJK、うち2人は自転車だが、他の3人が徒歩なので全員歩き。運送会社っぽい駐車場で人気なし。路地になっていて周りからは見えない。ちょっとギャルっぽい。 フルチンになって待機。通りかかったところに、四つん這いで膝を開きチンポをシコシコしながら「あ、あ、あ~ん」と喘いでみせる。何度も振り向きながら爆笑。「あれ、小っちゃかった?おっきかった?」と話してるのは聞こえた。移動して思いだしながら射精。
ボレロ&マーラー
455、マッサージおばさんにオナニーを見せる
とある個人店。ホットペッパーにも掲載されてる日本人女性による健全店。ただ場所柄とマンションの個室というのが僕の妄想を掻き立てる… 予約の電話をすると、アラフォーないい感じの声。予約してしばらくすると彼女から電話が。ちょっとずらしてほしいと…。 もしかしたら、いやらしいことをされちゃうかもとシャワーでも浴びるためかな…と勝手に妄想(笑) いざマンションへ。でてきたのは、予想通りアラフォー日本人。なかなかの巨乳で胸の谷間もくっきりの。そして元ヤン臭満載。これならいけるかもとさらに期待が高まる! もちろん紙パンツ着用。薄いカーテンごしで着用するのを待っている彼女に「紙パンツの前後がわからないなあ」とか言いながら、しばらく全裸の自分を堪能。どっちが前か教えてくれます?とやりたかったが、いきなり飛ばして警戒されてもと思い我慢。 そして着用を告げると、足だけ洗面器で洗ってくれ、床に敷かれたマットに寝てスタート。 浅草生まれのチャキチャキの女性のせいか、おしゃべりが止まらない(笑)徐々にエロトークに持ち込むも、明るい口調でいやらしさがない。 うつ伏せで彼女の股間を足やお尻に感じるも、このチャキチャキトークのせいで興奮できない… 仰向けになると、ようやく巨乳を目の当たりにでき、その胸をネタにトークするも、あっけらかんとしてて、エロムードにならない…。施術もまったく際どさがないまま終了…。 いくら健全店でも、あんな巨乳を見せつけておいて、このままで終わらせるのは納得ない(笑)どうしたものか悩んだ挙句、とっさにせめてハグだけお願いし、胸の感触を楽しみ、「おっぱいホットおっきいねー」とタッチ。「ダメですよー」と拒否られるも、軽く勃起してきたたので「ヤバい…おっきくなってきちゃったから自分でしてもいい?」と聞くと「ダメダメ」と激しく拒否。 「じゃあトイレでォシッコだけしてくるね」というと「変なことしたらダメですよ、ドア開けて確認しますよ」とこれまた明るく言うので、これはフリだと理解し(笑)トイレでシコシコ待機。ォシッコの音もさせず長めにトイレにいたら、案の定「変なことしてないでしょうね…開けますよ」となり…ユニットバスの狭いトイレでドアをあければ斜め前からの至近距離で見てもらえる!「開けるよ!」とそのタイミングに合わせて見事に発射!「ちょっと!ダメって言ったでしょ」「ごめんなさい」と言いながらドクドク…ガン見されたのを確認しつつ、自分からドアを閉めて後始末(笑) トイレから出ると「ダメって言ったのに…」「その胸見せられたら我慢できなくなるでしょ」とか明るく胸の話をして「今度はもっと触らせてね」というと「今度ね。胸だけだよ」と、これまた他もオッケーのフリだと勝手に思って、次回を楽しみにしている僕なのでしたあ。
変幻餌罪

CFNMの話 その110

411、クラスの女子にお金を渡してオナニーを見てもらう
都内の某高校の生徒です。僕は人前でチンポを出す勇気がないため、誰もいない教室でコッソリとオナニーしてスリルを味わうくらいだったのですが、今日の夕方、とうとう別のクラスの女子三人組に見つかってしまいました。三人は一人3000円で黙っててくれると言ったので支払ったのですが、「最後までオナニーしてみせろ」と言われて三人の目の前でオナニーすることに…三人の内一番ギャルっぽい子と大人しそうな子は僕を「キモい」「変態」と罵り、一番スタイルのいい子(この子はなぜか僕の名前を知ってました)には「〇〇君、チンチンちっちゃいな~」と言われました。僕は恥ずかしい姿を見られてることに興奮してすぐに射精してしまいました。射精を見て満足したのか、三人は僕を笑うとすぐに帰っていきました。正直なところ、9000円取られたことよりも、9000円でここまでの体験を出来たことに僕は今すごく満足してます(笑)
412、ネットカフェでチンコ見せ
私の見つけたネットカフェは個室でもドアがガラス張りに なっています。中が丸見えなのですが、普通は近くにある 大きい毛布をドアにかぶせて中を見えないようにします。僕はこれを利用しました。僕も毛布をドアにかけて中が見えないようにしました。この時に、毛布を少し引っ張るだけでドアから毛布が 外れるように調整します。そして、食事を注文します。その状態で、アダルトビデオを見ながらちんこをフル勃起させて待機します。待っている間にもしごいているので我慢汁が飛び出して ちんこがてかてかと黒光りしてます。外で露出する時にはあり得ない勃起率で、ぎんぎんに立ってます。しばらくすると、ノックがしました。「失礼します」というかわいい女性店員の声が。 この時点で体がガクガク震えるほど勃起してます。僕の反応がないためか女性店員は何度かノックします。僕はそこで気づいたふりをして「あ、あ、すいません、ちょっと待ってください」といい慌ててる演技をしました。 わざとベルトとかをガチャガチャ言わせます。そこで僕はドアに軽くひっかけてあった毛布をドサクサに 紛れて軽く引っ張ります。毛布が外れ、中は丸見えです。 黒髪で純朴な店員が外にいて、びっくりした顔をしました。僕はその時、ズボンに手をかけフルボッキだったからです。「あっ!すいません!」と僕は慌てた演技をして後ろを 向きました。間違えて中が見えるようになってしまったと いう演技です。 僕は後ろ向きでズボンを履いて正面を見ました。女性は僕の股間を軽くみて目を逸らしました。 なぜなら、先っぽだけはちんちんを出していたからです。 つまり、慌てて先っぽをしまい忘れた演技です。僕は先っぽを出したまま、食事を受け取りました。その間も女性には僕のテカテカに我慢汁で光った 亀頭が見えていたことでしょう。興奮しまくって、女性が立ち去った後は思い切りしごいて 射精しました。
413、酔っぱらった友達の女の子に
友達のアパートで男3女2で家飲みしてたんですが、飲み物が無くなったので自分と女の子(あいちゃん)で歩いて10分位のコンビニに買い出しに行きました。 缶ビールや缶チューハイを買ってコンビニを出て、少ししたら、飲んでるせいもあり凄い尿意に襲われて、あいちゃんに買い出しの品を持っててもらい脇道の電柱の影でし始めたら、あいちゃんも酔ってるせいか『見ちゃおっかな~』って覗き込んできました。自分はチンコ見られるのになんら抵抗もないし、むしろ見られたい方なので『見てもいいけど、たいした物持ってないよ』って見られながら用を足してました。見られてた事に興奮してしまったのもあって『もっとちゃんと見る?』って言ってみたら、あいちゃんも『見る、見る』とかなりノリノリ状態だったので、そのまま近くの駐車場の外灯下で見せてたら勃起してしまったので少しシコって見せたら、あいちゃんも興奮したらしく触ってきて手コキからのフェラしてくれました。
414、かくれんぼしている女の子にオナニーを見せる
夕方ごろ、私は公園の隅にある共用トイレに向かいました。外では子供達の元気そうな声が聞こえています。ここのトイレは小便器が二つ、それと対になるように個室が二つあります。 まぁ、こんな公園の隅にあるトイレなんて人も来ないだろうと思いズボンを膝までおろし、外から見たら丸見えになるような位置で小便器に向かいシコシコしていました。しばらくすると走る音が聞こえ、私が息子を仕舞うより早くJSがトイレに駆け込んできました。私が息子丸出しで硬直しているのをよそにJSは私に向かって「かくれんぼしてるからお兄さんシーッね!」と笑顔で個室に入っていきました。これは上手いこと行けば射精を見せるまで行けるかもと思った私は中のJSに話しかけました。Q.「何人でかくれんぼしてるの?」A.「◯ちゃんとー、△ちゃんとー、□ちゃんとー、×ちゃんとー、わたし!」先ほど静かにと言っていた割にちゃんと私の質問に答えてくれます。少し話しているとまた足音が聞こえて来ました。JSが小声できたっと言ったので黙ったので恐らく鬼がこちらまで来たのでしょう。私も同じく静かにしました。もちろん、息子は扱いていましたが。すると、別のJS2人ががトイレ前で立ち止まりました。こちらにも聞こえるくらいの声で2人で話しています。「☆ちゃん、どこ行ったのかなー?」「トイレに隠れたのかな?」「でもトイレの中男の人居るよ?」「んー、じゃあ他探してみよっか。」そういうとJSたちはそこから去って行きました。他の子がその場を離れて少し経つと個室の扉がそーっと開きました。JSが嬉しそうな顔で個室から出てきました。「作戦成功だね!」と、未だにシコシコしている私の方へ来ました。「お兄さんまだォシッコしてたんだ!」そういうとなんとJSは小便器の方を覗き込んできました。私は一杯我慢してたからねーだとか見つからなくて良かったねー等と引き延ばしながらシコシコしていました。JSが覗き込んでいる間に私は限界に達し、JSに見られながら大量に射精しました。JSは男の人ってォシッコが白いんだね!と驚いた様子でしたが、私は頭が真っ白になり、我に返りそそくさとその場を離れました。
415、利尿剤を使って美容師の前でお漏らしするM男
タクシー運転手が女の客に利尿剤入りの菓子を食べさせて、逮捕なんてニュースを見てどMの僕はひらめきました。そう自分で利尿剤を使って女性たちの前でお漏らししようと。その時たまたま髪がボサボサだったため、美容室でやると決め女しか働いていない美容院をネットで探し出しました。客も女しかいないため理想的な状況。美容院に入り20分ぐらいで尿意が襲ってきます。そしてついに、お漏らししました。めちゃくち恥ずかしいのですがちんこは勃起。ただ美容師もプロのため冷静に対処します。当たり前ですがあんまり面白くないんですよね。

CFNMの話 その105

391、親子連れに勃起したチンコを見せる
js5くらいとjc2くらいと母親3人がホームで立っていました。露出はほぼしたことないんですが、昨日は興奮してるじょうたいでした。jsが僕を気になるらしく僕の周りで遊びはじめました。何かできないかなと思い、人が結構いたのでとりあえずチャックを下ろして空いてたことにしました。運よく気づいてくれたみたいで見ながらお姉ちゃんにこそこそ話していました。それに興奮してしまい、FBの状態になりもろばれになってしまいました。できるだけばれないようにしましたが、ついにjcがお母さんに伝えました。お母さんが歩いてきて小声でチャック開いてますよ、と言ってくれました。あー本当ですね。って言うと驚いた顔で見てくれました。久しぶりに興奮した夜でした。

392、ネカフェで隣のカップルにオナニーを見られる
仕事終わりにネカフェに行きます。 何か良いことないかなと妄想したり、有るわけないのに。 今までも何回も行ってますが、たまに向かいのフラットブースにカップルや女性がいてます。 ブースでは下半身裸でAV見ながらシコッてます。そんな中、向かいのカップルや女性がブースを出ようとする時、こちらのブースの扉が2センチ程あいています。 気付く女性がいたら反応を見たりしてましたが、なかなかそんな上手くは行きません。 その日もそんな感じで向かいにカップルが居てました。 女性がブースから出ようとしていたのでスキマを空けて見える様に激しくシゴきます。 ちょうど女性が靴を履く時に目の前に視線をやると丸見えな感じです。 いつもの様に気づかれなく、反応ないのかと立ち上がり女性の行った方を確認しようとしたらなんと女性はまだそこに居てました! こちらが立った事に慌てて彼氏の居るブースに入りました。 すると、なにやらヒソヒソと 「向かいの人がどうたらこうたら・・・」と彼氏に話して笑ってます。 見られた! 良い感じで興奮しシコッテいると、またヒソヒソと 何かを話て居る感じで もしやと思い、 向かいブースの扉の下のカーテン越しから見える様にシゴクと 笑い声と、ちらちらと影が。 シゴキながらカーテン越しに見るとカーテン越しに覗いて居る様子! 興奮し我慢汁も溢れクチャクチャと言わしながらシゴいていると、「クサイ!スゴッ!」と聞こえてきます! 覗いているとこを見たくてこちらも覗くと目があったり、女性がわざとらしく、腹筋し始めてその度に覗いてる! 覗いてくれてるので、カーテンを退けて丸見えにしておもっきりシコリました! 面白がって見ていましたが、こちらからすれば願ってもない事! 大量に溢れでる所まで見て貰い、「いっぱい出てる!キショ!」と言って興味津々で見てました! こんなシチュエーション良いですね♪
尋問官に性的拷問を受けて精液垂れ流しの人生にして頂く幸せな音声
[ 2017/02/17 23:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

CFNMの話 その104

386、レディコミ好きのJSにオナニーを見せる
私のストライクゾーンはJS高学年~JCまで。勃起Pが何かを理解していて、それでいて大声を出さない様な相手が最高。昨日も巨大ショッピングモールの近くの古○市○で人待ち気配のJS発見。レディコミ系を見ていたので近くで同じ本を見ながら暫し観察。私がレディコミ系を見ていることに興味があるようで何度か顔を見て来た。「この本好き?」「そんなにでもないけど。」「僕買うけど、読み終わったらあげようか」「本当?」「10分ぐらいで読み終わると思うから一緒に来て?」「でも、友達待ってるんだけど。」「ここなら少しぐらい待っててくれるんじゃない」「うん。」と言うことで私の車に移動。私の車はワンボックスでしかもスモーク張り・フロントガラスは日除け付き。「暑いからエンジンかけるね。」後部シートに2人で座り、彼女に1冊渡し読書開始。この時点でPは80%勃起。真剣に読んでいる隣で話し掛けながら車をロック&P取り出し。Pを本で隠しながら弄り100%状態に。彼女も行為のページはじっくり見ている様でそのページを見ている顔に興奮MAX。Pを隠していた本をどけ真剣にしこり開始。暫らく気が付かなかった彼女が私の息の荒さと動きに気が付き、一瞬固まった。「マンガじゃなく、本物を見せてあげようと思ってさ。」「いいです。」と言いながら外へ出ようとしたけどロックされているので直ぐには出られない。「こんな本買おうとしていたって、友達やお店の人に言おうかな。」「え?」「これがこうなったら、出さないと元に戻らないって知ってる?」「うん。」「じゃあ、出るまで見てて。」有無をも言わさずO開始。ベルトを外し、ズボン・パンツを膝下まで下ろし、高速で上下する。「セックスって興味あるの?男が自分でこうするのはセン擦りて言うんだけど、女の子がしてくれるのは手扱きて言うんだよ」顔を真っ赤にして何も言えない様子。「口にこれを入れたり、下で舐めたりするは知ってるよね」頷くしぐさが興奮を高め、もう少しで昇天しそう。「フェラチオって言ってごらん。」「フェラチオ(消え入るような声)」先走りを全体に塗りつけ、隠してあった大人の玩具に挿入。自分で上下していたが、握らせて昇天したくなり「直接じゃないから握ってみて」「いや。出来ない。」「君がやってくれたら、あっという間に終わると思うよ。友達待ってるよね。」渋々、オズオズそんな感じで握って来た時は電気が走りました。「さっき僕が動かしていたみたいにして。」動かそうとして、強く握ってきた瞬間に大昇天してしまいました。「出るとこって見たことあった?」「ううん。無い。」「すんごく気持ちよかったよ。」その後、本を渡し、3000円をお小遣いだよと渡し、偶にあの本屋に来る言を伝え、見かけたら声を掛けてと言って別れました。
387、満喫バイトしている同級生包茎やオナニーを見られる
露出をしたくて、朝一からネットカフェに行ってきました。入ってすぐ受付の方が男性だったのと、女性のお客さんが見当たらなかった為気持ちが沈んでしまい、ブースの中で普通にオナニーをして帰ろうと決めました。ブースに向かってる時に、女性のスタッフがいる事に気付き少しテンションが上がってきました。ブースの中に入ってすぐオナニーを始めました。しかし、気持ちが乗らず全裸になってオナニーを開始。徐々に気持ちよくなってきた時に、メモとペンを見付けました。「全裸で包茎おちんちんをシコシコしています。おちんちん気持ちいいよ。剥いた包茎おちんちん嗅がれたい。通常はすっぽり皮を被った包茎です。またオナニーしに来ます。」二枚目には包茎のおちんちんの絵を書いてみました。これを部屋に片付けに来たスタッフに見られると思うと興奮し、灰皿にたっぷり精子を出しました。まだ清掃するスタッフが男性か女性か分かりませんが、女性だと自分で言い聞かせ、精子いりの灰皿の横にメモを置いて会計に向かいました。精子とメモを見られると思うとまたオナニーしたくなりましたが、夜のオナニーのおかずにしようと決め会計を待ちました。すると会計には女性が来ました(この女性に精子とメモを見られる…)そう思い興奮した矢先「○○君…?」「えっ……?」その女性が高校の時の同級生だったのです。「久しぶりだね」など少し会話をしましたが、同級生に見られるのはまずいと思い、「ブースに煙草忘れたから取ってくる!!」と言い取り行こうとしたら「私が取り入ってあげるね。」と言われたと同時にブースに取りに行ってしまいました。呆然とレジ前で待ってたら「煙草無かったよ?」「あれ…おかしいな。まっ、いいや」「お会計まだだったね」と普通にお会計してもらいました。精子とメモ見られたはずが普通に接してくれました。どきどきしながらお釣りを貰った時に「オナニーする人はいるけど、灰皿に入れてエッチなメモ置いてるのは○○君が初めてだよ(笑)それにブースの中めちゃくちゃ臭かったし、包茎はちゃんと毎日剥いて洗いなさい!!」「あっ…はい。」「○○君、、見られたいの…?そういう趣味あるの?」「違うよ、ただオナニーしたかっただけだよ…」「ただしたかった人が、こんなメモ書いたり精子見せつけるように置いとくかな~?」とニヤニヤされました。恥ずかしくなり外に出ましたが、きっとまた行きます。同級生に精子を見られた事、と包茎だとバレた事、包茎の匂いを嗅がれた事と露出は出来ませんでしたが、満足しました。 昨日に引き続きネットカフェに行ってきました。同級生が居るか分からず行ってみると、居ましたレジに。 私に気付いた同級生はニヤニヤしながら 「今日もするの?あんまり汚さないでね!!」 オナニーをする事がばれてる状態での会話は恥ずかしかったです。 フロントの受付の際にフードを初めから一品頼み昨日と同じブースを選びそそくさとブースに向かいました。 今日は下半身裸で膝掛けで隠しながらオナニーをしようと決めていました。そして同級生が居ればフードを頼み持ってきた際に見せつけようと… 昨日のオナニーした後からおちんちんは洗わずに居たので剥いてみるとあの独特な臭いが立ち込めてきました。 ズボンとパンツを見える位置に置き、ビンビンのおちんちんは膝掛けを押し上げ主張しています。 いつ店員さんが来ても言いようにさすりながら待ちました。 その時来ました。それも同級生が。 「今日はしてないの?(笑)」 「…………。」 黙りながら膝掛けの横からおちんちんを扱きはじめます。 「……やっぱり(笑)」 「膝掛け汚れるわよ。」 と言いながら、膝掛けを取られそうになりましたが、そのままオナニーを継続しました。 (…見られる。同級生におちんちん見られる。それも膝掛けで被せてあるから、膝掛け取ったらまた臭いのがバレる。) 興奮は最高潮に 膝掛けを取られた瞬間は最高でした。 (おちんちん見られてる!!) しかし、おちんちんを見られてすぐに同級生はただ笑いながらブースから出て行きました。 残念な気持ちのまま、オナニーをしましたが興奮が収まり射精に繋がりませんでした。 オナニーを止めフードを食べようとした時です。箸の所にメモが一枚。 「「後少しで休憩だから、休憩の時にブース行っても大丈夫?見られたいんでしょ?私で良ければ見てあげるし……ちょっとなら手伝ってあげる(笑)」」そのメモを読み終えてすぐにフードを食べました。 (どうしようかな) と考えてもあまり良い案が浮かばなかった為、全裸で入口を向きながら、Tシャツで顔を隠しオナニーをしとくという形で待ちました。 (いつ来るんだろう) と考えているうちに、扉が開き誰かが入ってくる気配がしました。 不安のままオナニーを続けていたら、耳元で同級生が 「変態さん、気持ち良いの?ひとりで今日もいけそう?」 無言のまま首を横に振り、オナニーを止め腰を突き出してみました。 一瞬なのかもしれませんが、無言の時間が私には長く感じドキドキしていると、脚の間に同級生が入って、おちんちんの根元を触られました。 扱いてくれると思い期待をしたら、扱く事もされず舐めることもしてきません。 疑問に思った瞬間気付きました。包茎の匂いを嗅いでいるのだと。臭いおちんちんを目の前で嗅がれてると思うと恥ずかしかったです。 言葉に表すと 「スーハースーハー」 と嗅がれています。 すると同級生が動いと思ったら耳元に来て 「本当に臭いおちんちんだね。ビンビンだよ?出したいの…?出して欲しいの?」 うんと頷くと 「手と口とどっちが良いのかな?それとも○○君はMだからこのまま放置が良いのかな?(笑)」と言った途端に動いたと思ったら扉が開く音がして、閉まってしまいました。(えっ…………。)目を隠してあるので分かりませんが、同級生はブースから出ていったようです。(結局見られただけで、いかせて貰えなかった…)体勢をかえようとした時に脚に何かが当たりました。疑問に思いTシャツを取ろうとした瞬間、ヌルッおちんちんが生暖かく、ヌルヌルしたものに包まれました。(あ…………)それも初めからバキュームフェラの激しいフェラが身も心も委ね、快楽に没頭しました。(同級生に舐められてる…)興奮もあり数分もたたず口に射精。ボーっとしてると(美味しかったよ(笑))次こそブースから出て行きました。同級生におちんちんを嗅がれ舐められいかされ最高の射精となりました。射精したにも関わらず、すぐにオナニーをし灰皿に二度目の射精をしました。メモに「包茎おちんちん舐めてくれてありがとう。次はクンニさせてください。それかパンツの匂いを嗅がせてください。○○さんのパンツでオナニーしたいです」と書き、灰皿とメモを置き会計に向かいました。会計も同級生がしてくれたのですが、フェラの事などは何も触れずに事務的な対応で引いたのか怒ってるのか心配しましたが、最後は笑顔で「またね」と言ってくれました。そして、店を出る瞬間に「ブースに煙草忘れちゃったから、取りに行く!!」「また?もしかして…(笑)」同級生がブースに行き戻ってくると「元気だね―(笑)なら次来たら…その時考える(笑)」
388、清掃のお姉さんに射精の瞬間を見せる
先月仕事で北海道に行ったときのことです。3泊だったんですが、2日目に相手先の都合で仕事が午後からになりました。その為午前中は部屋で待機となりました。 そこで前々からしてみたかった清掃のお姉さんに露出をしようと思い実行に移しました。ビジネスホテルは部屋の入り口にカードキーを差さないと電気が使えないのですが、それが差さっていると部屋にいるということがばれてしまうので、まずカードキーを抜きます。後は外の様子を確認して、自分の部屋が近づいてきたらベッドに移動します。あとはイヤホンを付けて携帯でavを見ながらオナニーを始めます。いきそうになるのを我慢しながらそのときを待ちます。コンコンというノックの後に失礼しますといって部屋の奥まで入ってきます。そのタイミングで自分の手を速くします。そしてお姉さんがベッドの前まで来ます。お姉さん『あっ』って言って凄く慌ててました。その瞬間イクことが出来たので出す瞬間もばっちり見られたと思います。すごく興奮しました。しかも向こうが『すいません、すいません』って笑 確信犯なんですけどね。
389、ギャル好きの露出狂
僕はギャルへの露出が大好きです! ギャルに勃起チンポ見せて思いっきり睨まれたりとか、『きしょいんじゃボケ!』とか言われりとか、僕がドMなのもあると思うんですが、本当にギャルの反応はたまりません! ただし注意しなきゃいけないのは、ギャルが3人集まると危険だってことです! 一応僕の経験上では、2人くらいなら睨みつけたりする程度だから大丈夫なのですが、それ以上は危ないですね。 あと僕は身長が165しかなくて体もガリなので、それで余計舐められてそういう態度をとられている可能性もあります。1度しかない経験ですが、20歳前後くらいのデカイサングラスしたギャルに露出したとき、舌打ちして超睨まれて、本当に大げさじゃなく、顔と顔20センチくらいまで近付けてきて、 10秒くらい思いっきりガン飛ばすみたいに睨みつけられたことがあって、あのときはドキドキも凄かったけどヤバいくらいに興奮してしまいました。これだけ書くと露出成功してねーじゃん。と思われそうですが、こんなのは本当にごくごくまれで、大爆笑で勃起チンポ見ていってくれたり、金髪のギャル2人が『大きいよ~!w』ってリップサービスで叫んで言ってくれたり(僕のチンポは14センチなので決して大きくなんてありません)、大興奮させてもらった体験もたくさんあります!今年の夏はまだたいした成功例はありませんが(チラ見とかガン無視ばかり 泣)、夏のギャルファッションはそれだけで興奮モノなので見かけるたびに露出したい願望にかられてしまいますw

390、宗教勧誘の女性
自分の家には、よく宗教の勧誘が来るのですが、その日は若い女の子二人組でした。一人は20代前半、女子大生くらいのまだあどけなさの残る可愛らしい顔、一人は20代半ばくらいの眼鏡でスラットしたいかにも仕事できそうな綺麗めのお姉さんタイプ。 以前から若い女の子がきたら、話を聞いてあげようと思ってたので、玄関で女の子を見た時点で想像して勃起していました。まずは玄関あけて少し話を聞いてから詳しくききたいのでと部屋へあげることになりました。 彼女たちを待たせてる間に部屋の中に色々仕込みました。パソコン画面からAVを流し、エロDVD、オナホールとかバイブなどの大人のおもちゃをテーブルに置いて、ズボンからピチピチのスパッツに着替えてから、彼女らを部屋に呼びました。 彼女らをソファーに座らせて話を聞きます。彼女らは熱心に話してましたが、私の格好にとまどっている様でした。なんせ勃起したカタチがまるわかりなのですから。 気付かない振りしながら、私に話す先にはAV動画、テーブルのおもちゃ。かなり興奮するシチュエーションです。 2人は話をしながらも、この異様な状況に少しこわがっているようにも思えました。 私は少し待っていてもらえますか?とおもむろにオナホールを手にとって、隣の部屋へ。 そこで激しくオナニーをしました。扉を少しあけて、時々彼女らの顔を見ながら。 オナホでのオナニーの音がクチュクチュクチュクチュとかなり大きかったので、隣でなにをしてるか想像ついたと思います。 いま思い出しても興奮してきます。
サド★部 ~S女に虐めヌかれ部♪~
[ 2017/02/08 01:32 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

CFNMの話 その43

104、誕生会包茎を笑われる
小3の時に、同じクラスの仲のよい人同士で誕生日会をやってた。オレも自分の誕生日会に何人か呼んだり、他の人から呼ばれたりしてた。ある女子の誕生日会に呼ばれたのでプレゼントを持って行ってみたら、呼ばれたのはオレ以外はみんな女子だった。その日誕生日だった女子を皆で祝い、誕生日会は盛り上がっていった。色々なゲームをやったりしたんだけど、最後に女子たちが「○○ちゃんへのプレゼント〜」と言ってオレのズボンとパンツを下ろした。オレは突然のことでびっくりして何もできなかった。その日誕生日だった女子は「へぇ〜。△△クンのおちんちんってこうなってるんだぁ。」と言い、じっくり見て、それから手でオレのちんちんを握ったり、タマタマを触ったりした。他の女子たちも「私にも触らせて。」と言って触ってきた。恥ずかしかったけど、怖さが先にたって何もできななかった。実は、女子の間で「おとなしい男子を一人だけ誕生日会に呼んでおちんちんを弄ぶ。」というのが流行ってたらしい。あとで知ったことだけど、オレ以外にも何人か同じ目にあわされてた。俺の通ってた小学校の身体測定は、男子は全裸でやらないといけなかった。小六の時保健室まではブリーフ一丁で、それだけでも恥ずかしいのに、保健室の中でパンツ脱げとか言われて全裸になった。なのに、保健室には保健委員の記録の女子もいた分けで、しかもそいつはクラスの女子二人だった。その日は寒い日で、ちんちんはかなり縮んでいた。男子は皆手で前抑えてたけど、身長計る時はきおつけさせられて、隣にクラスの女子がいる状態でちんちん丸出しになった。俺は名簿最後で、身長計っていた。そしたら女子が保健室に勝手に入ってきて、俺のちんちんが公になった。俺は思わず手でちんちん隠したら、保健の奴が「きおつけしないと身長計れないよ」とか言って来て、恥ずかしかった。計り終わって、女子の居るとこの隣に置いてあるブリーフ取ろうとして、片手離したら、指の間からちんちん見えたらしく「○○、見えてるよ」とか言われて女子は全員笑っていて、屈辱的だった。


105、JCにちんこを罵倒され、笑われる
①中2のときに廊下で女子2人と話していたら後ろから友人にズボンとパンツを降ろされた。その時は「キャーッ」と言われただけだったが、後日「○○君のってちっちゃいんだねwww」「小5の弟並www」と言われとても興奮した。それから一週間後、よそのクラスの女子もあわせて6人に押さえつけられパンツを下ろされ「ちっちゃww」「これってホーケーでしょwww」などと嘲笑されながら皮を引っ張られたり弄られた。興奮して勃起したら「なにコレ、グロいwww」「大きくなったのに被ってるwww」などと言われとても嬉かった。今でも思い出してオナネタにしてる。

②俺の通った中学は1年生だけ男女一緒だった。準備運動の時に女子の前に出てやることになったんだが視線が気になって勃起しそうになったが我慢した。そのあと女子達に「○○君のってちっちゃいね」「全然膨らんでなかったよ」などと言われ嘲笑された。「そんなことないよ」と反論したら、その場で押さえつけられてパンツを下ろされた。そして「やっぱりちっちゃ〜い」「毛の方が長いね」「チョーホーケーじゃん」と言われ恥ずかしかったが興奮した③中1の時に先輩(女)3人に押さえつけられパンツを脱がされた。同級生の女子の前で縮み上がった包茎チンポを晒すハメになりとても恥ずかしかった。それ以来その女子にはことあるごとに「おちんちんが子供のままのクセにwww」「文句があるなら剥けてから言いなさいよwww」などと言われるようになりとても嬉しかった


106、ブス3人組にチンコを見られる
6年生の夏休みに、市の水泳大会に出る選手を集めての特訓があった。俺のクラスからは男子は俺だけ、女子は3人いたけど3人ともブスで落ちこぼれで、そのうち一人はデブだった。女子にだけ更衣室があって、男子は自分の教室で着替えていた。特訓はハードで、中には泣きながら泳いでいる子もいるぐらいだった。俺はスイミングで慣れていたけど、それでも特訓が終わったときは疲れていた。で、教室に帰ろうとするとブス3人が絡んできた。3人共俺よりも背が高くて、デブは俺の倍ぐらいの体重があったと思う。俺は怖くなって逃げたけど、慌ててしまって誰もいない自分の教室へ逃げ込んでしまった。ブスも俺の後を追って、走って教室に入ってきた。そのとき俺は学校のスクール水着ではなくて、履きなれたスイミングの競パンだった。ちょっと暴れるだけでチンコがはみ出てしまうようなきわどいカットの小さいサイズのだった。俺はパニックになっていたのでブスに囲まれても石のように固まってしまって、動けなかった。「なに逃げてんだ!」「生意気なんだよ!」
「ぶっ飛ばされたいのか!」と口々に脅されて、俺はますます石のように固まった。この後は何があったのかあまり記憶がなくて、次に覚えているのが俺が仰向けに倒されてから。特訓で疲れている上にデブに乗られて苦しい状態で、ビンタとかされていた。「ちっちゃい水着」「脱がしちゃえ」と言われて、俺は力の限り抵抗した。プライドが高い俺は女子に脱がされるぐらいなら死んだほうがましとさえ思っていた。でもそれも長くは続かなかった。いきなりゴーンと急所を蹴られた。俺は抵抗する気もなくなって、激痛に絶えるだけだった。「さっさと脱がしちゃおう」俺は完全に参ってしまって何の抵抗できなくなった。長い間かかって競パンの紐を解かれた。そして一気に下ろされた。キャーといいながらも指で弾かれる感覚があった。記憶にあるのがこのぐらい。後はどうなったのか何も覚えていない。クラスの女子からプリントした写真を見せられた。
「これ見てよ。○○君のモロに写ってる。でも寒さで縮まってんじゃんw」「包茎」なんだねww」「キンタマも丸まってるじゃんww」←これで他の女子も爆笑してた。とにかく悔しい思い出ですよ・・
女子マネージャー達は僕らのおち◎ちんを見て笑うんだ

CFNMの話 その42

103、JSの集団に勃起チンコをニヤニヤ見られる
季節外れな話ですが冬場の成功談。ジッパーが壊れてしまって、一度閉めてしまうと、開けようとしてもツマミがスライドするだけで開かなくなってしまうジャンパーを着込んで出発。このジャンパーはかなり特殊なコツを使わない限りジッパーは直りません。奥まった場所にある公園で数人のJSを発見。ほとんど人通りがないような場所です。絶好の条件。JSは5〜6年生っぽい子が3人と、3〜4年生っぽい子が一人で、みんなそれなりに可愛い子達でした。わざとらしくジッパーをカチャカチャさせてから、困った演技をして少し注意をひきます。おもむろに彼女達に近づいて「ジャンパーのチャックが開かなくて困ってるんだけど、開けてもらえないかな?」と頼んでみると、あっさりと引き受けてもらえました。もちろんPは既に出しているんですが、ジャンパーの裾で隠れ気味になっているので彼女達はまだ気がついていません。「私がやってみる」と一人の子がジッパーをカチャカチャやり始めたんですが、彼女はすぐにPに気がついたようで、顔がニヤけてきています。やがて周りの子達も気がついてニヤニヤし始めます。これはかなり好感触。

「私もやってみる」「私もやってみる」と次々にチャレンジ。最初は少し遠慮がちにPを見ていたのに、次第に露骨に凝視するようになってきました。「悲惨だね〜」「可哀想だね〜」などと口々に言ってるんですが、ジッパーが壊れている事を言っているように見せかけて、本当はPが出てしまっている事を言っているんでしょう。彼女達は、僕がPをわざと露出させているのではなくて、ズボンのチャックを閉め忘れているのに気づいていないんだと信じているようです。願ってもない展開です。

その内に一人の子が、僕が自分のPに気づいてしまうのを警戒したのか、
「ちょっと見えにくいなぁ」とか言いながら頭を動かし、「ここからこうやって見た方がやりやすい」と、自分の頭を僕の腹の辺りに押し付けるような格好になりました。どうやら頭でPを隠そうという魂胆のようです。興奮した彼女の息がPにかかります。そうやってPのすぐ上に彼女の顔がある事に興奮し、PはFB。これで僕が自分のPが出ている事に気がつかないだろうと思ったのか、他の子達もPの周りにしゃがみ込んで凝視しつつ「なかなか直らないね〜」などと言い合いながら、Pと僕の顔を交互に見比べてニヤニヤしています。

自分達がニヤニヤしてるのが不自然である事に途中で気づいたようだけど、それでもニヤニヤは止まらず、それどころか笑い始める子も出る始末で、「おかしいなぁ〜。なんで笑っちゃうんだろう」と言ったりして。その内に向こうの方から、JCらしい子が2人こっちに向かって歩いてきました。どうやらJS達の内の一人の子の姉と、その友達だったようで、1人のJSが「ちょっとちょっと〜」とJC達のところへ走っていきました。これはまずい展開になりそうだから逃げなければと思ったんですが、JSとJCは向こうの方で何やらコソコソと話し合っています。話を聞き終わってこっちを向いた
JC2人の顔はニヤけ気味でした。これは大丈夫そうだという事で、そのまま続行。新たにJC2人を加えて、全部で6人の子が僕のFBしたPをジロジロ見ながらニヤニヤしています。あまりの興奮にPの先からはガ○ン汁がダラダラ垂れまくっています。

おもむろにJCの1人が携帯を取り出したので「顔を撮られるとまずい」と少し緊張したんですが、「服の事に詳しい友達がいるから、写メを送ってアドバイスしてもらおう」と言い出したので、そのまま撮影させる事に。
ジッパー周辺を撮るふりをして明らかにPを撮影しまくっています。彼女達は完全に安心しているのか「大きいね」「すごいね」などと、明らかにジッパーとは関係のない事を言い合ったりし始めました。ひとしきり撮影してから、やはりJCの発案で「こうした方がやりやすい」と、ジャンパーの裾を引っ張ってPを僕の視界から完全に隠します。Pの周りに集まっていた女の子達はさらにPとの距離を縮めます。あまりにも夢のような状況なので、もはやPは爆発寸前。いっそこのままオナニーしてしまおうかとも思ったのですが、さすがにそれはまずいだろうとグッと我慢して「ありがとう。直らないようだから自分でどうにかするよ」と礼を言ってバイバイ。彼女達は「え〜・・・そうですか」と残念そうな顔を見せたので、あのままオナニーしてイッてしまえば良かったかなと、それが少し残念ですが、彼女達の最高のニヤけ顔は今でも脳裏に焼きついています。
ツボミの女王様 -迷いこんだM男-

CFNMの話 その38

93、看護婦さんに剃毛されて、笑われる。
「じゃ、始めましょうね!あっ!言い忘れたけど治療の前にする事があるの」看護婦さんは毛をつまみ「これっ、治療の邪魔になるの、剃っちゃうからね!ゴメンね!」と部屋を出て行ったしばらくして(ガチャ)…看護婦さんが戻って来た「始めますよ」とハサミで毛を切り始めた…(シャキ、シャキ、シャキ)と慣れた手つきで、だいたいの毛は切られてしまった…。そしてクリームを塗り剃刀で全て剃り上げられてツルツルになった。「ほらっ、見て!ツルツルオチンチンだよ!フフフッ」看護婦さんは笑いながら俺の顔を見て「恥ずかしいの?そうよね、オチンチンを女性に見られちゃってんだものね…それに、こうやって、いじられちゃって」と、ペニスを愛撫しはじめた俺は、つい声が出てしまった…(あ〜っ)「感じちゃった?女の子みたいな声ね(笑)」看護婦さんは俺を見て笑った…看護婦さんたちは何か打ち合わせをしているようだ看護婦さんが俺の所に来た…「今、準備してくるから、それまで彼女たちの治療を受けててね」…看護婦さんは二人を残して部屋を出て行った…「フフッ、先輩に聞いちゃった、あなた露出狂なんですってね!街中を下半身丸出しで歩いて女性にオチンチン見せてるそうね」「変態じゃん!」二人は俺のペニスを見て笑った…

看護婦さんにキ○タマ搾精されました【単話】
94、いじめで辱められる
パンツ脱がしのいじめは最高。僕の学校では男子生徒が不良グループの命令で7人そろってせんずりをやって女子にオオウケでした。先生(若い女性)も“やめなさい、こらっ”とか言いながら制止できず、後になってごい、○○君の×△○が一番太いわねえ、□□君のは汚いねえ、とか黒いねえ」など女子生徒と談笑しながら楽しくコメントを出していました。(今先生も乱れているし仕方が無いか)男子生徒が教壇に上がらされての強制せんずり、テレビ番組にしたら視聴率ダントツ一位でしょう。真面目そうで優秀な女子生徒や生徒会長(女の子でした)は食い入るようにみていました。変態、好きですねえ、でも許します。その女の子達の様子を見ているほうが男として面白かった。生徒会長の子は自分の日記に詳細に記録し、ツッパリ君らが撮ったいじめられっこのチン○のポラロイド写真を大事に仕舞っているしだいでした。ほんま凄いやろ。いじめと簡単に言っても私の中学校では犯罪と言ったほうが妥当です。女の子には最高の中学でした。隣の中学の女の子も射精見学に訪れ盛り上がっていました。先生は一体何をやっていたのでしょうか?校内暴力と性的いじめがミックスされたいわば一種の芸術とも言えましょう。いじめは強制実行され女子生徒の間では毎日が無料ショーの連続でした。そのころからいかに女子(特に真面目そうなおとなしい子に限ってもっと、もっとやってほしいわと仰いでいましたから…)がすけべであるか痛感しました。とにかく凄かった。

課外調教【単話】
95、JSにチンポを引っ張ってもらう
チンポに細いヒモをくくりつけチャックを半開きにしておくそしてドコにつなっがっているのかを手で隠しながら、Jsに「チョットこれ引っ張って・・ 」と言って引っ張ってもらうとギンギンになったチンポが引っ張り出されてくる。いつもそうやってビックリするJsの反応を楽しんでいたけど、今日のJs3年位の2人ずれはヨカッタ。「これオモシロ〜イ!!」と言いながらチョットの間、ヒモを更に引っ張ったりクルクル回転させたりして遊んでくれた。
ヒモでチンポが擦れて思わず発射してしまったところで
「うわっ、ナンか出た〜!!」と言いながら走って逃げていってしまった。気持ちよかったが、チョットだけヒモで擦れたトコロがヒリヒリする。
ミルク*クラウン

CFNMの話 その28

63、茶髪のJCが言葉責めしながらセンズリを鑑賞する
茶髪JCが「すみませーん、トイレしたいんですがまだ終わらないんですか?」「ごめんね、おじさんはね前立腺肥大症という病気でなかなかォシッコが出ないんだよ。でも君たちに見てもらうとなんか出そうの気がするので、見てくれない?」
と訳の分からない事を言ってしまい、当然二人とも逃げ去るだろうと思いきや、二人で顔を見合わせ、茶髪JCがクスッと笑って
「いいよ、見てあげる」と言って近寄ってきました。黒髪JCも恐る恐る一緒に付いて来て茶髪JCの背後から私のPを見ていました。「おじさんのおちんちんなんかかなり大きくて黒いんだね。これも前立腺なんとかという病気のせいなの?」完全に馬鹿にされていると分かっていましたが「そうなんだ。だからォシッコが出にくいんだよ。でも泌尿器科の先生に少し擦ると出やすくなると言われるので、やってくれない?」「やだー!そんな恥ずかしい事できないよ。」仕方がないので自分でしごきだしました。「おじさん、だんだんさらに大きくなってきて赤黒くなってきたけど大丈夫?ますますォシッコ出にくくなるんじゃない?しかも先っぽから透明の液体が垂れてきてるけど、それォシッコ?」私はしごく手をだんだん早めて大量に射精をしました。「すごい!でもおじさんのォシッコは白くて、ねっとりしてるんだね。それも病気のせいなの?」「そうだよ、でも君たちのおかげですっきりしたよありがとう」「よかったねおじさん」「でももう少し出そうなのでしばらく頑張ってみるよ」「そうなの?でも私たちもう帰るから頑張ってね!」そう言って二人は出て行きました。すると便所の外からケラケラ笑い声が聞こえて来ました。「あのオヤジ馬鹿じゃない。ただ射精するところを見せたいだけの変態じゃん。泌尿器科より精神科に行けばいいのに」黒髪JC「でも私あんな大きなおちんちんと精子出るところみたの初めて」茶髪「そうなの?私この前ネットで外国人の無修正のおちんちんの画像サイト見つけたの。みんな凄く大きいよ。特に黒人のあそこなんてみんな、あのオヤジの倍位あるよ」黒髪「うっそー!ありえない」


64、名門JKとエレガにちんぽを見せ付ける
名門JK高のお嬢様風の美少女JKを見つけました。女の子は携帯のメールに夢中で、私は自慢のち○ぽをしごきながら女の子の顔の30センチ位前に近ずけて「どうやおっちゃんのち○ぽでかいやろ」JK「・・・」「お嬢ちゃんの彼氏とわしのとどっちがでかい?」その言葉にムッとしたのか「おっさんええかげんにせえよ!ええ歳こいて汚いち○ぽ見せびらかせやがって!せんずりこくんやったら家帰ってこけこのハゲ!」可愛いJKからこんな汚い言葉で、罵声を浴びせられるなんて・・・


私の息子は一気に萎えてしまい、家に帰ってAVでも見ようと駅に向かいましたが、あまりにも暑いので百貨店で涼もうと思い、なにげなくエレベーターに乗ったら、長身でスレンダー美人のエレベーターガールでした。エレガ「本日はご来店ありがとうございました」頭を下げた瞬間、すでにビンビンの息子をしぎおきながらエレガに見せつけ「おっちゃんのち○ぽでかい?」エレガはびっくりして、一瞬目をそらしましたが、仕事という事を意識したのか、私の息子を凝視しながらも冷静な口調で
「お客様、ご立派でお元気なの分かりますが、店内ではそのような行為はお止めください」私はその上品な口調に興奮してドアが開く寸前に発射してしまいました。足早にエレベーターを降り後ろを振り向くと、美人エレガが、白の手袋で必死で私の精液を拭いていました。まるで美人エレガに白手袋で手コキして貰ったみたいで、数日間オナねたになりました。


65、男湯で女子小●生集団にセンズリを見せる
4、5人のおっさんたちがスッポンポンでドライヤーをしたり、体を拭いたりしてるところでした。長いすに座ってる家族と思われる女性らはというと、談笑しているようで男には無関心な様子…ではなく、小●生くらいの女の子らは裸のおっさんたちを、ニヤニヤ笑いながら見てました。俺もそこでヌギヌギ。なぜか軽ーくストレッチ。女性らに背を向けたまま伸脚や前屈や屈伸をしていると、後ろの女の子らが爆笑ブラブラしてるとか小声で言ってるのが聞こえてきました。チラッと見るとおばさんらも女の子らも笑ってこっちを見てます。胸の奥が疼いたのですが、おばさん3人が邪魔で、BやOはできず。俺はその後、前を手で隠しながら、温泉へ。大浴場タイプで広々とした空間には、俺以外にも12,3人くらいの男性客がいました。他に男の子が4人いてあっちこっちと走り回ってました。さっきのことを思い出しながら掛け湯を浴びて、温泉につかっているとなんと!!!先ほどの女の子らのうちの4人が入ってきたじゃありませんか!!まあ、バスタオルを巻いて全身を隠してましたが。お前らそんな格好で入ってくるなら女湯に行けー!!と心の中で叫んでました。他の男性客の反応はというと、まったく無反応というか平然と体を洗ったり、湯船につかったりしてます。
おそらく皆、俺と同様心の中では動揺してるけど、何もできないといったところでしょうか。女の子らはバスタオルを巻いたまま湯船につかって、小声でワーワーキャーキャー言ってます。広い温泉の中、俺と女の子らの距離は約10メートル。膝上くらいの深さなので、立って湯船の中を歩いて彼女らの横を通り、シャワーのあるところへ移動しました。「フ・・」と笑い声が聞こえそれでもう、半B状態。。
「あんな洗い方するんだ」「さっきと形が違うくない」という言葉に。Sしたときは「なんか飛んだ」「クーーーー!!あはははは!!」とか言いながら笑って喜んでました。

CFNMの話 その26

58、ボディーペイントで公園散歩
僕は、短パンを隠すところを探しました。そして、美術館の裏にある茂みに短パンを隠すことにしたのです。茂みに入って行くと誰もいませんでした。そして履いている短パンをスーパーの袋に入れて隠しました。もう下は裸です。でもボディーペイントで書かれたスパッツがあるので周りから見てもバレません。そして、チビT一枚になった僕は、人が溢れている方へと歩いていきました。その時はもう心臓がバクバクです。そして人が歩いている同じ方向に歩いたのです。公園の広さは1週約2キロあります。僕はこの格好で公園を1週しようと決めました。そして歩いて間もないころでした。後ろを歩いていた女子高校生達が『えーマジ?』『ホント・ホントお尻だよー』と話しているのが聞こえました。僕は、バレたと思い急ぎ足でその子達をまきました。そして、後少しで1週という時でした。反対方向から30代位の主婦達4、5人が歩いてきたのです。夜とはいえ露店の明かりがあるので良く見ればバレてしまいます。そしてバレることを覚悟して何食わぬ顔で歩いていきました。そしてすれ違った後、先頭の女性が気づいて『ちょっとー見てー』と言っていました。振り返るとさっきすれ違った主婦達が、Uターンしてきていました。焦った僕は、急ぎ足で巻こうといたのですが人ごみで身動きができず、1歩1歩しか歩く事しかできません。


58、自称1○歳の小●生にオナニー見せ
私はよくチャットでカメラを使って見てもらってます。相手が見えないので野外とかでするものに比べると興奮度が落ちますが上手くPMができると言葉だけでもリアルなものがあり、また極たまにですが、相手が音声や画像を見せてくれることもあります。そしてこの夏休み、これが良いのです。何がって夏休みで小●生や中●生が興味本位で見に来ていることが多いのです(特に平日午前中)今日も自称1○歳の小●生の女の子に見せました、チャットなので本当のところは分かりませんが、PMをして会話をしていくと本当かどうかは大体わかります。まずPを出して、お尻がみたいというので四つんばいになってアナルまで見えるようにここで玉袋がユラユラして面白いって、こんなことを言い出すのは幼い証拠。いろいろ聞き出すとオナニーはしたことがあるらしい。そこで一緒にすることを提案すると最初は拒絶。徐々にやんわりとクリを触ってごらんとか導いてあげるとノッてきた。そして今までの無かった気持ちよさを体験したのか、途中から書き込みが追い付かない…。そろそろこちらもイキたかったので「イってもいい?」と聞くと「ヤダ、こわい」と何で怖いの?と聞くと初めて見るからなんとなく怖いと…もうこの言葉には興奮しましたね。「大丈夫だからしっかり見てね」と言って「○○ちゃん、イクよ」といって大量に出しました。その女の子はビックリしたようすがよかったです。最初は我慢汁を精子と勘違いしていたようで、あんなにいっぱい出るんだと言ってました。夏休み、午前中のチャットはおいしいです。 
59、女従兄弟9人の前でセンズリをする
風呂上りにタオル一枚まいただけの状態で、皆が呑んでる部屋の前を通ったら案の定、「ちょっと来い」と、呼ばれた。伯母さんがた4人のほかに従兄弟連中がOL1人,女子大生2人、高校1年と中学2年各一人と、9人もの女性ばかりが集まって盛り上がっていた。そしてやっぱり、同じ話が始まった。「お前が中学のとき」から始まって「もう大人になって、毛もたくさん生えたか?」ときたので「もう、その話やめようよ。もう、立派な大人だよ、今ちょうど風呂上りだし何なら見せようか」と明るく答えて立ち上がってタオルの前を両手で持ちいかにも恥ずかしそうな仕草を見せた。これで伯母も「そうか、そうだよね。この話はもうやめにしよう」と、答えると思っていたら「そうか、そうだよね。中●生の時のかずおしか知らないから、毎年同じこと聞いちゃったね。立派な大人になったちんちんみんなに見せてちょうだいよ」と、答えて来た。「え、いや、でも、伯母さんだけならまだしも、中●生や高校生に見せるのはまずいでしょ」「あら、最近の女の子はおませだからね、ちんちんくらい見せても平気でしょ。ね?」「平気、平気、保健体育の時間で慣れてるらしいから」と、中学と高校の娘を持つ伯母が同調してしまった。「ほら、姉さんの言うことは聞かなきゃだめだよ」と、もう一人の伯母が催促してくる。もう、これ以上断ると逆に場がしらけそうなので開き直って「わかったよ。ほら、立派な大人に成長したところをじっくり見ていいよ」と、そのままタオルを放り投げたら、拍手が起こった。親戚とはいえ女性9人の前で、全裸をさらしていると恥ずかしさでだんだん勃起してきたが、もう、やめるきっかけもないので、やけになり。前後左右にフリフリしたり、皮をむいて「仮性包茎、ズル剥け」とやったり大笑いされて、最後には我慢できなくなり、皆の前で自分でシコシコこすって射精する瞬間を見てもらってしまった。
射精した後、無性に恥ずかしくなり、急いで寝室に行ったが、次の日みんな、特に
従兄弟の女の子は俺を見てクスクスと笑いをこらえているようだった。また来年もやりたくなってきた。

CFNMの話 その8

18、JKにセンズリを見てもらう
昨日、JKにバッチリ見てもらいました。車の中で全裸状態で学校のそばで待機。いつでも見せられるようにフル勃起にしておいて、下校中のJK歩いている所に赤信号で止まれる様タイミングを計って見せました。みんなすぐに気づいて
「えーなにやってんのー」「うそでしょー」とか言いながら笑ったり、立ち止まって再度、凝視したりと最高の瞬間でした。こちらもさらにチ○ポをシゴいて思いっきり見せ付けてやりました。

19、小●生の頃にちんちんを見られた想い出
俺が消防の頃、家族でに行った時、親が俺のパン家に忘れてきて、しょうがないのでフルチンで泳いだ。
もう小4か小5だったし、さすがに抵抗はあったが、の「小●生のチンチンなんて、誰も見ないよ」という
言葉を鵜呑みにしての行為だった。だが浜辺にでると、すぐに高校か大学くらいのちゃんの声で、
「やだぁ、あの子フルチン」「かわいい。元気いっぱいね」という声が聞こえてきた。4、5人くらいの小●生女子の一団が常に俺の後をついてきており、時折キャハハと笑っていた。の言葉を信じた自分は相当愚かだったが、女子の内の一人が、そのうちポラロイドカメラを取り出し、俺の写真をとりはじめたので、怒った顔で睨み付けたら、その時を狙っていたかのように、あきらかに俺のチンコにピントを合わせてシャッターをきった。その時、ちょうど後ろ向きで歩く格好になっていたので、寝そべって体を焼いていた30くらいのおばさんに躓いて、俺はハデにすっころんでしまった。女子たちは顔を見合わせたあと大爆笑。大股開きになって慌てる俺の股間をカメラにおさめて、勝ち誇った顔で見下ろしていた。
ちなみに30くらいのオバサンは、最初すげえ迷惑そうな顔をしたが、俺のチンチンに目が行った瞬間、「あら、オホホ」って笑ってた。この経験は、まだ子供だった俺にはかなりのトラウマとなった。後にわかったことだが、(当時、高2)はその時の俺の様子を、ハンディーカムでこっそり録画していた。文句を言ったら、「いいじゃん。フルチンで泳ぐなんて、小●生までしかできないんだし」と、まったく悪びれた様子がない。何と言ってやろうかと言葉を選んでいたら、
「写真とってたあの娘たちね、あんたがいなくなったら、楽しそうに写真みながら、これ、学校はじまったら、みんなに見せて自慢しよう、だってさ。あと、それにしてもちっちぇえなぁ、とか、ツンツルじゃん、とか、アイツ、いっちょまえに恥ずかしがってやんの。オカシーとか言って、笑ってたよ」とか言ってきやがった。俺も仕返しにの裸を盗撮してやろうかと思ったが、思っただけでやめた。しかものやつ、俺が高校入って彼女できたら、彼女にそのビデオ見せやがった。今21だが、俺は既に彼女とは別れ、姉は近じか結婚する。結婚前に、何らかの形で復讐したい。

20、読書中のJKにセンズリを見てもらう
ガラガラで、横座席で座っているのは両端と中央付近に一人程度。だからこそ試しやすさがありますね。まずは、セーラー服を着て何やら勉強(読書?)している真面目そうな娘の正面に座りました。座席の端で、周囲には他に人はいません。池袋を出て次のに着くまでには気付いて欲しいと思いつつ。普通に座った状態から少しジーンズの股を開きました。そして携帯を取り出し左手でメールチェックの演技。そして右手でチンチンを握りました。当然ながら本に視線を向けているその娘が気付く様子はありません「ゴホッ、ゴホッ」
多少うそ臭い咳をしました。すると、案の定、その娘は一瞬本から視線をこちらへ向けました。そして、明らかに視線が私のチンチンへそそがれました!(よ、よしっ)
その娘はすぐに本に視線を戻しましたが、本から視線をそらす回数が明らかに変わっていました。窓の外を見ている素振りでしょうが、地下なので、明らかに私を見ていると携帯を見る演技をしながら思いました。そして、バリエーションを増加させ、携帯のアンテナを伸ばして、その先でチンチンを突っついてみました。これには実行した自分自身が馬鹿げていると思い、軽く吹き出してしまいました。その娘は、必死に笑いをこわえているのが見てわかりました。咳をする前のように片手で口元を隠して
いますが、咳をする様子もなく、明らかに笑いをこらえていました。顔も赤くなっていました。そして再び携帯の演技をしながら、右手でチンチンをもみもみしました。その娘もチラチラ隠れて見ていました。
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
「CFNM」「M男羞恥」に魅せられた紫眼球水槽です。M男を辱める小説を作成しています。それ以外に、体験談、経験談、お勧めのAVや書籍、欲望のままに綴った自作小説を一挙公開させて頂きます。どうぞゆっくりしていってください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 包茎 強制オナニー 圧迫 手コキ 長身 クンニ 爆乳 アナル センズリ ギャル 格闘技 JK  フェラ ブーツ ォシッコ 聖水 ビンタ 蹴り 足コキ おばさん 金蹴り 女装  言葉責め JC 短小 踏みつけ 看護婦 ぺ二バン 淫語 いじめ JS 奴隷 女子高生 美脚 露出狂 トイレ ぽっちゃり  おっぱい 酔っぱらい女 羞恥 お漏らし 温泉 ママ 巨尻 チンカス マッサージ 清掃員 臭い 蝋燭 嘲笑 赤ちゃんプレイ 爆笑 オムツ 寝取られ ナース 授乳 立ちション M男 カップル 剃毛 同級生 露出 金玉 OL 緊縛 筋肉 茶髪 アロマ企画 ペ二バン 店員 コンビニ店員 Jk ペニバン 熟女  同僚 コスプレ  メス化 首絞め 屈辱 フリーダム 芸能人似 パイパン 女教師 電気あんま 浣腸 竹刀 水着 早漏 ぶっかけ ボクシング 食糞 首輪 ヒール キス パンチ 69 マザコン 灰皿 バイブ レザー 電気按摩 子供 ヤンキー ぺニバン 童貞 水責め 五十嵐ゆい 格闘 ウンチ 外国人 JK 土下座 SEX 散歩 女子大生 部活 携帯 撮影 プール ネカフェ クラスメイト ホモ  パート 失禁 女子 キャバ嬢 巨根 感想 試着室 ロリ ニヤニヤ スポーツ用品店 妻の友達 ブス 満喫 誕生会 赤ちゃん メイド バイト 鷹宮りょう JC 強制ホモ 塾の先生 オナホール 写メ マクドナルド 母親 ホームレス 尿道 女看守 公衆トイレ 抱っこ 大槻ひびき 銭湯 愛音ゆり 検尿 キモい   飲尿 おむつ 女上司 セールスレディ ネイルサロン JS 夢野あいだ 障●者 笑顔 ホテル 中国 親子連れ アカスリ 隣人 男女兼用 客引き レジの店員 フェラチオ 先輩 コンビニ  女将 後輩 足舐め 異世界  上司 ばばあ 部下 ジョギング おなら 乳首責め アイドル 排泄 脱糞 掃除のおばちゃん オナクラ ミニスカート 奥様 パンチラ 女の子 ウエイトレス 素人 カラオケ 裸踊り アナル舐め 巨漢 女子社員 パンティ ハード 伯母 チャット 公園散歩 黄金 人間灰皿 エレベーターガール お姉さん   不良 飲み会 オムニバス フードクラッシュ レジ店員 匂い 水泳部 NTR 女子マネ 咀嚼 マンション 歯医者 計測 JD ヨダレ 浴衣 ふたなり 人間便器