FC2ブログ

CFNM・M男・露出狂研究所

CFNM・M男の拾った体験談やAVレビュー、自作作品を続々公開♪

CFNMの話 その111

416、下校途中のJCにオナニーを見せつけ笑われる
下校時刻、JC2人組が公園奥のベンチに座っているのを発見。しめたと思い自分は反対の道路に近い方のベンチに座りました。最初は警戒されないようにスマホをいじるふり。JCからの距離は6~7メートルくらい?。2人はショートカットとおさげ、重たそうな冬服を着た、『ザ・JC』といった感じの女子2人組です。2人とも決して美少女ではありません。まあどこにでもいそうな中の中のルックスですが、楽しそうに話をしててすごく仲が良さそうです。しばらくして股を開きチャック全開にして半勃起チンポを露出。JCたちはおしゃべりに夢中でしばらく気付かなかったの ですが、根元をつかんでゆっくりシゴいたり、亀頭を露出させたりしていると、1人の子に気付かれました。2人は眉をひそめてこっちをチラ見し出しました。口元を隠しながらひそひそ話も始めました。しかし立ち去るでもなく座っています。これはいけるかもと思い、気持ちいい表情を隠さず(マスクはしていましたが)より激しくシゴきました。JCは2人とも口をおさえて身を寄せ合い、笑いをこらえるのに必死といった感じです。会話は聞こえませんでしたが、『ヤバい』を連発してるは分かりました。もう2人とも肩を上下に動かして爆笑一歩手前です。JCに野外でオナニー見られながら笑われている。その状況に興奮しさらにガチガチになったチンポを見せつけ、ベンチの背もたれにのけぞりながらオナニーです。本当に膝がガクガク震えるほどの快感でたまらなかったです。しかし、もうすぐでイクという時、ヒソヒソ話をしていた 2人は立ち上がり、公園を去ろうとしました。自分は道路側のベンチに座っていたので、JCたちは そそくさと横をすりぬけていきます。通報されるかもしれないという恐怖が頭をよぎりましたが、もうザーメンがあがってきて止められませんでした。JCが警戒するようにこちらをチラ見してる状況で上半身を乗り出して大量にザーメン発射。濃いのが地面にボトボト落ちました。 さっきまでキャッキャ言ってたJCたちは、僕の射精を 見ると目を丸くして後ずさり、小走りで道路に出ました。道路に出たJCたちはこちらを振り返り、片方が『行こ』と言うのを合図にダッシュで逃げて行きました。そして僕も同じく猛ダッシュで反対方向へ逃げました。
417、露出狂の実験結果
露出者に対し「そんなことして何が楽しい?」「本当気持ち悪い」といったものが、女性側からの意見の大半だろう。確かに、真からそう思う方も半数は居られることだろう。しかし、変質者と呼ばれる者に遭遇した時、何を恐れるかといえば、露出自体よりそれ以上の犯罪に発展することを懸念する。つまり、暴行されたりストーカーされたりなど。もし、その露出魔が単に見て貰いたいだけで、それ以上のことは何もしないとの意図がはっきりしていれば、案外面白がって見てくれる女性もいたりする。事実、そういった風俗に自分から安易に登録する若い女の子が多勢いる。いくら稼げるからといっても、どんな人が来るかわからないのに、知らない男性の下半身を見るのに抵抗のある娘が、自らそういう仕事はしない筈。つまり、女性の方でもチャンスがあればいろんな男性のあそこを見ておきたい、という心理はあると思う。なので、いきなりばあっとチンコ出して脅かすより、何らかの仕草で気を引いてアクシデントで出てしまったというようなシチュエーションも有効である。こんな例を挙げてみよう。実際にあった例だ。勿論、他に人がいないのを確認しておこなう。ひとりのJKが通りかかった。辺りはもう日が落ちていた。フルチンだが、脱いだ短パンで前を隠し、「すみません、お恥ずかしながら下痢で漏らしてしまって。紙があったら貰えませんか?」すると、彼女は鞄からティッシュを出して差し出した。受け取るときに、無意識を装い前の短パンを外しもろフルチンで「すみません、こんな格好で。」と、いうと、「いえ、大丈夫ですよ。」だって。次の例は、JK数人が通りかかった、ある雑木林の一角で。やはり、腹痛を装い、短パンを下ろしてしゃがみ準備完了。JKが間近に来てこちらに気づく。こちらは用を足しているだけを演出し、JKの集団に驚き慌ててパンツを上げて逃げようとするのだが、バランスを崩し前のめりに転倒する。勿論わざと。後ろから四つん這いの格好となり、チンポの裏、タマの裏、穴が丸見えに。JK達は大爆笑、手を叩き、涙目で大ウケしてくれた。まあ、露出魔かもしれない怪しいのだけど、はっきりとは言えないシチュエーションだ。まあ、はっきり露出魔とわかる場合でも、いかにも気味悪い、または、威嚇するように見せるよりは、下手に出てお願いしたり、断られてもこちらから謝ったりすると、意外に返事してくれたりする。涙声で「僕、女の人に縁がなくって。自信もなくて。僕のあそこ小さいですか?」と問いかけたら、「ん、まあふつうだと思いますよ。」って答えてくれたOLさんもいた。夜の路地裏で。
418、女子高生に爆笑される露出狂
とある女子校の裏か雑木林の散歩道になっていて、以前から露出の機会を模索していた。 試験と思われる週の午前中、教室には生徒しかいない様子。マラソン用のランニングシャツに、サポーターを外し超ミニに改良した短パンで、尻が半分見えており、帽子とマスクという怪しい出で立ちで臨む。 散歩していると、敏感な女子高生らは窓から顔を出し、 不審な人物とばかり様子を窺っている。 そのうちひとりが、「出すんなら出せよ~」と声を挙げる。窓からはクラスの女子高生らが鈴なりに顔を出し、こちらを見ている。先生は見えない。よし、今がチャンスと、一旦木陰に隠れフルチンになって飛び出した。 もう、悲鳴やら爆笑やら、様々な雄叫びが辺りに響き渡る。後ろにいる子が前の子に、「頭で見えないよ!ちょっとズレて!」ひとりが、「もっとこっちに来て見せて~。」と叫ぶ。 すかさず、仰向けになって脚をM字に開いたり、四つん這いになってお尻の穴を誇示して見せたり。「いやぁ~、すご~い!やらしい。エッチ!」「こんなの初めて見るぅ、あれが男の人のなの~?」なんて声が聞こえてくる。30人以上が見ていたと思われる。近くまで行って射精したいとこだったが、先生が駆けつけてきたり、既にKに通報がいってるとまずいので、 素早く切り上げて、だいぶ離れてから思い出してオナニーした。
419、ブラと紙おむつをつけてマッサージへ行ってお漏らし
パンティとブラをつけて行った、タイ古式マッサージに再び。 今回は、ブラと紙おむつで行きました。500mlの水を飲んで、尿意が限界の状態で行きました。 薄手の施術着を着て、うつ伏せでいざ施術。 想像を絶する地獄の始まりでした。 尿意が限界にも関わらず、腰やお尻を指圧。 自然と下腹部を押され、息も絶え絶え。 尿意を我慢する苦しみと羞恥。 紙おむつやブラを触られる時の羞恥。 苦しみから解放されたいのに、 想像以上の羞恥と、ォシッコをするには無理な体勢で、 限界を超えた尿意がいつまでも続きます。 身体の上に立たれて、全体重をかけられ続けて、必死で我慢してると、 脚による施術が終わり、女性が降りました。 すると、圧迫から解放されたのをきっかけに、 ォシッコが漏れ始めました。 本当の地獄はそれからでした。 少しずつ、本当に少しずつしか漏れていきません。長い時間をかけて、出続け、 また止まり、また少しずつでての繰り返し。 「射精直前の感覚」が1番近い感覚かもしれません。 それに、「尿意を我慢してる苦しさ」が加わった状態。 声が出そうになるのを我慢しながら、 カタコトの日本語のマンサージ嬢との会話。 漏らしながら、オムツの上からの指圧。 脚を広げられたり。 気が狂うかと思いました。 「ヤワラカクナッタネー」 と言われながら、ォシッコをいっぱい吸収したオムツ越しにお尻をニギニギされた時や、 施術中にブラのホックが外れてしまったのを、 予告なしで付け直してもらった時は、 羞恥でおかしくなりそうでした。 全てが終わり私服に着替えて座った時、 安心してしまったのか、 残りのォシッコが全て一気に出始めました。 射精より気持ちよく、 声を上げてしまいました。 そして、紙おむつの限界を超えてしまい。 スエットのズボンを濡らして、 オムツが限界まで膨らんだ状態で、出口まで案内されました。
450、マッサージ師のおばさんに露出
先日旅館のマッサージ師さんに成功したので報します。皆さんの投稿を見てて、前からやりたかったのですがおじさんが来る確率も五分五分だったので実行に移したことはなかったのですがその日は久々の出張で実費も出してせっかくなのでと旅館に泊まり、だいぶ酒も飲んだこともあって気が大きくなっていたからか試しに頼んでみることができました。 ノーパン浴衣状態で待っていると40代のおばちゃんが来てくれました。見た目は少しぽっちゃりで化粧が濃くちょっと気が強そうな感じです。 マッサージはうつ伏せ状態で始まり、途中凝っているところはないか聞かれたので仕事で歩いたからか脚の付け根が痛いと伝えました。おばちゃんはやたら警戒しており、触らないようにするから仰向けになるよう言われ、仰向けになっても目を逸らしたまに見せてくる人がいるだとか言いながら絶妙な手さばきでタッチしないようマッサージをしています。 私のちんは期待とこの不思議な空間と酒の力も借りてもうギンギンです。 どうやって見せようか考えているとおばちゃんから結婚はしているのか問われました。私は結婚していましたが普段から指輪を外していたので彼女がいるていで話をし、最近ご無沙汰だとの話をしました。おばちゃんは意外にも話に食いついてきたので、どんなに丁寧にやっても痛がられるので形がおかしいか大きいのだと思う、今度病院に行こうと思ってると話をしました。 おばちゃんは未婚らしいのですが、年上の彼氏がいて毎日やっているとか。自分は露出狂だったり、触ってほしい訳ではないけど形がおかしいか見てほしいと伝えました。まぁ、ダメですよね?本当に気になっててごめんなさいとか独り言を言っていたら、ほんとに見るだけならということでまさかのOK。 浴衣の中で少し摩ってフルB状態にしてから浴衣を思いっきりお腹まで捲り上げて見せつけました。 そしたら「やだ、大きいじゃない、形はきれいよ」ってガン見してくれました。そのあとはまた、付け根のマッサージを再開してくれましたが、自分はちんぽの先を握って強調させ、「そうですかね~、でも先っぽはデカいぅて言われます」とか言ってずっと見せつけてましたがその間も全く目線を外さず、いやすごいわ、とかうんうん言いながら見ています。 もうガマンも限界になってきて、どうしてもシゴきたくなってきたのでダメ元で「硬さもあるって言われるんですけど少し触ってみます?」と聞くと全く躊躇なく、ニギニギして「やだー、若いから硬いわね~」ってギュゥギュゥしてくれました。 その手を上から自分の手で覆いかぶせて、上下に動かしてみるとこれはさすがにハッと気付いて手を離されました。そこで、あ、出そうと伝えテッシュ取ってきてくださいと伝えると5~6枚テッシュを持ってきてくれました。 最後は高速でシゴくところをただ横でテッシュを握りしめて立っているおばちゃんの横でお腹にたんまり飛ばしました。出ている間は手を離し、どくどく出ているところ見ているおばちゃんをガン見し続けました。 おばちゃんはその間もずーっと「やだー」「すごーい」と言って鼻息荒く見てくれました。 その後はちんを拭いてマッサージも中断して、お金を払ってすぐに帰ってもらいました。

CFNMの話 その45

110、優しい笑顔マッサージ
先日温泉にて足裏マッサージした時の話しですが、マッサ嬢はとてもかわいい子でした。腕も良くとても上手にしてくれたのですが、ふといたずら心が湧き、ふくらはぎになった時少しづつ浴衣をまくり見えるようにしていきました。当然体にはバスタオルが被さっているので前からしか見えない状態で、それゆえマッサ嬢からは確実に見えていたはずですが、笑顔で大人の対応。しかしその状況に興奮したせいであそこはフル勃起状態になりました。でもかわらない笑顔で接してくれ、マッサ終了後自分の性癖を話したところ、理解してくれました。そんな彼女へ調子に乗ってしまった私はフル勃起状態のものを出しガン見をお願いすると「大丈夫です。大きいですね!」と嬉しい言葉。しばらく客が来ないことをいいことにいっぱい見てもらいました。ちょっと調子に乗り反省しています。が、この掲示板のことなんか話したりしながら見てもらいました。本当にかわいいマッサ嬢でした。感謝感激です。ありがとうございました。


111、2人組のJCにオナニー見せ
朝から仕事をサボり、某コンビニの駐車場に車を止めてマンガを読んでました。しばらくして、ふと前を見ると、JC二人が体育座りをしてジュースを飲んでいました。茶髪のギャルっぽい娘が、ピンクのテカテカパンツ。黒髪のおとなしそうな娘が、白と水色のボーダーパンツ。股間部分がまる見えです。ラッキーとばかりにガン見しているが、隠す気配は無い。しかしこちらの視線は感じるらしく、チラチラと目が合います。サボりの為、駐車場の隅の目立たない所に車を止めていたので、他の視線はありません。窓から顔を出し、パンツ見えてるよって声を掛けたら、「うん。知ってるよ。」だって。これはイケるかもと、「もっと見せてくれたら、おこずかいあげるよ。」「え〜、いくら?」…商談成立。早速車に乗せ、近くの大きな公園の駐車場へ。サードシートに移動させ、自分はセカンドシートへ。まずは、先程と同じ様に体育座りで、股間の膨らみを堪能。そしてスカートを捲らせ、全オープン。その頃には、自分の股間もMAXになり、背もたれで隠れているのをいいことに、ズボンのチャックを開け、ばれない様にシコシコと…。二人に後ろ向きになり、腰を突き出す様な態勢になって貰い、小振りなお尻を堪能しながら、「ちょっとだけ触ってもいい?」と聞いてみたが「見せるだけ〜」と拒否られてしまった。ならばと「じゃあ、おっきくなったチンコ見て」と返事をまたず、背もたれを倒して血管の浮き出た一物を見せ付ける。「マジで〜」とか言ってたが、嫌がってる様子は無い。可愛いお尻を見ながらしごいていると、いきそうになり「出る所見てて」と前向きになって顔を近付けて貰い、手に取ったティッシュに大量発射。「パンツ見られる事はよくあるけど、見せ付けられたのは初めて」などと言いながら、拭き取る所まで見て貰えました。そのあと先程のコンビニ迄送り、また会えたら見てねと別れました。あれから再開を楽しみに、周辺に出没しています。


112、JKがチンポを見た後に苦笑いの会釈
ホテルの目の前が高校でした。16時くらいにはホテルに着いたんで、有料チャンネル見ながらオナってました(笑)ベッドでオナしてて、ふと窓の外(ちなみに部屋は二階です)を見たら、遠くに山が霞がかって綺麗に見えたんで、オナを中断して全裸のまま窓の前まで行き、窓を開けて身を乗り出す感じで景色を少しボーっと眺めてました(笑)30秒ほど経って我に返り、窓を閉めようとしてふと下の道路を見たら、恐らく前の高校から出てきたであろうJKと目が合いました…目が合った直後、そのJKの目線が少し下がり、俺のチンポを見たであろう瞬間に口をポカーンと開けて立ち尽くしてました(笑)その後また目が合い、気まずそうに俺が会釈したら、JKも苦笑いっぼい表情で軽く会釈して、また少しチンポのあたりを見て、また歩いていきました。その後振り返るのを期待して少し見ていましたが、振り返りませんでした(^^;)直前までオナしてて、ほぼフル勃起状態の反り返ったチンポを見たら、そりゃあ口ポカーンとなりますよね(笑)見せるつもりとか一切なく、俺も予期せぬ露出になったんですが、思わぬ収穫になり、有料チャンネルよりもこのJKの顔を思い出してオカズにし、オナを再開しました(笑)
魔王は発情期!!!

CFNMの話 その43

104、誕生会包茎を笑われる
小3の時に、同じクラスの仲のよい人同士で誕生日会をやってた。オレも自分の誕生日会に何人か呼んだり、他の人から呼ばれたりしてた。ある女子の誕生日会に呼ばれたのでプレゼントを持って行ってみたら、呼ばれたのはオレ以外はみんな女子だった。その日誕生日だった女子を皆で祝い、誕生日会は盛り上がっていった。色々なゲームをやったりしたんだけど、最後に女子たちが「○○ちゃんへのプレゼント〜」と言ってオレのズボンとパンツを下ろした。オレは突然のことでびっくりして何もできなかった。その日誕生日だった女子は「へぇ〜。△△クンのおちんちんってこうなってるんだぁ。」と言い、じっくり見て、それから手でオレのちんちんを握ったり、タマタマを触ったりした。他の女子たちも「私にも触らせて。」と言って触ってきた。恥ずかしかったけど、怖さが先にたって何もできななかった。実は、女子の間で「おとなしい男子を一人だけ誕生日会に呼んでおちんちんを弄ぶ。」というのが流行ってたらしい。あとで知ったことだけど、オレ以外にも何人か同じ目にあわされてた。俺の通ってた小学校の身体測定は、男子は全裸でやらないといけなかった。小六の時保健室まではブリーフ一丁で、それだけでも恥ずかしいのに、保健室の中でパンツ脱げとか言われて全裸になった。なのに、保健室には保健委員の記録の女子もいた分けで、しかもそいつはクラスの女子二人だった。その日は寒い日で、ちんちんはかなり縮んでいた。男子は皆手で前抑えてたけど、身長計る時はきおつけさせられて、隣にクラスの女子がいる状態でちんちん丸出しになった。俺は名簿最後で、身長計っていた。そしたら女子が保健室に勝手に入ってきて、俺のちんちんが公になった。俺は思わず手でちんちん隠したら、保健の奴が「きおつけしないと身長計れないよ」とか言って来て、恥ずかしかった。計り終わって、女子の居るとこの隣に置いてあるブリーフ取ろうとして、片手離したら、指の間からちんちん見えたらしく「○○、見えてるよ」とか言われて女子は全員笑っていて、屈辱的だった。


105、JCにちんこを罵倒され、笑われる
①中2のときに廊下で女子2人と話していたら後ろから友人にズボンとパンツを降ろされた。その時は「キャーッ」と言われただけだったが、後日「○○君のってちっちゃいんだねwww」「小5の弟並www」と言われとても興奮した。それから一週間後、よそのクラスの女子もあわせて6人に押さえつけられパンツを下ろされ「ちっちゃww」「これってホーケーでしょwww」などと嘲笑されながら皮を引っ張られたり弄られた。興奮して勃起したら「なにコレ、グロいwww」「大きくなったのに被ってるwww」などと言われとても嬉かった。今でも思い出してオナネタにしてる。

②俺の通った中学は1年生だけ男女一緒だった。準備運動の時に女子の前に出てやることになったんだが視線が気になって勃起しそうになったが我慢した。そのあと女子達に「○○君のってちっちゃいね」「全然膨らんでなかったよ」などと言われ嘲笑された。「そんなことないよ」と反論したら、その場で押さえつけられてパンツを下ろされた。そして「やっぱりちっちゃ〜い」「毛の方が長いね」「チョーホーケーじゃん」と言われ恥ずかしかったが興奮した③中1の時に先輩(女)3人に押さえつけられパンツを脱がされた。同級生の女子の前で縮み上がった包茎チンポを晒すハメになりとても恥ずかしかった。それ以来その女子にはことあるごとに「おちんちんが子供のままのクセにwww」「文句があるなら剥けてから言いなさいよwww」などと言われるようになりとても嬉しかった


106、ブス3人組にチンコを見られる
6年生の夏休みに、市の水泳大会に出る選手を集めての特訓があった。俺のクラスからは男子は俺だけ、女子は3人いたけど3人ともブスで落ちこぼれで、そのうち一人はデブだった。女子にだけ更衣室があって、男子は自分の教室で着替えていた。特訓はハードで、中には泣きながら泳いでいる子もいるぐらいだった。俺はスイミングで慣れていたけど、それでも特訓が終わったときは疲れていた。で、教室に帰ろうとするとブス3人が絡んできた。3人共俺よりも背が高くて、デブは俺の倍ぐらいの体重があったと思う。俺は怖くなって逃げたけど、慌ててしまって誰もいない自分の教室へ逃げ込んでしまった。ブスも俺の後を追って、走って教室に入ってきた。そのとき俺は学校のスクール水着ではなくて、履きなれたスイミングの競パンだった。ちょっと暴れるだけでチンコがはみ出てしまうようなきわどいカットの小さいサイズのだった。俺はパニックになっていたのでブスに囲まれても石のように固まってしまって、動けなかった。「なに逃げてんだ!」「生意気なんだよ!」
「ぶっ飛ばされたいのか!」と口々に脅されて、俺はますます石のように固まった。この後は何があったのかあまり記憶がなくて、次に覚えているのが俺が仰向けに倒されてから。特訓で疲れている上にデブに乗られて苦しい状態で、ビンタとかされていた。「ちっちゃい水着」「脱がしちゃえ」と言われて、俺は力の限り抵抗した。プライドが高い俺は女子に脱がされるぐらいなら死んだほうがましとさえ思っていた。でもそれも長くは続かなかった。いきなりゴーンと急所を蹴られた。俺は抵抗する気もなくなって、激痛に絶えるだけだった。「さっさと脱がしちゃおう」俺は完全に参ってしまって何の抵抗できなくなった。長い間かかって競パンの紐を解かれた。そして一気に下ろされた。キャーといいながらも指で弾かれる感覚があった。記憶にあるのがこのぐらい。後はどうなったのか何も覚えていない。クラスの女子からプリントした写真を見せられた。
「これ見てよ。○○君のモロに写ってる。でも寒さで縮まってんじゃんw」「包茎」なんだねww」「キンタマも丸まってるじゃんww」←これで他の女子も爆笑してた。とにかく悔しい思い出ですよ・・
女子マネージャー達は僕らのおち◎ちんを見て笑うんだ

CFNMの話 その41

100、マッ●で20代女性にオナニーを見せる
いつものように大型のショッピングセンターの駐車場で獲物探し、獲物発見!ダイハツの軽の初心者マークつき!20代前半の今風の感じの娘でした、運良く隣に駐車することができました!考えてみれば初心者マークつきダカラ両側空いてないとテクに自信ないんだろうね磤買い物に店の中に入って行ったのでズボンとパンツを下ろしてスタンバイ、携帯のエロ動画見ながらFB!オナホールの準備もバッチリです。10分くらいで獲物が戻ってきて、チラッと見て『アッ!』って感じで口に手をあてながら車に乗り込みました、経験から多分すぐに帰るんだろって思ってたら、買い物してきた袋はMドナルドで食べはじめました!こりゃまたラッキーでチラチラ所か超ガン見です!視線が合わないように車の位置をずらしてたのと、初心者で車のことをよく知らないのも幸いだったと思います、コチラからはミラーでバッチリ表情が確認できます。まずはオナホールなしでFBをシコシコ!Mドナルド食べるのも忘れて超ガン見です!そのままSしようかと思ったんだけど、社会勉強をさせてあげようと、おもむろにオナホールを取出して、見せびらかすようにユックリと挿入します、獲物チャンは身を乗り出してガン見です!コチラも最高頂に達し、超オーバーアクションでオナホールの中にSしました!オナホールから抜き出し、身支度を終えるまでヒザがガクガクするほどの快感でした!最後まで見てくれた獲物チャンに感謝デシタ!獲物チャンMドナルド冷たくなってゴメンね硨今度ゴチソウしてあげるからね!


101、公園で女子の集団にオナニーを見られる
最近公園でOSするのがマイブーム。昨日も近所の公園でしました。その公園は長い遊歩道や自然がタップリな木々、野球場に少しの遊具とバスケットの出来る場所がありやや広めの所です。そこのバスケットの所にJKJC?らしき3人組みが楽しそうに遊んでいました。すぐ横にベンチが3脚あってそこに座りました。携帯をいぢる振りをしながら伺っていたんですがRの虫が騒ぎだして、あらかじめノーパンの上にズボンだけだったのでチャックを全開。んでFBした物をおっ起てていました。するとタイミング良くボールがコロリと…足元に頃がって来ました。足でキャッチしてそのまましばらくしてると1人の娘が走って来て、すいません、ありがとうございます。駆け寄って来た瞬間FB状態の物をガン見。数秒間立ちすくみ友達のもとへ、5㍍程離れた所からこちらを見ています。すかさず上下に激しく扱き光る先走り汁を指で撫で回し見せ付けていた時、少しづつ近寄って来て騒がれる?!と思いきや「こんな所でオ◯ニーですか?」と聞かれ、君らをおかずにしこってたと言ったら見てても良いですかと嬉しいお言葉。Sまで見てもらいました。とっても気持ち良かったしまた機会が合ったら見てくれると約束して別れました。


102、露出狂に遭遇した女性達の感想
①夏の暑い日自転車こいでたら、遠くから、ながほそーい風船持ってた人が歩いてたの、通り過ぎた時それがズボンのチャックから出ているチンコだと気づいたよ!きっと夏で蒸れちゃったんだろうね〜でもずっとあの状態はすごいな… 
②露出魔にはよく遭遇しました。夜道を自転車で走っていると前から歩いてくる人の股間にゾウさんが居たり高校時代、朝駅から学校まで友達数人で歩いてるとなぜか立ちションしてるおじさんが、横向いてプリプリ振ってたりとか。子供時代の隣のオジサンも、縁側で出してたわ。。シコシコシコシコ。オナ禁‥頑張ってますね^^でも、相当溜まってるから、結構な数の精子達がォシッコと一緒に外へ放出されてるでしょうね´`濃いのが出そうです(笑)
童貞イジメ ~ねえ、今まで童貞で恥ずかしく無いの?~

CFNMの話 その35

84、立ちションのふりをして里田まい似の女の子にチンポを見せる
雨だったので久々にやりました!駅から7〜8分歩くと、大通りから外れて民家や路地が続いてます。そこにもう住んでいない空き家が一軒あり、そこの塀の中(庭)に隠れて駅の方から歩いてくる会社帰りや学生の子を待ちました。しかし女性どころか、人が全然来ません(苦笑)20分くらい経った頃、ブーツかヒールの「コツコツ」という音がかすかに聞こえ、塀から少し顔を出して覗きこむと、白のロングコートにミニスカの子を確認。その道にその子以外がいないことを確認し、とりあえずチャックからチンポを露出。そして軽く塀に隠れ、モロ見えにはならないが、その子は気付く位置に立って、立ちションのようにしてました。雨は小雨で音はしない弱さだったので、持参したペットボトルに入れた水をこぼしてォシッコの音に見せ掛けました。女の子は塀越しに見える俺の傘と「じょーっ」というォシッコに見せ掛けた水の音に気付いたようで、こちらを見ながら近づいてきています。そして目の前に女の子が来たときに、ォシッコを出し終わった時のようにチンポを「ブルンブルン」と振り、雫を振り落とすフリをして見せ付けました。その時初めて前を向き、女の子に今気付いたふりをしました。お互い気まずい雰囲気で「あっ、す、すいません」と二人して言ったのが印象に残ってます(笑)でも女の子ははっきりとブラブラ揺れるチンポを見ています。俺はすぐ逃げるか無視して通り過ぎて行くかと予想してたのですが、女の子は意外な反応を!塀の中の地面はコンクリートではなく土だったのですが、先程ペットボトルから水をこぼしたところが泡立っていたことと、チンポをシゴくわけじゃなく、振ってォシッコの雫を落とすようにしてたのを見たせいか、「あ、あはは…立ちションですか?」と逆に聞き返してきました。(今思えばその子少し酔ってたのかもしれませんね) 俺は「えぇ、公園とかコンビニ探してたんですが無くて、どうしても我慢できずに」と見られて恥ずかしい雰囲気フリをしながら答えました。その子は「確かにこの辺は無いですからねぇ。って早くソレ閉まってくださいよ」と軽く笑いながら答えてくれました。「あ、そうですよねすいません」と言った後に「それじゃ」と帰っていきました。その子は雰囲気的にキャバ嬢っぽい感じで、顔は里田まいに似てる子でした。かなり満足したので自宅に帰って一発抜こうと思ったのですが、女の子が行ったあと急に興奮して勃起してきた為、その子の顔と、帰っていく後ろ姿を見ながらシゴき、塀に射精してきました。自分でも精液の量に驚きましたが、それ以上に女の子の嬉しい反応が、予想外の嬉しい驚きでした!(ちなみに実践してる人もいるかと思いますが、ペットボトルの水は雨の日なら立ちションしてるような音に、雨じゃない日は塀や地面を濡らしてォシッコに似せられるのでお薦めです!)

85、清掃のおばさんにオナニーを見せる
初めて某トイレで清掃のおばさんと遭遇しました。おばさんは7っ有る小便器の入り口から5っ目を掃除していたので、僕は掃除して無い 一番奥の小便器で用を足そうとズボンのチャックを下ろし チ○コを出して用を足しましたが…おばさんが一っ空けた横の便器を掃除してるのに興奮して チ○コをシゴイテ大きくしたくなり…シコシコしていると……おばさんも用足しが終わったのに帰らない僕を変に思ったのか 顔を上げてコチラを見ているので シゴイテ大きくなったチ○コを見せつけてあげました!最初はビックリした様子のおばさんでしたが…他に誰も居なかった為か?「溜まってるの?」って聞いてきたので、僕は「うん!溜まってて直ぐに出るから見ていてよ」って答え…今までより激しくシコシコして おばさんの見ている前で発射しちゃいました。やっぱり…人に見られていると興奮しますね〜。


86、JC2人組にデカチンを見せつける
とある公園で私は用をたしてると、女子トイレから「今日の試験どうだった?」などの声が聞こえてきました。まあそんなことはよくある事でしょうが〜トイレを出ると近くのベンチで二人のJCが教科書を出して何かしていました。二人とも可愛い感じのウブ系でした。私は二人から見える向かいのベンチ(約3メートル位離れてる)で携帯をいじってメールしてるふりをしてちらちら見ていました。JCは気にするふうもなく、教科書とテスト用紙に真剣そのもの。右のJCのパンツが見えそうで見えない…うずうずとRの虫が…近づいて見せようと思ったがいざ近づくとなかなか難しい〜思わず口にでた言葉が「近くにコンビニある?」でしたから(笑)近くにコンビニはないみたいなんですが…で「勉強?」って聞いたら素直に「はい」だから可愛い!でもなんかあやしい!カンニングの具を作っているみたいでした〜「カンニングかぁ?」って聞いたら笑いながら「はい!」っだって〜一人のJCの横に座ってカンニングの話をしたら笑いながら「教えて!」だって〜俺は「チョット飲み物買ってくる!何か飲む?」って聞いたらよく解らない飲み物を言うので自販まで一緒に行って俺はついでにトイレに行ってパンツを下ろしたままズボンをはいてチャックは開けたまま戦闘状態に〜でもJCは気づかず先ほどのベンチに机を挟んで一人のJCの横に座りさっきの話の続きを話ていたら隣のJCがそわそわ…俺の完全勃起の物がチャックから飛び出し先走りがたらたらしていました〜もちそのまま話を続けていると一人が「トイレ」って行って二人とも荷物は置いたまま行ってしまいました〜興奮して触っていると二人が帰ってきて「そろそろ帰ります。」って言われ荷物をまとめだしました。何も言わずJCは立ち去っていきました。ベンチの隅に教科書を忘れているのに気づき「教科書忘れてるよ!」って言ったら一人のJCがあわてて戻ってきて「すみません!」って言いながら俺のチンコを凝視して「すごい」ってつぶやいてボーってしてる。こっちが照れてしまいました〜「さようなら」って言いながら駆け出していきましたが…二人が「スゴイスゴイ」「でっけー」って話して立ち止まっていましたので、近づい正面に回ってシコシコ!フィニッシュ!しっかり見てました!まだドクドクしてるチンコを彼女たちは写メして「すごいでっかいね!腕みたいに凄すぎだよ!」って言いながら去っていきました。
爆乳格闘娘たちのエロ技でチ○ポをKOされました!~おっぱいに潰された僕のプライド~

CFNMの話 その34

81、ネイルサロンギャルにオナニーを見せる
昨日名古屋に出張してきました。丸ノ内にあるネイルサロンで、ビルの奥にあって、ガラス張りの店があります。これまでにも何回か中を見ましたが、女性店員が2〜3名で7時を過ぎると、ほぼ客はいない店です。8時ごろ、そのお店の前でRを実行です。店のガラスの前で、勃起したものを取り出し、ゆっくりとしごきます。当然、中の女性も気づいて、店員同士でこっちをコソコソ話しながら見ていますが外には出てきません。ギャル系のかわいい子が二人なので、見ているだけで興奮。しかもこっちを見ていることでさらに興奮してきて射精寸前。女性が外に出てこないのをいいことに、自動ドアの前に立ちドアが開いた瞬間に店の中にたっぷりと射精。先に残った精子はガラスの窓に塗りつけてきました。見られてるだけでしたが、すごく興奮しました。


82、JC4人組にォシッコを見せる
先程やってきました。近所を徘徊中、JK二人がいたのでォシッコを見せてきました。我慢していたのですぐ出たのとせっかくなので皮をおもいっきり被せて見せました。気付いてもらえないような感じがしたが、たまたま屁をこいてしまいその音でこっちを見てくれた。確実に見てくれたはずなのに無視していってしまった。その後JC4人がまたこっちに歩いてきたのでォシッコを途中で止めて皮を剥いて扱いていたらこっちに近づいてきた。半Bになり止めていたォシッコを大放出、初めは気付いていないようだったのでJCの方に向けちょっとかかりそうな角度にしたら、びっくりしてみんなで走って逃げていった。話し声を聞いていたら、きもい、とか見ちゃったとかみんな言ってました。JCJKはまた反応が違いますね。


83、キャバ嬢2人組がオナニーを見てくれる
とある繁華街のコインパ-キングに車を停めていて、時間は夜中の2時頃でした。ふと立ちションをしようとした所、向こうからキャバ嬢らしき二人組が歩いて来ました。幸い防犯カメラも無く、Rの虫が騒ぎ上手く車の影になるように立ちションをしました。二人のキャバ嬢が4〜5mに近付いて来て俺が立ちションしてるのに気付きました!俺は酔っ払っている振りをして…「あっ!…スイマセン!…変なモノ見せちゃって…」と言うと「ヤダッ!ここはトイレじゃありませんよッ」「ちょっとぉ!人来るわよ〜」と立ち止まり笑いながらチラチラ見てくれました!近くで見る二人は20歳位でスリムなお姉系で、茶髪で目がクリクリした娘と胸元が開いてる唇の厚い娘でした。俺がオシッコを出し終わってブルブル振っていると茶髪の娘が「ちょっとちょっと…早くしまいなさいよぉ〜誰かに見られちゃうわよ…」と言い俺に近付き他の人に見えないよう壁になりガ-ドし始めました!「ちょっと…待って…今終わるから…」と言いながらブルブル振りながら、仮性の皮を剥いたり被せたりしてるともう一人の娘が「ウケるッ!…皮が…マジッ?…男の人ってそんな事すんの??」「あれ?…なんか…さっきより…大きくなってない?」と、かなり興味津々な顔でガン見しています!更に「ホントだッ!ちょっとヤバいよ〜見られて興奮してんの?」と言われたので「そ…そんな事ないよ…」と言いながらRしたまま更に奥の車の影に隠れると「もしかして変態?ねぇ?」「ちょっと…ヤダッ!更に大きくなってるじゃん!」と二人も一緒に着いて来ました。もう我慢出来なくなりシコシコしてると「うわッ!何シテんのぉ〜??」「…てかシコってるし〜」「露出狂?ヤバいねッ!」「溜まってたんだぁ?…初めて見た…自分でシテんの…」と二人は笑みを浮かべながら見てくれてます!「…あ…逝きそう…出るよ…」と言いながら彼女達が見てる前で、一週間分をあっけなくタップリ出しました!「うわッ!出た…飛んだし…」「凄〜い!いっぱい!」今までにない位の量のSをして
「ゴメン…つい…出しちゃった」と言うと「捕まんないようにね!」「バイバイ!気をつけて帰るんだよ〜!」と彼女達は去って行きました。車に戻りティッシュで拭いていると足がガクガクしてる自分に気付きました。本当の出来事で、それ以来その場所には近づけません…

女の子達に内緒話でクスクス笑われ馬鹿にされたい

CFNMの話 その31

71、大人しいJCにオナニーを見せ付ける
1週間前の平日の夕方、学校帰りのJC3人組が公園のベンチに座ってだべっていました。ここにはトイレがあります。小便器の前に立ってると、両横から丸見えになります。JCの方をチラ見して、僕に気付いているのを確認後、まずは小便器の前でお腹を突き出しながらPを出し、軽く扱いて半勃起した状態でォシッコをし始めました。この時、JCは僕の左側のPを見ている事になります。ォシッコをしている最中はJCに気付かないフリというか、意識してないフリをして、ずっと自分のPを見たままします。ォシッコが終わってJCを方を見ると、JCが歩いて移動し始めます。今度は僕の右側10メートル辺りの車が殆ど通らない道路で、まただべり始めました。僕は再びお腹を突き出しながらPを出し、JCに気付かないフリをしながら、最初はゆっくり、徐々に激しく扱いてフル勃起状態になりました。するとJC3人が「きゃははは、キモ」「きゃははは」と言っているのが聞こえて来ました。一瞬だけJCをチラ見すると、僕がお腹を突き出して扱いている姿を真似しながら笑っていました。僕は絶頂感に堪えられずにJCに見取られながら発射。そのまま、暫く扱いてからPをしまって公園を出ました。こんな事に悦びを感じるなんて、ひょっとしたらちょっと変態入ってるかも知れないなーと思いながら帰路につきました。


72、酔った同僚女にォシッコとオナニーを見せる
飲み会の帰りにォシッコしたくなったんだけど近くにコンビニとか無かったから立ちションすることにした。同僚の女と一緒にいたけどその女とはHしたこともあってか別にいても気にしなかった。「ちっと待ってて」と言い残して路地の奥に消える俺。女も俺が立ちションしようとしてることに気づき「信じらんねー」とか言ってたけど無視。下水のフタが開いてるとこ見つけてォシッコしようとしたら後ろから気配が。振り向くとそこには何時の間にか同僚の女がいて、しかもさっきまでいなかった別の同僚の女までいやがった。その時はォシッコが出始で無理に止めようと思えば止めれたけど、まあいいやって思ってそのままォシッコ。いっぱい飲んでたからォシッコもいっぱいでてなかなか終わらない。「なげぇー」とか笑われながら出尽くすまでばっちりと全部見られた。ォシッコ終わってチンポしまおうかと思ったら女が「もうちょっと見せてよ」とか言われてそのまま丸出し。同僚に見られてると思うと興奮してきて徐々に勃起しはじめ女共もキャアキャア騒いでた。完全に勃起したら「(オナニーを)やっちゃえ、やっちゃえ」って囃し立てられ、「立ちションしたこと黙ってるから」ということでその場でオナニー。Hした女にもオナニーは見せてないから二人とも恥ずかしそうにもマジマジと見てた。フィニッシュ迎えて射精したら前に飛ばずに手にベットリ。「汚ねーっ」と言い残し女共は逃走。チンポ丸出しの俺だけが置いていかれました。



73、先輩上司からの強制オナニー命令
俺がまだ新人の頃、女の先輩に酒を飲まされた。自分が童貞で足フェチであることや、同期の由美ちゃんが好きなことを言わされてしまった……。その後、俺が酔いつぶれてそのままホテルへ。「私と由美ちゃんどっちとHしたい?」と聞かれバカ正直に由美ちゃんと答えてしまった。それが先輩のプライドを傷つけたらしく奴隷状態。先輩と由美ちゃんはすごく仲がよく、Hな話も聞いていたらしく由美ちゃんをネタに先輩の前でオナニーさせらた。どんどんエスカレートしていき、アナルバイブとオナホを買わされオナニーしている姿をビデオに撮られ、イク時は必ず先輩の足指を舐めながら、由美ちゃん大好きですと言わされながら果てていた。命令でオナニーは先輩の前以外では禁止。必ずアナルバイブとオナホ使用を義務付けられた。それが半年ほど続いたある日、先輩が俺のこと飽きたから最後にセックスして終わろうと言ってきた。しかし挿入しようとしてもまったくチンポが勃起せず焦ってきたところに先輩が「あ〜あ、やっぱり。もう一生セックス出来ないね(笑)」って言ってきた。その後オナホだと普通に勃起し挿入できた。その日は最後に由美ちゃんに宛てた告白ビデオを取られた。内容はオナニーしながら由美ちゃん俺アナルバイブとオナホールでしか起たない体になりました。いつも由美ちゃんの綺麗な足を舐めるのを想像してオナニーしています。こんな私でよかったら付き合ってください。先輩はこれを由美ちゃんに見せるからって言ってた。今までもこんな事をしていたのでまさか本当に見せるなんて思っていなかった。後日先輩に呼び出されていくとそこには先輩と由美ちゃんがいた。すでに今まで溜め込んでいたビデオすべて見終えていた。由美ちゃんは先輩と俺が普通に付き合っていると思っていたみたいで、先輩がSで俺がMっていうことまでは知っていたみたい。しかしこんな関係だとはまったく思っていなかったみたいで驚いていた。先輩がもう飽きたからこいつ由美ちゃんにあげる。由美ちゃんは一言「気持ち悪い」とだけ言って終わった。最後はビデオの前でオナニーしながら誓わされた。先輩と由美ちゃんには近づかない。オナニーが大好きなので一生童貞でもかまいません。と言わされた。結局先輩と由美ちゃんの前で最後のオナニーをさせられて終わった。最後に由美ちゃんが足の指を舐めさせてくれたのが凄く嬉しかった。かなり嫌がってたけど先輩に言われてしぶしぶ舐めさせてくれた。その後先輩と由美ちゃんとは話もすることなく、会社にもいづらくなったので辞めた。

CFNMの話 その30

68、JKにチンポを見せる
今朝、高校の通学路でターゲットを探していると…短めのスカートのギャル系Jk2人組がコンビニに入っていきました。即、車をその子らのチャリに横付けし、下半身マッパになりオナ開始…すぐにFB!買い物を終えた2人組がチャリの横に立ち、1人がこちらに気付いた!目を真ん丸にしてチ○ポをガン見…平然を装ってはいるけど、ビックリした表情を見逃しませんでした。オレはティッシュ等が無く、コーヒーの空き缶に発射!2人組は筋肉質の日焼けした太モモをあらわにチャリにヒラリと乗って去っていきました。パンツとズボンをはいていると今度は、コンビニ店員のネェちゃんがゴミ箱の整理に来ました。精子の入った空き缶を「これも頼むね」と手渡しするとビニール袋に詰めてました…
今は缶の外側にも精子を塗っておけばよかった…そう思っています。


69、ギャルJKに強制オナニーをさせられる
いつものように夜9時頃から獲物を求めて自転車で徘徊していましたが、時間は2時になりチャンスは無く疲れも出てきたからコンビニで買い物して帰ろうと思ったら、コンビニの駐車場に原付を2台停めて座って話をしているギャル4人が!でもそこは周囲から見渡しが良くRをするには難しい場所だったから一度素通りして考えてました 。しかし僕の勇気ではその場所のRは無理だと思い買い物を済ませてギャルの前を通って帰る時に声が聞こえてきました。「ねぇ、あれってこの前の変質者じゃない?」「だよね!絶対そうだよ。」僕は家からそう遠くないコンビニだったからかなり焦りました!次の瞬間「お〜い!変態、ちょっと止まれ!」僕は無視して曲がり角を曲がりましたが顔を知られるのを恐れてダッシュ!しばらくすると後ろからエンジンの音が…振り向くと2台の原付が猛スピードで追いかけてきます!もちろん自転車では逃げ切りは無理、そして横に二人乗りしたギャル4人が原付に乗りながら「ちょっと止まれ〜!」僕は心臓バクバクで「何ですか?」と言うと「あんたこの前サティの駐輪場でシコッてるの見せてただろ?」僕の頭は真っ白になりながら(サティでは良くRしてた時があった・・)と思いつつ「僕は近所じゃないから知りません」と言いました。すかさず違うギャルが「嘘ついてるな、警察呼ぶぞ!」と言うので、僕は諦めて「ごめんなさい、以前したことありますが今はしてません」と言いました。とにかく早くこの状況が終わってほしかった。するとギャルは「今いくら持ってんの?」…お金取る気か、僕は正直に「3千円です」と言うと、ギャルは「それ頂戴、当然だよね」僕は素直に3千円渡し帰ろうとすると「ちょっと待って、今ここでシコッてみろ」…僕は少し嬉しいのと緊張感で半勃起状態でしたが「わかりました」と言いながらズボンを下ろすとPが丸見え(NPだったため)になりました、ギャルの1人が「うわっ、小っさ!」「おい、立たせてシコれ!」との言葉に僕は一瞬でFBに、それを見たギャルは「立っても小さい!半分皮被ってる〜!」と4人のギャルに笑われましたが僕は小さいと言われるのは興奮するから1分ぐらいで大量Sしました、ギャルは「気持ち悪!」「包茎の癖に量は多いな」と言って笑いながら去って行きました。でも僕は大満足でした!


70、大人しいJCにオナニーを見せ付ける
獲物を探し、穴を開けたズボンのポケットに手を突っ込み、Pを擦りながら公園内をうろつく。日も暮れかかって来た頃、ベンチで談笑するJC二人組を見つけた。部活帰りのようで二人ともジャージ姿だ。携帯電話を手に何気ない風を装って声をかける。「ゴメンね。ちょっといいかな?」「えっ、何ですか?」振り返った顔は二人とも結構かわいい。一人の娘は頬に少しニキビがあるが、気弱そうな目付きと半開きの口がそそる。もう一人は座っていても背の高いのが分かる。ハ―フパンツから伸びた長く白い足はムッチリしている。「猫が居なくなって探してるんだけど、こんな猫を見なかったかな?」そう言って携帯の画面を見せる。デ―タフォルダを開き、前もって撮っておいた十数枚の猫の写真を見せる。一枚ずつゆっくり見せる。その間も女の子たちの横顔を見ながら、ポケットの中でPを刺激し続ける。二人は神妙な表情で画面を見つめているが、数枚目の写真が表示されると「えっえっ!?何?」顔を見合わせる。画面には怒張して血管の浮き上がったPがアップで写っている。「あっ!ゴメン。友達とふざけて撮ったやつだ」二人は異変を感じたのか、不安そうにまた顔を見合わせる。すぐに画面を切り替え話題を戻すが、二人は猫は見かけなかったと言い、帰りたそうにしている。「さっきはほんとにゴメンね。変なの見せて」二人は黙っている。「あれ男のチ〇ポだって分かった?見るの始めて?」背の高い方が立上がり、もう一人の娘の手を引く。「ねえ。見るの始めてかって聞いてんだよ!」そう強く言うと「始めてです。でもさっきのわざとですよね?」背の高い方がおびえた様に答える。「偶然だよ。でも君達かわいいから本当に見せたくなってきた。」はっきり分かる様にポケットの中のPを激しく擦り、反応を見る。二人は汚ならしい物を見るような目を向け、荷物を手に取り立ち去ろうとする。ここまでして逃げられては悔しいので、Pを取り出し思い切りしごく。二人はチラチラこっちを振り返りながら足早に公園の外へ歩いて行く。その態度が癇に障ったので、Pをしごきなから走って追いかける。公園の出口の手前で追い付き、おとなしい方の娘の手首を掴み、手のひらや前椀に無理矢理Pを擦り付ける。女の子の手との間に糸を引いた先走り汁を指に絡め、顔に近付けるが叫ばれてしまう。人が来る気配は無かったが、指に付いた汁を背の高い方の白い内腿になすり付け走って逃げた。後ろの方で女の子たちが何か叫んでいるのが聞こえた。

CFNMの話 その28

63、茶髪のJCが言葉責めしながらセンズリを鑑賞する
茶髪JCが「すみませーん、トイレしたいんですがまだ終わらないんですか?」「ごめんね、おじさんはね前立腺肥大症という病気でなかなかォシッコが出ないんだよ。でも君たちに見てもらうとなんか出そうの気がするので、見てくれない?」
と訳の分からない事を言ってしまい、当然二人とも逃げ去るだろうと思いきや、二人で顔を見合わせ、茶髪JCがクスッと笑って
「いいよ、見てあげる」と言って近寄ってきました。黒髪JCも恐る恐る一緒に付いて来て茶髪JCの背後から私のPを見ていました。「おじさんのおちんちんなんかかなり大きくて黒いんだね。これも前立腺なんとかという病気のせいなの?」完全に馬鹿にされていると分かっていましたが「そうなんだ。だからォシッコが出にくいんだよ。でも泌尿器科の先生に少し擦ると出やすくなると言われるので、やってくれない?」「やだー!そんな恥ずかしい事できないよ。」仕方がないので自分でしごきだしました。「おじさん、だんだんさらに大きくなってきて赤黒くなってきたけど大丈夫?ますますォシッコ出にくくなるんじゃない?しかも先っぽから透明の液体が垂れてきてるけど、それォシッコ?」私はしごく手をだんだん早めて大量に射精をしました。「すごい!でもおじさんのォシッコは白くて、ねっとりしてるんだね。それも病気のせいなの?」「そうだよ、でも君たちのおかげですっきりしたよありがとう」「よかったねおじさん」「でももう少し出そうなのでしばらく頑張ってみるよ」「そうなの?でも私たちもう帰るから頑張ってね!」そう言って二人は出て行きました。すると便所の外からケラケラ笑い声が聞こえて来ました。「あのオヤジ馬鹿じゃない。ただ射精するところを見せたいだけの変態じゃん。泌尿器科より精神科に行けばいいのに」黒髪JC「でも私あんな大きなおちんちんと精子出るところみたの初めて」茶髪「そうなの?私この前ネットで外国人の無修正のおちんちんの画像サイト見つけたの。みんな凄く大きいよ。特に黒人のあそこなんてみんな、あのオヤジの倍位あるよ」黒髪「うっそー!ありえない」


64、名門JKとエレガにちんぽを見せ付ける
名門JK高のお嬢様風の美少女JKを見つけました。女の子は携帯のメールに夢中で、私は自慢のち○ぽをしごきながら女の子の顔の30センチ位前に近ずけて「どうやおっちゃんのち○ぽでかいやろ」JK「・・・」「お嬢ちゃんの彼氏とわしのとどっちがでかい?」その言葉にムッとしたのか「おっさんええかげんにせえよ!ええ歳こいて汚いち○ぽ見せびらかせやがって!せんずりこくんやったら家帰ってこけこのハゲ!」可愛いJKからこんな汚い言葉で、罵声を浴びせられるなんて・・・


私の息子は一気に萎えてしまい、家に帰ってAVでも見ようと駅に向かいましたが、あまりにも暑いので百貨店で涼もうと思い、なにげなくエレベーターに乗ったら、長身でスレンダー美人のエレベーターガールでした。エレガ「本日はご来店ありがとうございました」頭を下げた瞬間、すでにビンビンの息子をしぎおきながらエレガに見せつけ「おっちゃんのち○ぽでかい?」エレガはびっくりして、一瞬目をそらしましたが、仕事という事を意識したのか、私の息子を凝視しながらも冷静な口調で
「お客様、ご立派でお元気なの分かりますが、店内ではそのような行為はお止めください」私はその上品な口調に興奮してドアが開く寸前に発射してしまいました。足早にエレベーターを降り後ろを振り向くと、美人エレガが、白の手袋で必死で私の精液を拭いていました。まるで美人エレガに白手袋で手コキして貰ったみたいで、数日間オナねたになりました。


65、男湯で女子小●生集団にセンズリを見せる
4、5人のおっさんたちがスッポンポンでドライヤーをしたり、体を拭いたりしてるところでした。長いすに座ってる家族と思われる女性らはというと、談笑しているようで男には無関心な様子…ではなく、小●生くらいの女の子らは裸のおっさんたちを、ニヤニヤ笑いながら見てました。俺もそこでヌギヌギ。なぜか軽ーくストレッチ。女性らに背を向けたまま伸脚や前屈や屈伸をしていると、後ろの女の子らが爆笑ブラブラしてるとか小声で言ってるのが聞こえてきました。チラッと見るとおばさんらも女の子らも笑ってこっちを見てます。胸の奥が疼いたのですが、おばさん3人が邪魔で、BやOはできず。俺はその後、前を手で隠しながら、温泉へ。大浴場タイプで広々とした空間には、俺以外にも12,3人くらいの男性客がいました。他に男の子が4人いてあっちこっちと走り回ってました。さっきのことを思い出しながら掛け湯を浴びて、温泉につかっているとなんと!!!先ほどの女の子らのうちの4人が入ってきたじゃありませんか!!まあ、バスタオルを巻いて全身を隠してましたが。お前らそんな格好で入ってくるなら女湯に行けー!!と心の中で叫んでました。他の男性客の反応はというと、まったく無反応というか平然と体を洗ったり、湯船につかったりしてます。
おそらく皆、俺と同様心の中では動揺してるけど、何もできないといったところでしょうか。女の子らはバスタオルを巻いたまま湯船につかって、小声でワーワーキャーキャー言ってます。広い温泉の中、俺と女の子らの距離は約10メートル。膝上くらいの深さなので、立って湯船の中を歩いて彼女らの横を通り、シャワーのあるところへ移動しました。「フ・・」と笑い声が聞こえそれでもう、半B状態。。
「あんな洗い方するんだ」「さっきと形が違うくない」という言葉に。Sしたときは「なんか飛んだ」「クーーーー!!あはははは!!」とか言いながら笑って喜んでました。

CFNMの話 その21

48、電車内でJCにオナニーを見せる
じーーっとチンコを見ている。そろそろすれ違うという瞬間に絶頂をむかえ「いくよいくよ、変態ちんぽ、変態ちんぽ気持ちいい!おおおおおおいくーーー」と絶叫しながらその子の足元へ大量に放出‼一瞬「ビクッ」としたが逃げ出すでもなくそのままのスピードで歩き続けて行く……帰るかと思ったが、あまりにも気持ちよくて道路にへたり込みそうになりながら、チンポについている精子とつばでまだ扱いていると後を振り向き立ち止まってみている。近づいて来たので逃げようとすると、一定の距離で間隔を空けてまだ見てくれている……また勃起してきたので、街灯の下に移動し扱き始める、女の子は逃げずにじっと見ている…もうそろそろでイクと思っていたところに前方から車がくる!勿体なかったが捕まるのも嫌なので、全速力で逃げた…
49、優しい竹内結子似女性がセンズリを見てくれる
興奮が収まらずまた獲物を求め徘徊しているとモデルのような女性が…モデルのような非常に良いスタイルが、遠目で見ても判る!彼女が歩いて行く方向は、人通りが少なくなる方向!心の中で「露出の神様」(笑)に感謝し先回りをしてとあるマンションの前へ…全裸で扱きながら待つ…先程の露出放出でラッシュを吸わなくても興奮は最高潮‼彼女の足音が近づいてくる、周りや彼女の後に人が居ないのは確認済みなので大胆に全裸で見える位置に移動。マンションの前に差し掛かるその瞬間!マンションに向かって曲がり僕の目の前へ‼一瞬「ギョッ」とした顔をし、逃げようかどうか迷っているが声は出さない…「どうかしたんですか?ここの人?」と彼女。そこで初めてまじまじと彼女を見ると…顔は竹内結子に似ている感じで、胸は推定D〜F!腰はキュッとくびれ本当にスタイルが良い‼年の頃は20代中盤くらいのOLさん‼本当に綺麗‼意を決したように「どうしたいんですか?」と彼女、すかさず「本当に何もしません、ただ変態チンポがいくところを見てほしいだけです、何もしませんから」と僕。すると彼女は話している間も扱きっぱなしの僕のチンコを横目で見ながら「なぜ私なんですか?本当に何もしないんですか?」と聞くので「駅で見かけました、貴女のような綺麗な人に変態なチンコから精子が飛ぶところを見てほしいんです。」と話すと…「わかりました・・・・でも人に見られたら不味くないですか?見るだけなら見ますけど・・・・」と了解してくれた。「ああ綺麗だ…変態ちんぽ気持ち良いよ…貴女のように綺麗な人が僕の変態チンコを見ている…ああ綺麗だ、チンコ気持ちいい…」とつぶやきながら全速力で扱く。その間彼女は困った顔をしながら僕の顔とチンコを交互に見つめている…ものの5分とたたないうちに2回目の絶頂が…「変態と言ってください」とお願いすると遠慮がちに「変態、早くしないと人が来るよ変態!」と言ってくれた、その声を聞きながら「おおおお変態チンポいきます‼いくいくいくいぐーーーーー」と大量放出‼2回目と言うこともあり先程より快感が長引く、身体をびくびく震わせながら精子を垂れ流し、路上にへたり込みそうになる僕に向かい「気持ちよかった?終わったなら通してね、早く服を着ないと危ないよ」と天使のような声をかけマンションに入っていった…その後姿を見送り全裸で車にダッシュ、そっこーで逃げてきた。今も思い出しながら扱いている…。嘘のような本当の話、長いこと露出しているがあれほど綺麗な子に声かけてイクまで見てもらったのは初めてだ…芸能人でもおかしくない位綺麗な子だった…イッタ瞬間のあの羞恥と驚きに満ち満ちた目‼思い出すだけで何度も抜ける…。本当にごくたまにだがこんな事が有るから露出は止められない…最高だった…

50、アナル嘲笑する女性がセンズリを見てくれる
途中の駐車場の車の陰で着ているものを全て脱ぎ、辺りを気にしながら彼女がくるであろう曲がり角の陰までいきました。彼女は相当ゆっくり歩いていたので、僕が曲がり角についた時にはまだ数十メートル離れたところをこちらにむかって歩いていました。電信柱の陰でおちんちんを扱いて勃起させて、アナルにも指に唾をつけて挿入し、しゃがんだ姿勢でアナルをいじめながらペニスを扱きました。そして柱の陰から出て街灯の明かりの届かないところでしゃがみ同じようにアナルをいじめながらおちんちんを扱きました。当然彼女の位置からは僕が見える訳で、彼女が気づいて騒いだり、後ろに引き返したらあきらめようと思いましたが、どうも気づいていないようで、相変わらずゆっくりと歩いてきます。もう距離は数メートルというところで、彼女は僕に気づいたらしく立ち止まりました。僕はいつでも逃げ出せるようにアナルから指を抜いて、中腰でおちんちんを扱くところを見せ付けました。これで逃げるかもと思いましたが、彼女は汚いものでも見るような蔑んだ目で僕を見て歩き出し、「そんなことして気持ちいいの?」と吐き捨てるようにいいました。僕は「お願いです。見てください」と懇願するように言うと「ちょっと〜、勘弁してよ」と言いながらも立ち止まって見ています。僕は「ありがとうございます」と言ってもう一度しゃがんで、彼女に背を向けてお尻をつきだして、アナルに指を入れるところを見てもらいました。彼女は逃げる様子もなく、「おいおい・・・」と言いながら少し笑っていました。アナルに指を二本入れると「そんなに入るの?」と少し興味をもった様子でした。僕はもう興奮の絶頂で体を彼女の方に向けて立ち上がり、扱きながら少しだけ近づいて、「出る出る。見てて。」と言いながら大量に地面と自分の手の中に放出しました。彼女はポケットからティッシュを出して、「いつか捕まるよ」と言ってティッシュを僕に渡してくれました。「拭いてくれませんか?」と言ったら「調子にのんな」と怒られました。
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
「CFNM」「M男羞恥」に魅せられた紫眼球水槽です。M男を辱める小説を作成しています。それ以外に、体験談、経験談、お勧めのAVや書籍、欲望のままに綴った自作小説を一挙公開させて頂きます。どうぞゆっくりしていってください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 包茎 強制オナニー 圧迫 手コキ 長身 クンニ 爆乳 アナル センズリ ギャル 格闘技 JK  フェラ ブーツ ォシッコ 聖水 ビンタ 蹴り 足コキ おばさん 金蹴り 女装  言葉責め JC 短小 踏みつけ 看護婦 ぺ二バン 淫語 いじめ JS 奴隷 女子高生 美脚 露出狂 トイレ ぽっちゃり  おっぱい 酔っぱらい女 羞恥 お漏らし 温泉 ママ 巨尻 チンカス マッサージ 清掃員 臭い 蝋燭 嘲笑 赤ちゃんプレイ 爆笑 オムツ 寝取られ ナース 授乳 立ちション M男 カップル 剃毛 同級生 露出 金玉 OL 緊縛 筋肉 茶髪 アロマ企画 ペ二バン 店員 コンビニ店員 Jk ペニバン 熟女  同僚 コスプレ  メス化 首絞め 屈辱 フリーダム 芸能人似 パイパン 女教師 電気あんま 浣腸 竹刀 水着 早漏 ぶっかけ ボクシング 食糞 首輪 ヒール キス パンチ 69 マザコン 灰皿 バイブ レザー 電気按摩 子供 ヤンキー ぺニバン 童貞 水責め 五十嵐ゆい 格闘 ウンチ 外国人 JK 土下座 SEX 散歩 女子大生 部活 携帯 撮影 プール ネカフェ クラスメイト ホモ  パート 失禁 女子 キャバ嬢 巨根 感想 試着室 ロリ ニヤニヤ スポーツ用品店 妻の友達 ブス 満喫 誕生会 赤ちゃん メイド バイト 鷹宮りょう JC 強制ホモ 塾の先生 オナホール 写メ マクドナルド 母親 ホームレス 尿道 女看守 公衆トイレ 抱っこ 大槻ひびき 銭湯 愛音ゆり 検尿 キモい   飲尿 おむつ 女上司 セールスレディ ネイルサロン JS 夢野あいだ 障●者 笑顔 ホテル 中国 親子連れ アカスリ 隣人 男女兼用 客引き レジの店員 フェラチオ 先輩 コンビニ  女将 後輩 足舐め 異世界  上司 ばばあ 部下 ジョギング おなら 乳首責め アイドル 排泄 脱糞 掃除のおばちゃん オナクラ ミニスカート 奥様 パンチラ 女の子 ウエイトレス 素人 カラオケ 裸踊り アナル舐め 巨漢 女子社員 パンティ ハード 伯母 チャット 公園散歩 黄金 人間灰皿 エレベーターガール お姉さん   不良 飲み会 オムニバス フードクラッシュ レジ店員 匂い 水泳部 NTR 女子マネ 咀嚼 マンション 歯医者 計測 JD ヨダレ 浴衣 ふたなり 人間便器