FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。

CFNMの話 その159

711、皮膚科で同級生が働いていて…
大学生の時、やっているスポーツの関係で股ずれから太ももの内側全体が痒くなり、皮膚科に受診した。 そんな大したことでも無いとおもって、近所のちっちゃい診療所みたいなとこに行って見た。 おじいさんの先生が1人でやっていて年配の受付の女の人が1人、助手の看護師さんが1人って感じのとこだった。 しかし、診察室に呼ばれてびっくり。 「あっ、〇〇君?」って一目見て気づかれたんだけど、助手の看護師さんが中学の同級生だった! そいつは結構姉御肌で女子にしては体も大きく、男子にいじめられてた女子をかばって男子に食ってかかるようなタイプ。ソフトボール部のキャプテン。 みんなからはなんだあいつ、なんて目の敵にされてたんだけど、実は発育がよくぽっちゃりだったので、体育の時間の体操着越しのゆれるおっぱいと、ブルマのなかのはち切れそうなお尻に実はクラスの男どもは釘付けになってたような女だった。芸能人でいうと貫地〇しおりに似てる感じ。 「え?〇〇?」すぐに自分のヤバイ状況に気づいた。待合室で書いた問診票からするとこれはまずい。 問診票に目を通していたお医者さんは、いつくらいから?とか聞いてきたけどすぐに、じゃあ患部を見せてもらいましょうか?となった。じゃあこっちでって言われてカーテンで仕切られた診察台を指さされる。 カーテンの中でどぎまぎしていると、「準備できましたー?」としおりがカーテンの中に入って来る。戸惑ってる俺を見るとしおりがニヤッと勝ち誇った目線を向けて来るのを見逃さなかった。 「じゃあ、こっち向きに寝ていただいて、よく見えるようにしてくださいね」口調は事務的だけど明らかに目が笑っている。オレが「えっ?えっ?」と戸惑ってるうちに、診察台に寝かされると、「ちょっと腰浮かせてくださいねー」と言ってくる。「あ、はいっ」とその口調に乗らされて従ってしまうと、しおりは俺の短パンに手を掛けると、スルスルっと一気にパンツもろとも脱がせてしまった! 腰を浮かせてたおかげで強調するように突き出したオレのおちんちんがしおりを前にぽろんっと丸出し。 一瞬目が合うと、しおりはやらしい目でオレの股間を凝視ししながら、笑いをこらえた表情で、そのままするんっとパンツごと服をぬいちゃって、オレを下半身素っ裸にしやがった。 「えっ!えっ!」とびっくりして両手で股間を隠すオレ。 その後先生が入ってきて診察になったんだが、もうカーテンも開けちゃって、先生の背中越しにしおりがニヤニヤしながら見てるシチュエーション。 おじいさん先生はこっちが早く終わって欲しいのに、すごく丁寧な先生で(痒いのももらった薬ですぐに治った)しっかり診察してくれるのはいいんだが、よく見るために足を開かせたり、おじいさんなのに結構な力でグイグイ指示してくる。 いつの間にか膝曲げて足開いて、ほぼちんぐり返しの体勢になってしまってた。 確かに一番荒れてたのがその辺りだったので致し方ないのだが、元同級生の女子に恥ずかしい部分全部丸出しにしてる状況に頭が真っ白になるくらいクラクラしていた。 おそるおそるしおりの方を見てみると、口に手を当てて笑いをこらえながら、めちゃくちゃニヤニヤした目でオレのおちんちんと真っ赤になってる顔を交互に見比べてる。 うわー、見られてる!と思った瞬間スイッチが入ったように、おちんちんがムクムクとおっきくなり始めちゃった。 ヤバイっ!て思ったけどもう俺の意思では止められない。 しおりはすぐに気づいて最初目を見開いてびっくりしたみたいだけど、もう笑いをこらえられないって感じで、お医者さんに見つからないように声は出さないけど、腹を抱えてあからさまに笑い出す始末。 それを見て余計に止まらなくなる我が息子。最初の緊張して皮をかむった子供のおちんちんみたいな状態から、ムクムクおっきくなっちゃって、もうフルボッキ…。そんな一部始終を明るい診察室で元同級生のしおりにガン見されちゃってるオレ。 もうおちんちんの先からガマン汁がトロトロでてる状態。肛門周りからうらすじやタマタマのシワシワまで見られちゃったのは確実で、なのにしおりは白衣をきっちりきたままってこの状況に、もう気が飛びそうなほど興奮してしまってました。 いくのだけはなんとかこらえて、速攻帰って家で思い出して抜きまくりました。 後日街中でばったり会ってちょっとお茶したのですが「老人のは見慣れてるけど、同年代でそれも知ってる人のは面白かった」「大きくなっていくのをマジマジ見たのは初めてだった」「ガマン汁でてたのも気づいてた」って教えてくれて、余計に興奮しました。
パラダイステレビ
712、女性とグルになりJKに見せつける
常連でいつも指名しているO嬢と親しくなって、どの辺に住んでるとか、普段はどんな仕事してるとか教えてくれるようにまでなった。彼女は、本当にその仕事が好きでいつも積極的に責めてくれ、特にアナルは得意だった。当時、F市の靴店に普段はアルバイトで勤めていて、店に寄ったら本当にいたので驚いた。食事をご馳走したりして親しくなったが、あくまで嬢と客の関係は保っていた。彼女は当時、フリーターの19歳。そんなあるとき外でのプレイを持ちかけ、個人契約で料金を払うことで話が成立。F市の静かな公園で夕方、日も落ちた頃、二人のJKを見つけ数m離れたベンチでプレイ開始。言い争っている様子から一方的に罵られ、そのうち下半身裸にされてオナニーさせられたり、手でしごかれたり、尻を蹴飛ばされたり。JK2人は、唖然と見入ってる。彼女がJK2人に声をかける。うまいこと話をでっち上げ、「こいつ女の敵だから。変態だし、嬉しいんだよ。こんなことされるの。ねぇ、一緒に制裁加えるの手伝ってよ。」JK2人が興味深々で見学。お尻の穴を指で拡げて「肛門の構造、前立腺の場所」などを教えたり、タマの正常な位置を触って確かめさせたり。最後は開脚、股全開で彼女に手コキされアナルを激しく痙攣させながら大量射精。JK2人は食い入るように見つめながら、自身の股間に手をやっていた。彼女の指示で3人に強制クンニを奉仕させて頂き終了。JK2人にも報酬を支払った。
グレイズ
713、混浴温泉で奥さんが…
私は温泉と露出(主に妄想)が好きな30の男です。 北関東の混浴温泉に行ってきました。 外湯は温水プールになっており、水着orタオル巻きOKでした。 お客さんは常連さん1人、35前後のきれいな感じの奥様と2人のお子さんだけでした。(旦那さんは部屋で寝ていた) 常連さんはタオル、奥様家族は水着着用です。 私は一応、タオルを当てて気を使っているように装っていましたが、虫がウズウズしてきました。 奥様が近くに来た時に縁に腰掛け、片足を上げてアレが見えるようにしていました。 すると、奥様も縁に腰掛けお子さんに飲み物を飲ませながら、しっかり見てくれました。 私は気付かないふりをして、「水着を持ってくればよかった、アレに自信が無いから見られると恥ずかしい」等と話しました。 奥様は「そんなこと無いですよ」と言ってくれました。 そんな会話をしている内にアレがFBになると、奥様は更にしっかり見てくれました。 ちなみにアレは最大13㌢ほどで、毛が少なく小~中○生並です。 かなり溜まっていた私は不覚にもSしそうになりましたが、堪えました。 しかし、奥様は相槌も適当になりガン見です。 こう言った経験の無かった私は遂に我慢の限界を迎えてしまい、どろ~っと出してしまいました。(アレに触れずに出てしまいました) 奥様はアッと言う顔で私の顔とアレを交互に見て、なぜか「ごめんなさい、ごめんなさい」と言って近くに有ったタオルをアレに当てがってくれました。 そんなつもりは無いのでしょうが、タオル越しに竿と玉を揉まれました。 奥様がタオルを取ると今年1番の量の白濁が付いていました。 奥様は、「大切な物を…ごめんなさい」と言っていました。 表情も汚いとかではなく、申し訳なさそうでした。(他人にとってはかなり汚い物だと思いますが) 私はスッキリして恥ずかしくなってきたので、「すみません」と言って湯舟から脱衣所に退却しました。 常連さんは自分の世界に入っているようで、こちらを見ていませんでした。 しばらく脱衣所で待機していると、奥様家族もあがって来ました。(男女別ですが、男側は丸見えです) 奥様が、「さっきはすみませんでした。つい目が行ってしまって。恥ずかしいって言ってたのに。」と謝ってきました。(その時、私は全裸です) 私は「いえいえ、こちらこそすみませんでした」と言って服を着るそぶりを見せました。 奥様家族は女側の脱衣所に入り、着替えを始めたようでした。 私は着替えを終えて休憩所で休んでいると、奥様家族が出て来ました。 奥様は軽く会釈をすると何事も無かったかのようにお子さんの身なりを直し始めました。 それ以降は会話は無く、私は温泉を後にしました。 ほとんどの女性は見ないようにするか、軽蔑するような目で見てきますが、今回の奥様は興味が有ったようです。 何にしても良い思い出になりました。Hunter
714、罵倒するJK
2月くらいの寒い夕方、日も落ちて下校するJKを、いくつもあるスポットのひとつで待ち構えていた。車も人も通行が疎らな小道に面した駐車場の柵越しに、5人の徒歩のJKが来るのを発見。下半身に何も身につけず仁王立ちでいると、直ぐにこちらに気づき「変態!変質者!」と罵声の嵐。しかし立ち止まり対面したまま。そのうち「小せえんだよ!もっといいもん見せてくんない?」と言い出したので、「寒くて縮こまってるんだけど、勃起したの見たことないんでしょ?」と返した。すると「じゃあ、勃起させてみろよ!どうせ粗チンのくせに。」というので、シコって勃起させて「どう?」というと「まあまあじゃん?」。そのうち限界になってフィニッシュを片足を柵に掛けて股を開き片手でシコりながら片手で尻を開いて穴をヒクつかせながら大量射精した。「何それ?ダッセ~。早すぎ!ケツの穴まで出してんじゃねぇよ!」事が済んだのでダッシュで走り、隠れた場所に待機してあった車で逃走。
素人女子崇拝倶楽部
715、爆笑するJK達
部活帰りのjkにRしてました。運動部の集団はリアクション最高でした。少し遠目から怪しい私を見つけると皆で「たんたんたぬきのキンタマは~」と歌いながら来ました。近づいてきた所で「絶対変態だよ、出すよ」とざわざわ。期待に答えてチャックからビンビンのチンポを 出すと「出た~」「上向いてる」「白いの出るよ」立ち止まってガン見。そして再び「たんたんたぬきのキンタマは~」と合唱。そんな中、タップリの精子を放出。「出た出たー」と大爆笑されたのでした。

CFNMの話 その158

706、怖がらないJKと露出狂
やっと日も暮れかかった頃、部活帰りのJKを物色するもどうしたことか、殆ど見つからない。そうか!今週はテスト期間で昼までなんだ。どうりで昼頃JKを見かけた気がする。従って部活もやってない。がっかりして引き上げることに。すると、通過した閑静な公園に2人のJKの姿が。ブランコに乗って2人で雑誌かなんか見ている。周囲は木に囲まれて外から見えずらく、JKの向かい10mくらいにベンチがあって、その脇数mのとこに自転車が2台停まっている。ベンチに腰掛け、シャツと短パンだけの格好でスタンバイしていたが、短パンを脱いで下半身裸でシャツだけに。2人は雑誌を見ていて気づかない。そこでベンチで反り返り、クパァっと股を開いて足を上げる。2人はこちらに気づき、ギョっとするも動かず雑誌の横からチラッとこちらを見ながらヒソヒソ。腰を振りながら激しくペニスをシゴき、尻穴もヒクヒクさせる。あ、あ、あ~っと声をあげながら大量の精液を放出、同時にプ、プ、プゥ~と放屁。2人は雑誌で顔を隠しながら、「いゃ~、も~う、ヘンった~い!」と小声で囁きながらも、少し吹き出し笑い。ことが済んで2人に「ほんっとにごめんなさい。ぼく、童貞で、せめて綺麗な女の子に見られてエッチしたつもりになりたかった。」とベンチから少し大きな声で語りかける。すると2人は、「そっか、綺麗な女の子に見られたかったんだ、そんじゃ仕方ないね。もうしたんだから帰んな。」 「見てくれてありがとう。」と言って立ち去る。後ろから「凄いいやらしかったよ。あんな恥ずかしいこと、もうやっちゃダメだよ。」と優しいアドバイスをもらった。
オフィスケイズ
707、ドン引きするJK
携帯のない時代。ある女子校の校舎の非常階段側に隣接するように車を止めて昼休みになるのを待つ。踊り場から下を見ると車内が丸見えとなる。そして昼食を終えたjk数人が煙草を吸いに非常階段へ。人が見ていないか辺りを見渡すと車内で珍子をしごく私を発見。「げー、しこってる」jk達は笑いを押し殺しながらしゃがんで覗きこむ。私は気づかないふりをしてエロ本片手にしごく。チラっとjkを見るとパンツが丸見えだ。興奮は最高潮に達しjkのパンツを見ながら大量のスペルマを放出した。「キャー、出たー」「白いの出してるよー」スペルマまみれの珍子をふき、私は車を発進させた。
フリーダム
708、恥ずかしがる母親
先日、少し興奮する出来事がありましたので投稿しました。 それは、市内のショッピングモールに買い物に行った時の事です。 小をしにトイレに行って小便器で用を足していたら、小●校低学年の男子が入ってきました。そして男の子は用をたしながら私のチ○ポをちらちらと見ていました。私は先にトイレを出て自販機で飲み物を買いのんびりしていると、あとからその男の子が出てきました。 すると、次の瞬間にトイレの外で待っていた母親に対して大声で「ママー、あのおじさんのチンチン凄く大きかった~」って言ったんです。 私はエッ?とビックリしたんですが、その母親のあわてて恥ずかしがっている様子、顔を真っ赤にして「すみません」と謝る対応にちょっと興奮してしまいました。 この母親は私のチ○ポを想像してるのかな?って思ったりして。 あと、周りにいた人たちの様子も興奮する要因になりました。 私の方をニヤニヤしながらみる女子学生や主婦の方の視線に恥ずかしいんですが興奮している自分がいました。 スレチで申し訳ありませんが何か皆様にお話したくて投稿しました。 読んでいただき有り難う御座いました。
レイディックス
709、失禁姿を晒した話
僕が露出に目覚めた時の話です。長くなります。 大学の微妙に真面目なテニサーに所属していた頃の話です。 微妙に真面目なサークルだったので所謂ヤリサーに居るようなイケイケな奴らは一人も居なく、飲み会でも未成年にはちゃんとソフトドリンクを飲ませるような、そんな微妙に垢抜けないサークルの飲み会での出来事でした。 その時の飲み会はサークル棟の広めの座敷部屋で行われ、男7人女5人でそれぞれ半数ほど未成年だったと思います。 僕は二十歳を迎えたばかりで、同い年の友人と酒に飲まれてベロベロに酔っていました。 私の記憶は酔って後輩女子に得意げに絡んだ記憶を最後に、気がついたら部屋の隅で眠りこけて朝を迎えていました。しかもTシャツだけで下半身には何も身につけておらず、ハンドタオルで股間を隠されているだけでした。 無論酔ってやらかした事を察して激しく落ち込みましたが、ズボンもパンツもない状態では帰宅もままならないので、とりあえず部屋をウロウロしていると部屋の隅の方から「やっと起きたね」と2つ上の先輩女子の声。直後に部屋の照明が点いて、先輩女子の前に自分の下半身が唐突に晒されて心臓を鷲掴みにされる程にドキドキしたのを今でも鮮明に覚えています。あと強烈な吐き気。 先輩はすぐに視線を外して苦笑いをしつつ、「吐き気はどう?」「帰れそう?」「ズボンは洗面所にあるよ」等と大失態を犯した自分にとても優しくしてくれました。すごく救われた気になりました。 洗面所に行くとトイレの仕切りにズボンとパンツがかけてありました。手に取ると若干湿っており、漂ってくる匂いから自分が寝てる間に失禁したことを察しました。 とりあえずズボンを履いて部屋に戻ると先輩は帰る準備をしていて、記憶が全く無かったので昨夜の事を聞きました。 話によると酔った私は同期とウイスキーの飲み比べをしてすぐに潰れてテーブルから離れた所で大の字になって寝ていたらしく、人に絡んだり暴れたりはしていなかったとのこと。 ただ、深夜の2時程になって部屋のど真ん中で大量に失禁したらしいと。部長(男)が気を利かせて(多分匂いが充満しないように)ズボンとパンツを脱がせてトイレに干してくれたとのこと。ただその後で酔った部員にさんざんおもちゃにされ、やたら盛り上がってたこと。 先輩がそこまで話すと「スマホと鍵はテーブルの上にあるよ。じゃ私は眠いんで帰ります」と言って帰ってしまいました。 大失敗した後悔と申し訳なさを胸にスマホで時間を確認すると朝の6時くらいであることが分かり、同時に何件ものLINEの書き込み通知があることが分かりました。 これまで飲み会で潰れた人は写真撮られてサークルのLINEで共有されてきたので不安に思いつつ若干震える手でLINEを確認すると案の定自分の下半身が晒されてました。しかもモザイク無しな上に同期(男)と他専攻の同期(女)がピースで画面端に映ってる始末。他にも大の字の状態で股間の前に一升瓶を置いて隠した状態での集合写真などが飲み会に参加していない15人程のメンバーにまで晒される羽目に。別の画像で先輩の嘔吐シーンが一緒に晒されていたことと、LINEの反応を見る限り皆楽しそうだったことが若干の救いでした。 もうこの時はサークルをやめる気しかなかったのですが、その後の皆の対応がなかなかに上手く、気に触れないように冗談として弄りつつ上手く振る舞ってくれたので卒業まで続けることが出来ましたし、ついでにある種仕方ない状況下での露出というモノに目覚めてしまいました・・・。 あの時、シラフだった後輩女子やまとめ役の先輩女子に失禁を晒した挙句、気絶した状態で下半身を公開していたと思うと今でも気が気ではありません。 本当にご迷惑おかけしました、今でもあの時のLINEの画像で抜いています。
SADS
710、爆笑する水着ギャル
海開きしてまもなく人気海水浴場で露出楽しみに行きました。 今回はつの型の極小リオバック水着、前はギリギリ隠れるくらいで、後ろは割れ目が半分見えてるやつです。その海水浴場は西から東に海岸が広いため、移動しているギャルに狙いをさだめました。前からギャル二人が歩いてきましたなので死角で準備、そうすると逆からも三人組が歩いてきました。チャンスとばかりに死角から出て三人組の方に歩いて行きました。すると後ろの二人が(おまえなんなん!)って話す声が、無視して歩いていたら前の三人組が(ブーメラン?ヤバッ!もっと水着小さすぎ!)って声がして気にせず歩いていたら、すれ違いざまに(めっちゃ大きくない)って笑い声が、さらに前から新たなギャルが三人組で歩いてきました。遠目から気づいたのか避けていきました。タイミングよく8人にも見られて満足して、砂浜のギャル二人組の近くでまたリオバック水着だけになり、こちらに気づいたギャルは見ないふり、でもなぜか去っていかない(笑)日焼けしながら思い出したり、水着ギャル見ながらおかずにしてシコらせていただきました。満足な1日でした。
GARCON

CFNMの話 その157

701、巨根にドン引きして笑うJK
休日の部活帰りのJK、自転車は赤色と黄色の2台…今回で3回目の半勃起立ちシ◯ンご対面なので免疫が出来たのか?「でか~ぃ♪でか~ぃ♪超でか~ぃ♪ギャランドゥ♪…起ってる?」とすれ違い様に歌ってくれました!そんな反面、別のケースでハイハイ、また見せてるわ、もう分かった!分かった!と言わんばかりの冷めた言葉で「でかいな!ははッ…」と言われました。この子はもうスルーしよう!
ラマ
702、興味津々のJKたち
通学路の途中に林があって、そこを自転車で通るJKたちに見せてました。当時、その学校の女子の半数近くがギャル系でした。そんなに目立たないよう木の陰で、ズボンとパンツを膝まで降ろしてシコっていても、すぐにこちらを発見して罵声を浴びせたり、爆笑したりしてくれました。そんなあるとき、3人のJKが自転車を停めて、「おっ、あいついた!ちんこシコってる?ねぇ、捕まえようか?」と言って、林に入っきました。これはヤバイと察して逃げようとしたら、ズボンを膝まで降ろしたまま動いたので、前のめりに転倒しました。ちょうどJK3人にお尻を向けたまま転倒したので、裏チンとお尻の穴丸出しの格好になりました。3人は、お腹を抱えて大爆笑「あははっ、コケてる、ケツの穴見えてる!」その間に態勢を整えて、ダッシュで逃げました。ゴーゴーズ
703、罵倒するJK
マスクを装着し、バス停の前の道を横切って反対側に行き、なんとなくスマホをいじるふりしてJKを観察。 JKは待合所のベンチに座って2人で喋っています。 私は道を挟んだ向かい側(後ろは斜面)から、しばらく観察すると、ズボンの上からシコシコ。 JKは一瞬こちらを見ましたが、まだ着衣なので気にしません。 そしてズボンの中でフル勃起させると、たまらなくなりズボンをおろしました。 膝までズボンをおろし、勃起を見せつけるように思い切りシコシコ。 JKたちはさすがに気づき、クスクス笑いだしました。 さらに腰を突き出してシゴくと、3人とも爆笑。 道を挟んで距離があるにしても、なんて警戒心のないJKたち。 そして、思い切って声をかけました。 『ねえ、絶対そっちに行かないからこのまま見ててくれる~?』 するとJKは2人で顔を見合わせて笑いながら 手のひらを突き出して、あっちへ行けのジェスチャー 私は制服JKの前で下半身丸出しでオナニーしてる状況に興奮しすぎて、そのままシコシコ続行。 JKたちは私のオナニーを見ながら 『ヘンタ~イ』 『おい、こっちくんなよ』 『おまえアホやろ~』 『おまえもう終わってんな~』 爆笑&大合唱。 3人とも地味で真面目な感じだったので、意外な言葉遣いでしたが、こちらには最高のご褒美。 もう腰がぬけるほど気持ちよくチン先をJKたちに向けてガシガシシゴきました。 JKたちは立ち去る気配はなく、お互いヒソヒソ話したり、こっちを指さしたりしながらしっかり見ています。 マスク越しに『ああ~もう出るもう出る』と叫び大量発射。 ドクドク出る瞬間をバッチリ見せました。 JKたちは3人揃って『えっ』という表情をして、キャーと叫んだ後、 1人が立ち上がり『おい、人呼ぶぞお前~』と言ったので、バスの進行方向の反対側にダッシュで退散。
パラダイステレビ
704、出会い系CFNM
自分はその日に会うより後日ということが多かったのですが、これがけっこうな当たりでした。 自分はエッチ目的よりオナ見せを目的として利用していました。 当日となると1対1で会うことになるわけで、やっぱり警戒されて待ち合わせをしても空振りということがほとんどでした。 で、男のオナニーに興味のありそうな子には電話番号を教えておくのです。当時はまだ携帯がない頃だったのですが、しばらくした頃に家の電話が鳴るのですが、もちろんどんな子だったのか覚えていませんでしたがテレクラで話したんだけどということで、オナ見せできるなと。 一人じゃいやだけど友達に話したら見てみたいということで一緒にいるのだけど見せてくれる?ということが多かったです。 そして迎えに行くと待ち合わせ場所に2人の女の子が。 車の中で見せたこともありますし、自宅に連れてきて電気を点けっぱなしで見せたことも多かったです。 やっぱり2人連れということもあり、大胆に見てくれる子が多かったですね。 小さいままの状態でパンツを脱ぐと、皮を被った物を見たことがない子がほとんどで、仮性包茎に興味津々で質問責めにあいながら扱き始めるのです。 イク瞬間も見たいから、イクときはちゃんと言ってねと。 そして最後の瞬間まで見た後はパンツを履かないまま、またまた質問責め。 小さくなってくるところまでしっかり見られ、オナ見せだけではなく触ってくる子もいて、ときには2人ともいただいちゃったこともありました。 そんな感じで10数組は見せたと思います。1組だけ3人連れということもありました。S.P.C
705、ドン引きするJC集団
車流しながらターゲットを探しメイン通りから左折し100M位に無人駅があり 突き当たるともう正面は 駅です道路の左は公園 右には地下道の入り口があります無人駅のホームは高いコンクリートにフェンスがありその突き当たりの下に座って携帯を触ってる ギャルになりかけの様な JC2人組が座ってました 直ぐにちょっと歩くくらいの位置に車を止め 歩いてJCに近付きチャックからまだ寒かった時期なのでMAXに縮こまったチンコを露出しました。 すぐに2人は気付いて 正面から地下道の方に逃げました。 「これは近付き過ぎたか逃げるな」っと思ったら なんと2人は地下道の 入り口にぴょんと飛び座りながらじっとこちらを見ています。 これはじっくり見せれると 思い今度は道を挟み少し 遠くからチンコをシゴきました。 2人に見られながらゆっくりMAXに勃起しました。 すると地下道から20代くらいの男が上がって来ました おしいがここは退散です。 無人駅辺り以外は真っ暗なのでゆっくり離れました 2人はその男に 「もうなんで出て来るの~」って変なキレ方を笑ながらその男に言ってました 男が行ってもしばらく2人 は期待してる様に座ってましたがここはヤメです。 しばらくすると2人は 諦めて歩き出しました メインの通りを真っ直ぐ行くと団地街なので行動は読めます。 2人の見た感想が聞きたくて車で先回りして 2人を追い越し車を歩道から近い閉店した店の 駐車場に車を止めて窓を開けます。 やはり盛り上りながら何かを喋りながら近寄って来ます。 「スゴかったねえ」 「最初来たときォシッコかけられるかと思ったよ」「最初めっちゃ小さかったよね」 「そしたらだんだん…」 「うん」「おっきかったね」「スゴかったぁ」発射まではいけませんでしたが見せれて感想まで聞けて満足な日でした。
GARCON

チンポを見たがる女たち2 病院編

chinpokokokokoko.jpg
女が集団で男を脱がしてチンポをいじくり鑑賞する、マニア待望のCFNMビデオの第2弾。今回は病院を舞台に、女医と看護婦が患者のパンツを脱がしまくって、チンポを鑑賞。ただの風邪なのにチンポまで診察されたり、手術前に剃毛にきた新人看護婦に勃起を見られたり、とチンポを見たがる女たちが大ハシャギ!

AV女優:宮内つぐみ 上田真耶 沢口ケイ 風見京子 落合広美
AVメーカー:MOODYZ(ムーディーズ)
AVレーベル:Joker
発売日:2003/02/01
収録時間:110分
品番:MDJD-002

風邪の症状でもチンコを見なきゃ分からないwそんな素敵な病院です。女医さんや看護婦さんがそんなセクシーな格好してたら我慢できなくなっちゃいます。「もうちょっと詳しく見るのでおちんちん見せてください」「それではおちんちんの方見ていきましょうね」「最近オナニーしていますか?」「さあ、今すぐここでオナニーしてください」「見られると興奮するんですよね?」「大きくなるところ見ててあげますから」こんな病院行ってみたい…。
vlcsnap-2017-09-30-22h30m03s737_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h30m59s748_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h31m47s143_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h33m17s406_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h32m24s138_R.jpg
剃毛の練習。「こうやってチンポを布で押さえてやってくださいね」と先輩看護婦がアドバイスをして新人看護婦が剃毛チャレンジ。こんな可愛い顔してチンポだなんて‼ただ新人看護婦さんの剃毛はちょっと怖いですね…。「あー先輩。患者さんのチンポが大きくなってますよ」「これじゃあ、おちんちんの毛剃れないじゃないですか?」ってことで射精のお手伝い。天国過ぎます。先輩看護婦かわいい…。
vlcsnap-2017-09-30-22h33m54s294_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h34m24s371_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h36m31s466_R.jpg
一番好きなのがォシッコのお手伝いシーン。これは素晴らしい。モザイクがデカいのが本当に残念…。「凄いいっぱい出てますよ」「ずっと我慢してたんですね」「いっぱい出ましたね。スッキリしましたか?」と優しい一言(^^♪
vlcsnap-2017-09-30-22h38m24s454_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h39m25s101_R.jpg
露出狂の男はあっという間に看護婦さんに丸め込まれちゃいます。目の前でブンブンちんこを振りますが、全然反応なく手術室でお仕置き( *´艸`)でも、これって超ご褒美では???「もっとよく見ますからおちんちん出して」「こんなに見せびらかして変態じゃない?」他の看護婦さんも来てアナルまで見られちゃいます。
vlcsnap-2017-09-30-22h41m39s002_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h41m49s934_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h43m53s977_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h44m04s557_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h44m30s087_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h44m48s014_R.jpgvlcsnap-2017-09-30-22h44m57s230_R.jpg
chinpokokokokoko.jpg

CFNMの話 その145

646、女子の前で性的いじめを受けた話
高2のときヤバい先輩らに目を付けられていた俺と貴弘。俺と貴弘は仲が良かったんだが、俺の方は気が効く性格でハキハキしていて武道もやっていたので、先輩らも一目置いてくれたようだったが、貴弘はと言えばなよなよしていて女性っぽい全く草食系男子だった。ある時、とある女子校の文化祭に誘われ先輩らと貴弘と自分で訪れることになった。その女子校で先輩の知り合いの彼女から、「みんなが、男の子の射精するとこが見たい」と依頼されたようだった。教員があまり来ない空き部屋に案内される。俺と先輩一人が見張り役にされた。勿論、中の様子はよく見えている。犠牲者は、貴弘。この女子校のJKたちが12人集まっていた。貴弘は泣きながら俺に助けを求めたが、俺も自分が可愛いから見捨てることにした。抵抗も虚しく全裸にされた貴弘。仮性包茎だった。亀頭は全部皮を被っている。何故仮性とわかったかといえば、女の子たちが陰茎や陰嚢を触り回していて、亀頭の皮を剥いたりしていたからだ。匂いを嗅いで「くっさ~!」と鼻をつまんでいる。「ねぇ、股開かせよう?」女の子たちが爆笑、拍手喝采する。貴弘は泣きじゃくりながら必死に抵抗し、中々脚を開かない。先輩らが加勢してとうとうチングリ返された。「いや~、凄い、凄い、お尻の穴丸見え~。いやらしい~!」先輩らは、貴弘の口をタオルで押さえ大声を出さないようにした。更に女の子たち4~5人でお尻を四方から引っ張った。肛門が大きく口を開けヒクヒクしている。「凄~い、お尻の中が見える。こうなってんだ?あれ、腸なの?ヤバくない?」女の子たちが覗き込んだり、臭いを嗅いで今度も「いや~臭~い!」。何人もが陰茎を握ってシコシコするも、貴弘は恐怖と屈辱で勃起もしない。肛門を開かれ、口を押さえられている貴弘の腹に、先輩の一人がパンチを入れた。肛門が痙攣したかと思った瞬間、モリモリっと大便、そして亀頭からは失禁。JKたちは、悲鳴を挙げて離れた。先輩らが貴弘を隔離して連れ出した。それで、先輩らはJK達に謝り、先輩らの命令で自分が射精を見せることに。しかし、あの貴弘の光景を見て興奮していた俺は、フルチンになりJKに囲まれながら放出。尿口から止めどなく湧き出る精液を披露した。俺は、JK達から感謝され、先輩らにも褒められた。後に、そのJKらのうち3人とエッチすることに成功。俺はその後、貴弘を訪ねたが、二度と会えなかった。引きこもりになり、その後引っ越していったようだった。
647、JKに爆笑される
主にJKを狙っての 『路上ゲリラ』で活動していました。 興奮のツボは人それぞれだと思うので、 顔を引きつらせて驚いて逃げていく姿や 『ギャーー!』なんて悲鳴を聞くとゾクゾクするSタイプの人も居れば、 笑われたり馬鹿にされたり蔑んだような眼で見られることを望むMの人、 その両方を持ち合わせている人まで(僕はこのタイプ)どんな反応で興奮するかは人それぞれでしょう。 そういう意味で言うと、 こちらが望む すべての反応を持ち合わせているのが JKのような気がします。 30代や40代の女性はニヤリとしたり蔑んだような眼で見てくることはあっても、 声をあげてゲラゲラ笑い転げることは まずないでしょう。(少なくとも僕は出会ってない) て言うか、 『路上ゲリラで』一番出会えない反応が 爆笑 でした。(微笑んだりニヤリとしたりとは違います) この反応を唯一期待できるのが 10代半ば~20代前半までの相手(の複数時)ではないでしょうか? てなわけで、以前こんなJK達と遭遇しました。 それは数年前の10月の土曜日、時刻は午後4時過ぎでした。 駅近くの人通りの少ない道で部活帰りらしき3人組を発見したので、先回りしてT字路の角で待ち伏せ。 3人とも紺のブレザーにグレーの超ミニスカートで、タイプ的にはギャルの一歩手前みたいな3人。 その内の2人は野球で有名な某男子校のショルダーバッグを下げていましたが、 僕が住む地域の 一部JK達の間ではココの指定カバンが人気のようです。 Bを維持しながら待ち構えていると3人がやってきたので、 ズボンを膝まで下げて上着もグイッと胸の辺りまで捲りあげました。 3人は横一列になっていたので 一番近くを通ったコとの距離は3mほど。突然 目の前に変なヤローがあらわれて驚いたのか、3人はいっせいに声を失う。 しかし逃げ出したり等のバタバタした様子はなく、そのまま歩きながらも声だけは発さず シーーン・・・・ 僕は何をするでもなく ただ仁王立ちでBPを付き出し、 右手はダラ~ンとさせて左手では捲りあげた上着をおさえ、 前を通過していく3人に合わせて体の向きを変えていました。 そのままの沈黙状態でゆっくり前を通りすぎていき 距離は3mまで離れましたが、 常に振り返ってこっちを見ていた3人。 ここでPをガシリ!と握りゴシゴシ扱いて見せつけると、その行為を見てか 『ヒャハハハハハ!(笑)』 突然 1人のコが笑いだした。 このくらいの年代のコの習性なのでしょうか? こうなると笑いが伝染するんですね。 それに釣られたように他の1人もゲラゲラ笑い出し、 10代特有のカン高いケラケラとした笑い声が響いて一気に賑やかに。 3人との距離は6~7mまで離れていたので、こっちも3人を追うように角から出て露出を続けていると、 ついにそこで足を止めて騒ぎ始めた。 『チョ~ウケるんですけどぉ~!(笑)』 「キャハハハハハ(笑) マ~ジ 笑えるぅ~!(笑)」 「(爆笑している2人にツッコミを入れるかのように) そこ笑いすぎだから~~!(笑) 」 『チョー ウケるんですけどぉ~~(笑)』 いいぞいいぞ! ナイスリアクション! もっと笑ってくれ! ウケていた3人に嬉しくなり扱いていた手も速くなりましたが、 残念ながら足を止めていたのはここまでで、笑い声をあげながらもゆっくり去っていってしまった。 が、最後にそんな3人から、 『センパイさようなら~(笑)!』 「アデューー!(笑)」 などと意味不明な言葉をいただきましたが、 この『変なノリ』こそが複数JKの醍醐味ですね。 説明するまでもないですけど、 こんなノリのJK達には 滅 多 に !出会えませんよね。 けど、 こんな変なノリをする30代や40代女性には もっと出会えないのではないでしょうか?(てか居るのか?)
648、ジャージのJCに馬鹿にされる
夕方、まだほんのり明るい時刻に露出決行しました。 ターゲットは部活JCです。 この時刻ジャージ姿で学校の周囲を走っています。 学校から少し離れたライニングコースで待ち伏せ。 ジャージの下はノーパンフルBです。 道路とは植え込みで隔てられた狭い歩道をJC5人の集団がダラダラ走って来ます。 あまり厳しくない部なのか、おしゃべりしながら半分歩いてる感じです。 周囲に人がいないことを確認し、10メートルくらい手前からジャージをおろし、勃起Pを露出させゆっくり近づいて行きます。 5メートルくらい手前で先頭のJCが気づいて『おおっ』と飛びのくナイスリアクション。 その動きで隊列が乱れ、他のJCも次々に目の前の丸出しチンコに気づきました。 彼女らはクスクス笑いFBのモノをチラ見しながら、すれ違い。 集団なので余裕があるのでしょう。 そして少し離れると 『やばっ』 『やばいやつだっ』 『ちょっと~見た見た~』 『お前めっちゃ見てたやろ~』 などキャッキャ言いながら大盛り上がり。 そして1人が『変態マーン』と叫ぶと全員大爆笑。 ジャージ姿の黒髪JC5人にフルB見てもらえて最高でした!
M天国
649、JCの集団にガン見される
登校中のJCの集団にモロ見せました。 6人くらいの集団がキャッキャいいながら、右手20メートルくらいから歩いてきます。 自分はまっすぐ歩き、ちょうどT字路で交差するようにタイミングをあわせました。 ジャージの下はノーパンでポケットに手を入れるフリして高速でシゴきフル勃起状態に。 JCたちは6人でしたが、それぞれ2人組になり、なんとなくまとまって歩いています。 交差するとき集団の中をすり抜けるよう調整し、歩きながら手前でジャージを膝までおろしました。 勃起フリチン状態でJCの群れへ突入です。 至近距離でいきなり男の下半身が現れ、みんな目を丸くしてガン見です。 1人の子はモノを出すまえからなんとなく見ていて、勃起したモノが出た瞬間ぎょっとした顔になり、 抗議するようなキツい視線で顔を睨みつけてきました。 でもモノをぶるんぶるん振るとどうしても目線がそっちにいってしまい、かわいかったです。 JCたちはざわざわっとなりましたが、そのまままっすぐ歩き、少し離れるとキャーキャー言いだし振り返ってこっちを見ています。 まわりに人気がないことを確認した自分は、立ち止まって仁王立ちでモノをシゴいて見せました。 JCたちは「うわー」とかいいながらこっちを指差しつつ、全員ガン見です。 射精は無理でしたが、最高の露出体験でした。 やっぱりJCのリアクションはいいですね。
650、プールで若奥様に勃起チンコを見せつける
水分補給する為にと装い、休憩室へ向かう。わざと遠回りして、若奥様方の目の前のプールサイドへ。 ドキドキが止まらない。 一番手前の奥さんとの距離、わずか2、3メートルのところで、一人の奥様が僕の方に視線を。一瞬、僕の顔を見て、すぐに視線は股間へ。ビクッと身体が動き、唖然とした表情で股間凝視。 その前を知らんぷりを装い、歩きすぎる。通りすぎる僕を、それまで談笑していた奥様方がキレイに順番に見つめている。全員、一様に股間を見て、びっくりした表情。数人は、ヒャッと小さな悲鳴。 完全に通りすぎると、背後からザワザワと声が。 「見た!見た!」 「見た!スゴい!嘘~」 「てか、丸見えじゃん!」 「もろだよ、もろ!!」 ひそひそ話してるが、こっちには丸聞こえ。 クックックと、複数の堪えた笑いも聞こえる。 休憩室で水を一口。緊張で喉がカラカラ。水に入ってたのに。 そして、再びプールに戻る為、奥様方の方へ。先程と違い、僕が休憩室を出て自分達の方へ歩き出す瞬間から、全員が僕を見ている。全員が面白いように僕の股間を見つめている。その表情は、裏笑いをしている人、呆然とただ股間を見ている人、笑いを必死に我慢してる人、様々。 目の前を通りすぎる時は、時が止まったように、誰も一言も発しない。 ちなみに、股間はフル勃起中。 奥様方を通りすぎ、プールには入らず、プールサイドのベンチに腰かけた。 わざと目をつむり、寝たふりをする。あわよくば、寝てるなら近くに見にきてくれないかという願望。 と、しばしそうしていると、ホントに来た。目をつぶっているが、複数人のひそひそ声が近づいてきたのがわかる。 「すごいね、これ」 「ホントにスケスケ、ていうか丸見え(笑)」 「でかい(笑)」 「てかさ、ガチガチに勃ってんじゃん!マジ勃ちじゃない暖」 「すごいよね。これさ、絶対寝てないよ。わざとだよ。寝てたら、こんなに勃起しないでしょ」 ひそひそ&必死に笑いを堪えて話してるのがわかる。会話を聞いてると、どんどん息子が脈打つように更に膨張するのがわかる。 でも僕は寝たふりキープ。興奮が止まらない。がまん汁出たと思う。 そうしてると、声が遠くに行ったので、少しして目を開けて、再びプールへ入水。 (最高だ~暖) と今までのやり取りを思い返しながら一泳ぎ。 と、もういいや、とプールを出て、また若奥様方に視線を送っていると、大学生くらいの年頃の女性の監視員が、つかつかと。 「申し訳ありません。そちらの水着での入水は、ご遠慮いただきたいんですが…」 といいつつ、僕の顔と股間を代わる代わる凝視。 (あちゃー、やっぱりか) と思いつつ、そこまでじゃないだろ、とも思ったが、出禁にもなりたくないので、 「あ、ちょっと際どいですか、すみませんでした」 とか言いながら、最後にまた若奥様達の前を通り、ロッカーに。
M天国

CFNMの話 その142

631、JKの珍しい反応に興奮する
ある3人組に露出したときに酷いこと(?)が起きた。 そこは幅の狭い歩行者専用の道だったのですが、3人は横一列になって歩いてきました。 僕のすぐ近く(1m横)を通ったコが最初にチンポに気付き、 驚いて僕を避けるように道の反対側へ移動していったのですが、 そのときに隣のコを(まだチンポに気付いていない)僕の方にドンッ!!と押したのです。 押されたことで僕と接触しそうになり、 まずはそれで「え!?ちょっと何!?」みたいな表情で驚く。 押したコはすでに反対側に移動していて、そこでニヤニヤしていました。(もう1人のコもチンポに気付いていた) 押されたコはここでようやくチンポに気付き、「ひやあ゛っっ!」なんて声をあげ大きく驚いた。 その反応を見て? 「ふふふふふ(笑)」なんて笑いながら2人は駆けていき、 「ちょっとぉ~!(怒)」なんて言いながら2人を追うようにそのコも走っていきました。 友達を犠牲にして、 生け贄的に僕に差し出してくれた(?)かなり珍しいパターン。 僕としては最高の展開だったけど、 3人の中でこのコがどんな立場だったのか、それがちょっと気になった。 このテの行動以外にも、 会話から普段 下ネタを言う関係なのか、 一切言わない間柄なのかを知れたりすることもある。 例えば、 2人組にビッキビキのフルボッキを見せつけて、 「スッゲー立ってんだけど(笑) 見てみ!(笑)」 と嬉しすぎる言葉を聞かせてもらったことがある。 それに対し もう1人もケラケラ笑っていたけど、 こんな会話、 普段から下ネタを言い合うような仲じゃないとなかなか出てきませんよね。 その2人の仲や関係を知ってどうすんの? そう問われたら、 思い出してオナニーするときのネタになります。 くらいのモンだけど、 こういうのも複数相手ならでは楽しみでもありました。
ジャネス
632、お茶のセールスをする女性に見せつけ
休日、昼寝から目覚めてぼーっとしているとチャイムが鳴りました。 ドア越しに女性の声で「おやすみのところたいへん申し訳ありません。美味しいお茶にご興味ありませんか?」とのこと。 お茶のセールスなんて変わってるな、と思いつつ覗き見ると、スーツの若い女子。小柄でけっこうカワイイ。歳は20代半ばくらい。 起き抜けで半勃起だったことも手伝って一気にエロスイッチがオン。 「はい、ちょっと待って下さい。今開けまーす」と言い、Tシャツにボクサー一枚の格好でドアをガチャリ。 対面した瞬間、おねえさんは私の格好を見て一瞬たじろぎ「あ、すいません、大丈夫でしたか?」と申し訳なさそうに言いました。 おねえさん、わざとですよ、と心の中で言いつつ、「あ、全然構わないですよ。えーっとお茶でしたっけ?」と話を繋ぐため、こちらからセールスに誘導。 おねえさんは「あ、ありがとうございます。ご紹介させていただいてよろしいでしょうか?こちらがですね…」とキャリーバッグのなかの商品を見せはじめました。 セールストークは不器用な感じでお世辞にも上手いとはいえませんが、一生懸命さが伝わって来てすごくかわいかったです。 いろんな健康茶の説明を興味あるふりをしながら聞いていましたが、私の目的はもちろん露出。 「へー」とか「ふーん」とか言いながら体勢をかえるふりして、さりげなく股間をいじり、ボクサーの太もも部分からチン先を露出。 おねえさんはそれには気付かなかったので、商品を取り出す時後ろを向いてしゃがむタイミングを見計らって、ばれないように速攻でシゴきます。 固くなり出した竿は、ボクサーに押さえつけられていますが、先の部分は完全にハミチンし、ボクサーもカタチも分かるくらい盛り上がっています。 なかなか気付かないので、説明中にボクサーの上から勃起をサワサワすると、おねえさんの視線がチラっとハミチン状態の股間に。 ここで最高のリアクション第一弾です。「えっ!わっ!」と言い、目を丸くしたおねえさんは片手を口に当て、次に私の顔を「気付いてないの?」という感じで確認。 そして笑いながら「あ、あの、、ごめんなさい。びっくりしちゃった。」と私の顔と股間を交互に見ました。 偶然のハミチンに気付いてしまって本当に驚いた感じでした。 「ごめんなさい。ちょっと、あのすいません。お股のところが、ずれちゃってますよ~」とテンパった状態ながら愛想良く注意してくれました。 はみ出たオチンチンをしまってください、とハッキリ言えないんでしょう。 この反応を見て、一気に興奮が高まった私はおねえさんの助言(?)をさえぎり「あ、すいません、じゃあ、さっきのそれとこれ下さい。買います」と購入依頼。 おねえさんは「えっ、あっ、はい、どうもありがとうございます!えーっと、合計で●●●●円になります。」と一応営業スマイル。 私は「ちょっと現金取ってきますね」と言い、一旦ドアを閉めました。 そして奥の部屋から財布を取って来ると、ボクサーを脱ぎ、閉まったドアの真ん前で半勃ちのモノをシゴき一気にギンギン状態に。 そして、射精寸前までいったところでドアを開けました。 Tシャツこそ着ていますが、下半身は丸出し。しかも勃起したモノの先はカウパーでぬるぬるです。 ドアが開き、そんな私を見たおねえさんは一瞬、固まった表情になったあと「ええっ?」と言い目をパチクリしこわばった表情に。 さっきまで商品に興味を持ってくれていた人物が、露出目的の変態だったことを完全に理解したようでした。 でも、もう購入は決定したので、やりとりを続けざるをえません。 そしてここで最高のリアクション第二弾です。 私の意図を察したおねえさんは、やけになったようなさげすむような笑いを浮かべ目を逸らし「最低、、、」とボソっと言いました。 私はその言葉に興奮し、おねえさんの真ん前で勃起したモノを突き出してお支払い。 おねえさんは、出来るだけモノを見ないように目を逸らして商品を渡します。 私は5千円札を手渡し、カバンの中からお釣りを出そうとするおねえさん。 もうこのかわいいスーツ姿のおねえさんに見られながら思い切りシゴきたくて仕方なかったんですが、モロはまずいと思い、お釣りを捜して目線を切った隙に後ろを向き思い切りシゴきました。 もう射精寸前状態だったので、すぐイキそうでしたが、おねえさんのお釣りの用意が先にできてしまったので背中越しに「あの、お客さんお釣り、、、」と言われ 「あ、もうちょっとすいません」と謎の言い訳。おねえさんに背を向けた状態でフィニッシュ。ザーメンがボタボタ床に垂れます。 イった直後にすぐ手を離し、「あ、すいません。お釣りですよね」言い振り返りました。 まだビンビンの竿は濃い精液まみれで、先っぽからは残り汁がちょっとずつ出て来ています。 目の前で射精されたと悟ったおねえさんは、心底イヤそうな表情で顔をそむけ口元を手で押さえ独り言のように「もぉー、ちょっと、マジかぁ???、あぁーキモっ!!」と急にギャル口調に(笑) もうヤケになったのか、おねえさんは無表情でチンコと私の顔を両方見て「ちっ」と舌打ち。 そして「ありがとうございました」と目もあわせず、独り言のように言いました。 私は『かわいい女の子に蔑まれながら目の前で射精してる』という ものすごい快感で腰がガクガクしてしまい、その場にへたり込んでしまいたいくらいでした。 おねえさんが「失礼します」と冷たく言ってドアを閉めるあいだ、私はゆっくりシゴいて、残りのザーメンを搾り出しました。GARCON
633、JKに見せつける
何よりフルボッキを見せつけたい。 「チンポこんなになってますよ~!」 てのを見せつけて反応を貰うことが露出をしていた最大の理由です。 いきなりヤベー奴の登場で驚いて立ち止まる3人。 ターゲットを発見しただけで体が熱くなるほど興奮していたので、 フルボッキを見せたときは「血が たぎるような感覚」を覚えていた。 3人は5m前で足を止め 「ヤベー」「ありえない」を連呼していました。 僕は左手で傘を持ち、右手を やや上にあげた降伏ポーズ的な姿勢をとっていたのですが、 これは「僕は何もしません。 何もしませんからチンポを見てください。」 て気持ちのあらわれでしたが、 そんなモンは伝わっていなかったでしょうね。 幅2.5mほどの道の真ん中で立ち塞がるように露出していたので、3人はこれ以上進んでこれませんでした。 このままでは来た道を引き返して逃げられてしまう。 そんな雰囲気がビシビシ伝わっていたので、道の端にピッタリ寄って、 「どうぞお通りくださいませ」的に(声には出していないけど)ダメ元で道を譲ってみました。 すると、 3人居たことで気持ちの余裕もあったのでしょうか。 ゆっくりと前に進んできた。 正直こんなに上手くいくとは思わなかったので、 「おいおい!マジかよ! 来ちゃったよ!来ちゃったよ!どーするよ!」 僕のほうが色々な意味で(捕まえる作戦か?とかって)焦ってバクバクしてしまったほどで、 このときの張り詰めた空気は今でも忘れません。
ブーツの館
634、露出狂を見て大騒ぎするJK
下校中の夕方4時前、 シトシトと雨が降る公園で、 JK3人が露出狂(僕)と出くわした。 早い話が大事件ですので、互いの緊張感は そりゃハンパ無いですよね。 僕のことをジーーっと見つめながら、ゆっくり進んできていた3人。 その表情からは緊張感と警戒心が見てとれましたが、 チンポにもチラチラ視線を落としていたので、少なからず好奇心もあったように見えた。 僕はここまでチンポには一切 手を触れていませんでした。 明るい時間だったのでフルボッキの角度や色も充分に伝わっていたでしょう。 ここまでくると、 もうガマンはできません。 3人の前でオナニーして射精して、早くスッキリしたかった。 距離が2mに迫っていたときに右手でチンポを握り、見せつけるようにオナニー開始。 その行為にジロリと視線を落とし、バッチリ見てくれた3人。 特に2人はニヤリとした表情を浮かべていて、この表情で僕の感情が爆発。 頭のネジが(さらに)2~3本吹き飛びました。 膝まで下ろしていたズボンを足首まで下げ、 扱きながら1歩、2歩と距離を詰めていくと、それで驚いた1人が、 「ちょっとちょっと!なになに!?」 「やだ! ヤバーーイ!」 そんな声をあげて走りだし、 それにつられるように他の2人(ニヤケ顔)も走り、 「キモーーーイ!(笑)」 「ヘンターーーイ!(笑)」 「キモーーーイ!(笑)」 そう叫びながら去っていってしまった。 (逃げながら何度も振り返っていました)
セカンドフェイス
635、電車でこっそりとJKに見せ嘲笑される
露骨に露出する勇気はないので、電車でスラックスのチャックを開けて、パンツ越しのもっこりを見せるというものです。 パンツは白というか、透け透けでピタピタ素材のビキニパンツ。透け素材なんで、カリの部分もくっきり、伸縮性が高いので、勃起すると、あからさまに亀頭の部分が突き出て、チャックから鳩時計の鳩のように突き出ます。飛び出し過ぎで、大丈夫かと思う程。勃起してるのバレバレです。 ビジネスバックとコートで股間を隠しながら、電車に乗り込み、ターゲットを物色。その電車は、ボックスシートの車両も幾つかあり、乗り込んだのはそのタイプ。ふと見ると、一つのボックスシートに女子高生三人組が座ってます。三人とも大きめのスポーツバックを膝に乗せて座っており、前髪をオールバックというか、後ろに持っていって、ポニーテールというか後ろで結んでます。チアリーディング部?三人ともかわいいです。楽しそうに会話してます。 これはチャンスと、三人のボックスシートの前に立ち、いきなりだと警戒されると思い、しばし股間を左手で持ったカバンで隠したまま、右手でスマホを眺めます。あくまで故意ではなく、トイレ後にチャックを閉め忘れたという偶然の露出をよそおいます。(あんな透けパンツ穿いてる段階で変かもですが) 一駅進んだあたりで、意を決してカバンを網棚に。これで股間は三人のすぐ目の前。手前に座ってる子からの距離なんてわずか数10センチ。しかし、三人ともしばらく気づかず会話に夢中。そっと自分で股間を見下ろすと…やばい、出過ぎ( ̄0 ̄;)どう見ても不自然な位、カリまで透けて見えるフル勃起の亀頭部分が、チャックからまっすぐ三人の方に6、7センチ飛び出てます。 (これはやり過ぎか(汗)) と我ながら焦った瞬間、それまで饒舌に話していた、奥に座っていた1人が急にはっとしたように会話を止め、僕の股間をガン見。まさに呆然という感じで凝視。一瞬、僕の顔に目をやり、また視線は股間へ。そして、プッと吹き出して頭を下げ、肩を震わせながら、クックックックッ、と声にならないこらえ笑い。 突然の異変に驚いたあとの二人が「どしたの~?」「なになに~?」と。すると必死に笑いを堪えながら、ヒソヒソ声で「右見て右見て」と二人に。二人は不思議そうにこちらを見る。目の前にはカリどころか尿道まで透け、パンツを突き破らんという程チャックから飛び出している僕の勃起中の亀頭。しつこいようだけど、手前の子なんて、まさにすぐ目の前。少し近づいたら顔に付いちゃう?唖然と見つめる二人と、そんな二人と僕の股間を交互に見ながらずっとこらえ笑いする子。 一人は、免疫ないのか、バッと俯いて固まっている。 手前の子は、ジーっと無表情のまま、股間を見つめる。ずっと見ている。一度、僕の顔に視線をあげたので、慌てて目を逸らす僕。 あまりにガン見されてるので、自分では完全に勃ってたと思ってた息子は、更にパワーアップし、グッグッと脈打つように膨張しながら動いてしまうのを感じます。一人は変わらず俯いたままだが、後の二人は、 「嘘でしょ!嘘でしょ!」 「マジか~!」 「え、わざと?わざと?何で透けてんの!何で飛び出てんの!(笑)」 「てか、ガン見しすぎ(笑)」 「だって、だって、存在感が凄すぎ~」 とヒソヒソ笑いしながら話してる。ヒソヒソしてても全部聞こえてるが。二人とも、ほぼ股間から目を逸らす事がなくずっと見つめてる。 「はるなも見なよ~。俯いてないで~(笑)」 「てか、てか、てかさ、先頭が濡れてるし」と必死に笑いを抑えながら話す最初に気付いた女の子。 そこで俯いてた子も顔をあげ、三人で亀頭を凝視し、プップップッ、クックックックッ、と笑う。 とある駅で、三人揃って降りる為立ち上がり、順に僕の顔をニヤニヤ見つめながらドアの方に。 最後に、最初に気付いた女の子が僕を見ながら薄ら笑いを浮かべながら小さな声で、 「変態、キモい」と。 三人下車瞬間、爆発したように一斉に大爆笑してました。ブーツの館

CFNMの話 その133

581、JKの先輩後輩に嘲笑される
露出はSが車に乗っていて僕が全裸で隠れてJKが来るのをまってました 数分待つとJK3人組が坂道を登ってきたので全裸で飛び出して行ったら「うわぁ変態」「警察よぶ?」「まじかキモ」等と罵詈雑言を浴びせられ興奮した僕は早く腹パンか金玉蹴り来ないかなと思いながらがに股で腰を突き出しました そこに車に乗っていたSが降りてきて「おおー○○達じゃん久しぶり」と言いJK達は「先輩ー!」「助けてください!」「変態いるんですよぉー」と助けを求めてました するとSは「あぁ、こいつは私のペットよ」と言いました ※書き忘れましたがこう言う設定 JK達は「え!こんな変態ペット!?」「エェー先輩それはないです」「出来損ないですねw」みたいな事を言ってました Sはペット(僕)は痛めつけられたり恥じられたりが気持ちいいといい僕の金玉を握りながら引っ張ってJK達に見せつけました JK達は口を揃えて「先輩楽しいんですか?」と質問それにSは「とっても楽しいよ。○○達もやってみな」と金玉を引っ張りながらJK達の方に移動して金玉をJKの1人に握らせました JKは「金玉って以外に固いんですね」と他のJKは「私にも触らせて」と3人で金玉をコリコリ、グリグリと金玉で遊び始めました これに思わず射精 するとJKのひとりがキレて腹を殴ってきて僕は失禁してしまいました JKは「うわぁ小便漏らしてるわw」「流石にこれはキモイ」「大人なのに恥ずかしいな」とか言ってました するとSは失禁してる僕のアナルにゴム手袋をはめた手で入れてきて前立腺をコリコリしてトコロテンをさせてきました Sは「男はこんなこと出来んのよ」と言いました それを見ていたJK達は「あ、時間やばい」「もう行きます」「ペットの管理大変ですね」って言いながら走って坂を登っていきました。
ミストレスランド
582、チンコを見て驚くJS
少し前、昼過ぎに自転車に乗っていると、前からJS2、3年の子2人が歩いてきました。 都内の某所ですが、周りには誰もいません。 絶好の機会と思い、PをFBさせ、短パンからPだけをRし、すれ違いました。 近づくに連れ、JSの片方が異変に気付き、Pを凝視、、 すれ違い際、「うぉっ!?」という反応を示してくれました。 振り返ると、「チ◯チ◯真っ赤っかだった」と友達に言っており、こっちを見ながら走って行ってしまいました。 なかなかの反応で家に帰って顔を思いだしながら何回もやりました笑
SADS
583、低学年の少女に下半身を指摘される
私は基本、自宅では全裸。か、Tシャツ1枚姿 昨日、部屋の不要物を整理し、一息ついて次はメインイベントのベランダの放置物の整理だと思った時 先の部屋の片付けで玄関に山積みにされた不用品の山に気がついた。 これを先に出さなければ、ベランダの清掃が出来ない。 暑さもあり、慌てていたのか私はTシャツ1枚の下半身全裸のままサンダル履きでゴミ捨てに出てしまった。 なんと三往復、下半身全裸で表のごみ集積室まで…………… ハッ!と気づいた時、辺りを見渡した。幸い誰も……………いたー! 子供がコッチを見ているー! 逃げるかと思いきや、嬉しそうに駆け寄り 『ねぇねぇ、何で下裸なの?』と聞いてくる。屈託の無い笑顔の小●生低学年の女の子。 マンション向かいの戸建て住宅の一番右の家の子だ。顔だけは知っていた。 左から2軒目の母・娘とは御近づきにはなっていたが、この家の子とは話したのはコレが初めてだ。 正直に『家から出るとき穿き忘れた』と答えると女の子は『ズドーン(ガビーンと同じく意味だろうか)』と言うとズッコケる仕草をして笑った。 少女の視線は私のチンポから離れない。私はチンンチンの話をしながら手で弄り勃起させて少女の反応を見ました。
オフィスケイズ
584、自転車に乗っている女性に立ちション見せ
昨日の深夜に日課のジョギングをしてる最中に尿意を催してしまい、トイレまで我慢するのが面倒で立ちションできそうな場所を探しながら走ってたら前方からくる自転車のライトが2つ見えてきました。 遠くからでも聞こえるくらい大きな声の若い女性の話声がしたので、自転車に乗っているのが女性2人だと確信し、つい露出を敢行してしまいました。 露出の方法は近くの曲がり角で待機して、2人が近くにくるのを待って立ちションして、運よく2人がこの曲がり角に来てくれたらpを見られてしまうという運頼みの方法です。 曲がり角の入り口で待機して2人の声が近づいて来たタイミングでpを出して近くの草地に向けてォシッコ開始。 すると2人の女性が運よく曲がり角に来てくれて、pをしっかり出してォシッコ中の僕に遭遇。 対面した女性2人は一瞬自転車のブレーキをかけて 「うわ、びっくりした! お●っこ!?」 「立っしょん(立ち小便の方言)だった!!」 と言いながら去っていきました。
ラハイナ東海
585、JKに股間を笑われる
3人のJKくらいの年代の子(全員友人)がトイレ待ちをしていて、 そのときにFBしたのを見せ、滴を切るようにFBをブルンブルン揺らし、 Pしまってなに食わぬ顔でトイレを出たら女の子全員に顔をガン見されました。 『うげぇ…マジか…』みたいな、 やや引きつった顔で見られて、トイレから去っていく僕のことを振り返ってずっと見ていました。 あの表情で何度抜いたことか(笑) 傑作だったのがまさに昨年のことです。 4人のJCくらいの女の子に同じように露出してトイレを出たら、このときも同じように全員が僕の顔を見てきました。 その内の2人は目が合うと同時に『やばっ!』みたいにサッと顔をそむけていましたが、みんな凄いニヤケ顔になっていました。 その顔だけでも抜けましたが、そのあとの4人の会話がまた最高でした。 『なに笑ってんの?(笑)』 「笑ってないし!(笑)」 『笑ってんじゃん!(笑)』 「笑ってねーよ!(笑)」 4人で『アハハハハ!(笑)』 『みんな笑いすぎー!(笑)』 「お前もな!!(笑)」 また4人で『ギャハハハハ(笑)!』 ドン引きするJK達もいれば、この時の4人みたいにニヤケ顔になり、興味深いやり取りのあとに大爆笑!みたいなJC達もいる。 この表情や反応の違いを見ることが露出の面白さでもありますね。素人女子崇拝倶楽部

CFNMの話 その126

546、女子高生に奇声をあげられる
夕方に女子高生にうしろから声かけて、振り向いたときにチンポ見せました。 そしたら立ち止まってくれたんだけど、最初チンポにぜんぜん気付いていなくて、「は?」って顔しながら俺を見ていました。 なので「これ見てください」って言うと、それでもまだチンポ出してることに気付いていなくて、少しキレ気味に「あ"!?」ってw なので最後ははっきりと「チンポ見てください」って言うと、その言葉でようやくチンポに視線落として「うやっ!」って声だして驚いて、すぐにスタスタ歩いていってしまいました。 チンポ見たときの驚きかたと「うやっ!」って声がたまらなかったです。
フリーダム
547、女子中高生にネットで見せつけ
ネット上で自称女子中高生にチンポ見せて露出気分を味わっています。 『初めて見た』『思ってたよりキモくない』『先っぽどうなってるの?』『ほんとうに立つとピーンとなるんだね』『(射精を見て)こんなに出るんだ!』などなど。 ネット上とはいえ初めて見たってシチュエーションに興奮します。 俺調べでは(笑)、女子中●生の6割がネット上でエロ画像や動画を見た経験があり、高校生になると8割が1度は見た経験がある。 初めて見たチンポはネット上だったという中高生は非常に多くなっています。(あくまで俺調べ(笑) 俺はただチンポを見せたいだけなので相手に裸の写真を要求したりはしない。 しかし、稀に頼んでもいないのに見せてくれる女の子がいる。見せ好きの男がいるように、そういう女も確実にいるし、そういう中高生だっています。 げんに何度もまんこや胸の写真とか動画をもらいました。頼んでもいないのに勝手に送ってくるのです。 そしてそういう相手はたいていこう言います。『見せてもらってばっかで悪いから』 ネット上にはネカマがゴロゴロいるけどマジな相手もいくらでもいます。 写真以外でも稀にあるのが、電話でオナニーしちゃうやつ。これもたまにあります。 さすがに中●生は無いけど高校生なら何度もあります。 まだオナニーを覚えたばかりの高校生に多い質問が、『クリってどこ?』 自分でもクリの場所がよくわからず尋ねてくる子は多かった。 そして1度だけこんな体験をしました。 その日もいつものように自称処女女子高生にチンポ写真を送ると、『綺麗だね。触りたいな。今度遊ぼうよ?触らせて』 俺は馬鹿だが、さすがにこれに騙されるほど馬鹿ではない。 はいはい。ネカマ ネカマ。また騙されてチンポ写真送っちゃったよ。 と思いながらもその後も適当にメールをしていると、相手は本当に高校二年の女の子でした。ネカマだと思ってメールやめなくて良かったです。 ちょうど夏休みの時期だったからすぐに会うことになり新幹線乗って会いに行きました。 チンポ写真を見せただけで、触りたいから遊ぼう?と言われたのはこのときだけです。
ゴーゴーズ
548、電車で女子高生に射精を嘲笑される
超薄手の白ズボンをノーパンで履き、電車に乗りました。JK軍団が座る前に立ち吊り革に掴まった。股間は形くっきりモッコリ、うっすらと生チンポが映りそうな位。そして前に座るJKがモッコリに気付きニヤニヤしながら隣のJKに耳打ち、そのJKも股間を見ながらニヤニヤ。また隣のJKに耳打ち。座席に座るJK達が一斉にモッコリをガン見しながらクククと笑っていた。それが興奮を誘いチンポはみるみるうちにMAXへ。するとJK達は「ヤバイヤバイ」「もしかして変態?」「出ちゃうんじゃない?」「鉛筆でつっついてみようか」「なんか動いてる」「キンタマパンチしたら萎むかもよ」等言いたい放題。そして私は本当に射精してしまい、ズボンに染みが広がる。「キャ~、出た出た精子」JK達は席を立ち走り去っていきました。残された私はJKの温もりが残る座席に座り、残りの精子を絞り出し、座席でふきました。
オフィスケイズ
549、女子高生の集団に笑われて・・・
スーツの下は、伸縮性があり、少し透けてる白のビキニパンツ装着。ピタピタです。電車に乗り込み、めぼしいターゲットがいないか見渡すと、三人掛けのシートに、白ブラウスにチェック柄スカートという制服姿の女子校生が3人。一人は少しポッチャリのギャル風。あとの二人は普通の感じだが、片方はかなりの美人。志○未○にそっくり。 3人の前に移動し、目の前に立ったが、話に夢中でこちらを見ない。その隙に、鞄で股間を隠しながらスーツのチャックを全開。そして手を突っ込み、亀頭の部分をむんずと引いてチャックから引き出し、チャックに乗っける感じに。トイレに行った後、チャックを閉め忘れた感じを演出。そっと下を見ると、ちょっと出すぎかという位、伸び伸びビキニに包まれた亀頭が飛び出ている。透け素材なので、皮のめくるてるラインとか、浮かび上がってる。 スタンバイ完了と、そっと鞄を股間部分からどかす。 すると、それまで笑い声をあげながら、一番トークに夢中になってた一番普通のコが最初に気付き、ハッという感じで股間を凝視。唖然という表情で、無言凝視。そして、「ぷっ!」と吹き出し、真ん中に座っている志○未○に耳打ち。志○未○は、まさに目の前に立つ僕の股間に目を向ける。最初に気づいたコ同様、しばし3Dのように飛び出たすぐ目の前のもっこりを目を開いて見つめた後、やはり小さく「くくくっ」と堪え笑いをしてうつ向いてしまった。 その間も最初に気づいたコはずっとニヤニヤしながら股間をずっと見ている。一番左に座っていたギャルっぽいポッチャリが、突然下を向いて笑ってる志○未○の異変に気付き、「どしたん?と話しかけつつ、僕の股間が視界に入り、「おわっ!」と叫んだ。 僕は、ずっと気づかないふりで、何となく窓の外を見てる感じを演じ続ける。しばらくうつ向いて笑っていた志○未○がようやく顔を上げ、3人揃ってニヤニヤと僕の股間を見つめている。
ギャル風のコが、普通の声の大きさで横の二人に向かって、「てか出てんじゃん」と言うと、二人が咳を切ったように先程までのニヤニヤや堪え笑いと違い、手をパチパチ叩きながらの大声の大爆笑。 ひとしきり笑って、最初に気づいたコが小さな声で、「ていうか透けてるよね、剥けてるし」と言い、更に3人大爆笑。こっちもどんどん興奮してきてしまい、息子が元気になっていく。ただでさえ飛び出ていた息子がどんどん伸縮パンツを突き破るかの勢いで3人の方に膨張していくのを、先程までと違って呆然と凝視する。先っぽがじんわり濡れてきたのが自分でもわかる。しばし無言で見つめた後、ギャル風が「てかわざとじゃね?」と呟いた。 ふと我に返り、次の停車駅で逃げるように飛び出した。そこで一番のびっくりが。志○未○が、降りぎわの僕の背中に向かって、「きもいよ!剥けチンさん!」と。3人最後の大爆笑。まわりの乗客は、何の事かとポカンとした顔。
ジャネス
550、変態仮面になり女子高生を助ける
人気のない公園でタムロしているJKを狙うのが、最も興奮します。そう滅多にはチャンスが巡ってきませんが、夏期にはそれでも何度か成功しました。最近ではこんなのがありました。4人のJKがいたのですが、うち1人が他の3人に虐められてるようでした。罵倒されたり蹴られたりしてました。そこで、そういうシチュエーションは想定してませんでしたが、準備してきた覆面をして下半身裸になって登場しました。「変態仮面参上!虐めはやめろ。代わりに俺のケツを蹴れ!」と。虐めていた3人は、一瞬ギョッとしたものの大爆笑し、「何それ?馬鹿じゃね?」ー「馬鹿ではない、変態だ!」と返す。「まじ?変態仮面?ってかさあ、チンコ丸出しじゃないよね?変態仮面。」と1人が言うと、別の1人が虐められてるJKに「ほら、フェラさせて下さいって行って来いよ!」と迫る。虐められてるJKは、泣きそうで足が竦んでいる様子。そこで私は、こんな状況でもお門違いな正義を貫き「いや、そこの3人に正義の顔射だ!」と、腰を振りながら前へでました。3人は、「おめぇ、ふざけんな!警察呼ぶよ!」と息を荒げたのですが、最後の勇気を振り絞り、鉄棒に片足を載せた形で開脚して股間を丸出しにし、アナルをヒクつかせながら「なら、3人にはアナルに指を入れてもらおう!」と返したのです。すると3人は呆れたのか「キメぇんだよ、汚ねぇケツの穴こっち向けんなよ、バーカ!」と言って立ち去ったのです。そして私は、虐められてたJKに「違う方向に早く逃げな。」と言うと、彼女は軽く会釈して立ち去りました。これって一応助けたんでしょうかねぇ?私も警察が来ないうちに速攻立ち去りました。
映天

CFNMの話 その108

416、下校途中のJCにオナニーを見せつけ笑われる
下校時刻、JC2人組が公園奥のベンチに座っているのを発見。しめたと思い自分は反対の道路に近い方のベンチに座りました。最初は警戒されないようにスマホをいじるふり。JCからの距離は6~7メートルくらい?。2人はショートカットとおさげ、重たそうな冬服を着た、『ザ・JC』といった感じの女子2人組です。2人とも決して美少女ではありません。まあどこにでもいそうな中の中のルックスですが、楽しそうに話をしててすごく仲が良さそうです。しばらくして股を開きチャック全開にして半勃起チンポを露出。JCたちはおしゃべりに夢中でしばらく気付かなかったの ですが、根元をつかんでゆっくりシゴいたり、亀頭を露出させたりしていると、1人の子に気付かれました。2人は眉をひそめてこっちをチラ見し出しました。口元を隠しながらひそひそ話も始めました。しかし立ち去るでもなく座っています。これはいけるかもと思い、気持ちいい表情を隠さず(マスクはしていましたが)より激しくシゴきました。JCは2人とも口をおさえて身を寄せ合い、笑いをこらえるのに必死といった感じです。会話は聞こえませんでしたが、『ヤバい』を連発してるは分かりました。もう2人とも肩を上下に動かして爆笑一歩手前です。JCに野外でオナニー見られながら笑われている。その状況に興奮しさらにガチガチになったチンポを見せつけ、ベンチの背もたれにのけぞりながらオナニーです。本当に膝がガクガク震えるほどの快感でたまらなかったです。しかし、もうすぐでイクという時、ヒソヒソ話をしていた 2人は立ち上がり、公園を去ろうとしました。自分は道路側のベンチに座っていたので、JCたちは そそくさと横をすりぬけていきます。通報されるかもしれないという恐怖が頭をよぎりましたが、もうザーメンがあがってきて止められませんでした。JCが警戒するようにこちらをチラ見してる状況で上半身を乗り出して大量にザーメン発射。濃いのが地面にボトボト落ちました。 さっきまでキャッキャ言ってたJCたちは、僕の射精を 見ると目を丸くして後ずさり、小走りで道路に出ました。道路に出たJCたちはこちらを振り返り、片方が『行こ』と言うのを合図にダッシュで逃げて行きました。そして僕も同じく猛ダッシュで反対方向へ逃げました。
417、露出狂の実験結果
露出者に対し「そんなことして何が楽しい?」「本当気持ち悪い」といったものが、女性側からの意見の大半だろう。確かに、真からそう思う方も半数は居られることだろう。しかし、変質者と呼ばれる者に遭遇した時、何を恐れるかといえば、露出自体よりそれ以上の犯罪に発展することを懸念する。つまり、暴行されたりストーカーされたりなど。もし、その露出魔が単に見て貰いたいだけで、それ以上のことは何もしないとの意図がはっきりしていれば、案外面白がって見てくれる女性もいたりする。事実、そういった風俗に自分から安易に登録する若い女の子が多勢いる。いくら稼げるからといっても、どんな人が来るかわからないのに、知らない男性の下半身を見るのに抵抗のある娘が、自らそういう仕事はしない筈。つまり、女性の方でもチャンスがあればいろんな男性のあそこを見ておきたい、という心理はあると思う。なので、いきなりばあっとチンコ出して脅かすより、何らかの仕草で気を引いてアクシデントで出てしまったというようなシチュエーションも有効である。こんな例を挙げてみよう。実際にあった例だ。勿論、他に人がいないのを確認しておこなう。ひとりのJKが通りかかった。辺りはもう日が落ちていた。フルチンだが、脱いだ短パンで前を隠し、「すみません、お恥ずかしながら下痢で漏らしてしまって。紙があったら貰えませんか?」すると、彼女は鞄からティッシュを出して差し出した。受け取るときに、無意識を装い前の短パンを外しもろフルチンで「すみません、こんな格好で。」と、いうと、「いえ、大丈夫ですよ。」だって。次の例は、JK数人が通りかかった、ある雑木林の一角で。やはり、腹痛を装い、短パンを下ろしてしゃがみ準備完了。JKが間近に来てこちらに気づく。こちらは用を足しているだけを演出し、JKの集団に驚き慌ててパンツを上げて逃げようとするのだが、バランスを崩し前のめりに転倒する。勿論わざと。後ろから四つん這いの格好となり、チンポの裏、タマの裏、穴が丸見えに。JK達は大爆笑、手を叩き、涙目で大ウケしてくれた。まあ、露出魔かもしれない怪しいのだけど、はっきりとは言えないシチュエーションだ。まあ、はっきり露出魔とわかる場合でも、いかにも気味悪い、または、威嚇するように見せるよりは、下手に出てお願いしたり、断られてもこちらから謝ったりすると、意外に返事してくれたりする。涙声で「僕、女の人に縁がなくって。自信もなくて。僕のあそこ小さいですか?」と問いかけたら、「ん、まあふつうだと思いますよ。」って答えてくれたOLさんもいた。夜の路地裏で。
418、女子高生に爆笑される露出狂
とある女子校の裏か雑木林の散歩道になっていて、以前から露出の機会を模索していた。 試験と思われる週の午前中、教室には生徒しかいない様子。マラソン用のランニングシャツに、サポーターを外し超ミニに改良した短パンで、尻が半分見えており、帽子とマスクという怪しい出で立ちで臨む。 散歩していると、敏感な女子高生らは窓から顔を出し、 不審な人物とばかり様子を窺っている。 そのうちひとりが、「出すんなら出せよ~」と声を挙げる。窓からはクラスの女子高生らが鈴なりに顔を出し、こちらを見ている。先生は見えない。よし、今がチャンスと、一旦木陰に隠れフルチンになって飛び出した。 もう、悲鳴やら爆笑やら、様々な雄叫びが辺りに響き渡る。後ろにいる子が前の子に、「頭で見えないよ!ちょっとズレて!」ひとりが、「もっとこっちに来て見せて~。」と叫ぶ。 すかさず、仰向けになって脚をM字に開いたり、四つん這いになってお尻の穴を誇示して見せたり。「いやぁ~、すご~い!やらしい。エッチ!」「こんなの初めて見るぅ、あれが男の人のなの~?」なんて声が聞こえてくる。30人以上が見ていたと思われる。近くまで行って射精したいとこだったが、先生が駆けつけてきたり、既にKに通報がいってるとまずいので、 素早く切り上げて、だいぶ離れてから思い出してオナニーした。
419、ブラと紙おむつをつけてマッサージへ行ってお漏らし
パンティとブラをつけて行った、タイ古式マッサージに再び。 今回は、ブラと紙おむつで行きました。500mlの水を飲んで、尿意が限界の状態で行きました。 薄手の施術着を着て、うつ伏せでいざ施術。 想像を絶する地獄の始まりでした。 尿意が限界にも関わらず、腰やお尻を指圧。 自然と下腹部を押され、息も絶え絶え。 尿意を我慢する苦しみと羞恥。 紙おむつやブラを触られる時の羞恥。 苦しみから解放されたいのに、 想像以上の羞恥と、ォシッコをするには無理な体勢で、 限界を超えた尿意がいつまでも続きます。 身体の上に立たれて、全体重をかけられ続けて、必死で我慢してると、 脚による施術が終わり、女性が降りました。 すると、圧迫から解放されたのをきっかけに、 ォシッコが漏れ始めました。 本当の地獄はそれからでした。 少しずつ、本当に少しずつしか漏れていきません。長い時間をかけて、出続け、 また止まり、また少しずつでての繰り返し。 「射精直前の感覚」が1番近い感覚かもしれません。 それに、「尿意を我慢してる苦しさ」が加わった状態。 声が出そうになるのを我慢しながら、 カタコトの日本語のマンサージ嬢との会話。 漏らしながら、オムツの上からの指圧。 脚を広げられたり。 気が狂うかと思いました。 「ヤワラカクナッタネー」 と言われながら、ォシッコをいっぱい吸収したオムツ越しにお尻をニギニギされた時や、 施術中にブラのホックが外れてしまったのを、 予告なしで付け直してもらった時は、 羞恥でおかしくなりそうでした。 全てが終わり私服に着替えて座った時、 安心してしまったのか、 残りのォシッコが全て一気に出始めました。 射精より気持ちよく、 声を上げてしまいました。 そして、紙おむつの限界を超えてしまい。 スエットのズボンを濡らして、 オムツが限界まで膨らんだ状態で、出口まで案内されました。
450、マッサージ師のおばさんに露出
先日旅館のマッサージ師さんに成功したので報します。皆さんの投稿を見てて、前からやりたかったのですがおじさんが来る確率も五分五分だったので実行に移したことはなかったのですがその日は久々の出張で実費も出してせっかくなのでと旅館に泊まり、だいぶ酒も飲んだこともあって気が大きくなっていたからか試しに頼んでみることができました。 ノーパン浴衣状態で待っていると40代のおばちゃんが来てくれました。見た目は少しぽっちゃりで化粧が濃くちょっと気が強そうな感じです。 マッサージはうつ伏せ状態で始まり、途中凝っているところはないか聞かれたので仕事で歩いたからか脚の付け根が痛いと伝えました。おばちゃんはやたら警戒しており、触らないようにするから仰向けになるよう言われ、仰向けになっても目を逸らしたまに見せてくる人がいるだとか言いながら絶妙な手さばきでタッチしないようマッサージをしています。 私のちんは期待とこの不思議な空間と酒の力も借りてもうギンギンです。 どうやって見せようか考えているとおばちゃんから結婚はしているのか問われました。私は結婚していましたが普段から指輪を外していたので彼女がいるていで話をし、最近ご無沙汰だとの話をしました。おばちゃんは意外にも話に食いついてきたので、どんなに丁寧にやっても痛がられるので形がおかしいか大きいのだと思う、今度病院に行こうと思ってると話をしました。 おばちゃんは未婚らしいのですが、年上の彼氏がいて毎日やっているとか。自分は露出狂だったり、触ってほしい訳ではないけど形がおかしいか見てほしいと伝えました。まぁ、ダメですよね?本当に気になっててごめんなさいとか独り言を言っていたら、ほんとに見るだけならということでまさかのOK。 浴衣の中で少し摩ってフルB状態にしてから浴衣を思いっきりお腹まで捲り上げて見せつけました。 そしたら「やだ、大きいじゃない、形はきれいよ」ってガン見してくれました。そのあとはまた、付け根のマッサージを再開してくれましたが、自分はちんぽの先を握って強調させ、「そうですかね~、でも先っぽはデカいぅて言われます」とか言ってずっと見せつけてましたがその間も全く目線を外さず、いやすごいわ、とかうんうん言いながら見ています。 もうガマンも限界になってきて、どうしてもシゴきたくなってきたのでダメ元で「硬さもあるって言われるんですけど少し触ってみます?」と聞くと全く躊躇なく、ニギニギして「やだー、若いから硬いわね~」ってギュゥギュゥしてくれました。 その手を上から自分の手で覆いかぶせて、上下に動かしてみるとこれはさすがにハッと気付いて手を離されました。そこで、あ、出そうと伝えテッシュ取ってきてくださいと伝えると5~6枚テッシュを持ってきてくれました。 最後は高速でシゴくところをただ横でテッシュを握りしめて立っているおばちゃんの横でお腹にたんまり飛ばしました。出ている間は手を離し、どくどく出ているところ見ているおばちゃんをガン見し続けました。 おばちゃんはその間もずーっと「やだー」「すごーい」と言って鼻息荒く見てくれました。 その後はちんを拭いてマッサージも中断して、お金を払ってすぐに帰ってもらいました。

CFNMの話 その105

401、ヤクルトレディに勃起チンコを見せる
毎週くるヤクルトレディに軽く露出しました。年は30代前半で真面目そうな人妻なんですが、いつかしてみたいと思って実行に移しました。そのヤクルトレディはいつも決まった時間にくるので、その前からオナニーを始めて勃起状態を保ちます。インターホンがなったらノーパンのまま薄いハーフパンツをはきます。勃起がはっきりわかる状態で玄関を開けて家に入れます。このとき流石に目に入るのでチラッと見てましたがこれだけで凄い興奮しました。この時失敗してしまったのが、オナニー時に流してたAVを止めずに流しっぱなしにしてしまっていたことです。イヤホンつけてたんで音は聞こえてなかったんですが、玄関から画面が丸見えでした。別に見せようと思ってたわけじゃないんですけど、それがばれてしまって怒って帰っちゃいました笑
402、女上司立ちションを見せる部下
先日、地方の客先に挨拶回りに行った際に、ちょっとしたハプニングから女上司の前で露出しました。客先からの帰り道、峠道を車で移動中に尿意を催してしまい、一緒にいた女上司のナオコさん(おそらく30代前半)に告げてトイレ休憩をもらいました。トイレ休憩といっても周りにトイレがないので立ちションで済ませるのですが、ちょっと広めの路肩に車を止めて立ちションする場所を探している時につい露出の血が騒いでしまいました。普通なら女性の上司に気を使い、見えない位置で済ませるものなんでしょうが、わざと車のやや前方、ナオコさんに斜め横から見られる位置に立ちPを出しました。 ナオコさんから見られているかもしれないという興奮でBしてしまいそうでしたが、半起ちの状態のPを抑えて立ちションしました。露出目的があることをナオコさんに悟られないように立ちション中はナオコさんの方を見ないようにしてました。だからPを見てくれてたかどうかはわかりません。用を済ませて車に戻った時も特にリアクションはありませんでした。 でも 「女上司の前でPを出した」 その事実だけですごく興奮する出来事でした。
403、部活帰りのJK2人組に立ちション見せ
先日、車を運転していると部活帰り?なJK2人組を発見。そこは片側二車線の大きな道だったのですが郊外ということもあり車や人は全く通ってなく、また歩道と車道の間にちょうど腰のあたりまで植え込みがあり、これはチャンスと思い実行することにしました。路地に入って車を止め、JK達のいる道に戻って、すでにFBのものをとりだし、立ちションの振りをして待機。そしてついにその子達がこっちに気付きました。てっきり自分の中で驚かせ来た道を逃げるか、そのまま通りすぎると思っていたのですが、その子達は私の目の前に止まり「うわっ!まじ?」「すごっ!」「あははは」などと言いながら興味津々な様子でPを凝視してきました。その反応に逆にこっちが驚き、Pを締まってしまいました(笑) すると「えー」「なんだよ出ないのかよ!」とまで言ってきました。結局そのままその場を去ったのですが、こんなことならもっと大胆に色々見せつければ良かったと今になって後悔してます。でも普通の真面目そうな女の子のそんな反応に今でもたまに思い出して興奮してます。
404、部活遠征のJCにチンコ画像を見せつける
最近海外で話題になったR方法を早速試した。近くのケータイに画像を送りつけるというアレだ。夏休みということもあって、電車には通学JKやお出掛けJCなど色々と乗車している。部活遠征に出掛けるJC10人くらいが長い座席に何で座っているのを見掛けた為、この娘達をターゲットした。JC達は、学校の愚痴を話したりケータイを眺めたり賑やかしい。私は出来るだけ近くで反応を楽しめるよう対面する席に座り、早速事前に撮っておいたFBをそれらしいケータイに送りつけた。すると…めでたくJCに当たったようだ。隣の娘とコソコソ話している。「ちょ、何これー!?」「何って、アレだよね(ニヤニヤ」 「何でこんなの表示されんの?キモい」(受信拒否した様子) S液出してるPを続けて送りつけた。「え?えっ!?また届いたんだけど。何これ?」「またアレでしょ?って、何か出てんだけどw」するとこの会話を聞いてか、他のJC達もケータイを覗き込んだ。「うわっ、キモー」「初めて見た!この白いのって?」「S液だよ、きっと。ていうかデカっwww」「S液!?見たい見たい」「ホントだ、キショー」こんな具合で上気しているJC達を堪能させてもらった。当然、次の駅で降車してトイレを目指したのは言うまでもない。

405、可愛い声のJCにチンコを見せる
今日の夕方、私の前をJC二人組が傘をさして歩いていたので、こっそりチ〇コ出して二人の後ろ姿をオカズにシコシコしました。二人とも歩くのが遅かったので私がチ〇コを扱きながらでもすぐに追い付いてしまいます。もう逝く寸前の状態で二人の真後ろでチ〇コをブラブラ揺らしますが、二人はお喋りに夢中で全然気がつきません。私は傘で顔を隠しながら二人を横から追い越しました、その時、片方は私のチ〇コに気がついたらしく、後ろから「今の人チ〇チン出してた」「ウソ~」といった会話が聞こえてきます、二人のかわいい声に反応して私は歩きながら射精してしまいました。
お嬢様の地下室遊戯
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
M女向けGIF集
49ead0c8b3a4387c15f18cb799e3b706.gif
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 強制オナニー 包茎 JK 手コキ 圧迫 クンニ 長身 アナル 言葉責め ギャル 爆乳 聖水 ォシッコ フェラ ブーツ センズリ いじめ 蹴り 格闘技 踏みつけ  おばさん ビンタ 嘲笑 JC 羞恥  金蹴り 女装 足コキ 短小 露出 看護婦 JS 酔っぱらい女 屈辱 美脚 淫語 爆笑 熟女 ぺ二バン 温泉 巨尻 露出狂 奴隷 ぽっちゃり 立ちション 蝋燭 トイレ OL 女子高生 赤ちゃんプレイ  おっぱい 臭い オムツ ママ お漏らし 店員 部活 浣腸 ペニバン 授乳 JD マッサージ 水着  寝取られ 剃毛 バイブ チンカス 清掃員 金玉 M女 プール 女教師 同級生 巨根 カップル ナース M女 パート 調教 強制ホモ 灰皿 コンビニ店員 失禁 ヤンキー M男 排泄 マッサージ師 Jk 筋肉 ペ二バン 動物真似 コスプレ  竹刀 集団 緊縛 アロマ企画 子供 パイパン 茶髪 ヒール パンチ 芸能人似 首絞め メス化 足舐め 裸踊り 同僚 食糞 電気あんま 外国人 女子 母親 黄金 デブ 飲尿 セールスレディ 電車 フリーダム バス レズ オナニー ネカフェ 水責め バイト スパンキング 後輩 69 首輪 素人 五十嵐ゆい 童貞 メイド 格闘 ボクシング 携帯 クラスメイト 射精 女の子 感想 散歩 コンビニ ジャージ  アナル舐め ホモ マザコン 肉体改造 早漏 撮影 乳首責め レザー キス  アカスリ 人間便器 飲み会 女子大生 キャバ嬢 ぶっかけ お姉さん 野外 ウンチ 尿道 女看守 電気按摩 銭湯 ぺニバン 土下座 JK SEX 検尿 愛音ゆり 大槻ひびき 掃除のおばちゃん カラオケ 奥様 匂い 人間灰皿 上司 フードクラッシュ ふたなり ヨダレ おなら ハード 咀嚼 NTR 赤ちゃん ロリ ウエイトレス 巨漢 オムニバス  鷹宮りょう 夢野あいだ 水泳部 手袋 失神 ドン引き ネット モデル 風俗嬢 ジム ラブホテル ホモプレイ ユニフォーム ヌードデッサン テニス レギンス 漫画 コーチ  煙草 監禁 ブーツ舐め 失笑  ファーストフード店 訪問販売 ボンテージ カップル奴隷 少女 知り合い 脚コキ 看護師 学生 ウンコ 祭り 公園 おばあちゃん 漫画喫茶 OL ディルド 公開排泄 バスガイド 観光地 介護 グロ 酔っぱらい女性 田舎 海外 ニューハーフ 拡張 排泄公開 デッサン ナンパ 宅配 うんこ アダルトショップ 運転手 巨乳 タイツ アナルフィスト CMNF ブルマー マッサージ女性 病院 スーツ 乳首 水泳 伯母 エレベーターガール チャット 公園散歩 計測 レジ店員 先輩 不良 妻の友達 写メ 試着室 スポーツ用品店  ネイルサロン 浴衣 歯医者 女将  異世界 アイドル ミニスカート オナクラ ジョギング ばばあ 拷問 マンション 女子マネ パンティ 部下 女子社員 JC 塾の先生 抱っこ 公衆トイレ 女上司 隣人 客引き 男女兼用 おむつ  トイレットペーパー 居酒屋 乗馬 精子  脱糞 レジの店員 親子連れ ブス 満喫 誕生会 ニヤニヤ マクドナルド オナホール フェラチオ 笑顔 JS 中国 ホームレス 障●者 ホテル パンチラ