FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。
[ 写真 ] のタグを含む記事

CFNMの話 その189

kuyjthrgefdwewfrteyhrtujkyiluo.jpg
861、包茎状態と勃起時を見られる
友達から、お前はまだ生えてもないんじゃないか?と笑われました。こんな風にいじられるのは慣れているのですが、その時は酔っていたこともあり、ついムキになり反論したところ、じゃあ証明しろよ、と言われました。さすがに見せるつもりはなかったのですが、一緒にいた女子3人からも脱げ脱げコールがあり、勢いで脱ぎました。ノーマル時6.3cmの包茎です。みんなに笑われました。そして確かに毛も生えてたはwでもちっせーとみな大爆笑。女子の一人A子が「フェラしてあげようか?でも口の中でなくなりそうw」とからかう。そこで僕は勃起するように色々イメージ、だんだんとでかくなり、MAX近くになった時には誰も笑ってませんでした。僕のはフル勃起 で18.6cm。先細ですが元のサイズと違い過ぎるのでインパクトはあると思います。A子にフェラしてよっていいましたが「無理無理無理」と断られ。煽った他の人にも謝られましたが。勃起はなかなか収まりませんでした。家に帰ってから抜きましたが翌週からあだ名が赤ちゃんからウタマロに変わりました。巨根でスゲースゲー言われますが、まだ童貞なんです。862、興味津々でチンコの写真を撮る女性
その時僕はフルスモークのバンに乗っていて、仕事帰りによくOL風な女性が通る道を発見!その道は他の車が普通に追い抜けるくらいの明るめな道で、歩道と車道の境が無く、僕はあえて右に寄せて停めました。助手席側を迂回して通ら無ければならない感じになり、その方が良い感じがしたからです。 後ろの席に移るとスライドドアを少し開けて、息子も準備OK!後ろを見ながらしごいていると、ロングヘアの女性が来ました。すかさずドアの側に行き女性が近くなった所でポロリ、車から生えて居る物に戸惑いながらもガン見その距離数センチ、もう興奮MAXで暴発しそう、でもまた女性が後方から、今度はもう少し離れた距離から出して見ようと、また車からにょきにょきと。すると間もなく解ったらしく少し下を向き、真ん中あたりを歩いていた女性が車の方に近づいて来ます!怒られるンじゃないかと思いましたが、近くまで来てやはりガン見していきました。 もう流石にヤバいと思い立ち去ろうと思いましたが、今度は20代前半くらいで派手目な感じの二人が向かって来ました。これで終わりとまたポロリしばらくすると二人とも視線はこちらながらも普通に会話してましたが、通り過ぎると笑いだし、立ち止まって見出しました。 僕は調子に乗りビクン、ビクンと動かすと「何あれ!」と言いながら笑って居ると一人子が恐る恐る近づいて来て、人差し指で先を下にビョ~ン、「やだめちゃ硬い!」もう一人の子が「も~ぅ信じらんない」て言いながら二人とも大爆笑。またこちらを見たのでピクン、ピクンさせると、今度は二人でこっちに来て、何してるんですか?と言われドアを半分ゆっくり開けて、冷やしていたんです。と答えるとひえましたか?とまた言われ、どうかな?とドサクサ紛れにしごいて見ました。後ろの子が「ヤベッシコリ始めた」と笑いながら、立ち去ろうとしましたが前の子はニコニコしながら見てましたが、「写メ良いですか?」と聞かれ、◯◯コだけならと答えるとアップで5枚くらい撮ると、駆け足でもう一人の子の所に戻り二人で歩きながら、「これ凄くない!」て見せると「そんなのどうするの」って言いながらもじっくり見てました。
863、露出狂罵倒する女性たち
中年になり腹も出て恥骨辺りにもかなり肉がつきチンコが半分埋もれて皮も被ります。さらに若い頃より精液量が半減以下、回数も一回の量もトホホなキンタマ。そういやキンタマも一回り小さくなった。そんなチンコでたまに露出すると、やはり「ちっちゃ~い」「見えないじゃん」「赤ちゃんのオチンチンじゃん」「ちいせえよオッサン」「キンタマついてんのか」「かぶってんじゃん、包茎だよ包茎等と、罵声を浴びます。女は露出狂のチンコが小さいと強気に出てきて、時には攻撃してきます。特に女が複数の時はこちらが身の危険を感じる事もあります。容赦ない蹴りがキンタマ目掛けて飛んできた事もあり、つくづく男の威厳はでっかいチンコだなと思う、今日この頃です。
864、混浴温泉でおばさんと…
混浴のある温泉に行き「どうせ若い子は来ないんだろうな」と思いながら少し期待して混浴の温泉へ 平日だったのもあったのか爺さんが1人いただけ「やっぱりなー」と体を洗っていると爺さんが出るのとすれ違いに50代くらいのおば様が入ってきた。 ピチピチの若い子の方が勿論嬉しいがおば様も少し胸は垂れてたがデカい。どうしても見てしまうのが男というものなのか頭を洗いながらガン見。 おば様は特に気にする感じもなく普通に体を洗ってる。 俺はさっさと体を洗って湯船へ行ってさらにおば様の後ろに来るようにして座って見てたら、少し息子が元気になってきてた。 これはイカンなと思って湯船から出てもう一度シャワーの方へ行こうとすると入れ違いでおば様が湯船へ シャワーで目の前の鏡を流しておば様を再びガン見。すっかり元気な息子。抜いちまえとアソコに手を伸ばして曇っていく鏡をもう一度シャワーで流すとおば様と完全に目が合った。にこりと笑うおば様。 「あぁ、見てよかったのか」とおば様の方へ向き直る。 胸を揺らしながらこちらへ近づくおば様。 「ずっと見てたね。今からすること見てていい?」 少し動揺したが萎えない俺「…はい」と返事しておば様にしっかり見てもらいました。1回抜くだけじゃまだまだ元気でおば様も「やっぱり若いわねー」と言いながら2回目はおば様が手でシてくれて俺がイクとこまでシたらさっさと去っていったおば様。 少し放心状態になったけど、水かぶって俺も風呂を出た。
865、過激ないじめ体験
埼玉の片田舎にある偏差値の低い高校に進学した僕。中学では、僕は、おとなしいのに勉強もちゃんとしないで、そんなところしか入れなかった。なのにそこは当時、不良の溜まり場のような学校で、気の弱い奴はとことんイジメられていた。先生達は、事件にならなければ見ぬふり。嫌になって退学するのを待っていた。不良の男子達からはカツアゲ、暴力。更に酷いのは不良のギャルグループ。男に対しては、徹底した性的リンチを加えた。グループ7,8人のギャルの前で毎日のように全裸でセンズリを強要され、バケツに射精させられた。掃除用のゴム手をつけて石鹸をつけて、お尻の穴に指をねじ込まれた。5~6人から穴をほじられ、指を抜くとオナラが出て爆笑される。とうとう失禁しながらウ●チを出してしまった。それでも罵倒され、爆笑されながらセンズリさせられる。ウ●チを出しきらないうちに、またお尻の穴に指を突っ込まれズボズボされる。ギャル達がガン見してる前で僕は悶えてウ●チしながら射精した。イジメを主導してたギャル達は、あちこちのクラスからも女子を連れてきて見学させましたから。僕のあそこはもちろん、射精するとこや陰嚢の皺を伸ばされた姿、お尻の穴を広げられて粘膜が露出した姿まで、延べにすると当校の100人以上の女子に見られてます。その中には、僕が好きだった女の子何人かも含まれます。そんな可愛い憧れの子の前で、アナル丸見えでセンズリさせられ、泣きながら射精して、その子達はしかめっ面でハンカチで口を押さえて「キモ~い、変態!」と罵りました。
ミストレスランド
変態マゾカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
53位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談、画像、GIF、動画に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽のCFNM・マゾヒスト・露出狂研究所 紫眼球水槽の公式HP 紫眼球水槽の応援ページ 千姫のTwitter 鳴神月りあさんのTwitter 紫眼球水槽のグッズ販売
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム