FC2ブログ

CFNM・M男・露出狂研究所

CFNM・M男の拾った体験談やAVレビュー、自作作品を続々公開♪

CFNMの話 その111

461、JSにチンコを見せて驚かせる
先週下校中のJSに露出しました。上は黒いパーカーを着て下は姉のミニスカをノーパンで履きしゃがんで自転車を修理しているふりをして大股を開き通りかかる小●生にチン○を露出するという方法です。下校時間を見計らって自転車を修理しているふりを始めました。しばらくして低学年ぐらいの女の子二人が来ました。大股を開き半立ちのチン○をバッチリ見せつけました。女の子達は顔を合わせびっくりしたて様子でしたが『こんにちわ』と挨拶してくれました。癖になりそう。
462、コンビニ店員JKに下半身を見せる
白いスポーツスパッツでジョギングしてるように装い、コンビニに入った。股間はチンポとキンタマの形がくっきり浮かび上がっている。レジの前に行くとバイトのJKがいらっしゃいませと言いながら股間をガンミ。その視線にチンポが反応しFB。レジのJKは目を真ん丸にしながらガンミし、私の顔をチラミ。目と目が合ってしまいJKは真っ赤な顔しておつりを渡してきた。おつりを受けとる時、ほんの少し手が触れた。私は急いでトイレに入りその手の感触を思い出しながらシコッた。発射後小さく萎んだチンポとスパッツについた精子のシミ。レジの前を通る私をレジのJKが股間をガンミ。萎んだチンポとシミを見るとニヤニヤして私の顔を見た。私はニヤッとしてからコンビニを出た。

463、居酒屋でのCFNM
今日少人数での忘年会をやりました。この時期だからどこも混んでいて、ようやく予約がとれた居酒屋さん。 ここの居酒屋は男子トイレの小が2、個室が1しかない小さいトイレです。小と小の仕切りがなく、小のすぐ後ろが個室というなんとも窮屈なトイレです。(個室は扉を押して入る仕様) みんな飲むし、トイレに行くから混んでます。 私もトイレに行きたくなって、トイレに行ったら何故か男子トイレに若い女の子がいるのです!!「えっ?間違えちゃった…ヤバい」と思ったのですが、よく見たら男子トイレでした。よく見たら彼氏が酔い潰れて個室で嘔吐していました。その付き添い?で個室の扉全開で彼女が背中を擦ってました。でも小がしたかったので、まずは用を足しました。ですが、後ろを見たら彼氏さんは便器に這いつくばって、彼女さんは彼氏さんの背中をさすっている。(ちなみに彼女さんは茶髪にセミロングのストレートヘアー。ミニスカに黒タイツ)もうこんな後ろ姿が1m先にいたらなんだかムラムラしてしまい、誰もトイレに入ってこないのを確認して彼女さんのすぐ後ろでしごいてしまいました。いつ他の人が入ってくるかわからないドキドキ感がたまりません。約50センチくらいまで近付いて私のFBしたモノを彼女さんに向けていたのですが、あまりに興奮しすぎて1分しないぐらいでイキそうになり、慌てて後ろに振り向き小便器に出しました。こんな目の前にそんな姿の女の子がいると思ったらあっけなく昇天…恥ずかしいですが、とてもラッキーでした。その後席に戻ってようやく出てきた彼氏はフラフラ。彼女さんはとても可愛らしい細身の女の子で、「良いおつまみになりました。ごちそうさまでした」と思いました。
464、女子の目の前で裸になる
小●生の時、チンコキャラで名を馳せた私も中学からは大人しくなりました。……当たり前ですが。あるキッカケが無ければ中学でもチンコキャラ爆進か、少しは続いていたかも知れません。まぁ、出すとこでは出し、ヤル所ではヤッてましたが。そのキッカケとは中学から始めた競泳。水泳部員に入った私は諸先輩から洗礼をウケ……かけ、いや、結局洗礼か。その洗礼自体は私のハートは揺さぶらないので影響は無いのですが、事の顛末に私の心がけ折れた………みたいな。まず、入部して2ヶ月は陸トレ。走ったり、上半身の筋トレに明け暮れました。6月から学校のプールに入れ換えたキレイな水が入り、一般生徒より少し早くプール開きです。一般生徒も使う更衣室棟で着替えるのですが、伝統なのか先輩が新入部員の着替えを襲撃。バスタオルを巻いた姿の時、パンツを脱いだタイミングを見計らい先輩二人がバスタオルを剥ぎ取る……と言う私から見たらカワイイ戯れ事。数人が被害に遭いギャーギャー、やっている横で私は黙々と全裸に。それを見た先輩が『お前、頭オカシイのか?』と言った。後輩のバスタオルを剥ぎ取る輩に言われるのは心外だった『普通っすよ』と答えケロッ、としていた。翌日も、翌々日も新入生の御祓は続き、私は変わらずイソイソと全裸着替え。先輩も引きぎみで遠巻きに私を見ていた。そして翌週、何とか私をヘコませたいと考えたのか、先輩が私たちの着替え中に女子の先輩を男子更衣室に連れてきた。女子の先輩は全て同じ水泳部員。先に着替え終わり皆、競泳水着姿。『ホラな、アイツ裸で着替えてるだろ?』と男子の先輩『うわっ、本当だ、何~?この1年……変態?』『あれ?コイツ、2年の〇〇の弟や?なぁ、違う?』など、女子の先輩の罵声を聞きながら競泳パンツを穿いた。『こら、待て〇〇、女子が来たから慌てて競パン穿くなよ!』男子の先輩の言い掛かりにハァ?と思いながらプールの方に退室しようとすると『待てや、こら、逃げるな、残れ』と他の1年は追い出されて先輩男子2名、女子4名と更衣室に残された。『もう一回、脱げや。女子の先輩に見せてみ?』と迫られた。拒否ったり、躊躇う素振りでもしたら、洗礼のバスタオル剥がしみたいに男子の先輩に襲われそうなので、潔く先輩達に囲まれた真ん中で競泳パンツを脱いだ。こんなの朝飯前だ。『うっわっ、本当に脱いだ。』一人の先輩女子が漏らした。『脱ぎました。これでイイっすか?』ふてぶてしく答えた私に先輩が『うわっ、腹立つ!曽田(女子部員の頭)ヤッちゃれ!』と言い残すと男子の先輩は更衣室を出て行った。えっ? 何?このラッキーな状況…………内心歓喜の小躍りをしちつつも表向きは『ナメられたらいかん』風にツッパって見せた。しかし、下半身は正直。男子の先輩が退室した直後からペニスは勃起を始め手を使わなくても既にズル剥けに反り立ってしまっていた。先輩女子の罵声や無茶ぶりに耐え、応えで四人相手に私は粛清と言う名の【ご奉仕を】成し遂げた。これ自体は拷問でもトラウマでも無い。その1vs4の乱痴気をたまたま更衣室近くを通りかかった教師に知られてしまったのだ。465、マッサージ師の熟女にチンコ見せ
出張先のビジネスホテルでマッサージを頼み露出した経験を書きます。ビールを飲みながら待ってると、来たのは40代なかばくらいの小柄な女性。美熟女とまではいきませんが、ちょっとムチっとして童顔。まだまだ現役の感じです。この手の女性マッサージ師はたいがいババアが来るので、彼女を見た瞬間に露出の虫がうずきはじめました。トイレに行くと言って、すかさずノーパンに。ホテルのパジャマはほぼ浴衣みたいな前あきスタイル。まずはうつぶせでマッサージ開始。この熟女、マッサージの技術はなかなかだし、なにより口調が優しくてすごい聞き上手。丁寧に話を聞いてくれて声が色っぽい、しかも太ももの付け根あたりのキワどい部分もグイグイ押してくれてくるので、うつぶせ段階ですでにフル勃起状態になってました。もう見せたくてたまらなくなり、横向きの状態から、体を掻くふりをしてパジャマをちょっとずつはだけさせます。寝返りをうつときパジャマの端を肘でおさえ一気に半裸状態で仰向けに。ビンビンのチンコだけは布が引っかかっていますが、それ以外は全部見えています。愛想のいいマッサージ師さんもさすがに『あ、大事なとこ隠しますね~』とすぐに前を隠されました。それでも自分はお腹を掻くふりをしてさりげなく浴衣をズラし、チンコを露出させます。2回目からは注意はされませんが、チンコが出る度に無言で浴衣を直すマッサージ師さん。そういう攻防が3.4回あり、この間も会話は普通に継続。ビンビンのチンコとか金玉とかを見せながら世間話をしてる状況に異常に興奮しホロ酔いで大胆になったのも手伝って、浴衣の上からギンギンのチンコを少しいじってみました。ところがこの行為は意外にもスルー。調子に乗って直にチンコを握ってシゴき『ああ~気持ちいい』と小声でつぶやくと さすがに『お客さん、そういう事したらダメなんですよ』と釘を刺されました。ただその口調は優しかったので、この人なら許してもらえるような気がして、『ああ、すいません』と言いながらも、彼女の顔を見てオナニーを続行。浴衣は完全にはだけ、天井を向いた勃起チンコを思い切りシコシコ。もうオナニーを止めるのを諦めたのか、彼女は黙って下を向いてしまいました。それでもキチンとマッサージは続行。この時点で残り時間はわずかでしたが、 『はい、今日はこのへんで終わります。ダメですからね~そういう事は一人の時にしてくださいね~』 と言われ施術終了。 僕は『ああ、ごめんなさい』と謝りながらも手は高速でチンコをシゴき、 てきぱきと後片付けを始める彼女の横で思い切り射精してしまいました。 彼女は大量に出る精液をチラ見しましたが、その後何事もなかったかのように愛想良くふるまい笑顔で帰って行きました。

CFNMの話 その109

451、女子高生に声かけて目の前で失禁する
自分は羞恥系の露出Mなので普段から女性のご命令に従い野外やコンビニ等での全裸露出やコンビニ等のお店で恥ずかしい買い物をして動画で実行報告しています。 で、今回のご命令は簡単に言うと「女性に声をかけて目の前で失禁しなさい」と言うご命令でした。 早速、放課後の帰宅時間にコーヒーをガブ飲みして女子高の近くで車から降り女子高の方へ向かいました。 近くにはコンビニも公園もありますが道路からは見えない位置です。 チラホラと部活に入っていないであろう女子高生達が帰ってきましたが、折角なので多勢の女子高生達に見て欲しいと思い尿意を我慢しながら待っていると、7人の集団が… その子達に「この辺に公衆トイレはありますか?」 と、苦しそうに声をかけると優しい女の子達は口々にコンビニや公園の場所を教えてくれました。 その瞬間、ジョジョっとォシッコを漏らし私のズボンの股間はあっとゆう間に色を変えました。 何人の女の子がそれに気づいたかはわかりませんが1人の子は確実に表情が変わりました。 その後溜まっていたォシッコを一気に出すと股間を押さえた指の間からォシッコが飛びズボンの両足は色を変え足元に水溜りを作りました。 女の子達は一歩後ずさりをしながら「えー!」「マジぃ」とか言っていましたが、1人の子が心配そうに「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。 我慢していたォシッコを出した快感と恥ずかしさと女の子の優しさにイキそうなくらい興奮しました。 その後、濡れたズボンのままではコンビニに入れないと言う事で女の子にパンツとタオルを買ってきてもらう為に女子高生に囲まれて色々と話をしながらコンビニまで案内してもらいました。 今度は着替えをする為に公園まで連れて行ってもらいました。 トイレで着替えればいいのでしょうが、トイレでは汚いと言う事で女の子達に見張りをしてもらいながらカバンを持っててもらって公園の木の陰で着替える事に… この時には興奮で勃起していましたが、ズボンとパンツを脱ぎました。 すぐそばに女子高生達がいるところで下半身裸になっている事でち◯こは益々硬くなりました。 下半身裸のままタオルでズボンを拭きゆっくりとパンツを袋から出して履きました。 恥ずかしさを演出する為に女の子達には背中を向けていたし、女の子達も他を見ている風だったので、ち◯こを見られたかどうかはわかりませんがざわつき加減から多分見ていたとは思います。 ズボンはまだ濡れていましたが女の子達にお礼を言って帰りました。 動画を撮れなかったのは残念ですが、女の子達がその後どんな話をしているのかと想像すると恥ずかしくてまた勃起してしまします。
セカンドフェイス
452、大を漏らして女子高生に肛門を見てもらう
故意に露出したと断定されずに出すには、やはりお漏らしがいい。慌ててパンツを脱ぎ捨てるにはウ●コを漏らさないとダメだ。閑静で辺鄙な場所だが、駅からはそう遠くもなくJKが歩きで通る場所を選ぶ。そこはかつて自分が出没していたとこだが、引っ越してから10年以上が経ち、もう世代もすっかり変わって、以来そういう輩は出没してない様子だった。通学路だが学校からは距離もあり、古い団地が連なり人気も少なく空地なんかもある。見通しも良くない。そんな道をJKが集団で通る。日も暮れるのが早く6時には真っ暗。近くに車を隠して止める。緊急を装う為に浣腸を施す。ジョギングの途中という設定で、寒いが半袖に短い半ズボンのトレーナー。 帽子を被り眼鏡を掛ける。あまり怪しい変装は避ける。 数人のJKが歩いて来るのを確認、準備体制に入る。後ろからジョギングで抜かした直後、腹を押さえよろめきながら走る。JK達が空地に差し掛かったとこで、尻を押さえ呻き声を挙げる。当然、彼女らは注目している。「何、何、ヤバイんじゃない?」 次の瞬間、少し漏らしながらパンツを下ろしてしゃがみ込み、既に下痢便放出状態。JK達に背を向けたまま少し前屈みになって、やや肛門が見える角度で固形を放出。彼女らは、口をハンカチで押さえながらも哀れそうに見ている。 そこですかさず「す、すいません、か、紙があったらもらえませんか?」と、苦しそうな声で頼む。2人がティッシュを差し出してくれた。「大丈夫ですか?」「あっ、はい、なんとか。ありがとうございます。」 それから、「あ~あ、パンツだめだ」と呟き、徐にパンツを脱いで、数人のJK達の前でフルチンになった。「あっ、すいません、変なもの見せてしまって。」と、わざとズボンで前を隠す。JK達は半分吹き出しながらも、少し目を逸らして「あっ、いいですよ。それより大丈夫ですか?」と、優しく訊ねてくれた。もう少しいけそうだったので、尻を向けて「(ウ●コ)ついてます?」と訊ねてみた。すると律儀にも3人くらいで尻を見てくれて「大丈夫ですよ。」と答えてくれた。貰ったティッシュで肛門を拭くとき、前屈みで肛門とタマ袋の裏が見えるようにした。フルチンで振り向き「ありがとうございます。」と、礼をした後、「あ、あっ」と言って急いで半ズボンを履き、片手に汚れたパンツを持って立ち去った。JK達の笑い声が聞こえた。「何かちょっと怪しくなかった?」「いや~、漏らしてんだから痴●じゃないっしょ?」「でも何かちょっとかわいい~。」「おチンチンもかわいかったね。」「シコってやればよかったじゃ~ん!」「シコ、シコしてあげる~、こっちおいでって。」車に隠れ、そんな会話を聞いてしまい、彼女らが去った後、「あ~、シコってシコって」と念じながら射精した。ミストレスランド
453、JSの娘の友達に勃起したチンコを見せる
今日は仕事が早く終わり、2時頃に帰宅したのですが、妻は買い物に出掛けていて家では小5の娘が仲のいい友達と二人で遊んでいました。 私はひとまずシャワーを浴びてバスタオル姿のままリビングに出ました。娘はトイレに立っていて娘の友達がソファに一人で座っていました。 私は身体を拭きながらチンコ丸出しで娘の友達に「いらっしゃい〇〇ちゃん」と話しかけました。 娘の友達は一瞬固まりましたが「あ、お邪魔してます」と礼儀正しく挨拶を返してくれました。 「こんな格好でゴメンね~」と謝りつつ身体を拭くフリをしてチンコを刺激して勃起させます。 娘の友達は最初はチラチラ見てたのですが、完全に勃起した時にはガン見してました。 「おじさんのとお父さんのどっちが大きい?」と冗談を言うノリで聞くと、「おじさん…」とだけ小さい声で返してくれました。 すぐに娘がトイレから出たので見つからないうちに自室へ退却してきました。
AV Station
454、部活帰りのJKにオナニーを見せつける
冬場は早く暗くなり夕方部活が終わって帰るJKを狙いやすい。住宅地や団地で交通量や人通りの少ない場所。学校から近いと良くない。徒歩で駅まで行くか自転車で通るか立地を下調べ。同じ場所に留まるのは危険。連続して来れば何発かやるが、来なくても移動して次の場所へ。顔は勿論隠す。暗がりで周囲から見え難く、通ったときに見えるようにする。獲物が来た。 1. 自転車で5人のJK。先回りして駐車場で待機。フルチンになり、通る瞬間仰向けで股開き。「え、え、え~、今の見た~?」と雄叫び。 2. 違う地域に移動。3人のJKが徒歩で。アパートの駐輪場で待機。人気が他にないので全裸に。すぐ手前まで来たとこで、どうどうと正面から歩いてすれ違う。 ちょっとギョッとした様子だが落ち着いている。くすくす笑い声がして、「なかなか逞しいじゃん?」とコメントを貰い満足。 3. また違う地域へ移動。交通量の少ない小さな車道。5人のJK、うち2人は自転車だが、他の3人が徒歩なので全員歩き。運送会社っぽい駐車場で人気なし。路地になっていて周りからは見えない。ちょっとギャルっぽい。 フルチンになって待機。通りかかったところに、四つん這いで膝を開きチンポをシコシコしながら「あ、あ、あ~ん」と喘いでみせる。何度も振り向きながら爆笑。「あれ、小っちゃかった?おっきかった?」と話してるのは聞こえた。移動して思いだしながら射精。
ボレロ&マーラー
455、マッサージおばさんにオナニーを見せる
とある個人店。ホットペッパーにも掲載されてる日本人女性による健全店。ただ場所柄とマンションの個室というのが僕の妄想を掻き立てる… 予約の電話をすると、アラフォーないい感じの声。予約してしばらくすると彼女から電話が。ちょっとずらしてほしいと…。 もしかしたら、いやらしいことをされちゃうかもとシャワーでも浴びるためかな…と勝手に妄想(笑) いざマンションへ。でてきたのは、予想通りアラフォー日本人。なかなかの巨乳で胸の谷間もくっきりの。そして元ヤン臭満載。これならいけるかもとさらに期待が高まる! もちろん紙パンツ着用。薄いカーテンごしで着用するのを待っている彼女に「紙パンツの前後がわからないなあ」とか言いながら、しばらく全裸の自分を堪能。どっちが前か教えてくれます?とやりたかったが、いきなり飛ばして警戒されてもと思い我慢。 そして着用を告げると、足だけ洗面器で洗ってくれ、床に敷かれたマットに寝てスタート。 浅草生まれのチャキチャキの女性のせいか、おしゃべりが止まらない(笑)徐々にエロトークに持ち込むも、明るい口調でいやらしさがない。 うつ伏せで彼女の股間を足やお尻に感じるも、このチャキチャキトークのせいで興奮できない… 仰向けになると、ようやく巨乳を目の当たりにでき、その胸をネタにトークするも、あっけらかんとしてて、エロムードにならない…。施術もまったく際どさがないまま終了…。 いくら健全店でも、あんな巨乳を見せつけておいて、このままで終わらせるのは納得ない(笑)どうしたものか悩んだ挙句、とっさにせめてハグだけお願いし、胸の感触を楽しみ、「おっぱいホットおっきいねー」とタッチ。「ダメですよー」と拒否られるも、軽く勃起してきたたので「ヤバい…おっきくなってきちゃったから自分でしてもいい?」と聞くと「ダメダメ」と激しく拒否。 「じゃあトイレでォシッコだけしてくるね」というと「変なことしたらダメですよ、ドア開けて確認しますよ」とこれまた明るく言うので、これはフリだと理解し(笑)トイレでシコシコ待機。ォシッコの音もさせず長めにトイレにいたら、案の定「変なことしてないでしょうね…開けますよ」となり…ユニットバスの狭いトイレでドアをあければ斜め前からの至近距離で見てもらえる!「開けるよ!」とそのタイミングに合わせて見事に発射!「ちょっと!ダメって言ったでしょ」「ごめんなさい」と言いながらドクドク…ガン見されたのを確認しつつ、自分からドアを閉めて後始末(笑) トイレから出ると「ダメって言ったのに…」「その胸見せられたら我慢できなくなるでしょ」とか明るく胸の話をして「今度はもっと触らせてね」というと「今度ね。胸だけだよ」と、これまた他もオッケーのフリだと勝手に思って、次回を楽しみにしている僕なのでしたあ。
変幻餌罪

CFNMの話 その108

416、下校途中のJCにオナニーを見せつけ笑われる
下校時刻、JC2人組が公園奥のベンチに座っているのを発見。しめたと思い自分は反対の道路に近い方のベンチに座りました。最初は警戒されないようにスマホをいじるふり。JCからの距離は6~7メートルくらい?。2人はショートカットとおさげ、重たそうな冬服を着た、『ザ・JC』といった感じの女子2人組です。2人とも決して美少女ではありません。まあどこにでもいそうな中の中のルックスですが、楽しそうに話をしててすごく仲が良さそうです。しばらくして股を開きチャック全開にして半勃起チンポを露出。JCたちはおしゃべりに夢中でしばらく気付かなかったの ですが、根元をつかんでゆっくりシゴいたり、亀頭を露出させたりしていると、1人の子に気付かれました。2人は眉をひそめてこっちをチラ見し出しました。口元を隠しながらひそひそ話も始めました。しかし立ち去るでもなく座っています。これはいけるかもと思い、気持ちいい表情を隠さず(マスクはしていましたが)より激しくシゴきました。JCは2人とも口をおさえて身を寄せ合い、笑いをこらえるのに必死といった感じです。会話は聞こえませんでしたが、『ヤバい』を連発してるは分かりました。もう2人とも肩を上下に動かして爆笑一歩手前です。JCに野外でオナニー見られながら笑われている。その状況に興奮しさらにガチガチになったチンポを見せつけ、ベンチの背もたれにのけぞりながらオナニーです。本当に膝がガクガク震えるほどの快感でたまらなかったです。しかし、もうすぐでイクという時、ヒソヒソ話をしていた 2人は立ち上がり、公園を去ろうとしました。自分は道路側のベンチに座っていたので、JCたちは そそくさと横をすりぬけていきます。通報されるかもしれないという恐怖が頭をよぎりましたが、もうザーメンがあがってきて止められませんでした。JCが警戒するようにこちらをチラ見してる状況で上半身を乗り出して大量にザーメン発射。濃いのが地面にボトボト落ちました。 さっきまでキャッキャ言ってたJCたちは、僕の射精を 見ると目を丸くして後ずさり、小走りで道路に出ました。道路に出たJCたちはこちらを振り返り、片方が『行こ』と言うのを合図にダッシュで逃げて行きました。そして僕も同じく猛ダッシュで反対方向へ逃げました。
417、露出狂の実験結果
露出者に対し「そんなことして何が楽しい?」「本当気持ち悪い」といったものが、女性側からの意見の大半だろう。確かに、真からそう思う方も半数は居られることだろう。しかし、変質者と呼ばれる者に遭遇した時、何を恐れるかといえば、露出自体よりそれ以上の犯罪に発展することを懸念する。つまり、暴行されたりストーカーされたりなど。もし、その露出魔が単に見て貰いたいだけで、それ以上のことは何もしないとの意図がはっきりしていれば、案外面白がって見てくれる女性もいたりする。事実、そういった風俗に自分から安易に登録する若い女の子が多勢いる。いくら稼げるからといっても、どんな人が来るかわからないのに、知らない男性の下半身を見るのに抵抗のある娘が、自らそういう仕事はしない筈。つまり、女性の方でもチャンスがあればいろんな男性のあそこを見ておきたい、という心理はあると思う。なので、いきなりばあっとチンコ出して脅かすより、何らかの仕草で気を引いてアクシデントで出てしまったというようなシチュエーションも有効である。こんな例を挙げてみよう。実際にあった例だ。勿論、他に人がいないのを確認しておこなう。ひとりのJKが通りかかった。辺りはもう日が落ちていた。フルチンだが、脱いだ短パンで前を隠し、「すみません、お恥ずかしながら下痢で漏らしてしまって。紙があったら貰えませんか?」すると、彼女は鞄からティッシュを出して差し出した。受け取るときに、無意識を装い前の短パンを外しもろフルチンで「すみません、こんな格好で。」と、いうと、「いえ、大丈夫ですよ。」だって。次の例は、JK数人が通りかかった、ある雑木林の一角で。やはり、腹痛を装い、短パンを下ろしてしゃがみ準備完了。JKが間近に来てこちらに気づく。こちらは用を足しているだけを演出し、JKの集団に驚き慌ててパンツを上げて逃げようとするのだが、バランスを崩し前のめりに転倒する。勿論わざと。後ろから四つん這いの格好となり、チンポの裏、タマの裏、穴が丸見えに。JK達は大爆笑、手を叩き、涙目で大ウケしてくれた。まあ、露出魔かもしれない怪しいのだけど、はっきりとは言えないシチュエーションだ。まあ、はっきり露出魔とわかる場合でも、いかにも気味悪い、または、威嚇するように見せるよりは、下手に出てお願いしたり、断られてもこちらから謝ったりすると、意外に返事してくれたりする。涙声で「僕、女の人に縁がなくって。自信もなくて。僕のあそこ小さいですか?」と問いかけたら、「ん、まあふつうだと思いますよ。」って答えてくれたOLさんもいた。夜の路地裏で。
418、女子高生に爆笑される露出狂
とある女子校の裏か雑木林の散歩道になっていて、以前から露出の機会を模索していた。 試験と思われる週の午前中、教室には生徒しかいない様子。マラソン用のランニングシャツに、サポーターを外し超ミニに改良した短パンで、尻が半分見えており、帽子とマスクという怪しい出で立ちで臨む。 散歩していると、敏感な女子高生らは窓から顔を出し、 不審な人物とばかり様子を窺っている。 そのうちひとりが、「出すんなら出せよ~」と声を挙げる。窓からはクラスの女子高生らが鈴なりに顔を出し、こちらを見ている。先生は見えない。よし、今がチャンスと、一旦木陰に隠れフルチンになって飛び出した。 もう、悲鳴やら爆笑やら、様々な雄叫びが辺りに響き渡る。後ろにいる子が前の子に、「頭で見えないよ!ちょっとズレて!」ひとりが、「もっとこっちに来て見せて~。」と叫ぶ。 すかさず、仰向けになって脚をM字に開いたり、四つん這いになってお尻の穴を誇示して見せたり。「いやぁ~、すご~い!やらしい。エッチ!」「こんなの初めて見るぅ、あれが男の人のなの~?」なんて声が聞こえてくる。30人以上が見ていたと思われる。近くまで行って射精したいとこだったが、先生が駆けつけてきたり、既にKに通報がいってるとまずいので、 素早く切り上げて、だいぶ離れてから思い出してオナニーした。
419、ブラと紙おむつをつけてマッサージへ行ってお漏らし
パンティとブラをつけて行った、タイ古式マッサージに再び。 今回は、ブラと紙おむつで行きました。500mlの水を飲んで、尿意が限界の状態で行きました。 薄手の施術着を着て、うつ伏せでいざ施術。 想像を絶する地獄の始まりでした。 尿意が限界にも関わらず、腰やお尻を指圧。 自然と下腹部を押され、息も絶え絶え。 尿意を我慢する苦しみと羞恥。 紙おむつやブラを触られる時の羞恥。 苦しみから解放されたいのに、 想像以上の羞恥と、ォシッコをするには無理な体勢で、 限界を超えた尿意がいつまでも続きます。 身体の上に立たれて、全体重をかけられ続けて、必死で我慢してると、 脚による施術が終わり、女性が降りました。 すると、圧迫から解放されたのをきっかけに、 ォシッコが漏れ始めました。 本当の地獄はそれからでした。 少しずつ、本当に少しずつしか漏れていきません。長い時間をかけて、出続け、 また止まり、また少しずつでての繰り返し。 「射精直前の感覚」が1番近い感覚かもしれません。 それに、「尿意を我慢してる苦しさ」が加わった状態。 声が出そうになるのを我慢しながら、 カタコトの日本語のマンサージ嬢との会話。 漏らしながら、オムツの上からの指圧。 脚を広げられたり。 気が狂うかと思いました。 「ヤワラカクナッタネー」 と言われながら、ォシッコをいっぱい吸収したオムツ越しにお尻をニギニギされた時や、 施術中にブラのホックが外れてしまったのを、 予告なしで付け直してもらった時は、 羞恥でおかしくなりそうでした。 全てが終わり私服に着替えて座った時、 安心してしまったのか、 残りのォシッコが全て一気に出始めました。 射精より気持ちよく、 声を上げてしまいました。 そして、紙おむつの限界を超えてしまい。 スエットのズボンを濡らして、 オムツが限界まで膨らんだ状態で、出口まで案内されました。
450、マッサージ師のおばさんに露出
先日旅館のマッサージ師さんに成功したので報します。皆さんの投稿を見てて、前からやりたかったのですがおじさんが来る確率も五分五分だったので実行に移したことはなかったのですがその日は久々の出張で実費も出してせっかくなのでと旅館に泊まり、だいぶ酒も飲んだこともあって気が大きくなっていたからか試しに頼んでみることができました。 ノーパン浴衣状態で待っていると40代のおばちゃんが来てくれました。見た目は少しぽっちゃりで化粧が濃くちょっと気が強そうな感じです。 マッサージはうつ伏せ状態で始まり、途中凝っているところはないか聞かれたので仕事で歩いたからか脚の付け根が痛いと伝えました。おばちゃんはやたら警戒しており、触らないようにするから仰向けになるよう言われ、仰向けになっても目を逸らしたまに見せてくる人がいるだとか言いながら絶妙な手さばきでタッチしないようマッサージをしています。 私のちんは期待とこの不思議な空間と酒の力も借りてもうギンギンです。 どうやって見せようか考えているとおばちゃんから結婚はしているのか問われました。私は結婚していましたが普段から指輪を外していたので彼女がいるていで話をし、最近ご無沙汰だとの話をしました。おばちゃんは意外にも話に食いついてきたので、どんなに丁寧にやっても痛がられるので形がおかしいか大きいのだと思う、今度病院に行こうと思ってると話をしました。 おばちゃんは未婚らしいのですが、年上の彼氏がいて毎日やっているとか。自分は露出狂だったり、触ってほしい訳ではないけど形がおかしいか見てほしいと伝えました。まぁ、ダメですよね?本当に気になっててごめんなさいとか独り言を言っていたら、ほんとに見るだけならということでまさかのOK。 浴衣の中で少し摩ってフルB状態にしてから浴衣を思いっきりお腹まで捲り上げて見せつけました。 そしたら「やだ、大きいじゃない、形はきれいよ」ってガン見してくれました。そのあとはまた、付け根のマッサージを再開してくれましたが、自分はちんぽの先を握って強調させ、「そうですかね~、でも先っぽはデカいぅて言われます」とか言ってずっと見せつけてましたがその間も全く目線を外さず、いやすごいわ、とかうんうん言いながら見ています。 もうガマンも限界になってきて、どうしてもシゴきたくなってきたのでダメ元で「硬さもあるって言われるんですけど少し触ってみます?」と聞くと全く躊躇なく、ニギニギして「やだー、若いから硬いわね~」ってギュゥギュゥしてくれました。 その手を上から自分の手で覆いかぶせて、上下に動かしてみるとこれはさすがにハッと気付いて手を離されました。そこで、あ、出そうと伝えテッシュ取ってきてくださいと伝えると5~6枚テッシュを持ってきてくれました。 最後は高速でシゴくところをただ横でテッシュを握りしめて立っているおばちゃんの横でお腹にたんまり飛ばしました。出ている間は手を離し、どくどく出ているところ見ているおばちゃんをガン見し続けました。 おばちゃんはその間もずーっと「やだー」「すごーい」と言って鼻息荒く見てくれました。 その後はちんを拭いてマッサージも中断して、お金を払ってすぐに帰ってもらいました。

CFNMの話 その104

396、マッサージ女性に全裸を見られる
ブラとパンティーを身につけ、下はスエット、上はタンクトップでマッサージ店に行きました。コースの案内などされてる時、ずっと肩ひもが見えています。施術ベッドに案内され、「全部脱いで」と言われ、担当がシャワーの準備でいなくなりました。しかし、戻ってくるのが早く、下着姿をバッチリ見られ、それを脱いでる間、ずっと見ていてくれました。ちなみに自分は、セルフ有りでも、しないようにしています。悶えるのが好きなんです。全てを終え、シャワーを浴びた後、やはり戻ってくるのが早く、パンティーを履いてる最中にカーテンを開かれました。恥ずかしくて死にそうになりながら、ブラを付けようとすると、背中のホックをつけてくれました。ハマってしまいそうです。
397、マッサージ客引きにオナニーを見せる
マッサージ客引き中華系が路地に立ってたから、終電後の深夜に様子見に行くと二人に増えて待機中。ちなみに、人通りは殆どなくて前を通ると100%声かけてくる。 だから最初っからチンポ出して突撃! 変態のマッサージもOK? オナニーして良い? チンポも気持ち良いの? ほら見てチンポ、触ってー 二人は積極的に誘ってくるけど、チンポトークにはのってこない、だからもう話を聞きながらその場でオナってイクイクって喘ぎながら二人の前で射精しちゃった。 すごい驚いてたけど逃げないから、シコり続けて2発目も射精。完全にオナクラ気分w 捕まるよって心配してくれる余裕を見せつつ、精液の垂れたチンポをガン見。最高。
398、温泉男女兼用トイレで見せつけ
近くにある観光地の温泉。旅行中の若い女性客の利用も多い。 ただしそのトイレ男女兼用。しかも小便器は衝立がなく個室から出たら丸見え、手洗いのすぐ横にある。 今日も私は温泉に行き椅子にすわって獲物を待つ。 そして、男女兼用で躊躇していたが若い女性が立て続けに3人トイレに入った。最高の状態た゜。 私も間をおいてトイレにはいり、ジャージをおろしおおげさにペニスを振る。 やがて水の音がきこえドアが開く。「はっ」という声が聞こえ一度ドアをしめたが、しかたなくでできて急いで手を洗い出ていった。 二人目もびっくりしたが顔をそむけて手を洗い出でいった。 三人目は手も洗わず飛び出していった。 私の快感の時間だ。 そこの温泉は古いのでトイレの改修ができないようだ。 私はあくはで合法的に、問題にならないように適度に、女性が驚く顔を楽しんでいる
399、アカスリで勃起チンコを見せつける
以前からバイアグラを使用して数々のアカスリ店をめぐってきました。 勃起してもタオル乗せだとうまい具合に隠されるので見せつけることができないのですがこの前の店ではアカスリ用の紙パンツです。ちなみにゆるゆるの極小。 お相手はアカスリを初めてまだ3ヶ月くらいの30代前半のちょいぽちゃです! アカスリルームで紙パンツを履くのですがわざとチンコが曲っている方にズラし勃起すると隙間からモロに露出するポジションで履きました。笑 もちろん予想通り勃起時には思いっきりフルボッキしたチンコが…。タオルを顔にされているので表情は見えませんが下半身をアカスリする時にはやけにスローになり。見ているか困惑している様子でした。笑
400、隣人に全裸を見せる
私は50過ぎのバツ1です。毎晩、風呂上り後向かいの老婦人に全裸をみせています。向かいの婦人は64歳一人暮らし、台所の網戸越しにこちらを見ます。お互い風呂上りで婦人は上に何かを着ていますが、下着は着けていないそうです。私の居間と向かいの台所は真正面で間が6メートル位しかありません。風呂上りの時、居間の電気を消しカーテンを台所から見える範囲だけ開け網戸だけにします。居間の奥部屋の照明をつけ、向かいの婦人を確認をします。バスタオルを取り、上を向いた男性自身を強調する様に横を向いたり、うちわで涼んでるふりしてビンビンのモノを揺れる様にしています。こんな事が始まって10日位経ちます、酒が入って本音がポロリ、婦人も「いいわよ」と軽く承諾。婦人からはスーパーで買った山芋までいただきました。もっと傍で見てみたいと言われ婦人を誘ったら、中は使えないと思うけど外は良いと言われました。 私にとっては贅沢なご褒美です。
旧作CG集まとめセット vol.1

CFNMの話 その100

366、異国の女性にオナニーを見せる(2015/11/15)
マッサージ イカデスカ~。 とカタコトの日本語を話すお姉さんに 「マッサージはいいからオナニー見て」 と言ったら「バカねぇ」と言いながら 着いてきてくれました。 近くの公園で3Kを渡すと「早く」と言うので 「脱がして」と言ったら「ダメ」 仕方なく自分でパンツを下ろすと お姉さん爆笑。 「パイパン ヤバい 笑」 「ヘンタイ 気持ちいい? ヘンタイ」 終始笑いながカタコトの言葉責め 最高でした。 病みつきになりそうです。UMANAMI
367、10代ヤンキー女子に根性焼きを入れられる露出狂(2015/11/15)

数年前の夏の深夜、公園でたまっていた10代ヤンキー風の女の子4人組に露出。 すごいノリが良くて、「ヘンタイさ~ん!もっとこっちで見せて~」って言われて、ちょっと怖いしどうしようか悩んでいたんだけど、「早くきて~!」とか言われて、その誘惑に負けて近付いていくと目の前ですごい見てくれて。 「ヘンタイなんですか~?」とか色々言われて、その中の1人の貫禄たっぷりの太めの女の子だけタバコを吸ってたんだけど、 その女の子が「シャツめくっておなか出してくれる?」とか言ってきたから要望通りシャツをペロンとめくった瞬間、 おなかにタバコをジュッ!と強く押し付けられて「ぐあちぃぃぃ!!」思わず叫んだ。 「女だと思ってなめてんじゃねーぞコラッ!」とかすごまれて、他の女の子に「○○くんに連絡して!早く!」とか指示出してて。 これはヤバイと思って慌てて逃げました。 根性焼は強烈だったけど、タバコをチンコに押し付けてこなかったあたりに優しさが見えました。 最後にとんでもないオチがまってたけど、それまで3分くらい目の前で見てくれてたし、無事に逃げても来れたし、これはこれで良い経験になってます。 クローズマーケット
368、カラオケ帰りの女の子達にオナニーを見せつける(2015/11/15)

プレハブ式のカラオケBOXを見つけました。どうやらもう営業は終わっているようで誰もいません プレハブ小屋と小屋の間から向こうの道路が見えます。 深夜ですが周りは割りと明る目です。スボンを膝まで降ろし FBをシゴキながら待ちます 声が近づいて来ました。 集団の数人が発見し キャーって悲鳴が出ます みんな歩いて来た道から 後ろに戻りました。 だが、1人だけ驚いたのか見たかったのか座りこんでガン見してます。 数十秒は見てました やがてその娘も後ろに戻り 自分も素早くスボンを上げプレハブの建物に隠れました。 彼女達はすぐ近くにいるようで会話が聞こえます。 「スゴいおっきくなかった?」 「おっきかったよねぇ」 「◯◯ちゃんの彼氏もあんなにおっきいの?」 「あそまでおっきくない」 一人はガン見してましたがみんなどうやらしっかり見てたみたいですw
フリーダム
369、出勤途中の女性にちんこを見せる(2015/11/15)

先日出勤途中に40代前半の美人が歩いていました。 露の虫が急に騒ぎ出し車を先回りして、車から降りてズボンのチャックからポロリと出して女性が歩いてくる方向に歩いて行きました。 すれ違いざまに女性がポロリに気付いて「クスッ」と笑いました。 今までは7割が素無視、2割が露骨に嫌な顔、1割が驚いて目がテン。 タイプの美人に見られて「クスッ」と笑われて妙に興奮しました。 ポロリと出てるのを知らないで歩いていると思ったのかなぁ?サルトル映像出版
370、JKのにオナニーとオシ●コを見せた露出狂の兄(2015/11/15)

3ヶ月ほど前、初めて実行しました。会社の帰りに、自宅最寄り駅を出て、自宅とは反対側の 住宅地を歩きまわりました。露出できる機会を待って いましたが、なかなかチャンスがきません。1時間ほど して、オシ●コがしたくなり、あきらめて駅に戻ろうと 思ったとき、向こうから1人のJKが歩いてくるのが 見えました。おまけにまわりには他に人がいません。 これはやるしかないと思い、わき道に一旦隠れました。 ズボンの前を全開にし、パンツを下げて、チンポと金玉 を出してスタンバイ。だんだん近づいてくる足音を 聞いているうちに、フルボッキ。頃合を見はからって、 前に飛び出ました。ちょうど街灯に照らされて、 下腹部が青白く浮かび上がっていました。 JKは「!!!」と声も出ず、立ち止まってしまいました。 が、そのJKの顔を見た瞬間、僕の方が「うわっ」と声が 出そうになりました。その子はなんと、高2のの理沙 だったのです。「やばいっ」手で顔半分を隠しました。 マスクもしていたので、ばれなかったと思いますが、 とにかくその場を早く離れようとしましたが、体が 固まって動きません。その間、理沙は目をまん丸と 見開いて、僕の股間をガン見。その顔を見ると、いきり 立ったモノが急に萎えていきました。やがて理沙は僕を 避けるように、歩き出しました。僕もやっと体が動くよう になり、その場を去ろうとしました。そのとき、 たまっていたオシ●コがピユッと理沙の方に飛んでいきました。 「うわぁ」彼女はびくっとして、小走りで駅の方へ。 僕もとりあえずその場を去り、遠回りして帰宅しました。 理沙は既に帰宅していました。なるべく顔は合わさない ようにしようと思いましたが、たまたまその日はお袋が 親父の単身赴任先に行っていて、家には僕と理沙の2人だけ。 理沙が「晩御飯できたよ」と自分の部屋にいた僕を呼びに きて、2人でご飯を食べました。いつの口からあのことが 出るかと、ヒヤヒヤしていましたが、特にそんな話は出ません でした。ご飯の後、居間でテレビを見ていると、理沙が 隣に来て、「ねえねえ、おにぃ、聞いて。今日、夕方、 由佳の家に行ったの。」 (そうか、理沙の友達の由佳は、駅の向こう側に住んでたな) 「で、帰ってくるときに、『変態さん』がいたの。」 (うわー、に変態さんと言われた、、、) ひょっとして、僕とばれているのかと内心ドキドキしながらも、 平静を装い、 「何だよ、変態さんて」と聞きました。 「あそこをモロに出してたの。ビックリ、ていうか、もう サイテー。」 (サイテーか...) 僕はおそるおそる聞きました。「どんなヤツだった?」 「サラリーマンぽかった。どうしてもあっちに目がいった から、顔はよく見てない。」 (ばれてない!ホッ) 「で、そいつ、私に向けてオシ●コ飛ばしてくるの。 きたなーい。」 「あんなのはじめて見た。夢に出てきそう」と、人差し指 を斜め上に向けています。 (結構しっかり見たんだな)フリーダム

CFNMの話 その45

110、優しい笑顔マッサージ
先日温泉にて足裏マッサージした時の話しですが、マッサ嬢はとてもかわいい子でした。腕も良くとても上手にしてくれたのですが、ふといたずら心が湧き、ふくらはぎになった時少しづつ浴衣をまくり見えるようにしていきました。当然体にはバスタオルが被さっているので前からしか見えない状態で、それゆえマッサ嬢からは確実に見えていたはずですが、笑顔で大人の対応。しかしその状況に興奮したせいであそこはフル勃起状態になりました。でもかわらない笑顔で接してくれ、マッサ終了後自分の性癖を話したところ、理解してくれました。そんな彼女へ調子に乗ってしまった私はフル勃起状態のものを出しガン見をお願いすると「大丈夫です。大きいですね!」と嬉しい言葉。しばらく客が来ないことをいいことにいっぱい見てもらいました。ちょっと調子に乗り反省しています。が、この掲示板のことなんか話したりしながら見てもらいました。本当にかわいいマッサ嬢でした。感謝感激です。ありがとうございました。


111、2人組のJCにオナニー見せ
朝から仕事をサボり、某コンビニの駐車場に車を止めてマンガを読んでました。しばらくして、ふと前を見ると、JC二人が体育座りをしてジュースを飲んでいました。茶髪のギャルっぽい娘が、ピンクのテカテカパンツ。黒髪のおとなしそうな娘が、白と水色のボーダーパンツ。股間部分がまる見えです。ラッキーとばかりにガン見しているが、隠す気配は無い。しかしこちらの視線は感じるらしく、チラチラと目が合います。サボりの為、駐車場の隅の目立たない所に車を止めていたので、他の視線はありません。窓から顔を出し、パンツ見えてるよって声を掛けたら、「うん。知ってるよ。」だって。これはイケるかもと、「もっと見せてくれたら、おこずかいあげるよ。」「え〜、いくら?」…商談成立。早速車に乗せ、近くの大きな公園の駐車場へ。サードシートに移動させ、自分はセカンドシートへ。まずは、先程と同じ様に体育座りで、股間の膨らみを堪能。そしてスカートを捲らせ、全オープン。その頃には、自分の股間もMAXになり、背もたれで隠れているのをいいことに、ズボンのチャックを開け、ばれない様にシコシコと…。二人に後ろ向きになり、腰を突き出す様な態勢になって貰い、小振りなお尻を堪能しながら、「ちょっとだけ触ってもいい?」と聞いてみたが「見せるだけ〜」と拒否られてしまった。ならばと「じゃあ、おっきくなったチンコ見て」と返事をまたず、背もたれを倒して血管の浮き出た一物を見せ付ける。「マジで〜」とか言ってたが、嫌がってる様子は無い。可愛いお尻を見ながらしごいていると、いきそうになり「出る所見てて」と前向きになって顔を近付けて貰い、手に取ったティッシュに大量発射。「パンツ見られる事はよくあるけど、見せ付けられたのは初めて」などと言いながら、拭き取る所まで見て貰えました。そのあと先程のコンビニ迄送り、また会えたら見てねと別れました。あれから再開を楽しみに、周辺に出没しています。


112、JKがチンポを見た後に苦笑いの会釈
ホテルの目の前が高校でした。16時くらいにはホテルに着いたんで、有料チャンネル見ながらオナってました(笑)ベッドでオナしてて、ふと窓の外(ちなみに部屋は二階です)を見たら、遠くに山が霞がかって綺麗に見えたんで、オナを中断して全裸のまま窓の前まで行き、窓を開けて身を乗り出す感じで景色を少しボーっと眺めてました(笑)30秒ほど経って我に返り、窓を閉めようとしてふと下の道路を見たら、恐らく前の高校から出てきたであろうJKと目が合いました…目が合った直後、そのJKの目線が少し下がり、俺のチンポを見たであろう瞬間に口をポカーンと開けて立ち尽くしてました(笑)その後また目が合い、気まずそうに俺が会釈したら、JKも苦笑いっぼい表情で軽く会釈して、また少しチンポのあたりを見て、また歩いていきました。その後振り返るのを期待して少し見ていましたが、振り返りませんでした(^^;)直前までオナしてて、ほぼフル勃起状態の反り返ったチンポを見たら、そりゃあ口ポカーンとなりますよね(笑)見せるつもりとか一切なく、俺も予期せぬ露出になったんですが、思わぬ収穫になり、有料チャンネルよりもこのJKの顔を思い出してオカズにし、オナを再開しました(笑)
魔王は発情期!!!

性的いじめを受ける男 その4

8、女房の不倫相手に犯される夫
先日のつづきです。S様にアナルを掘られながらヨダレを垂らし牝犬の様に「あんS様のオチンポ気持ち良い!」「そんなに気持ち良いか?このマゾ親父!」とバックから直腸を突き上げながら尻を平手でビシッ!バシッ!と打たれて「S様アナルが気持ち良い!」と先走りに濡れたチンポを脈打たせ突き上げる様な快感の中シーツに放出してしまいました。「アナタイッちゃったの?信じられない!女房の不倫相手のチンポでアナル掘られイッちゃうなんて!」女房の冷ややかな目で見下されながらアナルを懸命に締め付けていました。狂宴も朝方終わりS様は帰って行きました。女房と寝室で仮眠をとる事にして‥目覚めたのは午後の3時になろうかと言う時間でした。「目が覚めたみたいね‥オマンコ舐めて。これからは二人の時は良江様って呼ぶのよ。私の命令は絶対服従!わかったわね」「はい。良江様‥」「良い子ね〜オマンコをお舐め!まだ彼の美味しいミルクが入ってるわよ。」股を開きヌメヌメと光る使い込んで茶褐色にイヤらしく光るオマンコを指で開きます。舌を這わせるとネットリとした不倫精子と女房の牝汁の混じった濃厚な味がしました。「これからアナタはアナルも掘られて悦んでる位だから女になりなさい。優子って名前にしましょうね。優子私のパンティー貸してあげるから履いてごらんなさい。」タンスの引き出しから今まで見た事もない黒いシースルーのTバックパンティーと膝上までのストッキングを出してきました。「これを履くのよ。」手渡された下着を履いて見せると「素敵よ〜レズりましょう。優子お姉さんのオマンコとアナル舐め舐めして。あん素敵よ。アナルにも舌入れて中まで舐めまわすのよ。優子ったらクリトリスこんなに硬くしちゃって‥イヤらしい子ね。お姉さんに優子のクリトリスしゃぶらせてね。優子ったらクリの先っぽエッチなおツユでヌルヌルよ。」「お姉様優子たまらないわ〜お姉様優子ミルク出したいの‥」「まだダメよ。優子のオマンコお姉さんにも食べさせてね。」とまたタンスへ行きペニスバンドを腰に装着しました。「優子お姉さんのチンポしゃぶりなさい。優子のツバで濡らすのよ。私のチンポで優子のオマンコ彼が悦ぶ様に拡張してあげるからね。」女房の元に膝まづき自分よりも立派な優子様のチンポを舐めしゃぶっていました。


9、女装マゾが旅館に泊まる
この前一人旅行に出かけた時の話しで俺は女装してブラジャーつけて女性用パンティーはいて網タイツはいてタイトなミニスカに上はキャミソールでハイヒール履いて車で旅行に行き旅館のフロントに行きチェックインして中居さんに部屋案内されて旅館の説明聞いてお風呂は男女どちらに入浴すればと聞いたら困った顔で男湯にと言われたので体や顔は男だけど心と格好は女だから女湯は駄目ですかって聞いたら出来たら男湯で言うので私の下着は女性用なのに男湯で下着姿になって裸になれって言うのとしつこく聞いたら女将さんを呼んできて分かりました今日お泊まりのお客様には変態とかではないと十分にご説明しときますので女湯の方にご入浴下さいただし本当に変な事だけは絶対しないで下さいもし他の女性に変な事したら警察を呼びますって事でOKをもらい何人か入浴するまで待ち入浴してるのを確認してから行き脱衣場で裸になってタオルはまかずにお風呂に行ったらみんな俺の方を見てるので速攻俺のチンコはフル勃起になりみんなジロジロ俺のチンコ見てるからオナニーとかしなくても我慢汁が出てきてォシッコじゃなくて女の潮吹きみたいな感じのが勢いよく飛び出しちゃって白い目で見られちゃったけど射精より気持ち良かった。部屋に戻ってマッサージ呼んだら運よく四十代半ばの小綺麗なおばちゃんがきて直接マッサージしてもらいたいから下着姿になっていいですかって聞いたらいいですよって言うからキャミと短パンを脱いで可愛い下着ですねって言わまた興奮してきてマッサージが始まり足の方を重点的で特に太もも辺りをお願いしますって頼んでやってもらってたら股間にたまに腕が当たって仰向けになって下さいって言われて女性用のパンティーなので少しチンコがはみ出しててもういっちゃえと思いパンティー脱いで性感マッサージじゃないので出しててもいいけどいじりませんからねって言われたけどはいって言ってまたマッサージが始まりチンコ見ながらマッサージしてもらいませんかって言ったら少しためらってからいいですよって言われてまたまたひフル勃起で我慢汁出してだめだオナニーしたいって言って触ってくれないなら自分でオナニーするから射精するまで見てくれませんかってお願いしたら最初から私に見せたかったんでしょって言って見ててあげるから早くやりなさいって言われてオナニー全開でシコリ射精したらマッサージのおばちゃんの顔に少し精子を飛ばしちゃってひっぱたかれたけど気持ち良かった


僕がエネマグラで、女装マゾ奴隷に堕ちた経緯。
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
「CFNM」「M男羞恥」に魅せられた紫眼球水槽です。M男を辱める小説を作成しています。それ以外に、体験談、経験談、お勧めのAVや書籍、欲望のままに綴った自作小説を一挙公開させて頂きます。どうぞゆっくりしていってください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 包茎 強制オナニー 圧迫 手コキ JK クンニ 長身 アナル 爆乳 言葉責め ギャル センズリ フェラ 聖水 ォシッコ 格闘技 ブーツ おばさん  蹴り JC  ビンタ 女装 踏みつけ 金蹴り 足コキ JS 短小 嘲笑 いじめ 酔っぱらい女 看護婦 巨尻 美脚 露出狂 ぽっちゃり 爆笑 奴隷 ぺ二バン 熟女 淫語 温泉 蝋燭 女子高生  トイレ 羞恥 OL 赤ちゃんプレイ 臭い ママ 立ちション おっぱい お漏らし オムツ 部活 露出 JD ペニバン 浣腸 マッサージ 授乳 同級生 店員 金玉 プール チンカス 女教師 剃毛  寝取られ 清掃員 マッサージ師 パート M男 カップル ナース コンビニ店員 ペ二バン 屈辱 竹刀 茶髪 灰皿 芸能人似 パイパン  水着 集団 首絞め ヤンキー 筋肉 アロマ企画 Jk 緊縛 子供 フリーダム 飲尿 同僚 排泄 ヒール 失禁 電気あんま バイト 食糞 足舐め 電車 デブ バイブ コスプレ メス化 黄金 強制ホモ ネカフェ パンチ 女子 母親 セールスレディ 外国人 格闘 ぶっかけ 早漏 女の子 銭湯 ホモ コンビニ SEX 後輩 童貞 ジャージ レザー 電気按摩 土下座 69 水責め スパンキング 五十嵐ゆい 射精 マザコン 尿道 素人 首輪  キス ぺニバン アナル舐め ボクシング 人間便器 JK キャバ嬢 感想 携帯 ウンチ 撮影 巨根 アカスリ 女子大生 散歩 クラスメイト オムニバス ファーストフード店 カップル奴隷 ニヤニヤ 赤ちゃん 鷹宮りょう  モデル 風俗嬢 コーチ  知り合い ロリ 少女 脚コキ 失笑 訪問販売 JC  煙草 監禁 ボンテージ 塾の先生 オナホール 写メ 学生 看護師 マクドナルド 誕生会 ブーツ舐め ネット アダルトショップ 運転手 中国 祭り ウンコ ホームレス 大槻ひびき JS うんこ 宅配 巨乳 キモい タイツ ナンパ デッサン 愛音ゆり 検尿 ユニフォーム ホモプレイ 夢野あいだ フェラチオ 失神 手袋 ドン引き メイド 満喫 笑顔 ホテル テニス ヌードデッサン 障●者 漫画 レギンス ジム ラブホテル ブス 居酒屋 客引き 女子マネ 掃除のおばちゃん パンティ 女子社員 飲み会 奥様 水泳部 ウエイトレス 浴衣 計測 親子連れ カラオケ 歯医者 巨漢 マンション パンチラ ミニスカート ジョギング 隣人 ばばあ 女将  病院  異世界 抱っこ 公衆トイレ オナクラ 裸踊り 部下 アイドル 男女兼用 レジの店員 レジ店員 精子 乗馬 ヨダレ ふたなり 脱糞  ネイルサロン スポーツ用品店 トイレットペーパー 水泳 乳首 ハード 女上司 人間灰皿 フードクラッシュ 試着室 匂い NTR 伯母 上司 乳首責め おむつ チャット 女看守 公園散歩 おなら エレベーターガール  咀嚼 不良 先輩  お姉さん 妻の友達