FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。
[ ニヤニヤ ] のタグを含む記事

CFNMの話 その42

jhgytfrdesw3sedrty7gy.jpg
103、JSの集団に勃起チンコをニヤニヤ見られる
季節外れな話ですが冬場の成功談。ジッパーが壊れてしまって、一度閉めてしまうと、開けようとしてもツマミがスライドするだけで開かなくなってしまうジャンパーを着込んで出発。このジャンパーはかなり特殊なコツを使わない限りジッパーは直りません。奥まった場所にある公園で数人のJSを発見。ほとんど人通りがないような場所です。絶好の条件。JSは5〜6年生っぽい子が3人と、3〜4年生っぽい子が一人で、みんなそれなりに可愛い子達でした。わざとらしくジッパーをカチャカチャさせてから、困った演技をして少し注意をひきます。おもむろに彼女達に近づいて「ジャンパーのチャックが開かなくて困ってるんだけど、開けてもらえないかな?」と頼んでみると、あっさりと引き受けてもらえました。もちろんPは既に出しているんですが、ジャンパーの裾で隠れ気味になっているので彼女達はまだ気がついていません。「私がやってみる」と一人の子がジッパーをカチャカチャやり始めたんですが、彼女はすぐにPに気がついたようで、顔がニヤけてきています。やがて周りの子達も気がついてニヤニヤし始めます。これはかなり好感触。

「私もやってみる」「私もやってみる」と次々にチャレンジ。最初は少し遠慮がちにPを見ていたのに、次第に露骨に凝視するようになってきました。「悲惨だね〜」「可哀想だね〜」などと口々に言ってるんですが、ジッパーが壊れている事を言っているように見せかけて、本当はPが出てしまっている事を言っているんでしょう。彼女達は、僕がPをわざと露出させているのではなくて、ズボンのチャックを閉め忘れているのに気づいていないんだと信じているようです。願ってもない展開です。

その内に一人の子が、僕が自分のPに気づいてしまうのを警戒したのか、
「ちょっと見えにくいなぁ」とか言いながら頭を動かし、「ここからこうやって見た方がやりやすい」と、自分の頭を僕の腹の辺りに押し付けるような格好になりました。どうやら頭でPを隠そうという魂胆のようです。興奮した彼女の息がPにかかります。そうやってPのすぐ上に彼女の顔がある事に興奮し、PはFB。これで僕が自分のPが出ている事に気がつかないだろうと思ったのか、他の子達もPの周りにしゃがみ込んで凝視しつつ「なかなか直らないね〜」などと言い合いながら、Pと僕の顔を交互に見比べてニヤニヤしています。

自分達がニヤニヤしてるのが不自然である事に途中で気づいたようだけど、それでもニヤニヤは止まらず、それどころか笑い始める子も出る始末で、
「おかしいなぁ〜。なんで笑っちゃうんだろう」と言ったりして。その内に向こうの方から、JCらしい子が2人こっちに向かって歩いてきました。どうやらJS達の内の一人の子の姉と、その友達だったようで、1人のJS「ちょっとちょっと〜」とJC達のところへ走っていきました。これはまずい展開になりそうだから逃げなければと思ったんですが、JSとJCは向こうの方で何やらコソコソと話し合っています。話を聞き終わってこっちを向いたJC2人の顔はニヤけ気味でした。これは大丈夫そうだという事で、そのまま続行。新たにJC2人を加えて、全部で6人の子が僕のFBしたPをジロジロ見ながらニヤニヤしています。あまりの興奮にPの先からはガ○ン汁がダラダラ垂れまくっています。

おもむろにJCの1人が携帯を取り出したので「顔を撮られるとまずい」と少し緊張したんですが、「服の事に詳しい友達がいるから、写メを送ってアドバイスしてもらおう」と言い出したので、そのまま撮影させる事に。
ジッパー周辺を撮るふりをして明らかにPを撮影しまくっています。彼女達は完全に安心しているのか「大きいね」「すごいね」などと、明らかにジッパーとは関係のない事を言い合ったりし始めました。ひとしきり撮影してから、やはりJCの発案で「こうした方がやりやすい」と、ジャンパーの裾を引っ張ってPを僕の視界から完全に隠します。Pの周りに集まっていた女の子達はさらにPとの距離を縮めます。あまりにも夢のような状況なので、もはやPは爆発寸前。いっそこのままオナニーしてしまおうかとも思ったのですが、さすがにそれはまずいだろうとグッと我慢して「ありがとう。直らないようだから自分でどうにかするよ」と礼を言ってバイバイ。彼女達は「え〜・・・そうですか」と残念そうな顔を見せたので、あのままオナニーしてイッてしまえば良かったかなと、それが少し残念ですが、彼女達の最高のニヤけ顔は今でも脳裏に焼きついています。
ツボミの女王様 -迷いこんだM男-
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談、画像、GIF、動画に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽のCFNM・マゾヒスト・露出狂研究所 紫眼球水槽の公式HP 紫眼球水槽の応援ページ 千姫のTwitter 鳴神月りあさんのTwitter 紫眼球水槽のグッズ販売
M男向けGIF集
M女向けGIF集
49ead0c8b3a4387c15f18cb799e3b706.gif
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
タグ

CFNM 女王様 罵倒 手コキ JK 顔面騎乗 強制オナニー ギャル 嘲笑 言葉責め 圧迫 踏みつけ おばさん いじめ 包茎 クンニ 長身 熟女 アナル 羞恥 センズリ 蹴り ォシッコ ブーツ フェラ 聖水 爆笑 屈辱 JC 爆乳  美脚 足コキ ビンタ 格闘技 短小 女装 トイレ 淫語 金蹴り 露出 JS 店員 看護婦 ぺ二バン  露出狂 立ちション 温泉 酔っぱらい女  オムツ 赤ちゃんプレイ OL 授乳 お漏らし JD 巨尻 浣腸 臭い ママ ぽっちゃり 部活 蝋燭 奴隷 強制ホモ 女子高生 水着 おっぱい 女子大生 寝取られ 電車 マッサージ師 マッサージ プール 写メ ペニバン 電気あんま バス M女 集団 清掃員 ヤンキー 調教  女教師 巨根 バイブ パート コスプレ 金玉 失禁 銭湯 ヒール コンビニ店員 メイド 剃毛 パイパン 同級生 灰皿 お母さん カップル奴隷 ナース M女 お尻ペンペン M男 義母 竹刀 レズ 足舐め キャバ嬢 アロマ企画 OL オナニー 外国人 Jk 筋肉 緊縛 動物真似 首絞め バイト お姉さん 後輩 排泄  チンカス パンチ 子供 芸能人似 茶髪 幼児プレイ 食糞 ペ二バン 同僚 フリーダム カップル 先生 野外 母親 ネカフェ ジャージ 乳首 レザー セールスレディ デブ 水責め 尿道 飲尿 黄金 NTR 格闘 携帯 69 ぶっかけ 女の子 アナル舐め  マザコン  首輪 撮影 婦警 コンビニ パンスト 電気アンマ 裸踊り スパンキング 貞操帯 散歩 女看守 飲み会   射精 童貞 ウンチ ボクシング 肉体改造 土下座 SEX 感想 ぺニバン 素人 アカスリ キス メス化 五十嵐ゆい 匂い 早漏 クラスメイト 咀嚼 先輩 乳首責め 人間便器 電気按摩 女子 愛音ゆり ロリ フードクラッシュ 赤ちゃん 人間灰皿 おなら 上司 鷹宮りょう 検尿 ふたなり 掃除のおばちゃん 大槻ひびき カラオケ ウエイトレス  巨漢 ハード 奥様 ヨダレ オナクラ オムニバス ミニスカート パンチラ 夢野あいだ 伯母 宅配 デッサン ナンパ うんこ 運転手 祭り アダルトショップ 巨乳 タイツ アナルフィスト CMNF ブルマー マッサージ女性 病院 スーツ ウンコ ユニフォーム ネット ドン引き 手袋 風俗嬢 モデル  コーチ 失神 ジム ヌードデッサン ホモプレイ テニス 漫画 ラブホテル レギンス 排泄公開 拡張 風呂 スナック 検事 事務員 友達 専門学生 保健室 改造 母乳 警備員 お仕置き 写真 旅館 NTR パイパン看護婦 中国人 おばちゃん おばあちゃん バスガイド 公園 漫画喫茶 ディルド 公開排泄 観光地 海外 グロ 拷問 介護 酔っぱらい女性 ニューハーフ 田舎 少女 知り合い 試着室 妻の友達 JK スポーツ用品店 ネイルサロン 不良  マクドナルド オナホール フェラチオ 笑顔 満喫 ブス ニヤニヤ 誕生会 エレベーターガール 年下 女子社員 パンティ 女子マネ 部下 ばばあ 女将 ジョギング 水泳部 マンション 公園散歩 チャット レジ店員 計測 歯医者 浴衣 ホテル 障●者  ファーストフード店 失笑 水泳 居酒屋 乗馬 トイレットペーパー ブーツ舐め 煙草 学生 脚コキ 看護師 ボンテージ 監禁 訪問販売 精子 脱糞 レジの店員 客引き 親子連れ 中国 ホームレス JS 男女兼用 隣人   おむつ 公衆トイレ 女上司 抱っこ ホモ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR