FC2ブログ

CFNM・M男・露出狂研究所

CFNM・M男の拾った体験談やAVレビュー、自作作品を続々公開♪

CFNMの話 その112

451、女子高生に声かけて目の前で失禁する
自分は羞恥系の露出Mなので普段から女性のご命令に従い野外やコンビニ等での全裸露出やコンビニ等のお店で恥ずかしい買い物をして動画で実行報告しています。 で、今回のご命令は簡単に言うと「女性に声をかけて目の前で失禁しなさい」と言うご命令でした。 早速、放課後の帰宅時間にコーヒーをガブ飲みして女子高の近くで車から降り女子高の方へ向かいました。 近くにはコンビニも公園もありますが道路からは見えない位置です。 チラホラと部活に入っていないであろう女子高生達が帰ってきましたが、折角なので多勢の女子高生達に見て欲しいと思い尿意を我慢しながら待っていると、7人の集団が… その子達に「この辺に公衆トイレはありますか?」 と、苦しそうに声をかけると優しい女の子達は口々にコンビニや公園の場所を教えてくれました。 その瞬間、ジョジョっとォシッコを漏らし私のズボンの股間はあっとゆう間に色を変えました。 何人の女の子がそれに気づいたかはわかりませんが1人の子は確実に表情が変わりました。 その後溜まっていたォシッコを一気に出すと股間を押さえた指の間からォシッコが飛びズボンの両足は色を変え足元に水溜りを作りました。 女の子達は一歩後ずさりをしながら「えー!」「マジぃ」とか言っていましたが、1人の子が心配そうに「大丈夫ですか?」と声をかけてくれました。 我慢していたォシッコを出した快感と恥ずかしさと女の子の優しさにイキそうなくらい興奮しました。 その後、濡れたズボンのままではコンビニに入れないと言う事で女の子にパンツとタオルを買ってきてもらう為に女子高生に囲まれて色々と話をしながらコンビニまで案内してもらいました。 今度は着替えをする為に公園まで連れて行ってもらいました。 トイレで着替えればいいのでしょうが、トイレでは汚いと言う事で女の子達に見張りをしてもらいながらカバンを持っててもらって公園の木の陰で着替える事に… この時には興奮で勃起していましたが、ズボンとパンツを脱ぎました。 すぐそばに女子高生達がいるところで下半身裸になっている事でち◯こは益々硬くなりました。 下半身裸のままタオルでズボンを拭きゆっくりとパンツを袋から出して履きました。 恥ずかしさを演出する為に女の子達には背中を向けていたし、女の子達も他を見ている風だったので、ち◯こを見られたかどうかはわかりませんがざわつき加減から多分見ていたとは思います。 ズボンはまだ濡れていましたが女の子達にお礼を言って帰りました。 動画を撮れなかったのは残念ですが、女の子達がその後どんな話をしているのかと想像すると恥ずかしくてまた勃起してしまします。
セカンドフェイス
452、大を漏らして女子高生に肛門を見てもらう
故意に露出したと断定されずに出すには、やはりお漏らしがいい。慌ててパンツを脱ぎ捨てるにはウ●コを漏らさないとダメだ。閑静で辺鄙な場所だが、駅からはそう遠くもなくJKが歩きで通る場所を選ぶ。そこはかつて自分が出没していたとこだが、引っ越してから10年以上が経ち、もう世代もすっかり変わって、以来そういう輩は出没してない様子だった。通学路だが学校からは距離もあり、古い団地が連なり人気も少なく空地なんかもある。見通しも良くない。そんな道をJKが集団で通る。日も暮れるのが早く6時には真っ暗。近くに車を隠して止める。緊急を装う為に浣腸を施す。ジョギングの途中という設定で、寒いが半袖に短い半ズボンのトレーナー。 帽子を被り眼鏡を掛ける。あまり怪しい変装は避ける。 数人のJKが歩いて来るのを確認、準備体制に入る。後ろからジョギングで抜かした直後、腹を押さえよろめきながら走る。JK達が空地に差し掛かったとこで、尻を押さえ呻き声を挙げる。当然、彼女らは注目している。「何、何、ヤバイんじゃない?」 次の瞬間、少し漏らしながらパンツを下ろしてしゃがみ込み、既に下痢便放出状態。JK達に背を向けたまま少し前屈みになって、やや肛門が見える角度で固形を放出。彼女らは、口をハンカチで押さえながらも哀れそうに見ている。 そこですかさず「す、すいません、か、紙があったらもらえませんか?」と、苦しそうな声で頼む。2人がティッシュを差し出してくれた。「大丈夫ですか?」「あっ、はい、なんとか。ありがとうございます。」 それから、「あ~あ、パンツだめだ」と呟き、徐にパンツを脱いで、数人のJK達の前でフルチンになった。「あっ、すいません、変なもの見せてしまって。」と、わざとズボンで前を隠す。JK達は半分吹き出しながらも、少し目を逸らして「あっ、いいですよ。それより大丈夫ですか?」と、優しく訊ねてくれた。もう少しいけそうだったので、尻を向けて「(ウ●コ)ついてます?」と訊ねてみた。すると律儀にも3人くらいで尻を見てくれて「大丈夫ですよ。」と答えてくれた。貰ったティッシュで肛門を拭くとき、前屈みで肛門とタマ袋の裏が見えるようにした。フルチンで振り向き「ありがとうございます。」と、礼をした後、「あ、あっ」と言って急いで半ズボンを履き、片手に汚れたパンツを持って立ち去った。JK達の笑い声が聞こえた。「何かちょっと怪しくなかった?」「いや~、漏らしてんだから痴●じゃないっしょ?」「でも何かちょっとかわいい~。」「おチンチンもかわいかったね。」「シコってやればよかったじゃ~ん!」「シコ、シコしてあげる~、こっちおいでって。」車に隠れ、そんな会話を聞いてしまい、彼女らが去った後、「あ~、シコってシコって」と念じながら射精した。ミストレスランド
453、JSの娘の友達に勃起したチンコを見せる
今日は仕事が早く終わり、2時頃に帰宅したのですが、妻は買い物に出掛けていて家では小5の娘が仲のいい友達と二人で遊んでいました。 私はひとまずシャワーを浴びてバスタオル姿のままリビングに出ました。娘はトイレに立っていて娘の友達がソファに一人で座っていました。 私は身体を拭きながらチンコ丸出しで娘の友達に「いらっしゃい〇〇ちゃん」と話しかけました。 娘の友達は一瞬固まりましたが「あ、お邪魔してます」と礼儀正しく挨拶を返してくれました。 「こんな格好でゴメンね~」と謝りつつ身体を拭くフリをしてチンコを刺激して勃起させます。 娘の友達は最初はチラチラ見てたのですが、完全に勃起した時にはガン見してました。 「おじさんのとお父さんのどっちが大きい?」と冗談を言うノリで聞くと、「おじさん…」とだけ小さい声で返してくれました。 すぐに娘がトイレから出たので見つからないうちに自室へ退却してきました。
AV Station
454、部活帰りのJKにオナニーを見せつける
冬場は早く暗くなり夕方部活が終わって帰るJKを狙いやすい。住宅地や団地で交通量や人通りの少ない場所。学校から近いと良くない。徒歩で駅まで行くか自転車で通るか立地を下調べ。同じ場所に留まるのは危険。連続して来れば何発かやるが、来なくても移動して次の場所へ。顔は勿論隠す。暗がりで周囲から見え難く、通ったときに見えるようにする。獲物が来た。 1. 自転車で5人のJK。先回りして駐車場で待機。フルチンになり、通る瞬間仰向けで股開き。「え、え、え~、今の見た~?」と雄叫び。 2. 違う地域に移動。3人のJKが徒歩で。アパートの駐輪場で待機。人気が他にないので全裸に。すぐ手前まで来たとこで、どうどうと正面から歩いてすれ違う。 ちょっとギョッとした様子だが落ち着いている。くすくす笑い声がして、「なかなか逞しいじゃん?」とコメントを貰い満足。 3. また違う地域へ移動。交通量の少ない小さな車道。5人のJK、うち2人は自転車だが、他の3人が徒歩なので全員歩き。運送会社っぽい駐車場で人気なし。路地になっていて周りからは見えない。ちょっとギャルっぽい。 フルチンになって待機。通りかかったところに、四つん這いで膝を開きチンポをシコシコしながら「あ、あ、あ~ん」と喘いでみせる。何度も振り向きながら爆笑。「あれ、小っちゃかった?おっきかった?」と話してるのは聞こえた。移動して思いだしながら射精。
ボレロ&マーラー
455、マッサージおばさんにオナニーを見せる
とある個人店。ホットペッパーにも掲載されてる日本人女性による健全店。ただ場所柄とマンションの個室というのが僕の妄想を掻き立てる… 予約の電話をすると、アラフォーないい感じの声。予約してしばらくすると彼女から電話が。ちょっとずらしてほしいと…。 もしかしたら、いやらしいことをされちゃうかもとシャワーでも浴びるためかな…と勝手に妄想(笑) いざマンションへ。でてきたのは、予想通りアラフォー日本人。なかなかの巨乳で胸の谷間もくっきりの。そして元ヤン臭満載。これならいけるかもとさらに期待が高まる! もちろん紙パンツ着用。薄いカーテンごしで着用するのを待っている彼女に「紙パンツの前後がわからないなあ」とか言いながら、しばらく全裸の自分を堪能。どっちが前か教えてくれます?とやりたかったが、いきなり飛ばして警戒されてもと思い我慢。 そして着用を告げると、足だけ洗面器で洗ってくれ、床に敷かれたマットに寝てスタート。 浅草生まれのチャキチャキの女性のせいか、おしゃべりが止まらない(笑)徐々にエロトークに持ち込むも、明るい口調でいやらしさがない。 うつ伏せで彼女の股間を足やお尻に感じるも、このチャキチャキトークのせいで興奮できない… 仰向けになると、ようやく巨乳を目の当たりにでき、その胸をネタにトークするも、あっけらかんとしてて、エロムードにならない…。施術もまったく際どさがないまま終了…。 いくら健全店でも、あんな巨乳を見せつけておいて、このままで終わらせるのは納得ない(笑)どうしたものか悩んだ挙句、とっさにせめてハグだけお願いし、胸の感触を楽しみ、「おっぱいホットおっきいねー」とタッチ。「ダメですよー」と拒否られるも、軽く勃起してきたたので「ヤバい…おっきくなってきちゃったから自分でしてもいい?」と聞くと「ダメダメ」と激しく拒否。 「じゃあトイレでォシッコだけしてくるね」というと「変なことしたらダメですよ、ドア開けて確認しますよ」とこれまた明るく言うので、これはフリだと理解し(笑)トイレでシコシコ待機。ォシッコの音もさせず長めにトイレにいたら、案の定「変なことしてないでしょうね…開けますよ」となり…ユニットバスの狭いトイレでドアをあければ斜め前からの至近距離で見てもらえる!「開けるよ!」とそのタイミングに合わせて見事に発射!「ちょっと!ダメって言ったでしょ」「ごめんなさい」と言いながらドクドク…ガン見されたのを確認しつつ、自分からドアを閉めて後始末(笑) トイレから出ると「ダメって言ったのに…」「その胸見せられたら我慢できなくなるでしょ」とか明るく胸の話をして「今度はもっと触らせてね」というと「今度ね。胸だけだよ」と、これまた他もオッケーのフリだと勝手に思って、次回を楽しみにしている僕なのでしたあ。
変幻餌罪

CFNMの話 その110

411、クラスの女子にお金を渡してオナニーを見てもらう
都内の某高校の生徒です。僕は人前でチンポを出す勇気がないため、誰もいない教室でコッソリとオナニーしてスリルを味わうくらいだったのですが、今日の夕方、とうとう別のクラスの女子三人組に見つかってしまいました。三人は一人3000円で黙っててくれると言ったので支払ったのですが、「最後までオナニーしてみせろ」と言われて三人の目の前でオナニーすることに…三人の内一番ギャルっぽい子と大人しそうな子は僕を「キモい」「変態」と罵り、一番スタイルのいい子(この子はなぜか僕の名前を知ってました)には「〇〇君、チンチンちっちゃいな~」と言われました。僕は恥ずかしい姿を見られてることに興奮してすぐに射精してしまいました。射精を見て満足したのか、三人は僕を笑うとすぐに帰っていきました。正直なところ、9000円取られたことよりも、9000円でここまでの体験を出来たことに僕は今すごく満足してます(笑)
412、ネットカフェでチンコ見せ
私の見つけたネットカフェは個室でもドアがガラス張りに なっています。中が丸見えなのですが、普通は近くにある 大きい毛布をドアにかぶせて中を見えないようにします。僕はこれを利用しました。僕も毛布をドアにかけて中が見えないようにしました。この時に、毛布を少し引っ張るだけでドアから毛布が 外れるように調整します。そして、食事を注文します。その状態で、アダルトビデオを見ながらちんこをフル勃起させて待機します。待っている間にもしごいているので我慢汁が飛び出して ちんこがてかてかと黒光りしてます。外で露出する時にはあり得ない勃起率で、ぎんぎんに立ってます。しばらくすると、ノックがしました。「失礼します」というかわいい女性店員の声が。 この時点で体がガクガク震えるほど勃起してます。僕の反応がないためか女性店員は何度かノックします。僕はそこで気づいたふりをして「あ、あ、すいません、ちょっと待ってください」といい慌ててる演技をしました。 わざとベルトとかをガチャガチャ言わせます。そこで僕はドアに軽くひっかけてあった毛布をドサクサに 紛れて軽く引っ張ります。毛布が外れ、中は丸見えです。 黒髪で純朴な店員が外にいて、びっくりした顔をしました。僕はその時、ズボンに手をかけフルボッキだったからです。「あっ!すいません!」と僕は慌てた演技をして後ろを 向きました。間違えて中が見えるようになってしまったと いう演技です。 僕は後ろ向きでズボンを履いて正面を見ました。女性は僕の股間を軽くみて目を逸らしました。 なぜなら、先っぽだけはちんちんを出していたからです。 つまり、慌てて先っぽをしまい忘れた演技です。僕は先っぽを出したまま、食事を受け取りました。その間も女性には僕のテカテカに我慢汁で光った 亀頭が見えていたことでしょう。興奮しまくって、女性が立ち去った後は思い切りしごいて 射精しました。
413、酔っぱらった友達の女の子に
友達のアパートで男3女2で家飲みしてたんですが、飲み物が無くなったので自分と女の子(あいちゃん)で歩いて10分位のコンビニに買い出しに行きました。 缶ビールや缶チューハイを買ってコンビニを出て、少ししたら、飲んでるせいもあり凄い尿意に襲われて、あいちゃんに買い出しの品を持っててもらい脇道の電柱の影でし始めたら、あいちゃんも酔ってるせいか『見ちゃおっかな~』って覗き込んできました。自分はチンコ見られるのになんら抵抗もないし、むしろ見られたい方なので『見てもいいけど、たいした物持ってないよ』って見られながら用を足してました。見られてた事に興奮してしまったのもあって『もっとちゃんと見る?』って言ってみたら、あいちゃんも『見る、見る』とかなりノリノリ状態だったので、そのまま近くの駐車場の外灯下で見せてたら勃起してしまったので少しシコって見せたら、あいちゃんも興奮したらしく触ってきて手コキからのフェラしてくれました。
414、かくれんぼしている女の子にオナニーを見せる
夕方ごろ、私は公園の隅にある共用トイレに向かいました。外では子供達の元気そうな声が聞こえています。ここのトイレは小便器が二つ、それと対になるように個室が二つあります。 まぁ、こんな公園の隅にあるトイレなんて人も来ないだろうと思いズボンを膝までおろし、外から見たら丸見えになるような位置で小便器に向かいシコシコしていました。しばらくすると走る音が聞こえ、私が息子を仕舞うより早くJSがトイレに駆け込んできました。私が息子丸出しで硬直しているのをよそにJSは私に向かって「かくれんぼしてるからお兄さんシーッね!」と笑顔で個室に入っていきました。これは上手いこと行けば射精を見せるまで行けるかもと思った私は中のJSに話しかけました。Q.「何人でかくれんぼしてるの?」A.「◯ちゃんとー、△ちゃんとー、□ちゃんとー、×ちゃんとー、わたし!」先ほど静かにと言っていた割にちゃんと私の質問に答えてくれます。少し話しているとまた足音が聞こえて来ました。JSが小声できたっと言ったので黙ったので恐らく鬼がこちらまで来たのでしょう。私も同じく静かにしました。もちろん、息子は扱いていましたが。すると、別のJS2人ががトイレ前で立ち止まりました。こちらにも聞こえるくらいの声で2人で話しています。「☆ちゃん、どこ行ったのかなー?」「トイレに隠れたのかな?」「でもトイレの中男の人居るよ?」「んー、じゃあ他探してみよっか。」そういうとJSたちはそこから去って行きました。他の子がその場を離れて少し経つと個室の扉がそーっと開きました。JSが嬉しそうな顔で個室から出てきました。「作戦成功だね!」と、未だにシコシコしている私の方へ来ました。「お兄さんまだォシッコしてたんだ!」そういうとなんとJSは小便器の方を覗き込んできました。私は一杯我慢してたからねーだとか見つからなくて良かったねー等と引き延ばしながらシコシコしていました。JSが覗き込んでいる間に私は限界に達し、JSに見られながら大量に射精しました。JSは男の人ってォシッコが白いんだね!と驚いた様子でしたが、私は頭が真っ白になり、我に返りそそくさとその場を離れました。
415、利尿剤を使って美容師の前でお漏らしするM男
タクシー運転手が女の客に利尿剤入りの菓子を食べさせて、逮捕なんてニュースを見てどMの僕はひらめきました。そう自分で利尿剤を使って女性たちの前でお漏らししようと。その時たまたま髪がボサボサだったため、美容室でやると決め女しか働いていない美容院をネットで探し出しました。客も女しかいないため理想的な状況。美容院に入り20分ぐらいで尿意が襲ってきます。そしてついに、お漏らししました。めちゃくち恥ずかしいのですがちんこは勃起。ただ美容師もプロのため冷静に対処します。当たり前ですがあんまり面白くないんですよね。

強制エイジプレイ 癒されながらお仕置きされる最高の甘えん坊体感! 名古屋SMクラブ[ワイズ] エリカ女王様

強制エイジプレイ
名古屋SMクラブWISE[ワイズ]のエリカ女王様が男性を強制幼●化!その羞恥的な屈辱に貴男の隠されたマゾヒズム性も放出されてしまうでしょう。

AVメーカー:MEGAMI
AVレーベル:MEGAMI
発売日:2013/03/19
収録時間:115分
品番:MGMA-011 廃盤

赤ちゃんプレイが好きなM男性が増えて来ている気がします。ストレス社会の現代では当然のことかもしれません。赤ちゃんプレイ・オムツプレイと言えば三和出版さんが一番に思い浮かびますが、三和出版は女性の赤ちゃんが主役です。赤ちゃんプレイ願望のあるM男性にはイマイチ物足りないのではないでしょうか。授乳プレイのママも良いけど、怖いママに怒られたい。そんな方にお勧めなのがこの作品です。女王様が赤ちゃんプレイをしてくれる作品は本当に数が少ないと思います。さらなるエイジプレイ作品の増産を願います。

PDVD_007_R_20170218110551b27.jpg 
汚したオムツを隠していたのが見つかり、エリカママに激しく罵られ、罰として強烈なお尻ぺんぺんを受けます。肉厚でムチムチとしたエリカ様の手はまさしく母親の手のようです。バチンバチンと大きな音が響き渡り、白かったお尻が赤く腫れあがっていきます。反省した後は優しいエリカママに戻り「おりこうさんだね。いいこいいこ。お漏らしが治って欲しくてペンペンしたんだよぉ?」と甘々。このギャップが最高ですね。
PDVD_008_R_20170218110556a0b.jpgPDVD_009_R_201702181105563b8.jpgPDVD_010_R_20170218110557a06.jpg
「オシメしましょうねぇ」「ォシッコで被れちゃうでしょ?」「赤ちゃんみたいだねぇ」「オシメなんて恥ずかしいね」「お漏らしばっかりするから、ずーっとオシメがいいかな?」「みんなに笑われちゃうよ」手錠で動けなくするあたりは女王様ですw
PDVD_011_R_20170218110559bf7.jpgPDVD_013_R_201702181106008d9.jpg
「赤ちゃんになっちゃいなよ♪」「絶対すぐお漏らしするよ」「またチーしたんじゃない?温かいよぉ?」と可愛い声で微笑みます。この『お漏らし』『赤ちゃん』の単語がたまらないです。「あーいっぱいしてる。恥ずかしい。オシメでお漏らしして。くしゃいねぇ~」咀嚼もありますが、女王様なので授乳プレイはなし。
PDVD_012_R_201702181106014e7.jpgPDVD_014_R_2017021811060367e.jpg
女王様口調のミストレスママ。冷たい感じが伝わってきます。浣腸もあります(^^)/「赤ちゃんはオムツでいっぱい排泄するのよ」「オムツで排泄させられるなんて恥ずかしいわね」「あらぁ、本当にお漏らししたわね」「いっぱいウンチ漏らしてくちゃいね」「オムツでお漏らしして本当に恥ずかしいわ」「恥ずかしい赤ちゃんですね」「ありがとうママでしょ?」「誰が勝手にお漏らししていいって言ったの?」と言葉責めの連発‼赤ちゃんM男必見です(^◇^)
PDVD_016_R_20170218110605dcc.jpgPDVD_015_R_201702181106052ff.jpgPDVD_017_R_20170218110606084.jpg
強制エイジプレイ

CFNMの話 その47

116、露出狂の先輩が教える確実に安全に露出する方法 ※真似しないで下さい
確実で安全な方法を3つ紹介します。一つは知的障●者をターゲット。いつも同じ時間に同じ場所を通りますから、準備しやすいです。相手も興味津々のことが多く、立ち止まってじっと見てくれます。僕は手招きして死角へ連れて行き、しゃがませて、目の前で最後まで見せました。目の前で素人に外で見られているという状況で、あっと言う間にいきました。反応はあまりなかったですが、そのあと尿意もあり、一緒にォシッコしようと言ってもう少し遊ぶことに。スカートをめくっても抵抗しなかったので、胸をさわりながら、パンツもおろしました。でもあそこは触らずにあくまで一緒にォシッコするだけということで、してごらんと言ったら、笑いながらし出しました。それを見たらあっという間に再びムクムク、ォシッコどころか、しごきまくり、胸も触って、二回目の発射。白いォシッコ出たよと言ったら笑いながら、道に飛び散った白い液を嬉しそうに触ってました。二つ目は、ホームレス女。これはあまりいないですが、二回ほど挑戦しました。一人は完全に無視されましたがとりあえず目の前で出しました。もう一人は何も言わずにじっと見てくれました。いやらしい言葉をはきまくりながらいきました。3つ目は、これも最近減りましたが、いわゆるたちんぼう。白人も含め、彼女たちは自分達もヤバイことしてるので、通報されることはないですが、反応も様々です。胸見せてくれた人もいれば、舌なめずりしたり…手でしてくれたこともあります…でも逆にあっち行けと怒鳴られたこともあるし、気をつけなくてはいけないのは、周りにいる怖いお兄さんです。


117、6人のJSにチンコをグルグル回して振って見せ、笑ってもらう
運動会中の小●校に潜入、裏手にあるウサギ小屋に行くとJS6人が遊んでました。3m位離れた木にJSから良く見えるように横向きでォシッコをしました。すぐに気がつきキャッキャ笑いながら見てくれました。見られている事を知らないふりして反対側を見ながらチラチラ見ると6人でジーッと見てくれてました。ォシッコが終わり、OしてBしたPを見せると、かなりビックリした感じで、ウワッとかオォーッとか言いながらも見てくれていました。急いでS、1週間溜めていたので、かなり飛びました。Sした瞬間は気持ち悪そうな顔をしながらも6人とも動こうとせず、黙って見てくれました。最後までしぼり出して、Pをグルグル回して振って見せると、大声で笑ってくれました。こちらに人の来る気配がしたので、速攻逃げてきましたが、けっこう長い時間、見てもらえてスゴク気持ち良かったです。
低学年のJSは、逃げずに見てくれる事が多いし、反応が可愛く、興奮するので、病み付きになりそうです。


118、中国人の下(しも)に対する概念の違い-露出狂編-
日本の安全Rに、「立ちションする振りをして・・」というのがありますよね?中国ではさらに安全に出来るので興奮します。もともと中国では、下(しも)の概念が日本とは違う・・仕切りやドアのないトイレも今だに多いことからもわかります。いろんな人間が渦巻く中国では、道端で立ちションしてても、みんな不自然に思わないというか、もちろんマナー違反ですが、みんな知らん振りします。中国はどこでもどんな時間帯でも人通りがありますので、ターゲットの女性だけが通るシチュエーションを得るのは難しいのですが、それでも郊外の道で、普通に若い女性や、JKなどが自転車や徒歩で移動している絶好のチャンスがとても多い。日本より大胆に、普通に待ち構えてて、なにげなく気にせず、ビンビンにしておいたPを出して立ションを始めます。ビンビンですから、笑う人、なんとも言えない横目で見て過ぎる人、びっくりしたような目でしっかり見て自転車の方向を換えるJK・・いずれも、まさかRとは夢にも思っていませんので、見たほうが悪いという感じです。トイレ事情が悪い中国では、郊外の立ちションは普通ですので、この立ションRは、中国でとても安全で興奮できます。
男の娘矯正学園~新入生男子は恰好の餌食~

CFNMの話 その46

113、露出狂女装マゾが4人組ギャルに辱められる話
僕は丈の短いTシャツにジャケット、下着はTM製ピンクのツインストラップTバック、ズボンはマウジーのスキニージーンズをピチピチに穿いて自転車で獲物を探していました。基本、度胸がないのでちょっと派手目な女性を見つけては前かがみで自転車をこぎ抜き去るという方法でプチ露出です。0時30分頃、コンビニから出てきた4人組がいたのでプチ露出しようといつものように抜き去りました。一人の「あっ」と言う声が聞こえ、それだけでもドキドキしていたのですが、先の信号が赤になりさらには警察官がいたので信号無視することもできずにその場で信号が変わるのを待っていました。後ろからザワザワした雰囲気と足音が近づいてきましたが、もちろん振り返ることができず、青になり走り去ろうとした瞬間肩を叩かれました。正直捕まると思いました。「ちょっといいですか?」僕は震えた声で「はっ、はい」と言うのが精一杯で、その後の事は心臓がドキドキして河川敷方面に歩いて行ったのですが何を話したかはほとんど覚えていません。河川敷の野球場のベンチに座らされ、僕も少し覚悟を決めて女性の顔をチラッと見てみました。薄明かりの中で、ギャル系の女性が2人にお嬢様風の女性が1人、学生風の女性が1人と確認できました。正直、ギャル系の2人の女性はタイプでしたがいざこのような状況になると後で興奮がよみがえってきますが、その時はあたふたしてました。「Tバックのパンツ丸見えなんですけど」「マウジー穿いて変態ですか?」「女性用なので脱いでください」などと言われ、モジモジしていると「パンツ見せたいなら見てあげるから脱いでください」と追い討ちをかけられ、僕はズボンを脱いだ。恥ずかしいことにパンツには恥ずかしいシミが広がっており、4人は苦笑いのような笑い声で笑っていた。僕はベンチに横になるよう言われ、指示通りに横になると「何か変な病気持ってたらやじゃねぇ」とギャルの一人が言い金色のキラキラ光ったヒールで僕のオチンチンを踏みつけてきた。思わず「あっ」と言ってしまったが、ギャル「『あっ』だって変態が!」「なんか食み出そうなんだけど」「こいつ毛深いからパンツから食み毛してるし」「マジ彼氏のよりデカイんだけど」などなど次から次へと言葉を浴びせてくる。二人のギャルからの言葉責めは「彼氏のよりデカイ」というのだけはうれしかったが、後は恥ずかしくてなんとも言えなかった。1時間ほど遊ばれたが、ワンワンスタイルでTバックの布をずらしお尻の穴もみられ、他にどんなパンツを持っているのか尋問を受け、ツバをパンツにかけられたりもした。

最後の方になると少し落ち着いてきたこともあったが、「何してほしい?」と聞かれたときにスキニーを穿いていたギャルの方を見て「顔に座って欲しい」と言うと「私?」と聞き返され、周りはまたも失笑。
「マジでキモいんだけど」と言いながらも顔面騎乗してくれた。いい匂いがして少しマジ興奮してしまった。最後は自分で発射するように言われ、パンツからオチンチンを取り出してシゴこうとすると「汚いモノ出すなよ」と言われたので、先ほどの顔面騎乗の事を思いつつパンツの上から擦り、中で発射。パンツがベトベトになって気持ち悪かった。そうするとさっさと帰ってしまった。そんなところでその格好で一人取り残されたが、その格好でそこにいるのはまずいと思い、すぐにズボンを穿き帰って来た。


114、酔っ払いの20代前半女性に射精を見られ、笑われる
こちらに近付いてくるので立ち止まって彼女達を待ち構えます。近付いてきたのは20代前半っぽい三人組の女性で、三人ともかなり酔っぱらっていました。一人はあまり可愛くなくてガッカリしましたが、残りの二人はかなり可愛いので標的に決定。彼女達が通り過ぎた後で、さりげなく彼女達を追い越し、適当なR場所を探します。丁度いい具合にアパートがあったので、アパートの入り口に向かう路地に身を潜めます。この時のために尿意を微妙にキープしていたので、いつでもォシッコをする事ができます。立ちションのふりをする作戦です。彼女達の話し声がだんだんこっちに近付いてくるのに興奮して、既にPは勃起し始めました。タイミングをはかってォシッコを始めましたが、勃起したPを無理やり下に向けてするので、ォシッコの時間が長くなるのが好都合です。勃起しながら立ちションをしている姿はかなり不自然ですが・・・。

道に面した路地で壁に隠れて、やや道に向かって立ちションをしているのでその道を彼女達が通れば確実に目撃されます。そうしている間にとうとう彼女達が到着。立ちションをしている男が突然目に入ったので三人ともかなり驚いた様子です。しかしものすごくラッキーだった事に、彼女達はそのアパートの住人だったようで、つまり立ちションをしている僕のすぐ横を通らないと自分達の部屋に帰れません。可愛くない一人は僕をほとんど無視しながら足早に通り過ぎてアパートの入り口に向かいました。当然ながらかなり警戒しているようです。ところが、残る二人はニヤニヤしながら立ち止まっています。可愛くない子が「何してるのー!」「早くもう帰るよ!」と離れた所から呼んでいるのに「ちょっと待って」とか返事して動こうとしません。さっきも言いましたが、こっちの二人はかなり可愛く、一人はスレンダーで清楚な印象、もう一人は少しムチムチした感じのエッチっぽい子です。

これは僕のこれまでの経験から言えることですが、可愛くない子と可愛い子がいた場合、可愛くない子は無反応だったり、さもなければ下手に騒いだりして、あまり良い標的にならない事が多いんですが、可愛い子の場合はむしろ良い反応をする事が多いので「狙うなら可愛い子の方が良い」というセオリーのようなものがあります。今回もまさにその通りの展開になりました。可愛くない子に見せてもあまり楽しくないので、むしろ好都合です。しかも、残った二人は何と僕を間にして挟むような感じで両脇に立ち、世間話をしています。立ちションしている僕がまるで存在しないかのように。しかし向き合っている彼女達の間では僕が立ちションをしているわけですし表面上は世間話をしていますが、視線は確実に僕のPに向けられています。酒に酔って気が少し大きくなっているんだろうとは思いますが、それにしても大胆です。アパート前にいる残り一人の動きが気になりましたが、呆れて座り込んで二人を待っている様子で、特に危険は無さそうだったので彼女は無視して両脇の二人に集中します。二人は次第に世間話のふりをするのをや
めて、露骨にPの感想などをポツリポツリと言い合っています。あまりにも理想的な状況に興奮してしまい、不自然なほどに膝が大きくガクガクし始めました。二人はそれを見て
「膝が!(ガクガクしている)」「興奮しすぎ!」と笑っています。しかしとうとうォシッコが終わってしまったのでPをしまおうとしたところ
「(ォシッコが)終わっちゃったね」「続きはないのかなぁ」「見たいけどなぁ」「見たいねー」「やっちゃえやっちゃえ」などと二人がはやし立てます。願ってもない展開なのでそのままOを開始。Oをしいている間、二人はほとんど黙ってPに集中していましたが、射精した瞬間に大爆笑。いくら人通りがなかったとはいっても、あまりにも大きな笑い声だったので慌てて退散しました。あまりにも理想的な成功例だったので彼女達にまた遭遇しようと、その後も何度かそのアパートの近くを歩いたりしましたが、二度と出会う事はありませんでした。彼女達のニヤニヤした顔が今でも印象に残っています。


115、散歩しているおばさんにチンコを見られる
いつも散歩するコースにいつもの時間で同じく散歩してる45歳のおばさんがいます。いつものようにファスナーを下げてチンコを出しちらちら見えるようにシャツを長めに来てかぶせるような格好で見えたり見えなかったり状態でその女性と横に並んで歩きます。何か女性にチンコを握られているような錯覚を覚え気分がいいです。先日同じ格好で歩いて話をしながらわざと立ち止まって向かい合って話そうとしたら女性が(ファスナーが開いてますよ)と少し顔を赤くしながら言われました。私はわざと照れた振りをしてファスナーを締めなおしましたが 女性にしゃぶられた気分になりたまらなくなりました。
女装とオムツで躾け直された不良少年の記録

CFNMの話 その44

107、ふんどし男子の羞恥運動会
勿論女子は半袖体操着にブルマだった。で、ふんどしの締め方なんて分からないから、体育の時に締め方の練習をした。其の時は全裸にならないといけなかった。只、男子同士で締め合っていたから、そんなには気にならなかった。けど、運動会当日は、男子だけ集まって褌締めてる時間もなく、教室でやっていた。教室は狭かったので、自分の席で着替えた。しかし、全裸でやらないといけないのに、隣には女子が居て、とても恥ずかしかった。ましてや、ちんちん隠して居たら褌が締められないので、隠せなかった。俺は席の前か後ろかだったかの奴と締め合った。上着とズボン脱は脱いだが、その後、女子からの視線を感じた。しかし、奴もパンツ(ブリーフ)を脱いだため、俺も渋々脱いだ。教室で全裸になったのは初めてで、異常に恥ずかしかった。女子達は、クスクスと笑っていた。褌を締め終わった後、校庭へ移動した。其の時も女子はヒソヒソ話しながら移動していた。(六年は、更衣室で着替えていた)運動会には、地域の人と親達でごった返していた(この辺では一大イベントだった)俺は先ず、二人三脚の競技に出た。女子とペアになって、五十㍍折り返し五十㍍進む事になっていた。男子達は、褌一丁で女子とペアにならないといけなく、恥ずかしかった。順調に進み、六十㍍辺りに差し掛かった時に、ペアの女子が転んでしまい、弾みで俺も転んだ。そして、立ち上がった所、キャーとかハハハとかいう歓声が聞こえてきた。俺の褌が外れて、十㍍程右の地面に落ちていた。転んだ弾みに褌が外れて、しかも吹っ飛んでしまっていた。俺は、唐突にちんちんを抑えた。そして、褌を取りに行こうとした。しかし、ペアの女子と足が結ばれていたし、女子は足を擦り剥いていて、取りに行ける様子じゃなかった。「○○、そのままでいいから戻って来い」と、体育の教師が言ったため、そのまま戻ることになった。大勢の観客が居る中で、全裸になってしまい、異常に恥ずかしかった。
両手でちんちんを抑えたまま、何とか完走した。しかし、其の後女子から「見えたよ」って言われた時は、凄く恥ずかしかった。更に、褌は競技が終わるまで取りに行けず、最悪だった。運動会が終わった後も、地域のおばちゃん達が「立派立派」と励ましにもならない言葉をかけられた時も恥ずかしかった。教室でも、女子達はその話で持切りになっていた。
「小っちゃかったよねー」とか言いたい放題で、悔しかった。しかも、運動会の写真の販売みたいなので、その場面の写真があった。「ねぇ○○、あんたのおちんちん写っちゃってるわよ」とか言われて、女子には口も聞けなくなった。


108、薬湯コーナーのおばちゃんが手伝ってくれる話
薬湯コーナーみたいな小さい部屋で折れ一人の時におばさん温度計りに入ってきた。「あらっ来てたの!?いらっしゃい〜^^」っておばさんが言った。折れは薬湯からあがって椅子でタオル巻いて休んでたところだったけど、おばさん見るとみるみる勃起し始めた。「○○さんの声聞いたらこんなになったよw」って思い切ってタオルとって勃起ちんこ見せたら、おばさんちょっとビックリしてちんこ見てたけど、周りを少し伺って「少しだけよ!ホントに少し」って言って折れのちんこシコシコしごき始めた。超〜最高に気持ち良かったけど、やっぱり少しだけで生殺しのちんこ残して「も〜、しょうがないな^^;」って行ってしまった・・・orz


109、男女兼用トイレで上司の女性にォシッコを見られる
学生時代にアルバイトで働いていた会社でのこと。その会社の入っていたビルは古くて、トイレが男女共用だった。しかも男女がほぼ同人数(それぞれ7人位)いたのに。トイレは小便式(男性用。簡易の衝立がある、昔ながらの卵型のもの)2つ、洋式(男女共用)2つ、計4つの便器があった。男性たちが小便器に向かってォシッコをしているところを、女性たちkが洋式トイレの出入りでその後ろを行ったり来たり、あるいは小便器の横の鏡で化粧直しをしていたり、本当に共用していた。お世話になっていた女性のボス(当時28歳位)や副ボス(26歳位)に、ォシッコしてるところ、見ちゃおうかな!」と言われて、いきなり不意打ちで衝立の上から覗きこまれたことがあった。しかも何回も。交際中の彼女にも見せたことのないォシッコを2人に見られたことは、俺にとって本当に情けないくらい恥ずかしかった。

M男の幸福~ペットとして長身女性に飼われる幸せな世界~

包茎を嬲るメール その14

17、包茎に命令するギャル
よくできました〜w変態っぽくてなかなかいいねw笑われるのは温泉だけ?トイレとかでは笑われたりしないの?あとはフーゾクとかカノジョとの初セックスの時とか笑われたこと無いの?wあとこの皮ちんぽ、ボッキしたら剥けるんだっけ?衣装は買ったら見せてね?その衣装を着てどんなポーズさせたいか考えてあげるからさwまた皮伸ばして今度はねじってる姿が見たいんだけど?そろそろボッキしたの見せてよw被ったまんまでもいいからさーw衣装はゴスロリか女子高生ね?ポーズは考えておいてあげるw包茎ちんぽ下向いてるけど、これでギンギンなの?カリのかたちはわかるようになったけどね〜wでもなんか硬さも足りなそうだし、このチンポとはセックスしたくないなぁwていうか、そりゃ中●生にも笑われるよね、コレw一生皮オナニー専用にしておいたほうがいいんじゃないの?あ、カノジョいるんだっけ?wゴメンネw皮伸ばしたいんだぁwじゃあさ、チンポの先で伸ばした皮を輪ゴムかなんかで止めておいてw普段からずっとね?ォシッコとか、チンポ使う時だけ外していいよ。カノジョに見つかった時だけは正直に命令されてやってることを説明していいよw前に同じことやらせたヤツのチンポ送ったげる。こんな感じねw こいつは皮縛らせたらパツンパツンになったからオナニーのときは外していいことにしたけど、キミはしたままでも出来そうだから付けたままオナニーして、ザーメン捨てるときだけ外していいことにしよっかw血が止まりそうとかそーゆーのがあったらちゃんと外しなさいね
そーゆー痛い系の調教は望んでないからwあと、そろそろ寝ちゃうけどザーメン出るとこ見せたい?スグ出せるなら見たげるけどw皮伸ばしの報告も聞きたいし、また今度メールしたげるよ。感想は気に入ったらかなwおー、やってるねぇw昨日ォシッコとかオナニーも縛ったままやるって言ってたけど出来そう?やってみた?写真見て思ったけどこれだとォシッコ外にでないんじゃない?w
半自動オナサポソフト シコリーダー! Ver2.0

CFNMの話 その35

84、立ちションのふりをして里田まい似の女の子にチンポを見せる
雨だったので久々にやりました!駅から7〜8分歩くと、大通りから外れて民家や路地が続いてます。そこにもう住んでいない空き家が一軒あり、そこの塀の中(庭)に隠れて駅の方から歩いてくる会社帰りや学生の子を待ちました。しかし女性どころか、人が全然来ません(苦笑)20分くらい経った頃、ブーツかヒールの「コツコツ」という音がかすかに聞こえ、塀から少し顔を出して覗きこむと、白のロングコートにミニスカの子を確認。その道にその子以外がいないことを確認し、とりあえずチャックからチンポを露出。そして軽く塀に隠れ、モロ見えにはならないが、その子は気付く位置に立って、立ちションのようにしてました。雨は小雨で音はしない弱さだったので、持参したペットボトルに入れた水をこぼしてォシッコの音に見せ掛けました。女の子は塀越しに見える俺の傘と「じょーっ」というォシッコに見せ掛けた水の音に気付いたようで、こちらを見ながら近づいてきています。そして目の前に女の子が来たときに、ォシッコを出し終わった時のようにチンポを「ブルンブルン」と振り、雫を振り落とすフリをして見せ付けました。その時初めて前を向き、女の子に今気付いたふりをしました。お互い気まずい雰囲気で「あっ、す、すいません」と二人して言ったのが印象に残ってます(笑)でも女の子ははっきりとブラブラ揺れるチンポを見ています。俺はすぐ逃げるか無視して通り過ぎて行くかと予想してたのですが、女の子は意外な反応を!塀の中の地面はコンクリートではなく土だったのですが、先程ペットボトルから水をこぼしたところが泡立っていたことと、チンポをシゴくわけじゃなく、振ってォシッコの雫を落とすようにしてたのを見たせいか、「あ、あはは…立ちションですか?」と逆に聞き返してきました。(今思えばその子少し酔ってたのかもしれませんね) 俺は「えぇ、公園とかコンビニ探してたんですが無くて、どうしても我慢できずに」と見られて恥ずかしい雰囲気フリをしながら答えました。その子は「確かにこの辺は無いですからねぇ。って早くソレ閉まってくださいよ」と軽く笑いながら答えてくれました。「あ、そうですよねすいません」と言った後に「それじゃ」と帰っていきました。その子は雰囲気的にキャバ嬢っぽい感じで、顔は里田まいに似てる子でした。かなり満足したので自宅に帰って一発抜こうと思ったのですが、女の子が行ったあと急に興奮して勃起してきた為、その子の顔と、帰っていく後ろ姿を見ながらシゴき、塀に射精してきました。自分でも精液の量に驚きましたが、それ以上に女の子の嬉しい反応が、予想外の嬉しい驚きでした!(ちなみに実践してる人もいるかと思いますが、ペットボトルの水は雨の日なら立ちションしてるような音に、雨じゃない日は塀や地面を濡らしてォシッコに似せられるのでお薦めです!)

85、清掃のおばさんにオナニーを見せる
初めて某トイレで清掃のおばさんと遭遇しました。おばさんは7っ有る小便器の入り口から5っ目を掃除していたので、僕は掃除して無い 一番奥の小便器で用を足そうとズボンのチャックを下ろし チ○コを出して用を足しましたが…おばさんが一っ空けた横の便器を掃除してるのに興奮して チ○コをシゴイテ大きくしたくなり…シコシコしていると……おばさんも用足しが終わったのに帰らない僕を変に思ったのか 顔を上げてコチラを見ているので シゴイテ大きくなったチ○コを見せつけてあげました!最初はビックリした様子のおばさんでしたが…他に誰も居なかった為か?「溜まってるの?」って聞いてきたので、僕は「うん!溜まってて直ぐに出るから見ていてよ」って答え…今までより激しくシコシコして おばさんの見ている前で発射しちゃいました。やっぱり…人に見られていると興奮しますね〜。


86、JC2人組にデカチンを見せつける
とある公園で私は用をたしてると、女子トイレから「今日の試験どうだった?」などの声が聞こえてきました。まあそんなことはよくある事でしょうが〜トイレを出ると近くのベンチで二人のJCが教科書を出して何かしていました。二人とも可愛い感じのウブ系でした。私は二人から見える向かいのベンチ(約3メートル位離れてる)で携帯をいじってメールしてるふりをしてちらちら見ていました。JCは気にするふうもなく、教科書とテスト用紙に真剣そのもの。右のJCのパンツが見えそうで見えない…うずうずとRの虫が…近づいて見せようと思ったがいざ近づくとなかなか難しい〜思わず口にでた言葉が「近くにコンビニある?」でしたから(笑)近くにコンビニはないみたいなんですが…で「勉強?」って聞いたら素直に「はい」だから可愛い!でもなんかあやしい!カンニングの具を作っているみたいでした〜「カンニングかぁ?」って聞いたら笑いながら「はい!」っだって〜一人のJCの横に座ってカンニングの話をしたら笑いながら「教えて!」だって〜俺は「チョット飲み物買ってくる!何か飲む?」って聞いたらよく解らない飲み物を言うので自販まで一緒に行って俺はついでにトイレに行ってパンツを下ろしたままズボンをはいてチャックは開けたまま戦闘状態に〜でもJCは気づかず先ほどのベンチに机を挟んで一人のJCの横に座りさっきの話の続きを話ていたら隣のJCがそわそわ…俺の完全勃起の物がチャックから飛び出し先走りがたらたらしていました〜もちそのまま話を続けていると一人が「トイレ」って行って二人とも荷物は置いたまま行ってしまいました〜興奮して触っていると二人が帰ってきて「そろそろ帰ります。」って言われ荷物をまとめだしました。何も言わずJCは立ち去っていきました。ベンチの隅に教科書を忘れているのに気づき「教科書忘れてるよ!」って言ったら一人のJCがあわてて戻ってきて「すみません!」って言いながら俺のチンコを凝視して「すごい」ってつぶやいてボーってしてる。こっちが照れてしまいました〜「さようなら」って言いながら駆け出していきましたが…二人が「スゴイスゴイ」「でっけー」って話して立ち止まっていましたので、近づい正面に回ってシコシコ!フィニッシュ!しっかり見てました!まだドクドクしてるチンコを彼女たちは写メして「すごいでっかいね!腕みたいに凄すぎだよ!」って言いながら去っていきました。
爆乳格闘娘たちのエロ技でチ○ポをKOされました!~おっぱいに潰された僕のプライド~

CFNMの話 その34

81、ネイルサロンギャルにオナニーを見せる
昨日名古屋に出張してきました。丸ノ内にあるネイルサロンで、ビルの奥にあって、ガラス張りの店があります。これまでにも何回か中を見ましたが、女性店員が2〜3名で7時を過ぎると、ほぼ客はいない店です。8時ごろ、そのお店の前でRを実行です。店のガラスの前で、勃起したものを取り出し、ゆっくりとしごきます。当然、中の女性も気づいて、店員同士でこっちをコソコソ話しながら見ていますが外には出てきません。ギャル系のかわいい子が二人なので、見ているだけで興奮。しかもこっちを見ていることでさらに興奮してきて射精寸前。女性が外に出てこないのをいいことに、自動ドアの前に立ちドアが開いた瞬間に店の中にたっぷりと射精。先に残った精子はガラスの窓に塗りつけてきました。見られてるだけでしたが、すごく興奮しました。


82、JC4人組にォシッコを見せる
先程やってきました。近所を徘徊中、JK二人がいたのでォシッコを見せてきました。我慢していたのですぐ出たのとせっかくなので皮をおもいっきり被せて見せました。気付いてもらえないような感じがしたが、たまたま屁をこいてしまいその音でこっちを見てくれた。確実に見てくれたはずなのに無視していってしまった。その後JC4人がまたこっちに歩いてきたのでォシッコを途中で止めて皮を剥いて扱いていたらこっちに近づいてきた。半Bになり止めていたォシッコを大放出、初めは気付いていないようだったのでJCの方に向けちょっとかかりそうな角度にしたら、びっくりしてみんなで走って逃げていった。話し声を聞いていたら、きもい、とか見ちゃったとかみんな言ってました。JCJKはまた反応が違いますね。


83、キャバ嬢2人組がオナニーを見てくれる
とある繁華街のコインパ-キングに車を停めていて、時間は夜中の2時頃でした。ふと立ちションをしようとした所、向こうからキャバ嬢らしき二人組が歩いて来ました。幸い防犯カメラも無く、Rの虫が騒ぎ上手く車の影になるように立ちションをしました。二人のキャバ嬢が4〜5mに近付いて来て俺が立ちションしてるのに気付きました!俺は酔っ払っている振りをして…「あっ!…スイマセン!…変なモノ見せちゃって…」と言うと「ヤダッ!ここはトイレじゃありませんよッ」「ちょっとぉ!人来るわよ〜」と立ち止まり笑いながらチラチラ見てくれました!近くで見る二人は20歳位でスリムなお姉系で、茶髪で目がクリクリした娘と胸元が開いてる唇の厚い娘でした。俺がオシッコを出し終わってブルブル振っていると茶髪の娘が「ちょっとちょっと…早くしまいなさいよぉ〜誰かに見られちゃうわよ…」と言い俺に近付き他の人に見えないよう壁になりガ-ドし始めました!「ちょっと…待って…今終わるから…」と言いながらブルブル振りながら、仮性の皮を剥いたり被せたりしてるともう一人の娘が「ウケるッ!…皮が…マジッ?…男の人ってそんな事すんの??」「あれ?…なんか…さっきより…大きくなってない?」と、かなり興味津々な顔でガン見しています!更に「ホントだッ!ちょっとヤバいよ〜見られて興奮してんの?」と言われたので「そ…そんな事ないよ…」と言いながらRしたまま更に奥の車の影に隠れると「もしかして変態?ねぇ?」「ちょっと…ヤダッ!更に大きくなってるじゃん!」と二人も一緒に着いて来ました。もう我慢出来なくなりシコシコしてると「うわッ!何シテんのぉ〜??」「…てかシコってるし〜」「露出狂?ヤバいねッ!」「溜まってたんだぁ?…初めて見た…自分でシテんの…」と二人は笑みを浮かべながら見てくれてます!「…あ…逝きそう…出るよ…」と言いながら彼女達が見てる前で、一週間分をあっけなくタップリ出しました!「うわッ!出た…飛んだし…」「凄〜い!いっぱい!」今までにない位の量のSをして
「ゴメン…つい…出しちゃった」と言うと「捕まんないようにね!」「バイバイ!気をつけて帰るんだよ〜!」と彼女達は去って行きました。車に戻りティッシュで拭いていると足がガクガクしてる自分に気付きました。本当の出来事で、それ以来その場所には近づけません…

女の子達に内緒話でクスクス笑われ馬鹿にされたい

M男いじめ その1

1、女王様M男M男
M男ですが、以前女王様に命令されて他のM男M男になっていた事があります。具体的にはM男の小便器、ザーメン飲みはもちろんM男のアナルに入れたバイブの口での清掃などです。その後M男だけに調教されるようになり便器として使用していただいたり性処理の道具になりました。そのときは自分だけが恒に全裸で与えられる水分はォシッコかトイレの水、餌は残飯にォシッコをかけたものでした。一番辛かったのは命令でご主人様(そうお呼びしていた)の友達にも全裸でアナルを見てくださいとお願いしなければならなかったことです。しかし、同姓の前で自分だけ全裸というのはいつも興奮しました。ォシッコもけっこうのませていただきましたし、ペニスも踏みつけていただきました。
毎日七時ごろからご主人様のマンションに行くのが楽しみでした。


2、優しい女王様の調教
同じ県内という事もあり、仕事が終わってから急いで現地に向かいました。以前からメールや電話で連絡を取り合っていましたが、会うまではドキドキでした。出会ってみると、想像とは全くちがう、ぼくより背が高く、グラマラスで、とても感じの良い女王様でした。少し会話、どんなプレイをしたいかなど話し合いながらのドライブ。ちゅうに浮いた気分でした。
その日は雨の夜で、女王様と人気のない公園に行き、公衆便所に向かいました。始めて入る女子トイレです。そこで、早速「全部脱いで」と言われ、誰かが来たらどうしようという恐怖感と、女王様に全てを見られる恥ずかしさに襲われながら脱ぎはじめました。脱ぎながら女王様の方を見ると、ぼくの痩せた身体を見て微笑んでいます。ぼくは恥ずかしながらも、アソコを硬くしてしまいました。服も脱ぎ終わり、アソコに手を当て、立ちすくんでいると、
「チンチンを見せなさい。…あら、ヤラシイおチンチンねぇ。ヒロシくん、縛られてみたいんでしょ。アナルにも色々入れてもらいたいんでしょ。イヤらしい子ねぇ。ほら、壁に手をついてお尻をつき出して立ってなさい、縛ってあげから。」ぼくは言われた通り、壁に手をつき、お尻をつき出しました。女王様がぼくの股の間からアソコをまさぐりながら、「ヤラシイアナル。あら、おチンチンの先からお露がでてるわよ。カワイイM男くんねぇ。」「女王様、恥ずかしいです。人が来たらどうしよう。」「見ていってもらったらイイじゃない。縛るわよ、イイ?」
「…はい。」僕は縛られていきました。恥ずかしながらも気持ち良さを覚えた瞬間でした…。車に戻り、再び二人だけの空間に。すぐさま女王様はぼくのアソコをまさぐりながら、
「ヒロシくん、おチンチンの先っちょヌルヌルねぇ。イヤらしいわ。ほら見て。こんなに濡らして。上着、脱ぎなさい。」「はい。」「上着の下はこんな格好だなんてねぇ、人に知れたら恥ずかしいわねぇ。縄以外、身に着けてないなんて。」女王様は今度はぼくのタマタマやアナルを刺激しながら「ほら〜、どうして欲しいの?はっきり言いなさい。」…「はい。…ぁあっ、あん。」ジュプッ、チュパッ、ジュップ…ああ、女王様「気持ちいいです〜。変になりそうです!」女王様がぼくのアソコを…舐め回してくれました。「あなた、変態よ。ねぇ、室内灯付けましょ。」
「えっ、でも外から見えちゃいます…。」「大丈夫よ。外は雨だし、窓はあなたの息の荒さで曇ってるから。」女王様は灯りをつけました。そんなときに、動き出した車が、近くを通ります。今考えても、確かに外から車内は見え辛かったはず…。しかしぼくは、というか、ぼくのアソコは萎えてしまい、女王様は「灯り、消そうか?」…本当に優しい方です。「はい。ごめんなさい。」「あら、乳首もコリコリじゃない。アナルの結び目も気持ちいいんでしょ、変態ヒロシくん。」「はい。気持ちいいです。もうダメです。…あん。」自然と声が出てしまいました。「ほんと、イヤらしい声で鳴くのねぇ。カワイイ。」女王様はぼくの頭を撫でながら「どうして欲しいの?ちゃんとお願いしなさい。ほら、おチンチンを…んぐ、」チュプッ、ジュルルッ…「‥おチンチンを…舐め回して、タマタマとアナルもグリグリしてください。」「ハん‥あっ、いきそうです。」「まだダメよ。」…ジュリュッ、ヌプッ「はっきり言いなさいよ。どうしたいの。ほら。」「イカせてください〜。」
「イイわよ。ほら、オナって見せて。強制オナニーよ。」自然と両手はいつも、一人でしているときの様に片一方の手はアナルをこねくり回し、もう一方はアソコをストロークさせていました。女王様はタマタマを揉み回してくださいました。「イク時は言いなさい。」「あァ、ん、イキマス。いっちゃいます〜っ、ァア〜っ。」ぼくはこれからもこの世界に深く入って行く事だろうと思います。「女王様、お許しください。やっぱり誰かが来たら怖いです。」「じゃあ、車にもどりましょ。でも、車までは下は穿いちゃダメよ。上着はいいけど。縄はつけたままよ。」確か、駐車場にはトラック、車数台が止まっていたはず…。「えっ、でも…、恥ずかしいです。もし、見られたら…。」「大丈夫よ。車までは近くだし、トイレからの人気に気付いても、おチンチンまで気付くかしら。見られてもまた、いいんじゃなぁい?ヒロシくん。」「‥はい。勇気を出して頑張ります、女王様。」ぼくは言われるがまま、上着だけをはおり、女王様の後を追う様、外へ出ました。露出、誰かに見られているかもしれないこの行為。「どう?気持ちいいでしょ。あら、こんなに大きくなってる。見られてるかも知れないのに。カワイイ子ねぇ、ヒロシくんって。」「ああ、なんでか解らないですけど、凄く気持ちいいです。」なんでだろうか未だに解らないが、露出する人の気持ちが解った様な気がしました。「女王様、今日のこの日まで出さずに耐えて来ました。もう我慢できないです〜。」「ここでオナニーする?」アソコを握りながら、女王様は言いました。「…女王様、ごめんなさい。まだぼくには、出来ません。」「いいわよ。さあ、車に行きましょ。まだまだ、イカせてあげないから。いじめてあげる。」「お願いします、女王様。」射精とは違う快感が長く続きました。ぼくは変態な自分を意とも簡単に女王様にさらけだしてしまいました。優しい女王様はそんなぼくを全て受け止めてくれました。きっと、ほんのわずかな時間だったのだろうが、ぼくには長く感じました。二人は車に戻りました。縛られて行く自分、何とも言えない感覚、まるで、幼い自分が母親に服を着せられている様な、仕立てた服を仕立て師に着合わせしてもらっている様な感覚、縛りにはその女王様の、美的感覚、肌からも感じられるこだわり、奥深さを感じる事がでしました。仕上がりは亀甲縛りで、アナルのところに結び目が当たっています。しゃがみ込むと、その結び目がアナルに食い込みます。身体が縄と擦れる感覚、アナルを刺激する結び目、段々と恥ずかしさや恐怖感が薄れていき、
縛り、そして、女王様の虜になっていく自分に気づきました。「どう?縛られてる気分は?」「気持ちいいです。」

「ヒロシくん、あなたって本当に変態ねぇ。イヤらしい子。カワイイわ。」「ありがとうございます。でもまだ、ちょっとだけ怖いです。」野外での調教。初めはみんな、そんな気持ちになるのでしょうか?「女王様、ォシッコがしたいです。してもいいですか?」「いいわよ、そのかわり、ドアは閉めないでね。最後まで見ててあげるから。」「…はい。」女性の前でォシッコなどしたことがないぼくは、またドキドキな訳で…。「ほら、はやくしてごらんなさい。ォシッコするんでしょ、なんでおチンチンこんなに硬くしてるの?ホント、イヤらしい子。誰か来たらどうするの?」「ぁあっ、女王様、ォシッコ出ます〜。」「…い〜っぱい、出たわねぇ。ずいぶん溜まってたのね。いい子ね。」「ありがとうございます、女王様。緊張してて…。」抑えていた尿意が快感に変わりました。そして、SMという行為に引き込まれていきました。


3、の友人に性癖を知られる…
昨夜帰宅すると夜9時をまわるのに良江様のお茶飲み友達の近所に住む由美子さんが来ていました。
スリムな良江様とは対称的で胸もお尻もむっちりと大きく本人も意識してか何度か会った時も強調する様な服を好んで着ています。
今日も身体に張り付く様なピッタリとしたTシャツにパンティーのラインが浮き出ている薄いミニサイズのコットンの膝丈のバンツを履いていました。
「あらお邪魔しています〜」「あ,いらっしゃい」
「今日由美子さん家のご主人とお子さん遊びに行ってて‥良かったら泊まってけば‥って話してたとこなのよ。良いでしょう?」
「あ,どうぞどうぞ。」「え〜でもせっかく明日お休みなのにお邪魔したら‥」「構いませんよ。」
「そうですか?」と言う事で泊まって行く事に‥連日の良江様の責めに正直今日はゆっくり寝れる‥とこの時は安心していました。

「先お風呂入って。」促され脱衣場で服を脱いで今朝、良江様に履かされていた赤いパンティーになった時でした。ガラッとドアが開き良江様が「はい。これ着替え‥」とタオルと代えの黒の良江様のパンティーを手渡され振り向くと良江様と由美子さんの冷たいさげすんだ眼と合ってしまいました。なぜ由美子さんが‥私の秘密を知られてしまった事に動揺してしまいました。廊下で「何アレ?ヤバくない?」「困ったモノよね〜私のパンティーとか履きたがるのよ‥」二人の会話が聞こえてきます。
どんな顔で由美子さんと会えば‥その事ばかり考えていました。ユウウツな気分で上がり用意された下着を見ると黒のTフロントTバックの薄いシルク地のパンティーでおまけにパジャマが白いシルク地の物です。パジャマの上からもどんな下着を着けているのか一目瞭然です。
泣きたい気分でリビングに顔だけ出して「もう寝るから由美子さんごゆっくり‥」と挨拶をするつもりが‥「あらもう寝るの?少し付き合ってよ。」「そうですよ。良いじゃないですか‥」「嫌‥今日は疲れたから‥」「アナタ!由美子さんに失礼でしょ!少し‥!」良江様の眼が(奴隷に反抗は許さないわよ!)と光っています。「では少しだけ‥」渋々リビングに入りソファに座ろうとすると

変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
「CFNM」「M男羞恥」に魅せられた紫眼球水槽です。M男を辱める小説を作成しています。それ以外に、体験談、経験談、お勧めのAVや書籍、欲望のままに綴った自作小説を一挙公開させて頂きます。どうぞゆっくりしていってください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 包茎 強制オナニー 圧迫 手コキ 長身 クンニ 爆乳 アナル センズリ ギャル 格闘技 JK  フェラ ブーツ ォシッコ 聖水 ビンタ 蹴り 足コキ おばさん 金蹴り 女装  言葉責め JC 短小 踏みつけ 看護婦 ぺ二バン 淫語 いじめ JS 奴隷 女子高生 美脚 露出狂 トイレ ぽっちゃり  おっぱい 酔っぱらい女 羞恥 お漏らし 温泉 ママ 巨尻 チンカス マッサージ 清掃員 臭い 蝋燭 嘲笑 赤ちゃんプレイ 爆笑 オムツ 寝取られ ナース 授乳 立ちション M男 カップル 剃毛 同級生 露出 金玉 OL 緊縛 筋肉 茶髪 アロマ企画 ペ二バン 店員 コンビニ店員 Jk ペニバン 熟女  同僚 コスプレ  メス化 首絞め 屈辱 フリーダム 芸能人似 パイパン 女教師 電気あんま 浣腸 竹刀 水着 早漏 ぶっかけ ボクシング 食糞 首輪 ヒール キス パンチ 69 マザコン 灰皿 バイブ レザー 電気按摩 子供 ヤンキー ぺニバン 童貞 水責め 五十嵐ゆい 格闘 ウンチ 外国人 JK 土下座 SEX 散歩 女子大生 部活 携帯 撮影 プール ネカフェ クラスメイト ホモ  パート 失禁 女子 キャバ嬢 巨根 感想 試着室 ロリ ニヤニヤ スポーツ用品店 妻の友達 ブス 満喫 誕生会 赤ちゃん メイド バイト 鷹宮りょう JC 強制ホモ 塾の先生 オナホール 写メ マクドナルド 母親 ホームレス 尿道 女看守 公衆トイレ 抱っこ 大槻ひびき 銭湯 愛音ゆり 検尿 キモい   飲尿 おむつ 女上司 セールスレディ ネイルサロン JS 夢野あいだ 障●者 笑顔 ホテル 中国 親子連れ アカスリ 隣人 男女兼用 客引き レジの店員 フェラチオ 先輩 コンビニ  女将 後輩 足舐め 異世界  上司 ばばあ 部下 ジョギング おなら 乳首責め アイドル 排泄 脱糞 掃除のおばちゃん オナクラ ミニスカート 奥様 パンチラ 女の子 ウエイトレス 素人 カラオケ 裸踊り アナル舐め 巨漢 女子社員 パンティ ハード 伯母 チャット 公園散歩 黄金 人間灰皿 エレベーターガール お姉さん   不良 飲み会 オムニバス フードクラッシュ レジ店員 匂い 水泳部 NTR 女子マネ 咀嚼 マンション 歯医者 計測 JD ヨダレ 浴衣 ふたなり 人間便器