FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。
[ 彼氏 m男 ] を含む記事

M男いじめ その27

rtyhujyhtrgewrregthryjtuyhtgrfegrhet65t.jpg
126、パートの主婦に羞恥プレイを強制強要させられる
大学生の時、バイトの主婦3人に目をつけられ、休憩中の事務所でいつも全裸オナニーを強要され、射精した性液を舐めさせられ馬鹿にされていました。ある夏の日、バイト先の隣にあるデパートに僕の下着をプレゼントしてやるからと、一緒にの女性用下着売り場に連れて行かれました。でも、主婦3人は遠くで隠れて見ているだけで、自分一人で買いに行かなければなりません。仕方なく、店員さん(女性の結構可愛い方)に下着を買いたいことを告げると「彼女の下着ですね」と笑顔で応対してくれました。ですが「いえ、自分のです」と言うや否や怪訝な顔つきになり、他の店員さんを呼びに行きました。僕は恥ずかしくて逃げ出したいのですが、それを遠くでみている主婦3人の後の仕打ち(辱め)を考えると逃げるわけにも行かず、店員さんを待っていました。すると、可愛い店員さんの他に、年のいった2人の店員さんもやってきて、「どういうものをお探しですか」と変態を見る目で問いかけられました。僕は主婦3人に言われた通り「赤いフリフリのブラとパンティを」と蚊の泣くような声で返すのが精一杯でした。店員さんがサイズの大きなものを何点か持ってきてくれたのですが、ここからが地獄でした。何故なら見張っている主婦3人からは買った下着は身に着けて帰ってくるように命令されていたからです。試着室を探しましたがありません。恐る恐る店員さんに聞いてもやはりありません。仕方なくそのことを店員さんに告げると「えっ」と驚きながらも、少し嬉しそうな笑みを浮かべたような気がしました。そこでまずTシャツを脱ぎ、赤いブラを着けようとしました。でも、うまく留め金がはまりません。店員さんに手伝ってもらい何とか着ける事に成功しました。もともと太目の僕は胸が大きくAカップは余裕であったので、うまくフィットした感じでした。 次はパンティです。店員さん3人もじっと僕の挙動を見ています。周りに他のお客さんがいないことを確認し、一気にズボンとブリーフを下ろしました。店員さん3人と遠くで見ている主婦3人の視線を受けている僕のペニスは爆発寸前で勃起は最高潮に達しており、先走りの汁が垂れてしまいました。そんな状態ですから当然その赤いパンティがうまく履ける訳ないのです。格好悪くパンティの上からペニスがはみ出す状態で思案していると、何と隠れていたはずの主婦3人が近寄ってくるではないですか。何をされるか怖かったので本当に逃げたい衝動に駆られました。でも、意味反して体は硬直し、もう何も考えれられない状態でした。下着を物色するふりをして近づいてきた主婦3人は案の定僕を罵倒しました。「何?こいつ。変態?チンポ出して喜んでいるじゃない。勃起しているよ。」「何しているの?警察呼ぶわよ」「警察呼んで欲しい?呼んで欲しくないなら、ここでその勃起したチンポ小さくしなさいよ」計算ずくです。店員3人の前で強制オナニー&射精を実行させるつもりです。「嫌です」の一言も言えず、僕は逆に女性6人に囲まれながら、自虐オナニーを行うことへの悦びを感じている自分に気づきました。彼女たちは立っていると目立つということで、仰向けを指示されました。乳首とペニスを自分で弄り、女性6人看視の中、今度はちんぐり返しの体勢を強要され、女性6人の前でアナルを天井に向け、罵倒されながら、夢中で乳首とペニスを自分で弄りました。もう頭の中は放心状態です。何も耳に入らないのです。最後は、いつもいじめられている時の癖で「イカせて下さい」と懇願し、汚い性液を自分の口に発射し、女性6人の前で史上最高のオナニーショーの幕は降ろされました。今もそのときの写真をネタに主婦3人に強請られており、今では主婦の家まで行って、ご主人がいない昼間にセックスマシーン&性奴隷として生活を送っています。
127、女房の不倫相手に犯される夫
先日のつづきです。S様にアナルを掘られながらヨダレを垂らし牝犬の様に「あんS様のオチンポ気持ち良い!」「そんなに気持ち良いか?このマゾ親父!」とバックから直腸を突き上げながら尻を平手でビシッ!バシッ!と打たれて「S様アナルが気持ち良い!」と先走りに濡れたチンポを脈打たせ突き上げる様な快感の中シーツに放出してしまいました。「アナタイッちゃったの?信じられない!女房の不倫相手のチンポでアナル掘られイッちゃうなんて!」女房の冷ややかな目で見下されながらアナルを懸命に締め付けていました。狂宴も朝方終わりS様は帰って行きました。女房と寝室で仮眠をとる事にして‥目覚めたのは午後の3時になろうかと言う時間でした。「目が覚めたみたいね‥オマンコ舐めて。これからは二人の時は良江様って呼ぶのよ。私の命令は絶対服従!わかったわね」「はい。良江様‥」「良い子ね〜オマンコをお舐め!まだ彼の美味しいミルクが入ってるわよ。」股を開きヌメヌメと光る使い込んで茶褐色にイヤらしく光るオマンコを指で開きます。舌を這わせるとネットリとした不倫精子と女房の牝汁の混じった濃厚な味がしました。「これからアナタはアナルも掘られて悦んでる位だから女になりなさい。優子って名前にしましょうね。優子私のパンティー貸してあげるから履いてごらんなさい。」タンスの引き出しから今まで見た事もない黒いシースルーのTバックパンティーと膝上までのストッキングを出してきました。「これを履くのよ。」手渡された下着を履いて見せると「素敵よ〜レズりましょう。優子お姉さんのオマンコとアナル舐め舐めして。あん素敵よ。アナルにも舌入れて中まで舐めまわすのよ。優子ったらクリトリスこんなに硬くしちゃって‥イヤらしい子ね。お姉さんに優子のクリトリスしゃぶらせてね。優子ったらクリの先っぽエッチなおツユでヌルヌルよ。」「お姉様優子たまらないわ〜お姉様優子ミルク出したいの‥」「まだダメよ。優子のオマンコお姉さんにも食べさせてね。」とまたタンスへ行きペニスバンドを腰に装着しました。「優子お姉さんのチンポしゃぶりなさい。優子のツバで濡らすのよ。私のチンポで優子のオマンコ彼が悦ぶ様に拡張してあげるからね。」女房の元に膝まづき自分よりも立派な優子様のチンポを舐めしゃぶっていました。
128、女装マゾが旅館に泊まる
この前一人旅行に出かけた時の話しで俺は女装してブラジャーつけて女性用パンティーはいて網タイツはいてタイトなミニスカに上はキャミソールでハイヒール履いて車で旅行に行き旅館のフロントに行きチェックインして中居さんに部屋案内されて旅館の説明聞いてお風呂は男女どちらに入浴すればと聞いたら困った顔で男湯にと言われたので体や顔は男だけど心と格好は女だから女湯は駄目ですかって聞いたら出来たら男湯で言うので私の下着は女性用なのに男湯で下着姿になって裸になれって言うのとしつこく聞いたら女将さんを呼んできて分かりました今日お泊まりのお客様には変態とかではないと十分にご説明しときますので女湯の方にご入浴下さいただし本当に変な事だけは絶対しないで下さいもし他の女性に変な事したら警察を呼びますって事でOKをもらい何人か入浴するまで待ち入浴してるのを確認してから行き脱衣場で裸になってタオルはまかずにお風呂に行ったらみんな俺の方を見てるので速攻俺のチンコはフル勃起になりみんなジロジロ俺のチンコ見てるからオナニーとかしなくても我慢汁が出てきてォシッコじゃなくて女の潮吹きみたいな感じのが勢いよく飛び出しちゃって白い目で見られちゃったけど射精より気持ち良かった。部屋に戻ってマッサージ呼んだら運よく四十代半ばの小綺麗なおばちゃんがきて直接マッサージしてもらいたいから下着姿になっていいですかって聞いたらいいですよって言うからキャミと短パンを脱いで可愛い下着ですねって言わまた興奮してきてマッサージが始まり足の方を重点的で特に太もも辺りをお願いしますって頼んでやってもらってたら股間にたまに腕が当たって仰向けになって下さいって言われて女性用のパンティーなので少しチンコがはみ出しててもういっちゃえと思いパンティー脱いで性感マッサージじゃないので出しててもいいけどいじりませんからねって言われたけどはいって言ってまたマッサージが始まりチンコ見ながらマッサージしてもらいませんかって言ったら少しためらってからいいですよって言われてまたまたひフル勃起で我慢汁出してだめだオナニーしたいって言って触ってくれないなら自分でオナニーするから射精するまで見てくれませんかってお願いしたら最初から私に見せたかったんでしょって言って見ててあげるから早くやりなさいって言われてオナニー全開でシコリ射精したらマッサージのおばちゃんの顔に少し精子を飛ばしちゃってひっぱたかれたけど気持ち良かった
129、いじめにあう中●生
俺は中3の春からいじめられてた。階段の踊り場で殴られたり、トイレでたばこを食わされたり。一番屈辱的だったのは、女ヤンキーにやられたこと。ズボンを脱がされて、ちんこを蹴られまくり、水をかけられまくった。チャイムが鳴る5分前にパンツまで脱がされて、女の一人が「きもーいw」と言いながら超高速手コキ。痛すぎて、気持ちいい感情なんかほとんどないのに、なぜかイク俺。それを見て笑う5人の女。無理矢理マンコに入れさせられたこともあった。今思えば中3女とヤったんだあって特した気分だけど、その当時はそれどころじゃなかった。 「ナプキン口にくわえて帰って来いw」「大声で○○さんのこと愛してると叫べ!」「A子の尻触って来い」「ち○こ出しながらトイレ1週しろw」と命令された。
130、女装M男とM女が調教される
女装M男とM女を首輪どうし、二股ローターどうしでアナルをつないで歩かせてきました。それぞれの主と友人で囲んで、四つん這いで引き回したり、観覧車に載せてからは、M女にM男を手コキさせましたが、イカなかったので、M男の尻に鞭をあてながらしゃぶらせて 飲精させて、口直しに友人の尿を飲ませてやりました。M女には、あずまやの休憩所で股縄&バイブ固定を施してからゴーカートに乗せて、コース上でォシッコを命じ、ゴーカートを 降りるときに係りの女性に白い目で見られていました

1.大勢の前でオナニーでいかせてる所をビデオで撮る。
2.Mを含め全員でそのビデオを大型モニター大音量で鑑賞する。
3.一人一人どこが悪いとか評価する。
4.Mに反省点をスピーチさせる。
5.もう一度Mにオナニーさせてビデオに撮る。
6.2〜5を何度も繰り返す。

彼氏にこのスレをオナニー無しで見ることを命ぜられました。羞恥プレーに1番興奮するので辛いです。しかもちょっとでもあそこをひくひくさせたり、お尻を動かしたりすると、中途半端に逝かされます。苦しくて・・・。このスレの誰かに許されるまで何日でもオナニー禁止なので、誰かお願いします!M男同士で69、先に逝ったほうに罰ゲーム。鞭打ちとか、ローソク、金蹴り、女王様の奴隷を交換して、鞭打ち。先にギブアップした奴隷の女王様に罰ゲーム。その女王様は全裸。そして、全裸のまま、ギブアップした奴隷にお仕置き。M男を全裸にして、一列に並べ、○んぽの大きさを比べ、一番小さいのと一番大きいのを残す。一番小さいのは、しごいて、一番大きいのより大きくなるまでしごく。一番大きいのを超えたら、一番大きいものを持っていたM男は、一番小さいのを持っていたM男のものをフェラ。M男二人を選んで、一人に女装をさせる。女装はミニスカートにノーパン。その二人で買い物に行かせる。M男に下着を買いに行かせ「僕にお似合いのすけすけのパンティとブラを選んでください。」と店員に言わせ、さらに「試着させてください。」とお願いさせる。そして、試着した姿を店員にカメラで撮ってもらい、直ぐに現像に出す。
レイディックス
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

CFNMの話 その193

etrtftykguio.jpg
891、水泳部のJCにチンポを見せながら会話
仕事で地方のホテルに行ってきました。 市街地の宿がいっぱいで、へんぴな場所にあるホテルしか取れなかったのですが、 R狂的には大満足でした。 当日は水泳部と思われるJCが宿泊してるようでした。 (入り口の黒板に『~中学水泳部様』の記載が) チェックイン時にはジャージ姿の健康的なJCたちがロビーではしゃいでいました。夜8時頃、最上階にある風呂に行くため浴衣を持って行こうとすると、なぜか明らかに小さい子供用の浴衣も一着ありました。 これを見た瞬間にR欲が湧いてしまいました。 あえて子供用浴衣を持って風呂へ。 風呂に浸かり、出るときはノーパン&子供用のパツパツの浴衣姿。 この格好で風呂の入り口前のベンチに座って一か八かJCを待ちます。 彼女たちがまだ風呂に入っていなければ上がってくるはず、という期待を胸に・・ さびれた古いホテルなので他に客は居ません。 監視カメラの位置は確認し、ゆっくりモノをシゴきます。 すると下の階から騒がしい声が聞こえてきます。 JCたちは大浴場のすぐ下の階に泊まっているらしく階段で上がってきます。 私は浴衣の帯をゆるゆるにして階段の方へ。 下から上がってくる水泳部JC3人組は騒がしくおしゃべりしていましたが 上にいる私の姿を見てフリーズ。 小さ過ぎる浴衣の前をはだけさせ勃起したモノはほぼ丸出し。 私はその格好でスマホをいじって、いかにも気付いてない風を装います(笑) JCたちは信じられないという顔でガン見。 みんな健康的に日焼けしててかわいい。 下からなのでチンポの裏側と金玉が丸見えです。 階段の幅は狭く、上がってくるJCたちにぶつかりそうになったので 『あ、すいません』と声を掛け横によけました。 そして思い切って話をしてみることに。 すれ違いざま

JC『あっ、すいません』
私『皆さん部活かなにかの合宿ですか?』
JC『あ、はい、水泳部です・・・』
私『そうなんだ、頑張ってね』
JC『あ、はい』

短い会話でしたがこの最中、半勃起のモノが丸見えです。 もう先っぽがJCたちにくっつきそうな距離でしたが、 彼女たちは逃げもせず、あっけに取られた感じで私のチ●ポと裸を上から下まで見ていました。 私がチンポをちょっと握ると、会話してない後ろのJCは一瞬驚き、にやにや笑い出しました。 すれ違い階段を降りる際、後ろからJCたちの会話が聞こえてきました。 『ちょっヤバいわ(笑)』 『なあ、なあ、あれ変態やんな?変態やんな?(笑)』 『普通に喋ってたのウケるわ~(笑)』 大はしゃぎの会話が聞こえてさらに興奮。 部屋に帰ってその晩3発ヌキました。
892、オナニー中に遊びに来た女友達
あれは私がまだ高○生の時の話です。 当時私は家庭の事情で3ヶ月程の間、実家で一人暮らしをしていました。まだオナニーも覚えたてで寝ても覚めてシコり、「そんな事よりオナニーだ!!」を地で行く少年にとって夢のような環境でした。 ですがその夢の様な環境は最初だけですぐさま友人(ヤンキー)の溜まり場になってしまいました。毎晩毎晩遊びに来てオナニーライフを邪魔された記憶があります。 その遊びに来てる連中に混じってタイトルの女友達2人(ヤンキー)も居ました。友人達は冗談でセクハラとかしてたんですが自分はビビリだったので手は出せなかったです。 一応男の連中には「遊びくる時は連絡を入れろ。いきなり来て俺がシコってたりしたらまじで困る!」と念を押してたのでオナニー現場に突撃されはしなかったのでよかったのですが問題は女友達の方でした。 彼女等はいつも男共と来るので男達が来なけりゃ彼女等も来ないだろうとタカをくくっていました。 ある休みの日、外で遊び夕方頃珍しく一人で帰宅した時の事でした。 久しぶりに誰もいない我が家。思う存分シコリ倒そうと思い玄関で靴を脱ぎズボンとパンツを脱ぎ捨てシコリながらウキウキで自分の部屋に行きました。 先輩から代々受け継がれダビングしまくったおかげで輪郭がボヤけた裏ビデオ(当時はVHS)を見ながら怒涛の如くシコリ上げました。 今でも変わりませんが私の基本ポジションは仰向けに寝てシコリ天に向かって射精するスタイルです。 その日も変わらずそのスタイルで射精し全部お腹に掛かっているのも構わず肩で息をしながら余韻に浸って居ました。 すると後ろの押入れがバンッと開き女友達2人が大爆笑で出て来ました。 こちらも一瞬で現実に戻され近くにあった毛布で精子まみれにも関わらず体を隠しました。 恥ずかしさとパニックで出た最初の言葉は「誰にも言わないで」でした。 彼女達は爆笑しながら言える訳無いじゃんと返してくれホッとしました。そこで少し落ち着き「いつから居たのか?」「全部見てたのか?」など質問をしました。 彼女等は私が家に帰宅する前から家に勝手に上がり込んでいたらしく私のバイクの音が聞こえたから驚かそうと思い押入れに隠れて待っていたそうです。鍵は掛けていたのですが窓が空いていたらしくそこから入ったみたいです。 という事は最初から見てたらしく、彼女曰く下半身スッポンポンでチンポをシコリながら部屋に入って来た時は押入れの中の空気が止まったそうです。 そんなこんなでそっち系の話でいじられ「いつもセクハラとかしなくて優しい○○君がこんな変態だったんだね~。チンコ気持ちよかった?」的な事やら「毎日こんな風にチンポいじってるの?」など言われ、またもや勃起して来た事を覚えてます。 彼女等もそれに気付き「見せて!」「子供のチンチンがそのまま大きくなって可愛い笑笑」「でもムケたらグロい。」などドMの心に突き刺さるワードを放ち最終的にもう一度シコってとお願いされ彼女等の眼前でオナニーしました。 精子を彼女等にティッシュで受け止めて貰いチンポを綺麗に拭いて貰いながら「また見せてね!」と言われ「こちらこそ是非お願いします!」と約束してその日、彼女等は帰りました。
893、JC達に馬鹿にされる露出狂
ある地方都市の繁華街にあるファッションビルでのことです。 そこは、JC~JD向けファッションをメインに扱っている若者用のビルです。 といっても、ユ○クロが入っているから老若男女問わず行き交っています。 ビルの最上階は、休憩スペースがあってJCやJKがベンチに座ってダラダラしていることが多いトコです。 数年前の夏に、そこで初めてRしました。 その最上階で、まだ幼さの残る顔つきからしてJCな二人を見かけました。 この二人は、日焼けして褐色な肌とノースリーブにホットパンツ姿で揃えた背伸びしている部活少女っぽい印象でした。 休憩スペースの自販機コーナー近くにあるベンチでスマホを触りながら、休憩していました。 僕は休憩スペースの隅にあるトイレへ行き、FBまでシゴいて準備しました。 Pをジーンズのチャックから取り出し、Tシャツとリュックで隠しながらJC達のいるベンチに向かいます。 JC達は先程と変わらず、スマホを触ってはダラダラ会話しています。 JC達の近くまで行く頃には、バクバクと動悸が激しくなり、膝がガクガクと震えてきました。 勇気をだして、JC達の前で隠していたPをさらけ出して歩きます。 JC達はスマホを見ながらの会話に夢中で気づきません。 それではっと、作戦を変更です。 自販機コーナーに行き炭酸飲料を買います。 ドカッとペットボトルが自販機の取り出し口に落ちてきて、チャリンチャリンと小銭が吐き出されます。 JC達も何事かと、僕のいる自販機の方をチラッと見ました。 Pを出していることに気づかなかったのか、すぐにスマホへと顔を向けてしまいました。 僕はJC達のいるベンチ前2mくらいに行って立ち止まり、ペットボトルの蓋を開けます。さすがのJCも目の前でプシュッと音がして、 立ち止まっている男がいることに不審に思ったのか一人が顔をあげました。 僕はやったとばかりに、FBしたPをさらけ出します。 JCは目を丸くしてビクッと体を震わせます。 そして、隣りに座ってスマホ画面を見て下を向いてるJCに耳打ちしています。 耳打ちしている間、チラチラとこちらを見ています。 もう一人のJCは顔を上げると「うわっ」と声をあげました。 二人は顔を背けて、チラチラとこちらを見ながらヒソヒソ話しだしました。 「あの人、さっきトイレ行ってたよ。しまい忘れたのかな」「バカ、見せてんだよ。ヘンタイだって」「えぇ~、そう?見せて何が楽しいんだろ」「ああいうヤツに前あったけど、キモチイイと言ってたよ」「マジで~、キモーい」 二人に注目されて嬉しくなった僕は、Pに力を入れてピクピクと上下に動かしました。 「ぷっ、ピクピクいってる」「ちょっと見てないで、ほっとこ」「だってチンチン見たの初めてなんだもん。あんなにデカいんだ」「あんなのタッてるわりにホーケーだし」包茎まで見てもらえるなんて、最高です。 このままSまで見てもらえそうな予感がしたので、 僕はシゴき始めました。「うわっ、何かやっている」「キモっ...シコってる。ねぇ、もう行こうよ」「もっと見たかったのにぃ」JC達はこちらを見ないように荷物をまとめながら、移動する準備を始めました。 もうとっくに最高潮に達していた僕は、 この機会を逃すまいとSに向けてペースアップします。 JC達が立ち上がろうとこちらを見た瞬間、ビュッビュッビュッとJCに向けてSしました。 残念なことに、JC達の足元手前へ着地しました。 JC達は最後の発射まで、足元と僕の姿を交互に見ながら、唖然としていました。 「キモっ、ヘンタイ」「ヘンタイさん、バイバイ」と言うと、JC達は早足でエスカレーターへと向かっていきました。 偶然に他の買い物客がいなかったからいいものの、 結構なリスクを犯していたと帰宅後にゾッとしました。 こんなことがあってからは、しばらくそこのビルには近付いていません。
894、射精を罵倒するJC
T県のある予備校は、二階廊下の一部にあるフリーエリアが建物の裏手にある駐車場に面している。 ちょうど駐車場を窓から見下ろすような格好で、JCやJKが食事や談笑してたりする。 駐車場は、大通りから一本奥の側道に接していて、人通りもなく死角が多い。 数年の前のこと、その駐車場を通りかかるとJC3人の談笑している姿を見かけた。 チャンスとばかりに、駐車場へ走り込んだ。 ちょうど駐車してある車がまばらにあって、入り口から姿を隠せる。 JC達はまだ気付いていないが、立ち小便を装って窓から背中だけ見える位置で待機する。 窓の様子をチラチラと伺いながら、FBまでシゴキながら露切りする仕草を装う。 しばらくすると、JCの一人が気付いたようで、肘で隣に座っているJCを小突く。 突かれたJCには顔を見合わせニヤっとして、さらに隣のJCに耳打ちしている。 JC達の近くで窓が開いているのか、会話が聞こえてきた。 「立ションしてるよ、あの人」 「キモいわ~」 「ずっとあのままだよ、相当貯まってたんだw」 「こっちに気付いてないのかな。丸見えじゃん」 JC達が注目していることを確認すると、大げさにシゴきだした。 「え、ちょ」 「あれ何してんの。メッチャ手動かしてんだけど」 「バカ、シコってんだよ」 「マジかw」 「シコってるの、初めて見たww」 「男子が話してたの聞いたけど、シコるのって気持ちいいらしいよ」 「B、ムッツリすぎw」 「Aの彼氏はシコってるん?」 「シコるとか言うなしw聞けるわけないじゃん」 JC達の盛り上がりが分かると、膝がガクガク震え、一気に昂ぶってきた。 調子に乗って、窓へ体を向けて、更に本気でシゴく。 「えっ、えっw」 「こっち向いてシコってるし!w」 「てかビンビンじゃん。何かデカい」 ギャーギャーと騒ぎ出したので、そろそろ限界を感じた。 もったいなかったが、JC達によく見えるよう横へ体を向けて、斜め上方向に射精した。 数日オナ禁していたこともあって、ビュビュッと白い弧を描いて1m先くらいに着地した。 「うわっ、何か飛んだよ」 「マジ!シコって出してるw」 「メッチャ飛ぶんだww」 「あんなの絶対妊娠するwww」 手を叩いて笑ってるJC達を背に急いでその場を去ろうとした。 すると、ガラッとJC達が窓を開けた。 「気持ちよかったですか~ww」 「また来てね~キャハハハwww」 嘲笑されながら、大満足で逃げ去った。
大好きな後輩の前で、告白オ〇ニー罵倒と恥辱のエンドレス
895、アルバイトのJKにドン引きされる露出狂
まずは陳列中のJK店員をターゲットにした。 チンコをズボンのチャックから出して、Tシャツに隠しながら近づく。 JK店員は通路にしゃがんで陳列しているので、こちらに気付くと陳列棚に寄って通路を開けてくれた。 まだチンコには気付いていないようだ。 すぐにこちらから陳列中の商品へと顔を背けてしまった。 俺は商品を選んでいる素振りで、JK店員の真横まで行き、Tシャツからチンコを出して立ち止まった。 するとJK店員は邪魔そうにこちらを見上げた。 顔から50cmもない距離でフル勃起のチンコを出した男にビックリしてか、 尻餅をついて「え、何で」と言うと、こちらの顔とチンコを交互に見た。 俺はチンコをピクピク動かして、ご挨拶をしながら適当な商品を数点手に取ると、Uターンしてレジに向かった。 今度はレジのJK店員がターゲットだ。 Tシャツでチンコを隠して、レジ前に並んで先客の会計を待つ。 自分の番になったら、とりあえず隠したまま商品をレジカウンターに置いた。 JK店員はダルそうに、商品をスキャンし始めた。 俺は財布を出して、Tシャツでチンコを隠してスキャンが終わるのを待った。 JK店員が合計金額と告げると、俺はわざと1万円札を渡した。 渡す間もチンコは隠したままだ。 JK店員は1万円札を受け取り、レジ打ちしている。 俺はこのタイミングでTシャツからチンコを出して、チンコが見えるように、財布を下腹部で広げた。 JK店員はお釣りにお札を数えながら渡そうとすると、チンコに気付いて「うわぁ...」と嫌そうに顔を歪めた。 お札を受け取ると、チンコをよく見えるようにゆっくりと財布へとしまう。 JK店員はこの間に嫌そうな顔をしながらも、残りの釣り銭を手にして待っている。 俺はお札をしまい終わると、亀頭オナのように軽く亀頭を数回コスった。 JK店員は汚物を見るような目でこちらを睨み、小銭を俺に手渡そうと手を伸ばす。 もちろん、受け取る手はチンコの真上で待機している。 JK店員は渋々とチンコに触れないよう左手を俺の手に添え、右手で小銭を渡そうとする。 俺は腰を使ってチンコを動かして、彼女の左手に亀頭でキスした。 少しひんやりとした柔らかい感触が亀頭に伝わってくる。 彼女はさっと左手を抜き、右手の小銭を「うぇー」っと気持ち悪そうな顔をして渡した。 他に客がいなかったので、俺は小銭を一旦レジカウンターに置いて、 少しずつ財布にしまいながらシコシコと皮オナを始めた。 後ろを振り返ると、先程のJK店員はこちらの様子を伺っている。 JK二人にジッと見られている異様な状況に、気を抜くと今すぐにも射精しそうだ。 買い物客の入店音が聞こえたが、 入店した男性客はこちらに気付いていないようで店奥のドリンクコーナーへ向かった。 これ以上長居をすると他の客に見付かるので、急いで残りの小銭を財布にしまう。 そして、くるりと後ろを向き、こちらをジッと見ているJK店員にも数回シコシコと見せつけて店を出た。 すると、後ろからJK店員同士の声が聞こえてきた。 「チョー、キモかった」「私なんてチンコ触っちゃったし」 「うぇー、マジで」「ていうかシコるなら、家でやってろって」「ホントホント、シコってるの初めて見ちゃったし」「アイツ、ホーケーのクセして粗チン見せんなよって」「粗チンとかウケる」 とギャーギャー騒いでいた。 ちなみに、半年後にそのJK達に会えないかともう一度その店にいったが、 別の店に変わってしまっていた。
フリーダム

経理課の貢ぐ君 寝取られマゾヒスト

経理課の貢ぐ君
経理課の貢ぐ君 
頭も良くて、美人でイケメンな真性のSカップル様に 貞操帯で射精管理して頂く!!! 「射精したいなら、5分40万円ね」 彼氏様も彼女様も あっという間に出世してゆく中、 貴方だけは・・・。 寝取られマゾヒズム&Sカップル様の奴隷堕ち(貞操帯調教・寝取られ・射精管理・貢ぎ奴隷堕ち・言葉責め)を題材にした漫画形式のCG集です。 総CG枚数 75枚。 セリフ付きCG集なので漫画感覚でお楽しみ頂けます。 JPEG版、PDF版同梱っ! 

・気になっていた部下の彼女と年下上司をラブホまで送り届ける、強制運転手!
 ・女子トイレの罰掃除中、オナニーしたことがバレて、射精管理堕ち!
 ・もちろん会社の女子社員全員に、オナニーしたときのビデオを公開され…! 
・許されるオナニーは、5分で40万円!
・もちろん5分後には貞操帯嵌め、強制!
・破産寸前に追い込まれ、お金欲しさにカップル様の自宅で住み込みメイド!
・毎朝、お目覚めのフェラ・クンニに加え、土下座ご挨拶!
・彼女様の下着のお古を新品定価の25倍で、買い取り&着用の義務!etcetc

情けな~~いM男と、 偉大なS同士カップル様との あるべき社会格差を描いたCG総数75枚! ☆逆転無し! ☆脱ぎ無し! ☆SEX描写一切無し! あるのはただ、言葉責めのみ!!! カップル奴隷に堕ちたい、寝取られマゾの為のCG集です。

【感想】
最近はお貢ぎ奴隷や寝取られと言った『鬱勃起』が流行っているようです。年下、後輩、今まで下に見ていた人間が自分よりも上の存在になってしまい虐げられるという展開は、絶望的ですがSMで言えばこれ以上の快楽はないのかもしれません。この作品も逆転し、あっという間に奴隷となってしまいます。オナニーをする為にお金を払い、身も心も破壊されていきます。カップル奴隷になって財産を奪われたいお貢ぎマゾの方にオススメです。
RJ237383_img_smp1.jpgRJ237383_img_smp2.jpgRJ237383_img_smp3.jpgRJ237383_img_smp4.jpg
経理課の貢ぐ君
[ 2019/05/07 00:00 ] 同人作品 M男 | TB(0) | CM(0)

M男いじめ その25

xdrlpuygftrdtyvgbhj.jpg
116、見たがりのドS女王様
チンカス食べるなんて変態だね。アナルまで見える写真がその証拠かな?またビロビロに皮を伸ばしてしょうがないチンポだね!アナルも全開みたいだから排泄してる画像あれば送れる?
117、カップル奴隷の暇潰し
①はじめまして。包茎チンポ 皮オナニー!なんてステキな響きなのでしょうかw彼女とその友達なんか呼んで鑑賞会して大笑いしたいと思いますので、どうか見せてください!過激なほど女たちは笑いながらも感じてくるはずなので、その動画をつけながら3Pなんかをもくろんでます、ではではよろしくー (彼氏)

②今まさに彼女とみました。なんて皮だw そこまでのびてオナとかできるのかい?w剥いたら皮だぷんだぷん?(彼氏)

③臭そうだよね〜先もむけてないから子供みたいな色してんじゃないの?w(彼女) 

 →寝取られが流行っている中で、カップル調教と言う言葉があります。上の文面は、彼氏からのメールだそうです。カップル+女友達の仲良しグループの暇つぶしとしてテレビもしくは携帯で包茎チンポや皮オナニーを鑑賞する。まさしく夢のような状況ですね。男がいる事に嫌悪感がある方もいると思いますが、メールは所詮想像のお話なので男の顔なんてへのへのもへじでOKです。
御主人様と女御主人様と、睾丸除去されて黒ギャルになった僕。
118、女装好きの包茎M男と女王様
どのくらい皮ビロビロなの?見せてよw包茎ちんぽでしかも女装とかやるの?変態さんねwふたなりものとかでよくあるような恥ずかしいポーズの写真見せて欲しいなwあとアニメとかゲーム好きって事は女装コスプレとかしちゃうのかしらwどんなコスもってるか教えてね。皮伸びるねぇw伸ばさないで普通にしてるとどんなチンポなの?あと女装はどのくらいするの?下着だけ?可愛いスカートとかはいちゃうの?売っちゃったってことは前は女装コスプレやってたんだwていうか、男が来たコスプレ衣装買ってくれるお店があるんだね?知らずに買ってるのかな?wへーwサイズがちっちゃいわけでもないのにそれだけ皮ビロビロって凄いねw女装は今は衣装がないってことなのかな?じゃ、仕方ないからポーズだけリクエストね。ガニマタで腰突き出して、片手はピース、もう片手はチンポの皮を上に向けて引っ張るwどうかな〜?wさっさと撮って送ってねw
先生!公園で女〇装してみて!
119、包茎に命令するギャル
よくできました〜w変態っぽくてなかなかいいねw笑われるのは温泉だけ?トイレとかでは笑われたりしないの?あとはフーゾクとかカノジョとの初セックスの時とか笑われたこと無いの?wあとこの皮ちんぽ、ボッキしたら剥けるんだっけ?衣装は買ったら見せてね?その衣装を着てどんなポーズさせたいか考えてあげるからさwまた皮伸ばして今度はねじってる姿が見たいんだけど?そろそろボッキしたの見せてよw被ったまんまでもいいからさーw衣装はゴスロリか女子高生ね?ポーズは考えておいてあげるw包茎ちんぽ下向いてるけど、これでギンギンなの?カリのかたちはわかるようになったけどね〜wでもなんか硬さも足りなそうだし、このチンポとはセックスしたくないなぁwていうか、そりゃ中●生にも笑われるよね、コレw一生皮オナニー専用にしておいたほうがいいんじゃないの?あ、カノジョいるんだっけ?wゴメンネw皮伸ばしたいんだぁwじゃあさ、チンポの先で伸ばした皮を輪ゴムかなんかで止めておいてw普段からずっとね?ォシッコとか、チンポ使う時だけ外していいよ。カノジョに見つかった時だけは正直に命令されてやってることを説明していいよw前に同じことやらせたヤツのチンポ送ったげる。こんな感じねw こいつは皮縛らせたらパツンパツンになったからオナニーのときは外していいことにしたけど、キミはしたままでも出来そうだから付けたままオナニーして、ザーメン捨てるときだけ外していいことにしよっかw血が止まりそうとかそーゆーのがあったらちゃんと外しなさいね そーゆー痛い系の調教は望んでないからwあと、そろそろ寝ちゃうけどザーメン出るとこ見せたい?スグ出せるなら見たげるけどw皮伸ばしの報告も聞きたいし、また今度メールしたげるよ。感想は気に入ったらかなwおー、やってるねぇw昨日ォシッコとかオナニーも縛ったままやるって言ってたけど出来そう?やってみた?写真見て思ったけどこれだとォシッコ外にでないんじゃない?w
120、ドエスな妹の言葉責め
きゃは♪お兄ちゃんが最初の志願者だね♪でもよく聞こえないなぁ…何?私にどうして欲しいわけ??ていうかもう勃ってるし…マジキモい… ほら、さっさと脱ぎなよ♪お兄ちゃん♪素っ裸で四つん這いになってこっちにケツを突き出してごらん♪お尻を叩いてくださいっておねだりしてごらんよ♪くすっ…すごい惨め…✖✖歳の子供におねだりするなんて…まぁいいや叩いてあげる♪(筆箱からあるモノを取り出す)あは♥どぉ?このキティちゃんの定規?可愛いでしょ?でもね…(思い切りケツを定規で叩く)こうやって使うと結構痛いでしょ??お兄ちゃんは何発耐えられるかな??(馬乗りして繰り返しケツを叩く)きゃは♪お兄ちゃんのお尻お猿さんみたいに赤いよ♪もう飽きちゃったからや〜めよっと♪でもこのままじゃぁね…もっと惨めにしてあげたい気分…(『あいり』と名前の入った縄跳びで縛り上げる)これで動けないでしょ??んじゃあトドメに…(思い切りリコーダーをケツに突っ込む♪)あはは♪お兄ちゃん…しっぽが生えちゃったね♪もう一生その姿でいれば??ちょっとお兄ちゃん…?そんな態度でいいと思ってるの??ちゃんとお願いしないようなお兄ちゃんなんて足だけで十分だね♪(ズボンの上から思い切り股間を踏みつける)安心してよ♪タマタマを潰したりはしないからさ♪まぁ…棒の方はどうなっても知らないけどね…ていうか何か大きくなってきたんだけど… もしかして感じてるわけ…??…変態…ズボン湿ってきてるし…何?イキそうなの??ふぅん…じゃあもぅいいや…オ・シ・マ・イ♪後は自分で勝手に抜けばぁ??変態…お兄ちゃん…♪
セカンドフェイス

M男いじめ その23

hggfgftrrere44ergfghjhjjkklk.jpg
106、巨根包茎罵倒する女性
へぇ、一応剥けるんだwwこんなデカいチンコがあっても、今は使い道がないんだ?女装して女の子とやりたいの?どうしたい?罵倒されながらオナニーしたい?アハハ!その状態をみたい!体を横にして、包茎を地面に伸ばしてよ!
107、自分よりチンポが立派な男とだったら浮気されても、罪に問えない世界
ちなみにチンポの立派さは包皮のあるなし、大きさ、持久力、精子の量などで判断され、正式に法廷の場で争う場合には、女性裁判官と、女性の陪審員の前で浮気相手の男と立派さを競うことになるです。ただ、実際は浮気相手の方が粗チンと判断されることは稀で、往生際の悪い粗チン夫が「もっと大きくなるから、待っててくれっ!」と、女性陣の前でシコシコ・・・ぴゅ!大爆笑され、恥を晒して帰ることがほとんどだとか。
女尊男卑の学園ー男性保護プログラム法案ー
108、租チンを見せつけ笑われる
わざわざ見せたい程立派チンコなの? あははっ、普通サイズかぁ〜 大きい方がいいってことないけど 彼氏にするなら粗チンは嫌だなぁw 早漏だったら笑っちゃうなぁw パイズリだけで逝くとかアリエナイ(^^; 女用のパンツでしかもTバックだったよねw チンコも勃起してたみたいでw 確か短小ホウケイだったよね? そんな粗チン見せても笑われるだけだと思うけどw 股間のモッコリ感ほとんどないねw マジでちんぽとかキンタマ付いてるの!? でも手は男の手って感じ☆ 確かにM男ってチンコお粗末なの多い気がする!? 大人なのに子供みたいなチンコって見下しちゃうしw さやか以外の命令で忙しいってことなんだぁ? みつおってモーホー?? でも、オナニーだったらやってるところを 画像とかで見たいかもw キャハハハ、しんじかわいいね もう、立ってるの? じゃぁ、しこっていいよ
109、子供の頃の性的いじめ
高学年で女子で成長が早かったのか、 背が一番高くて力も強かった真由美という同級生に よく玉を蹴られたり、半ズボンの脇から手を入れられて 玉やちんぽを強く握られたりしていじめられました。 恥ずかしくて親や先生にも言えなかったので、 真由美も面白がってエスカレートして、 真由美の家に呼ばれてズボンとパンツを脱がされて クラスの他の女子にもちんぽや玉を見せなければなりませんでした。 (言うことを聞かないと、ビンタされたり、玉を膝蹴りされるので逆らえませんでした。) 当時毛が少し生え始めて、女子に見られるのがすごく恥ずかしく、 まだ包茎だったのですが、真由美に皮を剥かれて、 先っぽがちょっと出るくらいでしたが痛くていやでした。 一回にクラスの女子全員が3、4人ずつ真由美の部屋に呼ばれ、 クラスの女子ほとんど全員の前で辱められました。 クラスの女子は、「いやー」と言って顔をそむけたりするのが大半でしたが、 中には真由美に触らされたり、興味があるみたいで、 積極的に見たり触ったり、鼻を近づけて臭いを嗅いだり、 ちょろっと舌を出してほんの少しですが先っぽを舐める子もいました。
110、悪羅悪羅系の女性に罵倒される
皮すげ〜余ってるなぁ!チンポしごきながらメールして!他人にチンポ見られて興奮してるんだろ!勃起した包茎チンポも見せろよ!変態のくせにチンポは太くて長いなぁ!そのまま皮被せて見せろ!それともアタシがしごいてやろうか?
M男パラダイス

M男いじめ その20

dertfyguhiniiiiiiiiiiii.jpg 91、包茎が辱めを受ける学校の話3
 「よぉ、誠、早速奴隷連れて来たぜ。」 「おっ良介じゃん。それにしても相変わらず小せぇなぁ」 といいながら誠はズボンから出ているチェーンをひっばった。 「うっ…」 「うわっこっちもちっちぇなぁ。小さくてよく見えねぇよ。脱げ。」 「はい…。」 翔はかつての親友達の変わりぶりにショックを受けつつも命令に従った 「本当に貧相だな、てめぇは。おい仮性、貴様も比べるから脱げ」 「はい。」 耕平は制服が半ズボンだったのでばれてしまい、春休み中何かと命令されていたのでもう慣れていた。 早いもの勝と言われ女子は目を輝かせた。包茎男子の見分け方は分かると思うけど、短パンで裸足がこの学校では奴隷です。仮性はこの学校にはいません。 なぜなら中間は必要ないからね」 「奴隷は基本的に学校の地下に飼育するようにしていますので日直は飼育係になってもらいます」「先生、飼育は何をすればいいんですか」「特に何もしなくてもいいけど18時までなら日直の自由に出来ます。」「それでは一先ず奴隷の事は置いておいて、みなさん入学おめでとう。」先生は僕たちの方は一切見ないで話してました。「今日は、これで終わり。みなさん気を付けて帰りましょうね」「起立、礼」「先生、翼はどうしたらいいんですか」「貴女の奴隷なんだから好きなようにしていいわよ。他の奴隷は今からトイレ掃除をしてもらう。分かってると思うがスリッパを履くなよ奴隷は裸足」翼以外の奴隷たちはトイレにむかった 翼は掃除をしなくていいからラッキーと思ったけど…「私の彼氏だったなんて最低…ね?どうしてくれるつもりなの?包茎クン?」「…どうするって…」バチッ女の子に初めてビンタされ少し動揺した…「口答えするなと言われたばかりでしょ」翼は土下座して謝った。「まだ自分が奴隷ということを自覚してないみたいなようね。私の事はご主人様と呼びなさい」彼女…ご主人様は上履きを履いたまま僕の太ももを踏み付けながら言いました。崖から突き落とされた思いでした… ご主人様…は携帯を取り出して「私だけどいま学校が終わったとこだよ。あのね新入生の中で私が一番に奴隷を飼う事になったよ。うん、ありがと。家に奴隷の檻はあったよね?すぐ帰るね」 「帰るよ。何グズグズしてんの?私の荷物をすぐに持って来い。特別に二本足で歩いていいよ」ご主人様の荷物を持ち玄関に向かいました。「私の靴を取って上履きを直せ。いちいち気のきかない奴隷だね。あっそうだ。犬みたいに口で脱がせてよ」
「短小包茎粗チンの女々しい僕が如何にしてチ○ポ便器に堕ちたか」のその後
92、包茎が辱めを受ける学校の話4
ご主人様の上履きを…口で…脱がして下駄箱になおしました。ご主人様が靴を履いて僕は…裸足のまま…首輪の鎖を引かれていきました。「包茎を出せ」短パンから包茎を出しました。こんな格好で外を歩いていきました。歩いて10分のところに豪華な屋敷があり門をくぐりました。「お前はここで正座しておけ」すぐに来るかと思ってたら1時間くらいして大人の人と一緒にきました。その人から竹刀でバシッと叩かれ「土下座だろうがっ」何度も何度も叩かれ気を失ってしまいました。耕平は制服の試着時に、たまたま来ていた誠に半ズボンの制服を試着しているのを見られてしまった。その為に春休み中はいつも呼び出され、好き放題に命令された。さらには周りにばらされてしまった。耕平が一番ショックだったのは女子に呼び出された時の事だ。 そこには好きだった女子もいた。しかし、包茎はクズだと教えられた後だった為、誰も今までみたいに接してくれなかった。「あんた、奴隷候補なんだってね。」 「うん。」 「あれ?身分が上の人には敬語じゃなかったっけ?」 彼女は耕平に蹴を入れながらそう言った。「あ…ごめんなさい。」 「まぁいいや。それよりあんた相当小さいんだって?見せなさいよ。」 「いやだよ…恥ずかしいし…」 「何?反抗する気?あんた逆らったらどうなるか分かってんの?私たちが親にチクれば即奴隷よ?」 「!すみませんでした!!今すぐ脱ぎますから言いつけるのは勘弁して下さい!!」 「じゃあさっさと脱ぎなさいよ。」耕平は慌ててTシャツを脱ぎ、パンツごとズボンを下ろした。「うわぁ、ちっちゃーい」 彼女達はそう言いながら触ったり木の枝で突いたりした。耕平は恥ずかしさで顔を真っ赤にし、目をつぶっていた。しかし、さらにその恥ずかしさに追い打ちをかける命令を下された。「私ォシッコが出る所を見てみたーい!!」 「えっ…?」 「だからここでォシッコしろって言ってんの。奴隷になりたく無いんでしょ?だったら早くしなさいよ。」 「………はい……。」耕平は公園の砂場に向かってォシッコを始めた。恥ずかしさで気が動転しており、場所を選ぶ余裕など無かった。「へ〜そうやって出るんだ〜。それにしてもあんた砂場に何かしたら子供達が使えないでしょ?掃除しなさい。」 「え…でもどうやって…?」「手で濡れた部分をすくえばいいでしょ!?ほら、臭いから早くして!!」 耕平はこの屈辱的な命令に泣きながら従った。砂場にひざまずき、自分の小便で濡れた砂を素手ですくい、それを道路の溝まで捨てに行った。戻って来て再びひざまずいたとたん、彼は後ろから蹴られ、自分の小便だらけの砂が全身に付いてしまった。しかし、彼はすぐに起き上がり作業を続けた。その後も何度も邪魔をされながら何とか作業を終えた。彼は手を洗いにトイレに向かおうとしたがすぐに呼び止められてしまった。「仮性の分際で水道水使うつもり?自分の服で拭けばいいでしょ?」 「はい…。」そういって彼は自分の服で体を拭いた。「臭いからその服捨ててくれない?」 と言われ、耕平はごみ箱に自らの服を捨てた。耕平は全裸で行動するしかなくなったのだ。「じゃあもう私達は帰るから。昼から誠達がくるから正座して待ってろって!!」そう言って彼を置いて行ってしまった。耕平は言われた通りに正座して待っていた。しかし、先程の屈辱を思い出し彼は泣いた。しかし、彼をなぐさめたりしてくれる人はもういない。
93、包茎が辱めを受ける学校の話5
6時に皮の引っ張り合いをして6時30分になったら自分の教室を掃除しろ。7時になったら1時間30分、校門前で正座。その後体操服を着てよし。わが1時間目は体育になっている。みんな体操服に着替えて教室で先生が来るのを待っている。みんなハーフパンツを穿いているのを見て、やっぱり僕は奴隷なんだ…と落ち込んだ。先生が来て「今日は運動場に出てマラソンをしましょう。奴隷は体育の時これに着替えろ」僕たち奴隷は前に出て先生から受け取りました。 みんなと同じ体操服なのかなと思ったけど考えが甘かったです。 それは…半袖と紺のブルマでした…これを穿く…の?生徒たちは外に行き 僕は初めてブルマに足をとおしました…ブルマは恥ずかしいの一言です…。「なにぐずぐずしてんだ?早く外に行って皆の後ろで正座しろ」急いで外に出ました。…急ぐたびにブルマがお尻に食い込んで…ました… 外に出たら当然のように指をさされ笑われ変態扱いされました。 「貴様等が何で残されたか分かるか?貴様等は検査の時に発毛していた4人だ。貴様等もオナニーしたいんだろ?そこのクズみたいに。」 教師は吉岡の性器を竹刀でつつきながら言った。 「特別に明日の性教育の時間にさせてやる。学校の女子全員の前でな。」 そう言って教師達はニヤニヤしていた。「そうだな…今からリハーサルだ。校門の前に整列してオナニーしろ。」 そう言って教師は校門に向かって歩き出した。その後に4人の奴隷達はついていった。 「始めっ!!」 その合図で4人は一瞬戸惑ったがすぐにオナニーをはじめた。「いいって言うまでイクなよ」 そうは言ったものの、久しぶりにオナニーをする奴隷達は恥ずかしがりながらも勃起し、すでに先走りを垂らしている者もいた。その様子は通行人に見られ、罵声を浴びせられた。そして10分が過ぎたころ、やっと許可がおり、みな、ほぼ同時に射精した。彼らはチェーンに付いた精液を渡された自分の半ズボンで拭いた。そしてそのままの状態ではかされた。しかし、まだ勃起した状態だった為、前の部分から完全にはみ出してしまった。「よし、いまからここを掃除しろ。貴様等の精子で臭いからな。終わるまでずっと勃起させとけ。」 彼らは性器を触りながら掃除をした。そのせいで片手が塞がれていた為 かなり時間がかかり、ほとんど眠れないまま次の日をむかえた。次の日、いつも通りに掃除、校門での出迎えを終えいつも通りの授業が始まった。性教育は午後からである。公開オナニーを強制される4人は憂欝な気分で午前中を過ごした。ちなみに今日は初めて丸一日授業がある。もちろん給食もだ。しかし、奴隷達は給食の用意はさせられるが 一般の生徒と一緒に食べる事は許されない。彼等は給食の時間は午前中に使った特別教室等の掃除をさせられる。そして、教室に戻り片付けをした後、学校中の食器を洗い、残った残飯をごちゃ混ぜにした物を食事として出される。もちろん、嫌いな物があるからといって残す事は許されない。そしてさらに同じ物が夕食に出される。まともな食事は休日しか出されない。いよいよ昼休みも終わりに近付き、女子が体育館に集められた。吉岡等4人は裸で正座していた。しかし、他にも二人、裸で正座している者がいた。翔と耕平だった。彼らは仮性と真性の違いを見せる為に呼ばれていた。もちろん、耕平はワースト1の為仮性組の中から無理矢理出席させられた。翔は耕平と同じ様な体格という理由だけで呼び出され、出席を命じられた。
パソコン部員はM男
94、包茎が辱めを受ける学校の話6
いよいよ性教育が始まった。まず全員の前に出されたのは翔と耕平だった。二人はそれぞれ『真性』『仮性』と体に書かれていた。二人はビニール手袋をした教師に皮を思いっきり引っ張られた。耕平は剥けたものの、翔は剥けず、痛がる姿を見られ、さんざん馬鹿にされた。そして耕平は剥いたり戻したりを繰り返しながら、翔は教師に引っ張られ痛がりながら女子生徒の間を一周させられた。二人は上靴等で性器をつつかれたり、嘲笑や罵声を浴びせられながらなんとか一周した。翔は痛くてそれどころじゃなかったが、耕平は恥ずかしさの為泣いていた。耕平はそれだけで済んだが翔は痛がる姿が面白いらしく、何周もさせられ、さらには やってみたいと言い出す生徒も出てきて、何人もの生徒にひっぱられた為最後には出血までしてしまった。「それではみなさんは学校の周りを走りましょう。お前こっちに来い」と、僕が呼ばれて行きました。「位置に着いて、用意」そして…合図は僕のほっぺたをビンタしました「スタート」みんな一斉に走っていきました。「四つんばいになれ」先生は…僕に座りました…下を向いてたら髪の毛をグッと掴まれて「上を向け」そしていよいよ4人の番がやってきた。4人は呼ばれると一列に整列した。その周りを女子達は囲む様に座った。始め!!の合図で4人は一斉にオナニーを始めた。しかし、恥ずかしさのせいでなかなか勃起しない。それはそうである。沢山の女子生徒に囲まれ、性器を見られるだけでなくオナニーまで見られるのだ。しかし、早くしないとそれだけ長くこの地獄の様な時間が続いてしまう。4人は必死にオナニーをし続けた。10分後にやっと勃起した頃には性器はやや赤くなっていた。一人だけ先走りが大量に出ている者がいた。山本である。山本は先走りがクチュクチュ音が出るほど出ており、滴れそうになるのを片方の手で受けとめながらオナニーをしていた。女子達は山本を指差したり、笑ったりしながら見ていた。その様子を見た教師は他の三人を一時中断させ、山本一人を真ん中に立たせた。山本は一人で音を立てながらオナニーを続けていた。ある女子生徒が 「先生!何でそいつだけ変な音が出てたり、さっきから変な液を出したりしてるんですか?」 とニヤニヤしながら質問した。もちろん、教師も女子生徒がわざと聞いているのは分かっていた。 「さぁ、先生もわからんなぁ〜。おい貴様!!その汚い液体は何だ!?」 「が…がまん汁です…」 山本は顔を真っ赤にしながら答えた。その瞬間体育館は笑いに包まれた。 「じゃあ貴様は早くだしたいのか?」 「…はい…」 また笑いが起こった。山本は泣きそうになりながらも必死にオナニーを続けていた。 「よし、そんなに出したいなら出してよかろう。但し、こぼすなよ。」 「はい、ありがとうございます…。」 許可が出たらすぐに実行しなくてはならない。山本はスピードを上げ「うっ」という声と共に 自分の手の中に射精した。 「うわぁ、ピクピクしてる。」「くさーい。」「血管出てるよ。」「何かあいつハァハァ言ってない?」 等と言われながら山本は立っていた。すると、さっきの生徒がまた質問をした。 「先生!その白い液何ていうんですか?」 教師は山本に答える様に命令した。 「…精子です…」 またまた笑いが起こり、今度は別の生徒が質問した。 「せんせーい!それってどんな味がするんですかぁ?そいつに飲ませてみて下さーい」 教師は山本に飲む様に命じた。しかし、山本はなかなか実行しようとはしなかった。 だが山本は竹刀を持った教師か近づいて来るのを見て意を決して飲みこんだ。 吐きそうになりながらも何とか飲みこんだ山本は涙を流していた。 「汚ーい。」「キモーイ。」という声があがった。 「ほら、さっさと感想を言わんか!!」 「…気持ち悪くて…苦いような…変な味でした…」 「よし、貴様は下がれ。おい、そこの三匹!!さっさと続きをしろ!!」 三人は山本と同じ様にさせられ、精子を飲まされた。 「よし、貴様等は下がれ!!おい貴様、こっちに来い!!」 そう言われて山本は呼び戻された。そこにベッドが運びこまれた。そしてその上に寝かされた。 「今からコンドームの付け方を教える。おい!!さっさと勃起させろ!!」 山本は再び女子の前でオナニーを始めた。そして再びクチュクチュ音が鳴りだしたところでやめさせられた。 「今からこいつにコンドームを付ける。よーく見ておくように。」 山本は性器にコンドームを付けられた。そして勃起し続けるように命令された。 教師が今日のまとめを長々と話す間、山本は勃起がおさまらない様に性器を触り続けた。 「よし、今日の授業はこれで終わり。解散!」 そして、やっと性教育は終わった。 女子達が体育館にいる間、男子達にも教室で性教育が行なわれていた。 それはそれぞれのクラスの奴隷達のストリップショウと化していた。 しかし、クラスに残された奴隷達は精通してない者ばかりだった。 そこで仮性組の中から連れてこられた者がオナニーをさせられていた。 中には奴隷に性器をくわえさせてフェラチオをさせる様なクラスもあった。
95、包茎が辱めを受ける
「ちっさ〜い そんな包茎ちんちんよく見せれるねw こんなんじゃ感じないよ〜もっと大きなちんちんの人とエッチしたいな」「え?これって包茎なんですか?へぇーそうなんだー。」「ほーけー、ほーけー♪ ○○さんほーけー♪」「先っぽまで被ってるんですね〜。あ、でもォシッコの穴が少しだけ見える。」「あー、ちっちゃくなってるー。また包茎に戻った。」「日本人の7割は包茎ってホントなの?」「小●生のおちんちんみたい、、、。」「もっと言ってあげる、包茎君。小●生のおちんちんだもんねー。僕は包茎ですって言ってごらん?」「ねえ、包茎おちんちんだったよってみんなに言っていい?おちんちん起っても剥けませんって言っていい?」「もー、おちんちんの皮の先しばっちゃうよ〜」「そういう生意気な事は、剥けてから言って下さぁ〜い♪」
フリーダム

CFNMの話 その188

45drtfygubhygtfrdesrxctvyuhihytr5tffffff.jpg
866、アナルを見たがる女子
僕の場合、性的イジメに特化していったので、蹴ったり殴ったりはあまりありませんでした。女子から徹底的にやられていたので、男子グループは、寧ろ哀れんでくれました。何回か、「もうやめてやれよ!」と助けられたことがあります。それでも女子グループは、密かに呼び出して隠れた場所でやってきました。次から次と違うクラスの子も参加して「早く見たい、見たい!」と興奮していました。でも、AVにあるような「最後は、女子も脱いで乱行エッチ」みたいなことはなく、只ひたすら晒しものでした。我慢汁を採取してリトマス紙で酸かアルカリかなど実験したり、精液を採取して顕微鏡でみたり。(普通の顕微鏡では精子は見えません) 偏差値の低い学校なのに、そういうのは熱心でしたね。本当に楽しんでるみたいでした。クスコのようなものをどこから入手したのか、それでお尻の穴を広げられて、トーチで照らされるとすごい歓声が上がりました。「嘘?肛門ってこうなってるの?その奥に見えるのって腸なの?ねぇ、早く代わってよ!見えないじゃん!」と、お尻の穴の中を見るのが、ブームになりました。下校の時でも帰り道で、あまり面識のない女子達から、「ねぇ、私達にもお尻の中見せて!見た~い。」と声をかけられる始末でした。
867、相撲部のCFNM体験
中学2年の夏に父の仕事の都合で長野県の某所に転校になり、そこで太っている事を理由に相撲部に誘われました。 当時の僕は体重が80キロで身長160センチの明らかなデブで相撲部に入部する事にしました。 入部初日にテストと称して1年3人と屋外にある土俵で相撲をしたのですが3人ともフルチンで、部活で弱い奴はフルチン稽古なんだと言われ対戦したのですが3人から負けてしまい僕が部活最弱になってしまいました。 廻しがなかったから体育着で試合をした僕は先輩に抑えられ短パンとパンツとシャツを脱がされ全裸にされてしまい、僕は中2でチン毛が一本も生えてなくちんこのサイズも勃ってないと4センチしか無くて先輩後輩同級生の皆んなに爆笑されてしまいました。 僕は部活を辞めようと思ったのですがそんなの認めてもらえず、それどころか3年2人と2年2人と1年3人の廻し拭きを部活後にさせられ、土曜日は手洗いして天日干しさせられました。 それ以外に土俵の脇に12畳程の小屋部室と水洗の和式大小便器が一つづつあり部室とトイレの清掃をさせられました。 トイレ掃除は素手でタワシを使ってさせられたのですが、最初の頃サボってたら舐めれる程綺麗にしろと部長に怒られ便器の縁や裏を30分間部長に見られながら全裸で舐めさせられました。 ある日の放課後、2.3年生に連れられて公園に行くと小学高学年の男の子達がボール遊びしているのを見ると2.3年達がひそひそ話し始め、そのことに嫌な予感がしました。 「全裸になってチンポを出して歩け」 「隠すなよ」 と命令されながらワザと子供達の中を歩いてトイレまで連れて行かれました。 当然子供達はこの変態行為に「チンチン出してる」「服着てない」と言いながら先輩達に呼ばれ後ろから付いてトイレに来ました。 トイレに入ると先輩のベルトを外しながら逸物を握り、「おしゃぶりさせていただきます」と声かけし口の中にちんこを入れました。 子供達の視線を感じながらしゃぶっていると「チンチン咥えてる」「汚な」「変態」などとの声が聞こえてきましたが、自分自身の行為に衝撃を感じビンビンにしてました。 その後皆んなの見てる前で小便器に頭を突っ込み舐めながら、ォシッコを体や頭にかけられながらオナニーして射精しました。
868、JCに見せつける
土曜日の夜に短パンにTシャツで自転車で信号待ちをしていると反対側に数人の浴衣を着たJCが来ました。近くで盆踊りをやっていたので、その帰りだったのでしょう。 道はこちら側が暗くて向こうからは見えづらいです。そこで短パンを下ろしておちんちんを 出した状態で自転車を引いて横断歩道を渡りました。向こうから歩いて来た女の子達はすれ 違う時に「ふえ~」と言って走り出しました。顔は笑っていました。そして渡り切った後に 振り返って女の子達の方を見ると向こうもチラッと振り返って「まだ見えてるぅ」と笑いながら 言ってました。
869、車からの露出
窓を少し開けて録画されてる事はモロバレです。 「凄い大きい!デカい!彼氏の倍は有るって!」 これ、喜ばせて遊んでます。 近付く手前で友達と打ち合わせ(露出狂遊び)既にナンバー、色、何歳か 覚えられます。 何故?それは喜ばせてまた来させる為です。 「アノ車の、何日か前の・・・アホや喜んでまた来てるって!」ォシッコしてる時、見栄で半勃起させてるか鬼頭を見られます。 所謂、スキンヘッドのツルピカだとこれもモロバレます。 普通の状態だと鬼頭は縦にシワシワが入ってピカって無い事を知ってます。 本当に遭遇したら驚きと恐怖でそんな大きな声は出せません! なので大きな声で大きい、凄い、彼氏の倍はある、と連語するJKは注意です。 立ちションする時、脇に携帯なんか挟んでると確定されてしまいます。 先輩とかにあの道はたまに・・・と教えて貰ってます。 他にも別Rの方が現れてる可能性も有ります。 自分の驚いたリアクション見て興奮するんだと知ってますから! ただ、そんなJKはチ◯コ何本も見比べて楽しんでます。 露出狂は5センチ以下がお多いと! 粗チンと言うと凹む、可愛そう、次来てくれなくなるから敢えて大きいと喜ばせてます。
870、おばちゃん看護婦
中学3年の時にばあちゃんの家がある長野県の田舎に行ったのですが行く前から便秘気味で、2日目にお腹が痛くなってしまい町の方の病院に行くには1時間以上かかると言われ近くの小さな病院に行ったのですが、その病院は診察室の中にはカーテンなどは一切なく診察室の中で待ってる他の患者に処置されてる姿が丸見えなのです。 僕が入ってきてから何人か小●生やおばちゃんなどの患者さんがやってきてそんななか名前を呼ばれ処置される順番がきたのですが、医者に便秘である事を伝えると浣腸しましょうと言われ服が汚れると悪いからと、全部脱いですっぽんぽんになるように言われたのですが診察室には小●生の姉妹とその母親とおばちゃんが2人ほどいて恥ずかしさから脱ぐのをためらいました。すると母ちゃんから怒られ全部服を脱がされてしまいベットの上に四つん這いの体勢にさせられ、不運な事に他の患者が座ってるのは僕のお尻がある方なのでアナルや包茎ちんちんが丸見えです。 小●生の姉妹は『友達のちんちんより小さい 』『お尻の穴ヒクヒクしてる』などと言っていておばちゃん達は『可愛らしい赤ちゃんちんちんだこと』『包茎なうえにパイパンなのね』などと話していてすごく恥ずかしくて、そんな中看護婦のおばちゃんに浣腸され10分我慢する様に言われたのですが2分ほどでお腹が痛くなってしまいトイレに行きたいと言うと、『あと7分は我慢しなさい』と言われて看護婦さんにアナルを押されながら我慢させられました。看護婦さんからやっと排泄許可が下りたので僕はこの苦しさと恥ずかしさから解放されるとホッとしたのですが看護婦さんから『便の色なども見ないといけないからここでオマルにしてください』と言われギョッとしたのですが、もう既に我慢の限界に達していた僕は恥ずかしさに耐えながら複数の患者のいる所での排便を決意し看護婦さんがベットの上に新聞紙を敷いてアルミのオマルを置いたので僕はだし始めました。 一週間ぶりぐらいだったので臭いはとてつもない轟音と臭さで小●生の姉妹は流石に顔がこわばってて『臭い臭い』って連呼してて僕自身も吐き気がする様な臭いでした。 ですが一週間分も溜まってたので排便が終わるまで20分ほどかかり量も1kgぐらいありました。終わったあとは看護婦さんが『いっぱい出たね~、エライね~』と言って皆の前で四つん這いでお尻を拭かれました。
DANDY

CFNMの話 その186

juhygtfrdeswwwwwwwww3wert.jpg
856、銭湯の女の子が恥ずかしがり…
銭湯で露出した時の話です。 大きなホテルの銭湯に午後2時くらいに行きました。 人はまばらで、沢山の種類のお風呂があるせいか、メインの洗い場は自分一人でした。 前々から女性の前で勃起したチンコを見せつけたいという欲望があり、その日もお尻の穴にピンク色の極太ディルドを入れたまま、身体を洗うふりをしつつ、しっかりチンコをしごいていました。 ディルドをアナルに激しく出し入れしたりチンコをしごいていると、次第にチンコからはヌルヌルした液体が出てきて、洗い場にはヌチュッヌチュッといやらしい音が響きました。 すると1人の従業員が洗い場に入ってきました。 年齢は20代前半くらいだろうか、黒髪ショートヘアで、いかにも真面目そうな女性ですが、顔はまあまあ可愛い。 Tシャツ姿から察するに細身ながらかなりおっぱいは大きく、俺はすぐにこの女の子にチンコを見せつけたいと思いました。 彼女はこちらをチラチラ見ながら掃除を始めました。 次第に自分の方に近づいてきて、距離は2メートルくらいになりました。 彼女もどことなく自分に興味があるようでした。 俺は勃起したペニスを見せつけるために大きく足を開きました。 垂直に真上を向いたペニスはヌルヌルの液でテカっており、足を開いたためお尻の穴からはピンク色のディルドが半分くらい出かかっていて、遠くからでもはっきりと確認できるくらいに目立っていたと思います。 彼女は依然、掃除をするふりをしながらチラチラこちらを見てきます。 俺は思い切って、「このシャワーって途中でお湯が止まっちゃうんだけど、何でですかね?」と話しかけました。 もちろん、こういう施設のシャワーが時間で止まることは知っていましたが・・・。 彼女は、「すみません」と恥ずかしそうに答えながら俺のすぐ横まで来ました。 しかも、俺のギンギンにそそり立ったペニスをジッと見つめているではありませんか。 興奮した俺は、わざと台の上に置いてあったロッカーのカギを床に落としました。 洗面台の下のかなり奥の方に落ちたので、内心うまくやったと思い、「アッ」とわざとらしく声を出しました。 カギを拾うには、お尻を突き出し、手を奥まで伸ばさないと取れない距離です。彼女は、「大丈夫ですか?」と言いながら床に膝をつきました。 俺は、「うん、でも取れるかなー?」などと言いながら床に膝をつき、彼女の方にお尻を向け、手を伸ばす体勢になりました。もちろん彼女には俺のお尻が丸見え、穴に刺さった卑猥な物体もハッキリ見えます。俺は時間をかけてわざと取れない素振りを見せ、もっとしっかり見てもらえるように彼女の方にお尻を突き出しました。彼女は顔を近づけて、「取れますか?」などと言ってきましたが、横目で確認すると、しっかり俺のアナルを見ているのが分かりました。興奮はMAX。お尻の穴がキュッと締まるのが分かります。 次第に穴がヒクヒクと痙攣しだし、ケツ穴からディルドが今にも抜け出しそうになりました。 それでも彼女はさらに顔を近づけてきます。 たぶん10センチくらいの距離。 なんとなく彼女の荒い吐息がアナルにかかったかのような感じがしました。 俺はアナルが拡がるように、そして勃起しまくったチンコがよく見えるように、不自然なまでに股を開きケツ穴を突き上げます。 (あぁ・・・もうダメだ・・・我慢できない・・・。この体勢のままディルドでアナルを掻き回しながら、ヌルヌル勃起チンコをしごいて発射したい!) 欲望が抑え切れません。 ヌルヌルに湿ったチンコの先からは我慢汁が垂れてきていました。 興奮で膝はガクガクと震え、ヒクついたアナルからはディルドが抜けそうになり、俺はアナルにぐっと力を入れまます。 力を入れるとチンコの先からはスケベ汁がポタポタと滴り落ちてきました。 これほど興奮したことが今まであったでしょうか? チンコは今にも暴発しそうでした。 あまり長い時間をかけるとまずいと思い、欲望と戦いながらも、そこはぐっと我慢・・・。 なんとか欲望を抑え、仕方なくカギを拾って起き上がりました。 「やっと取れましたよー」と言いながら彼女を見ると、彼女は顔を赤らめながら、「良かったですぅ」と言いました。 しかしその時、彼女は床に膝をついた体勢だったため、俺が起き上がると彼女の目の前には勃起したペニスがあるわけです。 もうしごかなくても発射してしまいそうなくらいガチガチに硬直し、ビクンビクンと脈を打ったペニス。 真上を向いてそそり立つペニスの先からは我慢汁が溢れ出て、それが竿の部分を伝って垂れ落ちてきています。 恥ずかしそうな顔をしながらも目の前にある変態チンコを舐め回すようにじっくり見つめる彼女。 恐らく時間にして10秒くらい。 でも自分には、じっくり彼女にチンコを見せつけることができた満足感に浸れるほど長い時間に感じられました。 調子に乗った俺は一歩前に踏み出し、彼女の顔ギリギリまで勃起したチンコを近づけてみました。 ハァハァと息遣いも荒く、ニラニラのチンコを彼女に突き付ける俺。 今思えばよくこんなことしたなとドキドキしてしまいますが、この時は興奮で欲望が優っていました。 もしかするとチンコが彼女の顔にくっついたかもしれない・・・。 このまま思い切って彼女の口の中にチンコをぶち込んでやろうと思いました。 チンコの先を彼女の口元に徐々に近づける・・・。 「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」 すると、ハッとしたかのように彼女は急いで立ち上がり、顔を真っ赤にしながら、「では失礼します」と言い、足早に洗い場を去ってしまいました・・・。 と同時に俺も我に返り、なんとか冷静さを取り戻したものの、(彼女にフェラチオさせてやりたかった)という残念な気持ちが急激に興奮へと昇華され、俺はその場でディルドを激しくピストンし、ぐちゅぐちゅとスケベな音を立ててチンコを擦り、一気に絶頂へ。 「あーっ!イクッ!出るよ!いっぱい出るよ!あーーっ!!」 彼女に届けとばかりに大声を発しながら、大量のザーメンを銭湯の鏡にぶっかけました。
857、JKに見せつけ…
普段通学途中の単独でなく数人のJKに見せてます。中途半端なRは通報につながると思っているので、僕は堂々と見せることをモットーにしています。 OKな子は怪しい動きをしているとなんとなく分かる。目が合ってから少し笑ってズボンを脱げば結構向こうも笑って見てくれます。 ののしられることや逃げられることもあるけど、この堂々作戦で通報されたことはありません。 先日は某神奈川県の女子校。学校が駅から遠く、いくつか通学ルートがあるなかのあまり一般の人が通らない道。朝はJK率90安全です。 歩いてきた5人のJKに明らかに不審者っぽいマスクをした僕。ひとりがニヤニヤしはじめたので「これはいける」と直感。 一気にパンツをおろして高速O。ひとりを除いてゲラゲラ笑い出したので、続いてしこしこしこしこ。大量Sを足元にぶちまけました。 おえーっと言いながらも笑って罵声を浴びせながら歩き去るJKたち。唯一おびえた顔で上目つかいでPを見てくれた背の低い子が一番のおかずで、今でも思い出しては抜いてます。 私の露出は基本的にもっこりを見せ付けるパターンが多いです。 (露出といえるか微妙なところですが・・・) 近頃、めっきり暖かくなったので長袖レオタードを着て夜の10時ごろ 隣町の団地を散歩していました。 途中団地内にある小さな公園で休もうと、自販機で飲料を購入している時に すぐ裏手にある横道?らしき細い道を女性が通り過ぎました。 どちらかといえばその日は誰かに見せる目的では無かったので 正直いきなり現れた人に驚いていたところ その女性が公園内に入ってきて、ベンチに座りました。 (明らかに不審者なのに警戒心の無い・・・) 見たところ30代くらいでしょうか、街頭に照らされているといっても 顔には影がかかっていて表情は上手く見えません。 女性と公園に二人きり、しかもこっちの姿はド変態 ムラムラと来て、女性の目の前に仁王立ちしました こんばんはと声をかけると、大声を出したり驚いたりする事も無く 普通にこんばんは、と返され拍子抜け。 正直興が削がれたので、隣に座って話していると(話にも付き合ってくれました) この女性は近くに住む20代後半の人妻で、暑かったので夜風にあたるために散歩を していたら面白そうな人が居たので公園に入って来たと。 この恰好どう思います?と聞いたところ変態過ぎる!と嬉しい反応 少々調子の乗って、勃起しているもっこりを見せ付け 触ってみます?と聞きました。(今思えば滅茶苦茶危ない行為) 最初はハハハと笑っていたのですが、こっちが無言でもっこりを見せていると じゃあ・・・と指先あたりで擦ってくれました。 暗くて分からなかったでしょうけど、布は我慢汁で濡れていました。 しばらく擦ってくれていたのですが、私の方がびびってしまい 射精もする事無くじゃあ、という形で帰ってきました。
858、個人経営のベテラン女性とのCFNM体験
個人経営のベテラン女性の施術では、途中で生理現象だから我慢できなくなったら自分で抜いていいと言われた。自家発電中はさすがに背中を向けて見てくれなかったが、逆に興奮したし、精液で濡れたティッシュは手渡しできたし、抜いたあとの残り液漏れも施術しながら拭いてくれた。 また同じく個人経営のある若い(これが超エキゾチック美人)人妻は、勉強中ということで行く度にポーズが変わる。リクライニングシートを倒したままが普通だが、斜めにおこして施術されたことがある。当然、自分のが丸見えだし、彼女の大きく開いた胸元から谷間も丸見えで、終始フル勃起状態だった。 そしてO部分は、普通は横向きで自分で片手で穴を広げさせられるのが多い(これも興奮する)が、なんと四つん這いを要求される。確かに施術しやすいだろうが、リクライニングシートといい、このポーズといい、明らかにエロ意識でやっている。 ある時から、シートの上にアクリル板を敷いてあったので理由を聞いたら、誤爆したやつがいたそうで後片付けが大変だったからだという。ということは、誤爆しても大丈夫、いやしてもいいですよということかと解釈し(笑)、VI部分のあと、トイレで勃起施術と彼女のおっぱいを思い出しながら速攻で抜き、ちゃんと吹かずに戻って四つん這いに。 当然、残り液がアクリル板にポタポタと…するとやはり気になるのか、ティッシュで板を拭く。あーこの人、トイレで抜いてきたんだ…とバレバレなのも興奮し、終わったあと、またそれをオカズに抜くのが最近のパターン。 研修モニターもなかなかいい。先生がお手本を見せるパターンと生徒の施術を指導するパターン。 前者は、先生が皮をつまんで向きを変えて施術、生徒は熱心に凝視しながらメモをとっていた。後者は生徒がガッツリ握って向きを変えたり、先生が押さえてくれたりと事故率が高かった。
859、ネカフェでオナニーする露出狂
駅前のネカフェで毎日オナニーしてます。 とうとうこの前 間違えて店員の女の子が扉あけちゃいました。 よく受付や会計で顔あわせる かわいい子が。 彼女の視線が俺の顔とギンギンのあそこに一瞬釘付けに なり 失礼しましたと扉しまりました。 妄想します 彼女が男のオナニー見たのが初めてだとショック かな 刺激強くてうち帰ってオナニーネタにするかも 彼氏に変態なお客いてさーとか言って お前もネタにされて るかもよ とか言われながらやられてたらエロいな バイト仲間の飲み会でいつも来るおじさん すごいオナって たんですよとか話題にされてたらバイトの女の子全員が 変態おじさんだと心の中で思ってたらと 卑猥な妄想しながら そのネカフェで書き込んでます。 また 間違えて女の子に見られたいです。 30分ほど前のこと したくて見せたわけじゃないのですが・・・ 姉(といっても僕と双子)のところに 女子が数名泊まりに来ています。 そんな輪の中に入れるわけもなく、 自分の部屋で映画を観ていました。 しばらくて姉が先に風呂へ入れ、 とうるさいので風呂へ。 そして風呂から出て頭をタオルで拭いていると 突然ドアが開き、女子が入ってきました。 僕の両手で髪を拭いていたので チンポ丸出しでした。 その女子も驚いて固まっていたところ、 「ゆうき君ごめん」と謝ってきました。 僕も驚き間抜けな恰好のまま 「え?だれ?」と返事も間抜けでした。 「わたしです、松山です」と答えた。 いつもとは違い眼鏡からコンタクトにしていて 髪も下ろしていたので全然気付かなかった。 松山さんはじっと僕の股間を見ていることに 気付き慌てて隠しました。 コンタクトにゴミが入って取りたい、 とのことっだったので僕は 風呂場へ逆戻り。 摺りガラス越しだけど お尻をこちらに向けているのをじっくりみていると 勃起してしまい、そのままシコシコと。 そろそろ出そうな時に、 松山さんは出て行ってしまった。 さっきラインで松山さんから 「ごめんなさい 弟たちのと あまりに違ったので見てしまいました ほんとうにごめんなさい」と来てた。 友達と比べるとちょっと長めだけど 1/3ほどしか剥けていない包茎なので あらためて「見た!」的にいわれると 包茎を知られた僕の方が恥ずかしい・・・
860、JKの萌える感想
JK、JCともなるとある程度の知識は頭にチン歩入ってます。JKの 中にはもう知識以上の事を彼氏教えて貰ったJKも・・・ しかし、何故か私はその事を知っている! いや、知っていると言うよりJK自らが私に教えてくれるのです。 これはあるチン歩の日の出来事です。 ローカルな山手の通◯路、片側二車線、そこはS字になって更に路肩に駐車スペース有り! ↑午前10時半過ぎ私は得意先からお次の得意先へとワンボックスで移動してた時です。 この時間にしてもうJKが自転車でなんにんも帰宅してる光景が車内から伺えました。 「えッ?もうこんな時間から?早ッ・・・」 そして私はS字の先に有る路肩を発見すると何気に車を路肩に駐車しました。 そう、何気に・・・ 私の車の左側は歩道、即ち間違いなくJKは自転車で歩道を通るのです。 ミラーでS字に入った四人組のJK自転車にロックチン! そしてS字で車のミラーから姿が消えたタイミングである程度、凝り固まった状態で立ちション開始! S字から再び姿を現した頃、JKは程好い距離から私の状況にチン遭遇! A「見て!あんな所でォシッコしてる!」 B「えッ!?最悪~ッ」 C?「いや、チ◯コ凄い大きいって!見てッ!勃起してるくらい有るッて!メチャ大きいって!」 AB?「えッ、マジで!?・・・いやッ、ホントに凄い大きいッ!」 ?「いやッ、メチャ長ぶっといって!凄いデカい!」 ?「平常時でウチの彼氏の倍は有るって!・・・メチャ大きいッて!」 ?「アレ勃起したら絶対20センチは有るって!」 そして気付かぬまま遭遇間近で慌てて終う私でした。 そして私の車を通り過ぎたJKの会話は終わらず・・・ ?「普通であれだけ有ったら勃起したらメチャ、長ぶっといって!凄いなぁ・・・」 そして会話が私の耳から遠退く・・・ 去らばJK!またいつの日か・・・
ボレロ&マーラー

CFNMの話 その171

hjgytfrdtfyguh7yuh8h7uhuihug.jpg
781、女性下着を買いに…
女性の下着着けて風俗行こう!と思って、下着を衣料品店に閉店窓際に駆け込んだ。 店員さんは可愛らし女性が2人他に客は居ない。変態スイッチオンにして、女性下着コーナーでしゃがみこみ物色してると、店員さんが二人してニヤニヤ話していて興奮マックス。ピンクの可愛らしいブラジャーにパンティをかごに入れてレジへ。ズボンは興奮のあまりテントが張った状態だ、更なる変態を晒したくて僕は「ここで着用して行きたいので試着室貸してください」とお願いし、精算後の下着を持って試着室へ。 非常に興奮した状態でお着替えし、試着室からでるとずっと女の子たちは僕の方を見てニヤニヤ。店を出る時にはクスクスと笑っていたが、それが更に興奮。風俗行く予定だったが外のトイレでオナニー。 イクときパンティに出してやった。精液付きのパンティを手洗い場に置いてきて退散してやった。
アイエナジー
782、身長170越えの友達のお姉さん
小6のときの昔話です。 当時、友達の家によく遊びに行っていたのですが、僕らはプロレス少年だったので、上半身裸になったりブリーフ一丁になってプロレスごっこをして暴れまわっていました。 友達には3つ上の姉がいて、当時高校受験を控えていた時期だったので、僕らが部屋でガッチャンガッチャン暴れまわっているのが勉強の邪魔になり、たまに部屋に『うるせー!』と怒鳴りこんできていました。 実は僕にも同じく3つ上の兄がいて、家も近所だから僕ら4人は昔から良く知っている間柄でした。(僕の兄はこの話には登場しません) その日もいつものように友達の部屋でブリーフ 一丁でプロレスごっこをしていると、痺れを切らした友達の姉ちゃんが『お前らさっきからうるせーんだよ!』と怒鳴りこんできました。 友達の姉ちゃんは中学の女子で学校イチ背が高く、バレー部のキャプテンをやっていたので、僕からしたらまさに女子プロレスラーみたいな雰囲気でした。 もともと小柄だった僕なので、175くらいあった長身の姉ちゃんとは体格差は歴然で、姉ちゃんに仰向けに転がされ、友達(弟)が僕の両腕を持って体を固定し、姉ちゃんから電気アンマをくらいました。 『いててててて!』と悲鳴をあげる僕を見て友達は大笑いし、 姉ちゃんは電気アンマをくらわせながら『静かにするって約束するか!?』と言ってきて、『約束する!約束する!いててててて!』と大声をあげた僕。 それで姉ちゃんは足を止めて手も離し『次やったらタマ潰すから!』と恐ろしいことを言ってきました。 しかし僕はバカだったので、立ち上がって姉ちゃんに『ヒップアタック~!』なんて言ってケツから飛び込んで反撃すると、これで姉ちゃん再激怒。 また弟(友達)と協力して僕を仰向けに転がし、同じように電気アンマをくらい、『痛い痛い痛い痛い!』と暴れまわる僕。 しかも今度は友達が僕のブリーフを脱がしにかかり、僕らのプロレスごっこのルールではパンツ脱がしは反則技だったので、 『反則反則!それ反則!』と訴えかけたが、姉ちゃんまでもが『脱がせ脱がせ!』とノッてきて、姉弟で協力して僕のブリーフを取り上げました。(脱がしたのは友達) 僕は全裸にむかれ、友達に両腕を固定され、姉ちゃんには両足を固定され、フルチン電気アンマをくらったところで完全ギブアップ。 しばらく全裸で仰向けに倒れていた僕は、『タマ潰れた!タマ潰れた!』と姉ちゃんに訴えると、 姉ちゃんは僕のタマ袋をジッと見て、『タマふたつあるじゃん!潰れてないよ!』と笑っていたが、中〇生くらいじゃタマの重要性もよく分かってなかっただろうし、下手したら事故が起きていた可能性もあったので、今思うと嬉しい反面危険でもありました。 この一件が影響して、僕は今でもタマを蹴られたり踏まれることに興奮し、170をこえるような長身女性に特に性的魅力を感じるようになってしまいました。
フリーダム
783、男性ヌード写生会で射精するモデルたち
登録していた某所の男性ヌード写生会のモデルとしてついにお声がかかった。 モデルは自分を含めて三人。一人はゴリマッチョ、一人はガリガリ、自分は標準。予定通り先生は女性だった。全裸でバスローブに着替え待機していると先生から注意をいくつか。 ①写生中(約1時間)は大きく動かないこと②視線は生徒に合わせないこと③もし勃起しても気にしないこと まさかの③の注意にやはり露出好きなヤツが視線を感じて勃起するんだと思ったら早くもムクムクしてきた。 教室に移動すると10人ぐらい、しかも全員女性。ちゃんと見なかったが年齢も幅広い印象だった。単なる趣味の人だけでなく漫画家の卵とかもいるらしい。 簡単に紹介され、バスローブを脱ぐよう指示される。脱ぐ瞬間に軽く勃起してしまった… モデル三人は半円上に後ろ向きに並び、生徒も半円状でそれぞれの後ろ姿を描きはじめた。半円なので他のモデルのちんちんが見れる。生徒に背を向けているので視線も自由だ。二人のを見ているうちに完全に勃起してしまった。二人ともそれに気づき、ガリガリ君も反応しはじめた。 そこへ先生がそれぞれの後ろ姿の特徴を描くポイントを指摘しに横に来た。すると僕の異変に気づいたが生徒に説明しはじめた。こちらはその気づきにさらに興奮…カウパーが溢れだしていた。 そして5分もしないうちに右向きになるよう指示が。先生が生徒に「元気になっている人がいるみたいだから、それはそれで描いてみて(笑)」そして二人に「あなたたちはキープするように(笑)生徒さん側じゃない手なら動かしてもいいから(笑)」というと生徒たちも笑った。つまりシコシコしていいということ?それを聞いて笑った生徒も寛容的ということ?そう思ったら一気に写生感がこみあげ、なんとシコシコせずに「あっ」という声とともに発射! するとその声に先生も生徒もそしてモデル二人も全員の視線が…全員に見られながらピュッピュッすることができ膝がガクガクしていました。 先生は「嘘でしょ…」とつぶやきつつ、年配の生徒は「あらあら、若いね(笑)」と笑っていた。 それを見ていたガリガリ君も僕が誤爆でなくシコシコしたと思ったのか、「僕も…」と言ってシコシコして発射した。 シコシコを見た先生は「ちょっと!」と怒り気味。生徒の一人はポケットティッシュを渡してくれた。二人で床を拭き、一旦待機部屋に戻るように指示された。
784、スマホアプリで露出
直接の露出が難しい最近は、スマホアプリでの露出で楽しんでいます。 アプリストアでビデオ通話のように女の子と会話出来るサービス内容のアプリ、見たことありませんか? ノンアダの子と普通に仲良くなってからビデオ通話で見せつけてるのは直接に近いくらい気持ちいいです。 アダルトokの子でも、可愛い子に当たった時は興奮マシマシです。 そんな感じで妥協しつつも露出を楽しんでいたのですが、つい昨日のこと。 ビデオ通話待機してる女の子の中に見覚えのある女の子が。 登録してる名前は偽名でしたがそれは中、高と同級生だった女の子でした。 卒アルを引っ張り出してすぐにシコシコ…待機してるその子の最新の自撮りを見てシコシコ。 普段なら少しチャットで会話してからビデオ通話をかけますが、我慢出来ずにすぐにコール。 その子は明るくビデオ通話に出て、すぐ映されるモノを見て「わー!やってるー!変態じゃーん!」とノリ良さげにリアクション。交渉の末、胸を見せてもらい…顔と胸を映してもらいながらこちらはフィニッシュ。「今まで見た中で1番出た」と嬉しい言葉をもらって、次回の約束。そしてビデオ通話を切る間際に、(本名)ちゃん本当に可愛くなったーなど、学校名も出して知ってるぞアピール。めちゃくちゃびっくりした顔にまた興奮しました。その子はその後すぐに退会してしまいましたが、画面は録画していて、音声は別の機械をスマホに繋いで録音。合成した完成品をネタに今日だけで10回以上は気持ちよくなっています。足崇拝
785、プリクラで変態行為
プリクラで勃起チンコ丸出しで撮影するのにハマっていました。 正面からとか右向きや左向きと角度を変えて撮影して、出来上がったプリクラを見て興奮していました。 当時よくやっていたのが、そのプリを高校とかの通学路に置いておき、JK達に拾ってもらって反応を見ることでした。 シートから切ったプリクラを道ばたに1枚だけ置いても気付かれない可能性があったから、紙(ノート)に5~6枚貼り付けて勃起チンコの写真集みたいなのを作っていました。 公園のすぐ目の前が通学路になっていた場所があったので、夕方の下校時間のその道にプリをしかけて公園から様子を見ていました。 ちょうどJK4人組が見えたので紙を置いて公園へ走り反応を見ました。 4人は前2、後2の隊列で歩いていて、前の1人が気付いて紙を拾って隣のJKとともに覗きこみました。 その数秒後に「いやぁ!キモーイ!(笑)」と声があがって、後ろの2人も「なになに!?」と同じように覗きこんで、 「ヒャハハハハ(笑)!やばーい!なにこれー!?(笑)」と大声あげて騒ぎまくる4人。 「エグすぎでしょー(笑)キモー!」とか色々なことを言いながらも4人は足を止めて体を寄せあって見ていて、やっぱJK達も興味津々なんだなと再確認した瞬間でした。 騒ぎながら見たあと同じように道に戻し、「ウケる~(笑)」なんて言いながら立ち去り、回収に行こうかと思ったそのとき、同じ学校のカップル2人がやってきました。 4人とはそれほど距離がなかったから、4人が騒いでいたのは見ていたと思います。 カップルだとどんな反応するのかと期待して見ていると、男がまず拾いあげ、同じように2人で覗きこみ、女の子がすぐに「ちょっとぉ~(笑)」と言って体をのけ反らしました。 しかしなぜか男の方が興味津々で ずっと見ています。 そして笑いながら女の子(彼女)に紙を差し出すと、女の子は彼氏の手をパチン!とハタいてそれを拒否。 女の子は「マジで無理だし!(笑)気持ちわるぅぅ!」 と言っていましたが、男の方はまたジロジロ見ていて、男が手に持ったまま2人は歩きだしました。 男だけは紙をずっと見ていて、さっきと同じように女の子に紙を差し出すと、今度は彼氏の肩のあたりにパンチして、「やだー!気持ち悪いって言ってんじゃん!(笑)」とまたも拒否。 男は肩をおさえて「いてーよ!(笑)」なんて言いながらもゲラゲラ笑って何度も紙を見て、またゲラゲラ。 彼女の気持ちは「私が好きなのは彼のチンコだけなの!」と読み、彼氏も「そんな怒んなよ~」なんて言いながら2人はこのあとエッチしたと想像しました(笑) 最初の4人も良い反応だったし、カップル2人も仲の良さが伺える微笑ましい反応でした(笑)フリーダム

御主人様と女御主人様と、睾丸除去されて黒ギャルになった僕。

御主人様と女御主人様と、睾丸除去されて黒ギャルになった僕。
☆☆☆真性のS女性の妻が、彼氏を家に連れ込んでM男の夫を調教する☆☆☆ 逆リョナは当たり前。マゾ狩り、睾丸除去、黒ギャル化、晒し者、乱交パーティーでの不特定多数による寝取られなど、激しいプレイを盛り込んだ18禁・寝取られマゾヒズム小説です。

「マゾは女を寝取られても、仕方がないの。他に男を作られても仕方がないの。だから泣きなさい。泣いて良いのよ」

以下のプレイを含みます。

☆普段から逆リョナされまくり。
☆お尻と下腹部に『NTRマゾ』のタトゥーを入れられる。
☆妻と間男がセックスするラブホテルまで全裸マラソン。
☆睾丸除去か竿除去かを賭けて、妻と間男が主人公でマゾ狩り。
☆睾丸除去後、妻の後輩である女子大生に、寝取られマゾとして晒し者にされる。
☆豊胸手術+黒ギャル化させられ、妻と間男のセックスする横で、中身の入ったビール瓶をアナルだけで持ち上げトレーニング。
☆乱交パーティーで夫婦ともども不特定多数から、犯され尽くす!
☆女児服を着させられ、公衆の面前で妻から子供扱いお尻ペンペンされる。
☆ラストは妻が・・・。
☆本編では名前さえも上がらない女性に譲渡される。

今作は、寝取られマゾヒズムとともにM男の改造がメインです。
人によっては鬱ラストかもしれません。 ご注意下さい。

★全74ページ 文字数42000文字以上。
★基本挿絵5枚 ミニサイズ5枚 差分5枚 合計15枚
★挿絵は最大横幅1200ドットの超高細精。

【感想】
ざっとプレイ内容を見るだけでも分かるように完全にハードMの方向けの作品となっています。S女目線で描かれており、とても読みやすかったです。肉体的暴力と精神的暴力を味合わせ、設定的に支配し、感覚を麻痺させ洗脳していきます。楽しそうに嬲るカップルの下で必死に従うM男は、家畜以下の存在になり果てます。説明文にもありますが、肉体改造や鬱な展開も含まれますのでソフトMの方にはオススメできないです。

★DLsite.com様★
御主人様と女御主人様と、睾丸除去されて黒ギャルになった僕。
御主人様と女御主人様と、睾丸除去されて黒ギャルになった僕。
[ 2018/09/16 15:30 ] 同人作品 M男 | TB(0) | CM(0)

CFNMの話 その168

766、お風呂で丸見え
近所のスパ銭に行った時のことです。 普段は常にタオルで隠しています。 (なので露出とか考えたことなかったです) その時はたまたま脱衣所には自分しかいなかったため オープンにしていたところ、女性店員が 掃除のために入ってきました。 あわてて隠そうとしたのですが先に向こうが 「あれ ソノダ先輩じゃないですか」と 話しかけてきた。 よく見ると中高と同じ学校、部活だった 後輩のマミだった。 夏前からここでバイトを始めたとか、そんなことを 話していたが自分は見られたことが 恥ずかしくてそれどころじゃありませんでした。 すこしして、マミが 「それにしても先輩ってちっさいのに全然 隠さないんですねー」と何かをえぐられるような 話をしてきた。 なんでも、お客さんで見せつけるようにしてくる人は 結構いるそうで、大抵はデカい人だそうだ。 自分のように小さい、被っている人は 隠している人が多いらしい。 「逆に男らしいですっ」と妙な関心をされてしまった。 自分は全然そんなつもりじゃないし 恥ずかしくて帰りたい気分なのに・・・ 仕事の邪魔をすると悪いからと、 適当な理由をつけて大浴場へ逃げました。
Hunter
767、ドン引きするJK
駅から徒歩20分の場所にある公立高校、駅までの徒歩ルートにはいくつかあり、その中に人通りの少ない裏道的なルートがあります。 その日の夕方、下校中の女子高生を狙って張っていると、タイミングよく3人組がやってきました。 T字路の角に身を隠して待ち伏せて、3人が近付いてきたときに角から姿を出して、3mの距離から露出しました。 3人はほぼ同時に自分を見て、これまたほぼ同時に丸出しのフルボッキに視線を落とし、 「うわぁぁ・・・」と声を出して思わず?足が止まる 1人。 他の2人も驚いた表情で、チンポではなく自分の顔をジッと見ていました(マスク着用)。 立ち止まって露出していた自分の前を3人はゆっくり通りすぎたのですが、 「うわぁ・・」と声を出していた子は完全にドン引き顔で、 例えるなら、梅ぼしを10個 口に放り込まれたみたいな苦悶の表情を浮かべていました。 無言でゆっくり通りすぎながらも3人はずっと自分を見ていたのですが、5m進んだところで、 「ヤバイよ!これぜったいヤバイよ!」と声が聞こえ、7m付近で完全に立ち止まり こっちをチラチラ見ていて、 「学校戻ったほうがよくない?ぜったいヤバイよ!」 「 戻ろう!戻ろう!ありえないから!」 との会話とともに3人は駅とは違う方向へ向かっていったので、自分もチャリまで走って急いで帰宅しましたが、学校から警察に連絡がいったのは間違いないですよね。 露出をしていると色々なことがあって、自責の念にもかられますし思うことは多々あります。 しかし正直な話、 「うわぁぁ・・」と声を出していた子はメチャメチャ可愛い子だったので、あの子の苦悶の表情で何度抜いたかわかりません。
TMA
768、少年とおばちゃん
私はそもそも幼い頃から露出に目覚めS4の 頃には露出をしてました。 まだ毛の無いち●ぽでしたが、シコシコして フルB状態のを1日に何人もの女性に見せてました。 ターゲットになる女性は特になく女性なら、お●んこ なら年齢や容姿は関係ありませんでした。 S学時代は同じ学校の子は避け(バレないように)C学生 K校生や大人の女性が対象でした。時におばあさんにも 見せてました。 当時は携帯電話や監視カメラ等は全く無い時代でしたから やりたい放題だった事を懐かしく思います。 当時私がS学生の頃はまだ射精はしませんでしたが エクスタシーはありました。 まだ私は子供だったせいか 大体笑いながら見てくれ『そんなところいじっちゃだめだよ』と優しく 叱られる程度でした。 ある日、いつもように自転車でターゲットを探し、いつもより遠くまで 来ちゃったなぁ。と自転車を止め山道を探索していたら 畑作業をしていた50代位のおばさんを発見。 木陰から少し様子を伺うことに。。。どうやらおばさんは 一人の様子。いつものようにズボンとパンツを ひざまで下げ、チンチン丸出しでおばさんを見ながらシコシコ開始 そっと少しずつ接近、おばさんは私に全く気付かずに居た 様子でした。おばさんとの距離2メートル。。。 と突然おばさんは作業を止め、 一瞬遠くの辺りを見回し、おばさんは私の目の前で ズボンを下げました。そして私の方に向かってしゃがみ ォシッコし始めシャーという音とともにおばさんのアソコ が目に飛び込んで来ました・・・赤黒いおばさんのアソコはS学生の私には衝撃的でした。とっさに私は おばさんがズボンを履く前にフル勃起した自分のち●こを 見せようと隠れた木陰からおばさんの目の前に出てォシッコ 最中のおばさんの前でち●こをいじって見せました。 おばさんは一瞬ビクッとした様子でしたが、子供か。。。 と思ったのか、ニヤッと笑みをこぼし私を見ながら 徐に?いや、わざとに?りゆっく用を済ませ、 『あら。ごめんね、おばさんォシッコ我慢出来なくてボクもォシッコ?』と 言いながら持っていたちり紙でアソコを拭き静かに立ち上がり、私のシコシコしてるフル勃起したち●こを見ながら ゆっくりとパンツを上げズボンを履きました。 『ボクはどこの子?キレイなおちんちんねぇ?おちんちんいじって、おばさんの見たから? 気持ち良いのかなぁ?おばさん、今ォシッコしたばかりだから・・・ばっちいよ。。ゴメンねぇ。。。 ばい菌付くと大変だから早くしまいなさいね。』と優しく声をかけてくれました。 その頃私はセックスの仕方もよく解らず、おばさんが私にゴメンねと言った意味も 解りませんでした。 その瞬間いつものエクスタシーが・・・そして初めておばさんの 目の前で大量の白い液体が次から次に勢い良く飛びちりました。はじめての射精 におばさんより私の方がビックリしました。 そんな私におばさんはニコッと笑い『ボクもう出るんだね?』とポケットから ちり紙を出してくれました。私はおばさんに初めて出たと 言うとおばさんは『そうなの?いつもおちんちんいじって も出なかったの?初めて出たの?精子だよ、大丈夫。大人になった証拠なの。』 と優しく言いながら私のおちんちんをそっと手に取り 拭いてくれズボンを履かせてくれました。グローリークエスト
769、母娘にCFNM
今日は朝から夕方迄で1組の収穫でしたがお母さんのナイスリアクションに感謝しました!朝から粘って午後3時半頃、此方に向かって来る歩道橋の自転車二人組を前方200メートルからロックオン!録音開始と助手席の窓全開!右手をズボンの中に入れシコシコとエネルギー充填半◯起80そろそろのタイミングで車道から歩道に向いて放水開始!かなり放水を我慢してたので勢い良くドボドボと放水する中を自転車二人組が何か会話しながら目の前を横切って行きました。何か会話してるのは聞こえましたが内容までは耳で聞き取れませんでした。車内へと戻り録音再生すると年の離れた女性二人組の自転車でした。アルバイトの帰りか?いや、アルバイトの帰りにしてはおばちゃんと若い子が一緒に帰るものか?やがて私の前を自転車二人組が通過する約15メートル手前からの会話が神音声として録音されてました。「でっかい!」「彼氏のよりも?」「でっかい!」お母さん娘にナイスな神質問ありがとうございました!娘さん、彼氏のモノと比較してのお母さんへのコメントありがとうございました!甘美会FemDomWorld
770、男湯に入っている女の子
レジャー施設と温泉が一緒になった地方の施設に行ったときの事です。 夕方6時くらい、まだ人もまばらな男湯の脱衣所に入り服を脱いでたら、 おっさんと少女が入ってきました。 明らかに親子。 少女はどうみても5.6年で発育がよくムチっとしてる感じです。 『こんな大きな娘を男湯に入れるのか、、、』と思いつつ、露出の虫がうずき抑えきれなくなりました。 まずは着替え中の少女の横を体重計に乗ったり鏡を見たりするふりをしながらフリチンでウロウロ。 日焼けしてロングヘアーの素朴な感じの娘ですが、同年代の中ではたぶん背は高い方。 明らかに胸がふくらんでいます。 風呂場では露天風呂に浸かる彼女の対面の敷石に股を開いて腰掛け、チ●ポ見せまくりです。 少女は父親と仲良さそうに話していて、あまりこっちを見ていないようでしたが、、、 (男湯に慣れてる?) 残念なことに風呂場では父親が常に隣にいたため、思い切ったことができませんでしたが 脱衣所で大チャンスが訪れました。 親子が風呂から上がるのを見て、自分も脱衣所に。 着替えてパジャマ姿になった少女は洗面所の前のドライヤーで髪を乾かし始めました。 銭湯でよくある鏡が何面もある横長のやつです。 そこでなんとおっさんは少女に『しっかり乾かせよ』と言い残し、先に帰ってしまったのです。 脱衣所には他に人はいません 洗面所で椅子に座ってドライヤーを使う少女。 すぐさま自分は全裸のまま少女の横に行き、フリチン仁王立ちで自分も髪を乾かし始めます。 目の前の大きな鏡には、湯上がりパジャマ姿のカワイイ少女とチ●ポ丸出しの自分が横並びに映っています。 この状況に異常に興奮し心臓はバクバク、、、徐々にチ●ポが固くなってきました。 少女の髪は長いので乾かすのに時間がかかりそうなのをいいことに 自分は真横でチ●ポをペチペチ揺らしたり、陰毛を乾かすフリをして皮をむいたりやりたい放題。 半勃ちになったところで、カラダを掻く振りをして根元を握り大きくシゴくと一気にフルB状態に。 もう少女は口を半開きにして鏡と真横のチ●ポを交互にチラ見しています。 自分は思い切って声をかけてみました。 自分『お嬢ちゃん、どこから来たの?』 少女は一瞬はっとした感じでこっちを向きました。 少女『えっ、●●市です』 自分『へえーあそこだったら車ですぐだね。ここのお風呂大きくて気持ちいいよね~』 少女『あ、はい、すごい大きいです』 親しげで優しげなオジサンみたいな口調を心がけましたが チ●ポはビンビンで先っぽはガマン汁でテカテカという異常な状況。 もう自分は抑えきれなくなり、ゆっくり勃起チ●ポをシゴきました。 すると少女は完全に横を向き、目を大きく開いてチ●ポを凝視しだしました 警戒したり怯えたりする様子はなく、口をポカンと空けて自分の顔をチ●ポを交互に見ています
フリーダム

返せねーならやっちまえ!

返せねーならやっちまえ!
「はぁ?別れたい?なんで?」別れ話を持ち出したのは彼氏だった・・・「じゃあ貸してるカネ返せョ!」借金の弱みを握った彼女の反撃が始まる!口論はやがて、友達を呼び出しての集団リ●チへ・・・「家に帰れねー体にしてやっぞ!」別れ話を持ちかけた彼氏。そんな自分勝手な彼氏にキレた彼女は鬼となり彼氏に容赦ない金蹴りを。怖い女ほど興奮してしまうM男性必見作品。

AVメーカー:ケラ工房
AVレーベル:ケラ工房
発売日:2008/04/25
収録時間:43分
品番:KKCM-011

【感想】
お金が返せない彼氏が、彼女と別れようとしてボコボコにされる話なんですが、『貢ぎ奴隷が払いきれなくて逃げようとした』と考えるとまた違った面白さが出てきます。ギャル美脚でもなく、特別キレイでもない足が逆に魅力的な作品で、妙にリアリティがあります。デニムのミニスカートがエロいです。
vlcsnap-2018-04-14-11h37m40s296_R.jpgvlcsnap-2018-04-14-11h41m23s963_R.jpgvlcsnap-2018-04-14-11h41m12s824_R.jpg
元カノに「脱げよ」と命令され、三人のギャルの前で全裸になります。罵倒しながらの蹴り踏みつけが最高です。ゲラゲラ笑いながら眼鏡を破壊する姿は圧巻。女王様っぽいギャルではなくチンピラっぽい感じがまたそそります。
vlcsnap-2018-04-14-11h42m34s945_R.jpgvlcsnap-2018-04-14-11h43m04s694_R.jpg
全裸にさせられ「立たせろよ」「オナれよ」と元カノから命令されます。しかし、まさかの出来ない。こんな最高のふりを無駄にするなんて本当にもったいない。これは後で監督から叱責もんですね(;´・ω・)
vlcsnap-2018-04-14-11h44m12s807_R.jpg vlcsnap-2018-04-14-11h44m25s466_R.jpg vlcsnap-2018-04-14-11h44m59s394_R.jpg vlcsnap-2018-04-14-11h46m12s402_R.jpg返せねーならやっちまえ!

FREEDOM 女子校生 チ○コカンサツ

bkansatuudududududttt.jpg
かわいい女子高生たちがチ○コ観察! 弟にチ○コやイクところを見せてもらったり、ブルマ泥棒のパンツを剥ぎ取って観察。保健の授業では本物の男性3人を教材にじっくり観察。全4編!

AV女優:真咲菜々 浅井瀬玲奈 稲沢綾 椿まや
AVメーカー:フリーダム
発売日:2004/10/10
収録時間:110分
品番:FSD-23

【感想】
①弟のチ○コでSEXリハーサル。
彼氏との初エッチの前に期待膨らむ女子高生が、練習の為に弟のチンコで勉強をします。「夜ちんちん弄ってるもんね?一人で」「お姉ちゃんに見せてみなさいよ」と意地悪を言うお姉ちゃんの前でパンツを下ろします。「何いい年して白いブリーフ穿いてるの?」「これがおちんちんなんだぁ」「どうせ自分で触ってるんでしょ?」とさすさす♪最後は手コキで射精(*´Д`)
vlcsnap-2018-03-08-23h26m13s595_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h27m15s909_R.jpg
②強引羞恥のさらしチ○ポ
Sな女子高生2人に拉致られて動けなくなるM男2人。スタンガンやハサミで挑発してきます。メチャメチャ怖い(◎_◎;)「くっせぇ」「何か移っちゃうよ」「コイツも皮被ってるよ」「超キモい」「皮も切った方がよくね?」「皮めくって見ない?」「なにこれチンカス超溜まってんだけど」「溜めて食べてんじゃない?」罵倒しまくり。これはエロい( *´艸`)「よーいスタート♡」の可愛い声で強制オナニー開始。「早くシコれよ」「包茎チンコ頑張れー♪」「もっと早く」「包茎なんだから早く動かせよ」「家でオナニーしてんじゃねーんだよ」「『包茎チンポから精子が出ます』って言えよ」「ちゃんとチンコ洗いなね?包茎なんだから」と煽ります。包茎の連発が最高です!!
vlcsnap-2018-03-08-23h30m23s374_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h31m06s741_R.jpg
vlcsnap-2018-03-08-23h36m10s248_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h34m42s375_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h36m40s550_R.jpg
③短小ホーケイ強制観察
遅刻してきた後輩に罰を与える先輩女子2人組に縛られ、脱がされます。「小さいからすぐ出たw」「黒ーい」「お前洗ってんの?」「てか、お前チンコ黒っ」「キモーい」「大丈夫来コレ?腐ってる?」「これ絶対包茎だよね」「引っ張っちゃおう」「これはもうブリーフサイズだよね」言葉責め。精子まで舐めさせられます。こんな先輩に虐められたい( *´艸`)
vlcsnap-2018-03-08-23h42m12s498_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h41m16s550_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h43m47s746_R.jpg
④授業の教材は本物チ○コ
最後は3人の女子高生の前でチンコを公開!!嘲笑され手コキされ、笑われながら射精してしまいます。CFNM好きなM男さん向けの作品でした。
vlcsnap-2018-03-08-23h45m52s889_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h45m44s272_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h46m33s468_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-23h47m37s716_R.jpg
フリーダム

ぼくはペット 女子高生に飼いならされたい

bokuhapetttdttttt.jpg 
御主人様の可愛いお友達が遊びにいらっしゃいました。あぅダメです!そんな所触っちゃ!あぁ御主人様までそんなことしていただけるんですかぁ!あぁ今日は最高の日です。

AVメーカー:OFFICE K’s(オフィスケイズ)
AVレーベル:KS
発売日:2004/08/14
収録時間:65分
品番:DVKS-026

【感想】
今執筆中の『兄貴失格』のネタ集めの為に購入してみました。今の女子高生と比較するとミニスカートにルーズソックス。この頃の女子高生は見た目が責めていて良いですね。飼育していた犬を可愛がっています。散歩…と言ってもこの場所をグルグルしているだけなんですがw「喉乾いたでしょ?」と言ってエサ入れにォシッコをジョージョー。真っ黄色のォシッコがエロいです。「はい、どうぞ」と言われペロペロと舐めるペット。でも、全部飲まないのは✖。女子高生はソファでオナニー。それを見せつけられるペット。どこか寝取られ的な寸止めプレイを感じさせます。
vlcsnap-2018-03-08-07h55m09s095_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-07h55m33s759_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-07h56m46s569_R.jpg
ご主人様のオナニーに発情してしまったペットは、我慢できずにご主人様の前でチンコをさすさす。「ちょっとアンタ!!何チンコ弄ってんのよ!!」と一喝!!ペットを寝っ転がせて顔面騎乗でオナニーを続行します。自分では何もできずオナニーをお手伝いするだけのペット。
vlcsnap-2018-03-08-08h06m48s670_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-08h08m28s873_R.jpg
彼氏を連れてきた女子高生ご主人様!!そうなんです!!実は寝取られ要素がある作品なのです!!昔の作品なので、ある意味隠れた名作NTRではないのでしょうか?ラブラブイチャイチャ!!フェラまで見せつけられちゃいます。哀れなペットは、ご主人様のパンツを頭にかぶり惨めにオナニー。ヌルヌルはペットが舐めて処理します(*'▽')
vlcsnap-2018-03-08-08h12m37s676_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-08h10m43s805_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-08h13m41s423_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-08h15m12s577_R.jpgvlcsnap-2018-03-08-08h15m58s145_R.jpg
後半はペットが責めになったり、普通のセックスシーンになるのでM男向けは収録時間の半分くらいです。
bokuhapetttdttttt.jpgオフィスケイズ

CFNMの話 その160

726、ガソリンスタンドでの出来事
10年以上前の話で、もう時効だと思うので書きます。 関東のG県の某県道沿いに セルフのガソリンスタンドが出来まして そこに給油をしに行きました そこの看板には 「女性スタッフばかりなので女性でも安心」と書いてあり そこでトイレを借りた後に、紙が無いのに気づき とっさに思いついたことを実行してしまいました。 先ほどもらったレシートで店の番号をゲット 携帯で店に電話して 「奥のトイレを借りてるのですが、紙が無いので持ってきていただけますか?」と そこで、ズボンをブカブカの状態にしておいて (偶然にもデブの友人からもらったブカブカズボンを履いていた) 少ししてドアがノックされる ドアを開ける 19歳くらいの茶髪の超カワイイ女性店員がやってきて 左手でズボンをおさえて、右手で紙を受け取る 受け取ろうとした瞬間、左手がすべってズボンが落ちてしまう 一瞬ではありますが、女性にモロに見られました。 その女性は「きゃっ」といい、慌てて後ろを振り向く 俺が「すいません」と言うと かなり慌てた恥ずかしそうな感じで 「いえ・・・大丈夫です」と 紙を受け取った後、ドアを閉めて 余韻が残るうちにトイレで出して トイレをあとにする 最後さっきの店員さんに 「さっきはすいません」と謝罪したら 顔を真っ赤にしながら 「いえ・・・こちらこそごめんなさい」と 今でも鮮明に覚えていてオカズにできます おそらくですが、このごめんなさいは 紙が切らしててごめんなさい と言う意味だと思います しばらくして同じスタンドに行ってみたら 男子個室に大量の紙がストックされていましたw
ラハイナ東海
727、打ち上げでのCFNM体験
元露出狂です。前回の入院中の体験から何ヶ月か過ぎた時の事です。確か体育祭か文化祭の打ち上げでとあるボーリング場に仲のいい友達行きました。学校主催の打ち上げとは別で自分達で勝手に開いた打ち上げだったので人数の集まりが悪く男が自分を入れて4人、女子が5人だった記憶があります。そんな中和気あいあいとゲームをしたりおしゃべりを楽しみました。 色んな話をする中いつのまにか話は下系に流れて行き「女子はオナニーをするのか?とか自分の性癖を白状する」などの話題になりました。当時は露出では無くオナ見せに性的興奮を覚えてた自分はそんな危ない性癖を暴露する訳もなく無難に「オッパイおっきい子!」と言った覚えがあります。 その後カラオケに行き最終的に当時家庭の事情で一人暮らしをしていて溜まり場になっていた私の家に行く事になりました。 そして時計が日をまたぐ手前位で男3人と女子1人は帰って行きました。自分1人と女子4人で居たのですが又もや下系の話になり色んな暴露話に花を咲かせました。その中で1番興奮したのがその中の女子2人がある夜溜まり場だった自分の家に来た話でした。その頃は携帯など無くとりあえず溜まり場に行けば誰かいる的な感覚だったのでアポ無しで押し掛けたらしいのですが、玄関からじゃなく直接私の部屋の大窓から入ろうかとした所タイミング悪く私がオナニーをしている最中だったらしいのです。入るに入れない状況でずっとオナニーを鑑賞してイったのを確認した後気まずくなりそうだから静かに帰ったらしいのですが彼女達曰く初めて見た、すごくおっきかった、あんなに激しくシコッて痛くないの?気持ちよかった?」と感想やら質問されその時興奮して勃起したのを覚えています。その場に居なかった残り2人も興味深々で聞いていました。 そこで私は「さっき性癖の話でオッパイが好きって言ったけど実はオナニーを見られるのが好き」と正直に白状しおもむろにに下を脱ぎ、はちきれんばかりのペニスを彼女達の眼前に晒しました。みんなまんざらでも無く嫌悪感を出さずにキャーキャー喜んでくれ大きさを測ったりペニスを掴んで固さを調べたり軽くシゴいたりしました。みんな私のペニスに夢中になるなか我慢出来ずオナニーを見てて欲しいとお願いしみんなの前でしごき始めました。 かなりの興奮で絶頂に達するのが早くすぐ果ててしまいましたが、精子が飛ぶ所を見て彼女達がすごい!すごい!と興奮してたのでとても満足しました。 そのままその日はみんな泊まり翌朝、朝勃ちからのオナホを使ったオナニーを見て貰いました。 その後の進展としてはみんな彼氏が出来たり学校辞めたり私に彼女ができたりで第2回はありませんでした。 ちなみにオナホでのオナニーにみんな大爆笑でした。
728、ノリノリの女子の反応
男友達と二人でマリンスポーツしたあとで適当にドライブしてるときに、チャリ乗った二人組の20台後半くらいの女の子を発見♪ 島によくある、小さいプライベートビーチ的なとこに入ってくのが見えました。 とりあえず、オレらもやることないんでプライベートビーチ行って普通にナンパ。 適当に4人で海辺でチャパチャパ遊んで帰ろうってことになったんだけど、ちょうど夕立に遭遇。 なんか、島だからスコールみたいの多いよなーとか話ながら、オレら車で来たっていうのと、マリンスポーツ用だからチャリも二人分なら入る的なことをアピールw 計画通りに女子二人を宿泊先まで送っていくことに。 海入ったあとで、海水でベトつくからってことで、女子はトイレで男子は車で着替えて集合しよう!ってことになったんですけど… オレはやっぱり見せたい欲望が出てきちゃってw ちょっと立ちションしてくるとか、飲み物買ってくるとか(大雨なのにw)無駄に時間使って、水着着替えないまま女子が戻ってくるのを待ってました。 戻ってきた女子は「あ。まだ着替えてなかったのー?」的な反応 「あー、ちょっと色々あってさ。もう雨ヤバいから、さっさと行きたいけど、とりあえず水着気持ち悪いから脱いでタオルだけまいてく」 とか今から考えるとツッコミどころ多いけど、こんな感じで無事にマッパにタオルのみで運転開始にw オレが運転、道ナビに隣に女子一人、後ろは残りの2人って感じの席に。 あとは、お約束通り揺れたフリしてタオルずらしたり、最後は髪濡れてるとか言って腰のタオル取って頭拭いて、そのまま首からかけてフルチンで運転! 「やだー、見えてるよw ウケるw」とか笑ってくれてマジいい反応してくれましたw 女子の隣でフルチンで運転するってだけでも最高だけど、道調べるときにオレのスマホで調べてたんですけど、 後ろの女の子ものぞき込むから、視線の先に必ずチンコが入ってくるってのがヤバかったですw まぁ、特にこれ以上のエロいことはなかったけど… とりあえず、無事に送り届けて、チャリ下すのもマッパのまま手伝ってあげて喜んでもらえてよかったです。オフィスケイズ
729、スク水ニーハイオナニー
ある日、泳ごうと思った時に更衣室でスク水ニーハイオナニーをやりたいと思い、そしてその報告です。 まず、プールに着いたのですが子供連れでとても混んでしました。そんなに広くない更衣室に10人くらいいたので断念しようと思ったのですが、人が減った瞬間を見計らって着替えました。心臓がバクバクして、焦りましたがそのスリルに興奮しました^_^ トイレでオナニーをしようと思いましたが、 さすがにそのまま移動はできそうになかったのでタオルで隠して移動しました。トイレは床が濡れていてニーハイが濡れてしまうと思ったので、更衣室の隅にある個室の更衣室に移動しました。 しかし、困ったことにカーテンがよれていて隙間があり外から少し見えてしまう状態でした。悩みましたが、先ほどの着替えのスリルで高揚してたボクはそのままそこでオナニーすることに決めました。 そして、いざ、タオルを取ろうとした瞬間 見回りの監視員さんが来て、通り際にカーテンの隙間からこっちを見ました、 あと2秒遅ければ、スク水ニーハイを見られて人生終了でした(ーー;) この瞬間心が折れかけて、止めようかと思いましたが、悩んでいるうちに、見られそうになったことに興奮してオナニーすることにしました。 カーテンの外を気にしながらオナニーをしました。 この時は、人が来ないことと、早く射精することを願って急いでシコリました。 そして射精しました。 一週間近く抜いてなかったので凄く気持ち良かったです。ONE MORE
730、夏のCFNM体体験談
今夏数年ぶりに大興奮(自分の中でw)な体験をしました。 最近のマイブームで夜中に車で出かけ、その道中にスマホをBluetoothでカーオーディオに繋げてエロ動画見ながらというより爆音で聞きながら興奮して、人気のないところで全裸になって発射することにハマってます。 そして昨夜もいつものように車を走らせながら大音量で喘ぎ声やヤラシイ音を聞いて興奮し、母なるマザーレイクに辿り着きました。そして全裸になり車外に出ようとした時でした。。。 1台の車が同じ駐車場に入ってきて、車内からはまさかの推定JDくらいの4人組しかも酔っているのか全員ハイテンション! 僕もエンジンかけてたのでこちらには気付いてたと思うんですが見向きもせず湖の方へ、僕から50mくらいのところで彼女達は花火を始めました。 まさか50m先の車内に全裸の男がビンビンでいるとも知らずにキャッキャ言いながら楽しく戯れてました。 もうこちら的には窓を開ければちょっと遠くでJDの騒ぎ声が聞こえてくるのでドッキドキのバックバクです。 そんな状況に数分もおかれたら、こっちも変なテンションになりムラムラMAXで意を決して車外に出ることにしました!! ルームランプを全部オフにしてバレないようにそっとドアを開け外へ。。。もちろん真っ暗で波の音もあり何よりもはしゃいでるので彼女達は全く気付いてないと思います。 そして恐る恐る木の影などから回り込むように近づいて行き、その距離10mくらいまで接近成功しました。花火の光で彼女達の顔もハッキリ確認できるレベルです! すぐ横の木陰には全裸の男がビンビンでいるとも知らずに、まったく気づく様子もなく楽しく花火ををしていました。 もう僕は心臓バクバクでちょっとシゴいたら逝ったのかと思うくらい我慢汁がダラダラ出てました。 影から視姦しながら、たわいもない話を聞いていたら、1人の子が太めの花火を持ちながら 「K(男性名)のってこれくらい?w」 と聞きました。すると違う子が 「それくらいそらくらい!長さわ全然短いけどww」 と言うと全員で爆笑してました。 やっぱり女の子もそういう話普通にするんだと思いながらも、僕はその花火の太さのをその子が咥えてるのを想像してしごいてたら我慢できなくなり、彼女達が僕に背を向けてるタイミングを見計らって興奮しまくってたので大胆に背をのけぞって激しく逝ってしまいました。 本当に凄い興奮だったので過去最高に飛びましたw 彼女達には一切バレる気配もなく、そっと車に戻り服を着てライトをつけて帰ろうとした時にみんな一瞬こっち見ましたが別に気にすることもなく、また騒いでました。
SODクリエイト

寝取られマゾ専門誌Cuckold 寝取られマゾヒスト

寝取られマゾ専門誌Cuckold
~~寝取られマゾ専門誌Cuckold 9月号~~ 

夫・彼氏を寝取られ調教したい女性様と 寝取られマゾの専門誌!!!

15人の寝取られマゾ化調教に成功した女性に
調教内容を実態調査&再現ピンナップ!!!
誰ひとりとして、寝取られマゾには射精を許しません!!!

★男としての『負け』を思い知らせる!
種目別『男としての格の違い』。
思い知らせた後は、本命彼氏の前で自作の反省文を読ませます!!!

☆年単位での射精我慢・射精禁止が基本?
メス化調教と寝取り彼氏様へのご奉仕を仕込む!!
お掃除フェラの間だけはオナニー解禁!!

★年末年始のお泊り旅行は、寝取られマゾを絶望に追い込む『プロポーズ旅行』!?
もちろんマゾは、家に置いてけぼり!

☆初々しすぎる! 彼氏様と相談して作った初めてのカップル奴隷【絶対ルール】!! 

★スマホアプリでいつでもM男の貞操帯内オチ○チンに電撃のお仕置き?! 

☆社長に妻を寝取られたM男は、バイト見習いに降格&降格www
その間、妻は社長秘書に昇格で二人っきりのLOVELOVE勤務?!

★夫婦揃ってのマゾ調教! 妻と御主人様による、寝取られ夫のマゾ御奉仕採点!!!

他、基本CG15ページ。 (全62枚 ※サイズ差分有り)
※寝取られるだけじゃ済まない寝取られマゾヒズム作品です。
※寝取られM男が女性様から話しかけられる形での主観形式CGとなります。

【感想】
寝取られマゾヒストさんは本当に素晴らしい作品を作りますね。見習いたいです。ソフトなものは少なく、割とハードな寝取られ展開が多いように感じました。ファッション雑誌のような表紙や中身が面白いなぁって思いました。貞操帯に電気のお仕置きって設定は、かなりエロいです。いつか何かの時に使ってみたい。道具を使うのも好きなんですが、道具って話の中で使っちゃうと、キャラクターの自由度が下がっちゃうんで難しいんですよね。って完全に雑談でした。
[ 2017/12/07 23:48 ] 同人作品 M男 | TB(0) | CM(0)

CFNMの話 その157

706、怖がらないJKと露出狂
やっと日も暮れかかった頃、部活帰りのJKを物色するもどうしたことか、殆ど見つからない。そうか!今週はテスト期間で昼までなんだ。どうりで昼頃JKを見かけた気がする。従って部活もやってない。がっかりして引き上げることに。すると、通過した閑静な公園に2人のJKの姿が。ブランコに乗って2人で雑誌かなんか見ている。周囲は木に囲まれて外から見えずらく、JKの向かい10mくらいにベンチがあって、その脇数mのとこに自転車が2台停まっている。ベンチに腰掛け、シャツと短パンだけの格好でスタンバイしていたが、短パンを脱いで下半身裸でシャツだけに。2人は雑誌を見ていて気づかない。そこでベンチで反り返り、クパァっと股を開いて足を上げる。2人はこちらに気づき、ギョっとするも動かず雑誌の横からチラッとこちらを見ながらヒソヒソ。腰を振りながら激しくペニスをシゴき、尻穴もヒクヒクさせる。あ、あ、あ~っと声をあげながら大量の精液を放出、同時にプ、プ、プゥ~と放屁。2人は雑誌で顔を隠しながら、「いゃ~、も~う、ヘンった~い!」と小声で囁きながらも、少し吹き出し笑い。ことが済んで2人に「ほんっとにごめんなさい。ぼく、童貞で、せめて綺麗な女の子に見られてエッチしたつもりになりたかった。」とベンチから少し大きな声で語りかける。すると2人は、「そっか、綺麗な女の子に見られたかったんだ、そんじゃ仕方ないね。もうしたんだから帰んな。」 「見てくれてありがとう。」と言って立ち去る。後ろから「凄いいやらしかったよ。あんな恥ずかしいこと、もうやっちゃダメだよ。」と優しいアドバイスをもらった。
オフィスケイズ
707、ドン引きするJK
携帯のない時代。ある女子校の校舎の非常階段側に隣接するように車を止めて昼休みになるのを待つ。踊り場から下を見ると車内が丸見えとなる。そして昼食を終えたjk数人が煙草を吸いに非常階段へ。人が見ていないか辺りを見渡すと車内で珍子をしごく私を発見。「げー、しこってる」jk達は笑いを押し殺しながらしゃがんで覗きこむ。私は気づかないふりをしてエロ本片手にしごく。チラっとjkを見るとパンツが丸見えだ。興奮は最高潮に達しjkのパンツを見ながら大量のスペルマを放出した。「キャー、出たー」「白いの出してるよー」スペルマまみれの珍子をふき、私は車を発進させた。
フリーダム
708、恥ずかしがる母親
先日、少し興奮する出来事がありましたので投稿しました。 それは、市内のショッピングモールに買い物に行った時の事です。 小をしにトイレに行って小便器で用を足していたら、小●校低学年の男子が入ってきました。そして男の子は用をたしながら私のチ○ポをちらちらと見ていました。私は先にトイレを出て自販機で飲み物を買いのんびりしていると、あとからその男の子が出てきました。 すると、次の瞬間にトイレの外で待っていた母親に対して大声で「ママー、あのおじさんのチンチン凄く大きかった~」って言ったんです。 私はエッ?とビックリしたんですが、その母親のあわてて恥ずかしがっている様子、顔を真っ赤にして「すみません」と謝る対応にちょっと興奮してしまいました。 この母親は私のチ○ポを想像してるのかな?って思ったりして。 あと、周りにいた人たちの様子も興奮する要因になりました。 私の方をニヤニヤしながらみる女子学生や主婦の方の視線に恥ずかしいんですが興奮している自分がいました。 スレチで申し訳ありませんが何か皆様にお話したくて投稿しました。 読んでいただき有り難う御座いました。
レイディックス
709、失禁姿を晒した話
僕が露出に目覚めた時の話です。長くなります。 大学の微妙に真面目なテニサーに所属していた頃の話です。 微妙に真面目なサークルだったので所謂ヤリサーに居るようなイケイケな奴らは一人も居なく、飲み会でも未成年にはちゃんとソフトドリンクを飲ませるような、そんな微妙に垢抜けないサークルの飲み会での出来事でした。 その時の飲み会はサークル棟の広めの座敷部屋で行われ、男7人女5人でそれぞれ半数ほど未成年だったと思います。 僕は二十歳を迎えたばかりで、同い年の友人と酒に飲まれてベロベロに酔っていました。 私の記憶は酔って後輩女子に得意げに絡んだ記憶を最後に、気がついたら部屋の隅で眠りこけて朝を迎えていました。しかもTシャツだけで下半身には何も身につけておらず、ハンドタオルで股間を隠されているだけでした。 無論酔ってやらかした事を察して激しく落ち込みましたが、ズボンもパンツもない状態では帰宅もままならないので、とりあえず部屋をウロウロしていると部屋の隅の方から「やっと起きたね」と2つ上の先輩女子の声。直後に部屋の照明が点いて、先輩女子の前に自分の下半身が唐突に晒されて心臓を鷲掴みにされる程にドキドキしたのを今でも鮮明に覚えています。あと強烈な吐き気。 先輩はすぐに視線を外して苦笑いをしつつ、「吐き気はどう?」「帰れそう?」「ズボンは洗面所にあるよ」等と大失態を犯した自分にとても優しくしてくれました。すごく救われた気になりました。 洗面所に行くとトイレの仕切りにズボンとパンツがかけてありました。手に取ると若干湿っており、漂ってくる匂いから自分が寝てる間に失禁したことを察しました。 とりあえずズボンを履いて部屋に戻ると先輩は帰る準備をしていて、記憶が全く無かったので昨夜の事を聞きました。 話によると酔った私は同期とウイスキーの飲み比べをしてすぐに潰れてテーブルから離れた所で大の字になって寝ていたらしく、人に絡んだり暴れたりはしていなかったとのこと。 ただ、深夜の2時程になって部屋のど真ん中で大量に失禁したらしいと。部長(男)が気を利かせて(多分匂いが充満しないように)ズボンとパンツを脱がせてトイレに干してくれたとのこと。ただその後で酔った部員にさんざんおもちゃにされ、やたら盛り上がってたこと。 先輩がそこまで話すと「スマホと鍵はテーブルの上にあるよ。じゃ私は眠いんで帰ります」と言って帰ってしまいました。 大失敗した後悔と申し訳なさを胸にスマホで時間を確認すると朝の6時くらいであることが分かり、同時に何件ものLINEの書き込み通知があることが分かりました。 これまで飲み会で潰れた人は写真撮られてサークルのLINEで共有されてきたので不安に思いつつ若干震える手でLINEを確認すると案の定自分の下半身が晒されてました。しかもモザイク無しな上に同期(男)と他専攻の同期(女)がピースで画面端に映ってる始末。他にも大の字の状態で股間の前に一升瓶を置いて隠した状態での集合写真などが飲み会に参加していない15人程のメンバーにまで晒される羽目に。別の画像で先輩の嘔吐シーンが一緒に晒されていたことと、LINEの反応を見る限り皆楽しそうだったことが若干の救いでした。 もうこの時はサークルをやめる気しかなかったのですが、その後の皆の対応がなかなかに上手く、気に触れないように冗談として弄りつつ上手く振る舞ってくれたので卒業まで続けることが出来ましたし、ついでにある種仕方ない状況下での露出というモノに目覚めてしまいました・・・。 あの時、シラフだった後輩女子やまとめ役の先輩女子に失禁を晒した挙句、気絶した状態で下半身を公開していたと思うと今でも気が気ではありません。 本当にご迷惑おかけしました、今でもあの時のLINEの画像で抜いています。SADS
710、爆笑する水着ギャル
海開きしてまもなく人気海水浴場で露出楽しみに行きました。 今回はつの型の極小リオバック水着、前はギリギリ隠れるくらいで、後ろは割れ目が半分見えてるやつです。その海水浴場は西から東に海岸が広いため、移動しているギャルに狙いをさだめました。前からギャル二人が歩いてきましたなので死角で準備、そうすると逆からも三人組が歩いてきました。チャンスとばかりに死角から出て三人組の方に歩いて行きました。すると後ろの二人が(おまえなんなん!)って話す声が、無視して歩いていたら前の三人組が(ブーメラン?ヤバッ!もっと水着小さすぎ!)って声がして気にせず歩いていたら、すれ違いざまに(めっちゃ大きくない)って笑い声が、さらに前から新たなギャルが三人組で歩いてきました。遠目から気づいたのか避けていきました。タイミングよく8人にも見られて満足して、砂浜のギャル二人組の近くでまたリオバック水着だけになり、こちらに気づいたギャルは見ないふり、でもなぜか去っていかない(笑)日焼けしながら思い出したり、水着ギャル見ながらおかずにしてシコらせていただきました。満足な1日でした。
GARCON

CFNMの話 その123

rdtfy6tygub7gyutvugfty6f7t.jpg
531、ブラジリアンワックスの美熟女店員さん
いま時々通っているブラジリアンワックスのお店、都内某マンションの一室で美熟女が一人でやっています。 VIOの陰毛はもちろんですが、女性客も多いので眉毛や顔の産毛なども丁寧にやってくれます。 最初はもちろん合法露出目的で行きました。でも、身分証は控えられるし、真面目そうな上品な方なのでオイタはできないだろうなあと思っていました。 しかし施術前の説明時に「生理現象は気になさらずに…もしすっきりされたければ言ってくださいね」言われました。それって自家発電はいいということ???と思ったら、スイッチ入って軽く勃起してしまい、 下半身だけ脱げばいいのに、シワになるからと全裸になりました。 施術台に全裸で仰向けになると、毛のチェックをするために、竿を手で動かされるのですが、表情は至って真剣。でも手にとって至近距離でまじまじと見られるのはたまらず、あっと言う間にフル勃起してしまいました。 「すみません…」と言っても、「みなさん最初はこうなりますから…」と冷静。 しかし施術が始まるとやはり痛さもあって、段々小さくなっていきます。 竿の毛や玉の毛を施術するときは「皮を引っ張ってくれますか?」と言われて再びおっきくなったり…でも痛さでまた小さくなったり…その繰り返し。カウパーは時々ティッシュで淡々と拭いてくれました。 いつスッキリしたいと言おうかタイミングを図っていましたが、ォシッコがしたくなり、トイレへ。  ォシッコ後、シコシコしてビンビンにして戻ってみました。でも特に気にもしないで真剣に施術を再開…。 このままでは自家発電しないまま終わってしまうかも…と思い、ピクピクさせたあと、ついにスッキリしたいですと伝えるとティッシュをくれたものの、クルッと背中を向けて器具の手入れをしはじめ、まったくこちらは見てくれませんでしたが、むしろ悪いことをしてる感じで興奮しました。 そして大量にティッシュに発射し「出しました…」と伝えると、振り返ってそのティッシュを手で受け取ってくれました。 なにごともなかったように再開。すっかり小さくなった先端から残り汁がたれましたが、ティッシュでふいてくれました。こんな感じで何回か通っているうちにかなり親しくなりましたが、オイタはもちろん、これ以上は何もありませんでした。とにかく真面目な方なので…。
532、全裸モデルになり勃起を観察される
そして、とても勉強熱心なので、ついに講師の指導免許まで取り、スクールを始めることになり、ある時、指導のためのモデルになってくれないかと頼まれました。 通常スクールのモデルは、AV男優やニューハーフの方など、女性に露出しても大丈夫な人にギャラを払ってするそうですが、もちろん僕はノーギャラで喜んでやらせてもらうことに。何人もの女性に見られるなんて、それだけで最高ですから。 当日は若い女性から中年女性まで4名。簡単に紹介されバスローブを脱ぐと全員の視線がアソコに…いきなり勃起しては変態に思われるので、なるべく興奮しないように努力しつつ施術台に上がりましたが、やはり見られてると思うとムクムクと… そして施術が始まると、説明がてら先生にいじられまくり、更に反応…しかもみんなアソコを凝視している…だんだんおっきくなっていくところを見られるなんて… そしてフル勃起したとき、先生は「生理現象ですから、みなさん気にしないようにね」「こうなっているほうがこの部位は施術しやすいし。痛みも少ないんですよね?」と言い、僕は「恥ずかしいけど、そうです…」と言うとみなさんクスッと笑いました。 やはりみなさん勃起が気になっていたものの、どうしたものかとそれなりに緊張していたのでしょう。それからはみなさんリラックスしたのか、僕の顔も見るようになり、アソコと顔を交互に見て、時々うっすら笑ってくれる子もいました。「じゃあ今のうちに先にこの部位をやっちゃいましょう」と言って、ビンビンの竿をまずは先生がお手本。次に生徒たちに代わる代わる施術され…痛みよりも興奮がまさり、限界に…。たまらず先生に「あの…一回スッキリしていいですか?」と言うと「そうね(笑)次はVをやるからそのままだと邪魔だしね」と言っていつものようにティッシュを渡してくれました。 そして先生は背中を向けて器具をいじり始めましたが、生徒たちはそのまま… そんな中、シコシコ始めました。みんなどうしたらいいかわからなかったのでしょう…全員固まっていましたが、それを見ているしかないわけで… その様子に異常に興奮し、イクところも見られたくて、ティッシュに出さずに自分の身体に大量に発射しました… ティッシュで拭きながら「すみません…」と言うと、ようやくみなさんの顔のこわばりもなくなり、いつものように先生が振り返ってティッシュを受け取ってくれました。 そのあとはポークビッツのようになり、軽く手でよけながら、生徒たちがVの部分を施術しました。よけるたびに残り汁が出て、そのたびに先生が拭いてくれました。 そして次はO、お尻です。横向きの状態でします。ライトがあてられ…あ…全員に穴を見られてる… いつもは自分でお尻を広げ、それも屈辱的で興奮するのですが、今回はたぶん先生が広げてる…そしてみんなで汚い穴を見たり触ったり… さっき逝ったばかりなのに、この辱しめにフル勃起…でも横向きなのでみんなからは勃起してるのは見えません。そこでォシッコ作戦にでました(笑) 施術台から起き上がるとフル勃起したものを全員に見られました。きっと変態に思われたと思います… で、トイレでォシッコをするわけでもなく、ちょっとシコシコしたりしてビンビンのまま戻りました。全員の視線がアソコに… そりゃあそうですよね…なんでこの人勃起したままなんだろ…ヤバイ人? そう思ったに違いありません。
533、ベテラン嬢と新人嬢のオナクラ勉強会
嬢「お客さん、全裸の人だよね?」 (それまでは下だけ脱ぐことが多かったのですが、その嬢に前回ついた時、恥ずかしながら、始めて全裸になりました。今なら迷わず全裸ですけど(苦笑)) 嬢「新人さんの話、聞いたでしょ?彼女に最初から見せたげるから、ちょっと脱ぐの待っててね♪」と言い、新人娘を読んで戻ってきました。 嬢からの紹介と自己紹介を聞いたところ……

【新人娘】
歳・・・・・・20歳の誕生日を間近に控える19歳、一浪の大学1年生。

スタイル・・・黒髪セミロング、背は低く痩せ型なのに胸もちゃんとある。デニムのちょいミニに、Tシャツ。

動機・・・・・アルバイト感覚。小遣い稼ぎ。身体触られること無いとのことだし、脱がなくてもいいから、と。それと、ちょっとだけ興味も、と。

経験・・・・・風俗経験なし。居酒屋バイトも含めて水商売経験もなし。セックス経験は、1人と5~6回のみ。関係持ちそうになったけどセックスまでいかなかった彼氏が二人。つまり、見たチンの数はまだ3本+父親のだけ。

それらの情報を嬢や本人の口から聞いただけでも、もう大興奮で降る勃起です。 それらのやり取りが終わった後で、嬢が 「じゃあ、始めましょうね。」と、タイマーセット。 (20分5000円のコースだったかな?当時のオナニー見るだけのオナクラでは、相場通りくらい)自己紹介タイムがプレイ時間に含まれてないのが嬉しかったです。 嬢、Sっ気モードのスイッチon。「ほら、時間もったいないよ、早く脱いじゃおっか。」 嬢は素早く切り替えてたけど、新人娘はまだ自己紹介モードから抜けてなくきょとんとしてる……“巣の女子大生”の前で脱ぐのはさすがに恥ずかしかった。恥ずかしい反面、興奮倍増なのも確かですけど(笑)。 上半身裸に。 ズボンを脱いでトランクス1枚に。 ……新人娘、恥ずかしそうに見つめてくる。 ……嬢「あは、もう大きくなってる~。ほら、見てみてっもう濡れてるし(笑)」カウパー染みを目ざとく見つけて指差して笑う嬢。 顔を赤らめる新人娘。。 全脱ぎ。全裸。 ……新人娘「きゃっ」と声が出る初々しい反応がイイ。 ……嬢「あらら、恥ずかしい格好になっちゃって~」と微笑みながら冷笑。 嬢「ほら、シコシコしてよ、早くぅ」 と小悪魔スマイル。シコシコ……シコシコ……、二人の目の前に立ったまま、オナニー。気持ち良い。「はぁ……んん……」と、吐息が荒くなります。 ……嬢「ふふふ、気持ちいいのね。どこが気持ちいいのか聞かせてあげなよ」と新人娘を顔で示す。 ……新人娘、ハァハァ息を荒げる僕を、もの珍しそうに見つめてきます。 「……オチンチンが気持ちいい……」と素直に答えます(笑)。 ここで大袈裟に演技。膝を震わせて崩れ落ち、手を前について四つん這いに。 ……嬢「あらら、立ってられないほど気持ちいいってこと?」……新人娘、小声で「すごい…」嬢が、四つん這いになってチンシコしてる僕に言います。 ……嬢「犬みたい(笑)。お尻も丸見えなんじゃない?向き代えて、お尻も見せてみなさいよ」や、さすがに恥ずかしい。(今なら喜んで見てもらいますが)躊躇していると…… パシンッ! 「ふぁっ?」 尻を平手で打たれました。 ツツツゥ~ と、四つん這いの背中に指を這わせて ……嬢「ほら、早くぅ。●●ちゃんも見たいってよ?アナタのお尻♪」 「はぁぁぁ」 まずい、そのソフトタッチ、めっちゃ感じるっ!思わず演技でなく素で喘ぎが漏れてしまいます(恥) ……嬢「ほらほら。早くぅ」 ……新人娘「見せてください?」とニコリと微笑む。 言う通りにする僕。 ……嬢「お尻の穴、広げて見せてみなさいよ」 言う通りにする僕。オナクラ通いを始めてはいれども、アナルを広げて見せさせられたのは始めて。かなりの羞恥です。 ……新人娘「毛が生えてますね」 ……嬢「ホント。汚ないアナル見せて喜んでるね。もっと近くで見てあげると、喜ぶよ。」 ……新人娘「はい」 顔を近づけてきます。尻たぶに息がかかるくらい。 興奮度が高まります。 嬢「じゃあ次ね。この前みたいな格好も見せたげて?」 この前みたいな格好……仰向けに寝そべってのオナニー。 ……新人娘「すごい。。。みなさん、こんな感じなんですか?」 ……嬢「全部脱ぐ人は多いよ。ここまで素直に言うこと聞く子は珍しいけど、オナニー見られたいって時点で、基本M男くんだし。」 「ね?」と僕を見る嬢。ってか“この子”扱いです(苦笑)
534、女子生徒の悲鳴に興奮する露出狂
小●校から大学まである女子校があって、たまにここの生徒に露出しています。 小●校からある女子校だからjkになってもウブそうな生徒が多く、勃起させた ちんちん見せると凄い驚いて、その驚き顔は本当に抜けます。Sの露出狂にはたまらない反応です。 もうここで6年露出していますが、ギャハハハハみたいなノリの良いギャル的な反応(M心を刺激する反応)をもらったことは無く、 「うわっ!」「ひゃっ!」って驚いて、走って逃げていく反応がほとんどです。 毎回ここで露出するわけにもいかないから他の地区にも行っていますが、この女子校は生徒数も多く色々な地域から来ているから、別の地域でもここの生徒に遭遇することがあります。制服で一発でわかります。 思い入れがある学校だから「こんな所で出会うとは!」って感じで嬉しくなって、血管が浮き出るくらいにギンギンに勃起させて、赤黒く反り立ったちんちんを露出します。 そして「いやっ!」みたいな反応をもらって、その顔を目に焼き付けて思い出して抜きまくります(笑) 何年も何年も思い出して抜きまくっています(笑)
535、真面目なJKにオナニーを見せつける
ウブそうなjkに露出して、驚いた顔を見るのが快感すぎてやめられません。 進学校として知られるH高校(共学)にはギャルは居らず、真面目そうな生徒ばかりです。 その日の夕方下校時間に、トの字 になった道の曲がり角の所に隠れ、その近くを通ったjk3人組にオナニー露出をしました。(jkは下から上方向に真っ直ぐ歩いてきていました↑) 3人横に並んで歩いてきていて、通りすぎるときに1人だけ気付いてくれて驚いた顔をしていましたが、他の2人は気付いていませんでした。 少々不完全燃焼でしたが、1人は気付いていたから良しとするか、と気持ちを納得させていると、 通りすぎたはずの3人が無言で戻ってきて、こっちを見てきました!! マジか!!と思って逆に驚いたけど、ここぞとばかりにオナニーして見せると「いやー!!」「やだー!!」って声を上げ、そのまま走って逃げていきました。 最初に気付いた1人が他の2人に報告して、それで引き返してきたんでしょうけど、 わざわざ戻ってきてまでオナニーを見て、「やだ」とか「いや」とか言いながら逃げていくとか、進学校のjk達も意外とエロいな、とか思ってしまいました(笑)

ハイキックソルジャーVS変態カメラマン キックボクサー 堀口ゆか

gdgregergegewtgetwetwetewtettrhdrrr.jpg
ここにバンプフレイヤバトルが勃発!女性から剥ぎ取ったパンティを被りその痴態を激撮する変態男を、“キックボクサー”ゆかが打点の高いハイキックで成敗する!さらに“噛みフェチ”でもある彼女が、彼氏とLOVELOVE噛み噛みプレイを楽しむ!男は身体中歯形だらけで昇天させられる!他にも、勃起させた股間を殴る!萎えたらまた勃起させて殴る…をひたすら繰り返す。M男奉仕プレイなど、彼女の魅力が溢れた怒涛の80分!!

AV女優:堀口ゆか
AVメーカー:Vamp Freyja
AVレーベル:Round
発売日:2013/03/25
収録時間:80分
品番:ZORO-50


噛み付きプレイがある珍しい作品です。格闘M向けのボクシングプレイも収録されています。「殴る」よりも「蹴る」のほうが多いです。あとフェラが物凄くエロイです。欲を言うならもっと格闘プレイを充実させてほしいです。CLUB-Qとかが好きな人には物足りないかもしれないので、格闘Mでもソフトな方におススメです。

vlcsnap-2016-12-11-04h24m02s044_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h24m18s496_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h26m02s501_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h26m06s916_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h28m00s660_R3ミニvlcsnap-2016-12-11-04h27m19s349_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h27m19s349_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h26m19s257_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h27m33s865_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h27m41s137_R3ミニ vlcsnap-2016-12-11-04h26m23s413_R3ミニ

バンプフレイヤ

CFNMの話 その100

366、異国の女性にオナニーを見せる
マッサージ イカデスカ~。 とカタコトの日本語を話すお姉さんに 「マッサージはいいからオナニー見て」 と言ったら「バカねぇ」と言いながら 着いてきてくれました。 近くの公園で3Kを渡すと「早く」と言うので 「脱がして」と言ったら「ダメ」 仕方なく自分でパンツを下ろすと お姉さん爆笑。「パイパン ヤバい 笑」 「ヘンタイ 気持ちいい? ヘンタイ」終始笑いながカタコトの言葉責め 最高でした。 病みつきになりそうです。UMANAMI
367、10代ヤンキー女子に根性焼きを入れられる露出狂
数年前の夏の深夜、公園でたまっていた10代ヤンキー風の女の子4人組に露出。 すごいノリが良くて、「ヘンタイさ~ん!もっとこっちで見せて~」って言われて、ちょっと怖いしどうしようか悩んでいたんだけど、「早くきて~!」とか言われて、その誘惑に負けて近付いていくと目の前ですごい見てくれて。 「ヘンタイなんですか~?」とか色々言われて、その中の1人の貫禄たっぷりの太めの女の子だけタバコを吸ってたんだけど、その女の子が「シャツめくっておなか出してくれる?」とか言ってきたから要望通りシャツをペロンとめくった瞬間、 おなかにタバコをジュッ!と強く押し付けられて「ぐあちぃぃぃ!!」思わず叫んだ。「女だと思ってなめてんじゃねーぞコラッ!」とかすごまれて、他の女の子に「○○くんに連絡して!早く!」とか指示出してて。 これはヤバイと思って慌てて逃げました。 根性焼は強烈だったけど、タバコをチンコに押し付けてこなかったあたりに優しさが見えました。 最後にとんでもないオチがまってたけど、それまで3分くらい目の前で見てくれてたし、無事に逃げても来れたし、これはこれで良い経験になってます。 クローズマーケット
368、カラオケ帰りの女の子達にオナニーを見せつける
プレハブ式のカラオケBOXを見つけました。どうやらもう営業は終わっているようで誰もいません プレハブ小屋と小屋の間から向こうの道路が見えます。 深夜ですが周りは割りと明る目です。スボンを膝まで降ろし FBをシゴキながら待ちます 声が近づいて来ました。 集団の数人が発見し キャーって悲鳴が出ます みんな歩いて来た道から 後ろに戻りました。 だが、1人だけ驚いたのか見たかったのか座りこんでガン見してます。 数十秒は見てました やがてその娘も後ろに戻り 自分も素早くスボンを上げプレハブの建物に隠れました。 彼女達はすぐ近くにいるようで会話が聞こえます。 「スゴいおっきくなかった?」 「おっきかったよねぇ」 「◯◯ちゃんの彼氏もあんなにおっきいの?」 「あそまでおっきくない」 一人はガン見してましたがみんなどうやらしっかり見てたみたいですw
フリーダム
369、出勤途中の女性にちんこを見せる

先日出勤途中に40代前半の美人が歩いていました。 露の虫が急に騒ぎ出し車を先回りして、車から降りてズボンのチャックからポロリと出して女性が歩いてくる方向に歩いて行きました。 すれ違いざまに女性がポロリに気付いて「クスッ」と笑いました。 今までは7割が素無視、2割が露骨に嫌な顔、1割が驚いて目がテン。 タイプの美人に見られて「クスッ」と笑われて妙に興奮しました。 ポロリと出てるのを知らないで歩いていると思ったのかなぁ?サルトル映像出版
370、JKのにオナニーとォシッコを見せた露出狂の兄

3ヶ月ほど前、初めて実行しました。会社の帰りに、自宅最寄り駅を出て、自宅とは反対側の 住宅地を歩きまわりました。露出できる機会を待って いましたが、なかなかチャンスがきません。1時間ほど して、ォシッコがしたくなり、あきらめて駅に戻ろうと 思ったとき、向こうから1人のJKが歩いてくるのが 見えました。おまけにまわりには他に人がいません。 これはやるしかないと思い、わき道に一旦隠れました。 ズボンの前を全開にし、パンツを下げて、チンポと金玉 を出してスタンバイ。だんだん近づいてくる足音を 聞いているうちに、フルボッキ。頃合を見はからって、 前に飛び出ました。ちょうど街灯に照らされて、 下腹部が青白く浮かび上がっていました。 JKは「!!!」と声も出ず、立ち止まってしまいました。 が、そのJKの顔を見た瞬間、僕の方が「うわっ」と声が 出そうになりました。その子はなんと、高2のの理沙 だったのです。「やばいっ」手で顔半分を隠しました。 マスクもしていたので、ばれなかったと思いますが、 とにかくその場を早く離れようとしましたが、体が 固まって動きません。その間、理沙は目をまん丸と 見開いて、僕の股間をガン見。その顔を見ると、いきり 立ったモノが急に萎えていきました。やがて理沙は僕を 避けるように、歩き出しました。僕もやっと体が動くよう になり、その場を去ろうとしました。そのとき、 たまっていたォシッコがピユッと理沙の方に飛んでいきました。 「うわぁ」彼女はびくっとして、小走りで駅の方へ。 僕もとりあえずその場を去り、遠回りして帰宅しました。 理沙は既に帰宅していました。なるべく顔は合わさない ようにしようと思いましたが、たまたまその日はお袋が 親父の単身赴任先に行っていて、家には僕と理沙の2人だけ。 理沙が「晩御飯できたよ」と自分の部屋にいた僕を呼びに きて、2人でご飯を食べました。いつの口からあのことが 出るかと、ヒヤヒヤしていましたが、特にそんな話は出ません でした。ご飯の後、居間でテレビを見ていると、理沙が 隣に来て、「ねえねえ、おにぃ、聞いて。今日、夕方、 由佳の家に行ったの。」 (そうか、理沙の友達の由佳は、駅の向こう側に住んでたな) 「で、帰ってくるときに、『変態さん』がいたの。」 (うわー、に変態さんと言われた、、、) ひょっとして、僕とばれているのかと内心ドキドキしながらも、 平静を装い、 「何だよ、変態さんて」と聞きました。 「あそこをモロに出してたの。ビックリ、ていうか、もう サイテー。」 (サイテーか...) 僕はおそるおそる聞きました。「どんなヤツだった?」 「サラリーマンぽかった。どうしてもあっちに目がいった から、顔はよく見てない。」 (ばれてない!ホッ) 「で、そいつ、私に向けてォシッコ飛ばしてくるの。 きたなーい。」 「あんなのはじめて見た。夢に出てきそう」と、人差し指を斜め上に向けています。
フリーダム

デカむち!欲情豊満ボディ! 大桃なつみ

デカむち!欲情豊満ボディ!
AKIRA改め大桃なつみの第二弾!ボリュームを増した太ももや爆尻を武器に貧弱なM男をやっつけたり、逆襲されたり。圧倒的な対比は春川ナミオの描く女性像のようで必見です。

AV女優:大桃なつみ
AVメーカー:イズム
AVレーベル:痴女男虐
発売日:2011/05/25
収録時間:113分
品番:ICD-151

何もかも全てが超巨大な大桃なつみ様です。身長は、彼氏より20センチ高く、体重は約3倍の海外サイズ。日本人女性が、なぜここまで巨大化できたのか謎です。画面いっぱいの巨尻がM男の顔面を圧迫します。フェラも手コキも完全に主導権を握り、M男をされるがまま。完全にオモチャになっていますww巨尻を見せつけながらのSEXシーンは圧巻です。

dekamutinatumi1_R3ミニ dekamutinatumi2_R3ミニ dekamutinatumi3_R3ミニ dekamutinatumi4_R3ミニ dekamutinatumi5_R3ミニ dekamutinatumi6_R3ミニ dekamutinatumi7_R3ミニ dekamutinatumi8_R3ミニ dekamutinatumi9_R3ミニ dekamutinatumi10_R3ミニ
デカむち!欲情豊満ボディ!

M男いじめ その17

76、ドSおちゃんとドМ
「あんた…いつからオナニーしてんの?」
「あの…去年から…」
「まぁ、おませさんね。小●生の時から、ちんぽここすってたんだ。いやらしい。それで、いつも何考えながら、その小さいのこすってんの?やっぱり女の子の裸?」
「あ、あの…その…お、おちゃんの…パンチラとか…です…」
「まぁ。私のパンチラですって?ふーん…あんたそんな前から私のスカート覗いてたんだ。おませねぇ。まぁいいわ、そんなスケベなオナニー小僧にはぴったりのお仕置きを考えたからね。フフフ…」
「な…何です…か?…」
「フフ…そんな怖がらないで…あれ…あんまり怖がってるから、ちんぽこ縮んじゃったじゃない。それじゃぁお仕置き出来ないじゃない」
「???」
「わからない?あんたにはピッタリのお仕置きよ。わたる、今ここで私の見ている前でちんぽここすんなさい。オナニーするのよ。正座したままでね」
「ええっ!そんな…は、恥かしいよぉ。勘弁して、お姉ちゃん…」
姉「馬鹿ねぇ。だからお仕置きになるんじゃない。それに私も一度、男の子がオナニーするとこ見てみたかったしね。ほら、早くしなさい。ちんぽこ握って…ほらほら…。駄目ねぇ。勃起しないの?…しょうがないちょっとサービスしてあげようかな?わたる、こっちを見なさい。ほら…足を広げてあげるから…どう?」
弟「!!!お、お姉ちゃん!」
姉「見える?…ほら、お姉ちゃんのパンティ、何色?」
弟「ピ、ピンク!」
姉「当たりぃ。フフ嬉しそうな顔しちゃって、ませガキが…。おや…あらあら、すごい。あっという間に、膨らませちゃって…。それに、皮かぶりのちんぽこから、もう透明のよだれ垂らしてるじゃない。フフ…パンティぐらいでそんなに興奮して…お子様は安上がりで良いわね。フフフ…。さぁ準備はいいわね。はい、オナニー始め!」
弟「あ、あぁ…う、う、うぅ…ピンク…お姉ちゃん…うううぅぅぅ…」
姉「へぇ…そうやるんだ…いやらしい手つきね…でも、こすりなれてるって感じね…。フフフ…坊や暇さえあればオナニーしてたんじゃない?…ほら、特別大サービスよ、おっぱい見せたげるわ。どう?気持ちいい?ちんぽこ気持ちいいの?言ってごらん」
弟「い、いいよぉ…ちんちん…気持ち…いい…で…すぅ…あっ、あん…も、もう…」
姉「いいわよ。お出しなさい。ほらほら、思いっきり出していいのよ。ほらっ!」

弟「は、はい…う、う、うぁ…あっ!で、でるぅ!…うううううっ!」
姉「あらあら、まぁいっぱいだして…元気な坊やだこと。ねぇ坊や、これからオナニーする時は、この部屋で私の許しを得てからオナニーするのよ。これからずっとね…。これは命令だからね。わかった?」
弟「はぁはぁはぁ…わ、わかりました…お姉ちゃん…僕も…そ、そうしたいですぅ…」 
姉「あら、かわいいこと言って。フフ…いい子いい子してたら、もっとサービスしてあげるからね。このこと誰にも言っちゃ駄目よ。フフフフフ…」
77、水泳の先生に虐められる①
「遅い!遅いわよ!いったい今まで何をしてたのよ、坊や!もう他の子たちは全員集まってるのよ。だめじゃない、練習の時間に遅刻するなんて、やる気の無い証拠だわ。それに、なぜ着替えてないの?えっ?水着がない?探していて遅れたですって?ばか!あなた、水着忘れたんでしょう?何やってるのよ、だめな子ねぇ。水着も持たないで、プールに来たってしょうがないでしょう?まったく、中学2年生にもなって持ち物のチェックもできないの?まさかママがチェックしてくれなかったなんて言わないでしょうね。あれ、涙ぐんでるの?怒られて悲しいの?しっかりしなさいよ!情けないわね!あなた男の子でしょう?怒られたくらいで泣くんじゃないわよ。それとも、坊やはまだ子供だから、泣けば許してもらえるとでも思ってるの?どうなのよ?さっきから黙ってばかりね。何とか言いなさいよ。遅刻なんかして、コーチの私に謝ることもできないの?なに?聞こえない。もっと大きな声で話しなさい。ほらっ、顔を上げて。もう!めそめそして、男らしくない子ねぇ。ぼく、本当に男の子なの?おちんちんぶら下げてるの?おちんちんついてるんならもう泣かないの。わかった?もういいわ、練習の邪魔になるから今日は見学してなさい。練習が終わった後に、しっかりとお説教してあげるから。いいわね」「はい、今日の練習はここまで。みんな良くやったわ。いつもは、これからプールサイドの掃除をするところだけど…。今日は帰っていいわ。遅刻坊や。遅刻の罰として今日は、あなたが一人で掃除するのよ。わかった?じゃあみんな気をつけて帰るのよ」「どう、掃除は終わったかしら?あら、まだ半分ぐらいじゃない。とろとろしないの!まったく、のろまな子ねぇ。もっとしっかりしなさい。あら、また涙ぐんじゃって…。めそめそしないの。男の子はそんなに簡単に泣いちゃだめなのよ。もっと強い子になりなさい。それにね坊や、私は本当はあなたに期待してるのよ。あなた最近力をつけてきたし、次の試合でレギュラーとして頑張ってもらいたいの。だから、そんなつまらない理由で練習をサボってもらっちゃ困るの。わかった?そう、いい子ね。じゃぁこれから、練習を始めましょうか?なにって、水泳の練習に決まってるじゃない。いま、いったでしょ。坊やは練習をさぼってる場合じゃないのよ。さぁ仕度しなさい。ほら、グズグズしないで。えっ、水着忘れたって?知ってるわよ。だからあなた今日サボったんでしょ、練習を。私は、服を脱ぎなさいって言ってるの。プールに入れるようにね。ほら、早く脱いで、時間がもったいないわ。今日は、私がマンツーマンで、坊やをコーチしてあげるんだから。嬉しいでしょ。これもあなたに期待してるからよ。坊やもしっかりと練習するのよ。ほら、早く脱ぐの。パンツもよ、当たり前でしょ。ブリーフ履いてプールに入る子いる?いないでしょ。しょうがないわよね。水着を忘れたあなたがいけないんだから。坊やは、今日はフリチンでプールに入るしかないわよね。え?恥かしい?
78、水泳の先生に虐められる②
「いいじゃない、もうみんな帰ったんだから。ここには私と坊やしかいないわ。だから、恥かしがる必要なんてないの。わかった?さぁ早くパンツおろして。なによ、グズグズする子は嫌いよ。なに?私に見られるのが恥かしいの?アハハ…なに言ってるの。あのね坊や、私は大人よ。お子様の裸見たって何も感じないから心配しなくていいの。それに、坊や忘れちゃってるみたいだけど、これも罰の一つなのよ。遅刻のね。わかった?さぁわかったら早くパンツをおろしなさい。そう、それで良いのよ。じゃぁ、まず準備体操のかわりに、スクワットでもしてもらおうかな。そうね、200回はしてもらわないとね、さぁはじめなさい。こらっ!何してるの。両手は頭の後ろで組みなさい。おちんちんを手で隠しながらスクワットしても意味無いでしょう。ばかな子ね。ほら、早くするの!あら、フフフ…かわいいのがついてるじゃない。あんまり男の子らしくないから、おちんちん付いてないのかと思ってたわ。一応男の子だったのね。ウフフ…まだまだ子供のまんまのおちんちんだけどね。さぁ始めなさい。いっちにぃ・いっちにぃ…ほら、もっと元気良く、勢いをつけて。もっと、もっとよ。そのちっちゃいのがブルンブルンゆれるぐらいに元気良く。ほら、いっちにぃ・いっちにぃ…。まだまだ、もっと勢いをつけるのよ。こらっ!なに座り込んでるの!まだ始まったばかりじゃない。こんなことぐらいで疲れるなんて…本当にだらしない子だわ。早く立ちなさい。早く!私をイライラさせないでよ。なによ、また泣いたりなんかして。ねぇ、坊や、本当に男の子なの?その足と足の間のちっちゃいのは何なのよ。言ってごらんなさい。そうでしょ。おちんちんよね。どんなにちっちゃなお子様ちんちんでも、一応はぶら下げてるわよね、おちんちん。だったらしっかりしなさいよ。おちんちんぶら下げてるくせに、そんなだらしないことでどうするの?このぐらいで疲れたり、泣いてるようじゃ、男の子じゃないわ。私がそのちっちゃいの引っこ抜いちゃうわよ!どうなの、そうしてあげようか? いやなの?だったら泣かないで、おちんちん引っこ抜かれないように頑張りなさい。まったく、しょうがない子。そうだ、気合を入れてあげるわ。坊やはだらしないから、お尻をぶってあげる。それで気合を入れるのよ。ほら、早く立ちなさい。立って前かがみになるのよ。何よ?怖い?いい加減にしなさい!もう、頭にきたわ。坊やの根性を叩きなおしてあげる。ほら、早くお尻をむけて!いくわよ。まったく、男のくせに!(バシッ)泣いてばかりなんて!だらしない!(バシッバシッ)おちんちんをぶら下げてるくせに!(バシッバシッバシッ)痛い?当たり前よ!坊やみたいなだらしない子にはいい薬だわ。さぁまだまだいくわよ!ほら、なによ、また両手でおちんちん隠したりして。いまさら隠したってしょうがないでしょう?もう坊やの小さな小さなおちんちんはしっかりと見ちゃったわよ。ほら、手を離して。…?…あれ…?こらっ!いったい何を考えてるの、ぼくは?なによこれは?なんで、お尻ぶたれながら、おちんちん膨らませてるのよ!おかしな子ね…あら。あらあら、なによどんどん膨らんでくるじゃない。坊や変態なの?私にお尻ぶたれて興奮するなんて。坊や、あなた自分の立場がわかってるの?あなた、罰を受けてるのよ。なのに、なんで勃起してんのよ。もう、しょうがないわね。おちんちんそんな風にしてたら練習にならないじゃない。まったくいやらしい子ね。勃起するなんて。皮も剥けてないくせに、生意気よ。なんで、おちんちん膨らんじゃったのよ?答えなさい。わからない?そう、わからないの?じゃあ、私が教えてあげるわね。あのね、坊やは変態なの。大人の女の前でフリチンになって、お尻たたかれて興奮しちゃう変態なの。皮の剥けてない、ちっちゃなおちんちんを膨らませちゃう変態坊やのなのよ。わかった?わかったら早くそれを元に戻しなさいよ。練習できないでしょ。できない?できないわけ無いでしょ。どうせ、いつもやってるんでしょう、あれ。なに、赤くなってんのよ。どうなの、やってるの、やってないの!そうでしょ、やってるのよね。オナニー。坊やも中2だもんね。どうせ毎日毎日、オナニーばっかりしてるんでしょ。さぁ、早くオナニーしなさい。オナニーしておちんちん小さくするのよ。恥かしい?なに言ってるの。もう十分恥かしいことしてるじゃない。練習中なのに、私の前で勃起なんかしちゃって。いまさら、オナニーするぐらい何でも無いでしょう。さぁ早く、いつもやってるように、おちんちん握って。いつもどんなこと考えてるの?オナニーする時。アイドルの裸でも想像してるの?え?私?坊やオナニーする時、私のこと考えてるの?そう。そうだったの。私は坊やのオナペットだったのね。失礼な子ね。私を、オナニーの道具にするなんて。でも、ちょうどいいわ。私を見ながらオナニーしなさいよ。想像をたくましくして。この黒のワンピースの中身を思い描いて…。フフフ…。なによ、おちんちんいっそう大きくなっちゃったじゃない。さぁ、オナニーしなさい。私を見ながら、おちんちんを思いっきりコスるのよ。そうそう。やればできるじゃない。フフフ…。恥かしい姿よね。どう?いつも想像していた私の前でオナニーするのって?気持ちいい?そう。気持ちいいの。良かったわね。坊やもやっと素直になれたわね。いい子ね。ご褒美にそのちっちゃいの、私がこすってあげる。だからオナニーが終わったらったらしっかりと練習するのよ。わかった?それじゃあ…ほら…ほらほら…。ウフフ…。どう、気持ちいいいでしょう?ほらほら…。え?あらあら…ウフフ…なぁに、もう出ちゃったの アハハッ…。坊や、練習に来るのは遅いくせに、こっちはとっても早いのねぇ。こんなことじゃ、セックスしても女の子に嫌われちゃうよ。しょうがないわね。今日は予定を変更してセックスの練習をしましょう。私が坊やのおちんちんをしっかりと鍛えてあげるからね」
79、ご主人様の前で排泄をするM男犬
「今日から、おまえは私の犬になるんだぞ」「はい、ご主人様」「はいじゃなくて、わんだ」「わん」「フフ、いいワン公だ」

ご主人様は笑顔を浮かべて僕の頭を撫でた。大きな手にすっぽりと頭を包まれ、頭を握りつぶされないか軽く恐怖を覚えた。ご主人様は膝をついて、視線を僕に合わせて、本物の犬にするように頬を撫でくすぐった。よく日に焼けた顔が目の前に近づいて、僕は香ばしい匂いを感じる。心の底から楽しそうに笑う目が、かすかに僕を安心させる。この収容所に護送されるトラックの中での悪い印象は完全には払拭できないが、彼女は確かに僕を救ってくれたのだ。

「散歩に行くぞ。どこに行きたい」

 赤い紐の端を握る彼女は立ちあがって、牢の入り口に向かう。軽く首を締めつけられて、僕は四つん這いのまま急いで後を追う。赤い紐のもう一端は、僕の首に巻かれた黒い首輪につながっているのだ。それが僕が身につけることを許された唯一の衣服だった。

「ああ、そうだ。プレゼントだ。温かいぞ。手だせよ、私がはめてやるから」

 彼女は軍服にたくさんついているポケットの中に何度も手を入れて、ようやく毛皮のようなものを探り当てた。うながされて両手を差し出すと、彼女は僕の手をとってひとつずつそれを装着した。それは犬の手の形をした、毛がフサフサの手袋だった。手の表面には肉球までデザインされている。指の動きは不自由で、本当に犬の前足ぐらいの役割しか果たしそうにない。

「似合ってるじゃないか。今日からはずっとそれですごすんだ」「わん」「これ読めるか?」

 ご主人様は僕の首輪から垂れ下がる名札を手にとって見つめた。そこには不恰好なまでに太い字で、「日本陸軍・吉田真理1等兵の専属奴隷」と書かれているのだ。

「読めないけど、覚えてます」「犬がしゃべるなよ」「あ、わん」「いいか、聖は私だけの犬なんだからな。ちゃんと忠誠を尽くしたら、他のやつらには触らせないし、優しくしてやる。わかったか?」「わん」「よし、散歩に行くぞ」

 こうして収監されて以来初めて、僕は牢の外に連れ出された。床も壁もコンクリートでできた味気ない収容所の廊下を、土と森の色の迷彩服に身を包んだ彼女は得意げに胸を張って歩いた。四つん這いのまま彼女の歩幅に合わせるのは容易ではなかったが、彼女は楽しげに紐を操りながら、僕に合わせてゆっくり歩いた。牢の前を通る時、他の囚人達の視線を感じて、僕はうつむきながら這った。本当に犬になったような気がしてみじめだったが、ひょっとしたら彼らの視線は哀れみでも侮蔑でもなく、羨望の視線だったのかもしれない。この収容所に勤める看守や兵士は、それぞれ身分に応じた数だけ専属奴隷を持つことができる。専属奴隷は、その飼い主の許可なしに、勝手に犯してはならないという規則があって、つまりご主人様は、僕を専属奴隷にすることで、毎日何人もの兵士達に犯されて精も根も尽き果てかけていた僕を救ったのだ。囚人を専属奴隷にすることは、兵士仲間では嫌われる。それまで自由に犯し放題だったのが、いちいち飼い主に許可をとらなければいけなくなり、もし拒否された場合は犯すことができなくなるのだから当然である。そんなリスクも顧みずに、僕の知らない間に彼女は収容所のトップである鏑木樹理所長の許可を取って、僕を専属奴隷にしたのだ。もちろん囚人の意思は関係なく、所長の許可さえとれば、囚人は専属奴隷になることを拒むことはできないのだが、正直僕はほっとした。

 朝晩2回、毎日行われる地獄のような輪姦劇は、想像以上に僕の体力を奪い、この1週間でげっそりと痩せ細ってしまった。精子を作り出すために、多すぎるほどの食事を無理矢理詰めこまれていたにもかかわらずだ。専属奴隷になったと告げられた時、僕はご主人様に抱きついて泣いてしまった。一瞬雪絵さんのことなど忘れてしまうほど、僕は追い詰められていたのだ。

「さぁ、外だ。外に出るの久しぶりだろ」

 外につながる扉が開いた。目に痛いほどの太陽光線が、一瞬僕の視界を真っ白にした。しばらくぶりの外気が肺腑に染み渡る。とてもすがすがしい。

「うまかったな」「わん」「腹いっぱいになったか?」「わん」「食べた後はなにするかわかるか?」

 いやらしい笑いを浮かべたご主人様を見て、僕は答えに詰まった。耳元に口を寄せて、わかってるだろと囁いてくる。僕は覚悟をきめて、目を閉じて唇を差し出した。

「フフ、やっぱりおまえはたまんねえな。でも、おしい。それじゃないんだな」
「わん?」
「食べたら出す。う●こしろよ。ここで」「えっ」「早く。犬のう●こするとこ見たことないのか。ケツ突き出すんだよ」
ご主人様は、まごまごしている僕の裸のお尻をペチペチと叩いた。しかし、いくら急かされても、そんなことできるわけがない。「ご主人様のいうことを聞かない犬がどうなるかわかってるか?」「でも……」「捨てられるんだ。また前みたいに、大勢の女に犯される毎日には戻りたくないだろ」「そんなの嫌です」だろ。犬はご主人様に全てを晒すもんだ。聖の恥ずかしい姿を全部見せてみろ」僕は真っ赤になりながら、ご主人様のいうとおりに、四つん這いのままお尻を突き出した。「これでいいですか」「もっと足を開け。聖のかわいいケツの穴が丸見えだぞ」
「あっ、開かないで」「うーん、聖のここいやらしい臭いがする、味はどんなかな」あぁっ」不意にじゅるじゅると音をたてて、お尻の穴にしゃぶりつかれた。どじょうのように暴れる舌がお尻の穴をくすぐっている。

「ご主人様、そんなとこ舐めないで」
「ふふ、うまいぞ、聖のケツ穴」「ああっ、いやっ」舌を突きたてられて、鳥肌が立つ。肛門のしわを1本1本伸ばそうとしているように、執拗に舌が這い、むず痒さとくすぐったさに声が漏れるのを防ぐことができない。「さぁ、全部見ててやるから、出せよ。ほら、きばれ」ご主人様はお尻の肉を全開に開いたまま、そんなことを言う。恥ずかしくてたまらない。有無を言わさない調子のご主人様の前で、僕は半ば自棄気味にお腹に力を入れた。体がぷるぷる震えて、冷や汗がだらだら流れる。

 お尻の穴を全開にされて見られているのだ。そのことを意識するだけで、頭にかっと血が昇り、とても排泄などできそうになくなる。
アナルがひくひく動いてるぞ。見られてるだけで感じてるのか?ほんとにいやらしい体だな」
「ああっ」パンとお尻を叩かれる。一時的に離されたお尻の肉は、すぐに開かれて全開にされる。「ほらほら、どうしたんだよ。早くう●こしろよ」「いやぁ、無理です……」「無理じゃない。するんだよ。ほら、このかわいいケツからう●こをひりだしてみせろ」パン、パンと何度もお尻を叩かれて、じんじんと熱くなってくる。頭が変になりそうだ。僕は必死で下腹部に力をこめた。体が震える。「うぅ、ああ、見ないで……」「おお、出てる出てる。茶色い先っぽが出てきたぞ。ほら、もっと、がんばれ、全部ひり出せよ」「うぁあああぁ……」 見られている。こんな恥ずかしい所を見られている。そう考えるだけで頭がかっかして、体中が羞恥のあまり燃えるように熱くなる。穴があったら入りたい。こんな時間は早く終わって欲しい。僕は渾身の力をこめる。「細長いのが出てきたぞ。うなぎみたいだな」ご主人様が嬉しそうな声をあげた。お尻の肉を広げる手に力が入り、すとんと抜け落ちるように排泄が終わった。「おお、全部出た。長いのが出たなー。ふふ、聖の一番恥ずかしい姿を見ちゃったぞ」「もう嫌だ……、恥ずかしい、死にたいよ……」「よしよし、よくがんばったな。偉かったぞ、それでこそ私の犬だ。待て、まだそのままだ」体を起こそうとした僕を、ご主人様が止めた。「ちゃんと全部出せたかチェックしてやる」「えっ」
「手を後ろにまわせ」

 いわれた通りに後ろに手をまわし、支えを失った体重を、地面に軽く額をつけて支える。
「ほら、自分でケツの肉を広げてるんだ」「えっ、いやだ、恥ずかしいです」
「ご主人様の命令が聞けないのか」すかさず張り手でお尻を叩かれる。「ああっ、痛い、ごめんなさい」
「ほら、ケツの肉を広げろ。もっとだ。ぐっと全開に開けよ」「はいぃ……」「よーし、そうそう、いい眺めだ」後ろを見ると、ご主人様は自分の中指を根元までくわえてよく唾液をまぶしながら、恍惚の表情を浮かべている。「ちっちゃい穴だなぁ。私の指入れたら裂けちゃいそうだ」「ご主人様、許してくださいぃ」「ふふ、駄目だ。愛犬のチェックは飼い主の役目だからな」「ああ、指が」「そうだ、突っ込んでやるよ」ぬるぬるになった指でお尻の穴にも唾液をまぶされる。肛門の表面に塗り、少しずつ指先が肉の中に沈んでいく。異物感に体がずりあがる。「こら、逃げるな。じっとしてろよ」「だって、そんなの。いや、逆流する……」「う●こするより気持ちいいだろ」「ああぁ、やめて、変になる」排泄によって1度広がった穴に、指がやすやすと侵入してくる。なんともいえない圧迫感と切なさにうめきながら、僕はお尻の肉をつかんでいた手を離してしまった。「離すなよ。自分でしっかり広げてろ、ほら」「痛い、叩かないで」「なら、広げろ。アナルの力抜いて、ぱっくり口開くんだ」窮屈な姿勢で再びお尻の肉を広げると同時に、異物が奥まで入ってくる。根元まで入れられて、痛みのような圧迫感が、中で動き始める。

「ああっ」
「まだう●こ残ってるなぁ。きれいにかき出してやるよ」「うあぁっ、動かさないで」「駄目駄目、飼い犬の手入れはご主人様の役目だかんな、ふふ」お尻の中で、かき出すように指が動く。指を立てられて穴が広げられる。曲げられた指が一気に引きぬかれて、鳥肌がたち、僕は悲鳴をあげてしまった。「ひゃんっ」「いやらしい声出しやがって。まだまだいっぱい残ってるぞ。きたないケツだな、ん?」息をついていると、無遠慮にまた侵入が始まる。僕はお尻を広げたまま、呼吸を止めて、襲ってくる圧迫感に耐える準備をする。1度貫通した穴はやすやすと指を飲みこんでしまい、ご主人様は一気に根元まで突っ込むと楽しげに出し入れをして遊び、僕は切なさに身を震わせながらかろうじて鼻から息を漏らす。「おまえもお掃除が好きみたいだな。清潔なのはいいことだぞ、ほれほれ」「ああぁっ」

 残っている汚物を全て掻き出そうと執拗なまでに指が暴れまわる。同時にペニスも握られて、僕は前後からの責めに圧倒され、無様な泣き声をあげることしかできなくなる。
「好きなんだろ。こうされて気持ちいいんだろ」「ああぁ、いやぁ」「いやなのに、こんなビンビンに立つかよ。いいんだろ。素直にいいって言えよ」「いいです。ご主人様あぁ」「よし、じゃぁ、2本で掻き出してやる」「え、うそ、無理です、痛いっ」お尻の穴にもう1本の指がねじ込まれようとしていた。中に入っている指が穴をこじ開けて、そこに無理矢理指が滑りこんでくる。裂けてしまいそうな痛みに、僕はお尻の肉をつかんでいた手を離してしまった。「コラ、きちんと広げてろって言ったろ。指3本突っ込まれたいのか」「ごめんなさい、許してっ」「ちゃんと犬は犬らしく、おねだりしろよ。ご主人様の指でアナルをお掃除してくださいって」僕は恥ずかしさと痛みで真っ赤になりながら、お尻の肉をつかんでかきわけた。「ご主人様の指で、僕のお尻の穴をお掃除してください……」「ふふ、それでいいんだよ。よしよし、やってやるからもっとケツを高く突きだせ」「あぁ、恥ずかしい……」お尻を高く突き出すと、2本目の指が隙間にねじ込まれた。痛みをこらえていると、どじょうのようにくねくね動きながら2本目の指が入ってくる。「太いぃ……」「我慢しろ。そのうちこれが病みつきになるぞ」2本目の指が暴れまわる。腸に残る汚物を掻きまわしてぐちゃぐちゃにされる。その感触を楽しむのように指が抜き差しされて、僕は全身に鳥肌がたってしまう。根元まで差し込まれた指先が曲げられて、汚物を掻き出しながら一気にひきぬかれる。「ひやぁっ」「なんて声で鳴いてんだよ。ほら、また入るぞ。根元までもう楽々じゃねえか」「いやぁ」「淫乱男が」興奮してご主人様が手荒になる。再び挿入された指が激しく抜き差しされる。お尻の穴が燃えているように熱くなる。こらえてもこらえても、喉からは勝手に声が漏れて、痛みだけでないなにかの奔流に意識が流されてしまう。ご主人様の曲げられた指先がポイントを突く。僕は悲鳴をあげてのけぞる。

「ふふ、ここだな?すごいだろ。前立腺っていってな、ここを責められると男はみんなすけべなメス犬になっちまうんだよなぁ」「いやっ、すごいっ、駄目」「駄目でもやめるわけないだろ。ほらほら、もっといい声で鳴けオラ」「あああぁっ」痛いくらいの快感が絶え間なく送り込まれる。僕は口を開けたまま喘ぎ続けて、頬に垂れる涎を拭う余裕もない。指先というより肘の動き、腕全体の力で猛烈なスピードを生み出して、ご主人様は僕の前立腺を刺激しているのだ。頭が真っ白になって、僕は理性の欠如したうめくだけの獣になる。「あああぁ、ご主人様ぁぁ、いっちゃうぅっ」「駄目だ。アナルでいっちまうのか?恥ずかしくないのか、この変態」「ひぃぁっ、いくぅぅっ」「駄目だ、いくんじゃねえよ。精子がもったいねえだろ。いくな、ふふ、絶対いくんじゃないぞ」射精を禁止しながら、ご主人様の責めは激しくなる。なんとかこらえようとする僕を、無理矢理いかせようとしているみたいに。激しい抜き差しが繰り返される。体が痙攣を始める。「お願い、ご主人様ぁっ、いやぁっ、もう駄目ぇっ、いぐうぅぅっ」「駄目だっていったろ、このメス犬っ」「ひぎぁっ」真っ白になった頭の中で快感がスパークした。体全体が大きく痙攣して、僕はわけのわからないうめき声をあげながら、精液を吐き出していた。ご主人様は前立腺を刺激し続けるので、絶頂がいつまでも終わらなかった。気がつくと、僕は地面に横になっていて、ほんの一瞬意識を失ったようだった。ご主人様が僕を覗きこんで、いたずらっぽく微笑んでいた。「あーあ、いっちゃったな」「ごめんなさい、ご主人様ぁ……」「こりゃおしおきもんだよなぁ」「だって、だって……」「顔中涎でべとべとじゃないか? ん?」

80、ネカフェの少女達に笑われる
じゃあさ、チンチンお見せ☆マジックで落書きとかしてあったら笑えるんだけど〜早くしてね。尿道に釘をさしてるとか、包茎の先っちょをホチキスで止めてたり、笑えるものなら見せてください今友達3人でネカフェにいて見たよ〜チンコ見えてないってブーイングの嵐w ゴシゴシしごいてんだ!?どうやって見ればいいの? 短小ホウケイなんだぁ!?見たいなぁ〜w 大人ですよね??本当に嘘みたいに小さいんですかw 中1の弟いるんだけどそれより小さいかもねwチンコサイズは何センチくらいですか?? 大人だったら普通は萎んでるときで7・8センチくらいあるんじゃないの?萎んでるときに3㌢って赤ちゃんみたいw 今、定規で3㌢を測ってみたらマイの小指の半分くらいしかなかったよ〜勃起しても小さそうだねw 25歳でまだ童貞なんだw
やっぱ、短小ホウケイが原因ですか?そんなこと言ってたら一生童貞じゃんw勃起すれば一応エッチはできるんじゃないの!? 勃起だけは一人前にするんだねwキミみたいに超短小ホウケイの彼氏だったら嫌だなぁw マイに謝られても困るんですけどぉw
キミのような超短小ホウケイでも勃起すると皮は剥けるんですか?

M男いじめ その12

51、MMカップルが辱められる
SMは頭の中で感じるものだと思います。特にMの方の想像力が一番大事だと思います。MMカップルさんが羞恥心の表情を浮かべるなら、全裸で四つん這いで犬の首をつけられた姿を見るだけでSの方は楽しいもの。MMカップルが犬のように交わるところなどを見れるならもっと楽しいと思います。彼女と向かい合わせで貼り付けにされて彼女がモデル風の女にバイブを突っ込まれる折れ達をみてニヤニヤするギャラリーまだ裸は折れ達だけモデル風の女、折れを手コキであっという間に逝かせる「あんたの彼氏早漏ね」イケメン登場デカチンを彼女にくわえさせる彼女驚きながらもシャブる勃起したイケメンバックで挿入彼女のケツをバシバシ叩く「ああ、イケメン様のちんちん○○君より気持ちいい〜」彼女貼り付けの折れとキス彼女後ろから突かれてゆさゆさ折れはまた勃起してしまったので手コキで出される貼り付けにされた折れの前で男達にまわされ感じまくる彼女感じる彼女を見て勃起するたびにコかれる折れ
52、SEXとクンニの練習を強制させられる
CFNMで、壁や、背の低い台に手をついての、腰振り素振り。もちろん女の子や女性の先生にクスクス笑われながらの、お尻叩きの激励付き「ほらっ、もっとしっかり腰振って!そんなんじゃ女の子は全然気持ちよくないよ〜」「そ〜だぞ。いつまでもお子ちゃまの童貞君なのかな〜?(・∀・)ニヤニヤ」あとは大事なクンニの訓練。パンティ脱いで本物を見せてくれるわけじゃなく指。人差し指と中指で、チョキを閉じた形を女の子のアソコに見立てて舐めさせられる。もちろん訓練生の童貞君は素っ裸、CFNM。低い位置に出されたチョキを四つんばいでフルチン丸出しのお尻を高く上げて必死に舐めたり、高い位置のチョキは犬のチンチンの体勢。仰向けでオシメを取り替える格好で舐めさせられることも。相手の裸の女の子がいればカッコイイHも、CFNMだと恥ずかしすぎて萌え(〃▽〃)

53、包茎ちんちんを女子高の授業に使われる
女教師「今日は男性の性器について勉強をします。」
おもむろに俺のベルトに手をかけズボンを下ろす女教師

女教師「これが男性器です。」

俺の包茎ちんちんが女生徒達の前に晒される。

女生徒達「きゃ〜、きもい〜!!」
女生徒達「ほ〜け〜じゃん」
女生徒達「きゃははははは、だっせ〜」
女教師「はい、静かにしなさい!○○さんはこの年齢になっても、一度も女性とセックスをしたことがない童貞です。つまり、このおちんちんは一度も使用をしたことがないということになりますね。」
女生徒達「うわ〜、童貞だって〜!きも〜い」
女生徒達「おじさんいくつなの?なんで童貞なの?」
女教師「静かに!このおちんちんは○○年間マスターベーション、つまり皮オナニーにしか使ったことがないために皮がこんなに余っています。皆さん、彼氏に皮オナニーはしてはいけないことをちゃんと教えてあげてください。皮オナニーばかりしていると、こんな包茎おちんちんになってしまいます。さて、それではAさんこのおちんちんを見てどう思いますか?」
生徒A[きもいで〜す」
女教師「そうですね、気持ち悪いですね。皆さんは絶対にこんなおちんちん使ってはいけませんよ。Bさんはどう思いますか?」
生徒B「・・・切ないですね」
女教師「そうですね、この○○歳で童貞ということは一生童貞なんでしょうね、15,16歳の皆さんの中でもエッチを経験している人は大勢いるというのに、とても切ないことですね。」フリーダム
54、奴隷として辱められるM男
亜矢はアイディア豊富で多分本当のどSだったと思います。僕をイジメる時は本当に嬉しそうにぞっとするような笑みを浮かべてました。一度私の男友達の前で呼び捨てにされ、今月の調教料(毎月一万円カツアゲされてました)払えと言われて、恥ずかしいので無視したら放課後亜矢の友達三人も加わって壮絶なリン●を受けました。ビンタと蹴りを一時間ぐらいやられて顔や身体中が真っ赤になりました。その時、徹底的に亜矢の言うことに服従するよう教えて込まれました。蹴られながら亜矢のミニの制服から見えるショッキングピンクのツルツルした質感のパンティーばかり気になってました。きっと甘いようなドキドキするような匂いがするんだろうなと思いながら蹴られてました。なぜなら普段から亜矢の側に寄ると甘い良い香りがして、僕はその匂いにいつもドキドキしてました。けど最後に顔上に座られた時にその期待は裏切られました。汗でシットリ濡れたピンクのパンティーからは想像を絶する臭いが僕の脳天を刺激しました。オシッ●と野獣の臭いのミックスされたような強烈な臭い匂いが僕を襲いました。僕が匂いMになったのは亜矢の影響です。亜矢とは卒業後半年くらいしてから又会うようになりました。亜矢に優しくされた事もありますが、思い出すと泣きそうになるので中々辛いです。制服はブレザーでした、上は紺でスカートは薄い青と緑のチェックでした。高校時代は主に亜矢とその友達三人にイジメられてた分けですが、恥ずかしいのは他の生徒が居る時でも四人には敬語を使わなければいけない事でした。また放課後彼女達の彼や男友達の居る前でイジメられた時は人格が破壊された思いでした。しかし どんな時でも亜矢は僕がボッキしてるか確認してきました。そして僕が興奮してるのを確認すると嬉しそうに声を張り上げて更に責めてきました。 亜矢は絶対ドSです。あるとき 昼休みにコンビニにパンティーライナーを買いに行かされ 恥ずかしくて、そのまま家に帰ってしまいました。夕方凄く怒った四人が家まで迎えにきて、四人の監視付きで五件の店でバンティライナーを買わされました。しかもお姉さんの居る店で「パンティーライナーの○○○有りますか?」とかセリフも言わされたりもしました。雑誌コーナーで彼女達は笑ってました 本当恥ずかしかったです。その後親の帰りの遅いエリカの家に連れていかれ、逃げた罰をさんざん受けました。全裸にされ「今日は泣くまでやるから」と言われ、ボコボコにされました。最後椅子に腹這いにされ 尻を付き出した状態でヘヤブラシで尻を叩かれ マジ痛くて反狂乱になって泣き叫びました。それでも許してもらえず、パンティーライナーをしていた亜矢が興奮でメタメタに濡れた凄く臭いそれを僕の鼻に押し付けてきて「正座して私の匂いをかぎながらオナニーしろ」と言ってきました。他にパンティーライナーをしていたエリカも「亜矢の終わったらエリカのもあるから」と…正座した後ろから亜矢に鼻にグリグリライナーを押し付けられ匂いMの僕は即イキました。結局その日は七回射精してゆるされました。皆凄い大笑いして楽しそうでした。そして最後に亜矢から「オマエの名前今日からライナーな」言われました。クラスのヤツに聞かれたら大変だと思い激しく抵抗しましたが「嫌ならナプキンかマゾ奴隷か便所にするぞ」と言われ その日から僕のあだ名はライナーになりました。
55、彼女に女体化させられるM男
彼女に言われ、肌が綺麗になるサプリを飲み続けているのですが、何とそのサプリは豊胸用ピルだと知らされました。よくみるともぅA以上の膨らみが出て来ています。彼女の私への愛撫も胸に集中し、強烈に乳首を吸われ続け、乳首も大きくなっています。彼女は「そろそろブラジャーを着けなきゃね」と私はランジェリーショップへ連れられて行きました。帰りには彼女の口から、「この子のオッパイ大きくしてる」と店員に告げられ、そのままブラジャーを着けて帰りました。
エピキュリアン

M男いじめ その11

46、虐められるドМ実習生③
僕は引きずられるようにグランド脇の水飲み場まで連れて行かれバケツで頭から水をかけられました。もうこれで許してもらえると思ってましたが、涼子様が『漏らしたお仕置きどうしよ。さすがに放置はヤバいから他の事にしよか!ほらっ、変態!ケツを広げてこっち向けろ!』と言って蛇口につながってるホースをもってきてアナルにねじ込んできました。僕は痛くて『い、痛いです!涼子様ぁ〜』『うるさいっ!お仕置きやねんから痛いの当たり前や!』と言い放ち無理矢理突っ込まれました。そして蛇口がひねられゴボッゴボッと空気がお腹に入ってきてやがて冷たい水道水が容赦なく流れ込んできます。僕は苦しくてわめいていると亜矢様がさっきアナルの栓に使われたバイブを口に突っ込まれました。ドンドン入り込んでくる水道水はとてもキツくお腹がパンパンになってきて吐きそうになるとやっと止めていただきました。亜矢様は『そのままグランドを走りながら垂れ流して来い!バイブおとしたらもう一回やで!』と膨らんだお腹を蹴りホースを引き抜きました。その勢いで少し漏らしてしまいまた3人に蹴られました。僕は首輪の鎖を引きずりながら前かがみのまま歩き出しグランドに出ました。後ろからは『こらっ!走れ!変態!もう一回するぞ!』と罵声を浴びながら必死で走れ始めましたがその振動ですぐに限界になりチョロチョロと漏れはじめしばらく走ると勢いよく噴出しグランドに撒き散らしながら走りました。亜矢様らは大笑いして携帯ムービーを撮ってました。バイブを口にくわえたままグランドで排泄しながら走りすっかり奴隷化してしまった僕は亜矢様らの命令は絶対で次の日からノーパンでアナルにローターを入れスイッチも入れたままで実習生として学校に来てました。昼休みに体育館の倉庫で全裸にされ両手を縛られ上から吊られて少し離れたところから3人で僕をめがけてバレーボールを投げ誰が一番多く当てるかとゲームをしたり屋上に上がる階段で強制オナニーをさせられたり学年会議に浣腸されアナルにゴルフボールを3個入れられたまま出席したりもしました。実習が終わる頃には教師になる夢はなくなり一生、亜矢様の奴隷として生きていきたく思うようになっていました。実習、最後の日の放課後に部室で亜矢様が『今日でお前の実習も終わりやから最後の調教やなぁ』と言ってカミソリを出しチン毛を剃毛されました。僕は亜矢様に『どうか僕を亜矢様の専属奴隷にして下さい。一生お仕えいたしますのでお願いいたします。』と土下座をして必死に哀願しました。すると亜矢様は『そない言うと思ってた。笑。アキラはもうあたし無しでは生きていかれへん変態マゾやもんな』『はい…。』『じゃあ、その証拠にチン毛を永久脱毛して『亜矢様専属奴隷』って彫れるんやったら飼ったるわ』と僕のツルツルになったチンポを靴で踏みながら言いました。もちろん僕は『はい!します!ありがとうございます!』って涙目になり思わず亜矢様の美脚に抱きついて喜びました。亜矢様は『こら!チョーシにのんな!』と言って僕に往復ビンタをしました。笑
47、恥かしいセリフで強制オナニー
お前、、、命令よ。ちゃんとハッキリ言いながら行なうのよ♪『いや〜ん僕はご主人様に笑われると自然に足を左右にお広ろげて恥ずかしい我慢汁を垂れ流してる恥知らずなチンチンをおっ立てちゃうようなド変態ペットなんです』『ほ〜ら良く見て恥知らずで変態にはお似合いでしょう♪あ〜ん恥知らずな僕はすっごく嬉し〜。腰も振ってみた〜いご主人様〜ぁ見て〜僕、我慢出来な〜い我慢汁をダラダラなんだからぁ。ご主人様、馬鹿にしてぇ僕を馬鹿に恥知らずでプライドもズタズタにしてぇ。僕はご主人様だけのペットですもの〜ぉ♪辞めちゃいやぁもっと恥知らずなチンチンを指で触ってぇ僕は嬉しくて汁をタラタラたらすからぁ見て〜ぇ』あなた出来るかしらこのセリフを言いながらオナニーショーを。
48、今時女性の雑用マゾ
里奈さん(24歳)彼女は活発で可愛らしい今時の女の子といった感じで、細身の長身におしゃれな制服がよく似合っている。「以前はあたしたちが手分けして店内の掃除やゴミ出しとかの雑用もやってたんですけどー、こいつらが入ってきてからは面倒な事は全部押し付けられるので本当に楽になったんですよー。あたしたちは開店時間の少し前に出社して、着替えを手伝わせて、パンプスを念入りに磨かせます。女性店員1人につき店員補佐1人が付いてますので、専属使用人って感じですねー。ホント、気分次第で好きな事に使えるし、ストレス解消用にもなるし、例えば「さっさとしなさい!」と一言叱るだけでこいつらはあたしの足元でビクビクするんですよ。やめられないって感じですねー。あと、トイレに行く際は一言「おいで!」って命じて、こいつらの口を便器として使うんです。あたしも最初は抵抗があったんですけどー、何回か使ってみると、生きた便器というのはホントに使い心地がよくて快適なんですよ。一度覚えるとやみつきになりますねー。あ、そうそう、こいつらは時々私用でも使うことがあるんです。この前、短大時代の友達同士でレンタカー借りて海水浴にいったんです。田舎の方のプライベートビーチみたいなところだから、トイレに困るって予想して、こいつを携帯便器兼運転手兼雑用係として連れていったんですよ。荷物持たせて着替え手伝わせてオイル塗らせたり。で、みんなに人間便器として使ってもらったら思ったとおり好評だったですねー。みんなやみつきになりそうって言ってましたよ」
フリーダム
49、女王様の言葉責め①
今日はたっぷりと虐めてやるからな!嬉しいだろ?このマゾが!!まだ何もしていないのにお前は何でいやらしい物を立てているんだよ?

興奮しやがってヒールがお前の汁で汚れたよ!舐めてキレイにしろよ!キレイに出来たらご褒美にいっぱいビンタしてあげるからな!

次逃げたら鎖じゃすまさないからね…

ちいせえチンコ!男やめちまいなよ!ほら女の格好しろよ!お前、今日はいつもより感じてるみたいだね。

あんたは私のペット。私のオモチャなのよ。あなたの射精は完全に管理され、もう普通の男のように勃起するのも私の許可がいるの。人間のような生活なんてもうできないわよ。あなたは私の思うがまま扱われるのよ。性奴隷として一生ね

わたしのクリを舐める練習をしなさい。この奴隷のチンポを使って。下手なのよ。オマエは!私のオナニーの道具なんだから、技を磨きなさい。その前に勝手に大きくしないように、いつもの鋲付きの皮のペニスカバー被せてあげる。

はい、今日一日はいたパンティーよ。これからはお前の舌で舐めて綺麗にしなさい。私のパンティーを舐められるなんて幸せね。あらあら、もうそんなに起っちゃって。女のパンティー舐めさせられて嬉しがってるなんて変態ね。

顔面に黄金された後さめた目で見られながら一言「全部食いな」

今日はお前を檻から出して、私にお供させてあげるわよ。服の下は縄掛けしておくから、一時も私の奴隷であることを忘れるんじゃないよ。私の三歩後ろを付いて歩きなさい。外では良い携帯便器になるんだよ。
ラハイナ東海

50、女王様の言葉責め②
ねえ、サンドバッグとダーツの的だったらどっちが好き?答えられないのかしら。それなら両方体験させてあげるわ。

昨日までは“彼氏”だったけど、今日からは“奴隷”だね。もちろんもう一生キスはできないわ。当たり前でしょ?私の便器となるお前の口に、私がくちづけできるわけが無いでしょ?!

ヒールでち○ぽ踏まれながら・・「普通の奴はマ○コに入れるのに、お前、踏まれてるんだぞ!!このド変態がっ!!」

私のお友達にも紹介してあげるからね!当然、男もいるからね。ちゃんと、私の奴隷ですって自己紹介するのよ! 
クソ食いながら、私が食ったもの当ててみな!当てたら又、食わしてやるよ!!嬉しいだろ!!

女の子みたいだね〜何でそんなに弱いの?

誰にやられたの?いってごらん?

気持ちいいでしょ?

良い声で泣けるじゃない。

もう私なしではいけない身体になったわね。 一生かわいがってあげるからついてきなさい


CHANGE
(股間を触れて)まあ!私の許可なしにオチンチンこんなにしちゃって!まるで盛のついたオス犬みたい(クスッ)。だけど性欲だけはいっちょ前みたいね

仕方ないから、私の目の前でシコシコしてごらん!見ててあげるわよ。

(男がシコり出すのを見てバカにした様に)クスッ。アハハハ〜傑作!マヌケね!私の許可が出るまで勝手に行っちゃダメだからね。勝手にオチンチン起てたバツよ!だから今日は踏んであげない、ビンタもあげない!監視してるから責任もって自分でやんなさい!

冷たいのがすきなんでしょ?そんなに冷たくされるのが好きなら、もっと冷たくしてあげる

ご褒美よ、喜びなさい。

私の体に触りたくても触れないでしょ? 本当にバカね。私の前ではプライド捨てなよ!完全に便器と化したお前は、もう不潔すぎてそばに置いておけないわ。

そのままコンビ二でナプキン買ってきて。
低くつぶやくような声で「クソ食い豚」と黄金プレイの後髪つかまれ オナニー命じられしてる最中言われたのが凄く感じました。素人女子崇拝倶楽部
お前は私のモノなんだから他に何を望んでも無駄なのよ

「もっともっといじめて、もっともっと私の奴隷にしてあげるよ」

プレイの後、お酒を飲みながら彼女様に言われました。ものすごく幸せを感じました。「一生この人についていこう。一生独身でいい」とこの一言で決心しました。彼女様は既婚、私は独身です。その女王様からはムチ(OWK製一本ムチ)でのお仕置きのあまりのきつさにギブアップしかかったとき、「あら、まだ予行演習よ。本番はこれからよ」と言われたこともあります

これからの調教で付ける傷は、私からの一生残るプレゼントだと思いなさい。

あたしと同じ高校にしなよ。また3年間、ちゃんといじめてあげるからさ。

直ぐには殺しはしないよ。私だって楽しみたいからー

昨日は洗面器一杯血を出した。私は切ってはいけない所を斬るからね。

「最高に気持ちいい事してあげるから かわりに顔面みれないほど潰させてよ 」

何エッチな目で見てんのよ、変態!

お前みたいな奴隷が来るのを待っていたんだよ。天蓋孤独家族身寄りなし。何時この世から消えても誰も気にしない奴隷をね。お前なら去勢四肢切断は可能だね。とりあえず今日は玉を抜くからね。明日からが楽しみだね。女王様をやってて本当に良かったよ。
ブーツの館

CFNMの話 その60

171、ギャル集団に性的虐待を受けるM男と女子たち
露出歴は5年になるのですが、今までで最高の体験をしたのでご報告します。とある国道で信号待ちをしていると、何やら 女性の奇声が聞こたので すぐに車を停め 声の聞こえる方に行ってみると 大きな公園に数人の人影を発見。茂みに隠れ 観察すると スェット姿やヒラミニ姿のギャル系の女ばかりが8人で 何やら言い合いをしている模様(JCJK辺り)しばらく観察すると、 5人グループが3人グループを教育とでもいいましょうか?どうやら (お前ら生意気なんじゃ!!ちょーし乗んな!!)など怒鳴り。5人グループが3人グループを 殴り始めました。周りは工業地帯で 誰もいません。 かなりハードですが この8人に露出をしたい!!でも怖い…結局 欲望のまま 露出を結構する事にしました。意を決意して 茂みで全裸になり 恐る恐る彼女達に近づきました。シコりながら近づくと 5人グループの1人が(うっわっ!!!)と私に気づき それにつられて全員が私に気づきました。 全裸姿でFBしたPをピクンピクン上下させ 全員がPに注目!!寒い中 全裸で頑張ったかいがあった〜 露出最高〜!!と満足していたら すぐさま5人グループに囲まれ(キモいんじゃ!!シネ!!変態!!)と金玉に蹴りが入り うずくまると 5人いっせいに蹴りが入りました。 顔を上げると ヒラミニの子がパンツ丸見えでしたが(何見とんじゃ!)と顔面に蹴り…さすがに体が持たないので ごめんなさいを連呼 しばらく暴行を耐えていると 5人グループの1人が、(あっいいこと思いついた!!)と3人グループをこちらに呼びました。(おい立てよ変態!!)と私を蹴り PはまだB状態で (まだこいつ立ってるし)爆笑 3人グループと向き合った状態になりました。すると5人グループが3人グループを押さえつけ 私のPに顔を押し付けようとします。 3人グループは(それだけはイヤー!!)と抵抗すると殴られて 結局 泣きながら 私のPに 頬ずりさせられてました。すると1人が逃げましたが すぐ捕まり 暴行され罰として フェラしてる写メを撮ると言う流れになり 頭を掴まれ泣きながら無理やり 私のPをくわえさせられパシャリ。ただくわえてるだけのフェラでしたが そのまますぐに射精してしまい ゲボゲボと蒸せて苦しんでました。射精後は我に帰りダッシュで その場を去りました。
サディスティックヴィレッジ
172、ゲーセンのJKにオナニーを爆笑してもらう
女性もしくは、カップル限定のプリクラコーナー入口付近で、クレーンゲームを眺めながら待機です。プリクラコーナーからJKやJCが出て来た時に、上着をめくってシコシコ見せるだけですが、かなりの確率で、ガン見しながら横を通り抜けて行きます。短小包茎状態やフルまで、色々な状態で見せる事ができました。最後は、ゲーセン隣りのなんとかダイニングで食事してたJK二人組。窓際で気付くまで立ってたら、二人してこちらを見ました。そこで縮んだPを披露。ウケてます!窓越しに目の前まで近付いて、またまた披露!一人は嫌な顔しましたが、もう一人は爆笑してます。もう一回見る?って、ヂェスチャーしたらウンウンてうなづいてます。再度、目の前まで行ってシコシコ開始!半立ちくらいの時に、嫌な顔した方が店員呼んだので、残念ながら本日は終了しました…
マニアゼロ
173、ォシッコを見せつける
そろそろM美が、私のブリーフを返しに、家に、来る頃だ 家は誰もいない。ちょっと悪戯したくなり、トイレの元栓を、閉めといた。そしてドアに貼り紙、『ォシッコだったら、お風呂で』と書いた。M美が2時にやって来た。相変わらず、ムチムチな身体、制服のスカートから伸びる逞しい太もも、顔を真っ赤にして、「お兄さん、これ」と汚ない物でも扱うように、私のブリーフを、カバンから取り出した。私は「ごめん」と謝ってしまった。そしていそいそと2階に上がって行った。今日のパンツは黒、相変わらずの食い込み具合。暫くして、階段の降りてくる音、「うそ」という声、そして風呂場のドアの開く音、ゆっくりと歩み寄る私、洗い場からでも、磨りガラス越しにM美のォシッコシーンが見えます。横向きに、している様子、思いきって、少し、ドアを開けてみると、ちょうど、チンコみたいに、とんがってました。さぁいよいよです。「ごめん、ちょっといい」と股関を抑え、突入です。M美は「ちょっと」といいつつ、目の前で、ズボンを降ろされた為、
お湯の入っていない、浴槽に逃げました。
「M美ちゃん、見ないで!」と叫び、立ちションスタイルでォシッコです。M美は「いや〜ん」と言い、初めは、壁の方を向いてましたが、暫くして、私のチンチンと、顔を交互に見初めました。最後ぷるぷると、ォシッコを切る時には、ニヤニヤ笑ってました。そして、暫く、チンチンを出したままに、してると、「オ、オチンチン出したまま?」と聞いてきたので、「M美ちゃんの大好きなチンチン触ってもいいよ」と言ってやりました。暫くして、手を伸ばして来ました。驚いた事に キンタマから触って来ました。にぎにぎされて、ちょっと痛かったですが、気持ち良かった。そしてゆっくり、竿の方を扱き初め、ものの5分で果ててしまい、「ごめん」と謝りながら、風呂場から、出ました。
フリーダム



174、中年女性にオチンチンを見せる
大と小がすぐ隣どうしになってるせまーい喫茶店の共同トイレでォシッコした後、気にせず良く振って絞ってたら横のドアが急にあいて40歳位の女の人が鏡の前で手を洗いながら「いやらしいオチンチンね〜」と一言いって出て行きました。見たらドアに隙間があってちょうど男のアソコが丸見えでした。いわれたあとゾクっとして快感でした。
ラハイナ東海
175、JKJC罵倒されながら全裸オナニー
先日知り合ったJK2年とメールをやり取りし、また会いました。前回の二名が、もう一人後輩を連れて来てくれ、合計三名です。なんとその後輩はJC3年!でも皆ギャルメイクの為、見た目は三人ともそれ程変わりません。今回はその三人をある部屋に案内しました。個人的な理由で、自由に使える1Kタイプの部屋なのですが、誰にも邪魔されずROS出来る場所なので重宝しています。野外と違いドキドキ感は半減ですが…。がらんとした部屋に入り、私は早速全裸になり、フローリングに仰向けになります。三人にはしゃがんで周りを囲んで貰いました。Pをしごき始めると、いつもの事ですが、皆無言で笑ってます。「何か言ってよ〜」と言うと場が和み、A「ふふっ」 B「こないだよりちっちゃくね?」 JC「何回目なんスか?」 B「二回目。」 A「キモくね?」 JC「つか男のO見たの初めて。こんな明るいとことかで見たコトないし。」次に女の子達には裸足になって貰い、至る所を踏んで貰いました。JC「え〜、コレ痛くないんスか?」 A「大丈夫だよ。乳首つねっても平気だったし。」 JC「そんな事もやるんスか?自分コレが限界かも。」みんなスカートだったのでパンツが丸見えです。最高の状況でした。最後は自分が立ち、皆には座って貰います。「手コキしてよ〜」とお願いするとJC以外はあっさりしてくれました。「キミもやってよ!」とJCにPを突き出すと、笑いながら口を抑え顔をそむけます。他二人は「ギャハハ、ご指名〜!(笑)」と大爆笑です。JC「えっえっ、触ればいいんスか?こう?え?わっかんない(笑)」柔らかく、小さい白い手で、少しだけ触ったり握ったりしてます。やる気はあるみたいなので、JCの手を取り、私の手を添えながら超高速でOしました。JC「えっなになに!?コワイコワイ(笑)」 A「ハッハ〜、めっさ速いし!」 B「スッゲ!、はぁはぁ言ってるんだけど」JCはもう片方の手で口を抑えながらもPをガン見です。ギャルながらもそのウブな表情に堪らずそのままSしました。JC「え〜!出すなら言って下さいよ。まじありえん!」 B「つか、めっさ飛んでるし(笑)」 A「じゃあ帰るんで送ってって下さい。」彼氏ありの娘が一番可愛く、何か興奮もします。

肉弾むちむちDOLL 美園ここあ

 肉弾むちむち
美園ここあデビュー作。かわいすぎるロリフェイスでM男な兄をいじめたり、彼氏といちゃつきつつちょっとSモードだったり。19歳のムチムチボディを堪能できる一作。

AV女優:美園ここあ
AVメーカー:イズム
AVレーベル:痴女男虐
発売日:2012/06/25
収録時間:137分
品番:ICD-189
ioirgherag.jpgifhwluihgfawe.jpg
色黒のむちむち女子の美園ここあちゃん♪19歳にしてこのヴォリュームは将来有望♪てか日本人離れした体型なので顔立ちからもハーフなのではないでしょうか?

jfoiehfioehg.jpgvoierhireglre.jpg
彼氏の顔を胸に埋めてグリグリ圧迫します♪乳首を弄られて悶えるシーンもあります♪イチャイチャしたあとは彼氏に乗っかってお馬さんごっこなのですが…腰大丈夫??
frheuiegfr.jpgfoierihgeog.jpg
とにかくクンニシーンが多い本作。ここあちゃんがクンニ好きみたいで、最初から最後まで股間を舐めまわすM男達。その姿を上から見下ろし、怪しげな笑みを浮かべるここあちゃん。舐められながら恍惚の表情を浮かべます。

ihglerhgoe.jpg
flrkejgiuerhg.jpg
スケスケのセーラー服を着て再びクンニ、素股をしたあとにガンガンSEXします!!勿論主導権はここあちゃんです♡

gesjg;iosehg
ihfiehrgoi.jpg
セクシーなビキニ姿で、またも顔面騎乗!!男優の顔に股間をひたすら擦り付けます!
 肉弾むちむち
IZM468_60.gif

CFNMの話 その51

133、買い物帰りのおばさま集団にオナニーを見てもらう
近くの公園まで車で普通に行って公園に誰も居ない事を確認したら車から降りて、服を全部脱いでから車のトランクに服をしまってコートをあおって近くのスーパーに行ってお買い物です。お店の階段で若い奥様方3人を見つけたので階段まで歩いて来たら、勇気を出してコートをとり全裸になって奥様方の方に歩いて行き1人の奥さんに「寒くないの?こんな所でそんな格好してたら捕まるよ!せめて手で持ってるそのコート着て前だけ開けなさい。」言われまたコートは着て「ありがとうございました。人呼ばれたりとか大声出されたらと思いながら全裸になったので。」と、 僕が挨拶したら奥様方3人は「私達で良ければ見てあげるよ。」と 好感もたれたらしくスーパーで奥様方のお買い物が終わった後で公園のトイレに行き「さぁ好きなだけ見てあげるからRでも何でもしなさい。」って言われまた全裸になってもう興奮状態でフル勃起してる僕のチンコを見て「あららっ!こんなに大きくして男の人は見てるだけで大きくなるの?うちの主人は触ったり色々しないとダメなのに。」とか色々言ってたけど頭の中は興奮で真っ白で、「シコっても良いですか?」って言ってたら、「見返りをくれたら私達の体で良ければ入れても良いよ!」って言われたので、1人に二万円ずつ払って3Pさせてもらいました。僕は最後に「色々ありがとうございました。すごく気持ちよかったです。また機会があったらお願いしたいんですがダメですか?」って言ったら「良いよ。君は誠実そうだし悪そうじゃないから連絡先交換しましょう。」って別れました。
134、子供にォシッコを教えるお母さんの隣でチンコを露出する
営業で外回りをしている時です、ォシッコがしたくなり、公園の横に車を止めてトイレへここのトイレは男子の小便用がオープンスペースな古い型のもの、つまり小便スペースは囲われてなく、横一列にする場所があるだけのタイプ今はこんな場所少なくなりましたよね、たまに利用するのですがその時に後ろや横に女性がいないかななどと考えていたのですが、本日は小さい男の子を連れたお母さん(20代前半?)がその子の用足しに横にきましたこっちは愚息を出していざ出そうかという体制、ちょっとたじろぎました。するとまたもこのお母さんが「お兄ちゃんもちゃんとシーシーするよ、がんばってしてみようね」とこちらをちらっと見て子供にォシッコをさせようとしています、これはチャンスかもと思い「がんばってできるかな、ほら、こうやってするんだよ」と愚息をおかあさんと息子の方へ見えるように向けます、ちょっと照れくさそうにおかあさんが「ほら、○○もがんばって」とでもなかなかその子はォシッコが出てきません、私は「ほらほらね〜」とおかあさんの目の前でォシッコをします、もう興奮で愚息はフルB状態でォシッコが上手くでないのですけどね、と男の子もやっと出て、おかあさんが私に「ありがとうございました」というと私は愚息を出したまま「いえいえ」と答えましたちょっと不自然?でもここまでで止めておいたのでこれは不可抗力でしょう。
135、看護婦にオナニーを見せ付ける
午後8時頃、某病院の看護婦寮の出入り口(病院内にある)で、露出開始しました。かなり人通り多いですが、下見した結果大体が女性なのでこれは、やるべきかなと思いターゲットが目視できる場所で下半身裸になり、Oを開始。さっそく勤務上がりの20代後半のちょっとやんちゃ系のお姉さま発見。出入り口通過するまでにFBさせなきゃと必死で扱いてFB完了。来るまでのドキドキ感たまりません。あと10mぐらいの距離にもかかわらず写生しそうなのを堪え通る瞬間に発車しました。彼女のビックリした表情とイッたあとの蔑んだ目がたまりませんでした。通りすがりに彼女が、『こんなとこでなにやってんの?キモッ』と……。通り過ぎる彼女を後ろから襲いたくなる衝動にかられた自分がいました。皆さんは襲いたくなったりしませんか?まぁしたら犯罪ですが(/_・、) 
136、JK2人組に援露する
出会い系で知り合ったJK二人組にじっくり見て貰えました。深夜一時に待ち合わせとなり、冷やかしの可能性もありましたが、場所も近い為車で向かいました。指定の場所にそれらしき女の子が居なかったので、諦めて帰ろうとすると、携帯に連絡が!「今から5分後に着きます♪」とのかわいらしい声。期待しながら待っていると、ギャル系の服で化粧バッチリの子(ナオミ)と、スウェットにスッピン(カオリ)の二人組が車をノックしてきました。聞けば二人とも17になったばかりとの事。JK二人に見せられる事に興奮し、すぐFBしてしまいました。しばらく世間話をし、二人を運転席助手席に移動させ、私は後部座席でゆっくりと全裸になりました。二人共経験人数は一人らしく、現在は彼氏無しとの事。恥ずかしそうに、興味津々の様子でニヤニヤ見てくれます。その日はパイパンだったのですが、我慢出来ず、早速高速でOを始めると、
ナオミ「凄い、グロ〜い」
カオリ「何か毛が無いとエロいよね〜」とガン見。
ナオミ「元カレよりおっきぃ」
カオリ「マジ?ウチは分かんないや」
ナオミ「お兄さん恥ずかしくないの?」
カオリ「てかカナリ変態ちっくだよね〜(笑)」
O見せはやはり複数に限ります。色々感想を言ってくれます。そしてなんとナオミが、「てかこの子(カオリ)欲求不満らしいから触ってあげて(笑)」とカオリの胸を指差しました。じゃあ遠慮なく、とカオリの胸を揉ませて貰うと、カオリは無言で微笑みます。上下スウェットのだらし無い感じが最高です。調子に乗ってナオミの胸にも触りますが、全くの無抵抗。二人とも完全にこの状況を楽しんでいる様子です。「ちょっと触ってよ」とお願いすると、二人してしごいてくれました。二人とも本当に可愛い子で、夢のような状況に我慢できず、二人にティッシュを広げて持って貰い、その上に大量にSしました。その飛び方がハンパなく、カオリのスウェットの上着すそ部分に少し掛かってしまいました。「あ〜ゴメン!」と言うとカオリ「全然いいよ!(笑)」とかえって嬉しそうでした。ナオミ「また見せてね〜」との嬉しいお言葉。帰宅後、二人でカオリに付いた汚れを見直すかと思うと、またBしてしまいました。
バンプフレイヤ

男虐むちむちDOLL こなた

男虐むちむち
イズム専属女優、こなた様の三作目です。今回は色々なコスプレ衣装でM男を翻弄します。家庭教師を制服姿で襲ったり、彼氏のリクエストで猫ミミをつけて痴女したり。いろんなシチュエーションが楽しめる作品です。

イズム専属女優の中でも特に可愛いんじゃないかと私が勝手に思っているこなた様。太目女性が好きだった方が、現実世界で可愛いと思うぽっちゃり娘がこんな感じなんじゃないかと。声も顔もカワイイ!!笑顔もカワイイ!!
vifdvohdvhiluv.jpg
vkhdgh;ersgo
黒猫(?)コスプレのこなた様が、彼氏に乗っかる。身体がツルツルで綺麗♪お腹の肉とか摘まみごたえがありそう~♪
rgherligehur.jpg
flgjvw;jg;earogo
ivfndoigunog.jpg
これは、涼●ハルヒじゃないか!!イズム作品には珍しくアニメのコスプレが見れるなんてw馬鹿で無能な家庭教師を罵倒して、顔面騎乗でガンガン責めてくれるこなた様!!圧迫シーンが多い作品!!手コキフェラも激エロ!!
iyoygiylb.jpg
ojdfogieiso;j7
oigoihsgs.jpg
チアガールコスのこなた様がガリガリM男を逆レ●プしてくれますwつーか3枚目の写真の可愛さ半端ないでしょ♡なにコレぐうかわ♡♡
ugiutuikiuoj.jpg
kvfdkjjbghebrgj.jpg
gierhghiuerigueo.jpg
セーラー服もあるよ★★★
grieghiuhrsuvesivlhuesug.jpg
iiyinnkuyniuynuiynih.jpg
イズム作品史上傑作と太鼓判を押せます。コスプレが沢山あるのは、こなた様自信の趣味なんでしょうか?ぽっちゃり系女王様初心者の方にお勧めです。とにかく可愛い♡M男が羨ましい限りです。彼氏視点で楽しめるので、本当に付き合ってる気持ちになって楽しいです。こなた様は大人気の様でこれが三作目。前作は未視聴なんですが、、内容的にもこれが最高傑作だと思います。男虐むちむち
IZM468_60.gif

調教する隣人 #2


『あんな綺麗な女性が隣に住んでいるなんて…』

こんなボロボロの廃墟みたいな建物にモデルの様な女性が住んでいたなんて思いもしなかった。
それにしても最悪な出会い方をした。怖い彼氏に恐喝されたり、殴られたりしなければいいけど…。

隣りの女性があれだけ美人だと、隣の部屋に対するイメージが180度変わる。
間取りは僕と変わらないだろうけど、きっと女性らしい綺麗な部屋にしているのだろう。

水が台所に流れる音がし、コンロの着火する音、油がパチパチと暴れる音が順番に聞こえてくる。自分の部屋で料理を作ってもらっている様な気分になる。あの美女が彼女だったら…。隣人が美しい女性だなんて漫画やドラマの世界だと思っていたけど、まさか本当にこんな事が起きるなんて…。水商売か何かしているんだろうか?

彼女に対する興味は尽きないが、もしかしたら最近引っ越してきたのか?とも思った。
キャリーバッグを引いている場面、離れたところから確認するように建物を眺めた場面を見ても、毎日帰っているようには思えない。もしかしたら鍵を受け取って、初めて部屋に入ったのかもしれない。

テレビの音が聞こえてくる。いつもなら音楽をガンガン聞く時間だが、隣りが気になって止めた。さっきの件もあったので、出来る限り静かに息を殺した。テレビの音ですら極力音量を下げて気を使った。

夜0時を過ぎた。隣りの部屋からバラエティ番組の笑い声が聞こえてくる。
どの芸能人が何を話しているのかが分かるくらい、音は大きく聞こえる。
ふとカメラで撮られた写真が無性に気になってきた…。大家さんに見せたりしないといいけど…。しかし、カメラで全裸姿を撮られた事に興奮し、なんだかムラムラしてきた。

PCの電源を入れ、イヤフォンを差し込み、女王様系のAVを挿入し再生した。
オナニーの時は全裸派の僕は、服を脱ぎ捨て、音量をゆっくりと上げた。
勃起した包茎チンコを擦りながら画面に見入る。チャプターで好きなシーンを選択する。
画面では女王様がM男に罵声を浴びせながら、鞭を振っているシーンに入る。
ティッシュを取ろうと立ち上がった直後、イヤフォンが外れ、女王様の罵声が室内に響いた。僕は慌ててイヤフォンをはめ直したが、「この糞マゾ野郎がっ!!」と言う発言は確実に漏れた。

隣りの部屋は無音で、何の音も聞こえない。これは間違いなく聞かれている。
コンコンと壁を叩く音が聞こえた。間違いなく隣の女性が叩いている。どういう事だろう…。
叩き返すべきなのか?静かにしていればいいのか?

返答に迷っていると、隣の部屋の玄関の扉が開いた音がし、玄関の扉がガンガンと鳴った。服を着ようか、玄関の鍵を締めようか迷っている内に玄関の扉が開き、僕の全裸が光に照らされた。

【続】





M男いじめ その3

女子がご飯の時間はちゃんとおりこうさんに、ちんちんの格好で「待て」してるから、気が向いたらパンとか千切って投げてほしい。遠くに投げてもらっても一生懸命四本足で追いかけるよ。ただ、お掃除だけは集団で飼われてるなら男子みんなでやりたいな。誰が一番おりこうさんな男子か床の雑巾がけ競争したい。おりこうだった男子は、監視係りの女子からおちんちんいじりのご褒美をくれるの。ただし、早くご褒美欲しいばっかりに、雑巾がけしながら床に精子のオモラシしたHな男子は、もちろん失格+お尻ペンペンのお仕置き(;O;)どうせ飼われるのなら、食事は彼女の食べ残しの残飯のみ。もちろん、食べ残しが無ければ食事抜き水分は、彼女のォシッコ飲み。彼女が帰宅しなければ、一日水無し。お風呂は、彼女の残り湯を翌日冷たくなってから使用。バケツ一杯分だけ貰って、ベランダで身体を洗う。集団の中でも私が一番女子の中でもトップで生意気な子がいたら他の女子に言ってお仕置きしたい。だからみんなは私に気に入られようと必死なのがまたいいな。お漏らししちゃった男の子にはモップの柄をつきたてるのがいいかも。従順で私が気に入った子はいっぱい可愛がって、まだ屈服しない犬には屈辱的な事をやらせる。バイブを入れたままフロアの廊下全部雑巾がけ。それをお気に入りの子の頭を撫でるのを見せ付けながら監視したい。いちおー確認事項だけど、女子は衣服、男子はすっぽんぽんに首輪(CFNM)だよね(*^^*)bでも、オモラシのひどい男子はオムツもいーかな。他の男子はおちんちん丸出しだけど、自分一人だけオムツだったら逆に恥ずかしく自分からお願いしちゃうかも…「もう、お漏らししませんからオムツとって下さい…」そしたら「へえ、自分からオチンチン丸出しになりたいのね…くすっ( ̄ー ̄)」って笑ってやってくださいな。
今日笑っていいともの彼氏が彼女に女装させられて出てくるコーナ―を見てておもしろそうだったから彼氏に女装させてみたの。めちゃいやがって暴れてたけど縛りつけて無理矢理させてやったわ!下着も全部つけてやった(笑)そしたら彼氏スカート履くと足見られるの恥ずかしいとか言って内股になっちゃって、おもしろかったからスカートめくりしてやったらやめてとかいって手で押さえてんの(笑)まじキモかった!
女装癖のある旦那のアナルを犯す妻
★杏奈★
私の弟は小柄で弱々しい感じ。ある日部屋に帰ったら勝手に私の服を着て鏡を見てた。「だから親に言うよ」って言ったら「勘弁して欲しい」って言ってきた。それからは私の奴隷(^_^)自分のお小遣でセーラー服やスクール水着、ブルマー等を毎月買わせて、夜は私の部屋で女の子させてるよ!もちろん下の毛も剃ってる!包茎だしかなりキモい☆今度は友達にも見せてやろうと思ってる!!
友達のおさんにイジメられて何度も射精させられた。


▼なな
私の彼は女装が趣味です。ということでこないだ一緒に買い物に行くときに女子高生の格好させて化粧してアナルにはリモコンローター入れて女の子の服買わせたの。彼はリモコンローターのスイッチ入れるたびに私に「イキそうなの」とか言うから放置していたら、いきなり腰をガクガクさせながら精子出してた。ご褒美に女子トイレで入れてあげたよ。
スタイル抜群なの友達にイジメられて何度も射精させられた


▼千夏
奴隷君をブルマー姿でコンビニに行かせてきた。千夏は車の中で様子見てたんだけどカナリ注目されてたよ!今日は金曜だから店内に五人くらい客がいて、エロ本とタンポンを買わせてきたの。感想聞いたら「すごく恥ずかしかった…」だって(^_^)ピチピチのブルマーだから前の膨らみがクッキリわかって変態丸出しだったんだ。楽しい〜次は違うコンビニでブルマー姿で「トイレを貸してください」って言わせてタンポンいれさせようっと!!


▼まみ
今日は沢山調教しちゃった!てか今も変態と一緒なんだけど… さっきミニとキャミ着せてノーパンにAバイブブチ込んでドンキに買物行かせたんだ!もうスイッチ入れるたびしゃがみ込んで、大ウケしちゃったよ!女物の下着とか買いに行かせたら!ドンキって沢山人がいるから沢山見られて変態野郎ボツキしてたし!だから今からボツキした罰としておむつとイチジクを買わせて、トイレでイチジク入れておむつ履かせて買物させてたら今度は、ブリブリブリだって!こんな変態どう思いますか?みなさん?因みにくっせ〜〜


▼ひとみ
私の弟は良く女の子と間違えられるんだけど、この前私のスクール水着のあそこの部分を舐めながらオナニーしているのを見つけて奴隷にしてやりました。弟にスクール水着を着せて市民プールに行ったりブルマをはかせてコンビニに買い物させたりさせました。かなりもこっててキモかったです。最近は女の子にするため、ちんこが触れないように拘束具をつけ、私のお古のブラとパンチィーをはかし、スカートとキャミソールなどを着せて生活させています。


▼あやの
こんにちわ(o^_^o) 今、飼っている義理の兄の話しをします(^-^)v今、訳有って兄と二人で暮らしています!この前私の帰りが遅いと知っていた兄が、私の洋服と下着を着て、私のパンティーの陰部を舐めていました!最初は、まじで引いたけど、今はもうすっかり女の子してるよ。だって家に帰ると必ずノーパンでミニスカートに着替えさせてるし(o^_^o)すね毛も脇の毛もあそこの毛もみんなツルツル毎日剃ってるよ。そうそう私のあそこも毎日舐めさせてます!でも舐めさせてばかりじゃかわいそうなのでいれさせてあげてます。
クンニM男スペシャル7


「やぁ…じゃないですよお嬢様ったらまったく」「ほーんと。クリちゃんこんなにおっきくしちゃって」「あれ?おちんちんじゃないの?クスクス」「いいのよこんなちっちゃいオチンチン。クリトリス扱いしてもらえるだけありがたく思わなくっちゃ」「も、もうやだぁ、へ、へんなとこさふぁひゅうみゃああああ」「あははは、もう何言ってんだかわかんないですよ」ここはお屋敷の地下室
"お嬢様"こと、すっかりメイドさんたちの玩具に成り下がった坊ちゃまのお部屋、少女趣味に飾られたその部屋での生活もはや数ヶ月。お嬢様お坊ちゃまと囃し立てられ嬲られ、すっかりパンティーとブラジャーが似合う男の子になってしまった坊ちゃまです。今日のお召し物は可愛いピンクのひらひらパンティ。再度はチョウチョ結びの紐になっている密かに過激な代物です。そしてパンティーとおそろいのブラジャーに学校の制服…女子の制服を着せられているのです。そう、坊ちゃま普段の生活では完全に女の子の下着なのですが、学校に行く時は今までどおり男の子の制服だったのです。「どう?いつ気付いたのかな??自分が女の子の制服着てるって?」
「ひふっ…ぁああいっさ、さわっ…そんなとこ、触ん…な」「ほら、いいなさい?いつ気付いたのかな??」「あ、が、学校ぅっ…学校行く途中…ですっっ」膝たちになってる坊ちゃまの後ろからメイドさんが「ぐいっ」って腰を動かすと坊ちゃま気持ちよさそうに頬を真っ赤に染めながら「ああん」なんて身をよじるのです。そんな様子を楽しそうに悪戯好きメイドさんたちが周りからクスクスと嘲笑を浴びせるんです。「学校行く途中何かな??うふふ」「あっが、学校行く途中でぇっえっ女の子の服きてるってぇ」「あはは、坊ちゃまったら女の子の服きて途中まで学校に言っちゃったんだー」「よかったじゃない。嬉しいでしょ??可愛い格好皆に見てもらえたじゃない」「っていうかさー気付いたら着替えにもどりゃいいのにねえ」「いいのよ、坊ちゃまは女の子なんだから。ねえ?」


変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談、画像、GIF、動画に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽のCFNM・マゾヒスト・露出狂研究所 紫眼球水槽の公式HP 紫眼球水槽の応援ページ 紫眼球水槽の中の人Twitter 紫眼球水槽のグッズ販売
M男向けGIF集
M女向けGIF集
49ead0c8b3a4387c15f18cb799e3b706.gif
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 手コキ JK 顔面騎乗 強制オナニー 言葉責め ギャル 圧迫 おばさん 嘲笑 踏みつけ 包茎 クンニ 長身 いじめ アナル 熟女 ォシッコ 羞恥 センズリ ブーツ 聖水 蹴り フェラ JC  爆乳 爆笑 屈辱 ビンタ 美脚 足コキ 格闘技 短小 女装 JS 金蹴り トイレ 店員 ぺ二バン 看護婦 淫語 露出狂  露出 温泉 立ちション 酔っぱらい女 オムツ OL 赤ちゃんプレイ  JD 巨尻 授乳 臭い 部活 ぽっちゃり お漏らし 浣腸 蝋燭 奴隷 寝取られ 女子大生 女子高生 ママ 写メ マッサージ プール 強制ホモ おっぱい 水着 電車 ペニバン M女 バス 電気あんま ヤンキー マッサージ師 集団 バイブ 清掃員 金玉 パート ヒール 調教 女教師 巨根  銭湯 剃毛 同級生 ナース 失禁 灰皿 パイパン カップル奴隷 M女 コンビニ店員 M男  コスプレ 筋肉 動物真似 茶髪 竹刀 アロマ企画 緊縛 メイド キャバ嬢 Jk 後輩 首絞め バイト レズ OL お姉さん 子供 チンカス 排泄 パンチ 芸能人似 外国人 乳首 デブ セールスレディ カップル オナニー 水責め 食糞 足舐め 母親 同僚 NTR 尿道 フリーダム お母さん ネカフェ ジャージ 黄金 ペ二バン 飲尿  貞操帯 格闘 アナル舐め 飲み会 撮影 ぶっかけ 携帯 素人 ウンチ 先輩 女の子 女子 人間便器 電気アンマ パンスト SEX 先生 射精 童貞 散歩 婦警 スパンキング 首輪 コンビニ 裸踊り 肉体改造 マザコン 野外 早漏 五十嵐ゆい 69  ぺニバン キス 感想 JK クラスメイト ボクシング  乳首責め 匂い 女看守 土下座 アカスリ 電気按摩 レザー メス化 オナクラ ふたなり 鷹宮りょう  オムニバス ハード 赤ちゃん ロリ 検尿 愛音ゆり 大槻ひびき 夢野あいだ 人間灰皿 フードクラッシュ ウエイトレス 掃除のおばちゃん 奥様 パンチラ 巨漢 カラオケ ヨダレ 咀嚼 おなら 上司 ミニスカート チャット 宅配 デッサン ナンパ うんこ 運転手 祭り アダルトショップ 巨乳 タイツ アナルフィスト CMNF ブルマー マッサージ女性 病院 スーツ ウンコ ユニフォーム ネット ドン引き 手袋 風俗嬢 モデル  コーチ 失神 ジム ヌードデッサン ホモプレイ テニス 漫画 ラブホテル レギンス 排泄公開 拡張 風呂 スナック 検事 事務員 友達 専門学生 保健室 改造 母乳 旅館 写真 幼児プレイ お尻ペンペン NTR パイパン看護婦 中国人 おばちゃん おばあちゃん バスガイド 観光地 公園 漫画喫茶 ディルド 公開排泄 海外 ニューハーフ 拷問  グロ 介護 田舎 酔っぱらい女性 少女 知り合い 妻の友達 JC 塾の先生 試着室 スポーツ用品店  ネイルサロン マクドナルド オナホール フェラチオ 笑顔 満喫 ブス ニヤニヤ 誕生会 不良 エレベーターガール 女子社員 パンティ 女子マネ 部下 ばばあ 女将 ジョギング 水泳部 マンション 公園散歩 伯母 レジ店員 計測 歯医者 浴衣 ホテル 障●者  ファーストフード店 失笑 水泳 居酒屋 乗馬 トイレットペーパー ブーツ舐め 煙草 学生 脚コキ 看護師 ボンテージ 監禁 訪問販売 精子 脱糞 レジの店員 客引き 親子連れ 中国 ホームレス JS 男女兼用 隣人   おむつ 公衆トイレ 女上司 抱っこ ホモ 

ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


FC2 Management