FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。

M男いじめ その31

4drtftygu78huigyuvyvuytyftrtdu.jpg
141、混浴のお姉さんに弄ばれる
ジャングル風呂という、ジャングル風の内装のお風呂に入った。するとそこは混浴だったらしく、20位の女の人が2人入っていた。「キャ〜男の子だぁ〜」と言われたが、僕は混浴だからと思い、気にしないようにして、入ったら、その2人から「こっちの方においでよ〜」と言われた。『恥ずかしいからいいです』って言ったら「じゃ、こっちから行っちゃうよ〜」と言ってこっちに来て、両並びに僕を挟むように座った。どこから来たの?年はいくつ?とか聞かれ、答えていた後、「ねえ、女の人の裸見たことある?」とか聞かれ、『あります』「え、誰、どこで?」『お母さん・・』と答えたら「カワイイ〜!」と言われた。「じゃあ、お母さん以外は初めてなんだ?」『ハイ・・』「ねえ、どっちがキレイ?お母さんとアタシ達」『お姉さん達・・』「カワイイね、キミ」「あたし達の裸見て、オチンチン起ってな〜い?」『・・・・』そこで股間を隠していたタオルを取られ「あ〜起ってる〜」「触っちゃお」と言われ握ってしごかれた。僕は『アッ・・アッ・・』と言っていたら、「カワイイ声出すね、キミ」と言われ立つように言われ、今度はしゃぶられた。その瞬間射精してしまった!「いっぱい出たね?こんなことしたの初めてでしょ?」『ハイ・・』「ここじゃヤバイからあたし達の部屋においで」って言われて部屋に行った。
142、年下を弄ぶ女性
学生です。夏の間は彼氏もいないのでバイトばかりしていました。しかしあることをきっかけに中○生の男の子と知り合うことになりました。その子の誰にも言えない秘密を知ってしまいました。はっきり言って犯罪に該当するようなことです。でも私は誰にも言わない代わりに私の言うことを聞くようにいいました。中○生と言っても小さくてまるで小○生のようです。その子を私の部屋に呼びどうしてあんなことをしたのか責めました。半ベソかきながらあれこれ話をするのを見てなんだか可愛く見えてきました。その子のしたことは誰にも言わないから私の言うことには絶対服従し、またそのことを誰にも言わないと約束させました。私はその子にハダカになるように言いました。イヤイヤながら全裸になった少年は肌がすごくキレイで女の子のようです。陰毛も薄く包茎ぎみの可愛いオチンチンを見ると胸がキュンとなる思いでした。私は自分の下着をその子に着せてあげました。とても可愛くて似合っていました。女性の下着に興奮したのかオチンチンはムクムクと大きくなっていきました。興奮してきたのならオナニーして見せなさい。そう言うと少年は下着の上からオチンチンを擦りながら気持ちよさそうにしていました。すぐにイキそうになったので近くにあったタオルで受け止めてあげました。濃くってすごい量の精液が発射されました。それでもまだまだ元気なオチンチンに私は手を伸ばしてしまいました。精液でドロドロになったキレイなオチンチンを激しく扱くとまたすぐにイキそうになったので私は口で受け止めてあげました。さっき出たばかりなのにまたたくさんの精液が私の口に注がれました。もっと気持ちいいことしてあげるから明日も来なさいってその日は帰しました。次の日その子が来る前に私は似合いそうな少女の洋服や下着を買っておきました。その子はやってきました。部屋にあげるとすぐに服を脱がし少女の下着を着けさせ洋服を着せてあげました。私は背後からその子を襲いました。洋服の上から、下着の上から・・そして直にオチンチンを刺激しました。感じて悶える姿はとても可愛いです。女の子なのにオチンチンがあるのね・・それにこんなに大きくしちゃって…言葉で責めながら手でオチンチンを責めます。勢いよく射精しました。昨日もあんなに出したのに・・・。そのあとすぐにイカないようにジワジワとフェラで責めました。
143、年下を弄ぶ女性2
若くて元気のいい精液を美味しくいただきました。その後も何度かやってきました。私は女児用のスクール水着や下着を買ってきてはその子に着させ女の子に変身させました。女の子の姿をさせたまま私のカラダを舐めさせたりしています。女児のショーツでは隠しきれないほどオチンチンを大きくして舐めています。セックスはさせません。まだまだ調教が必要です。でも濃い精液を私のカラダに向かって発射させたりして楽しんでます。明日は土曜日です。お昼過ぎには近くの公園のベンチでその子は待っていると思います。明日は何をして遊ぼうか考えただけで私もアソコが濡れてきます。そろそろその子のアナルを開発したいと思っています。
144、少年をお嬢様扱いするメイド
「やぁ…じゃないですよお嬢様ったらまったく」「ほーんと。クリちゃんこんなにおっきくしちゃって」「あれ?おちんちんじゃないの?クスクス」「いいのよこんなちっちゃいオチンチン。クリトリス扱いしてもらえるだけありがたく思わなくっちゃ」「も、もうやだぁ、へ、へんなとこさふぁひゅうみゃああああ」「あははは、もう何言ってんだかわかんないですよ」 ここはお屋敷の地下室 "お嬢様"こと、すっかりメイドさんたちの玩具に成り下がった坊ちゃまのお部屋少女趣味に飾られたその部屋での生活もはや数ヶ月 お嬢様お嬢様お坊ちゃまと囃し立てられ嬲られすっかりパンティーとブラジャーが似合う男の子になってしまった坊ちゃまです。今日のお召し物は可愛いピンクのひらひらパンティ再度はチョウチョ結びの紐になっている密かに過激な代物です。そしてパンティーとおそろいのブラジャーに学校の制服…女子の制服を着せられているのです。そう、坊ちゃま普段の生活では完全に女の子の下着なのですが学校に行く時は今までどおり男の子の制服だったのです。「どう?いつ気付いたのかな??自分が女の子の制服着てるって?」「ひふっ…ぁああいっさ、さわっ…そんなとこ、触ん…な」「ほら、いいなさい?いつ気付いたのかな??」「あ、が、学校ぅっ…学校行く途中…ですっっ」膝たちになってる坊ちゃまの後ろからメイドさんが「ぐいっ」って 腰を動かすと坊ちゃま気持ちよさそうに頬を真っ赤に染めながら「ああん」なんて身をよじるのです。そんな様子を楽しそうに悪戯好きメイドさんたちが 周りからクスクスと嘲笑を浴びせるんです。「学校行く途中何かな??うふふ」「あっが、学校行く途中でぇっえっ女の子の服きてるってぇ」「あはは、坊ちゃまったら女の子の服きて途中まで学校に言っちゃったんだー」「よかったじゃない。嬉しいでしょ??可愛い格好皆に見てもらえたじゃない」「っていうかさー気付いたら着替えにもどりゃいいのにねえ」「いいのよ、坊ちゃまは女の子なんだから。ねえ?」
145、女子トイレの便器を舐めまわすM男
今日、屈辱と言うか快感を味わってきました。以前から何度か自分の変態プレーにおつき合いしていただいた女性とです(有料で・・・)女性の排泄や女子トイレ、生理用品に興味があり、屈辱的なプレーに憧れるって話しを以前からしていたのですが、その女性(ミカさん)の好意で一部実現できました。ミカさんの仕事が終わり、軽く食事&飲みをし、誰も居なくなったミカさんの職場の女子トイレに入らせていただきました。まずは会う前にメールでの約束通り、自分は女性用の下着をつけました。女子更衣室に連れていかれ、下着姿の恥ずかしい姿にされました。そして、隣にある女子トイレに入りました。和式の個室が3つある夢のような空間です。そのうち一つの個室を見ると、流していないオシッ●とティッシュの残った便器がありました。「帰りがけに私がしたのよ」と言われ、便器を舐め、飲むように指示されました。便器に向かって跪き、縁に飛んだオシッ●を舐めました。オシッ●まみれのティッシュを口にほおばり、絞り出し、飲み干しました。便器に残った黄色いものもすべて啜り飲みました。
セカンドフェイス
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

M男いじめ その30

4wrdte5tfyr6yut7i5tygut78ui786ui86uiy86yuiy86yui8yuiy86yi86yi86yi8.jpg
140、ドS彼女とドМ彼氏の女装
▼美伽
今日笑っていいともの彼氏が彼女に女装させられて出てくるコーナ―を見てておもしろそうだったから彼氏に女装させてみたの。めちゃいやがって暴れてたけど縛りつけて無理矢理させてやったわ!下着も全部つけてやった(笑)そしたら彼氏スカート履くと足見られるの恥ずかしいとか言って内股になっちゃって、おもしろかったからスカートめくりしてやったらやめてとかいって手で押さえてんの(笑)まじキモかった!
▼杏奈
私の弟は小柄で弱々しい感じなんだ、ある日部屋に帰ったら勝手に私の服を着て鏡を見てたのだから親に言うよって言ったら勘弁してほしいって言ってきたんでそれからは私の奴隷です(^_^)自分のお小遣でセーラー服やスクール水着、ブルマー等を毎月買わせて夜は私の部屋で女の子させてるよ!もちろん下の毛も剃ってるよ、包茎だしかなりキモいよ☆今度は友達にも見せてやろうと思ってます!!
▼なな
私の彼は女装が趣味です。ということでこないだ一緒に買い物に行くときに女子高生の格好させて化粧してアナルにはリモコンローター入れて女の子の服買わせたわ。彼はリモコンローターのスイッチ入れるたびに私にイキそうなのとか言うからほっといたら、いきなり腰をガクガクさせながら精子出してたわ。ご褒美に女子トイレで入れてあげたわ。
▼千夏
今奴隷君をブルマーでコンビニに行かせてきたよ、千夏は車の中で様子見てたんだけどカナリ注目されてたよ!今日は金曜だから店内に五人くらい客がいて、エロ本とタンポンを買わせてきたの、感想聞いたら「すごく恥ずかしかった…」だって(^_^)ピチピチのブルマーだから前の膨らみがクッキリわかって変態まるだしだったんだ、楽しい〜次は違うコンビニでブルマー姿で「トイレを貸してください」って言わせてタンポンいれさせようっと!!
▼まみ
今日は たくさん調教しちゃつた! てか今も変態と一緒なんだけど… さっきミニとキャミ着せてノーパンにAバイブブチ込んでドンキに買物行かせたんだ! もうスイッチ入れるたびしゃがみ込んで、大ウケしちゃつたよ!女物の 下着とか買いに行かせたら ! ドンキって沢山人がいるから沢山見られて変態野郎 ボツキしてたし! だから今からボツキした罰として おむつとイチジクを買わせて、トイレでイチジク入れておむつ履かせて買物させてたら今度は、ブリブリブリだって!こんな変態どう思いますか?みなさん?
▼ひとみ
私の弟は良く女の子と間違えられるんだけど、この前私のスクール水着のあそこの部分を舐めながらオナニーしているのを見つけて奴隷にしてやりました。弟にスクール水着を着せて市民プールに行ったりブルマをはかせてコンビニに買い物させたりさせました。かなりもこっててキモかったです。最近は女の子にするため、ちんこが触れないように拘束具をつけ、私のお古のブラとパンチィーをはかし、スカートとキャミソールなどを着せて生活させています。
▼あやの
こんにちわ(o^_^o) 今、飼っている義理の兄の話しをします(^-^)v 今、訳有って兄と二人で暮らしています! この前私の帰りが遅いと知っていた兄が、私の洋服と下着を着て、私のパンティーの陰部を舐めていました!最初は、まじで引いたけど、今はもうすっかり女の子してるよ、だって家に帰ると必ずノーパンでミニスカートに着替えさせてるし(o^_^o)すね毛も脇の毛もあそこの毛もみんなツルツル毎日ソッテルヨ。 そうそう私のあそこも毎日舐めさせてます! でも舐めさせてばかりじゃかわいそうなのでいれさせてあけ゛てます。
Hime.STYLE

M男いじめ その27

rtyhujyhtrgewrregthryjtuyhtgrfegrhet65t.jpg
126、パートの主婦に羞恥プレイを強制強要させられる
大学生の時、バイトの主婦3人に目をつけられ、休憩中の事務所でいつも全裸オナニーを強要され、射精した性液を舐めさせられ馬鹿にされていました。ある夏の日、バイト先の隣にあるデパートに僕の下着をプレゼントしてやるからと、一緒にの女性用下着売り場に連れて行かれました。でも、主婦3人は遠くで隠れて見ているだけで、自分一人で買いに行かなければなりません。仕方なく、店員さん(女性の結構可愛い方)に下着を買いたいことを告げると「彼女の下着ですね」と笑顔で応対してくれました。ですが「いえ、自分のです」と言うや否や怪訝な顔つきになり、他の店員さんを呼びに行きました。僕は恥ずかしくて逃げ出したいのですが、それを遠くでみている主婦3人の後の仕打ち(辱め)を考えると逃げるわけにも行かず、店員さんを待っていました。すると、可愛い店員さんの他に、年のいった2人の店員さんもやってきて、「どういうものをお探しですか」と変態を見る目で問いかけられました。僕は主婦3人に言われた通り「赤いフリフリのブラとパンティを」と蚊の泣くような声で返すのが精一杯でした。店員さんがサイズの大きなものを何点か持ってきてくれたのですが、ここからが地獄でした。何故なら見張っている主婦3人からは買った下着は身に着けて帰ってくるように命令されていたからです。試着室を探しましたがありません。恐る恐る店員さんに聞いてもやはりありません。仕方なくそのことを店員さんに告げると「えっ」と驚きながらも、少し嬉しそうな笑みを浮かべたような気がしました。そこでまずTシャツを脱ぎ、赤いブラを着けようとしました。でも、うまく留め金がはまりません。店員さんに手伝ってもらい何とか着ける事に成功しました。もともと太目の僕は胸が大きくAカップは余裕であったので、うまくフィットした感じでした。 次はパンティです。店員さん3人もじっと僕の挙動を見ています。周りに他のお客さんがいないことを確認し、一気にズボンとブリーフを下ろしました。店員さん3人と遠くで見ている主婦3人の視線を受けている僕のペニスは爆発寸前で勃起は最高潮に達しており、先走りの汁が垂れてしまいました。そんな状態ですから当然その赤いパンティがうまく履ける訳ないのです。格好悪くパンティの上からペニスがはみ出す状態で思案していると、何と隠れていたはずの主婦3人が近寄ってくるではないですか。何をされるか怖かったので本当に逃げたい衝動に駆られました。でも、意味反して体は硬直し、もう何も考えれられない状態でした。下着を物色するふりをして近づいてきた主婦3人は案の定僕を罵倒しました。「何?こいつ。変態?チンポ出して喜んでいるじゃない。勃起しているよ。」「何しているの?警察呼ぶわよ」「警察呼んで欲しい?呼んで欲しくないなら、ここでその勃起したチンポ小さくしなさいよ」計算ずくです。店員3人の前で強制オナニー&射精を実行させるつもりです。「嫌です」の一言も言えず、僕は逆に女性6人に囲まれながら、自虐オナニーを行うことへの悦びを感じている自分に気づきました。彼女たちは立っていると目立つということで、仰向けを指示されました。乳首とペニスを自分で弄り、女性6人看視の中、今度はちんぐり返しの体勢を強要され、女性6人の前でアナルを天井に向け、罵倒されながら、夢中で乳首とペニスを自分で弄りました。もう頭の中は放心状態です。何も耳に入らないのです。最後は、いつもいじめられている時の癖で「イカせて下さい」と懇願し、汚い性液を自分の口に発射し、女性6人の前で史上最高のオナニーショーの幕は降ろされました。今もそのときの写真をネタに主婦3人に強請られており、今では主婦の家まで行って、ご主人がいない昼間にセックスマシーン&性奴隷として生活を送っています。
127、女房の不倫相手に犯される夫
先日のつづきです。S様にアナルを掘られながらヨダレを垂らし牝犬の様に「あんS様のオチンポ気持ち良い!」「そんなに気持ち良いか?このマゾ親父!」とバックから直腸を突き上げながら尻を平手でビシッ!バシッ!と打たれて「S様アナルが気持ち良い!」と先走りに濡れたチンポを脈打たせ突き上げる様な快感の中シーツに放出してしまいました。「アナタイッちゃったの?信じられない!女房の不倫相手のチンポでアナル掘られイッちゃうなんて!」女房の冷ややかな目で見下されながらアナルを懸命に締め付けていました。狂宴も朝方終わりS様は帰って行きました。女房と寝室で仮眠をとる事にして‥目覚めたのは午後の3時になろうかと言う時間でした。「目が覚めたみたいね‥オマンコ舐めて。これからは二人の時は良江様って呼ぶのよ。私の命令は絶対服従!わかったわね」「はい。良江様‥」「良い子ね〜オマンコをお舐め!まだ彼の美味しいミルクが入ってるわよ。」股を開きヌメヌメと光る使い込んで茶褐色にイヤらしく光るオマンコを指で開きます。舌を這わせるとネットリとした不倫精子と女房の牝汁の混じった濃厚な味がしました。「これからアナタはアナルも掘られて悦んでる位だから女になりなさい。優子って名前にしましょうね。優子私のパンティー貸してあげるから履いてごらんなさい。」タンスの引き出しから今まで見た事もない黒いシースルーのTバックパンティーと膝上までのストッキングを出してきました。「これを履くのよ。」手渡された下着を履いて見せると「素敵よ〜レズりましょう。優子お姉さんのオマンコとアナル舐め舐めして。あん素敵よ。アナルにも舌入れて中まで舐めまわすのよ。優子ったらクリトリスこんなに硬くしちゃって‥イヤらしい子ね。お姉さんに優子のクリトリスしゃぶらせてね。優子ったらクリの先っぽエッチなおツユでヌルヌルよ。」「お姉様優子たまらないわ〜お姉様優子ミルク出したいの‥」「まだダメよ。優子のオマンコお姉さんにも食べさせてね。」とまたタンスへ行きペニスバンドを腰に装着しました。「優子お姉さんのチンポしゃぶりなさい。優子のツバで濡らすのよ。私のチンポで優子のオマンコ彼が悦ぶ様に拡張してあげるからね。」女房の元に膝まづき自分よりも立派な優子様のチンポを舐めしゃぶっていました。
128、女装マゾが旅館に泊まる
この前一人旅行に出かけた時の話しで俺は女装してブラジャーつけて女性用パンティーはいて網タイツはいてタイトなミニスカに上はキャミソールでハイヒール履いて車で旅行に行き旅館のフロントに行きチェックインして中居さんに部屋案内されて旅館の説明聞いてお風呂は男女どちらに入浴すればと聞いたら困った顔で男湯にと言われたので体や顔は男だけど心と格好は女だから女湯は駄目ですかって聞いたら出来たら男湯で言うので私の下着は女性用なのに男湯で下着姿になって裸になれって言うのとしつこく聞いたら女将さんを呼んできて分かりました今日お泊まりのお客様には変態とかではないと十分にご説明しときますので女湯の方にご入浴下さいただし本当に変な事だけは絶対しないで下さいもし他の女性に変な事したら警察を呼びますって事でOKをもらい何人か入浴するまで待ち入浴してるのを確認してから行き脱衣場で裸になってタオルはまかずにお風呂に行ったらみんな俺の方を見てるので速攻俺のチンコはフル勃起になりみんなジロジロ俺のチンコ見てるからオナニーとかしなくても我慢汁が出てきてォシッコじゃなくて女の潮吹きみたいな感じのが勢いよく飛び出しちゃって白い目で見られちゃったけど射精より気持ち良かった。部屋に戻ってマッサージ呼んだら運よく四十代半ばの小綺麗なおばちゃんがきて直接マッサージしてもらいたいから下着姿になっていいですかって聞いたらいいですよって言うからキャミと短パンを脱いで可愛い下着ですねって言わまた興奮してきてマッサージが始まり足の方を重点的で特に太もも辺りをお願いしますって頼んでやってもらってたら股間にたまに腕が当たって仰向けになって下さいって言われて女性用のパンティーなので少しチンコがはみ出しててもういっちゃえと思いパンティー脱いで性感マッサージじゃないので出しててもいいけどいじりませんからねって言われたけどはいって言ってまたマッサージが始まりチンコ見ながらマッサージしてもらいませんかって言ったら少しためらってからいいですよって言われてまたまたひフル勃起で我慢汁出してだめだオナニーしたいって言って触ってくれないなら自分でオナニーするから射精するまで見てくれませんかってお願いしたら最初から私に見せたかったんでしょって言って見ててあげるから早くやりなさいって言われてオナニー全開でシコリ射精したらマッサージのおばちゃんの顔に少し精子を飛ばしちゃってひっぱたかれたけど気持ち良かった
129、いじめにあう中●生
俺は中3の春からいじめられてた。階段の踊り場で殴られたり、トイレでたばこを食わされたり。一番屈辱的だったのは、女ヤンキーにやられたこと。ズボンを脱がされて、ちんこを蹴られまくり、水をかけられまくった。チャイムが鳴る5分前にパンツまで脱がされて、女の一人が「きもーいw」と言いながら超高速手コキ。痛すぎて、気持ちいい感情なんかほとんどないのに、なぜかイク俺。それを見て笑う5人の女。無理矢理マンコに入れさせられたこともあった。今思えば中3女とヤったんだあって特した気分だけど、その当時はそれどころじゃなかった。 「ナプキン口にくわえて帰って来いw」「大声で○○さんのこと愛してると叫べ!」「A子の尻触って来い」「ち○こ出しながらトイレ1週しろw」と命令された。
130、女装M男とM女が調教される
女装M男とM女を首輪どうし、二股ローターどうしでアナルをつないで歩かせてきました。それぞれの主と友人で囲んで、四つん這いで引き回したり、観覧車に載せてからは、M女にM男を手コキさせましたが、イカなかったので、M男の尻に鞭をあてながらしゃぶらせて 飲精させて、口直しに友人の尿を飲ませてやりました。M女には、あずまやの休憩所で股縄&バイブ固定を施してからゴーカートに乗せて、コース上でォシッコを命じ、ゴーカートを 降りるときに係りの女性に白い目で見られていました

1.大勢の前でオナニーでいかせてる所をビデオで撮る。
2.Mを含め全員でそのビデオを大型モニター大音量で鑑賞する。
3.一人一人どこが悪いとか評価する。
4.Mに反省点をスピーチさせる。
5.もう一度Mにオナニーさせてビデオに撮る。
6.2〜5を何度も繰り返す。

彼氏にこのスレをオナニー無しで見ることを命ぜられました。羞恥プレーに1番興奮するので辛いです。しかもちょっとでもあそこをひくひくさせたり、お尻を動かしたりすると、中途半端に逝かされます。苦しくて・・・。このスレの誰かに許されるまで何日でもオナニー禁止なので、誰かお願いします!M男同士で69、先に逝ったほうに罰ゲーム。鞭打ちとか、ローソク、金蹴り、女王様の奴隷を交換して、鞭打ち。先にギブアップした奴隷の女王様に罰ゲーム。その女王様は全裸。そして、全裸のまま、ギブアップした奴隷にお仕置き。M男を全裸にして、一列に並べ、○んぽの大きさを比べ、一番小さいのと一番大きいのを残す。一番小さいのは、しごいて、一番大きいのより大きくなるまでしごく。一番大きいのを超えたら、一番大きいものを持っていたM男は、一番小さいのを持っていたM男のものをフェラ。M男二人を選んで、一人に女装をさせる。女装はミニスカートにノーパン。その二人で買い物に行かせる。M男に下着を買いに行かせ「僕にお似合いのすけすけのパンティとブラを選んでください。」と店員に言わせ、さらに「試着させてください。」とお願いさせる。そして、試着した姿を店員にカメラで撮ってもらい、直ぐに現像に出す。
レイディックス

CFNMの話 その193

etrtftykguio.jpg
891、水泳部のJCにチンポを見せながら会話
仕事で地方のホテルに行ってきました。 市街地の宿がいっぱいで、へんぴな場所にあるホテルしか取れなかったのですが、 R狂的には大満足でした。 当日は水泳部と思われるJCが宿泊してるようでした。 (入り口の黒板に『~中学水泳部様』の記載が) チェックイン時にはジャージ姿の健康的なJCたちがロビーではしゃいでいました。夜8時頃、最上階にある風呂に行くため浴衣を持って行こうとすると、なぜか明らかに小さい子供用の浴衣も一着ありました。 これを見た瞬間にR欲が湧いてしまいました。 あえて子供用浴衣を持って風呂へ。 風呂に浸かり、出るときはノーパン&子供用のパツパツの浴衣姿。 この格好で風呂の入り口前のベンチに座って一か八かJCを待ちます。 彼女たちがまだ風呂に入っていなければ上がってくるはず、という期待を胸に・・ さびれた古いホテルなので他に客は居ません。 監視カメラの位置は確認し、ゆっくりモノをシゴきます。 すると下の階から騒がしい声が聞こえてきます。 JCたちは大浴場のすぐ下の階に泊まっているらしく階段で上がってきます。 私は浴衣の帯をゆるゆるにして階段の方へ。 下から上がってくる水泳部JC3人組は騒がしくおしゃべりしていましたが 上にいる私の姿を見てフリーズ。 小さ過ぎる浴衣の前をはだけさせ勃起したモノはほぼ丸出し。 私はその格好でスマホをいじって、いかにも気付いてない風を装います(笑) JCたちは信じられないという顔でガン見。 みんな健康的に日焼けしててかわいい。 下からなのでチンポの裏側と金玉が丸見えです。 階段の幅は狭く、上がってくるJCたちにぶつかりそうになったので 『あ、すいません』と声を掛け横によけました。 そして思い切って話をしてみることに。 すれ違いざま

JC『あっ、すいません』
私『皆さん部活かなにかの合宿ですか?』
JC『あ、はい、水泳部です・・・』
私『そうなんだ、頑張ってね』
JC『あ、はい』

短い会話でしたがこの最中、半勃起のモノが丸見えです。 もう先っぽがJCたちにくっつきそうな距離でしたが、 彼女たちは逃げもせず、あっけに取られた感じで私のチ●ポと裸を上から下まで見ていました。 私がチンポをちょっと握ると、会話してない後ろのJCは一瞬驚き、にやにや笑い出しました。 すれ違い階段を降りる際、後ろからJCたちの会話が聞こえてきました。 『ちょっヤバいわ(笑)』 『なあ、なあ、あれ変態やんな?変態やんな?(笑)』 『普通に喋ってたのウケるわ~(笑)』 大はしゃぎの会話が聞こえてさらに興奮。 部屋に帰ってその晩3発ヌキました。
892、オナニー中に遊びに来た女友達
あれは私がまだ高○生の時の話です。 当時私は家庭の事情で3ヶ月程の間、実家で一人暮らしをしていました。まだオナニーも覚えたてで寝ても覚めてシコり、「そんな事よりオナニーだ!!」を地で行く少年にとって夢のような環境でした。 ですがその夢の様な環境は最初だけですぐさま友人(ヤンキー)の溜まり場になってしまいました。毎晩毎晩遊びに来てオナニーライフを邪魔された記憶があります。 その遊びに来てる連中に混じってタイトルの女友達2人(ヤンキー)も居ました。友人達は冗談でセクハラとかしてたんですが自分はビビリだったので手は出せなかったです。 一応男の連中には「遊びくる時は連絡を入れろ。いきなり来て俺がシコってたりしたらまじで困る!」と念を押してたのでオナニー現場に突撃されはしなかったのでよかったのですが問題は女友達の方でした。 彼女等はいつも男共と来るので男達が来なけりゃ彼女等も来ないだろうとタカをくくっていました。 ある休みの日、外で遊び夕方頃珍しく一人で帰宅した時の事でした。 久しぶりに誰もいない我が家。思う存分シコリ倒そうと思い玄関で靴を脱ぎズボンとパンツを脱ぎ捨てシコリながらウキウキで自分の部屋に行きました。 先輩から代々受け継がれダビングしまくったおかげで輪郭がボヤけた裏ビデオ(当時はVHS)を見ながら怒涛の如くシコリ上げました。 今でも変わりませんが私の基本ポジションは仰向けに寝てシコリ天に向かって射精するスタイルです。 その日も変わらずそのスタイルで射精し全部お腹に掛かっているのも構わず肩で息をしながら余韻に浸って居ました。 すると後ろの押入れがバンッと開き女友達2人が大爆笑で出て来ました。 こちらも一瞬で現実に戻され近くにあった毛布で精子まみれにも関わらず体を隠しました。 恥ずかしさとパニックで出た最初の言葉は「誰にも言わないで」でした。 彼女達は爆笑しながら言える訳無いじゃんと返してくれホッとしました。そこで少し落ち着き「いつから居たのか?」「全部見てたのか?」など質問をしました。 彼女等は私が家に帰宅する前から家に勝手に上がり込んでいたらしく私のバイクの音が聞こえたから驚かそうと思い押入れに隠れて待っていたそうです。鍵は掛けていたのですが窓が空いていたらしくそこから入ったみたいです。 という事は最初から見てたらしく、彼女曰く下半身スッポンポンでチンポをシコリながら部屋に入って来た時は押入れの中の空気が止まったそうです。 そんなこんなでそっち系の話でいじられ「いつもセクハラとかしなくて優しい○○君がこんな変態だったんだね~。チンコ気持ちよかった?」的な事やら「毎日こんな風にチンポいじってるの?」など言われ、またもや勃起して来た事を覚えてます。 彼女等もそれに気付き「見せて!」「子供のチンチンがそのまま大きくなって可愛い笑笑」「でもムケたらグロい。」などドMの心に突き刺さるワードを放ち最終的にもう一度シコってとお願いされ彼女等の眼前でオナニーしました。 精子を彼女等にティッシュで受け止めて貰いチンポを綺麗に拭いて貰いながら「また見せてね!」と言われ「こちらこそ是非お願いします!」と約束してその日、彼女等は帰りました。
893、JC達に馬鹿にされる露出狂
ある地方都市の繁華街にあるファッションビルでのことです。 そこは、JC~JD向けファッションをメインに扱っている若者用のビルです。 といっても、ユ○クロが入っているから老若男女問わず行き交っています。 ビルの最上階は、休憩スペースがあってJCやJKがベンチに座ってダラダラしていることが多いトコです。 数年前の夏に、そこで初めてRしました。 その最上階で、まだ幼さの残る顔つきからしてJCな二人を見かけました。 この二人は、日焼けして褐色な肌とノースリーブにホットパンツ姿で揃えた背伸びしている部活少女っぽい印象でした。 休憩スペースの自販機コーナー近くにあるベンチでスマホを触りながら、休憩していました。 僕は休憩スペースの隅にあるトイレへ行き、FBまでシゴいて準備しました。 Pをジーンズのチャックから取り出し、Tシャツとリュックで隠しながらJC達のいるベンチに向かいます。 JC達は先程と変わらず、スマホを触ってはダラダラ会話しています。 JC達の近くまで行く頃には、バクバクと動悸が激しくなり、膝がガクガクと震えてきました。 勇気をだして、JC達の前で隠していたPをさらけ出して歩きます。 JC達はスマホを見ながらの会話に夢中で気づきません。 それではっと、作戦を変更です。 自販機コーナーに行き炭酸飲料を買います。 ドカッとペットボトルが自販機の取り出し口に落ちてきて、チャリンチャリンと小銭が吐き出されます。 JC達も何事かと、僕のいる自販機の方をチラッと見ました。 Pを出していることに気づかなかったのか、すぐにスマホへと顔を向けてしまいました。 僕はJC達のいるベンチ前2mくらいに行って立ち止まり、ペットボトルの蓋を開けます。さすがのJCも目の前でプシュッと音がして、 立ち止まっている男がいることに不審に思ったのか一人が顔をあげました。 僕はやったとばかりに、FBしたPをさらけ出します。 JCは目を丸くしてビクッと体を震わせます。 そして、隣りに座ってスマホ画面を見て下を向いてるJCに耳打ちしています。 耳打ちしている間、チラチラとこちらを見ています。 もう一人のJCは顔を上げると「うわっ」と声をあげました。 二人は顔を背けて、チラチラとこちらを見ながらヒソヒソ話しだしました。 「あの人、さっきトイレ行ってたよ。しまい忘れたのかな」「バカ、見せてんだよ。ヘンタイだって」「えぇ~、そう?見せて何が楽しいんだろ」「ああいうヤツに前あったけど、キモチイイと言ってたよ」「マジで~、キモーい」 二人に注目されて嬉しくなった僕は、Pに力を入れてピクピクと上下に動かしました。 「ぷっ、ピクピクいってる」「ちょっと見てないで、ほっとこ」「だってチンチン見たの初めてなんだもん。あんなにデカいんだ」「あんなのタッてるわりにホーケーだし」包茎まで見てもらえるなんて、最高です。 このままSまで見てもらえそうな予感がしたので、 僕はシゴき始めました。「うわっ、何かやっている」「キモっ...シコってる。ねぇ、もう行こうよ」「もっと見たかったのにぃ」JC達はこちらを見ないように荷物をまとめながら、移動する準備を始めました。 もうとっくに最高潮に達していた僕は、 この機会を逃すまいとSに向けてペースアップします。 JC達が立ち上がろうとこちらを見た瞬間、ビュッビュッビュッとJCに向けてSしました。 残念なことに、JC達の足元手前へ着地しました。 JC達は最後の発射まで、足元と僕の姿を交互に見ながら、唖然としていました。 「キモっ、ヘンタイ」「ヘンタイさん、バイバイ」と言うと、JC達は早足でエスカレーターへと向かっていきました。 偶然に他の買い物客がいなかったからいいものの、 結構なリスクを犯していたと帰宅後にゾッとしました。 こんなことがあってからは、しばらくそこのビルには近付いていません。
894、射精を罵倒するJC
T県のある予備校は、二階廊下の一部にあるフリーエリアが建物の裏手にある駐車場に面している。 ちょうど駐車場を窓から見下ろすような格好で、JCやJKが食事や談笑してたりする。 駐車場は、大通りから一本奥の側道に接していて、人通りもなく死角が多い。 数年の前のこと、その駐車場を通りかかるとJC3人の談笑している姿を見かけた。 チャンスとばかりに、駐車場へ走り込んだ。 ちょうど駐車してある車がまばらにあって、入り口から姿を隠せる。 JC達はまだ気付いていないが、立ち小便を装って窓から背中だけ見える位置で待機する。 窓の様子をチラチラと伺いながら、FBまでシゴキながら露切りする仕草を装う。 しばらくすると、JCの一人が気付いたようで、肘で隣に座っているJCを小突く。 突かれたJCには顔を見合わせニヤっとして、さらに隣のJCに耳打ちしている。 JC達の近くで窓が開いているのか、会話が聞こえてきた。 「立ションしてるよ、あの人」 「キモいわ~」 「ずっとあのままだよ、相当貯まってたんだw」 「こっちに気付いてないのかな。丸見えじゃん」 JC達が注目していることを確認すると、大げさにシゴきだした。 「え、ちょ」 「あれ何してんの。メッチャ手動かしてんだけど」 「バカ、シコってんだよ」 「マジかw」 「シコってるの、初めて見たww」 「男子が話してたの聞いたけど、シコるのって気持ちいいらしいよ」 「B、ムッツリすぎw」 「Aの彼氏はシコってるん?」 「シコるとか言うなしw聞けるわけないじゃん」 JC達の盛り上がりが分かると、膝がガクガク震え、一気に昂ぶってきた。 調子に乗って、窓へ体を向けて、更に本気でシゴく。 「えっ、えっw」 「こっち向いてシコってるし!w」 「てかビンビンじゃん。何かデカい」 ギャーギャーと騒ぎ出したので、そろそろ限界を感じた。 もったいなかったが、JC達によく見えるよう横へ体を向けて、斜め上方向に射精した。 数日オナ禁していたこともあって、ビュビュッと白い弧を描いて1m先くらいに着地した。 「うわっ、何か飛んだよ」 「マジ!シコって出してるw」 「メッチャ飛ぶんだww」 「あんなの絶対妊娠するwww」 手を叩いて笑ってるJC達を背に急いでその場を去ろうとした。 すると、ガラッとJC達が窓を開けた。 「気持ちよかったですか~ww」 「また来てね~キャハハハwww」 嘲笑されながら、大満足で逃げ去った。
大好きな後輩の前で、告白オ〇ニー罵倒と恥辱のエンドレス
895、アルバイトのJKにドン引きされる露出狂
まずは陳列中のJK店員をターゲットにした。 チンコをズボンのチャックから出して、Tシャツに隠しながら近づく。 JK店員は通路にしゃがんで陳列しているので、こちらに気付くと陳列棚に寄って通路を開けてくれた。 まだチンコには気付いていないようだ。 すぐにこちらから陳列中の商品へと顔を背けてしまった。 俺は商品を選んでいる素振りで、JK店員の真横まで行き、Tシャツからチンコを出して立ち止まった。 するとJK店員は邪魔そうにこちらを見上げた。 顔から50cmもない距離でフル勃起のチンコを出した男にビックリしてか、 尻餅をついて「え、何で」と言うと、こちらの顔とチンコを交互に見た。 俺はチンコをピクピク動かして、ご挨拶をしながら適当な商品を数点手に取ると、Uターンしてレジに向かった。 今度はレジのJK店員がターゲットだ。 Tシャツでチンコを隠して、レジ前に並んで先客の会計を待つ。 自分の番になったら、とりあえず隠したまま商品をレジカウンターに置いた。 JK店員はダルそうに、商品をスキャンし始めた。 俺は財布を出して、Tシャツでチンコを隠してスキャンが終わるのを待った。 JK店員が合計金額と告げると、俺はわざと1万円札を渡した。 渡す間もチンコは隠したままだ。 JK店員は1万円札を受け取り、レジ打ちしている。 俺はこのタイミングでTシャツからチンコを出して、チンコが見えるように、財布を下腹部で広げた。 JK店員はお釣りにお札を数えながら渡そうとすると、チンコに気付いて「うわぁ...」と嫌そうに顔を歪めた。 お札を受け取ると、チンコをよく見えるようにゆっくりと財布へとしまう。 JK店員はこの間に嫌そうな顔をしながらも、残りの釣り銭を手にして待っている。 俺はお札をしまい終わると、亀頭オナのように軽く亀頭を数回コスった。 JK店員は汚物を見るような目でこちらを睨み、小銭を俺に手渡そうと手を伸ばす。 もちろん、受け取る手はチンコの真上で待機している。 JK店員は渋々とチンコに触れないよう左手を俺の手に添え、右手で小銭を渡そうとする。 俺は腰を使ってチンコを動かして、彼女の左手に亀頭でキスした。 少しひんやりとした柔らかい感触が亀頭に伝わってくる。 彼女はさっと左手を抜き、右手の小銭を「うぇー」っと気持ち悪そうな顔をして渡した。 他に客がいなかったので、俺は小銭を一旦レジカウンターに置いて、 少しずつ財布にしまいながらシコシコと皮オナを始めた。 後ろを振り返ると、先程のJK店員はこちらの様子を伺っている。 JK二人にジッと見られている異様な状況に、気を抜くと今すぐにも射精しそうだ。 買い物客の入店音が聞こえたが、 入店した男性客はこちらに気付いていないようで店奥のドリンクコーナーへ向かった。 これ以上長居をすると他の客に見付かるので、急いで残りの小銭を財布にしまう。 そして、くるりと後ろを向き、こちらをジッと見ているJK店員にも数回シコシコと見せつけて店を出た。 すると、後ろからJK店員同士の声が聞こえてきた。 「チョー、キモかった」「私なんてチンコ触っちゃったし」 「うぇー、マジで」「ていうかシコるなら、家でやってろって」「ホントホント、シコってるの初めて見ちゃったし」「アイツ、ホーケーのクセして粗チン見せんなよって」「粗チンとかウケる」 とギャーギャー騒いでいた。 ちなみに、半年後にそのJK達に会えないかともう一度その店にいったが、 別の店に変わってしまっていた。
フリーダム

経理課の貢ぐ君 寝取られマゾヒスト

経理課の貢ぐ君
経理課の貢ぐ君 
頭も良くて、美人でイケメンな真性のSカップル様に 貞操帯で射精管理して頂く!!! 「射精したいなら、5分40万円ね」 彼氏様も彼女様も あっという間に出世してゆく中、 貴方だけは・・・。 寝取られマゾヒズム&Sカップル様の奴隷堕ち(貞操帯調教・寝取られ・射精管理・貢ぎ奴隷堕ち・言葉責め)を題材にした漫画形式のCG集です。 総CG枚数 75枚。 セリフ付きCG集なので漫画感覚でお楽しみ頂けます。 JPEG版、PDF版同梱っ! 

・気になっていた部下の彼女と年下上司をラブホまで送り届ける、強制運転手!
 ・女子トイレの罰掃除中、オナニーしたことがバレて、射精管理堕ち!
 ・もちろん会社の女子社員全員に、オナニーしたときのビデオを公開され…! 
・許されるオナニーは、5分で40万円!
・もちろん5分後には貞操帯嵌め、強制!
・破産寸前に追い込まれ、お金欲しさにカップル様の自宅で住み込みメイド!
・毎朝、お目覚めのフェラ・クンニに加え、土下座ご挨拶!
・彼女様の下着のお古を新品定価の25倍で、買い取り&着用の義務!etcetc

情けな~~いM男と、 偉大なS同士カップル様との あるべき社会格差を描いたCG総数75枚! ☆逆転無し! ☆脱ぎ無し! ☆SEX描写一切無し! あるのはただ、言葉責めのみ!!! カップル奴隷に堕ちたい、寝取られマゾの為のCG集です。

【感想】
最近はお貢ぎ奴隷や寝取られと言った『鬱勃起』が流行っているようです。年下、後輩、今まで下に見ていた人間が自分よりも上の存在になってしまい虐げられるという展開は、絶望的ですがSMで言えばこれ以上の快楽はないのかもしれません。この作品も逆転し、あっという間に奴隷となってしまいます。オナニーをする為にお金を払い、身も心も破壊されていきます。カップル奴隷になって財産を奪われたいお貢ぎマゾの方にオススメです。
RJ237383_img_smp1.jpgRJ237383_img_smp2.jpgRJ237383_img_smp3.jpgRJ237383_img_smp4.jpg
経理課の貢ぐ君
[ 2019/05/07 00:00 ] 同人作品 M男 | TB(0) | CM(0)

M男いじめ その25

xdrlpuygftrdtyvgbhj.jpg
116、見たがりのドS女王様
チンカス食べるなんて変態だね。アナルまで見える写真がその証拠かな?またビロビロに皮を伸ばしてしょうがないチンポだね!アナルも全開みたいだから排泄してる画像あれば送れる?
117、カップル奴隷の暇潰し
①はじめまして。包茎チンポ 皮オナニー!なんてステキな響きなのでしょうかw彼女とその友達なんか呼んで鑑賞会して大笑いしたいと思いますので、どうか見せてください!過激なほど女たちは笑いながらも感じてくるはずなので、その動画をつけながら3Pなんかをもくろんでます、ではではよろしくー (彼氏)

②今まさに彼女とみました。なんて皮だw そこまでのびてオナとかできるのかい?w剥いたら皮だぷんだぷん?(彼氏)

③臭そうだよね〜先もむけてないから子供みたいな色してんじゃないの?w(彼女) 

 →寝取られが流行っている中で、カップル調教と言う言葉があります。上の文面は、彼氏からのメールだそうです。カップル+女友達の仲良しグループの暇つぶしとしてテレビもしくは携帯で包茎チンポや皮オナニーを鑑賞する。まさしく夢のような状況ですね。男がいる事に嫌悪感がある方もいると思いますが、メールは所詮想像のお話なので男の顔なんてへのへのもへじでOKです。
御主人様と女御主人様と、睾丸除去されて黒ギャルになった僕。
118、女装好きの包茎M男と女王様
どのくらい皮ビロビロなの?見せてよw包茎ちんぽでしかも女装とかやるの?変態さんねwふたなりものとかでよくあるような恥ずかしいポーズの写真見せて欲しいなwあとアニメとかゲーム好きって事は女装コスプレとかしちゃうのかしらwどんなコスもってるか教えてね。皮伸びるねぇw伸ばさないで普通にしてるとどんなチンポなの?あと女装はどのくらいするの?下着だけ?可愛いスカートとかはいちゃうの?売っちゃったってことは前は女装コスプレやってたんだwていうか、男が来たコスプレ衣装買ってくれるお店があるんだね?知らずに買ってるのかな?wへーwサイズがちっちゃいわけでもないのにそれだけ皮ビロビロって凄いねw女装は今は衣装がないってことなのかな?じゃ、仕方ないからポーズだけリクエストね。ガニマタで腰突き出して、片手はピース、もう片手はチンポの皮を上に向けて引っ張るwどうかな〜?wさっさと撮って送ってねw
先生!公園で女〇装してみて!
119、包茎に命令するギャル
よくできました〜w変態っぽくてなかなかいいねw笑われるのは温泉だけ?トイレとかでは笑われたりしないの?あとはフーゾクとかカノジョとの初セックスの時とか笑われたこと無いの?wあとこの皮ちんぽ、ボッキしたら剥けるんだっけ?衣装は買ったら見せてね?その衣装を着てどんなポーズさせたいか考えてあげるからさwまた皮伸ばして今度はねじってる姿が見たいんだけど?そろそろボッキしたの見せてよw被ったまんまでもいいからさーw衣装はゴスロリか女子高生ね?ポーズは考えておいてあげるw包茎ちんぽ下向いてるけど、これでギンギンなの?カリのかたちはわかるようになったけどね〜wでもなんか硬さも足りなそうだし、このチンポとはセックスしたくないなぁwていうか、そりゃ中●生にも笑われるよね、コレw一生皮オナニー専用にしておいたほうがいいんじゃないの?あ、カノジョいるんだっけ?wゴメンネw皮伸ばしたいんだぁwじゃあさ、チンポの先で伸ばした皮を輪ゴムかなんかで止めておいてw普段からずっとね?ォシッコとか、チンポ使う時だけ外していいよ。カノジョに見つかった時だけは正直に命令されてやってることを説明していいよw前に同じことやらせたヤツのチンポ送ったげる。こんな感じねw こいつは皮縛らせたらパツンパツンになったからオナニーのときは外していいことにしたけど、キミはしたままでも出来そうだから付けたままオナニーして、ザーメン捨てるときだけ外していいことにしよっかw血が止まりそうとかそーゆーのがあったらちゃんと外しなさいね そーゆー痛い系の調教は望んでないからwあと、そろそろ寝ちゃうけどザーメン出るとこ見せたい?スグ出せるなら見たげるけどw皮伸ばしの報告も聞きたいし、また今度メールしたげるよ。感想は気に入ったらかなwおー、やってるねぇw昨日ォシッコとかオナニーも縛ったままやるって言ってたけど出来そう?やってみた?写真見て思ったけどこれだとォシッコ外にでないんじゃない?w
120、ドエスな妹の言葉責め
きゃは♪お兄ちゃんが最初の志願者だね♪でもよく聞こえないなぁ…何?私にどうして欲しいわけ??ていうかもう勃ってるし…マジキモい… ほら、さっさと脱ぎなよ♪お兄ちゃん♪素っ裸で四つん這いになってこっちにケツを突き出してごらん♪お尻を叩いてくださいっておねだりしてごらんよ♪くすっ…すごい惨め…✖✖歳の子供におねだりするなんて…まぁいいや叩いてあげる♪(筆箱からあるモノを取り出す)あは♥どぉ?このキティちゃんの定規?可愛いでしょ?でもね…(思い切りケツを定規で叩く)こうやって使うと結構痛いでしょ??お兄ちゃんは何発耐えられるかな??(馬乗りして繰り返しケツを叩く)きゃは♪お兄ちゃんのお尻お猿さんみたいに赤いよ♪もう飽きちゃったからや〜めよっと♪でもこのままじゃぁね…もっと惨めにしてあげたい気分…(『あいり』と名前の入った縄跳びで縛り上げる)これで動けないでしょ??んじゃあトドメに…(思い切りリコーダーをケツに突っ込む♪)あはは♪お兄ちゃん…しっぽが生えちゃったね♪もう一生その姿でいれば??ちょっとお兄ちゃん…?そんな態度でいいと思ってるの??ちゃんとお願いしないようなお兄ちゃんなんて足だけで十分だね♪(ズボンの上から思い切り股間を踏みつける)安心してよ♪タマタマを潰したりはしないからさ♪まぁ…棒の方はどうなっても知らないけどね…ていうか何か大きくなってきたんだけど… もしかして感じてるわけ…??…変態…ズボン湿ってきてるし…何?イキそうなの??ふぅん…じゃあもぅいいや…オ・シ・マ・イ♪後は自分で勝手に抜けばぁ??変態…お兄ちゃん…♪
セカンドフェイス

M男いじめ その23

hggfgftrrere44ergfghjhjjkklk.jpg
106、巨根包茎罵倒する女性
へぇ、一応剥けるんだwwこんなデカいチンコがあっても、今は使い道がないんだ?女装して女の子とやりたいの?どうしたい?罵倒されながらオナニーしたい?アハハ!その状態をみたい!体を横にして、包茎を地面に伸ばしてよ!
107、自分よりチンポが立派な男とだったら浮気されても、罪に問えない世界
ちなみにチンポの立派さは包皮のあるなし、大きさ、持久力、精子の量などで判断され、正式に法廷の場で争う場合には、女性裁判官と、女性の陪審員の前で浮気相手の男と立派さを競うことになるです。ただ、実際は浮気相手の方が粗チンと判断されることは稀で、往生際の悪い粗チン夫が「もっと大きくなるから、待っててくれっ!」と、女性陣の前でシコシコ・・・ぴゅ!大爆笑され、恥を晒して帰ることがほとんどだとか。
女尊男卑の学園ー男性保護プログラム法案ー
108、租チンを見せつけ笑われる
わざわざ見せたい程立派チンコなの? あははっ、普通サイズかぁ〜 大きい方がいいってことないけど 彼氏にするなら粗チンは嫌だなぁw 早漏だったら笑っちゃうなぁw パイズリだけで逝くとかアリエナイ(^^; 女用のパンツでしかもTバックだったよねw チンコも勃起してたみたいでw 確か短小ホウケイだったよね? そんな粗チン見せても笑われるだけだと思うけどw 股間のモッコリ感ほとんどないねw マジでちんぽとかキンタマ付いてるの!? でも手は男の手って感じ☆ 確かにM男ってチンコお粗末なの多い気がする!? 大人なのに子供みたいなチンコって見下しちゃうしw さやか以外の命令で忙しいってことなんだぁ? みつおってモーホー?? でも、オナニーだったらやってるところを 画像とかで見たいかもw キャハハハ、しんじかわいいね もう、立ってるの? じゃぁ、しこっていいよ
109、子供の頃の性的いじめ
高学年で女子で成長が早かったのか、 背が一番高くて力も強かった真由美という同級生に よく玉を蹴られたり、半ズボンの脇から手を入れられて 玉やちんぽを強く握られたりしていじめられました。 恥ずかしくて親や先生にも言えなかったので、 真由美も面白がってエスカレートして、 真由美の家に呼ばれてズボンとパンツを脱がされて クラスの他の女子にもちんぽや玉を見せなければなりませんでした。 (言うことを聞かないと、ビンタされたり、玉を膝蹴りされるので逆らえませんでした。) 当時毛が少し生え始めて、女子に見られるのがすごく恥ずかしく、 まだ包茎だったのですが、真由美に皮を剥かれて、 先っぽがちょっと出るくらいでしたが痛くていやでした。 一回にクラスの女子全員が3、4人ずつ真由美の部屋に呼ばれ、 クラスの女子ほとんど全員の前で辱められました。 クラスの女子は、「いやー」と言って顔をそむけたりするのが大半でしたが、 中には真由美に触らされたり、興味があるみたいで、 積極的に見たり触ったり、鼻を近づけて臭いを嗅いだり、 ちょろっと舌を出してほんの少しですが先っぽを舐める子もいました。
110、悪羅悪羅系の女性に罵倒される
皮すげ〜余ってるなぁ!チンポしごきながらメールして!他人にチンポ見られて興奮してるんだろ!勃起した包茎チンポも見せろよ!変態のくせにチンポは太くて長いなぁ!そのまま皮被せて見せろ!それともアタシがしごいてやろうか?
M男パラダイス

M男いじめ その20

dertfyguhiniiiiiiiiiiii.jpg 91、包茎が辱めを受ける学校の話3
 「よぉ、誠、早速奴隷連れて来たぜ。」 「おっ良介じゃん。それにしても相変わらず小せぇなぁ」 といいながら誠はズボンから出ているチェーンをひっばった。 「うっ…」 「うわっこっちもちっちぇなぁ。小さくてよく見えねぇよ。脱げ。」 「はい…。」 翔はかつての親友達の変わりぶりにショックを受けつつも命令に従った 「本当に貧相だな、てめぇは。おい仮性、貴様も比べるから脱げ」 「はい。」 耕平は制服が半ズボンだったのでばれてしまい、春休み中何かと命令されていたのでもう慣れていた。 早いもの勝と言われ女子は目を輝かせた。包茎男子の見分け方は分かると思うけど、短パンで裸足がこの学校では奴隷です。仮性はこの学校にはいません。 なぜなら中間は必要ないからね」 「奴隷は基本的に学校の地下に飼育するようにしていますので日直は飼育係になってもらいます」「先生、飼育は何をすればいいんですか」「特に何もしなくてもいいけど18時までなら日直の自由に出来ます。」「それでは一先ず奴隷の事は置いておいて、みなさん入学おめでとう。」先生は僕たちの方は一切見ないで話してました。「今日は、これで終わり。みなさん気を付けて帰りましょうね」「起立、礼」「先生、翼はどうしたらいいんですか」「貴女の奴隷なんだから好きなようにしていいわよ。他の奴隷は今からトイレ掃除をしてもらう。分かってると思うがスリッパを履くなよ奴隷は裸足」翼以外の奴隷たちはトイレにむかった 翼は掃除をしなくていいからラッキーと思ったけど…「私の彼氏だったなんて最低…ね?どうしてくれるつもりなの?包茎クン?」「…どうするって…」バチッ女の子に初めてビンタされ少し動揺した…「口答えするなと言われたばかりでしょ」翼は土下座して謝った。「まだ自分が奴隷ということを自覚してないみたいなようね。私の事はご主人様と呼びなさい」彼女…ご主人様は上履きを履いたまま僕の太ももを踏み付けながら言いました。崖から突き落とされた思いでした… ご主人様…は携帯を取り出して「私だけどいま学校が終わったとこだよ。あのね新入生の中で私が一番に奴隷を飼う事になったよ。うん、ありがと。家に奴隷の檻はあったよね?すぐ帰るね」 「帰るよ。何グズグズしてんの?私の荷物をすぐに持って来い。特別に二本足で歩いていいよ」ご主人様の荷物を持ち玄関に向かいました。「私の靴を取って上履きを直せ。いちいち気のきかない奴隷だね。あっそうだ。犬みたいに口で脱がせてよ」
「短小包茎粗チンの女々しい僕が如何にしてチ○ポ便器に堕ちたか」のその後
92、包茎が辱めを受ける学校の話4
ご主人様の上履きを…口で…脱がして下駄箱になおしました。ご主人様が靴を履いて僕は…裸足のまま…首輪の鎖を引かれていきました。「包茎を出せ」短パンから包茎を出しました。こんな格好で外を歩いていきました。歩いて10分のところに豪華な屋敷があり門をくぐりました。「お前はここで正座しておけ」すぐに来るかと思ってたら1時間くらいして大人の人と一緒にきました。その人から竹刀でバシッと叩かれ「土下座だろうがっ」何度も何度も叩かれ気を失ってしまいました。耕平は制服の試着時に、たまたま来ていた誠に半ズボンの制服を試着しているのを見られてしまった。その為に春休み中はいつも呼び出され、好き放題に命令された。さらには周りにばらされてしまった。耕平が一番ショックだったのは女子に呼び出された時の事だ。 そこには好きだった女子もいた。しかし、包茎はクズだと教えられた後だった為、誰も今までみたいに接してくれなかった。「あんた、奴隷候補なんだってね。」 「うん。」 「あれ?身分が上の人には敬語じゃなかったっけ?」 彼女は耕平に蹴を入れながらそう言った。「あ…ごめんなさい。」 「まぁいいや。それよりあんた相当小さいんだって?見せなさいよ。」 「いやだよ…恥ずかしいし…」 「何?反抗する気?あんた逆らったらどうなるか分かってんの?私たちが親にチクれば即奴隷よ?」 「!すみませんでした!!今すぐ脱ぎますから言いつけるのは勘弁して下さい!!」 「じゃあさっさと脱ぎなさいよ。」耕平は慌ててTシャツを脱ぎ、パンツごとズボンを下ろした。「うわぁ、ちっちゃーい」 彼女達はそう言いながら触ったり木の枝で突いたりした。耕平は恥ずかしさで顔を真っ赤にし、目をつぶっていた。しかし、さらにその恥ずかしさに追い打ちをかける命令を下された。「私ォシッコが出る所を見てみたーい!!」 「えっ…?」 「だからここでォシッコしろって言ってんの。奴隷になりたく無いんでしょ?だったら早くしなさいよ。」 「………はい……。」耕平は公園の砂場に向かってォシッコを始めた。恥ずかしさで気が動転しており、場所を選ぶ余裕など無かった。「へ〜そうやって出るんだ〜。それにしてもあんた砂場に何かしたら子供達が使えないでしょ?掃除しなさい。」 「え…でもどうやって…?」「手で濡れた部分をすくえばいいでしょ!?ほら、臭いから早くして!!」 耕平はこの屈辱的な命令に泣きながら従った。砂場にひざまずき、自分の小便で濡れた砂を素手ですくい、それを道路の溝まで捨てに行った。戻って来て再びひざまずいたとたん、彼は後ろから蹴られ、自分の小便だらけの砂が全身に付いてしまった。しかし、彼はすぐに起き上がり作業を続けた。その後も何度も邪魔をされながら何とか作業を終えた。彼は手を洗いにトイレに向かおうとしたがすぐに呼び止められてしまった。「仮性の分際で水道水使うつもり?自分の服で拭けばいいでしょ?」 「はい…。」そういって彼は自分の服で体を拭いた。「臭いからその服捨ててくれない?」 と言われ、耕平はごみ箱に自らの服を捨てた。耕平は全裸で行動するしかなくなったのだ。「じゃあもう私達は帰るから。昼から誠達がくるから正座して待ってろって!!」そう言って彼を置いて行ってしまった。耕平は言われた通りに正座して待っていた。しかし、先程の屈辱を思い出し彼は泣いた。しかし、彼をなぐさめたりしてくれる人はもういない。
93、包茎が辱めを受ける学校の話5
6時に皮の引っ張り合いをして6時30分になったら自分の教室を掃除しろ。7時になったら1時間30分、校門前で正座。その後体操服を着てよし。わが1時間目は体育になっている。みんな体操服に着替えて教室で先生が来るのを待っている。みんなハーフパンツを穿いているのを見て、やっぱり僕は奴隷なんだ…と落ち込んだ。先生が来て「今日は運動場に出てマラソンをしましょう。奴隷は体育の時これに着替えろ」僕たち奴隷は前に出て先生から受け取りました。 みんなと同じ体操服なのかなと思ったけど考えが甘かったです。 それは…半袖と紺のブルマでした…これを穿く…の?生徒たちは外に行き 僕は初めてブルマに足をとおしました…ブルマは恥ずかしいの一言です…。「なにぐずぐずしてんだ?早く外に行って皆の後ろで正座しろ」急いで外に出ました。…急ぐたびにブルマがお尻に食い込んで…ました… 外に出たら当然のように指をさされ笑われ変態扱いされました。 「貴様等が何で残されたか分かるか?貴様等は検査の時に発毛していた4人だ。貴様等もオナニーしたいんだろ?そこのクズみたいに。」 教師は吉岡の性器を竹刀でつつきながら言った。 「特別に明日の性教育の時間にさせてやる。学校の女子全員の前でな。」 そう言って教師達はニヤニヤしていた。「そうだな…今からリハーサルだ。校門の前に整列してオナニーしろ。」 そう言って教師は校門に向かって歩き出した。その後に4人の奴隷達はついていった。 「始めっ!!」 その合図で4人は一瞬戸惑ったがすぐにオナニーをはじめた。「いいって言うまでイクなよ」 そうは言ったものの、久しぶりにオナニーをする奴隷達は恥ずかしがりながらも勃起し、すでに先走りを垂らしている者もいた。その様子は通行人に見られ、罵声を浴びせられた。そして10分が過ぎたころ、やっと許可がおり、みな、ほぼ同時に射精した。彼らはチェーンに付いた精液を渡された自分の半ズボンで拭いた。そしてそのままの状態ではかされた。しかし、まだ勃起した状態だった為、前の部分から完全にはみ出してしまった。「よし、いまからここを掃除しろ。貴様等の精子で臭いからな。終わるまでずっと勃起させとけ。」 彼らは性器を触りながら掃除をした。そのせいで片手が塞がれていた為 かなり時間がかかり、ほとんど眠れないまま次の日をむかえた。次の日、いつも通りに掃除、校門での出迎えを終えいつも通りの授業が始まった。性教育は午後からである。公開オナニーを強制される4人は憂欝な気分で午前中を過ごした。ちなみに今日は初めて丸一日授業がある。もちろん給食もだ。しかし、奴隷達は給食の用意はさせられるが 一般の生徒と一緒に食べる事は許されない。彼等は給食の時間は午前中に使った特別教室等の掃除をさせられる。そして、教室に戻り片付けをした後、学校中の食器を洗い、残った残飯をごちゃ混ぜにした物を食事として出される。もちろん、嫌いな物があるからといって残す事は許されない。そしてさらに同じ物が夕食に出される。まともな食事は休日しか出されない。いよいよ昼休みも終わりに近付き、女子が体育館に集められた。吉岡等4人は裸で正座していた。しかし、他にも二人、裸で正座している者がいた。翔と耕平だった。彼らは仮性と真性の違いを見せる為に呼ばれていた。もちろん、耕平はワースト1の為仮性組の中から無理矢理出席させられた。翔は耕平と同じ様な体格という理由だけで呼び出され、出席を命じられた。
パソコン部員はM男
94、包茎が辱めを受ける学校の話6
いよいよ性教育が始まった。まず全員の前に出されたのは翔と耕平だった。二人はそれぞれ『真性』『仮性』と体に書かれていた。二人はビニール手袋をした教師に皮を思いっきり引っ張られた。耕平は剥けたものの、翔は剥けず、痛がる姿を見られ、さんざん馬鹿にされた。そして耕平は剥いたり戻したりを繰り返しながら、翔は教師に引っ張られ痛がりながら女子生徒の間を一周させられた。二人は上靴等で性器をつつかれたり、嘲笑や罵声を浴びせられながらなんとか一周した。翔は痛くてそれどころじゃなかったが、耕平は恥ずかしさの為泣いていた。耕平はそれだけで済んだが翔は痛がる姿が面白いらしく、何周もさせられ、さらには やってみたいと言い出す生徒も出てきて、何人もの生徒にひっぱられた為最後には出血までしてしまった。「それではみなさんは学校の周りを走りましょう。お前こっちに来い」と、僕が呼ばれて行きました。「位置に着いて、用意」そして…合図は僕のほっぺたをビンタしました「スタート」みんな一斉に走っていきました。「四つんばいになれ」先生は…僕に座りました…下を向いてたら髪の毛をグッと掴まれて「上を向け」そしていよいよ4人の番がやってきた。4人は呼ばれると一列に整列した。その周りを女子達は囲む様に座った。始め!!の合図で4人は一斉にオナニーを始めた。しかし、恥ずかしさのせいでなかなか勃起しない。それはそうである。沢山の女子生徒に囲まれ、性器を見られるだけでなくオナニーまで見られるのだ。しかし、早くしないとそれだけ長くこの地獄の様な時間が続いてしまう。4人は必死にオナニーをし続けた。10分後にやっと勃起した頃には性器はやや赤くなっていた。一人だけ先走りが大量に出ている者がいた。山本である。山本は先走りがクチュクチュ音が出るほど出ており、滴れそうになるのを片方の手で受けとめながらオナニーをしていた。女子達は山本を指差したり、笑ったりしながら見ていた。その様子を見た教師は他の三人を一時中断させ、山本一人を真ん中に立たせた。山本は一人で音を立てながらオナニーを続けていた。ある女子生徒が 「先生!何でそいつだけ変な音が出てたり、さっきから変な液を出したりしてるんですか?」 とニヤニヤしながら質問した。もちろん、教師も女子生徒がわざと聞いているのは分かっていた。 「さぁ、先生もわからんなぁ〜。おい貴様!!その汚い液体は何だ!?」 「が…がまん汁です…」 山本は顔を真っ赤にしながら答えた。その瞬間体育館は笑いに包まれた。 「じゃあ貴様は早くだしたいのか?」 「…はい…」 また笑いが起こった。山本は泣きそうになりながらも必死にオナニーを続けていた。 「よし、そんなに出したいなら出してよかろう。但し、こぼすなよ。」 「はい、ありがとうございます…。」 許可が出たらすぐに実行しなくてはならない。山本はスピードを上げ「うっ」という声と共に 自分の手の中に射精した。 「うわぁ、ピクピクしてる。」「くさーい。」「血管出てるよ。」「何かあいつハァハァ言ってない?」 等と言われながら山本は立っていた。すると、さっきの生徒がまた質問をした。 「先生!その白い液何ていうんですか?」 教師は山本に答える様に命令した。 「…精子です…」 またまた笑いが起こり、今度は別の生徒が質問した。 「せんせーい!それってどんな味がするんですかぁ?そいつに飲ませてみて下さーい」 教師は山本に飲む様に命じた。しかし、山本はなかなか実行しようとはしなかった。 だが山本は竹刀を持った教師か近づいて来るのを見て意を決して飲みこんだ。 吐きそうになりながらも何とか飲みこんだ山本は涙を流していた。 「汚ーい。」「キモーイ。」という声があがった。 「ほら、さっさと感想を言わんか!!」 「…気持ち悪くて…苦いような…変な味でした…」 「よし、貴様は下がれ。おい、そこの三匹!!さっさと続きをしろ!!」 三人は山本と同じ様にさせられ、精子を飲まされた。 「よし、貴様等は下がれ!!おい貴様、こっちに来い!!」 そう言われて山本は呼び戻された。そこにベッドが運びこまれた。そしてその上に寝かされた。 「今からコンドームの付け方を教える。おい!!さっさと勃起させろ!!」 山本は再び女子の前でオナニーを始めた。そして再びクチュクチュ音が鳴りだしたところでやめさせられた。 「今からこいつにコンドームを付ける。よーく見ておくように。」 山本は性器にコンドームを付けられた。そして勃起し続けるように命令された。 教師が今日のまとめを長々と話す間、山本は勃起がおさまらない様に性器を触り続けた。 「よし、今日の授業はこれで終わり。解散!」 そして、やっと性教育は終わった。 女子達が体育館にいる間、男子達にも教室で性教育が行なわれていた。 それはそれぞれのクラスの奴隷達のストリップショウと化していた。 しかし、クラスに残された奴隷達は精通してない者ばかりだった。 そこで仮性組の中から連れてこられた者がオナニーをさせられていた。 中には奴隷に性器をくわえさせてフェラチオをさせる様なクラスもあった。
95、包茎が辱めを受ける
「ちっさ〜い そんな包茎ちんちんよく見せれるねw こんなんじゃ感じないよ〜もっと大きなちんちんの人とエッチしたいな」「え?これって包茎なんですか?へぇーそうなんだー。」「ほーけー、ほーけー♪ ○○さんほーけー♪」「先っぽまで被ってるんですね〜。あ、でもォシッコの穴が少しだけ見える。」「あー、ちっちゃくなってるー。また包茎に戻った。」「日本人の7割は包茎ってホントなの?」「小●生のおちんちんみたい、、、。」「もっと言ってあげる、包茎君。小●生のおちんちんだもんねー。僕は包茎ですって言ってごらん?」「ねえ、包茎おちんちんだったよってみんなに言っていい?おちんちん起っても剥けませんって言っていい?」「もー、おちんちんの皮の先しばっちゃうよ〜」「そういう生意気な事は、剥けてから言って下さぁ〜い♪」
フリーダム

CFNMの話 その188

45drtfygubhygtfrdesrxctvyuhihytr5tffffff.jpg
866、アナルを見たがる女子
僕の場合、性的イジメに特化していったので、蹴ったり殴ったりはあまりありませんでした。女子から徹底的にやられていたので、男子グループは、寧ろ哀れんでくれました。何回か、「もうやめてやれよ!」と助けられたことがあります。それでも女子グループは、密かに呼び出して隠れた場所でやってきました。次から次と違うクラスの子も参加して「早く見たい、見たい!」と興奮していました。でも、AVにあるような「最後は、女子も脱いで乱行エッチ」みたいなことはなく、只ひたすら晒しものでした。我慢汁を採取してリトマス紙で酸かアルカリかなど実験したり、精液を採取して顕微鏡でみたり。(普通の顕微鏡では精子は見えません) 偏差値の低い学校なのに、そういうのは熱心でしたね。本当に楽しんでるみたいでした。クスコのようなものをどこから入手したのか、それでお尻の穴を広げられて、トーチで照らされるとすごい歓声が上がりました。「嘘?肛門ってこうなってるの?その奥に見えるのって腸なの?ねぇ、早く代わってよ!見えないじゃん!」と、お尻の穴の中を見るのが、ブームになりました。下校の時でも帰り道で、あまり面識のない女子達から、「ねぇ、私達にもお尻の中見せて!見た~い。」と声をかけられる始末でした。
867、相撲部のCFNM体験
中学2年の夏に父の仕事の都合で長野県の某所に転校になり、そこで太っている事を理由に相撲部に誘われました。 当時の僕は体重が80キロで身長160センチの明らかなデブで相撲部に入部する事にしました。 入部初日にテストと称して1年3人と屋外にある土俵で相撲をしたのですが3人ともフルチンで、部活で弱い奴はフルチン稽古なんだと言われ対戦したのですが3人から負けてしまい僕が部活最弱になってしまいました。 廻しがなかったから体育着で試合をした僕は先輩に抑えられ短パンとパンツとシャツを脱がされ全裸にされてしまい、僕は中2でチン毛が一本も生えてなくちんこのサイズも勃ってないと4センチしか無くて先輩後輩同級生の皆んなに爆笑されてしまいました。 僕は部活を辞めようと思ったのですがそんなの認めてもらえず、それどころか3年2人と2年2人と1年3人の廻し拭きを部活後にさせられ、土曜日は手洗いして天日干しさせられました。 それ以外に土俵の脇に12畳程の小屋部室と水洗の和式大小便器が一つづつあり部室とトイレの清掃をさせられました。 トイレ掃除は素手でタワシを使ってさせられたのですが、最初の頃サボってたら舐めれる程綺麗にしろと部長に怒られ便器の縁や裏を30分間部長に見られながら全裸で舐めさせられました。 ある日の放課後、2.3年生に連れられて公園に行くと小学高学年の男の子達がボール遊びしているのを見ると2.3年達がひそひそ話し始め、そのことに嫌な予感がしました。 「全裸になってチンポを出して歩け」 「隠すなよ」 と命令されながらワザと子供達の中を歩いてトイレまで連れて行かれました。 当然子供達はこの変態行為に「チンチン出してる」「服着てない」と言いながら先輩達に呼ばれ後ろから付いてトイレに来ました。 トイレに入ると先輩のベルトを外しながら逸物を握り、「おしゃぶりさせていただきます」と声かけし口の中にちんこを入れました。 子供達の視線を感じながらしゃぶっていると「チンチン咥えてる」「汚な」「変態」などとの声が聞こえてきましたが、自分自身の行為に衝撃を感じビンビンにしてました。 その後皆んなの見てる前で小便器に頭を突っ込み舐めながら、ォシッコを体や頭にかけられながらオナニーして射精しました。
868、JCに見せつける
土曜日の夜に短パンにTシャツで自転車で信号待ちをしていると反対側に数人の浴衣を着たJCが来ました。近くで盆踊りをやっていたので、その帰りだったのでしょう。 道はこちら側が暗くて向こうからは見えづらいです。そこで短パンを下ろしておちんちんを 出した状態で自転車を引いて横断歩道を渡りました。向こうから歩いて来た女の子達はすれ 違う時に「ふえ~」と言って走り出しました。顔は笑っていました。そして渡り切った後に 振り返って女の子達の方を見ると向こうもチラッと振り返って「まだ見えてるぅ」と笑いながら 言ってました。
869、車からの露出
窓を少し開けて録画されてる事はモロバレです。 「凄い大きい!デカい!彼氏の倍は有るって!」 これ、喜ばせて遊んでます。 近付く手前で友達と打ち合わせ(露出狂遊び)既にナンバー、色、何歳か 覚えられます。 何故?それは喜ばせてまた来させる為です。 「アノ車の、何日か前の・・・アホや喜んでまた来てるって!」ォシッコしてる時、見栄で半勃起させてるか鬼頭を見られます。 所謂、スキンヘッドのツルピカだとこれもモロバレます。 普通の状態だと鬼頭は縦にシワシワが入ってピカって無い事を知ってます。 本当に遭遇したら驚きと恐怖でそんな大きな声は出せません! なので大きな声で大きい、凄い、彼氏の倍はある、と連語するJKは注意です。 立ちションする時、脇に携帯なんか挟んでると確定されてしまいます。 先輩とかにあの道はたまに・・・と教えて貰ってます。 他にも別Rの方が現れてる可能性も有ります。 自分の驚いたリアクション見て興奮するんだと知ってますから! ただ、そんなJKはチ◯コ何本も見比べて楽しんでます。 露出狂は5センチ以下がお多いと! 粗チンと言うと凹む、可愛そう、次来てくれなくなるから敢えて大きいと喜ばせてます。
870、おばちゃん看護婦
中学3年の時にばあちゃんの家がある長野県の田舎に行ったのですが行く前から便秘気味で、2日目にお腹が痛くなってしまい町の方の病院に行くには1時間以上かかると言われ近くの小さな病院に行ったのですが、その病院は診察室の中にはカーテンなどは一切なく診察室の中で待ってる他の患者に処置されてる姿が丸見えなのです。 僕が入ってきてから何人か小●生やおばちゃんなどの患者さんがやってきてそんななか名前を呼ばれ処置される順番がきたのですが、医者に便秘である事を伝えると浣腸しましょうと言われ服が汚れると悪いからと、全部脱いですっぽんぽんになるように言われたのですが診察室には小●生の姉妹とその母親とおばちゃんが2人ほどいて恥ずかしさから脱ぐのをためらいました。すると母ちゃんから怒られ全部服を脱がされてしまいベットの上に四つん這いの体勢にさせられ、不運な事に他の患者が座ってるのは僕のお尻がある方なのでアナルや包茎ちんちんが丸見えです。 小●生の姉妹は『友達のちんちんより小さい 』『お尻の穴ヒクヒクしてる』などと言っていておばちゃん達は『可愛らしい赤ちゃんちんちんだこと』『包茎なうえにパイパンなのね』などと話していてすごく恥ずかしくて、そんな中看護婦のおばちゃんに浣腸され10分我慢する様に言われたのですが2分ほどでお腹が痛くなってしまいトイレに行きたいと言うと、『あと7分は我慢しなさい』と言われて看護婦さんにアナルを押されながら我慢させられました。看護婦さんからやっと排泄許可が下りたので僕はこの苦しさと恥ずかしさから解放されるとホッとしたのですが看護婦さんから『便の色なども見ないといけないからここでオマルにしてください』と言われギョッとしたのですが、もう既に我慢の限界に達していた僕は恥ずかしさに耐えながら複数の患者のいる所での排便を決意し看護婦さんがベットの上に新聞紙を敷いてアルミのオマルを置いたので僕はだし始めました。 一週間ぶりぐらいだったので臭いはとてつもない轟音と臭さで小●生の姉妹は流石に顔がこわばってて『臭い臭い』って連呼してて僕自身も吐き気がする様な臭いでした。 ですが一週間分も溜まってたので排便が終わるまで20分ほどかかり量も1kgぐらいありました。終わったあとは看護婦さんが『いっぱい出たね~、エライね~』と言って皆の前で四つん這いでお尻を拭かれました。
DANDY

CFNMの話 その186

juhygtfrdeswwwwwwwww3wert.jpg
856、銭湯の女の子が恥ずかしがり…
銭湯で露出した時の話です。 大きなホテルの銭湯に午後2時くらいに行きました。 人はまばらで、沢山の種類のお風呂があるせいか、メインの洗い場は自分一人でした。 前々から女性の前で勃起したチンコを見せつけたいという欲望があり、その日もお尻の穴にピンク色の極太ディルドを入れたまま、身体を洗うふりをしつつ、しっかりチンコをしごいていました。 ディルドをアナルに激しく出し入れしたりチンコをしごいていると、次第にチンコからはヌルヌルした液体が出てきて、洗い場にはヌチュッヌチュッといやらしい音が響きました。 すると1人の従業員が洗い場に入ってきました。 年齢は20代前半くらいだろうか、黒髪ショートヘアで、いかにも真面目そうな女性ですが、顔はまあまあ可愛い。 Tシャツ姿から察するに細身ながらかなりおっぱいは大きく、俺はすぐにこの女の子にチンコを見せつけたいと思いました。 彼女はこちらをチラチラ見ながら掃除を始めました。 次第に自分の方に近づいてきて、距離は2メートルくらいになりました。 彼女もどことなく自分に興味があるようでした。 俺は勃起したペニスを見せつけるために大きく足を開きました。 垂直に真上を向いたペニスはヌルヌルの液でテカっており、足を開いたためお尻の穴からはピンク色のディルドが半分くらい出かかっていて、遠くからでもはっきりと確認できるくらいに目立っていたと思います。 彼女は依然、掃除をするふりをしながらチラチラこちらを見てきます。 俺は思い切って、「このシャワーって途中でお湯が止まっちゃうんだけど、何でですかね?」と話しかけました。 もちろん、こういう施設のシャワーが時間で止まることは知っていましたが・・・。 彼女は、「すみません」と恥ずかしそうに答えながら俺のすぐ横まで来ました。 しかも、俺のギンギンにそそり立ったペニスをジッと見つめているではありませんか。 興奮した俺は、わざと台の上に置いてあったロッカーのカギを床に落としました。 洗面台の下のかなり奥の方に落ちたので、内心うまくやったと思い、「アッ」とわざとらしく声を出しました。 カギを拾うには、お尻を突き出し、手を奥まで伸ばさないと取れない距離です。彼女は、「大丈夫ですか?」と言いながら床に膝をつきました。 俺は、「うん、でも取れるかなー?」などと言いながら床に膝をつき、彼女の方にお尻を向け、手を伸ばす体勢になりました。もちろん彼女には俺のお尻が丸見え、穴に刺さった卑猥な物体もハッキリ見えます。俺は時間をかけてわざと取れない素振りを見せ、もっとしっかり見てもらえるように彼女の方にお尻を突き出しました。彼女は顔を近づけて、「取れますか?」などと言ってきましたが、横目で確認すると、しっかり俺のアナルを見ているのが分かりました。興奮はMAX。お尻の穴がキュッと締まるのが分かります。 次第に穴がヒクヒクと痙攣しだし、ケツ穴からディルドが今にも抜け出しそうになりました。 それでも彼女はさらに顔を近づけてきます。 たぶん10センチくらいの距離。 なんとなく彼女の荒い吐息がアナルにかかったかのような感じがしました。 俺はアナルが拡がるように、そして勃起しまくったチンコがよく見えるように、不自然なまでに股を開きケツ穴を突き上げます。 (あぁ・・・もうダメだ・・・我慢できない・・・。この体勢のままディルドでアナルを掻き回しながら、ヌルヌル勃起チンコをしごいて発射したい!) 欲望が抑え切れません。 ヌルヌルに湿ったチンコの先からは我慢汁が垂れてきていました。 興奮で膝はガクガクと震え、ヒクついたアナルからはディルドが抜けそうになり、俺はアナルにぐっと力を入れまます。 力を入れるとチンコの先からはスケベ汁がポタポタと滴り落ちてきました。 これほど興奮したことが今まであったでしょうか? チンコは今にも暴発しそうでした。 あまり長い時間をかけるとまずいと思い、欲望と戦いながらも、そこはぐっと我慢・・・。 なんとか欲望を抑え、仕方なくカギを拾って起き上がりました。 「やっと取れましたよー」と言いながら彼女を見ると、彼女は顔を赤らめながら、「良かったですぅ」と言いました。 しかしその時、彼女は床に膝をついた体勢だったため、俺が起き上がると彼女の目の前には勃起したペニスがあるわけです。 もうしごかなくても発射してしまいそうなくらいガチガチに硬直し、ビクンビクンと脈を打ったペニス。 真上を向いてそそり立つペニスの先からは我慢汁が溢れ出て、それが竿の部分を伝って垂れ落ちてきています。 恥ずかしそうな顔をしながらも目の前にある変態チンコを舐め回すようにじっくり見つめる彼女。 恐らく時間にして10秒くらい。 でも自分には、じっくり彼女にチンコを見せつけることができた満足感に浸れるほど長い時間に感じられました。 調子に乗った俺は一歩前に踏み出し、彼女の顔ギリギリまで勃起したチンコを近づけてみました。 ハァハァと息遣いも荒く、ニラニラのチンコを彼女に突き付ける俺。 今思えばよくこんなことしたなとドキドキしてしまいますが、この時は興奮で欲望が優っていました。 もしかするとチンコが彼女の顔にくっついたかもしれない・・・。 このまま思い切って彼女の口の中にチンコをぶち込んでやろうと思いました。 チンコの先を彼女の口元に徐々に近づける・・・。 「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」 すると、ハッとしたかのように彼女は急いで立ち上がり、顔を真っ赤にしながら、「では失礼します」と言い、足早に洗い場を去ってしまいました・・・。 と同時に俺も我に返り、なんとか冷静さを取り戻したものの、(彼女にフェラチオさせてやりたかった)という残念な気持ちが急激に興奮へと昇華され、俺はその場でディルドを激しくピストンし、ぐちゅぐちゅとスケベな音を立ててチンコを擦り、一気に絶頂へ。 「あーっ!イクッ!出るよ!いっぱい出るよ!あーーっ!!」 彼女に届けとばかりに大声を発しながら、大量のザーメンを銭湯の鏡にぶっかけました。
857、JKに見せつけ…
普段通学途中の単独でなく数人のJKに見せてます。中途半端なRは通報につながると思っているので、僕は堂々と見せることをモットーにしています。 OKな子は怪しい動きをしているとなんとなく分かる。目が合ってから少し笑ってズボンを脱げば結構向こうも笑って見てくれます。 ののしられることや逃げられることもあるけど、この堂々作戦で通報されたことはありません。 先日は某神奈川県の女子校。学校が駅から遠く、いくつか通学ルートがあるなかのあまり一般の人が通らない道。朝はJK率90安全です。 歩いてきた5人のJKに明らかに不審者っぽいマスクをした僕。ひとりがニヤニヤしはじめたので「これはいける」と直感。 一気にパンツをおろして高速O。ひとりを除いてゲラゲラ笑い出したので、続いてしこしこしこしこ。大量Sを足元にぶちまけました。 おえーっと言いながらも笑って罵声を浴びせながら歩き去るJKたち。唯一おびえた顔で上目つかいでPを見てくれた背の低い子が一番のおかずで、今でも思い出しては抜いてます。 私の露出は基本的にもっこりを見せ付けるパターンが多いです。 (露出といえるか微妙なところですが・・・) 近頃、めっきり暖かくなったので長袖レオタードを着て夜の10時ごろ 隣町の団地を散歩していました。 途中団地内にある小さな公園で休もうと、自販機で飲料を購入している時に すぐ裏手にある横道?らしき細い道を女性が通り過ぎました。 どちらかといえばその日は誰かに見せる目的では無かったので 正直いきなり現れた人に驚いていたところ その女性が公園内に入ってきて、ベンチに座りました。 (明らかに不審者なのに警戒心の無い・・・) 見たところ30代くらいでしょうか、街頭に照らされているといっても 顔には影がかかっていて表情は上手く見えません。 女性と公園に二人きり、しかもこっちの姿はド変態 ムラムラと来て、女性の目の前に仁王立ちしました こんばんはと声をかけると、大声を出したり驚いたりする事も無く 普通にこんばんは、と返され拍子抜け。 正直興が削がれたので、隣に座って話していると(話にも付き合ってくれました) この女性は近くに住む20代後半の人妻で、暑かったので夜風にあたるために散歩を していたら面白そうな人が居たので公園に入って来たと。 この恰好どう思います?と聞いたところ変態過ぎる!と嬉しい反応 少々調子の乗って、勃起しているもっこりを見せ付け 触ってみます?と聞きました。(今思えば滅茶苦茶危ない行為) 最初はハハハと笑っていたのですが、こっちが無言でもっこりを見せていると じゃあ・・・と指先あたりで擦ってくれました。 暗くて分からなかったでしょうけど、布は我慢汁で濡れていました。 しばらく擦ってくれていたのですが、私の方がびびってしまい 射精もする事無くじゃあ、という形で帰ってきました。
858、個人経営のベテラン女性とのCFNM体験
個人経営のベテラン女性の施術では、途中で生理現象だから我慢できなくなったら自分で抜いていいと言われた。自家発電中はさすがに背中を向けて見てくれなかったが、逆に興奮したし、精液で濡れたティッシュは手渡しできたし、抜いたあとの残り液漏れも施術しながら拭いてくれた。 また同じく個人経営のある若い(これが超エキゾチック美人)人妻は、勉強中ということで行く度にポーズが変わる。リクライニングシートを倒したままが普通だが、斜めにおこして施術されたことがある。当然、自分のが丸見えだし、彼女の大きく開いた胸元から谷間も丸見えで、終始フル勃起状態だった。 そしてO部分は、普通は横向きで自分で片手で穴を広げさせられるのが多い(これも興奮する)が、なんと四つん這いを要求される。確かに施術しやすいだろうが、リクライニングシートといい、このポーズといい、明らかにエロ意識でやっている。 ある時から、シートの上にアクリル板を敷いてあったので理由を聞いたら、誤爆したやつがいたそうで後片付けが大変だったからだという。ということは、誤爆しても大丈夫、いやしてもいいですよということかと解釈し(笑)、VI部分のあと、トイレで勃起施術と彼女のおっぱいを思い出しながら速攻で抜き、ちゃんと吹かずに戻って四つん這いに。 当然、残り液がアクリル板にポタポタと…するとやはり気になるのか、ティッシュで板を拭く。あーこの人、トイレで抜いてきたんだ…とバレバレなのも興奮し、終わったあと、またそれをオカズに抜くのが最近のパターン。 研修モニターもなかなかいい。先生がお手本を見せるパターンと生徒の施術を指導するパターン。 前者は、先生が皮をつまんで向きを変えて施術、生徒は熱心に凝視しながらメモをとっていた。後者は生徒がガッツリ握って向きを変えたり、先生が押さえてくれたりと事故率が高かった。
859、ネカフェでオナニーする露出狂
駅前のネカフェで毎日オナニーしてます。 とうとうこの前 間違えて店員の女の子が扉あけちゃいました。 よく受付や会計で顔あわせる かわいい子が。 彼女の視線が俺の顔とギンギンのあそこに一瞬釘付けに なり 失礼しましたと扉しまりました。 妄想します 彼女が男のオナニー見たのが初めてだとショック かな 刺激強くてうち帰ってオナニーネタにするかも 彼氏に変態なお客いてさーとか言って お前もネタにされて るかもよ とか言われながらやられてたらエロいな バイト仲間の飲み会でいつも来るおじさん すごいオナって たんですよとか話題にされてたらバイトの女の子全員が 変態おじさんだと心の中で思ってたらと 卑猥な妄想しながら そのネカフェで書き込んでます。 また 間違えて女の子に見られたいです。 30分ほど前のこと したくて見せたわけじゃないのですが・・・ 姉(といっても僕と双子)のところに 女子が数名泊まりに来ています。 そんな輪の中に入れるわけもなく、 自分の部屋で映画を観ていました。 しばらくて姉が先に風呂へ入れ、 とうるさいので風呂へ。 そして風呂から出て頭をタオルで拭いていると 突然ドアが開き、女子が入ってきました。 僕の両手で髪を拭いていたので チンポ丸出しでした。 その女子も驚いて固まっていたところ、 「ゆうき君ごめん」と謝ってきました。 僕も驚き間抜けな恰好のまま 「え?だれ?」と返事も間抜けでした。 「わたしです、松山です」と答えた。 いつもとは違い眼鏡からコンタクトにしていて 髪も下ろしていたので全然気付かなかった。 松山さんはじっと僕の股間を見ていることに 気付き慌てて隠しました。 コンタクトにゴミが入って取りたい、 とのことっだったので僕は 風呂場へ逆戻り。 摺りガラス越しだけど お尻をこちらに向けているのをじっくりみていると 勃起してしまい、そのままシコシコと。 そろそろ出そうな時に、 松山さんは出て行ってしまった。 さっきラインで松山さんから 「ごめんなさい 弟たちのと あまりに違ったので見てしまいました ほんとうにごめんなさい」と来てた。 友達と比べるとちょっと長めだけど 1/3ほどしか剥けていない包茎なので あらためて「見た!」的にいわれると 包茎を知られた僕の方が恥ずかしい・・・
860、JKの萌える感想
JK、JCともなるとある程度の知識は頭にチン歩入ってます。JKの 中にはもう知識以上の事を彼氏教えて貰ったJKも・・・ しかし、何故か私はその事を知っている! いや、知っていると言うよりJK自らが私に教えてくれるのです。 これはあるチン歩の日の出来事です。 ローカルな山手の通◯路、片側二車線、そこはS字になって更に路肩に駐車スペース有り! ↑午前10時半過ぎ私は得意先からお次の得意先へとワンボックスで移動してた時です。 この時間にしてもうJKが自転車でなんにんも帰宅してる光景が車内から伺えました。 「えッ?もうこんな時間から?早ッ・・・」 そして私はS字の先に有る路肩を発見すると何気に車を路肩に駐車しました。 そう、何気に・・・ 私の車の左側は歩道、即ち間違いなくJKは自転車で歩道を通るのです。 ミラーでS字に入った四人組のJK自転車にロックチン! そしてS字で車のミラーから姿が消えたタイミングである程度、凝り固まった状態で立ちション開始! S字から再び姿を現した頃、JKは程好い距離から私の状況にチン遭遇! A「見て!あんな所でォシッコしてる!」 B「えッ!?最悪~ッ」 C?「いや、チ◯コ凄い大きいって!見てッ!勃起してるくらい有るッて!メチャ大きいって!」 AB?「えッ、マジで!?・・・いやッ、ホントに凄い大きいッ!」 ?「いやッ、メチャ長ぶっといって!凄いデカい!」 ?「平常時でウチの彼氏の倍は有るって!・・・メチャ大きいッて!」 ?「アレ勃起したら絶対20センチは有るって!」 そして気付かぬまま遭遇間近で慌てて終う私でした。 そして私の車を通り過ぎたJKの会話は終わらず・・・ ?「普通であれだけ有ったら勃起したらメチャ、長ぶっといって!凄いなぁ・・・」 そして会話が私の耳から遠退く・・・ 去らばJK!またいつの日か・・・
ボレロ&マーラー
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談、画像、GIF、動画に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽のCFNM・マゾヒスト・露出狂研究所 紫眼球水槽の公式HP 紫眼球水槽の応援ページ 千姫のTwitter 鳴神月りあさんのTwitter 紫眼球水槽のグッズ販売
M男向けGIF集
M女向けGIF集
49ead0c8b3a4387c15f18cb799e3b706.gif
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
タグ

CFNM 女王様 罵倒 手コキ JK 顔面騎乗 強制オナニー ギャル 嘲笑 言葉責め 圧迫 踏みつけ おばさん いじめ 包茎 クンニ 長身 熟女 アナル 羞恥 センズリ 蹴り ォシッコ ブーツ フェラ 聖水 爆笑 屈辱 JC 爆乳  美脚 足コキ ビンタ 格闘技 短小 女装 トイレ 淫語 金蹴り 露出 JS 店員 看護婦 ぺ二バン  露出狂 立ちション 温泉 酔っぱらい女  オムツ 赤ちゃんプレイ OL 授乳 お漏らし JD 巨尻 浣腸 臭い ママ ぽっちゃり 部活 蝋燭 奴隷 強制ホモ 女子高生 水着 おっぱい 女子大生 寝取られ 電車 マッサージ師 マッサージ プール 写メ ペニバン 電気あんま バス M女 集団 清掃員 ヤンキー 調教  女教師 巨根 バイブ パート コスプレ 金玉 失禁 銭湯 ヒール コンビニ店員 メイド 剃毛 パイパン 同級生 灰皿 お母さん カップル奴隷 ナース M女 お尻ペンペン M男 義母 竹刀 レズ 足舐め キャバ嬢 アロマ企画 OL オナニー 外国人 Jk 筋肉 緊縛 動物真似 首絞め バイト お姉さん 後輩 排泄  チンカス パンチ 子供 芸能人似 茶髪 幼児プレイ 食糞 ペ二バン 同僚 フリーダム カップル 先生 野外 母親 ネカフェ ジャージ 乳首 レザー セールスレディ デブ 水責め 尿道 飲尿 黄金 NTR 格闘 携帯 69 ぶっかけ 女の子 アナル舐め  マザコン  首輪 撮影 婦警 コンビニ パンスト 電気アンマ 裸踊り スパンキング 貞操帯 散歩 女看守 飲み会   射精 童貞 ウンチ ボクシング 肉体改造 土下座 SEX 感想 ぺニバン 素人 アカスリ キス メス化 五十嵐ゆい 匂い 早漏 クラスメイト 咀嚼 先輩 乳首責め 人間便器 電気按摩 女子 愛音ゆり ロリ フードクラッシュ 赤ちゃん 人間灰皿 おなら 上司 鷹宮りょう 検尿 ふたなり 掃除のおばちゃん 大槻ひびき カラオケ ウエイトレス  巨漢 ハード 奥様 ヨダレ オナクラ オムニバス ミニスカート パンチラ 夢野あいだ 伯母 宅配 デッサン ナンパ うんこ 運転手 祭り アダルトショップ 巨乳 タイツ アナルフィスト CMNF ブルマー マッサージ女性 病院 スーツ ウンコ ユニフォーム ネット ドン引き 手袋 風俗嬢 モデル  コーチ 失神 ジム ヌードデッサン ホモプレイ テニス 漫画 ラブホテル レギンス 排泄公開 拡張 風呂 スナック 検事 事務員 友達 専門学生 保健室 改造 母乳 警備員 お仕置き 写真 旅館 NTR パイパン看護婦 中国人 おばちゃん おばあちゃん バスガイド 公園 漫画喫茶 ディルド 公開排泄 観光地 海外 グロ 拷問 介護 酔っぱらい女性 ニューハーフ 田舎 少女 知り合い 試着室 妻の友達 JK スポーツ用品店 ネイルサロン 不良  マクドナルド オナホール フェラチオ 笑顔 満喫 ブス ニヤニヤ 誕生会 エレベーターガール 年下 女子社員 パンティ 女子マネ 部下 ばばあ 女将 ジョギング 水泳部 マンション 公園散歩 チャット レジ店員 計測 歯医者 浴衣 ホテル 障●者  ファーストフード店 失笑 水泳 居酒屋 乗馬 トイレットペーパー ブーツ舐め 煙草 学生 脚コキ 看護師 ボンテージ 監禁 訪問販売 精子 脱糞 レジの店員 客引き 親子連れ 中国 ホームレス JS 男女兼用 隣人   おむつ 公衆トイレ 女上司 抱っこ ホモ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


FC2 Management