FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。

CFNMの話 その158

706、怖がらないJKと露出狂
やっと日も暮れかかった頃、部活帰りのJKを物色するもどうしたことか、殆ど見つからない。そうか!今週はテスト期間で昼までなんだ。どうりで昼頃JKを見かけた気がする。従って部活もやってない。がっかりして引き上げることに。すると、通過した閑静な公園に2人のJKの姿が。ブランコに乗って2人で雑誌かなんか見ている。周囲は木に囲まれて外から見えずらく、JKの向かい10mくらいにベンチがあって、その脇数mのとこに自転車が2台停まっている。ベンチに腰掛け、シャツと短パンだけの格好でスタンバイしていたが、短パンを脱いで下半身裸でシャツだけに。2人は雑誌を見ていて気づかない。そこでベンチで反り返り、クパァっと股を開いて足を上げる。2人はこちらに気づき、ギョっとするも動かず雑誌の横からチラッとこちらを見ながらヒソヒソ。腰を振りながら激しくペニスをシゴき、尻穴もヒクヒクさせる。あ、あ、あ~っと声をあげながら大量の精液を放出、同時にプ、プ、プゥ~と放屁。2人は雑誌で顔を隠しながら、「いゃ~、も~う、ヘンった~い!」と小声で囁きながらも、少し吹き出し笑い。ことが済んで2人に「ほんっとにごめんなさい。ぼく、童貞で、せめて綺麗な女の子に見られてエッチしたつもりになりたかった。」とベンチから少し大きな声で語りかける。すると2人は、「そっか、綺麗な女の子に見られたかったんだ、そんじゃ仕方ないね。もうしたんだから帰んな。」 「見てくれてありがとう。」と言って立ち去る。後ろから「凄いいやらしかったよ。あんな恥ずかしいこと、もうやっちゃダメだよ。」と優しいアドバイスをもらった。
オフィスケイズ
707、ドン引きするJK
携帯のない時代。ある女子校の校舎の非常階段側に隣接するように車を止めて昼休みになるのを待つ。踊り場から下を見ると車内が丸見えとなる。そして昼食を終えたjk数人が煙草を吸いに非常階段へ。人が見ていないか辺りを見渡すと車内で珍子をしごく私を発見。「げー、しこってる」jk達は笑いを押し殺しながらしゃがんで覗きこむ。私は気づかないふりをしてエロ本片手にしごく。チラっとjkを見るとパンツが丸見えだ。興奮は最高潮に達しjkのパンツを見ながら大量のスペルマを放出した。「キャー、出たー」「白いの出してるよー」スペルマまみれの珍子をふき、私は車を発進させた。
フリーダム
708、恥ずかしがる母親
先日、少し興奮する出来事がありましたので投稿しました。 それは、市内のショッピングモールに買い物に行った時の事です。 小をしにトイレに行って小便器で用を足していたら、小●校低学年の男子が入ってきました。そして男の子は用をたしながら私のチ○ポをちらちらと見ていました。私は先にトイレを出て自販機で飲み物を買いのんびりしていると、あとからその男の子が出てきました。 すると、次の瞬間にトイレの外で待っていた母親に対して大声で「ママー、あのおじさんのチンチン凄く大きかった~」って言ったんです。 私はエッ?とビックリしたんですが、その母親のあわてて恥ずかしがっている様子、顔を真っ赤にして「すみません」と謝る対応にちょっと興奮してしまいました。 この母親は私のチ○ポを想像してるのかな?って思ったりして。 あと、周りにいた人たちの様子も興奮する要因になりました。 私の方をニヤニヤしながらみる女子学生や主婦の方の視線に恥ずかしいんですが興奮している自分がいました。 スレチで申し訳ありませんが何か皆様にお話したくて投稿しました。 読んでいただき有り難う御座いました。
レイディックス
709、失禁姿を晒した話
僕が露出に目覚めた時の話です。長くなります。 大学の微妙に真面目なテニサーに所属していた頃の話です。 微妙に真面目なサークルだったので所謂ヤリサーに居るようなイケイケな奴らは一人も居なく、飲み会でも未成年にはちゃんとソフトドリンクを飲ませるような、そんな微妙に垢抜けないサークルの飲み会での出来事でした。 その時の飲み会はサークル棟の広めの座敷部屋で行われ、男7人女5人でそれぞれ半数ほど未成年だったと思います。 僕は二十歳を迎えたばかりで、同い年の友人と酒に飲まれてベロベロに酔っていました。 私の記憶は酔って後輩女子に得意げに絡んだ記憶を最後に、気がついたら部屋の隅で眠りこけて朝を迎えていました。しかもTシャツだけで下半身には何も身につけておらず、ハンドタオルで股間を隠されているだけでした。 無論酔ってやらかした事を察して激しく落ち込みましたが、ズボンもパンツもない状態では帰宅もままならないので、とりあえず部屋をウロウロしていると部屋の隅の方から「やっと起きたね」と2つ上の先輩女子の声。直後に部屋の照明が点いて、先輩女子の前に自分の下半身が唐突に晒されて心臓を鷲掴みにされる程にドキドキしたのを今でも鮮明に覚えています。あと強烈な吐き気。 先輩はすぐに視線を外して苦笑いをしつつ、「吐き気はどう?」「帰れそう?」「ズボンは洗面所にあるよ」等と大失態を犯した自分にとても優しくしてくれました。すごく救われた気になりました。 洗面所に行くとトイレの仕切りにズボンとパンツがかけてありました。手に取ると若干湿っており、漂ってくる匂いから自分が寝てる間に失禁したことを察しました。 とりあえずズボンを履いて部屋に戻ると先輩は帰る準備をしていて、記憶が全く無かったので昨夜の事を聞きました。 話によると酔った私は同期とウイスキーの飲み比べをしてすぐに潰れてテーブルから離れた所で大の字になって寝ていたらしく、人に絡んだり暴れたりはしていなかったとのこと。 ただ、深夜の2時程になって部屋のど真ん中で大量に失禁したらしいと。部長(男)が気を利かせて(多分匂いが充満しないように)ズボンとパンツを脱がせてトイレに干してくれたとのこと。ただその後で酔った部員にさんざんおもちゃにされ、やたら盛り上がってたこと。 先輩がそこまで話すと「スマホと鍵はテーブルの上にあるよ。じゃ私は眠いんで帰ります」と言って帰ってしまいました。 大失敗した後悔と申し訳なさを胸にスマホで時間を確認すると朝の6時くらいであることが分かり、同時に何件ものLINEの書き込み通知があることが分かりました。 これまで飲み会で潰れた人は写真撮られてサークルのLINEで共有されてきたので不安に思いつつ若干震える手でLINEを確認すると案の定自分の下半身が晒されてました。しかもモザイク無しな上に同期(男)と他専攻の同期(女)がピースで画面端に映ってる始末。他にも大の字の状態で股間の前に一升瓶を置いて隠した状態での集合写真などが飲み会に参加していない15人程のメンバーにまで晒される羽目に。別の画像で先輩の嘔吐シーンが一緒に晒されていたことと、LINEの反応を見る限り皆楽しそうだったことが若干の救いでした。 もうこの時はサークルをやめる気しかなかったのですが、その後の皆の対応がなかなかに上手く、気に触れないように冗談として弄りつつ上手く振る舞ってくれたので卒業まで続けることが出来ましたし、ついでにある種仕方ない状況下での露出というモノに目覚めてしまいました・・・。 あの時、シラフだった後輩女子やまとめ役の先輩女子に失禁を晒した挙句、気絶した状態で下半身を公開していたと思うと今でも気が気ではありません。 本当にご迷惑おかけしました、今でもあの時のLINEの画像で抜いています。
SADS
710、爆笑する水着ギャル
海開きしてまもなく人気海水浴場で露出楽しみに行きました。 今回はつの型の極小リオバック水着、前はギリギリ隠れるくらいで、後ろは割れ目が半分見えてるやつです。その海水浴場は西から東に海岸が広いため、移動しているギャルに狙いをさだめました。前からギャル二人が歩いてきましたなので死角で準備、そうすると逆からも三人組が歩いてきました。チャンスとばかりに死角から出て三人組の方に歩いて行きました。すると後ろの二人が(おまえなんなん!)って話す声が、無視して歩いていたら前の三人組が(ブーメラン?ヤバッ!もっと水着小さすぎ!)って声がして気にせず歩いていたら、すれ違いざまに(めっちゃ大きくない)って笑い声が、さらに前から新たなギャルが三人組で歩いてきました。遠目から気づいたのか避けていきました。タイミングよく8人にも見られて満足して、砂浜のギャル二人組の近くでまたリオバック水着だけになり、こちらに気づいたギャルは見ないふり、でもなぜか去っていかない(笑)日焼けしながら思い出したり、水着ギャル見ながらおかずにしてシコらせていただきました。満足な1日でした。
GARCON
スポンサーサイト
[PR]

兄貴失格 #34

俺は、トイレットペーパーの塊に舌を伸ばし、ゆっくりと口に含む。アンモニアの香りが口から鼻に抜け、顔中に広がっていく。自分が便器や汚物入れになった気がする。屈辱的な思いはなく、アンモニアが感覚を麻痺させているようで、考えがまとまらない。

美涼「いきなり排泄物は無理だろうから練習ね。お前は便器なんだから口に入れられたものは直ぐに飲み込まなきゃダメ。トイレは、汚いモノを見せないように直ぐに流すでしょ?お前もその汚れたトイレットペーパーを私の目の前から直ぐになくさなきゃならないの」

モゴモゴと口を動かすが、返事が出来ない。芋虫のように身体を丸め、全身をひくひくと動かし返事をした。

美涼「それが返事ってわけね」

懸命にトイレットペーパーを飲み込もうとするが、水もなく唾液も出ず、寧ろ緊張で口はカラカラに乾き続いている。

美涼「トイレットペーパーの一塊も飲み込めないなんて役に立たないなぁ」

俊太「んんんぐぅ」

美涼「このまま窒息して死んでみる?妹の使用済みトイレットペーパーで窒息死した兄なんて、私が恥ずかしいわw」

美涼様は、笑い声をあげると俺の顔にゆっくりと腰を下ろす。生まれて初めて見る美涼様のアソコが目の前にある。とアンモニアと嗅いだことのないアソコの香りがムワッと鼻先に広がった。アソコから目が外せず、股間は激しく膨張し始める。

美涼「零したら一日かけて床舐めさせるからね」

美涼様のアソコが俺の口の数センチ上で止まった。この後の展開を理解した俺は、緊張しながらトイレットペーパーの入った口を出来るだけ大きく開いた。と同時に美涼様のアソコからポタポタと聖水が垂れ、一気に降り注ぐ。俺は零さないように必死に飲み込む。美涼様も零さないように聖水の勢いを調整する。

美涼「上手上手、何にもできないと思ってたけど便器としては上出来じゃない?」

聖水がトイレットペーパーに染み込み、小さく丸まる。ここぞとばかりにトイレットペーパーを必死に飲み込む。喉に詰まりかけ喘ぎ、身体をビクビク震わせる。美涼様が、呼吸困難になった俺の青白い顔を火照った笑顔で見つめる。聖水で流し込み、俺は人間便器として初めての仕事を終えた。美涼様の聖水が俺の体内に流れていく。

美涼「すごーい、全部飲んだの?全くこぼれてないじゃん。ほら、後始末しなさい。舐めろ。」

神々しい美涼様の性器を見ることが出来ず、俺は目をつむり舌を伸ばす。今まで味わったことのない舌触りに俺は興奮した。これが美涼様の…。中心に舌を深く潜り込ませると、美涼様が「ん…」と小さく声を上げる。濡れた女性器を綺麗に舐め終えると、美涼様はすっと立ち上がり、再び便座に座った。

【続】

CFNMの話 その153

686、保険のおばちゃんにオナニーを見てもらう
今日は先日思う存分露出を見せつけた保険のおばちゃんが再び訪問されました。 露出の方法は迷いましたがまだまだ楽しめそうなので前回と同じように見られてるのに気付かないふりをして見せるパターンでいくことに。 今日の服装は白いピッタリのシャツに黒の半ズボン(股の隙間から簡単にアソコがだせます。)。今日はローターにもチャレンジということで乳首、アナル、竿の下にローターつけています。 ローターは小豆くらいのサイズで小さいですがTシャツがピッタリなので服の上からでも何か付けてるのが分かります。 10時少し前に訪問されましたので今回も斜め右の座布団に座ってもらいました。 私は床ソファーに座ります。 座った瞬間おばちゃんから「今日も刺激的な格好ですね。」と笑いながら言われあまりにびっくりして動揺してしまいましたが、「もしかしてこないだの気付いてました?」と質問。 「あれだけ大胆にして気付かないわけないじゃないですか。」とまた笑いながら答えられます。 俺「いや、実は露出が好きでこないだも興奮してしまって我慢できなくて。気付いてたのに今日はよく一人で来ましたね。」 お「結構ああいうことする人多いんですよ。ゆうやさん程大胆な人は初めてですけど。さわったりさわられたりは絶対に嫌ですけどまあ、ゆうやさんはなんとなくそこまではしないだろうなと思ってますので笑」 俺「ってことは見せるだけならオッケーですか?」 お「できれば真面目に話だけ聞いてもらえると、、」 見ることへの同意と勝手に判断してありがとうございますと言い上も下も脱ぐことに。 お「えっ、いや、、脱がれても困ります」と突然のことに動揺していますが構わず縫いで真っ裸に。既にアソコは勃起しています。 お「なんかいろいろ身体についてますけど、、」 俺「ローター好きなんですよ。変態すぎますか?」 お「ゆうやさん私の長男と同じくらいの年なのでちょっとショックというか」 そう言いながらもちゃんと見てくれています笑 とりあえずローターをオンにして 俺「どうですか?お尻にも入れてるんですよ。」とおばちゃんの方に足を広げてお尻の穴まで見せつけます。 お「恥ずかしくないんですか?」 「恥ずかしいのが気持ちいいんです。」 とアソコをゆっくりしごきながら答えます。 俺「よかったらこのまま説明をして、もらえると。」おばちゃんも諦めたのか資料を机に広げます。説明を聞くために場所をおばちゃんの隣に正座で座り説明を聞くことに。もちろんアソコは常にしごいてます。 おばちゃんの説明は15分程続きましたので頑張って行かないように、ただアソコを刺激し続けながら話を聞きます。 さすがにいきそうになって来たので、 俺「そろそろいきそうなんですがいくところ見ててくれますか?」 お「それはちょっと、、」と言っていますがアソコを見ています。本当は興味あるんじゃないのかなと疑いましたがせっかく見ててくれるのでそのままイくことに 俺「もういきそうです、○○さん見てて下さい」と言いながらおばちゃんの顔を見ながらイきました。 かなりな量の精子が出て、アソコと手は精子だらけです。余韻に浸りながら精子まみれのあそをしごき続けます。 おばちゃんも恥を忘れてかじっくり見ています。 しばらくしてから一旦シャワーを浴びるために席を立ち、シャワー後また全裸で戻ります。もちろんアソコは、まだ勃起したままです。 お「服きないんですか?」 俺「せっかくなのでこのまま笑」 と再びおばちゃんの隣に座りながら言います。 まだまだ元気なので座った後もしごいてると お「元気ですね。」と皮肉っぽく言われます。 俺「この状況に興奮してしまって笑」 俺「よかったら少しさわってくれませんか?」 お「それは絶対無理です。」いけると思ったけど拒否されました。 そのまま最後まで裸で乳首とアソコを刺激しながら話は終わりました。 最後にまた来てくれますか?と聞いたところ、見直しなど依頼があればまた来ます。お最後まで事務的に答えられました。 これからも年に一回くらいは楽しめそうです。 ちなみに保険は言われるがままに変更しました。値段もそんなに変わらなかったし充分楽しませて貰いましたので。
ぼたん劇場
687、変態行為を女の子達に笑われる
中学の頃から野外でSMオナニーばかりしてて、大人になった今も彼女居るのにゲイでは無いけどゲイの人達が多いビデオ試写室に行き部屋番号と「僕は公衆精液便所なので誰でも入って来て口便器やケツ便器を使ってください」って書き込み鍵開けてみんなのオナホールになってます。 その様子をツーショットダイヤルで女の子に聞いてもらって馬鹿にされたり、その中の見て見たいって女の子とラブホで露出オナニーとか極太バイブでアナルオナニー見てもらったりしてます。 中でも恥ずかしかったのはラブホの窓全開で電車が駅近いからかゆっくり走ってるので丸見えの場所で自分で剃毛させられパイパンにした後お尻を外に向けイクまで極太バイブを出し入れさせられた事です。 最後は全裸で床に寝そべって床とセックスする様に擦り付け射精します。 その様子を爆笑したり「もっと早く腰振れ」って靴でお尻踏まれたりしてます。
オフィスケイズ
688、女子高生に興奮する教師
馬鹿女子校の教諭です。若い男性教諭は恰好の餌食。わざとスカート仰いでこちらの顔色チェックし、少しでもチラ見するとニヤニヤしながら「先生今私のパンツ見たでしょう」といじられる。実はそれが快感なのだが平静を装って授業を続ける。しかし露出癖のある私は、薄いピッタリしたズボンをわざと履いていて、股間の形はクッキリ。生徒達が「今日は右向き」「大きさは普通だね」等、チンポチェックをしてるのを知りながら聞こえないふり。しかし、スカートの中と生徒達の視線が気になり勃起してしまう事もある。気付いた生徒達は口に手をあて笑いをこらえてる。私は気付かないふりして授業を続けるのだが「ヤダーセンセー、テント張ってますよー」と一人が口火を切ると、一斉に大爆笑。「センセーエッチー」「溜まってるんですかー」「センセーあたしの事考えてたの?」等、一斉にいじめ状態。さすがにそこでシコる訳にはいかないし、授業辞めたら抜きに行った」と言われるし、続けるしかない。「男の生理現象だから、ここ見ないで教科書見て下さい」と言うが、「センセーどんどん大きくなってるんですけどー」と、チャイム鳴るまでからかわれ続けるのです。もちろんチャイム鳴れば即効トイレに駆け込み速射砲。生徒達からはボッキー君と呼ばれています。
フリーダム
689、射精にドン引きするJK
バスで帰宅中珍しくお客さんが少数でした。 前方におばあちゃんとリーマンさん。 一番後ろの右端に自分。 最寄りまで疲れたしグッタリしてようと思ってたら、めちゃくちゃ可愛い若い子が1人乗車。 自分の前の席に座りました。 もう良い匂いが堪んなくて、疲れを忘れてビンビンに。 服装の雰囲気などから水商売系かな? スマホを弄っているのを後ろから確認し、その子の匂いを堪能しながらシコシコしちゃいます。 たまたま一番後ろに乗ってたから周りに怪しまれることもなく、すぐにイキそうになりました。 そしたら前に座ってた女の子が、「シコってんじゃねえよ」ってボソッと呟いたんです。 スマホの画面越しに自分の変態顔が見えてしまったのでしょう、あまりの興奮ではぁはぁしてるのがバレバレだったのでしょう。 でもその一言のおかげで興奮はピークに。 一気にぶちまけちゃいました。 黒のチノパンには白い液体がベチャベチャに付いてしまいました。 そしたら若い子がまたしても、「くさ。1人でヤって何が楽しいの?」と呟きました。 最寄りまではまだでしたが、このままなのもまずいので降りることに。 その子のすぐ隣を通過するとき、顔と股間をガン見しながら「キモ」と口パクで言われました。 出来ることならずっと乗ってたかった…EROTIC STONES FILMS
690、興奮するJKの反応
土曜日の午後など部活に来ているJKくらいしかターゲットが定まらず、最初に辿りついたとこはテニス部女子。Hな肢体とスカートから尻、路地から一部フェンスになったとこから露出するも、遠くて気づいてくれない。ふと気づくと路地を制服JK2人が歩いてきた。なかなかかわいい。しかし、向こうから来るのに気づくのが遅かった。退路を確保できず断念。別の場所に移り、下校JKを待つも通らない。次の場所では、部活すらやってない。最後に行き着いた学校は、隣がゴルフ場と丘の上の公園、あとは畑。野球部やサッカー部の男子たちしか見当たらない。諦めて帰ろうと車で学校の駐輪場に差し掛かったその時。学校の敷地は、カーブのきつい人通りも車もあまりない路地に面し数m高く、また柵になっているが、駐輪場隣の部室の前に十人前後のJKたちのみが座り込んでペチャクチャ喋ってる。柵の数m外からシャツ1枚に下は裸で立ちセンズリ開始。2~3分してこちらに気づいたJKたち。「何、何?いる、いる、気持ちわるい。」と全員がこちらを凝視。ひとりひとりの顔や表情がよく見える。こちらはもちろん覆面、車も見えない位置にある。部活中とあってスマホも持ってないようだ。3~4分もの間、そうやって正面から集団JKと向き合い、センズリを見せつける。だれも先生を呼びに行かずひたすら見ている。掌に射精、大量に出るもこぼさぬよう注意した。その様子もじっと見ている。3人ほど、かなりかわいい、あとはまあまあ。とくにブスもいなかった。最後の最後に大成功で帰還。只、股開きしてアナルまで見せれなかったのが悔やまれる。
SWITCH

CFNMの話 その149

666、彼女にLINEでオナニーと射精を見せる
彼女は日常の私の行動が見たいようで LINEビデオで部屋を映すように言います。 例えば先日は入浴シーンが見たいとのことで「 脱衣するところからだよ」と言われました。 私は露出の気があるので内心うれしく思い言われる通りにしました。 躊躇してると「早くしいや!」とせかします。スマホの位置を定め脱ぎ始めると彼女「やばいやばい。丸見えやん」当然です。次に頭、身体を洗って入浴です。湯船にまたぐときアソコがどアップです。彼女「ちょう丸見えやん!」お湯に浸かってしばらく話してると 彼女「次はあれ見せて」「自分でやってるところ」射精を見せろと。「最近はいつしたの?何を想像してやったんや?」と聞いてきます。こうなると私も興奮してうれしくなり場所を変えてパソコンでLINEビデ オをします。この方が映す位置を定めやすいので。 彼女「どうなってるの?たってるの?」「ビンビンだよと言うと」「早く見せなさい」パソコンの前に立ち上がってアップにすると 彼女「もう少しさがって」「むっちゃ鮮明に映ってるで」「早くしなさい」俺がシコりだすと彼女「うわ~、むっちゃリアル」「手でさわれそう」俺が角度を変えて映してビンビンを強調させます。 「イキそう。出る」 彼女 黙って見てます。「カメラのレンズ目掛けて飛ばして!」 「うわ~、いっぱい出てるやん」さすがにそれはできませんが私は射精の一部始終を見てもらえて200%の満足度です!
M天国
667、温泉での体験
今となっては夢ではないかと思いますが、実体験です。 それは私が社会人になって間もない頃だったと思いますが、いつものお礼ということで親を温泉に連れていったことがあります。 温泉では夕食を食べてすぐに寝てしまったのですが、あまりに早く寝てしまったので朝になる前に起きてしまいました。 することもないので、24時間やってるという大浴場に行きました。朝方の5時前だったと思います。 脱衣場に入ると早くも仲居さんのような和服を来たおばさんが脱衣場の清掃をしていて、「おはようございまーす」と元気な挨拶をしてきました。 後にした方がいいか聞きましたが、大丈夫だというのでそのまま脱衣場に入りました。 この時起き抜けだった私は、まだビンビンに朝勃ちしていました。 これなら見られても合法だ…と思い、洗面台を清掃していた仲居さんに見えるように浴衣と下着を脱ぎました。 すぐに浴場に行っては勿体無いので、何かしてる振りをしつつ、出来るだけ長く見てもらえるように頑張りました。 彼女が見ているかどうかは恥ずかしくて確認出来ませんでしたが、しばらくすると彼女は洗面台から私のすぐ隣に来て棚の籠をどかしながら清掃を始めました。 しかもしゃがんで下の方の棚を清掃してるので、顔を向ければ彼女の顔と私の股間の距離は50㎝もない状態です。 私は彼女にこちらに向いてもらえるように「あっ、邪魔ですよね」と話しかけました。 彼女は私の顔を見たあと、目の前の股間をチラッと見て「大丈夫ですよ~」と笑顔で答えてくれました。 確実に見てもらえた興奮でアソコは腹に付きそうな程反り返ってました。 でもいつまでもここに居る訳にもいかず、仕方なく浴場へ向かおうかと思ったそのときです。 彼女が「朝からお元気ですね」と話しかけてきたのです。 私は何て答えていいのか一瞬言葉に詰まりましたが、「あっ、いや、その、男は朝はこうなっちゃうんですよ。」とぎこちない笑顔で答えました。 彼女はもう視線をしっかり股間に向けて「お若いですものね。」と淫靡な顔つきで言いました。そして「彼女と来られたんですか?」と聞かれました。 私は両親を連れてきたと答えると、「それでこんなになっちゃってるのかな?」と言って、指先でツンッとアソコを突っついてきました。 私はもう何も言えず固まっていると彼女はしゃがみこんで、私に顔を向けると唇に指を当てて(内緒)のポーズをしたあと、そっと私のアソコに口を被せてきました。 ほとんどピストンせず、口に含んだアレを舌先で捏ね回すようにしゃぶられ、膝先をガクガクさせながら瞬く間に彼女の口の中に出してしまいました。 彼女は立ち上がり洗面台にあったティッシュを取って口の中のものを吐き出すと、笑顔で「ごゆっくりとうぞ」と言い残して脱衣場から出ていきました。 その日は朝10時頃チェックアウトしたのですが、荷物を彼女が車まで運んでくれて、その時に軽くウィンクされました。 その体験が忘れられず、その後もう一度同じ温泉旅館に一人で行きましたが、もう辞めてしまったのか彼女と会えることはありませんでした。
JAPAN FETISH FILMS
668、歩いてきたおばあちゃんに見せつけ
さっき、高速の側道にトラックを停めて、歩道に向かってォシッコ。していたら、ゆっくり歩いてきたおばぁちゃんが、立ち止まって、俺のPをじっと見ながら、「こんなとこでォシッコしちゃダメよ!」って言ってきました。チャンスだと思い、シコシコはじめたら、「そんなことは、お家でやりなさい」って言いながらも、じっとPを見ていました。堪らず、シコる手を止めて、「あっ!でる!」と言って、ピュッピュッと出るとこを見せると、「あーあーこんなとこで白いの出しちゃって、もうやめなさい!」って言いながら、また歩いていちゃいました。結構興奮しました。
AVS
669、JKに露出行為をする
その場所は2Fがある店で窓際がカウンターになっています。カウンターから見える様に助手席に行きシコシコしますが大抵はスマホに夢中であまり気が付きません。 その日もあまり期待はしていなく、可愛い子みながらシコシコ位の気持ちで向かいました。 場所に到着し上を見るとJK3人!良いおかずと急いで助手席に移動シートを倒し後ろのスモーク硝子越しに3人を眺めながらもうすでにFBの物を出しシコシコ始めました。左の子は黒髪ロングで良く喋りオーバーアクションで笑っていて真ん中の子はショートカットぽくて、左右の子の話を聞いてる感じで、右側の子はセミロング位のメガネっ子です。自分は真ん中の子が気に入り、その子の唇を見ながら、しゃぶしゃぶ気持ち良いだろうなーなどと妄想しながらシコシコしてました。 思いがけなく真ん中の子が視線を外に向けました。下を見てーと思いながらシコシコ、もうそれだけで興奮でパンパンになってしまいましたが逝くのはまだ早いと我慢していると、ジュースを飲みながら下を見てくれました。最初はう~ん?て感じでじっと見ていましたが、それが何か解るとはっ!と視線を避けました。がしばらくするとまたこちらをじっと見てくれました。もう行ってしまいそうですがこんなチャンスめったにないと思いぐっと我慢です。すると左の子に何かこそこそ話、そして左の子がこちらに視線をえぇーマジーとオーバーアクション!右側の子にこちらを指を差しながら、見て見てて感じで右側の子も笑ってました。もう3人に見られているだけで限界を感じ、根元をギュット握ってこらえました。この際全部見て貰おうと、ベルトを外し下げました。またさらに3人は大爆笑、左の子が後ろを向きねぇねぇと手招き?するともう一人現れこちらを見て笑いながら戻り、しばらくすると窓際に8人のJK達!中には写メってる子もいました。捕まってしまうかもと思いながらも手は止まりません。もう限界とティッシュをもつと、皆もう大騒ぎ8人にガン見されながらフィニッシュ!大量でた。 あまりの興奮でフラフラでしたが、ヤバそうなので直ぐに退散しましたがまだ興奮が収まらないので、近くの公園に車を止めて、さっきの事を妄想しながらシコシコめっちゃめっちゃ気持ち良く、行きそうなのをまた我慢しながらシコシコを楽しんでいると後ろの方から大きな話声ミラーを見るとさっきの子達でした!何故かとっさに後部座席に隠れてしまいました。彼女達はブランコの回りの柵に腰掛け「さっきのマジ凄かったねぇ」「男の人の行くの始めて見たー」「なんか大きくなかった?」「うんめっちゃデカかった」「うちの前が何処かの会社の独身寮なんだけど、たまにわざとか解んないけど窓開けてAV見ながらシコシコしてる人いるけどあんなじゃなかった」「マジでぇーてか今度〇〇ちゃんの家行きたいかも」「えっじゃあ皆で行っちゃうー」とその話を聞きながらまた生きましが、その独身寮の人がうらやましいのとそっと皆で覗きしてるのも見て見たいと思い、また家に帰ってから妄想しながら、行きました。最高の日でした。
オフィスケイズ
670、テンションの高いJK
部活帰りのJKが集まる某公園トイレは小便器は入口すぐの所に横並びなのでチンポモロ見えだ。しかも入口の横に自販機があるので、JK達がトイレ行ったりジュース飲んだりして集まる。そしらぬ顔で私はトイレへ入ると、JK達がニヤニヤしながら「マジ、近いんだけど」「モロじゃん」薄笑いしながらチンポをチラチラ。中には口を押さえて友達を叩く子や、「やーん、お嫁にいけなーい」等の声。私はそんな状況の中、心臓がぶっ飛びそうになりながらチンポを扱いた。超FBチンポを見て大騒ぎのJK達。もうどうにでもなれって感じになった私は、「出てこいやー」のポーズで扱きまくり、大爆笑の中噴水のような子種を噴き上げた。JK達も「出てこいやー」「超出たでー」と大爆笑。私はトイレットペーパーでチンポを拭き、手を洗い、有難うございましたとJK達に挨拶。すると「お疲れ様でしたー」とまたまた大爆笑されました。
ラハイナ東海

操人術〜学校の支配者から奴隷に落とされた女〜

操人術〜学校の支配者から奴隷に落とされた女〜
■ストーリー
吉川冴子
彼女はこの学校の支配者だ
見た目はただの不良だが
彼女の祖父がこの学校の理事長を務めており
孫に甘いことで有名な理事長を後ろ盾に
何もかも好き勝手に振舞っていた
教師でさえ冴子には逆らえず
学校中で恐れられていた

僕は不運にもそんな悪魔に
目をつけられ――

僕は吉川冴子にいじめられ不登校になってしまった
しかし、とあることをきっかけに人を自由に操ることができる能力を手に入れる

そして、僕は再び学校へ行く
吉川冴子へ復讐するために 

収録内容概要
■復讐 
吉川冴子が僕にやらそうとしたことを、逆に自分で全部やらせる

教室で下半身丸出しの「ぞーさん♪ぞーさん♪」
廊下をケツだけ星人でぶりぶりと移動
女子トイレの床に座りオナニー
男子トイレの便器を舌でお掃除
自分で乳首とクリトリスを限界まで伸ばさせる
ホウキで肛門破壊
給食はケツ穴で食べましょう
口穴ケツ穴おま○こ穴、三穴レ●プ
校門で全裸の奴隷宣言
■その後の冴子〜とある一日〜
プールは特製変態水着で
今日もトイレの床を体でお掃除
図書室で犯されながら官能小説を大声で朗読

■基本CG15枚+α
■文字あり差分70枚
 文字なし差分64枚
   合計 134枚
■サイズ 1440x1080


【感想】
学校中の嫌われ者を全校生徒総出で虐めぬく傑作です。今まで散々好き勝手やってきたJKなので助けてくれる人もいませんwいじめられっ子の男子生徒が、操人術を使って恥ずかしい行為を強制‼最終的には狂っておかしくなっちゃいます。かなりオススメの羞恥作品です。
操人術操人術操人術操人術〜学校の支配者から奴隷に落とされた女〜
[ 2017/09/12 14:10 ] 同人作品 M女 | TB(0) | CM(0)

CFNMの話 その147

656、JKに見せつける露出狂
都内から、Rスポットに向け防犯カメラの少ない郊外に向かいます。 夕方5時すぎ、薄暗い中の塾帰りっぽい高◯年を狙いRします。 今日を住宅街を徘徊してると、ピンクのランドセルに水色のダウン、まだ肌寒いのに紺色のミニスカートを履いたj◯を発見。。 迂回し、FBさせたPを手に持ちすれ違います… 見てくれなさそうなので、「あれっ」と訳のわからない言葉を言うと、まんまとこっちを見ます笑 j◯はブツに気づいたようで「ひいっ」と言葉にならない声をあげます。 僕は「ぉしっこするだけだから!」と言って扱きました笑
ジャネス
657、電車でJKの反応を楽しむ
暖かくなってきたので薄生地のピチズボンを履き電車に乗りました。学校帰りのJKの群れに紛れて吊り革に捕まると、前に座るJK達の目の前が私の股間です。JK達は形クッキリの股間にすぐ気付きニヤニヤクスクス笑い出しました。私は素知らぬ顔しながらもJK達のコソコソ会話を聞いてます。その会話とニヤニヤ顔に興奮しフルボッキ。笑いを堪えるのに必死な子や、手で顔を覆いながらも指の間からガン見してる子、そしてカバンから定規出して長さを計るふりをしてる子までいました。長居は禁物なので早めに降りてまた別の車両へ…。興奮MAXになったらトイレで放出。顔写メされないようにマスクと眼鏡はしてます。
ROCKET
658、派遣女性の前で立ちション
2週間前、派遣の女の子のKちゃん(25歳)と二人で、仕事で外出した帰り道でのことでした。 時間は夜の10時頃、帰りの田舎道を車で走ってたら、僕はあるハプニングに襲われました。 仕事の緊張感から解放されたせいか、さっきまでなんともなかったのに、突然、今にも漏らしてしまうくらいの急激な尿意に襲われてしまいました。 ヤバいと思った僕は、車を停めて、Kちゃんに「ゴメン、ちょっとトイレ」とだけ告げて車外に出ました。 Kちゃんは突然のことに、「え!?、ああ、はい」と戸惑ってる感じでした。 そんな緊急事態にも関わらず、僕の中の露出の血が騒いでしまいました。 普通なら女性であるKちゃんに気を使って、見られないように車の後ろに周り込んでする場面なんでしょうが、車の前方でしたら、僕のPがKちゃんの視界に入ることになる・・・、 しかもちょうど前方に街灯があり、この周りが暗い中でもPが見えてしまうかも・・・ そんな魔がさしてしまい、僕は車の前方5メートルくらいの場所でズボンのチャックからPを取り出して、道路脇を向いて立ちションしました。 ちょうど横からKちゃんに見られる体制です。 流石にKちゃんを意識してるとバレたらマズイので、 してる最中はKちゃんの方を見ないようにしてました。だからKちゃんが僕のPを見てたかどうかまではわかりません。でもKちゃんの前でPを出してォシッコしてるシチュエーションだけで凄く興奮しました。 無事用を足し終わり、車に戻ったんですがKちゃんの様子に変わったところはなく、普通にスマホをいじってました。 「本当ゴメン、なんか突然我慢できなくなっちゃって」とKちゃんに謝ると 「いえいえ、我慢できない時は、え~と、そういうのも(多分立ちションという言葉を口にだすのが恥ずかしかったんでしょう)しょうがないですよ、私は気にしてないですよ(笑)」 って普段から真面目なKちゃんらしく、ハキハキした口調で笑顔で返された時には萌え死ぬかと思いました。ボレロ&マーラー
659、ヤ●ルトのおばさんに見せつけ
昼からの出勤の為 午前中、家に居て毎週半ばに来るヤ●ルトおばさんを待っていましたが、なかなか来ないので 諦め 朝のシャワーを浴びた直後に呼び鈴が鳴りました。 まさかと思い 玄関カメラを覗くと、ヤ●ルトおばさんでした。 入浴中を装い全裸になり 玄関横の二階へ続く階段の手摺に体を隠して 「開いてますよ」玄関の中に呼び込みました。 シャンプーの匂いがしたのか おばさん「あら? お風呂でした?」 俺「そうです。すみません」 おばさん「なら 出直しますね」 俺「もうすぐ出勤なので 今じゃないと居ませんよ」 おばさん「あらそう。 ならお金は次回でいいですからいつもの置いて行きますね」 俺「嫌 お金取ってきます」 と言ってお金を取りに。 戻った時に 全裸のまま出ると おばさん「えーっ!本当に?」 といいながら ガン見。 思わず隠しながら 俺「すみません 見えましたよね?」 おばさんは お金を受け取り ニヤニヤしながらあわてて帰りました。 その後 おかずにして 自家発電。 興奮しました。ネクストイレブン
660、掃除のおばさんに見せつけ
掃除のおばさんをターゲットに露を遂行しました。 「清掃中」の看板を確認し、突入 おばさんに挨拶をすると退出しようとしたので、「すぐ終わりますんで、続けてて構いませんよ」と言うと おばさんはそれに従い掃除を続けました。 小便器から少し離れてpが見える様にして話を掛けると 見ない様にしてたり、時折チラ見したりするのが解りました。 そこで魔が差してあからさまに解る様にシコってフルBにさせました。 尚も世間話は続け、シゴきも続く。 とうとう便器から離れてブルンブルさせながらおばさんに近付いた。pをシゴいたり握ったりしながら不自然に世間話を続けた。 しかしおばさんは気に留める事なくニコニコと俺の振る話に受け応えしてくれました。 脚は興奮でガクガクになって、 明らかに俺がしてる事を解ってて対応してくれるおばさんに 我慢出来なくなって、便器に向かっておばさんに見える様に発射した 終始おばさんは俺の変態行為を特に気に留めるでなく掃除を続けてた。 俺はお礼を言った。 おばさんは「またご利用下さいね」と終始笑顔で俺を見送った。 今度会ったらお金渡して手で抜いて貰おうと思ってます。
甘美会FemDomWorld

狂乱哀虐肉欲奉仕玩具 女性専用ストレス解消クラブ

S女性専用の秘密倶楽部で繰り広げられる奴隷玩具遊び!顔踏み、舌清掃、ビンタ、チ●ポ虐め、顔面騎乗、人間便器、強制オナニー、寸止め射精管理地獄と男を犬のように扱い、次々に試練を課す。苦しさに身悶えするM男の姿を眺めるのが彼女のストレス発散方法。今日も虐めて気分スッキリ!

AV女優:美沙斗
AVメーカー:インプレッション
AVレーベル:ミストレスランド
発売日:2013/09/10
収録時間:138分
品番:MLDO-018 廃盤

日頃のイライラを解消するために存在する「女性専用ストレス解消クラブ」に今日もストレスを抱えた女性が来店します。個人的には、さ●う珠緒さんに似てるなーと思いました。可愛くて美しい美沙斗女王様です。まずは破格の顔踏み50円w本来であれば女王様に金銭を支払う立場にも関わらず50円もいただけるなんて‼「さてとストレス解消させてもらおうかな」「大変なお仕事ねー」「お仕事でしょう、頑張って」と笑みを浮かべながら惨めなM男をブーツで踏みつけます。
vlcsnap-2017-08-23-09h22m27s530_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h26m50s740_R.jpg
vlcsnap-2017-08-23-09h27m48s666_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h36m24s547_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h37m19s710_R.jpg
「まずチンポを踏ませてもらおうかな」「お仕事だからね、頑張って」「潰れちゃうかなー」なんてことを言いながら容赦なくブーツで踏みつけます。でもペしぺし‼楽しみまくっています。羨ましい…。
vlcsnap-2017-08-23-09h38m28s661_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h40m00s917_R.jpg
黄金はありませんが、聖水プレイがあります。「どう?便器になった気分は?」「次は人間トイレットペーパーよ、後始末しなさい」と言われれば、直ぐに股間に顔を埋めて舐めとります。人間トイレットペーパーという発言が良かったです。「よし、止め」「ありがとう、人間便器君‼」と言った後に顔面に唾を吐き捨てて笑う女王様。完璧ですw
vlcsnap-2017-08-23-09h40m50s768_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h41m18s209_R.jpg
強制クンニ。ひたすら延々に舐めさせられますが、下手過ぎて怒られ、本を読みだしてしまいます。気分次第でを振るいます。
vlcsnap-2017-08-23-09h46m21s902_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h46m27s933_R.jpg
オナニー観察は10円。こっちが支払いたいくらいです。「じゃあオナニー見せてよ、いつも一人でやってるみたいに頑張ってね」「おそいわねぇ」「どう気持ちいい?」色々な扱き方や向きを命令されながら懸命に扱きますが、「ごめんねー、彼とデートの約束なの、もう行かなきゃ」と途中でお預け、なかなかAVではない展開です。惨めさも一入w「残念ねー、もうすこしでいけそうだったのに」とあざ笑われて今日のプレイは終了です。
vlcsnap-2017-08-23-09h48m40s110_R.jpg
vlcsnap-2017-08-23-09h49m19s872_R.jpg
「ごめんなさい、落としちゃったw」とわざとらしく小銭を放り投げる女王様。350円を拾い集めるM男の頭を踏みつけ「350円もありがとうございます」と言わせます。「貴方にとっては大金でしょ?」「小銭で済むから、また使ってあげるわ」貢ぎマゾ歓喜の瞬間です。この惨めさが素晴らしいですね。このクラブがあれば働いてみたいです。
vlcsnap-2017-08-23-09h51m45s228_R.jpgvlcsnap-2017-08-23-09h52m09s293_R.jpg

CFNMの話 その144

641、JKに見せつけた経験
もう20年くらい経つだろうか、よくあのとき捕まらずに成し遂げたなと、今思い出しても大胆で危険な荒い露出だった。確か冬で夕方6時くらいか、S県のY女子校は駅から近いところにあるが、校門を出て十数メートルは、細い路地があってほんの何分か人通りが途絶えるタイミングがある。部活が終わった下校時刻には、そこの女子高生達が列をなしてどっと出てくる。路地から横道を入ったところには、月極めの駐車場があって人通りもあまりない。そこに車を停めて退路を確保。女子高生達が校門を出て駅へ向かう細い路地、塀の陰に身を潜めフルチンになってタイミングを見計らう。教師もいない。今迄、手を出したことのないとこだったので警戒もしてなかったのだろう。他の人通りも途絶えてる。女子高生のみが数えてないが、30~40人は歩いているだろうか。正面から小走りで駆け抜く。フルチンで何十人もの女子高生とすれ違う。ちなみにここは、当時、少年誌のモデルも排出してる可愛い子が多い学校だった。もの凄い悲鳴が鳴り響く中を駆け抜けた。一瞬だったがそれは凄い空間になっていた。捕まることなく車に乗り込み逃走。反対側から道路に出て車から女子高生達の反応を伺う。どの子も興奮が治らない様子。人数が人数なだけに恐怖はないようだ。「もう、見入っちゃった。目が釘付け!もっとよく見た~い。」 これが女子校の生徒達の正直な感想なのだ、と知った。だから未だにJKは、やめられない。しかし、あんな大胆なことはそれ以来チャンスはなかった。翌日は当然、教師達が校門の前に立っていた。
ブリット
642、ナースと尿瓶
僕がまだ20代の頃の話です ガテン系の夜間作業中に 3メートル位転落して 救急車で運ばれました 堕ちるときに 左腕を脱臼したみたいです かなり痛がって 大騒ぎしたらしいですが 麻酔をかけて 外れた肩を 治してくれたそうです(付き添いの親方からききました) 意識を戻すと 薄暗い病室に寝かされて 若い看護婦さんが側にいました 「もう肩が痛くないんですけど」と話かけると 「痛かったでしょう もう大丈夫ですよ」と優しく答えてくれました  可愛いくて 僕と同じか ちょっと若い娘でした 看護婦さんが「トイレは部屋を出て右側ですけど もし痛くて行けないときは ナースコールで呼んで下さい 尿瓶でとりますから」 そう言って 部屋を出ていきました 薄暗い病室で 可愛い看護婦さんの顔を見るとムラムラしてきました  脱臼してた肩は少し痛いけど 歩けないほどではありませんが こんなチャンスは滅多にありません! ナースコールを押せば 可愛い看護婦さんが来て尿瓶でォシッコをとってくれるなんて超ラッキーです ナースコールするしかないと 興奮して 肩の痛みなんか忘れてます (尿瓶でォシッコとるってどうやるんだろう?) 想像するだけで嬉しくて 右手でチンポを触ると すぐにギンギンになりました ォシッコも結構たまってますが  チンポをギンギンにして ナースコールしたら 絶対に 変態だと思われる あの可愛い看護婦さんに気持ち悪いやつとは思われたくないので 一旦 冷静になって 仕事の事なんかを考えたりします。すると 勃起は収まってきましたが ちょっと縮みすぎです これで看護婦さんを呼んだら チンポが小さい男と思われてしまう これではいけません ギンギンはダメだし 縮んでもダメ そうです 半立ちしかない! 病室のベットの中で チンポを絶妙な大きさにキープさせて いよいよナースコールを押しました 「○○さん どうしましたか?」 あの看護婦さんの声です 「すいませんォシッコしたいんですけど」 まだ肩が痛いかんじで言いました「すぐ行きますねー」看護婦さんが来るー!! チンポを確認すると ヤバい縮んでる 急いで半立ちにしなければ (パタパタ ガチャ) 看護婦さん到着です 「○○さんトイレまで歩けそうですか?」 多分余裕で歩けますが 「ちょっと痛くて」と苦しそうに言います 「それじゃあ尿瓶で取りましょうね」看護婦さんはそう言って尿瓶を用意して 僕のベットの右側に立ちました 僕は痛そうな演技をしながら 布団の中でチンポを 大きめの半立ちに仕上げました いよいよです! 看護婦さんが 僕の掛け布団を持ち上げて 「ズボン下ろしますねー」優しくズボンとパンツも下ろしてくれます  この看護婦さんは 意外と緊張してるみたいで ぎこちない動きで  僕の半勃ちを軽く握って 尿瓶のほうにクイッと向けようとしますが 遠慮がちに 超ソフトに 右へ右へ動かすから  半勃ちが ぐんぐん大きくなってきて 硬さも もうカチカチです 小さな声で「あれ?あれ?」と言いながら カチカチのチンポを右に右に曲げようとしてます パニクってるみたいてすが (このままだと射精しそう)と思ってると 「スイマセンご自分で持てますか?」と聞いてきたのて 「はいっ!」と僕も恥ずかしかったふりをしました 「終わったらまたナースコールして下さい」 そう言って 看護婦さんは逃げるように出ていきましたォシッコが大量に出て 尿瓶の上の方まで溜まりました そしてナースコールして 看護婦さんに来てもらうと その 満タン近い尿瓶を見て「ガマンしてたんでしょう?」 「大丈夫だからすぐ呼んで下さいねウフフッ」と 言ってくれました ギンギンチンポを握って クイクイしてもらった上に 好感度までキープ出来るなんて 最高の思い出です。
ホットエンターテイメント
643、短小罵倒しまくるJK
若い頃より20㌔太り恥骨回りにも脂肪がつき、チンポは肉に埋もれ皮はたるみ年齢からかキンタマは縮小。そして毛も剃った。さらにこの寒さでチンポもキンタマも縮み上がりまるで小●生低学年のチンポ。そしてJKの下校する通学路へ。上はコート下はジャージをモモまで降ろし縮み上がったちっこいチンポとキンタマを見せる。JK達は最初こそ驚き後ずさりしたが、あまりにも小さいチンポを見て大爆笑。「ちっちゃー」「赤ちゃんのチンコじゃん」「小さすぎて見えないよ」散々バカにされながら、それが興奮となり勃起。するとJK達大喜びして拍手。シコる私に「こいつシコッてるよ」「頑張れー」そんな中、精子放出。量は少なく勢いもいまいち。「こいつキンタマ小さいから精子もちょびっとじゃん、情けねぇ」散々バカにされて嬉しかったです。
ミストレスランド
644、変態行為の朝
朝のトイレのオナニーが日課になったのですが 逆にいままで、朝仕事前に大をしてたのが 夜するようになりました。 が、その日は前の夜に大をし忘れ、朝着く頃 大がしたくなったので、女の子達が来る前にしようと いつもの時間より早く公園の公衆トイレに 急いで公園に行くと、女の子達がいつものトイレに入っていくところを目撃、 やばいと思い、戻って近くのコンビニに行こうか 迷いましたが、戻って大をしてると、いつもの時間を過ぎてしまうので、このまま行くことに、、、 トイレに着くと、ちょうど女の子達もトイレから出て来て、少しきまずそうに「あれ、もう来たの?今日は早くない?」と、私は「ちょっと別のようが、、、」 私も少し気まずいかんじで、モゾモゾとしてると 女の子が「どうしたの?」と 私は我慢の限界にちかかったので、 笑われるのを覚悟し、思いきって 「大がしたくて、、、」すると女の子は 「早くいきなよ!やばそうだよ!」 それを聞いて、急いで中に入った時外から 「あ!」と言う声が、、、 どうしたのかと思ったが、漏れそうだったので 気にせずしようとズボンに手をかけたとき ふと脳裏に見られてると思うと、いつものように全裸になって大をすべきか?さすがに大をするところは見ないのか?普段スカルトには興味もないのですが 吹っ切れた私は全裸になり、どうせならと 便座に座らず、上に乗って出してるところを見られたいと、初めての経験か、恥ずかしさからか 大をしながら、いつもとは違う興奮をしてしまいました。 興奮した私はそのまま、大をしながらシコシコを始め いつもより、多く量を勢いよく放出してしまいました。 終えた私は、前も後ろも拭こうとしたら、トイレットぺーバーがありませんでした。 いつもは確認するのに、慌ててたのと動揺で確認するのを忘れてた。 どうしょうかと思った矢先、「テッシュあるよ!」 ドアの向こうから声が、、、 ドキドキしながらドアに近づきカギを開けると ドアがほんの少しだけ開きその隙間からテッシュが中に、、、 ドアが大きく開かれることはなく、ほっとしたような、残念なような気持ちで 「ありがとう!」そう言って、テッシュを受け取り 便器に戻り尻の方を拭きました。 テッシュは尻の方だけでなくなりもう少し貰おうかと思いましたが、遠くから声が聞こえたので近くにはいないと、諦め前の方は拭かずにそのまま納めようかと思っていたら、 コンコンとドアを叩く音がし、「足りないよね!」 始めて聞く声、「うん」と返事をすると またドアの隙間からテッシュが ティッシュを受け取り、隙間から見えたのは いつも微笑んでくれてた女の子!やはり、隙間から見えた顔も微笑んでいた。 思わずまた興奮した私は無意識にいきり立ったアレを ドアにへばりつき隙間からアレを出してしまいました。 我ながらしまったと思った瞬間、「エイ」と言う声とともにアソコに何かが当たる感触が ふと見ると女の子の指先でアソコを押されてた! えっと思った時「出したらダメでしょ」と 子供に怒るような感じの言い方で! 興奮して頭が真っ白になった私は、気づけば ドアの前で倒れるようにひざまづき、アソコを握ってしごいていた。 また大量に放出しボーとしてると 女の子は「また出しちゃったの?大変だね!」と言って微笑んでいた。 後ろの方から「どうした?大丈夫?時間ないかも」といつもの声が、すると微笑んでた女の子が「大丈夫、自分で拭いてるから」そう言ってもうひとつティッシュを渡され、「ゴメン、時間ないから、出したの拭いてって」そう言って、 皆のところに行って立ち去った。 よく解らない言葉だったが、私も時間がないので 処理をして仕事へいった。
M男パラダイス
645、パートおばさんにからかわれる
過去に何度か投稿していますが、自分は化粧品工場でバイトしています。 ここは社員とパートさん含め女性が8割で、若い人もいるけど年齢層はやや高めです。 仕事中は男女とも真っ白のピチッとした薄手のズボンを穿くことになってるんだけど、これは生地が薄いからちょっと前屈みになったりするとパンツのラインがはっきり浮き出ます。 もちろん男の場合はもっこりが強調されます。 ある時期から一線を超えた自分はノーパンでこの作業着を穿き、ノーパンもっこりを女性達に見せていますが、もちろん女性達はノーパンだとは思っていないハズです。 女性陣の入れ替わりが激しい職場だから、次々と色々な人が入ってきては、辞めていきます。 比較的最近入ってきた人で、44歳だかのバツイチの人がいます。 顔はくたびれた感じでオバチャン顔だけど、体、特にケツがエロいです! 自分は熟が大好きなのですが、熟のエロさはこの少しくたびれた雰囲気と、ケツのエロさにあると思います。 ここでは朝のラジオ体操と昼と夕方に掃除の時間があります。 このときに前屈みになったりするので、そこら中でパン線見えてます! この人のパン線とケツを堪能したくて、あえて近くで掃除していたときに、前屈みになっている瞬間があって、至近距離からばっちり見せていただきました。 それで当然勃起して、自分は超もっこりさせていると、その人のケツをガン見していたのを35才の独身女性と33才の既婚者の仲良し二人組に見られていました。 自分はこの二人とは仲がいいし、この二人にも何度ももっこりを見られていて、もっこりをイジられるくらいの仲です。 するとこの人に、『今お尻見てたでしょ~』とからかわれ、もっこりさせているかを確認するかのように目線がもっこりに移動。 嬉しいっちゃ嬉しいけど、この二人には何度も見られてるからもう刺激が少ない。 そのもっこりを確認したこの人は44才の人に向かって、『○○さ~ん、お尻見られてたから気をつけたほうがいいよ~』とチクリました。 それでこっちを向いたその人は、『え~?わたし~?』とか言っていて、 ここで33才の人が『この人は女の人のお尻ばっか見てるんだよ!こう見えてエロ伯爵だから!』とさらにチクリました。 自分はなぜかこの人達からエロ伯爵とか呼ばれてます。 すると44才の人がちょっと半笑いの呆れたような顔をしながら、『や~ね~、もう、、、私のお尻見てもなにもないわよ』とか言うと、 33才の人が『○○さんのお尻オカズにしてたから、お金とったほうがいいでしょ!いくら払わせよっか?』とか言い出しましたが、この二人はいつもこんなノリです。 しかしそのオカズって言葉にピンときたのか、44才の人ももっこりを見てきました! 真っ白のウスウス生地でさらにノーパンだから、ツンッ!とした感じで超もっこりしてしまいます。 そのツンとさせた状態を見たこの人は、『ふんっ』みたいに鼻から抜けるような声を出して、そのまま下を向いて『も~、、や~ね~、、』とか言って半笑いの呆れ顔でした。 その後33才と35才の二人からは『今日は○○さんをオカズにするの?あの人綺麗だもんね!(多分思ってない)』とかイジられましたが、しばらくはこの44才の人のパン線とケツ、そしてもっこり見せを楽しみたいと思います。
バンプフレイヤ

CFNMの話 その143

636、JK立ちションを見せる
昨日の昼間にJK3人組が歩いてきていたから草むらに向かって立ちションして露出したら、三人にばっちり見られた! 三人は立ちさりながら色々話していて「はじめて見たのがあれってきついんだけど」とか言ってるのが聞こえて興奮した。 ひょっとしたら「今年はじめて見たのが」だったかも知れないが、どっちにしても嬉しい会話だった。
バンプフレイヤ
637、JKに声をかけられる露出狂
下校時間に合わせいつもの場所に行き、 やってきた4人組を相手にすれ違い様に実行。 バッチリとチンポに視線を落とし、その視線と驚いた表情に興奮。 そのまま立ち去ろうとしていたとき、背後から 「ねーー!」と声をかけられた。 こんなことは初めての体験でした。 思わずドキッ!として振り返ると、 4人は立ち止まって僕を見ていた。 『ヤベー!なんかキレてんのか!?(焦)』 そう思ってそのまま逃げようとしたのですが、 さらにもう一度 「ねーー!ちょっと待ってー!!」 今度は少し声を荒げ こう言ってきた。 「待って」と言われても待てませんので逃げる僕。 しかし4人はさらに、 「ちょっと待ってよ! 話 聞けよ!! ねーーー!! 聞いてるぅーー!?(少しキレ気味)」そう言ってきたのですが、小心者の僕は怖くり 『ヤベーヤベー!逃げろ逃げろ!』 早足で立ち去る。 4人は追ってきたりはしませんでしたが、 最後に こうを叫んだ。 「学校で噂になってるからーーー!!」 「みんな知ってるからーー!!」 冒頭で「JK3人に実行して現行犯」と書きましたが、 この4人に出会えなければ このあとココで捕まっていたでしょう。 もちろん、 4人はそんな僕を案じ こんなことを伝えたわけではないのはわかっています。 そんなことをしてやる義理は一切ないですからね。 でもこの4人には本当に助けられました。 このセリフから色々学ばせてもらいました。 露出をしていると色々な反応がありますが、露出相手からこんなことを言われたのは このときだけです。
竹工房
638、露出狂に反応するJK
JKの見込みがないときはJDや若いOLも狙うけど、基本JKが最高。あの制服姿も去ることながら、ウケたときのノリの良さ。JCだと幼く感じるし、JDから上ならそれほど相手してくれないことが多い。今回はちょっといつもと変わった仕掛けを施してみた。スマホでRicky Martin のLivin la vida loca (1998のですが)をyou tubeでだしておいて、上着のポケットに入れて待機。日も落ちた静かな住宅街、JK4人が来た。(通学路) 下は、何も穿いてない。テリトリーに入ってきたとこでミュージックスタート。「えっ、何?何?」と、こちらに注目。フルチンを見て、「えっ、嘘?ちょっと変態?」しかし、ちょうど前だけ手で隠して腰を振ってダンス。4人は、早く「早く行こう?ヤバいよ!」と言いながらも、足が前に進まない。 「手で見えない!」一人が口走った。後ろ向きで腰を振る。「あっ、袋が見えた。穴が見える、は、は、は。」別の一人が「前が見えねぇよ。」そこでやっと手をどける。「ほ、ほ~やった、見えた、見えた、おちんちん見~えた!」尚も腰を振りながら、ペニスをグルン、グルン回す。「すっげー!」とガン見。すかさずフル勃起のペニスを4~5回擦っただけで大量の精液が飛び散る。「すっげー、ヤバ~い。ヤバいよ、これ。」JKが注目してる最中、事を成し遂げて走り去った。
RASH
639、クスクス笑う少女たち
新年そうそう、二週間ぐらいの工事で、 初めての所にいったら、工事するところのトイレは 使えないと言うことで、近くの公園のトイレを使用! いちいち、信号を渡らなくてはいけないので、めんどくさいと思ってた次の日 昨日は昼間だったので気づかなかったけど、朝 そこは通勤で公園を横切るのです。 割合的に男性3割、女性7割ぐらいの好条件 その道はちょうど、トイレに向かって曲がる感じです。トイレは横から見られる感じで、壁はあるけど 便器を囲ってるだけで、あそこは、その通路からはほとんど見えてしまいます。 その状況に興奮しビンビンになって、したくなったが、仕事中何かあってもいけないので我慢! 次の日の朝、便器に行く前からビンビンで、軽くさすったが、我慢できなくなり、大の方へ トイレは男性用の小と女性用の個室、真ん中に広いスペースの所しか男性は大できなく、そこに入ってシコシコ、でも扉は引き戸で鍵を掛けても少し隙間が、、、 気にせずしてると、物音が、さすがに職場の人に見られるといけないし、切り上げてでると、そこには高校か中●生かジャージ姿の女の子が二人、こちらを見てクスクス笑ってるようす! 公衆トイレで大をしてるのが、面白いのか、それとも隙間からしてるところを見られたのか? 色んな妄想をしながら、次の日の朝も通行人に見られ 興奮状態で大の部屋へ、 また物音がしたが、職場の人がくるのは、30分も後だし気にせずにシコシコ 今度はフニッシュまでいてでると、やっぱり昨日の二人が、、、昨日は笑ってたのに今日は少し怪訝な顔! これは違いなく覗かれてると確信! またまた次の朝、恒例になった小で見られ興奮状態で 大の部屋へ、今回は女の子二人に見られるのを想定し、大の部屋で、全裸になることに しばらくすると、また物音がし、見られてることを想像し、全裸ということもあり興奮がさらに倍増で、フニッシュ! すっきりして、出ていくと今日はいままでの二人ともう二人4人の女の子が 昨日の二人と新な一人がコソコソこちらを見ながら話をしてる。 残りの女の子と目が合った時、嫌そうな顔ではなく、さらに、軽く会釈されたぽく見えたので、こちらも軽く会釈ぽく返したが、なんだかそれがさらに興奮を倍増させた。 またまた次の日の朝、昨日のことが忘れられなく、いきなり大の部屋へ行き全裸で待機、物音が聞こえると、シコシコ初め、さらに昨日の夜準備していた、アナルバイブを出し、トイレにつかまりバックの体制に、おしりの穴がドア(女の子の方)に向いて丸見え状態で、アナルバイブ挿入、そしてフニッシュ! 三人はこちらをガン見し、怪訝な顔をしてるが もう一人の女の子は、クスリと笑いながら、また会釈ぽい感じで、こちらも今回はしっかりと会釈で微笑んで返しました。 三人は、それを見て一人の女の子に注意してるぽかったが、その子は笑顔のまま! またまた、次の日の朝、恒例になった大の部屋での オナニーを、今回は横向きでアナルバイブを挿入しながら、乳首を触りシコシコ! フニッシュをむかえ、出るとやっぱり一人の女の子に笑顔で会釈、女の子も笑顔で会釈! そして、立ち去る時後ろから声が、、、 「毎日ってすごいね~」それを聞いた私は興奮を抑え、後ろ向きのまま、 片手を高々とあげガッツポーズを すると大爆笑! 振り向きもせず、そのまま帰った私 残り10日ぐらい、毎朝楽しみでいっぱいです。 今日までの出来事!
東京美人排泄倶楽部
640、巨乳痴女に遊ばれるアルバイト
学生時代カラオケでバイトしていた時の話。 住宅街にあったので、結構ラフな格好で来る客が多かった。 いつもの様にドリンクの注文が入ったので、届けに行くと 30代の女2人組が歌っていた。 1人は巨乳で胸元が空いたTシャツを着ていて、もう1人もラフな格好をしていた。 片膝をついてドリンク(カクテル)を置いていると、 巨乳の女がテーブル越しに身体ごと手を伸ばしてきた。 その際にTシャツがヨレヨレだったみたいで、 胸元が開き中が丸見えだった。 Fカップはあるだろう胸が丸見えで、 しかもノーブラだったので乳首まで見えた。 片膝をついていたので、同じ目線の1m前に胸が……興奮した。 まだ若い性欲の塊の学生の俺、アレが勃ってしまった。 しかし商品を置いたら部屋を出なければならないので、 トレーを使いアレを隠し出ていった。 バレてないか確認するため、出てすぐドアの横に立って中を盗み聞きした。 すると「あの子、絶対勃ってたよねwww」「可愛いwww」と話しているのが聞こえた。 もう恥ずかしくて行きたくないと思ってたが、またドリンクの注文が入った。 部屋に入り片膝でドリンク(カクテル)を置くと、また胸が目の前にやってきた。 すると 巨乳「ねえ?さっきも見たでしょ?」「勃ってたよね?」 「すいません」と答えると 巨乳女が「もっと見たい?」と言うと同時に Tシャツを捲り上げ胸を出してきた。(乳輪がデカくてエロかった) 女2が店員さんのも見せてよと言いい、俺のチャックを無理やり降ろしてきた。 俺のアレを見て「想像通りw」と二人が言った。(泣) すると女2は触りだし、巨乳女も「触りたい」と 二人にアレを触らてシゴカれてる状態に。 30秒くらいすると巨乳女がチュッっとアレにし「また次ね」と 一旦部屋を出た。 10分後またドリンクの注文が入り、部屋に行くことになった。 部屋へ入ると、巨乳女が「続きね」といいチャックをおろしてきた。 そのままアレを口に含みフェラを始めた。 すぐに女2も混ざり、2人フェラされるというAVの様な絵になっていた イキそうですと伝えると、いいよと言われ そのまま巨乳女の口に出し。 「店員さんの生臭いwww」と言われ口から出していた。 その後連絡先を交換して、帰っていった。 学生時代痴女に会った話でした。ドグマ

CFNMの話 その136

596、JKの前で射精とウ●コをする
グラビアにも出てた子がいるような、可愛い子がちらほら在籍する私立の女子高校。学校からグランドが離れており、体育や部活で移動するのだが、あまり人通りのない閑静な所を女子が集団で通る。部活終了時などは、引率の教師などいないことが殆ど。冬場はもう暗く周りから見え難く絶好のポイント。7~8人の集団が来たところで下半身に何もつけてない状態でスタンバイ。通りに向かって、団地のフェンスの植え込みの隙間から、仰向けで正面から股開き。街灯で通りの女子からその姿態はすぐに発見された。女子達は立ち止まり、爆笑するやら罵声を飛ばすやら。すかさず猛烈なスピードでシコシコした。先に便意を催していて、しかし女子達が通過する時間に間に合わせるのにトイレに行けなかった。女子達に見られながら興奮は絶頂に達し、全身が痙攣して大量のザーメン放出。当然、アナルがヒクヒクし、このとき便も出てしまった。女子達は射精に大騒ぎすると同時に「今、ケツから何か出なかった?」「嘘!漏らしたの?あれ。さ~いて~!」と嬉しい言葉を連発して頂いた。
フリーダム
597、祭りでのCFNM体験
昔、会社の同僚に祭りが趣味のオタクな独身40代後半の男がいて、あちこちの自治体の祭りに参加していた。鉄道やら航空機やら趣味をたくさん持っていて、自分の趣味に関してはかなり社交的で、当然勝手にはよその祭りに参加できないのだが、うまく交渉していたようだった。そんな彼に、自分も出てみたいと取り入って貰い、当然彼は喜んで口利きしてくれた。実は、褌を着けるのが目的だったのだが。敢えて露出度の高い祭りに参加させて貰った。上はハッピ、下は褌なのだが、前はチマキみたいになって覆いなし。後ろは、尻に食い込んで一見尻丸出し。そんな格好で、ろくに神輿を担ぐのも手抜きしながら街をうねり歩いた。当然浴衣姿の女子大生、女子高生と何度もすれ違う。「お疲れ様」なんて声を掛けられ、オタクの同僚と一緒に女子達と世間話も。フル勃起してチマキが膨れ上がる。ニコニコしながらも女子達の目が自分の股間に集中するのを感じた。ガマン汁が止めどなく溢れ、チマキがぐっしょり濡れてきた。ひとりの女の子が、「そんなとこまで汗でぐっしょりなんですね?」とポロっと言ってしまった。堪らず裏通りの物陰でチマキからスライドさせ外に射精。ところが先程の娘達が遠目に覗いているようだった。
MotheRs
598、アダルトショップのおばちゃんに…
自分の場合はアダルトショップです。昔からある場末的な所で店員がおばちゃん1人な所です。寂れた店なのでお客がいなく気兼ねなくかよってる店です。その日はたまたまコスプレコーナーを見ていたんですがおばちゃんが「良かったら試着してみない?」と聞かれてこれはチャンスと思いナース服を着ました。 その前におばちゃんとエロトーク(自分のオナニー遍歴、チンポの相談)をしてたから息子はガチガチ! ナース服を着ておばちゃんに「どう?」と聞き姿を見せました。ミニスカだった為動いたらツルンと息子が笑 おばちゃんは「あら、いいもの持ってるね~、立派立派」と褒めてくれました。 そこで自分のチンポの形、大きさ、性感帯をチンポを使って説明しおばちゃんも真剣に聞いてくれました。 最後に精子の量をきっかけに目の前でオナニー! おばちゃんが食い入るようにガン見してコップにフィニッシュしました。おばちゃんが自発的に香りを嗅いでくれました。 それからと言うもの定期的に露出させてもらってます。
未来(フューチャー)
599、テニスサークルの女子大生にオナニーを見られる
学生の合宿等でよく使う多目的運動公園にイキました。各グランド脇に簡易トイレがあり男子小用はドアがなく便器は横向きな為、外から男性器丸見え。しかもその横には男女共用大便器トイレがある。露出マニアが設定したかと疑う位のシチュエーションだ。女子大テニスサークルが来てるコートのそばのトイレにスタンバイ。練習が終わり、5~6人が汗でスケスケのウェアーでトイレに来る。私はすでにFBだ。そしてJDが超至近距離でこちらを見ると、一瞬びっくりして2、3歩後退りし、「見たー、ちんこモロ見えじゃん、ギャハハ」と足をバタバタさせながら大爆笑だ。そして、白々しく「トイレはここかな」と言いながら再度トイレ横へ来て、ニヤニヤしながらちんこをガン見。私は勇気を出し て「こんにちは。合宿?どこの大学?」等声をかけた。ちんこはFBのままだ。JD達は「ゲラゲラ笑いながら「M大学です」と律義に答えてくれた。目線はちんこと私の顔を行ったりきたり。口を押さえてる子や目を隠してる子もいるが、それも形だけでFBちんこにくぎづけだ。 「男の生理現象でね、溜まった精子を出さないと体に悪いんだよ。今出しちゃうからちょっと見ててね」と意味不明の事を言い、至近距離でちんこを扱いた。JD達は「マジー?」「近い近い」「すごーい、大きいよね」等言いながら射精の瞬間までガン見してくれた。 射精後は拍手をしてくれて「一杯出ましたね」「お疲れ様でーす」とゲラゲラ笑いながら言ってくれました。 来年もまたイキます。
ブーツの館
600、JK集団に下半身を見せつける
春以来で久々に下校する集団JKを狙いました。なるべく人通りの少ないとこを徒歩で通過する場所を何箇所か変えながら長居しないよう一発成功を狙いました。成功してもしなくても、周囲に怪しまれる前、または通報も想定して短時間の移動を心掛けます。ある場所では、他の通行人やら男子高生が混じっていてRできなかったものの姿を見られ不審に思われた感があった為、早々に立ち去りました。しかし別の場所では、4人のJKを待ち伏せで下半身裸で股開きでPだけでなく、タマと穴まで見せることに成功。4人は走って逃げた後、少し遠くで立ち止まり振り向きながら爆笑。私が去るまで見てました。ちなみに日が暮れて暗く、あの距離では暗視カメラでないとスマホで撮影できません。更に移動して 、今度はまた4人のJKにフルチンで対峙。「おおっ!」JKたちはフリーズ。彼女らが次のアクションを起こす前に反対向いて退散。「あはは~、ケツが走ってる!」っとこれまた笑いを取って満足して終えました。
素人女子崇拝倶楽部
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

カテゴリ
紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-田舎ママ女王様 VS 包茎マザコン男包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽の公式HP
M男向けGIF集
bloggif_57d4c5e1232f4.gif bloggif_57d4c620af209.gif bloggif_57d4b1160012f.gif bloggif_57d4b06e81524.gif bloggif_57d4b0f81723d.gif bloggif_57d4b03b6b7dc.gif bloggif_57d4b0cd83fb3.gif bloggif_57d4b00a1a0ac.gif bloggif_57d4aff2a14f5.gif bloggif_57d4b0a13a4a5.gif bloggif_57d4afcc8dd1e.gif モンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しましたモンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました tumblr_mlpuze3fy21s17vl9o1_1280.jpg モンタージュBloggifを作成しました ABCっでうぇw05 モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました モンタージュBloggifを作成しました
M女向けGIF集
49ead0c8b3a4387c15f18cb799e3b706.gif
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
タグ

CFNM 女王様 罵倒 顔面騎乗 強制オナニー 包茎 手コキ JK 圧迫 クンニ 長身 アナル 言葉責め ギャル 爆乳 聖水 フェラ ォシッコ センズリ いじめ ブーツ 格闘技 蹴り 踏みつけ  おばさん ビンタ JC 嘲笑 羞恥  金蹴り 女装 足コキ 短小 露出 看護婦 JS 酔っぱらい女 美脚 屈辱 淫語 熟女 ぺ二バン 爆笑 巨尻 露出狂 奴隷 温泉 ぽっちゃり 蝋燭 立ちション OL  トイレ 赤ちゃんプレイ 女子高生 部活 ママ ペニバン おっぱい 臭い お漏らし オムツ 浣腸 店員 水着 授乳 JD マッサージ 剃毛 バイブ チンカス 寝取られ  プール 同級生 M女 金玉 女教師 清掃員 カップル 失禁 調教 ヤンキー M男 マッサージ師 強制ホモ 巨根 ナース 灰皿 パート 排泄 コンビニ店員 ペ二バン アロマ企画 パンチ 竹刀 芸能人似 集団 茶髪 M女 コスプレ 筋肉 緊縛  Jk パイパン 動物真似 首絞め 子供 ヒール 女子 電気あんま 同僚 メス化 裸踊り 母親 足舐め 外国人 食糞 黄金 ネカフェ デブ セールスレディ フリーダム 電車 オナニー バイト バス 飲尿 レズ ボクシング アナル舐め マザコン 射精 携帯 スパンキング  素人 五十嵐ゆい 首輪 コンビニ 格闘 童貞 野外 ぶっかけ 飲み会 後輩 ホモ 早漏 散歩 撮影 女の子 肉体改造 ジャージ 水責め キャバ嬢 女子大生 人間便器  キス 乳首責め 69 メイド 電気按摩 レザー JK 感想 クラスメイト お姉さん アカスリ 土下座 ぺニバン SEX 銭湯 尿道 ウンチ 女看守 掃除のおばちゃん 検尿 匂い ふたなり オムニバス 愛音ゆり ヨダレ NTR 咀嚼 ハード  上司 ウエイトレス 巨漢 人間灰皿 鷹宮りょう 赤ちゃん カラオケ おなら 奥様 フードクラッシュ 夢野あいだ ロリ 大槻ひびき 水泳部 手袋 失神 ドン引き ネット モデル 風俗嬢 ジム ラブホテル ホモプレイ ユニフォーム ヌードデッサン テニス レギンス 漫画 コーチ  煙草 監禁 ブーツ舐め 失笑  ファーストフード店 訪問販売 ボンテージ カップル奴隷 少女 知り合い 脚コキ 看護師 学生 ウンコ 祭り 公園 おばあちゃん 漫画喫茶 OL ディルド 公開排泄 バスガイド 観光地 介護 グロ 酔っぱらい女性 田舎 海外 ニューハーフ 拡張 排泄公開 デッサン ナンパ 宅配 うんこ アダルトショップ 運転手 巨乳 タイツ アナルフィスト CMNF ブルマー マッサージ女性 病院 スーツ 乳首 水泳 伯母 エレベーターガール チャット 公園散歩 計測 レジ店員 先輩 不良 妻の友達 写メ 試着室 スポーツ用品店  ネイルサロン 浴衣 歯医者 女将  異世界 アイドル ミニスカート オナクラ ジョギング ばばあ 拷問 マンション 女子マネ パンティ 部下 女子社員 JC 塾の先生 抱っこ 公衆トイレ 女上司 隣人 客引き 男女兼用 おむつ  トイレットペーパー 居酒屋 乗馬 精子  脱糞 レジの店員 親子連れ ブス 満喫 誕生会 ニヤニヤ マクドナルド オナホール フェラチオ 笑顔 JS 中国 ホームレス 障●者 ホテル パンチラ 



FC2 Management