FC2ブログ

CFNM・マゾヒスト・露出狂研究所

CFNM、CMNF、SM、屈辱、羞恥、同性いじめ等の作品紹介、体験談、オリジナル小説を公開しています。

M男いじめ その31

4drtftygu78huigyuvyvuytyftrtdu.jpg
141、混浴のお姉さんに弄ばれる
ジャングル風呂という、ジャングル風の内装のお風呂に入った。するとそこは混浴だったらしく、20位の女の人が2人入っていた。「キャ〜男の子だぁ〜」と言われたが、僕は混浴だからと思い、気にしないようにして、入ったら、その2人から「こっちの方においでよ〜」と言われた。『恥ずかしいからいいです』って言ったら「じゃ、こっちから行っちゃうよ〜」と言ってこっちに来て、両並びに僕を挟むように座った。どこから来たの?年はいくつ?とか聞かれ、答えていた後、「ねえ、女の人の裸見たことある?」とか聞かれ、『あります』「え、誰、どこで?」『お母さん・・』と答えたら「カワイイ〜!」と言われた。「じゃあ、お母さん以外は初めてなんだ?」『ハイ・・』「ねえ、どっちがキレイ?お母さんとアタシ達」『お姉さん達・・』「カワイイね、キミ」「あたし達の裸見て、オチンチン起ってな〜い?」『・・・・』そこで股間を隠していたタオルを取られ「あ〜起ってる〜」「触っちゃお」と言われ握ってしごかれた。僕は『アッ・・アッ・・』と言っていたら、「カワイイ声出すね、キミ」と言われ立つように言われ、今度はしゃぶられた。その瞬間射精してしまった!「いっぱい出たね?こんなことしたの初めてでしょ?」『ハイ・・』「ここじゃヤバイからあたし達の部屋においで」って言われて部屋に行った。
142、年下を弄ぶ女性
学生です。夏の間は彼氏もいないのでバイトばかりしていました。しかしあることをきっかけに中○生の男の子と知り合うことになりました。その子の誰にも言えない秘密を知ってしまいました。はっきり言って犯罪に該当するようなことです。でも私は誰にも言わない代わりに私の言うことを聞くようにいいました。中○生と言っても小さくてまるで小○生のようです。その子を私の部屋に呼びどうしてあんなことをしたのか責めました。半ベソかきながらあれこれ話をするのを見てなんだか可愛く見えてきました。その子のしたことは誰にも言わないから私の言うことには絶対服従し、またそのことを誰にも言わないと約束させました。私はその子にハダカになるように言いました。イヤイヤながら全裸になった少年は肌がすごくキレイで女の子のようです。陰毛も薄く包茎ぎみの可愛いオチンチンを見ると胸がキュンとなる思いでした。私は自分の下着をその子に着せてあげました。とても可愛くて似合っていました。女性の下着に興奮したのかオチンチンはムクムクと大きくなっていきました。興奮してきたのならオナニーして見せなさい。そう言うと少年は下着の上からオチンチンを擦りながら気持ちよさそうにしていました。すぐにイキそうになったので近くにあったタオルで受け止めてあげました。濃くってすごい量の精液が発射されました。それでもまだまだ元気なオチンチンに私は手を伸ばしてしまいました。精液でドロドロになったキレイなオチンチンを激しく扱くとまたすぐにイキそうになったので私は口で受け止めてあげました。さっき出たばかりなのにまたたくさんの精液が私の口に注がれました。もっと気持ちいいことしてあげるから明日も来なさいってその日は帰しました。次の日その子が来る前に私は似合いそうな少女の洋服や下着を買っておきました。その子はやってきました。部屋にあげるとすぐに服を脱がし少女の下着を着けさせ洋服を着せてあげました。私は背後からその子を襲いました。洋服の上から、下着の上から・・そして直にオチンチンを刺激しました。感じて悶える姿はとても可愛いです。女の子なのにオチンチンがあるのね・・それにこんなに大きくしちゃって…言葉で責めながら手でオチンチンを責めます。勢いよく射精しました。昨日もあんなに出したのに・・・。そのあとすぐにイカないようにジワジワとフェラで責めました。
143、年下を弄ぶ女性2
若くて元気のいい精液を美味しくいただきました。その後も何度かやってきました。私は女児用のスクール水着や下着を買ってきてはその子に着させ女の子に変身させました。女の子の姿をさせたまま私のカラダを舐めさせたりしています。女児のショーツでは隠しきれないほどオチンチンを大きくして舐めています。セックスはさせません。まだまだ調教が必要です。でも濃い精液を私のカラダに向かって発射させたりして楽しんでます。明日は土曜日です。お昼過ぎには近くの公園のベンチでその子は待っていると思います。明日は何をして遊ぼうか考えただけで私もアソコが濡れてきます。そろそろその子のアナルを開発したいと思っています。
144、少年をお嬢様扱いするメイド
「やぁ…じゃないですよお嬢様ったらまったく」「ほーんと。クリちゃんこんなにおっきくしちゃって」「あれ?おちんちんじゃないの?クスクス」「いいのよこんなちっちゃいオチンチン。クリトリス扱いしてもらえるだけありがたく思わなくっちゃ」「も、もうやだぁ、へ、へんなとこさふぁひゅうみゃああああ」「あははは、もう何言ってんだかわかんないですよ」 ここはお屋敷の地下室 "お嬢様"こと、すっかりメイドさんたちの玩具に成り下がった坊ちゃまのお部屋少女趣味に飾られたその部屋での生活もはや数ヶ月 お嬢様お嬢様お坊ちゃまと囃し立てられ嬲られすっかりパンティーとブラジャーが似合う男の子になってしまった坊ちゃまです。今日のお召し物は可愛いピンクのひらひらパンティ再度はチョウチョ結びの紐になっている密かに過激な代物です。そしてパンティーとおそろいのブラジャーに学校の制服…女子の制服を着せられているのです。そう、坊ちゃま普段の生活では完全に女の子の下着なのですが学校に行く時は今までどおり男の子の制服だったのです。「どう?いつ気付いたのかな??自分が女の子の制服着てるって?」「ひふっ…ぁああいっさ、さわっ…そんなとこ、触ん…な」「ほら、いいなさい?いつ気付いたのかな??」「あ、が、学校ぅっ…学校行く途中…ですっっ」膝たちになってる坊ちゃまの後ろからメイドさんが「ぐいっ」って 腰を動かすと坊ちゃま気持ちよさそうに頬を真っ赤に染めながら「ああん」なんて身をよじるのです。そんな様子を楽しそうに悪戯好きメイドさんたちが 周りからクスクスと嘲笑を浴びせるんです。「学校行く途中何かな??うふふ」「あっが、学校行く途中でぇっえっ女の子の服きてるってぇ」「あはは、坊ちゃまったら女の子の服きて途中まで学校に言っちゃったんだー」「よかったじゃない。嬉しいでしょ??可愛い格好皆に見てもらえたじゃない」「っていうかさー気付いたら着替えにもどりゃいいのにねえ」「いいのよ、坊ちゃまは女の子なんだから。ねえ?」
145、女子トイレの便器を舐めまわすM男
今日、屈辱と言うか快感を味わってきました。以前から何度か自分の変態プレーにおつき合いしていただいた女性とです(有料で・・・)女性の排泄や女子トイレ、生理用品に興味があり、屈辱的なプレーに憧れるって話しを以前からしていたのですが、その女性(ミカさん)の好意で一部実現できました。ミカさんの仕事が終わり、軽く食事&飲みをし、誰も居なくなったミカさんの職場の女子トイレに入らせていただきました。まずは会う前にメールでの約束通り、自分は女性用の下着をつけました。女子更衣室に連れていかれ、下着姿の恥ずかしい姿にされました。そして、隣にある女子トイレに入りました。和式の個室が3つある夢のような空間です。そのうち一つの個室を見ると、流していないオシッ●とティッシュの残った便器がありました。「帰りがけに私がしたのよ」と言われ、便器を舐め、飲むように指示されました。便器に向かって跪き、縁に飛んだオシッ●を舐めました。オシッ●まみれのティッシュを口にほおばり、絞り出し、飲み干しました。便器に残った黄色いものもすべて啜り飲みました。
セカンドフェイス
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ママとエッチな赤ちゃんプレイしましょ ママの手コキ&フェラチオ&巨乳授乳プレイ

ママとエッチな赤ちゃんプレイしましょ マ
息子を溺愛するママの強烈なカワイガリ。息子を溺愛するママ達の過剰なまでのカワイガリは留まるところを知らない!?息子を愛するが故にどんな要求にも答えママ達は息子の為に身を捧げ献身する。たとえそれが乳離れをし精通をした息子であっても変わらず永遠に愛を注ぎ続けた。ママと息子だけの愛おしく狂わしい世界。

出演者:金城梨恵 八木あずさ 水野淑恵 五十嵐しのぶ 水元恵梨香 安藤瞳 伊藤たまき
発売日:2016/01/24
収録時間:216分
品番:MOT-136 廃盤

【感想】
年下の可愛いママに甘えられます。ママの手コキ、フェラ、授乳が楽しめます。優しくてエッチなママが、赤ちゃん言葉を交えつつ、笑顔で赤ちゃんM男を気持ちよくしてくれます。ムチムチ系でぽっちゃり系の爆乳ママがいっぱい出演してます。
PDVD_009_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_010_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_011_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_012_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_013_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_014_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_015_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_017_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_018_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_019_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_020_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_021_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpgPDVD_022_jhg7esrdtfyo9whe7e.jpg
ママとエッチな赤ちゃんプレイしましょ ママザー

CFNMの話 その195

woy563a45276f8g7o87.jpg
901、JKに射精を見せつける
20年ほど前のこと。その頃、巣鴨のアナル責め専門のデリヘルをよく利用していた。離婚して一人暮らしだったので会社帰りに立ち寄った。嬢は殆どがOLで20代~30歳くらい。たまにJDもいた。アナル責めが専門とあって、自身も変態癖のある嬢も多かった。こちらも膣やアナルに舌を入れて責めたし、嬢もアナルの中まで拡げて舐めてくれたり、口を開けて舌の上に射精したりと何でもありだった。そんな中、朱美という20代半ばの販売員をしているという嬢とは変態癖が意気投合して、向こうから携帯番号を教えてくれないか、と言われ連絡先を交換した。セフレとして暫く付き合った。そんなある夏の夜、20時頃地元の埼玉県にある静かな公園のベンチで行為をおこなった。少し向こうには、JK4人が制服姿で花火をしたりして遊んでいる。フルチンになり、朱美がフェラを始めた。JK達は、すぐにこちらに気づき凝視しながら興奮した様子で騒いでいる。こちらはカップルなので、向こうも警戒心がないようだ。「えっ、すげえフェラしてる!うまいのかな、あれ?」朱美は、向こうに気づいた感じを見せると、私をチングリ返して股をひらかせ向こうに向け、スカートからパンティを下ろして私に顔騎 し、私のお尻を思いきり開き激しくフェラした。「いやぁ~、いや~ぁん、すごい、すごい。」「すげえょ~、すご過ぎ、何それ~?」10mほどのところにいたJKは、自分達でも気づかないといった感じで3mくらいまで近づいて凝視している。私は、「ああっっ・・!」と雄叫びをあげ、激しくアナルを痙攣させた。朱美は、JK達の正面に顔を向け、舌を出してドロドロと口射した精液を垂らして見せた。それでも私のチンポはすぐにまた勃起、そして今度は、朱美が下になりマンコに挿入して出し入れするとこを見せつけた。JK達は、固まってこちらを凝視したまま動かない。朱美が、「あああ~ん!」と激しく腰を振ってイった。チンポを抜くとマン汁でベトベトになったチンポをJK達の方へ向けて、仁王立ちで射精を見せた。それからダッシュで朱美と私は、車で公園を去った。その後通報はされなかったようだったが、危険なのでそれ以来やらなかった。
902、ペニバンを見せつけ
Rする際チンポをガン見されたいってずっと思っていました。だけどそんな人はほぼ居なく、ほとんどチラ見で終わります。どうにかしてガン見してくれないだろうかとずっと考えていましたがある日オナってたらピーンときました。どんなに怒涛の如く目の覚める様な勃起したチンポでもされどチンポ。女性達は彼氏、旦那のチンポを見慣れていてハッキリ言ってインパクトに欠けるのではないだろうか? そこでガン見チンポを成功さすべく色々案を出しました。 真珠を入れるのはどうか、思い切ってチンポを緑色に塗りグリーンチンポにしてみるなど。 試行錯誤した結果とうとう辿り着きました。 それはリアルなディルドを改造してペニパンを作りそれを履き社会の窓から自分のチンポとディルドを2本出しするというものです。 早速試してみようと思い夜、よく使うスポットへ。 ガン見されてるのを想像しただけでフル勃起です。待機していたら女性2人が見え周囲に誰も居ない事を確認し行く道を先回りし街頭の路地で待ち伏せ。女性達が後5メートルくらいのところに来たらおもむろに姿を出しました。右手でチンポ、左手でディルドをしごき思い切り自分の雄姿を見せつけました。彼女達は一瞬チラッとチンポに視線が行き目をそらしまたもやチンポに視線が行き見事な二度見をしてくれそのまま2本のチンポに釘付けで固まってました。 時間にして数秒ですが満足の行く結果でした。 去り際に「なにあれ?2本あったよ!メッチャキモい。夢に出てきそう」という話し声が聞こえさらに興奮しました。
903、ランニングでのCFNM体験
私は早朝にランニングをしているのですが、その時にいつも犬の散歩をしているお姉さまを見かけてました。 いつか、このお姉さまにチンポを見てもらいたい とずっと思っていたのですが… 先日、ついに実行しましたよ。 お姉さまが散歩するコースに先回りして、立ちションする感じでチンポを出して待ってました。 ひとつ細工もして… 私がチンポ露出してる所にお姉さまが来ました。 お姉さまは『えっ!?』って感じでビックリした様子… そしたら犬が私の足下に向かって行こうとします。 お姉さまは『あ…そっちは…』って焦ってる感じ。 細工… ジャージの足下に あんこ を塗っていたんですよ。 私の思惑通り、犬は私の足下の あんこ によって来ます。 私は『えっ!?何?』って芝居をしてチンポ丸出しで困ったフリ。 お姉さまは恥ずかしがりながら『あっ、すみません』って謝ってましたが、視線はしっかりとチンポを見てくれました。 私は『いいえ…』と恥ずかしいフリを続けながら立ちションしたんです。 犬は私の足下から離れません。 お姉さまにチンポを見られて私は興奮し勃起。 お姉さまは勃起したチンポを手で口を押さえながら見てくれました。 私は『すみません、なんか見られて、こんなになっちゃいました』っていったら、お姉さまは『あっ、はい…』って。 私は興奮がマックスに来て『こんなになっちゃったので…してもいいですか?よかったら見てほしいです』って言ってオナニーを始めました。 お姉さまは『えっ!?えっ!?』ってかなり焦ってましたが… 結局、射精までバッチリ見てもらえました。 私は最後に『すみませんでした。この事は内緒で』ってお願いをしました。 お姉さまは『はい…』って。 しばらくは同じ事は出来ませんが… 今度はもっと凄い事を… お姉さまを口説いてみたいと思っています。
904、ゴルフ場で見られてしまう
茨城県の某ゴルフ場に3人で行ってきました。 女性2人とのラウンドは楽しかったですね 露出目的ではなくて、純粋にゴルフしただけなんですけとねw ラウンド中にトイレに行きたくなりォシッコしようとすると立ちションする場所に腰ぐらいの高さの窓が全開だったんです。 これ確実に外から覗けるじゃんかよ。と、思いましたが場所柄覗く人も居ないから関係ないと思い珍珍出して、さぁーするぞ。っと、なったら足音がしてきました。 同伴者が隣の女子トイレに来たんです まだ出てないォシッコを早く出さなきゃ、と考えていたら、なんか出るもんも出てこないんですね そうしたらバッチリと目が合いましたよ。 「ヤダァー見えちゃうじゃん」とか言いながら本当に覗いてきたんです。 タイミング良く出そうになっていたので止める事も出来ずに見られながらシャーっとしましたよ「ウワァ~、沢山出たねw」とか言われて相手ははしゃいでましたよ あんまり見てると勃起しちゃうよ。と言ったら大きくなったの見たい。と興味津々な様子で珍珍ずっと見られてるとムクムクしちゃうですね あっという間に大きくなりましたよ。 「アハハ大きくなった」喜びながらトイレに入って行きました。 見られると興奮しちゃうんですね トイレから出てきた女性が珍珍見ちゃったよ。「大きくなってやんの。アハハ」とか笑いながら言うもんだからもう一人も私も見たい。見たい。と言ってゴルフになりませんでした
905、手コキの経験
トイレから戻ると珍珍見たい。と1人大騒ぎ状態。 見た人をmさん。見たいと言ってるのをaさんにしましょう Aさんが目をキラキラさせながら珍珍言ってるんですよ まぁmさんに見られて大きくなってるし、aさんに見られるのも悪くないなと見られたい願望もウズウズしてましたよ 後ろの組も居ないし見せても良かったんですけど前に進まないとダメなので今度ね。 と言って普通にラウンドしてきました 終わってから風呂入って汗を流すのは気持ちいいですね車で3人で帰りましたが途中に後部座席でmさんが熟睡中。 助手席aさんが珍珍見たかった。残念そうに言って今度っていつ? 今がいい。珍珍見たい。 M寝てるし、私も見たい。チョッとだけでもと、言ってきたので見せたい願望で信号待ちで ズボンを下げてパンツからチョッピリ出して見せました。 目を見開いてジックリ見てから当たり前のように珍珍に手が伸びてきて小さい珍珍はあっという間に大きくなってクスクス笑いながら運転してる僕の珍珍を握りしめて擦り始めたんです 風呂上がりの綺麗な珍珍をゆっくりとシゴキながら大きいね。硬いね。凄いね。とか言いながら笑っています 僕は左手をaさんのオッパイに伸ばして触ってみると抵抗しないのでモミモミしながら珍珍触られながらの運転で興奮MAXですよ ヤバイ出ちゃいそうだよ。と言ったら一層喜んでシゴキ始めたからティッシュ用意して手コキ発射となりました わぁ凄い。と興奮しながらティッシュで手を拭いて何事もなかったように終了です 珍珍がゆっくりと小さくなっていくのをフフフと笑いながら見てました パンツもベットリだし拭きたいけど運転してるし、後ろは寝てるし、珍珍出てるし、なんか大変な状況をなんとかして無事に送り届けました 近いうちに遊ぶ約束をして別れました。
RASH

M男いじめ その27

rtyhujyhtrgewrregthryjtuyhtgrfegrhet65t.jpg
126、パートの主婦に羞恥プレイを強制強要させられる
大学生の時、バイトの主婦3人に目をつけられ、休憩中の事務所でいつも全裸オナニーを強要され、射精した性液を舐めさせられ馬鹿にされていました。ある夏の日、バイト先の隣にあるデパートに僕の下着をプレゼントしてやるからと、一緒にの女性用下着売り場に連れて行かれました。でも、主婦3人は遠くで隠れて見ているだけで、自分一人で買いに行かなければなりません。仕方なく、店員さん(女性の結構可愛い方)に下着を買いたいことを告げると「彼女の下着ですね」と笑顔で応対してくれました。ですが「いえ、自分のです」と言うや否や怪訝な顔つきになり、他の店員さんを呼びに行きました。僕は恥ずかしくて逃げ出したいのですが、それを遠くでみている主婦3人の後の仕打ち(辱め)を考えると逃げるわけにも行かず、店員さんを待っていました。すると、可愛い店員さんの他に、年のいった2人の店員さんもやってきて、「どういうものをお探しですか」と変態を見る目で問いかけられました。僕は主婦3人に言われた通り「赤いフリフリのブラとパンティを」と蚊の泣くような声で返すのが精一杯でした。店員さんがサイズの大きなものを何点か持ってきてくれたのですが、ここからが地獄でした。何故なら見張っている主婦3人からは買った下着は身に着けて帰ってくるように命令されていたからです。試着室を探しましたがありません。恐る恐る店員さんに聞いてもやはりありません。仕方なくそのことを店員さんに告げると「えっ」と驚きながらも、少し嬉しそうな笑みを浮かべたような気がしました。そこでまずTシャツを脱ぎ、赤いブラを着けようとしました。でも、うまく留め金がはまりません。店員さんに手伝ってもらい何とか着ける事に成功しました。もともと太目の僕は胸が大きくAカップは余裕であったので、うまくフィットした感じでした。 次はパンティです。店員さん3人もじっと僕の挙動を見ています。周りに他のお客さんがいないことを確認し、一気にズボンとブリーフを下ろしました。店員さん3人と遠くで見ている主婦3人の視線を受けている僕のペニスは爆発寸前で勃起は最高潮に達しており、先走りの汁が垂れてしまいました。そんな状態ですから当然その赤いパンティがうまく履ける訳ないのです。格好悪くパンティの上からペニスがはみ出す状態で思案していると、何と隠れていたはずの主婦3人が近寄ってくるではないですか。何をされるか怖かったので本当に逃げたい衝動に駆られました。でも、意味反して体は硬直し、もう何も考えれられない状態でした。下着を物色するふりをして近づいてきた主婦3人は案の定僕を罵倒しました。「何?こいつ。変態?チンポ出して喜んでいるじゃない。勃起しているよ。」「何しているの?警察呼ぶわよ」「警察呼んで欲しい?呼んで欲しくないなら、ここでその勃起したチンポ小さくしなさいよ」計算ずくです。店員3人の前で強制オナニー&射精を実行させるつもりです。「嫌です」の一言も言えず、僕は逆に女性6人に囲まれながら、自虐オナニーを行うことへの悦びを感じている自分に気づきました。彼女たちは立っていると目立つということで、仰向けを指示されました。乳首とペニスを自分で弄り、女性6人看視の中、今度はちんぐり返しの体勢を強要され、女性6人の前でアナルを天井に向け、罵倒されながら、夢中で乳首とペニスを自分で弄りました。もう頭の中は放心状態です。何も耳に入らないのです。最後は、いつもいじめられている時の癖で「イカせて下さい」と懇願し、汚い性液を自分の口に発射し、女性6人の前で史上最高のオナニーショーの幕は降ろされました。今もそのときの写真をネタに主婦3人に強請られており、今では主婦の家まで行って、ご主人がいない昼間にセックスマシーン&性奴隷として生活を送っています。
127、女房の不倫相手に犯される夫
先日のつづきです。S様にアナルを掘られながらヨダレを垂らし牝犬の様に「あんS様のオチンポ気持ち良い!」「そんなに気持ち良いか?このマゾ親父!」とバックから直腸を突き上げながら尻を平手でビシッ!バシッ!と打たれて「S様アナルが気持ち良い!」と先走りに濡れたチンポを脈打たせ突き上げる様な快感の中シーツに放出してしまいました。「アナタイッちゃったの?信じられない!女房の不倫相手のチンポでアナル掘られイッちゃうなんて!」女房の冷ややかな目で見下されながらアナルを懸命に締め付けていました。狂宴も朝方終わりS様は帰って行きました。女房と寝室で仮眠をとる事にして‥目覚めたのは午後の3時になろうかと言う時間でした。「目が覚めたみたいね‥オマンコ舐めて。これからは二人の時は良江様って呼ぶのよ。私の命令は絶対服従!わかったわね」「はい。良江様‥」「良い子ね〜オマンコをお舐め!まだ彼の美味しいミルクが入ってるわよ。」股を開きヌメヌメと光る使い込んで茶褐色にイヤらしく光るオマンコを指で開きます。舌を這わせるとネットリとした不倫精子と女房の牝汁の混じった濃厚な味がしました。「これからアナタはアナルも掘られて悦んでる位だから女になりなさい。優子って名前にしましょうね。優子私のパンティー貸してあげるから履いてごらんなさい。」タンスの引き出しから今まで見た事もない黒いシースルーのTバックパンティーと膝上までのストッキングを出してきました。「これを履くのよ。」手渡された下着を履いて見せると「素敵よ〜レズりましょう。優子お姉さんのオマンコとアナル舐め舐めして。あん素敵よ。アナルにも舌入れて中まで舐めまわすのよ。優子ったらクリトリスこんなに硬くしちゃって‥イヤらしい子ね。お姉さんに優子のクリトリスしゃぶらせてね。優子ったらクリの先っぽエッチなおツユでヌルヌルよ。」「お姉様優子たまらないわ〜お姉様優子ミルク出したいの‥」「まだダメよ。優子のオマンコお姉さんにも食べさせてね。」とまたタンスへ行きペニスバンドを腰に装着しました。「優子お姉さんのチンポしゃぶりなさい。優子のツバで濡らすのよ。私のチンポで優子のオマンコ彼が悦ぶ様に拡張してあげるからね。」女房の元に膝まづき自分よりも立派な優子様のチンポを舐めしゃぶっていました。
128、女装マゾが旅館に泊まる
この前一人旅行に出かけた時の話しで俺は女装してブラジャーつけて女性用パンティーはいて網タイツはいてタイトなミニスカに上はキャミソールでハイヒール履いて車で旅行に行き旅館のフロントに行きチェックインして中居さんに部屋案内されて旅館の説明聞いてお風呂は男女どちらに入浴すればと聞いたら困った顔で男湯にと言われたので体や顔は男だけど心と格好は女だから女湯は駄目ですかって聞いたら出来たら男湯で言うので私の下着は女性用なのに男湯で下着姿になって裸になれって言うのとしつこく聞いたら女将さんを呼んできて分かりました今日お泊まりのお客様には変態とかではないと十分にご説明しときますので女湯の方にご入浴下さいただし本当に変な事だけは絶対しないで下さいもし他の女性に変な事したら警察を呼びますって事でOKをもらい何人か入浴するまで待ち入浴してるのを確認してから行き脱衣場で裸になってタオルはまかずにお風呂に行ったらみんな俺の方を見てるので速攻俺のチンコはフル勃起になりみんなジロジロ俺のチンコ見てるからオナニーとかしなくても我慢汁が出てきてォシッコじゃなくて女の潮吹きみたいな感じのが勢いよく飛び出しちゃって白い目で見られちゃったけど射精より気持ち良かった。部屋に戻ってマッサージ呼んだら運よく四十代半ばの小綺麗なおばちゃんがきて直接マッサージしてもらいたいから下着姿になっていいですかって聞いたらいいですよって言うからキャミと短パンを脱いで可愛い下着ですねって言わまた興奮してきてマッサージが始まり足の方を重点的で特に太もも辺りをお願いしますって頼んでやってもらってたら股間にたまに腕が当たって仰向けになって下さいって言われて女性用のパンティーなので少しチンコがはみ出しててもういっちゃえと思いパンティー脱いで性感マッサージじゃないので出しててもいいけどいじりませんからねって言われたけどはいって言ってまたマッサージが始まりチンコ見ながらマッサージしてもらいませんかって言ったら少しためらってからいいですよって言われてまたまたひフル勃起で我慢汁出してだめだオナニーしたいって言って触ってくれないなら自分でオナニーするから射精するまで見てくれませんかってお願いしたら最初から私に見せたかったんでしょって言って見ててあげるから早くやりなさいって言われてオナニー全開でシコリ射精したらマッサージのおばちゃんの顔に少し精子を飛ばしちゃってひっぱたかれたけど気持ち良かった
129、いじめにあう中●生
俺は中3の春からいじめられてた。階段の踊り場で殴られたり、トイレでたばこを食わされたり。一番屈辱的だったのは、女ヤンキーにやられたこと。ズボンを脱がされて、ちんこを蹴られまくり、水をかけられまくった。チャイムが鳴る5分前にパンツまで脱がされて、女の一人が「きもーいw」と言いながら超高速手コキ。痛すぎて、気持ちいい感情なんかほとんどないのに、なぜかイク俺。それを見て笑う5人の女。無理矢理マンコに入れさせられたこともあった。今思えば中3女とヤったんだあって特した気分だけど、その当時はそれどころじゃなかった。 「ナプキン口にくわえて帰って来いw」「大声で○○さんのこと愛してると叫べ!」「A子の尻触って来い」「ち○こ出しながらトイレ1週しろw」と命令された。
130、女装M男とM女が調教される
女装M男とM女を首輪どうし、二股ローターどうしでアナルをつないで歩かせてきました。それぞれの主と友人で囲んで、四つん這いで引き回したり、観覧車に載せてからは、M女にM男を手コキさせましたが、イカなかったので、M男の尻に鞭をあてながらしゃぶらせて 飲精させて、口直しに友人の尿を飲ませてやりました。M女には、あずまやの休憩所で股縄&バイブ固定を施してからゴーカートに乗せて、コース上でォシッコを命じ、ゴーカートを 降りるときに係りの女性に白い目で見られていました

1.大勢の前でオナニーでいかせてる所をビデオで撮る。
2.Mを含め全員でそのビデオを大型モニター大音量で鑑賞する。
3.一人一人どこが悪いとか評価する。
4.Mに反省点をスピーチさせる。
5.もう一度Mにオナニーさせてビデオに撮る。
6.2〜5を何度も繰り返す。

彼氏にこのスレをオナニー無しで見ることを命ぜられました。羞恥プレーに1番興奮するので辛いです。しかもちょっとでもあそこをひくひくさせたり、お尻を動かしたりすると、中途半端に逝かされます。苦しくて・・・。このスレの誰かに許されるまで何日でもオナニー禁止なので、誰かお願いします!M男同士で69、先に逝ったほうに罰ゲーム。鞭打ちとか、ローソク、金蹴り、女王様の奴隷を交換して、鞭打ち。先にギブアップした奴隷の女王様に罰ゲーム。その女王様は全裸。そして、全裸のまま、ギブアップした奴隷にお仕置き。M男を全裸にして、一列に並べ、○んぽの大きさを比べ、一番小さいのと一番大きいのを残す。一番小さいのは、しごいて、一番大きいのより大きくなるまでしごく。一番大きいのを超えたら、一番大きいものを持っていたM男は、一番小さいのを持っていたM男のものをフェラ。M男二人を選んで、一人に女装をさせる。女装はミニスカートにノーパン。その二人で買い物に行かせる。M男に下着を買いに行かせ「僕にお似合いのすけすけのパンティとブラを選んでください。」と店員に言わせ、さらに「試着させてください。」とお願いさせる。そして、試着した姿を店員にカメラで撮ってもらい、直ぐに現像に出す。
レイディックス

FREEDOM 女子高生 一撃必殺2

kdr8hoji4sgyu.jpg
緊急の呼び出しで職員室にかけつけた2人の女子校生、どういう訳かそのまま教師への金蹴り責めが始まる。その他にも、体操服に着替えている最中、覗いていた男子生徒をみんなで金蹴り、彼女と浮気相手の女の子が二股彼氏を制裁、撃退法を教えてもらうがエスカレートして、金蹴りへ。最後は女子生徒4人のよる男子生徒の金蹴りイジメ!

AVメーカー:ジャパン有限会社
AVレーベル:フリーダム
発売日:2003/01/01
収録時間:90分
品番:FSD-03 廃盤

【感想】
金玉やチンコを思い切り握りしめ、苦痛の表情を浮かべる男たち…。特定のジャンルはありませんが、メインはCFNM、金蹴り、電気アンマ、金玉握り、手コキ、フェラです。特に金蹴りがガッツリ入ってて良い感じです。女の子のレベルは低めですが、なによりプレイが良いので良作です。
PDVD_000_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_001_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_002_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_003_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_004_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_005_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_006_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_007_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_008_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_009_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_010_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpgPDVD_011_jhg88u77df9uuuuuuvguhur.jpg
フリーダム

経理課の貢ぐ君 寝取られマゾヒスト

経理課の貢ぐ君
経理課の貢ぐ君 
頭も良くて、美人でイケメンな真性のSカップル様に 貞操帯で射精管理して頂く!!! 「射精したいなら、5分40万円ね」 彼氏様も彼女様も あっという間に出世してゆく中、 貴方だけは・・・。 寝取られマゾヒズム&Sカップル様の奴隷堕ち(貞操帯調教・寝取られ・射精管理・貢ぎ奴隷堕ち・言葉責め)を題材にした漫画形式のCG集です。 総CG枚数 75枚。 セリフ付きCG集なので漫画感覚でお楽しみ頂けます。 JPEG版、PDF版同梱っ! 

・気になっていた部下の彼女と年下上司をラブホまで送り届ける、強制運転手!
 ・女子トイレの罰掃除中、オナニーしたことがバレて、射精管理堕ち!
 ・もちろん会社の女子社員全員に、オナニーしたときのビデオを公開され…! 
・許されるオナニーは、5分で40万円!
・もちろん5分後には貞操帯嵌め、強制!
・破産寸前に追い込まれ、お金欲しさにカップル様の自宅で住み込みメイド!
・毎朝、お目覚めのフェラ・クンニに加え、土下座ご挨拶!
・彼女様の下着のお古を新品定価の25倍で、買い取り&着用の義務!etcetc

情けな~~いM男と、 偉大なS同士カップル様との あるべき社会格差を描いたCG総数75枚! ☆逆転無し! ☆脱ぎ無し! ☆SEX描写一切無し! あるのはただ、言葉責めのみ!!! カップル奴隷に堕ちたい、寝取られマゾの為のCG集です。

【感想】
最近はお貢ぎ奴隷や寝取られと言った『鬱勃起』が流行っているようです。年下、後輩、今まで下に見ていた人間が自分よりも上の存在になってしまい虐げられるという展開は、絶望的ですがSMで言えばこれ以上の快楽はないのかもしれません。この作品も逆転し、あっという間に奴隷となってしまいます。オナニーをする為にお金を払い、身も心も破壊されていきます。カップル奴隷になって財産を奪われたいお貢ぎマゾの方にオススメです。
RJ237383_img_smp1.jpgRJ237383_img_smp2.jpgRJ237383_img_smp3.jpgRJ237383_img_smp4.jpg
経理課の貢ぐ君
[ 2019/05/07 00:00 ] 同人作品 M男 | TB(0) | CM(0)

M男いじめ その22

rthesyy54sy.jpg
101、包茎マゾを激しく罵倒するドS熟女
お前は変態包茎だな!!ずっと皮のばししてるなんんてどんだけ皮伸ばしちゃってるの!? いつも皮見て興奮してお汁でかわぐちょぐちょにしてるんでしょ!? その自分の皮ちんぽみて興奮してるんでしょ!?変態!!! 自分で皮なめるなんて変態包茎だね!!!ぐちゅぐちゅの包茎ちんぽだね! アナルに包茎チンポいれたいんでしょ?自分の包茎チンポであなるかき混ぜたいんでしょ? 変態!!!! もうなにこの包茎チンポ! それもこんなかっこうして・・・女のもの洋服でしょ? なんで変態皮チンポがでてるんだよ! それも皮チンポたってるし・・・・ その皮チンポ濡らしてるんでしょ?? パンティに皮まきつけちゃったりしてるんでしょ?? 超きもい!! じぶんで皮加えて皮気持ちよくして!!! ほんと変態ちんぽ!!ちんぽ射精したくてたまらないのにいっぱいためちゃうんでしょ? もうお皮の中濡れているのに皮の中ぐちょぐちょにしてちんか すためるんでしょ!?ほんと変態だね。もう変態すぎるよ 皮も伸びすぎだよ!!!皮の中になんでもいれられちゃうんじゃないの?? 女の子のパンティに皮こすりつけたりしてるんでしょ?? へんたいーーー皮の中に舌先入れてくちゅくちゅしてるんだね 
【感想】長文での言葉責めは、M男本人はありがたいだけですが、責める側は大変な労力が必要です。包茎の皮を中心に言葉責めするのはM男を思いやる気持ちの現れです。感謝しましょう。これをボイスにしたらなかなかよさそうですね。
102、セルフフェラが出来る包茎M男を罵倒する女性
マヂで自分でフェラしてるし!!! そんなに皮長くて、ォシッコする時、ちゃんと普通にデキるん???
103、チンカスを見たがる女性
楽しみにしていますね動画と静止画像。あと普段の生活で常に釣りで使うような錘を先に結んで下げとくともっと皮を伸ばせるよ。じゃまた明日、チンカス報告も忘れずにね。私の許可がでるまでは洗っては駄目ですよ(^з^)-☆Chu!!
皮を伸ばす方法を心得ている事から包茎の調教は初めてでは無いという事が伺えます。チンカスの報告を他人にするなんてドキドキしませんか?果たして許可は貰えるのか?チンカスだらけの包茎を見た女性の感想はどうなんでしょう…。
104、女装マゾを辱める女性
よくよく見ると。ウエストが細くて、本当の女性みたいです。包茎ペニスがアイコラで上手に貼り付けているみたいです。包茎ペニスの皮を引っ張ったところが有れば見てみたいです。マジックで目とか鼻とか書いて、引っ張った皮が耳だったりして、そうそう綿棒を尿道に差し込んでぞうさんとか、そんな写真だと笑っちゃいますが…
女装とオムツで躾け直された不良少年の記録
105、包茎チンポを見たがる女性
その包茎チンポ見てみたいです。どんなチンポ?まずはそのビロビロ皮のチンポを見せて。感想をメールしてあげるから。写真で見ると毛を短くしてるんだね、いっそ剃っちゃったら?包茎だから小●生になれるかも?(笑)動画とかも見てみたいです。 
映天

M男いじめ その20

dertfyguhiniiiiiiiiiiii.jpg 91、包茎が辱めを受ける学校の話3
 「よぉ、誠、早速奴隷連れて来たぜ。」 「おっ良介じゃん。それにしても相変わらず小せぇなぁ」 といいながら誠はズボンから出ているチェーンをひっばった。 「うっ…」 「うわっこっちもちっちぇなぁ。小さくてよく見えねぇよ。脱げ。」 「はい…。」 翔はかつての親友達の変わりぶりにショックを受けつつも命令に従った 「本当に貧相だな、てめぇは。おい仮性、貴様も比べるから脱げ」 「はい。」 耕平は制服が半ズボンだったのでばれてしまい、春休み中何かと命令されていたのでもう慣れていた。 早いもの勝と言われ女子は目を輝かせた。包茎男子の見分け方は分かると思うけど、短パンで裸足がこの学校では奴隷です。仮性はこの学校にはいません。 なぜなら中間は必要ないからね」 「奴隷は基本的に学校の地下に飼育するようにしていますので日直は飼育係になってもらいます」「先生、飼育は何をすればいいんですか」「特に何もしなくてもいいけど18時までなら日直の自由に出来ます。」「それでは一先ず奴隷の事は置いておいて、みなさん入学おめでとう。」先生は僕たちの方は一切見ないで話してました。「今日は、これで終わり。みなさん気を付けて帰りましょうね」「起立、礼」「先生、翼はどうしたらいいんですか」「貴女の奴隷なんだから好きなようにしていいわよ。他の奴隷は今からトイレ掃除をしてもらう。分かってると思うがスリッパを履くなよ奴隷は裸足」翼以外の奴隷たちはトイレにむかった 翼は掃除をしなくていいからラッキーと思ったけど…「私の彼氏だったなんて最低…ね?どうしてくれるつもりなの?包茎クン?」「…どうするって…」バチッ女の子に初めてビンタされ少し動揺した…「口答えするなと言われたばかりでしょ」翼は土下座して謝った。「まだ自分が奴隷ということを自覚してないみたいなようね。私の事はご主人様と呼びなさい」彼女…ご主人様は上履きを履いたまま僕の太ももを踏み付けながら言いました。崖から突き落とされた思いでした… ご主人様…は携帯を取り出して「私だけどいま学校が終わったとこだよ。あのね新入生の中で私が一番に奴隷を飼う事になったよ。うん、ありがと。家に奴隷の檻はあったよね?すぐ帰るね」 「帰るよ。何グズグズしてんの?私の荷物をすぐに持って来い。特別に二本足で歩いていいよ」ご主人様の荷物を持ち玄関に向かいました。「私の靴を取って上履きを直せ。いちいち気のきかない奴隷だね。あっそうだ。犬みたいに口で脱がせてよ」
「短小包茎粗チンの女々しい僕が如何にしてチ○ポ便器に堕ちたか」のその後
92、包茎が辱めを受ける学校の話4
ご主人様の上履きを…口で…脱がして下駄箱になおしました。ご主人様が靴を履いて僕は…裸足のまま…首輪の鎖を引かれていきました。「包茎を出せ」短パンから包茎を出しました。こんな格好で外を歩いていきました。歩いて10分のところに豪華な屋敷があり門をくぐりました。「お前はここで正座しておけ」すぐに来るかと思ってたら1時間くらいして大人の人と一緒にきました。その人から竹刀でバシッと叩かれ「土下座だろうがっ」何度も何度も叩かれ気を失ってしまいました。耕平は制服の試着時に、たまたま来ていた誠に半ズボンの制服を試着しているのを見られてしまった。その為に春休み中はいつも呼び出され、好き放題に命令された。さらには周りにばらされてしまった。耕平が一番ショックだったのは女子に呼び出された時の事だ。 そこには好きだった女子もいた。しかし、包茎はクズだと教えられた後だった為、誰も今までみたいに接してくれなかった。「あんた、奴隷候補なんだってね。」 「うん。」 「あれ?身分が上の人には敬語じゃなかったっけ?」 彼女は耕平に蹴を入れながらそう言った。「あ…ごめんなさい。」 「まぁいいや。それよりあんた相当小さいんだって?見せなさいよ。」 「いやだよ…恥ずかしいし…」 「何?反抗する気?あんた逆らったらどうなるか分かってんの?私たちが親にチクれば即奴隷よ?」 「!すみませんでした!!今すぐ脱ぎますから言いつけるのは勘弁して下さい!!」 「じゃあさっさと脱ぎなさいよ。」耕平は慌ててTシャツを脱ぎ、パンツごとズボンを下ろした。「うわぁ、ちっちゃーい」 彼女達はそう言いながら触ったり木の枝で突いたりした。耕平は恥ずかしさで顔を真っ赤にし、目をつぶっていた。しかし、さらにその恥ずかしさに追い打ちをかける命令を下された。「私ォシッコが出る所を見てみたーい!!」 「えっ…?」 「だからここでォシッコしろって言ってんの。奴隷になりたく無いんでしょ?だったら早くしなさいよ。」 「………はい……。」耕平は公園の砂場に向かってォシッコを始めた。恥ずかしさで気が動転しており、場所を選ぶ余裕など無かった。「へ〜そうやって出るんだ〜。それにしてもあんた砂場に何かしたら子供達が使えないでしょ?掃除しなさい。」 「え…でもどうやって…?」「手で濡れた部分をすくえばいいでしょ!?ほら、臭いから早くして!!」 耕平はこの屈辱的な命令に泣きながら従った。砂場にひざまずき、自分の小便で濡れた砂を素手ですくい、それを道路の溝まで捨てに行った。戻って来て再びひざまずいたとたん、彼は後ろから蹴られ、自分の小便だらけの砂が全身に付いてしまった。しかし、彼はすぐに起き上がり作業を続けた。その後も何度も邪魔をされながら何とか作業を終えた。彼は手を洗いにトイレに向かおうとしたがすぐに呼び止められてしまった。「仮性の分際で水道水使うつもり?自分の服で拭けばいいでしょ?」 「はい…。」そういって彼は自分の服で体を拭いた。「臭いからその服捨ててくれない?」 と言われ、耕平はごみ箱に自らの服を捨てた。耕平は全裸で行動するしかなくなったのだ。「じゃあもう私達は帰るから。昼から誠達がくるから正座して待ってろって!!」そう言って彼を置いて行ってしまった。耕平は言われた通りに正座して待っていた。しかし、先程の屈辱を思い出し彼は泣いた。しかし、彼をなぐさめたりしてくれる人はもういない。
93、包茎が辱めを受ける学校の話5
6時に皮の引っ張り合いをして6時30分になったら自分の教室を掃除しろ。7時になったら1時間30分、校門前で正座。その後体操服を着てよし。わが1時間目は体育になっている。みんな体操服に着替えて教室で先生が来るのを待っている。みんなハーフパンツを穿いているのを見て、やっぱり僕は奴隷なんだ…と落ち込んだ。先生が来て「今日は運動場に出てマラソンをしましょう。奴隷は体育の時これに着替えろ」僕たち奴隷は前に出て先生から受け取りました。 みんなと同じ体操服なのかなと思ったけど考えが甘かったです。 それは…半袖と紺のブルマでした…これを穿く…の?生徒たちは外に行き 僕は初めてブルマに足をとおしました…ブルマは恥ずかしいの一言です…。「なにぐずぐずしてんだ?早く外に行って皆の後ろで正座しろ」急いで外に出ました。…急ぐたびにブルマがお尻に食い込んで…ました… 外に出たら当然のように指をさされ笑われ変態扱いされました。 「貴様等が何で残されたか分かるか?貴様等は検査の時に発毛していた4人だ。貴様等もオナニーしたいんだろ?そこのクズみたいに。」 教師は吉岡の性器を竹刀でつつきながら言った。 「特別に明日の性教育の時間にさせてやる。学校の女子全員の前でな。」 そう言って教師達はニヤニヤしていた。「そうだな…今からリハーサルだ。校門の前に整列してオナニーしろ。」 そう言って教師は校門に向かって歩き出した。その後に4人の奴隷達はついていった。 「始めっ!!」 その合図で4人は一瞬戸惑ったがすぐにオナニーをはじめた。「いいって言うまでイクなよ」 そうは言ったものの、久しぶりにオナニーをする奴隷達は恥ずかしがりながらも勃起し、すでに先走りを垂らしている者もいた。その様子は通行人に見られ、罵声を浴びせられた。そして10分が過ぎたころ、やっと許可がおり、みな、ほぼ同時に射精した。彼らはチェーンに付いた精液を渡された自分の半ズボンで拭いた。そしてそのままの状態ではかされた。しかし、まだ勃起した状態だった為、前の部分から完全にはみ出してしまった。「よし、いまからここを掃除しろ。貴様等の精子で臭いからな。終わるまでずっと勃起させとけ。」 彼らは性器を触りながら掃除をした。そのせいで片手が塞がれていた為 かなり時間がかかり、ほとんど眠れないまま次の日をむかえた。次の日、いつも通りに掃除、校門での出迎えを終えいつも通りの授業が始まった。性教育は午後からである。公開オナニーを強制される4人は憂欝な気分で午前中を過ごした。ちなみに今日は初めて丸一日授業がある。もちろん給食もだ。しかし、奴隷達は給食の用意はさせられるが 一般の生徒と一緒に食べる事は許されない。彼等は給食の時間は午前中に使った特別教室等の掃除をさせられる。そして、教室に戻り片付けをした後、学校中の食器を洗い、残った残飯をごちゃ混ぜにした物を食事として出される。もちろん、嫌いな物があるからといって残す事は許されない。そしてさらに同じ物が夕食に出される。まともな食事は休日しか出されない。いよいよ昼休みも終わりに近付き、女子が体育館に集められた。吉岡等4人は裸で正座していた。しかし、他にも二人、裸で正座している者がいた。翔と耕平だった。彼らは仮性と真性の違いを見せる為に呼ばれていた。もちろん、耕平はワースト1の為仮性組の中から無理矢理出席させられた。翔は耕平と同じ様な体格という理由だけで呼び出され、出席を命じられた。
パソコン部員はM男
94、包茎が辱めを受ける学校の話6
いよいよ性教育が始まった。まず全員の前に出されたのは翔と耕平だった。二人はそれぞれ『真性』『仮性』と体に書かれていた。二人はビニール手袋をした教師に皮を思いっきり引っ張られた。耕平は剥けたものの、翔は剥けず、痛がる姿を見られ、さんざん馬鹿にされた。そして耕平は剥いたり戻したりを繰り返しながら、翔は教師に引っ張られ痛がりながら女子生徒の間を一周させられた。二人は上靴等で性器をつつかれたり、嘲笑や罵声を浴びせられながらなんとか一周した。翔は痛くてそれどころじゃなかったが、耕平は恥ずかしさの為泣いていた。耕平はそれだけで済んだが翔は痛がる姿が面白いらしく、何周もさせられ、さらには やってみたいと言い出す生徒も出てきて、何人もの生徒にひっぱられた為最後には出血までしてしまった。「それではみなさんは学校の周りを走りましょう。お前こっちに来い」と、僕が呼ばれて行きました。「位置に着いて、用意」そして…合図は僕のほっぺたをビンタしました「スタート」みんな一斉に走っていきました。「四つんばいになれ」先生は…僕に座りました…下を向いてたら髪の毛をグッと掴まれて「上を向け」そしていよいよ4人の番がやってきた。4人は呼ばれると一列に整列した。その周りを女子達は囲む様に座った。始め!!の合図で4人は一斉にオナニーを始めた。しかし、恥ずかしさのせいでなかなか勃起しない。それはそうである。沢山の女子生徒に囲まれ、性器を見られるだけでなくオナニーまで見られるのだ。しかし、早くしないとそれだけ長くこの地獄の様な時間が続いてしまう。4人は必死にオナニーをし続けた。10分後にやっと勃起した頃には性器はやや赤くなっていた。一人だけ先走りが大量に出ている者がいた。山本である。山本は先走りがクチュクチュ音が出るほど出ており、滴れそうになるのを片方の手で受けとめながらオナニーをしていた。女子達は山本を指差したり、笑ったりしながら見ていた。その様子を見た教師は他の三人を一時中断させ、山本一人を真ん中に立たせた。山本は一人で音を立てながらオナニーを続けていた。ある女子生徒が 「先生!何でそいつだけ変な音が出てたり、さっきから変な液を出したりしてるんですか?」 とニヤニヤしながら質問した。もちろん、教師も女子生徒がわざと聞いているのは分かっていた。 「さぁ、先生もわからんなぁ〜。おい貴様!!その汚い液体は何だ!?」 「が…がまん汁です…」 山本は顔を真っ赤にしながら答えた。その瞬間体育館は笑いに包まれた。 「じゃあ貴様は早くだしたいのか?」 「…はい…」 また笑いが起こった。山本は泣きそうになりながらも必死にオナニーを続けていた。 「よし、そんなに出したいなら出してよかろう。但し、こぼすなよ。」 「はい、ありがとうございます…。」 許可が出たらすぐに実行しなくてはならない。山本はスピードを上げ「うっ」という声と共に 自分の手の中に射精した。 「うわぁ、ピクピクしてる。」「くさーい。」「血管出てるよ。」「何かあいつハァハァ言ってない?」 等と言われながら山本は立っていた。すると、さっきの生徒がまた質問をした。 「先生!その白い液何ていうんですか?」 教師は山本に答える様に命令した。 「…精子です…」 またまた笑いが起こり、今度は別の生徒が質問した。 「せんせーい!それってどんな味がするんですかぁ?そいつに飲ませてみて下さーい」 教師は山本に飲む様に命じた。しかし、山本はなかなか実行しようとはしなかった。 だが山本は竹刀を持った教師か近づいて来るのを見て意を決して飲みこんだ。 吐きそうになりながらも何とか飲みこんだ山本は涙を流していた。 「汚ーい。」「キモーイ。」という声があがった。 「ほら、さっさと感想を言わんか!!」 「…気持ち悪くて…苦いような…変な味でした…」 「よし、貴様は下がれ。おい、そこの三匹!!さっさと続きをしろ!!」 三人は山本と同じ様にさせられ、精子を飲まされた。 「よし、貴様等は下がれ!!おい貴様、こっちに来い!!」 そう言われて山本は呼び戻された。そこにベッドが運びこまれた。そしてその上に寝かされた。 「今からコンドームの付け方を教える。おい!!さっさと勃起させろ!!」 山本は再び女子の前でオナニーを始めた。そして再びクチュクチュ音が鳴りだしたところでやめさせられた。 「今からこいつにコンドームを付ける。よーく見ておくように。」 山本は性器にコンドームを付けられた。そして勃起し続けるように命令された。 教師が今日のまとめを長々と話す間、山本は勃起がおさまらない様に性器を触り続けた。 「よし、今日の授業はこれで終わり。解散!」 そして、やっと性教育は終わった。 女子達が体育館にいる間、男子達にも教室で性教育が行なわれていた。 それはそれぞれのクラスの奴隷達のストリップショウと化していた。 しかし、クラスに残された奴隷達は精通してない者ばかりだった。 そこで仮性組の中から連れてこられた者がオナニーをさせられていた。 中には奴隷に性器をくわえさせてフェラチオをさせる様なクラスもあった。
95、包茎が辱めを受ける
「ちっさ〜い そんな包茎ちんちんよく見せれるねw こんなんじゃ感じないよ〜もっと大きなちんちんの人とエッチしたいな」「え?これって包茎なんですか?へぇーそうなんだー。」「ほーけー、ほーけー♪ ○○さんほーけー♪」「先っぽまで被ってるんですね〜。あ、でもォシッコの穴が少しだけ見える。」「あー、ちっちゃくなってるー。また包茎に戻った。」「日本人の7割は包茎ってホントなの?」「小●生のおちんちんみたい、、、。」「もっと言ってあげる、包茎君。小●生のおちんちんだもんねー。僕は包茎ですって言ってごらん?」「ねえ、包茎おちんちんだったよってみんなに言っていい?おちんちん起っても剥けませんって言っていい?」「もー、おちんちんの皮の先しばっちゃうよ〜」「そういう生意気な事は、剥けてから言って下さぁ〜い♪」
フリーダム

CFNMの話 その187

kuyjthrgefdwewfrteyhrtujkyiluo.jpg
861、包茎状態と勃起時を見られる
友達から、お前はまだ生えてもないんじゃないか?と笑われました。こんな風にいじられるのは慣れているのですが、その時は酔っていたこともあり、ついムキになり反論したところ、じゃあ証明しろよ、と言われました。さすがに見せるつもりはなかったのですが、一緒にいた女子3人からも脱げ脱げコールがあり、勢いで脱ぎました。ノーマル時6.3cmの包茎です。みんなに笑われました。そして確かに毛も生えてたはwでもちっせーとみな大爆笑。女子の一人A子が「フェラしてあげようか?でも口の中でなくなりそうw」とからかう。そこで僕は勃起するように色々イメージ、だんだんとでかくなり、MAX近くになった時には誰も笑ってませんでした。僕のはフル勃起 で18.6cm。先細ですが元のサイズと違い過ぎるのでインパクトはあると思います。A子にフェラしてよっていいましたが「無理無理無理」と断られ。煽った他の人にも謝られましたが。勃起はなかなか収まりませんでした。家に帰ってから抜きましたが翌週からあだ名が赤ちゃんからウタマロに変わりました。巨根でスゲースゲー言われますが、まだ童貞なんです。862、興味津々でチンコの写真を撮る女性
その時僕はフルスモークのバンに乗っていて、仕事帰りによくOL風な女性が通る道を発見!その道は他の車が普通に追い抜けるくらいの明るめな道で、歩道と車道の境が無く、僕はあえて右に寄せて停めました。助手席側を迂回して通ら無ければならない感じになり、その方が良い感じがしたからです。 後ろの席に移るとスライドドアを少し開けて、息子も準備OK!後ろを見ながらしごいていると、ロングヘアの女性が来ました。すかさずドアの側に行き女性が近くなった所でポロリ、車から生えて居る物に戸惑いながらもガン見その距離数センチ、もう興奮MAXで暴発しそう、でもまた女性が後方から、今度はもう少し離れた距離から出して見ようと、また車からにょきにょきと。すると間もなく解ったらしく少し下を向き、真ん中あたりを歩いていた女性が車の方に近づいて来ます!怒られるンじゃないかと思いましたが、近くまで来てやはりガン見していきました。 もう流石にヤバいと思い立ち去ろうと思いましたが、今度は20代前半くらいで派手目な感じの二人が向かって来ました。これで終わりとまたポロリしばらくすると二人とも視線はこちらながらも普通に会話してましたが、通り過ぎると笑いだし、立ち止まって見出しました。 僕は調子に乗りビクン、ビクンと動かすと「何あれ!」と言いながら笑って居ると一人子が恐る恐る近づいて来て、人差し指で先を下にビョ~ン、「やだめちゃ硬い!」もう一人の子が「も~ぅ信じらんない」て言いながら二人とも大爆笑。またこちらを見たのでピクン、ピクンさせると、今度は二人でこっちに来て、何してるんですか?と言われドアを半分ゆっくり開けて、冷やしていたんです。と答えるとひえましたか?とまた言われ、どうかな?とドサクサ紛れにしごいて見ました。後ろの子が「ヤベッシコリ始めた」と笑いながら、立ち去ろうとしましたが前の子はニコニコしながら見てましたが、「写メ良いですか?」と聞かれ、◯◯コだけならと答えるとアップで5枚くらい撮ると、駆け足でもう一人の子の所に戻り二人で歩きながら、「これ凄くない!」て見せると「そんなのどうするの」って言いながらもじっくり見てました。
863、露出狂罵倒する女性たち
中年になり腹も出て恥骨辺りにもかなり肉がつきチンコが半分埋もれて皮も被ります。さらに若い頃より精液量が半減以下、回数も一回の量もトホホなキンタマ。そういやキンタマも一回り小さくなった。そんなチンコでたまに露出すると、やはり「ちっちゃ~い」「見えないじゃん」「赤ちゃんのオチンチンじゃん」「ちいせえよオッサン」「キンタマついてんのか」「かぶってんじゃん、包茎だよ包茎等と、罵声を浴びます。女は露出狂のチンコが小さいと強気に出てきて、時には攻撃してきます。特に女が複数の時はこちらが身の危険を感じる事もあります。容赦ない蹴りがキンタマ目掛けて飛んできた事もあり、つくづく男の威厳はでっかいチンコだなと思う、今日この頃です。
864、混浴温泉でおばさんと…
混浴のある温泉に行き「どうせ若い子は来ないんだろうな」と思いながら少し期待して混浴の温泉へ 平日だったのもあったのか爺さんが1人いただけ「やっぱりなー」と体を洗っていると爺さんが出るのとすれ違いに50代くらいのおば様が入ってきた。 ピチピチの若い子の方が勿論嬉しいがおば様も少し胸は垂れてたがデカい。どうしても見てしまうのが男というものなのか頭を洗いながらガン見。 おば様は特に気にする感じもなく普通に体を洗ってる。 俺はさっさと体を洗って湯船へ行ってさらにおば様の後ろに来るようにして座って見てたら、少し息子が元気になってきてた。 これはイカンなと思って湯船から出てもう一度シャワーの方へ行こうとすると入れ違いでおば様が湯船へ シャワーで目の前の鏡を流しておば様を再びガン見。すっかり元気な息子。抜いちまえとアソコに手を伸ばして曇っていく鏡をもう一度シャワーで流すとおば様と完全に目が合った。にこりと笑うおば様。 「あぁ、見てよかったのか」とおば様の方へ向き直る。 胸を揺らしながらこちらへ近づくおば様。 「ずっと見てたね。今からすること見てていい?」 少し動揺したが萎えない俺「…はい」と返事しておば様にしっかり見てもらいました。1回抜くだけじゃまだまだ元気でおば様も「やっぱり若いわねー」と言いながら2回目はおば様が手でシてくれて俺がイクとこまでシたらさっさと去っていったおば様。 少し放心状態になったけど、水かぶって俺も風呂を出た。
865、過激ないじめ体験
埼玉の片田舎にある偏差値の低い高校に進学した僕。中学では、僕は、おとなしいのに勉強もちゃんとしないで、そんなところしか入れなかった。なのにそこは当時、不良の溜まり場のような学校で、気の弱い奴はとことんイジメられていた。先生達は、事件にならなければ見ぬふり。嫌になって退学するのを待っていた。不良の男子達からはカツアゲ、暴力。更に酷いのは不良のギャルグループ。男に対しては、徹底した性的リンチを加えた。グループ7,8人のギャルの前で毎日のように全裸でセンズリを強要され、バケツに射精させられた。掃除用のゴム手をつけて石鹸をつけて、お尻の穴に指をねじ込まれた。5~6人から穴をほじられ、指を抜くとオナラが出て爆笑される。とうとう失禁しながらウ●チを出してしまった。それでも罵倒され、爆笑されながらセンズリさせられる。ウ●チを出しきらないうちに、またお尻の穴に指を突っ込まれズボズボされる。ギャル達がガン見してる前で僕は悶えてウ●チしながら射精した。イジメを主導してたギャル達は、あちこちのクラスからも女子を連れてきて見学させましたから。僕のあそこはもちろん、射精するとこや陰嚢の皺を伸ばされた姿、お尻の穴を広げられて粘膜が露出した姿まで、延べにすると当校の100人以上の女子に見られてます。その中には、僕が好きだった女の子何人かも含まれます。そんな可愛い憧れの子の前で、アナル丸見えでセンズリさせられ、泣きながら射精して、その子達はしかめっ面でハンカチで口を押さえて「キモ~い、変態!」と罵りました。
ミストレスランド

CFNMの話 その186

juhygtfrdeswwwwwwwww3wert.jpg
856、銭湯の女の子が恥ずかしがり…
銭湯で露出した時の話です。 大きなホテルの銭湯に午後2時くらいに行きました。 人はまばらで、沢山の種類のお風呂があるせいか、メインの洗い場は自分一人でした。 前々から女性の前で勃起したチンコを見せつけたいという欲望があり、その日もお尻の穴にピンク色の極太ディルドを入れたまま、身体を洗うふりをしつつ、しっかりチンコをしごいていました。 ディルドをアナルに激しく出し入れしたりチンコをしごいていると、次第にチンコからはヌルヌルした液体が出てきて、洗い場にはヌチュッヌチュッといやらしい音が響きました。 すると1人の従業員が洗い場に入ってきました。 年齢は20代前半くらいだろうか、黒髪ショートヘアで、いかにも真面目そうな女性ですが、顔はまあまあ可愛い。 Tシャツ姿から察するに細身ながらかなりおっぱいは大きく、俺はすぐにこの女の子にチンコを見せつけたいと思いました。 彼女はこちらをチラチラ見ながら掃除を始めました。 次第に自分の方に近づいてきて、距離は2メートルくらいになりました。 彼女もどことなく自分に興味があるようでした。 俺は勃起したペニスを見せつけるために大きく足を開きました。 垂直に真上を向いたペニスはヌルヌルの液でテカっており、足を開いたためお尻の穴からはピンク色のディルドが半分くらい出かかっていて、遠くからでもはっきりと確認できるくらいに目立っていたと思います。 彼女は依然、掃除をするふりをしながらチラチラこちらを見てきます。 俺は思い切って、「このシャワーって途中でお湯が止まっちゃうんだけど、何でですかね?」と話しかけました。 もちろん、こういう施設のシャワーが時間で止まることは知っていましたが・・・。 彼女は、「すみません」と恥ずかしそうに答えながら俺のすぐ横まで来ました。 しかも、俺のギンギンにそそり立ったペニスをジッと見つめているではありませんか。 興奮した俺は、わざと台の上に置いてあったロッカーのカギを床に落としました。 洗面台の下のかなり奥の方に落ちたので、内心うまくやったと思い、「アッ」とわざとらしく声を出しました。 カギを拾うには、お尻を突き出し、手を奥まで伸ばさないと取れない距離です。彼女は、「大丈夫ですか?」と言いながら床に膝をつきました。 俺は、「うん、でも取れるかなー?」などと言いながら床に膝をつき、彼女の方にお尻を向け、手を伸ばす体勢になりました。もちろん彼女には俺のお尻が丸見え、穴に刺さった卑猥な物体もハッキリ見えます。俺は時間をかけてわざと取れない素振りを見せ、もっとしっかり見てもらえるように彼女の方にお尻を突き出しました。彼女は顔を近づけて、「取れますか?」などと言ってきましたが、横目で確認すると、しっかり俺のアナルを見ているのが分かりました。興奮はMAX。お尻の穴がキュッと締まるのが分かります。 次第に穴がヒクヒクと痙攣しだし、ケツ穴からディルドが今にも抜け出しそうになりました。 それでも彼女はさらに顔を近づけてきます。 たぶん10センチくらいの距離。 なんとなく彼女の荒い吐息がアナルにかかったかのような感じがしました。 俺はアナルが拡がるように、そして勃起しまくったチンコがよく見えるように、不自然なまでに股を開きケツ穴を突き上げます。 (あぁ・・・もうダメだ・・・我慢できない・・・。この体勢のままディルドでアナルを掻き回しながら、ヌルヌル勃起チンコをしごいて発射したい!) 欲望が抑え切れません。 ヌルヌルに湿ったチンコの先からは我慢汁が垂れてきていました。 興奮で膝はガクガクと震え、ヒクついたアナルからはディルドが抜けそうになり、俺はアナルにぐっと力を入れまます。 力を入れるとチンコの先からはスケベ汁がポタポタと滴り落ちてきました。 これほど興奮したことが今まであったでしょうか? チンコは今にも暴発しそうでした。 あまり長い時間をかけるとまずいと思い、欲望と戦いながらも、そこはぐっと我慢・・・。 なんとか欲望を抑え、仕方なくカギを拾って起き上がりました。 「やっと取れましたよー」と言いながら彼女を見ると、彼女は顔を赤らめながら、「良かったですぅ」と言いました。 しかしその時、彼女は床に膝をついた体勢だったため、俺が起き上がると彼女の目の前には勃起したペニスがあるわけです。 もうしごかなくても発射してしまいそうなくらいガチガチに硬直し、ビクンビクンと脈を打ったペニス。 真上を向いてそそり立つペニスの先からは我慢汁が溢れ出て、それが竿の部分を伝って垂れ落ちてきています。 恥ずかしそうな顔をしながらも目の前にある変態チンコを舐め回すようにじっくり見つめる彼女。 恐らく時間にして10秒くらい。 でも自分には、じっくり彼女にチンコを見せつけることができた満足感に浸れるほど長い時間に感じられました。 調子に乗った俺は一歩前に踏み出し、彼女の顔ギリギリまで勃起したチンコを近づけてみました。 ハァハァと息遣いも荒く、ニラニラのチンコを彼女に突き付ける俺。 今思えばよくこんなことしたなとドキドキしてしまいますが、この時は興奮で欲望が優っていました。 もしかするとチンコが彼女の顔にくっついたかもしれない・・・。 このまま思い切って彼女の口の中にチンコをぶち込んでやろうと思いました。 チンコの先を彼女の口元に徐々に近づける・・・。 「ハァハァ・・・ハァハァ・・・」 すると、ハッとしたかのように彼女は急いで立ち上がり、顔を真っ赤にしながら、「では失礼します」と言い、足早に洗い場を去ってしまいました・・・。 と同時に俺も我に返り、なんとか冷静さを取り戻したものの、(彼女にフェラチオさせてやりたかった)という残念な気持ちが急激に興奮へと昇華され、俺はその場でディルドを激しくピストンし、ぐちゅぐちゅとスケベな音を立ててチンコを擦り、一気に絶頂へ。 「あーっ!イクッ!出るよ!いっぱい出るよ!あーーっ!!」 彼女に届けとばかりに大声を発しながら、大量のザーメンを銭湯の鏡にぶっかけました。
857、JKに見せつけ…
普段通学途中の単独でなく数人のJKに見せてます。中途半端なRは通報につながると思っているので、僕は堂々と見せることをモットーにしています。 OKな子は怪しい動きをしているとなんとなく分かる。目が合ってから少し笑ってズボンを脱げば結構向こうも笑って見てくれます。 ののしられることや逃げられることもあるけど、この堂々作戦で通報されたことはありません。 先日は某神奈川県の女子校。学校が駅から遠く、いくつか通学ルートがあるなかのあまり一般の人が通らない道。朝はJK率90安全です。 歩いてきた5人のJKに明らかに不審者っぽいマスクをした僕。ひとりがニヤニヤしはじめたので「これはいける」と直感。 一気にパンツをおろして高速O。ひとりを除いてゲラゲラ笑い出したので、続いてしこしこしこしこ。大量Sを足元にぶちまけました。 おえーっと言いながらも笑って罵声を浴びせながら歩き去るJKたち。唯一おびえた顔で上目つかいでPを見てくれた背の低い子が一番のおかずで、今でも思い出しては抜いてます。 私の露出は基本的にもっこりを見せ付けるパターンが多いです。 (露出といえるか微妙なところですが・・・) 近頃、めっきり暖かくなったので長袖レオタードを着て夜の10時ごろ 隣町の団地を散歩していました。 途中団地内にある小さな公園で休もうと、自販機で飲料を購入している時に すぐ裏手にある横道?らしき細い道を女性が通り過ぎました。 どちらかといえばその日は誰かに見せる目的では無かったので 正直いきなり現れた人に驚いていたところ その女性が公園内に入ってきて、ベンチに座りました。 (明らかに不審者なのに警戒心の無い・・・) 見たところ30代くらいでしょうか、街頭に照らされているといっても 顔には影がかかっていて表情は上手く見えません。 女性と公園に二人きり、しかもこっちの姿はド変態 ムラムラと来て、女性の目の前に仁王立ちしました こんばんはと声をかけると、大声を出したり驚いたりする事も無く 普通にこんばんは、と返され拍子抜け。 正直興が削がれたので、隣に座って話していると(話にも付き合ってくれました) この女性は近くに住む20代後半の人妻で、暑かったので夜風にあたるために散歩を していたら面白そうな人が居たので公園に入って来たと。 この恰好どう思います?と聞いたところ変態過ぎる!と嬉しい反応 少々調子の乗って、勃起しているもっこりを見せ付け 触ってみます?と聞きました。(今思えば滅茶苦茶危ない行為) 最初はハハハと笑っていたのですが、こっちが無言でもっこりを見せていると じゃあ・・・と指先あたりで擦ってくれました。 暗くて分からなかったでしょうけど、布は我慢汁で濡れていました。 しばらく擦ってくれていたのですが、私の方がびびってしまい 射精もする事無くじゃあ、という形で帰ってきました。
858、個人経営のベテラン女性とのCFNM体験
個人経営のベテラン女性の施術では、途中で生理現象だから我慢できなくなったら自分で抜いていいと言われた。自家発電中はさすがに背中を向けて見てくれなかったが、逆に興奮したし、精液で濡れたティッシュは手渡しできたし、抜いたあとの残り液漏れも施術しながら拭いてくれた。 また同じく個人経営のある若い(これが超エキゾチック美人)人妻は、勉強中ということで行く度にポーズが変わる。リクライニングシートを倒したままが普通だが、斜めにおこして施術されたことがある。当然、自分のが丸見えだし、彼女の大きく開いた胸元から谷間も丸見えで、終始フル勃起状態だった。 そしてO部分は、普通は横向きで自分で片手で穴を広げさせられるのが多い(これも興奮する)が、なんと四つん這いを要求される。確かに施術しやすいだろうが、リクライニングシートといい、このポーズといい、明らかにエロ意識でやっている。 ある時から、シートの上にアクリル板を敷いてあったので理由を聞いたら、誤爆したやつがいたそうで後片付けが大変だったからだという。ということは、誤爆しても大丈夫、いやしてもいいですよということかと解釈し(笑)、VI部分のあと、トイレで勃起施術と彼女のおっぱいを思い出しながら速攻で抜き、ちゃんと吹かずに戻って四つん這いに。 当然、残り液がアクリル板にポタポタと…するとやはり気になるのか、ティッシュで板を拭く。あーこの人、トイレで抜いてきたんだ…とバレバレなのも興奮し、終わったあと、またそれをオカズに抜くのが最近のパターン。 研修モニターもなかなかいい。先生がお手本を見せるパターンと生徒の施術を指導するパターン。 前者は、先生が皮をつまんで向きを変えて施術、生徒は熱心に凝視しながらメモをとっていた。後者は生徒がガッツリ握って向きを変えたり、先生が押さえてくれたりと事故率が高かった。
859、ネカフェでオナニーする露出狂
駅前のネカフェで毎日オナニーしてます。 とうとうこの前 間違えて店員の女の子が扉あけちゃいました。 よく受付や会計で顔あわせる かわいい子が。 彼女の視線が俺の顔とギンギンのあそこに一瞬釘付けに なり 失礼しましたと扉しまりました。 妄想します 彼女が男のオナニー見たのが初めてだとショック かな 刺激強くてうち帰ってオナニーネタにするかも 彼氏に変態なお客いてさーとか言って お前もネタにされて るかもよ とか言われながらやられてたらエロいな バイト仲間の飲み会でいつも来るおじさん すごいオナって たんですよとか話題にされてたらバイトの女の子全員が 変態おじさんだと心の中で思ってたらと 卑猥な妄想しながら そのネカフェで書き込んでます。 また 間違えて女の子に見られたいです。 30分ほど前のこと したくて見せたわけじゃないのですが・・・ 姉(といっても僕と双子)のところに 女子が数名泊まりに来ています。 そんな輪の中に入れるわけもなく、 自分の部屋で映画を観ていました。 しばらくて姉が先に風呂へ入れ、 とうるさいので風呂へ。 そして風呂から出て頭をタオルで拭いていると 突然ドアが開き、女子が入ってきました。 僕の両手で髪を拭いていたので チンポ丸出しでした。 その女子も驚いて固まっていたところ、 「ゆうき君ごめん」と謝ってきました。 僕も驚き間抜けな恰好のまま 「え?だれ?」と返事も間抜けでした。 「わたしです、松山です」と答えた。 いつもとは違い眼鏡からコンタクトにしていて 髪も下ろしていたので全然気付かなかった。 松山さんはじっと僕の股間を見ていることに 気付き慌てて隠しました。 コンタクトにゴミが入って取りたい、 とのことっだったので僕は 風呂場へ逆戻り。 摺りガラス越しだけど お尻をこちらに向けているのをじっくりみていると 勃起してしまい、そのままシコシコと。 そろそろ出そうな時に、 松山さんは出て行ってしまった。 さっきラインで松山さんから 「ごめんなさい 弟たちのと あまりに違ったので見てしまいました ほんとうにごめんなさい」と来てた。 友達と比べるとちょっと長めだけど 1/3ほどしか剥けていない包茎なので あらためて「見た!」的にいわれると 包茎を知られた僕の方が恥ずかしい・・・
860、JKの萌える感想
JK、JCともなるとある程度の知識は頭にチン歩入ってます。JKの 中にはもう知識以上の事を彼氏教えて貰ったJKも・・・ しかし、何故か私はその事を知っている! いや、知っていると言うよりJK自らが私に教えてくれるのです。 これはあるチン歩の日の出来事です。 ローカルな山手の通◯路、片側二車線、そこはS字になって更に路肩に駐車スペース有り! ↑午前10時半過ぎ私は得意先からお次の得意先へとワンボックスで移動してた時です。 この時間にしてもうJKが自転車でなんにんも帰宅してる光景が車内から伺えました。 「えッ?もうこんな時間から?早ッ・・・」 そして私はS字の先に有る路肩を発見すると何気に車を路肩に駐車しました。 そう、何気に・・・ 私の車の左側は歩道、即ち間違いなくJKは自転車で歩道を通るのです。 ミラーでS字に入った四人組のJK自転車にロックチン! そしてS字で車のミラーから姿が消えたタイミングである程度、凝り固まった状態で立ちション開始! S字から再び姿を現した頃、JKは程好い距離から私の状況にチン遭遇! A「見て!あんな所でォシッコしてる!」 B「えッ!?最悪~ッ」 C?「いや、チ◯コ凄い大きいって!見てッ!勃起してるくらい有るッて!メチャ大きいって!」 AB?「えッ、マジで!?・・・いやッ、ホントに凄い大きいッ!」 ?「いやッ、メチャ長ぶっといって!凄いデカい!」 ?「平常時でウチの彼氏の倍は有るって!・・・メチャ大きいッて!」 ?「アレ勃起したら絶対20センチは有るって!」 そして気付かぬまま遭遇間近で慌てて終う私でした。 そして私の車を通り過ぎたJKの会話は終わらず・・・ ?「普通であれだけ有ったら勃起したらメチャ、長ぶっといって!凄いなぁ・・・」 そして会話が私の耳から遠退く・・・ 去らばJK!またいつの日か・・・
ボレロ&マーラー
変態マゾカウンター
プロフィール

紫眼球水槽

Author:紫眼球水槽
CFNM、CMNF、羞恥、屈辱、SM、いじめに魅せられた紫眼球水槽です。体験談、経験談、お勧めのアダルト商品や書籍、欲望のままに綴った自作小説を公開させて頂きます。どうぞゆっくりお楽しみください♪

※本サイトは、18歳未満のアクセスを固く禁じております。
※体験談、画像、GIF、動画に著作がある場合は、お手数ですがご連絡いただきますよう宜しくお願い致します。早急に削除いたします。

紫眼球水槽作品集
社畜奴隷 調教残業奴隷転落綺譚 後編ママと内緒の調教メール。調教する隣人4調教する隣人3包茎皮伸ばし調教メール ボイス編調教する隣人2調教する隣人1奴隷転落綺譚 前編包茎鬼畜遊戯-第2章 戯曲-包茎鬼畜遊戯-第1章-包茎皮伸ばしメール調教物語女王様の包茎ち○ぽ言葉責め!
紫眼球水槽バナー
紫眼球水槽のCFNM・マゾヒスト・露出狂研究所 紫眼球水槽の公式HP 紫眼球水槽の応援ページ 千姫のTwitter 鳴神月りあさんのTwitter 紫眼球水槽のグッズ販売
M男向けGIF集
M女向けGIF集
49ead0c8b3a4387c15f18cb799e3b706.gif
センズリ鑑賞動画
お気に入りサイト様
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
タグ

CFNM 女王様 罵倒 手コキ 顔面騎乗 JK 強制オナニー 言葉責め ギャル 圧迫 嘲笑 おばさん 踏みつけ 包茎 クンニ いじめ 長身 アナル 熟女 ォシッコ 羞恥 センズリ 蹴り ブーツ 聖水 フェラ JC 爆笑 爆乳  屈辱 美脚 足コキ ビンタ 格闘技 短小 女装 トイレ 金蹴り JS 店員 露出 淫語 看護婦 ぺ二バン  露出狂 温泉 立ちション 酔っぱらい女 オムツ OL 赤ちゃんプレイ  授乳 巨尻 JD ママ 臭い 部活 お漏らし ぽっちゃり 奴隷 強制ホモ 浣腸 蝋燭 女子大生 寝取られ 女子高生 おっぱい 電車 水着 マッサージ師 写メ プール マッサージ M女 電気あんま 集団 ペニバン ヤンキー バス 清掃員 バイブ 調教 銭湯 パート ヒール 金玉 巨根 女教師  メイド 失禁 パイパン コスプレ 灰皿 剃毛 同級生 コンビニ店員 お母さん ナース M女 M男 カップル奴隷  首絞め 緊縛 外国人 オナニー OL 竹刀 バイト Jk レズ 動物真似 筋肉 パンチ キャバ嬢 チンカス 子供 お姉さん 後輩 茶髪 排泄 アロマ企画 芸能人似 カップル 母親 同僚 足舐め 食糞 ペ二バン レザー セールスレディ デブ 尿道 フリーダム 黄金 乳首 水責め 飲尿 ジャージ NTR ネカフェ 先生 首輪 格闘 射精 ウンチ 電気按摩 女の子 撮影 携帯 童貞 婦警 ぶっかけ  幼児プレイ パンスト 野外 裸踊り 電気アンマ 肉体改造 コンビニ マザコン  五十嵐ゆい  貞操帯 散歩 早漏 飲み会 アナル舐め 土下座 SEX 感想 ぺニバン ボクシング メス化 素人 JK クラスメイト  69 女看守 スパンキング キス 匂い 先輩 女子 乳首責め 人間便器 アカスリ 咀嚼 夢野あいだ おなら 上司 赤ちゃん 鷹宮りょう ロリ 大槻ひびき ウエイトレス カラオケ 検尿 人間灰皿 巨漢 オムニバス ハード 掃除のおばちゃん 愛音ゆり ふたなり パンチラ ミニスカート 奥様 ヨダレ フードクラッシュ  オナクラ チャット うんこ 宅配 デッサン 運転手 アダルトショップ ウンコ 祭り ナンパ 巨乳 ブルマー アナルフィスト マッサージ女性 スーツ タイツ 病院 ユニフォーム ホモプレイ 風俗嬢 ネット ドン引き モデル コーチ 少女  手袋 失神 テニス ヌードデッサン 漫画 レギンス ジム ラブホテル CMNF 排泄公開 事務員 風呂 スナック 友達 保健室 中国人 専門学生 検事 改造 旅館 写真 お尻ペンペン パイパン看護婦 母乳 NTR おばちゃん 拷問 公園 おばあちゃん 漫画喫茶 公開排泄 拡張 ディルド バスガイド 観光地 介護 グロ 酔っぱらい女性 田舎 海外 ニューハーフ 知り合い 脚コキ 試着室 妻の友達 JC スポーツ用品店 ネイルサロン 不良  塾の先生 マクドナルド 満喫 フェラチオ ブス 誕生会 オナホール ニヤニヤ エレベーターガール 伯母 女子社員 パンティ 女子マネ 部下 ばばあ 女将 ジョギング 水泳部 マンション 公園散歩 警備員 レジ店員 計測 歯医者 浴衣 笑顔 ホテル 水泳  ファーストフード店 居酒屋 トイレットペーパー 精子 乗馬 失笑 ブーツ舐め 看護師 学生 ボンテージ 訪問販売 煙草 監禁 脱糞  親子連れ レジの店員 中国 JS 障●者 ホームレス 客引き 男女兼用 おむつ  公衆トイレ 抱っこ 隣人 女上司 ホモ 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR


FC2 Management